2017年07月20日

沖縄にセブンが来るのは数年後だというのに

もう勢い余って、セブンイレブンは「ハイサイ!沖縄フェア」を行っています。毎度行っているのですが、先日発表した沖縄出店もあって、今年は否が応でも盛り上がることでしょう。
ちなみに、セブンイレブンが出店するのは2019年度の予定で、現地法人を設立して展開する予定だそうです。もちろん、日本国内では最後の出店になります。セブンイレブンが沖縄県に出店することで、ローソン・ファミリーマートに次いで、3番目の全国展開のコンビニになり、これで大手三大コンビニが日本全国に出店することにもなります。恐らく、今後の日本社会を考えると、この大手三大コンビニ以外で全国展開するコンビニはもう無いでしょうね。


SHV32_1163そんな「ハイサイ!沖縄フェア」の商品を紹介。


最初は、沖縄の飯ということで、「ゴーヤチャンプルー丼」(左)と「タコライス」(右)をば。

「ゴーヤチャンプルー丼」は、沖縄県産のゴーヤを使用しています。「タコライス」は地元沖縄県の食品メーカーの沖縄ハムが手掛けたHOTソースが付いています。



「ゴーヤチャンプルー丼」は、ゴーヤのほのかな苦みとスパム(ポークランチョンミートともポークハムとも)の塩気がマッチしていて美味い。薄味なんだけど、ご飯にしっかりと合うのは、先述のゴーヤとスパムのおかげなんだろうね。なお、おかずで売っているゴーヤチャンプルー乗っけりゃいいじゃんと言うのは言わない約束(笑)。

「タコライス」は、HOTソースを掛けなければ、無難にまとまった丼飯になります。元々美味いんですよね。しかし、HOTソースを掛けると、途端に辛味を増す(笑)。とはいっても、ちょびっと程度なので、辛いのが苦手な人でも大丈夫でしょう。肉そぼろが、ご飯にとても合います。野菜やチーズが乗っていてもご飯と合うのがホント不思議。


SHV32_1164そして、おにぎりは「ポーク玉子」(上)と「ポーク玉子ツナマヨネーズ」(下)の2種類が展開。
見た感じは全く一緒(ギャハ)。



味に関しては、スパムと厚焼きの玉子の一体感がすごい。特にスパムは塩気と旨味が詰まっているので、主役にピッタリ。しかし、あまりにスパムと玉子の主張が強すぎるので、ツナマヨネーズはどこへ消えた(爆)?


いやぁ、沖縄の食べ物は、本当に個性の強い食べ物が多いわ。それでいてどれも美味しいので、見掛けたら早めにゲットしてしまいしょう。だって、どこ行っても売ってなかったもの(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)飲み食い系 

夏の新アニメ2017 その11 はじめてのギャル

夏の新アニメ2017、11回目はKADOKAWAの月刊マンガ雑誌「月刊少年エース」で連載している作品が原作の「はじめてのギャル」です。
はっきり言いましょう。知らんかった(爆)。この作品が一体どうなるのか見当もつかないので、今期の中では一番の楽しみな作品でもあります。見た感じは結構様々なギャルが登場するようで(ニヤニヤ)。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。
主人公は悩んでいた。俺はなぜDT(童貞)なんだ。


新学期の日、主人公は仲間にそのことを打ち明ける。すると、ギャルに土下座すれば卒業できるとそそのかされて、クラスメイトのギャルに土下座して告白してしまったのだ。
すると、彼女はそんな主人公の告白に乗り、付き合おうと言うのだが、彼自身困惑してしまい・・・。



というふう。


これは中々面白い。いい意味でギャグアニメとしての体裁ができていました。また、畳みかける展開や主人公の内面や周り(主人公の仲間)のバカさ加減が最高です。
中身が無い(ホメ言葉)なので、頭の中を空っぽにして見られそうですが、ギャル(ヒロイン)の一途な想いというのか、これから主人公のことをマジボレしていくんだろうなという部分も見え隠れしているので、恋愛模様の変化も面白いのかもしれないです。まぁ、基本は主人公の独り相撲を楽しむバカアニメなんですけどね(ギャハ)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)アニメ・コミック 

2017年07月19日

Yahoo!が本格的にブラウザゲームに参戦

今でもブラウザゲームを提供しているYahoo!ですが、昨日設立された「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」(以下「ゲームプラス」)で、ワンランク上のゲームを提供することになったようです。
今回「ゲームプラス」で配信される作品は、Yahoo!のIDだけでプレイ可能なだけでなく、PCからでもスマホ・タブレットからでもプレイ可能に。またPCで遊ぶ場合は、USB対応のコントローラーでもキーボードでも遊べる作品もあります(一部対応不可あり)

初回配信されたのは44本。ほとんどが有料のゲームですが、ファイナルファンタジーシリーズ(「ファイナルファンタジーⅩ」と「同Ⅹ-2」・「ファイナルファンタジーXIII」)や「ラストレムナント」などのスクウェア・エニックスの人気ゲームや往年のPCゲームなどが遊べるので、新旧ゲームファンに満足なものになるのではないのでしょうか。


現状、人気ゲームも多いものの、ジャンルの偏りが見られるのも事実52社が参入を決めているので、今後参入した会社が何を出してくるのかが楽しみですね。
ただ、この中にセガ・コナミ・バンダイナムコがいないのは少し残念任天堂やソニーインタラクティブ・エンタテインメントが入っていないのはわかる。しかし、大手のソフトメーカーの一つでもあるセガ・コナミ・バンダイナムコが入って来ないのは、少しもったいない気がするなぁとも。新旧いい作品を揃えていることもあるし。早く参入を決めて頂きたいと思います。自前でやっているからなんて言わずに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)ゲーム系 

夏の新アニメ2017 その10 異世界はスマートフォンとともに。

夏の新アニメ2017、10回目はホビージャパンのレーベル「HJノベルス」が手掛けるライトノベルが原作の「異世界はスマートフォンとともに。」です。
この作品も、投稿小説サイト「小説家になろう」から書籍化されたもので、マンガ化もされています。とはいえ、かなり地味な作品なんですよね。どんな作品に何でしょうか。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


神様のいたずらで主人公は死んでしまうことになる。死後の神様とのやり取りによって、スマホを使えるようにすることを条件に異世界への転生を果たす。また神様の計らいによって能力の底上げを行ってもらったので、異世界ではほぼ無双状態になった。

そこで出会った仲間達と共に、のほほんライフを送ることになる。



というふう。


・・・正直、1話を見てもよくわからない作品だった(苦笑)。彼が何で死んだのかがあまり語られていなかったのよね。手違いで死んだだけしか言ってないので、具体性に欠けるし、異世界でいわゆる強くてニューゲーム状態でスタートしたのもわかりにくい。色々授けてもらったことだけで終わっているので、まだ出てくるのだろうけど、ちょっとわかりにくいなぁ。最初はスマホをどう使って異世界を渡り歩いていくのかをメインに据えて、次以降に授けられた能力を見せていった方がいいような気が・・・。


これが面白くなる感じがあまりしないと失礼ながら思います。何とかそのあたりは覆してほしいなぁ。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:27Comments(0)アニメ・コミック 

2017年07月18日

汁なしでシーフードと呼べるのか!?

SHV32_1161「美味しんぼ」の海原雄山ならば、女将を呼べと言われかねない今回の商品(笑)。ええ、汁なしですよ、汁なし。あの「カップヌードル シーフードヌードル(以下「シーフードヌードル」)」の汁なし版「カップヌードル 汁なしシーフード」が出ております。
味は「シーフードヌードル」のそれに近いのだそうですけど、果たしてそうなのか?



さて、頂こう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・女将を呼べ(ギャハ)!


いやね、これは「シーフードヌードル」なの?これが新しい味わいの焼そば(実際に「シーフードヌードル味焼そば」と書いているのよね)ならわからんでもないけど、汁なしの「シーフードヌードル」というのには少々無理があるんじゃなかろうかと。もっと「シーフードヌードル」ってコク深い味だと思うのよね。なんか違う味のものなのよ。
でも美味しくないかというと、さにあらず塩焼そばと思えば美味しいものと思います。ただ、これを「シーフードヌードル」の味から作ったものとは認めない!だから、女将を呼べって言ったんだ(ぷんすか)!


まぁ、賛否両論あるんだろうなぁ。私はNOとします。あなたはどうですか?


カップヌードル 汁なしシーフード 95g×12個
カップヌードル 汁なしシーフード 95g×12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)飲み食い系 

夏の新アニメ2017 その9 NEW GAME!!

夏の新アニメ2017、9回目は芳文社の4コママンガ雑誌「まんがタイムきららキャラット」で連載中の作品「NEW GAME!」の続編「NEW GAME!!」です。
第1期も大好評で、満を持して登場したとも言える作品前評判が高いのも言わずもがな。しかし、今回はゲーム関係の作品がもう一つ出てきているので、前のようなブレイクが起こるかどうか気掛かりでもあります。ただ、いつものようなう緩やかな展開なら大丈夫かな?


あらすじは続きものなのでなし。主人公はいよいよ入社2年目に突入し、後輩ができる(と思い込んで)うれしさに気を引き締めながらも期待を膨らませることから始まります。


この2期から始めてみる人も多いでしょうから、導入部をどうするかで悩んだと思いましたが、上手く消化できたのではないかなと。初っ端で前期の冒頭部分をトレースしたかのようなコウの登場っぷりニヤニヤしながらもあったあったと首を縦に振る(笑)。初見の人は驚いたかもしれないですが、あれは彼女の定番スタイルの一つなんですよ(ニヤニヤ)。
その他のキャラも面談という形で上手く自己紹介できていたし、主人公の友人もバイト時代にお世話になった上司を『呼び出す』(何でも自作のゲームを作っていたのだが、詰まったのでデバックしてほしいという依頼を送っているようだ)形で登場していますし(爆)。彼女の横柄さも出されているという実にわかりやすい展開。この部分は今回の一番秀逸なところでしたね。ともすれば強引なんでしょうけど、彼女ならそれがしっくり来るんですよ。

ちなみに、これからキャラコンペ(採用されたらキャラデザとして新作のリーダーになるのだそうな)が行われるそうなので、そこで主人公がどんなキャラを描き出そうとするのか楽しみなところでもあります。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


NEW GAME! Lv.1( イベントチケット優先販売申込券付 ) [Blu-ray]
NEW GAME!
Blu-ray:123456
DVD:123456



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)アニメ・コミック 

2017年07月17日

ファミチキ、ド定番に手を出す

SHV32_1127先日、ファミリーマートとサークルKサンクスで発売されたファミチキの新味。それが今回紹介するカレー味です。
こちら、15種類のスパイスをまぶしたものだとのこと。確かに封を開けた瞬間から、カレーの香りがぷーんと(笑)。



実のところ、ファミチキはレッドチリ味という辛い味のファミチキが出ているわけです。その点から考えると、今回のカレー味は、丸かぶりになってしまうのではないかという懸念が沸いていたんですよ。だからこそ、今回の味がどういうふうになっているのか、楽しみでもあるわけですよ。まぁ、美味いのかがまず気掛かりですけど(ニヤニヤ)。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ふむ、まず辛さは無い思ったほど辛いというふうではない。むしろスパイシーさが際立っている感じドライカレーの味なのかなぁ。上手く言えないのですけど、少なくとも辛いカレーの味ではないです。ジューシーなファミチキに合っているので、これはこれでアリなんだなと。

そういえば、以前上田準二元会長の置き土産で「黒幕引き丼」を紹介したことがあったんですけど、そこで一緒に乗っていたザウアークラフトがカレー味だったのよね。あの味に近いなぁと。あれをノーマルの酢漬けにして、ファミチキのカレー味を乗せれば、それはそれで美味しいんじゃないかと予測。うん、もう1回上田元会長をお呼びしよう(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)飲み食い系 

夏の新アニメ2017 その8 天使の3P!

夏の新アニメ2017、8回目はKADOKAWAグループの一つアスキー・メディアワークスのレーベル「電撃文庫」から刊行されているライトノベルが原作の「天使の3P(スリーピース)!」です。
・・・毎度なのか、タイトルだけで意味深だ(ニヤニヤ)。というのも、この作品は、以前「ロウきゅーぶ!」と同じコンビで作られていますあの時もアニメ化された際に、「まったく、小学生は最高だぜ!」という超意味深なセリフ(笑)を残しています。そう、『前科』があるんですよ!『前科』が(ギャハ)!


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、過去の出来事で引きこもりになっていながらも、音楽作成ソフトを利用して新曲を投稿動画サイトにアップして好評を得ていた


ある日、そんな彼に会いたいというメールが届く。色々悩んだ末、自分自身を変えたいと意を決して向かった待ち合わせ場所に来たのは、小学生の3人来てしまったことに後悔しながらも、彼女達の真剣な眼差しを見た主人公は、彼女達の願いをかなえるために一肌脱ぐことを決めたのだった。



というふう。


初回は、毎度のことながら、ミスリードしかねない展開だなぁ(ニヤニヤ)。まぁ、掴みはOKという感じでのデキでしょうか。中でもバンドシーンは、小学生でありながらなかなかの腕前を見せていることがよくわかるものになっていました
展開的には、これからな部分も見受けられるものの、先が楽しみな部分もあります。どうせまたエロ系のセリフを放り込むに違いない・・・あ、言っちゃった(爆)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


「ロウきゅーぶ! 」Blu-rayスペシャルBOX(通常版)
ロウきゅーぶ! Blu-rayスペシャルBOX(通常版)



ロウきゅーぶ! SS Blu-rayスペシャルBOX <通常版>
ロウきゅーぶ! SS Blu-rayスペシャルBOX(通常版)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)アニメ・コミック 

2017年07月16日

夏の新アニメ2017 その7 異世界食堂

夏の新アニメ2017、7回目は主婦の友社のレーベルであるヒーロー文庫から刊行されているライトノベルが原作の「異世界食堂」です。
こちらも、「ナイツ&マジック」同様に小説投稿サイト「小説家になろう」からスタートし、スクウェア・エニックス刊行のマンガ雑誌「ヤングガンガン」でマンガ化されています。同じファンタジーものながら、毛色の違う作品。どんなものなんでしょうかねぇ。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


オフィス街の一角にある定食屋。普段は多くのサラリーマンでにぎわう評判のいい店なのだが、週に一度だけ、この店は違う姿を見せる。それは、週に一度(土曜日)だけ、他の世界に繋がるようになっており、異世界の客でにぎわう店と化すのだ。

ある日、その店に一人の女性が迷い込む何も食べていなかった彼女は、思わず厨房の仕込みを食べてしまい、そこで寝てしまうものの、店主の寛大さと人手不足から、バイトとして週1回やって来ることになったのだった。



というふう。


基本的に、この作品は1話完結のオムニバス作品になっているのですが、作品の中で登場人物は何回も出てくるので、主役を入れ替えて進行すると考えてもいいでしょうね。
1話1話は非常に丁寧に作られていて、地味ながらも作品に引き込まれていくのがわかる作品なんですけど、いかんせんこの食堂が異世界食堂になった経緯がよくわからないのは残念なところどうしてもウェイターになるヒロインを話の軸に据えたいというのもあるのでしょうけど、少し強引なのかもと思ったり思わなかったり。最初に異世界食堂になった経緯を描いて、そこからヒロインを登場させるふうでもよかろうと思ったんですがねぇ・・・。

とはいえ、いい作品なのは変わりなし。ホントに地味だけどね、よくできていますわ。あと深夜の飯テロになりかねんわ(爆)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)アニメ・コミック 

FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その11 なみのりピカチュウがほしい・・・

SHV32_1151FC岐阜、昨日(7/16)は横浜FCと戦いました
今回の試合会場はニッパツ三ツ沢球技場(三ツ沢公園球技場)。ニッパツというのは、自動車部品メーカーの日本発条という会社の名前から。ちなみに、その会社の略称はNHK(笑)。

このニッパツ三ツ沢球技場は、日本でも珍しいJリーグ3チームの本拠地(横浜Fマリノス・横浜FC・YSCC横浜(横浜スポーツ&カルチャークラブ))になっています。とはいうものの、横浜FMは、ここからさらに離れた横浜市の郊外にある日産スタジアム(横浜国際総合競技場)がメイン(ただし、この日の数日前に行われた天皇杯の3回戦で横浜FMがアスルクラロ沼津と戦った時は、ここが会場に選定された)なので、実際は横浜FCとYSCC横浜の本拠地となります。



SHV32_1153こちらピッチ内。
さすがにサッカー(球技)専用スタジアムということもあって、近い近い(笑)。でも、それゆえにシュート練習時のボールがボンボン飛び込んでくるから怖い怖い(泣)。



SHV32_1155サッカー(球技)専用スタジアムなので、練習風景も(他のサッカー専用スタジアムと比べると遠いけど)近いです。大木武監督もかなり近い距離で見られますわ。



SHV32_1154色々あって中華街では何も食べていかなかった(このあたりは後に話しましょうか)ので、お腹がかなり空いている。というわけで、スタメシだ~!
・・・と意気込んだものの、めぼしいものが少ない。とりあえずでLEOCカレーを頂きました。なお、こちらはホーム側の販売のみになるので、アウェイ側から買う際は、グッズやユニフォームは外していかないといけないので注意

LEOCとは、横浜FCのメインスポンサー(筆頭株主)で、飲食関係の会社なんですね。
真空調理されたもので、厳選された牛肉と玉ねぎを煮込んで作ったルーで作った「コクとろ極みカレー」がベースになっています。



スパイスの味わいが後からじわじわ来る。最初に食べたときは酸味の強めなカレーなのにねぇ。肉くらいしか具材はないものの、十分満足できる味です。
しかしながら、本当にめぼしいものがなく、チャーハンとかドーナツくらいなのよね。満足できない方は、崎陽軒で何か買おう。それかスポンサーになっておくれ(ニヤニヤ)。


SHV32_1157試合はというと、岐阜はパス回しも悪くなく、攻めてはいたものの、シュートが入らない。いいシュートもあったけど、相手キーパーのファインセーブに阻まれ点が入らない。これが結局運の尽きに繋がったんだろうなぁ・・・。
相手の横浜FCもいい動きをしていて、4連敗からの脱却に必死さが伝わってきました。こちらも最終防衛ラインを突破するものの、シュート精度がよくなく、枠内に飛び込んでもビクトル選手のセーブや福村貴幸選手などの献身的な守備でしのいでいました

ともすれば、しょっぱい試合になるのではと思われた展開を破ったのが、後半17(62)分に相手のゴールキックから受け取ったジョン・チュングン選手が福村選手と競り合いながらもシュートを決めた1点。これが決め手になりました。基本縦ポンしかしなかった(できなかったのか)横浜FCの執念が実った格好ですね。

そのまま横浜FCが守備をメインに据えたため、そのまま逃げ切られ、1-0の惜敗。



・・・思うところはあるけど、日程の差が分けちゃったなぁ。
かたや1週間丸々お休みだった横浜FCに対し、水曜日に天皇杯を戦ってきた岐阜。しかも逆転負けを喫していることもあり、下がり調子だったのも否めないですね。それでもほぼ同じスタメン連戦で疲労はマックスに達していてもおかしくないでしょう。そんな中でも疲れを感じさせない動きをしていたのは立派だと思います。
開幕戦の時、大木監督の目指すサッカーは夏が勝負みたいなことを書いたと思いますが、現状まだ大丈夫かなと。今年は試合の始まる頃に暑いという事態が少ないのも影響しているのでしょうけど、まだ夏はこれからが本番。気は抜けないですけど、思った以上にキレのある動きをしているので、大負けするとかはないのかも。ただ、順位的には気の抜けない場所なので、下位のチームが必死さを出す前に、勝ち点を伸ばしたいのが本音です。早い段階で残留を決めてしまえば、選手は安心して戦えるのではと思います。


次は、7/22の町田ゼルビア戦です。次回も次々回(ザスパクサツ群馬戦)もホームでの開催になります。しかも双方アウェイで勝ったチームなので、勝ち星を伸ばせるチャンスでもあります。ただ、あの時とは勝手が違うのも事実前者はチーム状況が整ってきているし、後者はカン・スイル選手が入り、軸はできている。気は抜けないのは相変わらずなのですが、今はじっくり休んで、そこから対策を練っていきましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)スポーツ | 飲み食い系

2017年07月15日

果たして私は名古屋に帰れるのだろうか?

サッカーの試合が終わり、これから名古屋に帰ります。ただ、午後8時半にスタジアムを出て、バス停で乗ってた人から、(新横浜駅行きの)バスに乗るより地下鉄(ブルーライン)で行けと言われ、スタジアムから15分掛って三ツ沢上町駅まで来ましたよ。
丁度出たばかりで7分もロスしてる(泣)。さらに5・6分掛りそうだし、ホントに新幹線に乗れるのかしら?


なお試合<文章は、ここで途切れている(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:07Comments(0)etc 

静岡で人にもみくちゃにされる(泣)

一回休み(ギャハ)。
・・・実際は一回休みじゃないですけど。


今日から3連休という方も多いのではないのでしょうか。かくいう私もその一人。サッカーの試合を見に横浜に向かっております。
「青春18きっぷ」が使えるんじゃないかと淡い期待をしておりましたけど、あれを使えるのは7/20を過ぎてからだった(ただし販売はしている)(泣)。

仕方なく切符を横浜まで買って向かおうと思い立ち、最寄り駅の窓口に向かったものの、そこの駅員の対応が、まぁ悪い(泣)。来た瞬間に引っ込んでしまいやがった。まぁこれはタイミングの問題かもと諦めが付く。しかし数度すいませんと呼んでも出てこないばかりか、怪訝そうな顔つきをして出てくるのはいかがなものか。こちとら一本でも遅れたらその後のスケジュールに響くんだぞ、ましてやJRはお役所仕事じゃなくて民間企業だろ・・・と思ったりはしたものの、そもそも論で新幹線で行けよと言われたら、ぐうの音も出ないので、これ以上は言わない(大泣)。


そんなわけで、豊橋から乗り換えて静岡、そこから更に乗り換えて熱海まで2本(正確には関東方面の電車も入れて3本なんですが、1駅なので割愛)で静岡県を縦断することになったのですけど、豊橋ではそう埋まってなかった席が、浜松を過ぎたあたりから急に埋まって混み出すのね。よく見知った光景で6両(だったと思う)編成とはいえ、改めて驚かされる。基本静岡県内の東海道本線って快速とかが無いのよね(一応あるにはあるが、超マイナーな存在)。なので、早く行きたきゃ新幹線になってしまう。ゆえに、浜松から静岡まで通勤・通学などで、しかも普通電車で1時間ほど缶詰にされるのは、都会のそれ以上にキツいんじゃないかと思えてなりません。


そんなことを思いながら、今も一路東へ、横浜へ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 09:37Comments(0)etc 

2017年07月14日

なぜこれを全国展開しない!

SHV32_1109以前、福岡に行って来たことをお話ししましたけど、その時に買ってきたお土産の一つが、今回紹介する「ランチパック 明太子スパゲティ」です。
かつて、かねふくの辛子明太子を使ったバージョンはありましたが、今回のは九州限定の商品(九州物語のシリーズの一つ)で、「博多明太子」と書かれています。



その味はというと、いい意味で明太子らしい味が付いていました
辛子明太子のキモである辛い味わいがきちんと出されていながらも、変な味は一切なし。純粋に明太子の風味が生かされたものになっていました。スパゲティとの相性もバッチリで、パンに挟まっていても違和感はまるでなし。バランスのいい一品に仕上がっていました。


正直、これを全国展開してほしいです。辛いのが苦手な人でも美味しいと思えると私は自身をもって言いたいです。まだ九州では売ってるのかな?売ってたら是非とも買っていってあげて(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)飲み食い系 

夏の新アニメ2017 その6 ナイツ&マジック

夏の新アニメ、6回目は主婦の友社のヒーロー文庫から刊行されているライトノベルが原作の「ナイツ&マジック」です。
この作品は、小説投稿サイト「小説家になろう」から一般化されたもので、アニメ化される前にもスクウェア・エニックスのマンガ雑誌ヤングガンガンでもマンガ化がなされています。ノーマークの作品ですけど、1話目から特番が組まれるなど意気込みが感じられますね。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、前世ではプログラマーとして名を馳せた人物だったが、交通事故によって世を去った。そして、その魂は、とある世界の王国に転生されることとなった。

その王国では、幻晶騎士(シルエットナイト)と呼ばれるロボットが魔獣を倒すため活躍していた。前世ではロボットマニアでもあった主人公は、好奇心を抑えらえれず、転生して持ち越したプログラミング能力を生かし、幻晶騎士の能力を大きく引き出し、やがて世界そのものをも大きく変革していくのだった。



というふう。


初回に関しては、前世の出来事→転生キャラ(主人公)の幼少期→同12歳という流れなのですけど、この流れが結構速く、既読者からはかなり端折っていると思われたほど。私自身もかなり早い展開だなと思って見ておりました。ただ、それでもキモになる「ロボット好き」・「プログラミングセンス」(このセンスが魔法の使い方やロボ作成に大きくいかされるらしい)が類稀なもので、転生先では『強くてニューゲーム』状態になっていることを印象付けています
なお既読者からはこの端折り具合に不満を持っている人が多かったものの、私は逆に端折っていても気にならなかったどころか、思った以上に面白かったなと思いました(先述の部分をきちんと伝えていたというのもある)第1話の後に放送されたオーディオコメンタリー(特番)では、これまでのロボットアニメの主人公は、嫌々乗っている(確かにガンダムやエヴァはそうだった(笑))のに対し、この作品に関しては、乗りたくて仕方ない(主人公は背が足りなくて幻晶騎士を操作することができない)というふう。確かにその設定は斬新ですね。このロボットを乗るのが楽しい→だったら自分に合ったロボットを作りたいというふうになるのでしょうから、そのあたりをガンガン掘っていってほしいです。もう端折ることは無いでしょうから(ニヤニヤ)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)アニメ・コミック 

2017年07月13日

【意外に早い?】New3DSの生産終了【もうそんなになるか】

ニンテンドー3DSのシリーズとして2014年から展開されていた「Newニンテンドー3DS」。これまでの3DSと違い、手ブレ防止機能が付いた他、Cスティック・ZR・ZLボタンも付加されて、多数のボタンを駆使する作品が遊びやすくなりました。
その「Newニンテンドー3DS」の鏑矢的存在だった「Newニンテンドー3DS」(ああ、書いててややこしい(苦笑))が先日生産終了となりました。色々出ているように感じましたが、カラーリングはブラックとホワイトだけだったのね。あとは限定商品になっていたんだ・・・。


今回の生産終了は、「需要や販売動向を確認した」(任天堂広報)上で決めたそうな。
確かにそうですわね。「Newニンテンドー3DS」で見たら、大型版の「Newニンテンドー3DS LL」(実は「Newニンテンドー3DS」と同時発売)もあるし、3D機能がいらないということであれば、「Newニンテンドー2DS LL」もあるしねぇ。

ラインナップとして並んでいた期間は、実は約3年。これを『わずか』と捉えるか、『かなり』と捉えるか。個人的には、それなりなのかなと(笑)。


ともあれ、これで3DSそのものが無くなるというわけではないですから、今後「ドラゴンクエストXI」も控えています。もちろん、今でも3DS版の「モンスターハンター」や「ドラゴンクエストⅩ」を遊んでいる人もいるでしょう。まだまだラインナップも出ています。しばらくはゆっくりと遊べることでしょう。


New ニンテンドー3DS ブラック
New ニンテンドー3DS ブラック



New ニンテンドー3DS ホワイト
New ニンテンドー3DS ホワイト



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)ゲーム系 

夏の新アニメ2017 その5 恋と嘘

夏の新アニメ2017、5回目は講談社とDeNAが手掛ける電子コミック「マンガボックス」が原作の「恋と嘘」です。
配信が開始されるや否や、350万以上の閲覧があり、コミックもヒット今回のアニメ化に続いて実写映画化も決まっています。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


超・少子化対策基本法(通称「ゆかり法」)によって、満16歳以上の男女には政府がセレクトした相手と結婚せねばならず、自由恋愛というものが禁止されることとなった近未来の日本。

主人公には、幼い頃から好きだったクラスメイトの女の子がいた。なかなか想いを告げられない中、16歳の誕生日になる前日に彼女を呼び出し、自らの想いを告げる。そして、彼女とは相思相愛だったことを知らされたその時、無情にも政府からの通知が届くのだった。



というふう。


第1話は、中々ドラスティックな展開になっていたなと思います。やはり16歳を迎えようとする中、好きな子と一緒にいたいという気持ちが思春期のそれと合わさってすごくアンニュイな感じとも取れる得も言えなさが漂っていました。あの独特な雰囲気は大人になった今でも忘れがたいものですね。
絵が致命的にダメという評価もありますけど、作品の内容としては、引き込まれやすい、かつ引き込みやすい作りになっています。絵柄云々は抜いて、薦めやすい作品ですね。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)アニメ・コミック 

2017年07月12日

夏の新アニメ2017 その4 ひなろじ~from Luck & Logic~

夏の新アニメ2017、4回目はブシロードのトレーディングカードゲーム「ラクエンロジック」が原作の「ひなろじ~from Luck & Logic~」です。
この作品、「ラクエンロジック」のシリーズでもあり、2016年に放送されたテレビアニメの「ラクエンロジック」の事実上の続編になります。見た感じは全く違う、ほんわかした感じの作品になっていましたけど、はてさていかに。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


春の終わりかけのある日、主人公は北海道にあるALCAが管轄する学園に通うことになった。そのクラスには、主人公に負けず劣らずの個性的な生徒がたくさん。今日もにぎやかな学園生活を送るのだった。


というふう。


前作のシリアスな展開とは打って変わって、女子だらけなこの作品も、御多分に漏れずキャッキャウフフな展開。この展開、名古屋だと、BS(BS11で放送の「バトルガール ハイスクール」)と地上波(テレビ愛知)でほぼ連続で見せられるわけですから、もう食傷気味ですわ。前者はまだシリアスな展開も残っているとはいえ、後者はのほほんとしたゆるふわコメディタッチな世界。ファンや過去の作品を見て楽しめた方ならいいんでしょうけど、初見の人は大丈夫だったんでしょうか?

個人的には、見ていて食傷気味だったこともあり、疲れてしましたね。百合的展開で面白いんだろうけど、もうちょっと大人しくてもいいんじゃないのかなぁ・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)アニメ・コミック 

名古屋、急に大雨が降る

今日の20時過ぎから雨が降り始め、一時酷くなりました。名古屋市内でも土砂災害警戒情報が出ており、ところによっては水浸しになるほどの大雨になったり、雷が落ちるなど大変なことになっております。外に出る際は十分に気を付けて下さい。


この記事を書いている今はというと、雨はあまり降っていないようですけど、雷の音が少し頻繁に鳴っているレベル。この後収まるらしいのですが、気を付けるに越したことは無い。


なお、パロマ瑞穂陸上競技場で行われていた天皇杯3回戦の名古屋グランパス×ヴァンラーレ八戸の試合は、後半20分頃に雷雨が激しくなって中断し、一時は再開を目指したものの、再び雷雨が激しくなったため中止となりました。試合事態は後半8(53)分に永井龍選手のヘディングが決まって1-0となったところでした。
中止になった試合は、サスペンデッド(延期)となり、8/2に再開となりますが、一からやり直しになるのか中断した時間から再開するのかは決まっていません。ただ、過去の事例を見て、後者になるのではないかと思われます。会場も未定ですが、パロマ瑞穂になるでしょう。名古屋も八戸も遠方(名古屋はアウェイの熊本からの帰り、八戸はホームの八戸)からやって来る形になるでしょうから、双方大変ですけど、ベストコンディションで挑んでもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)スポーツ 

2017年07月11日

日清食品の黒歴史、復活

SHV32_1114♪夏が来れば思い出す。日清食品黒歴史(笑)。


というわけで、何の因果か、日清食品は過去売れなかった商品を復活させました。彼らには勝算があったのでしょう。昔はわかってもらえなかったが、今ならわかってもらえるだろうと。


その復活を果たした精鋭は、「カップヌードル サマーヌードル」(左上)、「どん兵衛 だし天茶うどん」(右上)、「熱帯U.F.O.」(下)の3種。

「カップヌードル サマーヌードル」は1995年の激辛ブームに乗っかって販売されたもので、トムヤムクンをイメージして作られたものの、なぜかパッケージはジャマイカンともアフリカンとも(苦笑)。

「どん兵衛 だし天茶うどん」は2002年の緑茶ブームとだしブームに乗っかって販売されたもので、天ぷらの懐石料理で出される「天茶(天ぷら茶漬け)」をベースに作られたものの、使っているお茶はほうじ茶という詰めの甘さ(爆)。どうやら開発者が食べた味のせいらしい。

「熱帯U.F.O.」は2002年に販売されたもので、ブームに乗ったものではなく、前年に販売され大ヒットを飛ばした「熱帯シーフードヌードル」の二番煎じ・・・どころか二番ですらない(苦笑)。パクリと思い付き(開発者がタイ旅行で「パッタイ(タイ風焼きそば)」を食べたのがきっかけらしい)で突っ切った究極の黒歴史商品とも。



その味は、これから定番になれそうなものなんでしょうか?


最初の「カップヌードル サマーヌードル」は、確かに味わいはトムヤムクン。少し薄いとはいえ、よくできた味。しかし、一緒に入っているベーコンが何を意味しているのか不明(笑)。これがあることで、トムヤムクンなのかそうでないのかをわからなくさせています。まぁ、酸味も辛味も薄いので、ライトなトムヤムクンとして食べるならイケるかもしれない。日本人好みの味ですわ。ただし、ベーコンは抜け(ギャハ)。

2番目の「どん兵衛 だし天茶うどん」は、もしかすると一番まともな味。とは言うものの、ほうじ茶の味はあまり感じられないし、だしの味わいもほのかなレベル一番わかりやすいのは、わさびの風味(笑)。本来ならアクセントレベルで仕掛けるべきわさびがメインストリームに立ってしまったのね。ただ、昔のようにむせて食べられないというふうではない(と思う)ので、わさびの香りが漂ううどんという触れ込みならアリかもしれない。最初の「カップヌードル サマーヌードル」同様、余計なものが混ざっていてもまずいわけではないかな。

最後の「熱帯U.F.O.」は味も致命傷だった(爆)。「パッタイ」をあまり知らない人間がどうこう言うのも何だとは思うけど、まずいわけではない。でもね、味がトムヤムクンなのよ(ギャハ)。もう少し魚醤の味わいがあったような・・・。これは売れないわけだ。


この3つを味わった結論。


埋めたままにしておいたほうがよかった(ギャハ)。



そう、黒歴史はあくまで黒歴史掘り起こして起動させてはいかんのです。何とかブームに乗っかって・・・と思ったところで、ボロは出るし、思わぬ事態を招きかねん
そう、ボルジャーノンは掘り起こしちゃいかんのです(謎)!<何を言いたいんだよオマエは!


∀ガンダム Blu-ray Box I
∀ガンダム Blu-ray Box
III



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)飲み食い系 

夏の新アニメ2017 その3 バトルガール ハイスクール

夏の新アニメ、3回目はコロプラが2015年にサービスを開始したケータイアプリ(アクションRPG)が原作の「バトルガール ハイスクール」です。
原作は300万人のユーザーがいるとされ、海外展開もされていますなでなですることでヒロインの親密さが増すとのことですが、今回のアニメ化の際には、男性キャラはいない模様。ということは、ヒロインだらけのアニメになるのか。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。
イロウスという謎の生命体に地球は侵略の危機に陥っていた頃、神樹という御神木から18人の少女がイロウスに立ち向かうために選ばれた彼女達は学園の生徒として勉強しながら、神樹からもらった星衣という戦闘着をまとい、イロウス掃討を行っていた。


ある時、特訓をしていた彼女達の前に、謎の少女が現れ・・・。



というふう。


内容は、少女達が謎の生命体と戦うというお決まりのパターンなんですけど、少女達が普段はキャッキャウフフしているあたりもお決まりと言えばお決まりと。正直たるい展開で見ていて飽きが来ました(苦笑)。何かに似ている・・・と思い出していたところ、たぶん丁度去年の今頃やっていた「アンジュ・ヴィエルジュ」みたいだなと。あれは5つの世界が繋がって、そこからやって来た少女達が敵と戦って云々・・・でしたけど、今回のは、それが無いものと考えれば、わかりやすいのかなと。


ファンは歓喜でしょうけど、作品を知らない者にとっては、うーんとうなってしまう作品です。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)アニメ・コミック