2018年05月16日

日本はないです。

サッカーのメキシコリーグ・パチューカに所属していた本田圭佑選手がロシアで開催されるワールドカップの調整(もちろん選ばれた場合)で来日し、東京ヴェルディの練習生的な扱いで練習に参加しているのですが、先日行われたイベントで、Jリーグ(日本サッカー)復帰を否定しました。
既にパチューカとの契約は満了し、他のクラブへの移籍をするとも言われており、夏(おおよそ7月)以降の去就が注目されていました。今回参加しいたイベントでもどうするのかは明言を避けた中で、確信を持って「日本はないです。それだけは言っておきます」と述べ、仲間にJリーグを託し、本田選手自身は(仲間達からは)自分らしいと思われることをしたいという趣旨の発言をしています。


・・・そうかそうかと。本田選手のプレーをまざまざと見たわけではないので、何とも言えないですけど、もう年齢もベテランという域に達しているので、自分のやりたいことをやればいいと思うんですわ。その範疇(はんちゅう)にJリーグが無かっただけと解釈しておきます。残留のために帰って来てほしいという某チームの信者は復帰を望んでいたようですが(ニヤニヤ)。

独善的なところが垣間見える選手なので、(特に日本代表に選考する際に)賛否両論あるんですけど、自分の選択肢を誤っていなければ、私は任せていいんじゃないのかねぇ。外野がとやかく言うのは違うよね。
悔いの無いよう、自分らしさを突き詰めてプレーして下さい。松井秀喜さんと並ぶ星稜高校の有名な卒業生ですからね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0) スポーツ 

東北を見る旅⑥ 様々な場所から見えるもの

SHV39_31662日目の朝。
泊まっているホテルの隣のホテルで朝ご飯が頂けるということで、そこに移動。朝の6時半からだというのに、席がほぼ埋まるほど人が詰めかけていました。
というのも、これだけ豪勢なバイキングになっているのですから、納得。特に地元の食材が頂けるのは、何とも言えない特典ではなかろうかと。中央上にあるいくらなんて、酒のおちょこくらいの大きさしかないけど、取り放題ですからね。カレーがあるからカレーライスにしてしまっただけで、いくらの存在を知っていたなら、カレーライスにせずにいくら丼にしていたわいと軽く後悔。それにたらこペーストもあったから、たらこ丼にもできたなとこれまた軽く後悔
・・・来年ここが空いてたら、必ずやここに泊まろう(泣)。



SHV39_31672日目は昼過ぎには東京に向かうことになっているので、実質午前中しかいられない。それでも色々回ろうと思っていました。


今回のメインの目的場所は、この練習場。今年からJFL(日本フットボールリーグ)で戦うコバルトーレ女川の練習を見たかったため。とはいっても、時間の都合とかでさわりしか見られなかったですけど。
メインの練習会場は女川町にある元本拠地。先述した通り、人工芝のグラウンドだったため、本拠地にできなかった女川町総合運動公園第二多目的運動場になります。
石巻市にあるこの練習場は、コバルトーレトレーニングパークといい、トップチーム以外にもジュニアチーム・ユースチーム・女子チームなどのアカデミー関係者の練習場にもなっています。



SHV39_3168サイドから。
クラブハウスはプレハブの2階建てという非常に簡素なもの。芝は恐らく人工芝と思われ。隣が空き地(復興住宅が建っていたらしい)になっているため、もしかすると将来的に拡張できるようになっているのかもしれない。

こちら、アクセスは石巻駅から石巻専修大学方面のバスに乗り、総合運動公園前かルネッサンス館で下車して徒歩となります。後者の方が近いものの、バスが遠回りするため運賃が高くなるので注意。前者から下車しても10分位で着けるのかな。
なお、平日運行のバスに乗れる場合、開成公園中央というバス停の前になります。丁度石巻ヤクルト販売のそばになります。
付近は、昔復興住宅だった場所で、今は元々あった工業団地や流通倉庫などが集まる施設のようです。



見に行った時は、連敗続きで意気消沈しているのではないかと思っていたものの、生き生きとしていましたね。初の全国リーグなのに負けず腐らずやっているのが印象的でした。楽しそうに練習しているのを見ると、JFLに残留できるかなと思いたいですね。後日行われたソニー仙台FCとの一戦も負け3連敗になり、16位と降格圏ギリギリの中にいますけど、厳しい地域リーグを戦い抜いたことを糧に頑張ってほしいものです。


練習を見た後、帰りのバスに乗ることもあり、同チームの本拠地になっている総合運動公園の中にある石巻フットボール場を見てきました。
丁度石巻地区の高校生なのかな、リーグ戦の最中で、懸命に球を追い掛ける姿を見て、6-0なのに双方頑張っているなと感銘を受けたものです。どっちも怠慢なプレーになりかねないのにね・・・。
隣の石巻市民球場では甲子園の予選が行われていました。いやはや、見ず知らずの人にもきちんと挨拶する高校生を見て、ホント教育が行き届いてるのだねぇと感心。でも、こっ恥ずかしい(苦笑)。


SHV39_3170総合運動公園からバスに乗り、石巻駅に戻ってから、今度はタクシーを捕まえて向かったのは、東京屋食堂というところ。
かつて、羽生結弦選手が訪れた場所ということで、Yahoo!のニュースで見た時に写っていた写真の「石巻五目やきそば」が頂きたかったのもあって、やって来たのです。



見た目は華やかながら味は素朴。基本は中華料理の店らしく、濃い目なのかなと思ったけど、薄味なので、結構イケる。いい味ですよ。今度マーボーラーメンとか奇抜なメニュー行ってみようかな(ニヤニヤ)。
なお、ここにも女川の試合スケジュールポスターが貼ってあり、ミッドフィルダーの黒田涼太選手が来場されたようです。近くにスポンサーの石巻日日新聞社があるからかね?


SHV39_3172こちら、シライシパンの「カレーソーセージパン」。前日に買っていながら、最終的には新幹線に乗る前に頂くことになりました。東京屋食堂から戻ってきて、数時間石巻駅で待ってたくらいでしたから(汗)。
シライシパンは岩手県に本社のある会社で、東北(北関東の一部含む)を市場に持っていますパスコ(シキシマパン)のフランチャイズを持っている他、東北でのポケモンパンの販売を第一パンに変わって展開しています。



中に入っているのは魚肉ソーセージで、その味がメインだった(苦笑)。もっとカレーの風味があるかなと思ったのにね。


仙台駅に着いてから、数十分待って新幹線に乗り、午後5時半頃東京に。帰省ラッシュの最中ながらも、何とか座って帰れたのはよかった。のんびりできましたからね。


SHV39_3174東京駅で山手線に乗り換えた時、運よく最新型の列車に乗れました
中は近未来的と言ってもいいですわ。吊り下げ広告以外は全てモニター広告。本来吊り下げ広告も無くす方向だったらしいので、それが無くなったら、ホントに未来の電車みたいに思うだろうなぁと。車内も広く感じられるように設計されてるし、ラッシュで混み合う時でも苦しくなさそうです。



新橋では某サイトの管理人など某所の方々とのオフ会になりました。会場は東京なのに名古屋めしがラインナップされるという、ある意味地域飯の売り込みの場所だったのか、関係者に名古屋出身者がいたのか(苦笑)。
ちなみに、隣にゲームセンターがあったのに驚き。そこのUFOキャッチャーにドラえもんがあったので、某サイトの管理人に「(奥に埋もれている)あの機械猫取って(笑)」と言ったら、ものすごく怒られましたとさ(ギャハ)。
・・・ほれ、丁度中国で機械猫と称したまんまドラえもんのパクリを中国の法務関係者が偽物と認定したという『画期的な』判決が出てたもんですから、つい(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0) とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

2018年05月15日

恐らく2018年最後の九州遠征での一コマ

そう銘打っているのは、開幕戦(2/25)がアビスパ福岡、先日(5/3)がロアッソ熊本だったため今年の九州にあるJ2は3チームだけなのですよ。序盤のおよそ3ヶ月半で九州を一通り回ることになってしまったのか・・・。実に寂しいのぉ。
ただ日程によっては、もしかすると九州にもう1回だけ行くことになるかもしれない。しかしそれはチームがあるからではなく、経由地として足を踏み入れることになるのでしょうね。<ヒント、隣町(笑)。


SHV39_3208というわけで、大分の行き帰りの話をしていきましょう。


最初は小倉駅にて
丁度乗り換えの時間待ちをしていたら、白い「ソニック」が停まっていたのですけど、よく見るとサガン鳥栖の「ソニック」ではないか!悠々と福岡の北九州まで『越境』してくるとは。いや、「ソニック」は博多~大分までだったはず。そう考えると、九州北部を『越境』しているわ。
本来は、博多~長崎の「かもめ」として運行されているのですが、ごくまれに「ソニック」として運行されるのだとか。まさかのレアケースに当たったのね。さすが、ゼイワンになるとちがうねー(棒読み)。
V・ファーレン長崎、アビスパ福岡、大分トリニータ、そしてギラヴァンツ北九州の4チームのホームエリアがある区間を我が物顔で走るサガン鳥栖のラッピングトレイン。さぁ、見掛けたら写真を撮って、ハッシュタグ「サガン鳥栖を許さない」を付けてツイートするんだ(ニヤニヤ)!



SHV39_3209白い「ソニック」および「かもめ」は、885系という車両を使っているのだそうです。ヘッドが少し丸っこいのね。



SHV39_3211で、こちらが本来の「ソニック」青いカラーのすごいやつだよ。


ところで、「ソニック」という言葉は、話す相手によって大きく反応が異なるのですよ。
飛行機マニアや戦闘機マニアに言えば、ソニックブーム(音速の飛行機や戦闘機などで起こる衝撃波)のことと言われ、ゲームフリーク(特にセガ信者)に言えば、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、音速で走る青いハリネズミのことと言われ、そして鉄道マニアに言えば、この電車のことだと言われるでしょう。



SHV39_3212その車内で食べるために買ったのが、東筑軒の「かしわめし」4/12の「秘密のケンミンショー」で紹介されたこともあるのですが、元々人気のある駅弁の一つです。



SHV39_3213中はこんなふう。
鶏そぼろの茶色・錦糸卵の黄色・のりの黒色と実にカラフルです。



これはホントに美味かった。
見た感じ、鶏そぼろの部分が少ないと思われるでしょうけど、あれでも十分すぎるくらいです。というのも、ご飯にもかしわ(鶏)のエキスが染み込んでおり、それだけでも十分に美味しく食べられるからです。
鶏そぼろは、先述のかしわエキスが存分に入っていて濃い味になってるし、錦糸卵は甘めの味付けになっていることから、かしわエキスの美味さを引き立ててくれますのりはいい箸休めになっていますから、鶏そぼろ・錦糸卵の味をリセットするにはいいかもしれません。もちろん、添え物(奈良漬・紅しょうが・うぐいす豆・昆布の佃煮)もあるので、そちらでもいい箸休めになってくれます
しかもこのサイズで1,000円でお釣りの来る価格だもんね。すごくリーズナブルだわ。1,000円以上するおかずの豊富な「かしわめし」(名前失念。弁当だった)もあるけど、これで十分なんじゃないかな。


SHV39_3229こちらは、帰りの新幹線の一コマ。


最初は、馬郡蒲鉾の「馬郡のミンチ天」こちらもサガン鳥栖案件か(爆)。
魚ロッケといわれる練り物の一つです。



練り物なのに、生臭さは一切なく、むしろ甘辛の味が後を引きます。練り物は甘いんだけど、衣にあたる部分が唐辛子の風味を付けてるんだよね。これがヒットしたわけがわかるわい。やっぱりサガン鳥栖(以下略)


SHV39_3230そして「佐賀県産新玉ネギとしらすのサラダ」小倉駅内のセブンイレブンで買ってきました。まーたサ(以下略)。<何でもかんでもサガン鳥栖に結び付けるオマエを許さない(ニヤニヤ)!



しらすがちょろっとしか入ってない(泣)。ほとんど新玉ネギだった。けど、新玉ネギがいいと思っていたので、シャキシャキして美味いなぁとしか思わなんだわい。


SHV39_3207おまけ
小倉駅には、熊本と大分の案内パンフレットとかが置いてあったんですけど、その案内板、『おおいた』となってなければいけないのに、『お』の字が足りない!
『おいた』だよ!おイタが過ぎてるよ(ギャハ)!



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0) 飲み食い系 

東北を見る旅⑤ 石巻までの長い道のりがやっと終わる

SHV39_3158代行バスから下車した先にあるのは、浪江駅。仙台駅から向かえる常磐線の最南端になります。
ここの駅標は、きちんとその先も書かれたものになっています。



SHV39_3159現在、浪江駅で利用しているのは3番ホームだけで、1・2番ホームは囲いで封鎖されている格好になります。またレールも敷かれたままになっているので、メンテナンスだけ行えば、いつでも走れるのではと思ったのは、前にも書いた通り。それだけ放射能の影響が大きいんだね・・・。



ここからは普通電車で仙台駅までずーっと乗りっ放し。途中で快速とかも無いので、2時間くらい掛かるのかねぇ・・・。
しかも、ホテルのチェックインの時間が富岡駅で待っている間に越えていたことを思い出し、発車前に慌てて連絡。とりあえずOKが出て、ほっと一安心。
それにしても長い区間だ・・・。仙台駅に着いたのは午後7時過ぎ。もう少しで7時半にならんとする時間だったかと。切符が仙台駅までだったら、途中下車して飯を食おうかと思ったものの、少しでも早く・・・と思って、時刻表を見ていたら、仙石線ならすぐに乗れる!走って地下にある仙石線のホームに乗り換えることに。駅員にも聞いたけど、乗りなさいとにべもない返事。まぁ、そうなんだけどさぁ・・・(泣)。


SHV39_3162仙台駅から仙石線でおよそ1時間。終点になる石巻駅、目的地に着きました。仙石線は、あおば通~高城町の区間は、仙石東北ラインの開通で普通しか走らないんだよね。快速との接続もあるかなと思ったら、無かったし・・・。

ここで、明日のスケジュールの確認をして、宿泊先に。歩いて10分掛かるか否かのところにありました。


その途中にあった、津波の高さを表すボード丁度腰の辺り、車のドアの半分くらいまでの水位まで来ていたんだなとまざまざと感じさせる。確かこのあたりでも水圧で開けられなかったんじゃないんだっけか?



SHV39_3163宿泊先のホテルにて。ここにはコバルトーレ女川の試合スケジュールポスターが。

今シーズンから、女川町の試合会場ではJFL(日本フットボールリーグ)の開催条件を満たせない(主な理由として、人工芝の会場での開催不可がある)ので、隣の石巻市にある石巻フットボール場をメイン会場にして、周辺にある複数の会場を渡り歩くジプシー球団のような運営になっています。
ゆえに、これからはスタジアムの協力の面、女川町にスタジアムができても観客動員の面でも、石巻市との協力は、ますます欠かせないものになると思います。実際、スポンサーの中には石巻市の企業も入っていますし、石巻市と女川町および旧牡鹿郡だった地域との繋がりは今でも強いと思います。JFLに上がった今がチャンスだと思って、石巻地方での浸透を図ってほしいものです。



SHV39_3164泊まったホテルはコンビニ(ミニストップ)が併設されていて、買い出しがラクラク(ニヤニヤ)。晩ご飯がまだだったので、色々と買ってしまったよ。

で、こちらは「黒辛冷し担々麺」みちのくプロレス25周年記念商品として販売しておりました。



黒い肉味噌はBAD BOYSというレスラーをイメージしたそうですけど、辛いわけではなく、スープの方が辛い味付けになっているようです。見た目ほど酷く辛いというふうではなかったので、誰でも美味しく頂けたのではないのでしょうか。


SHV39_3165そして、買ってしまったと思った(苦笑)、「大盛ソース焼そば」。朝はバイキングの予約を入れていたんだわ。
麺が450gという結構な量ですわ。



でも結構な量の割に、大したことないなと思えてしまった。なーんでか。それはね、お酒が入っていたから(ギャハ)。<堺すすむさんに謝れ!
・・・味はオーソドックス。ソースが濃い目ですわ。


宿に着いて、飯を食ったら、早めに休むことに。というよりほぼ強制的に早く休むことになったわ(泣)。次の日は石巻市内を回ることになっているので、少しだけ早いのよね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0) とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

2018年05月14日

少年ジャンプ版のファミコンが出るぞ!

昨年発売して一世風靡(ふうび)した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。発売早々から売り切れ続出となりました。後にスーパーファミコン版のニンテンドークラシックミニである「ニンテンドークラッシックミニ スーパーファミコン」も発売され、こちらも人気を博しております。

そして、今年50周年を迎えた週刊少年ジャンプが「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」とコラボすることになったのです。


任天堂は、集英社から刊行されている週刊少年雑誌の週刊少年ジャンプとのコラボ商品「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」を発売すると発表しました。
50年ということもあってか、本体カラーは金色。本体の仕様は「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」と変わらないものの、週刊少年ジャンプに関わる作品20本が収録されることになりました。
主なところとして、週刊少年ジャンプ創刊20周年記念作品だった「ファミコンジャンプ 英雄列伝」とその続編になる「ファミコンジャンプⅡ 最強の7人」をはじめ、「キャプテン翼」・「キン肉マン マッスルタッグマッチ」・「天地を喰らう」・「ドラゴンボール 神龍の謎」・「ドラゴンボール3 悟空伝」・「聖闘士星矢 黄金伝説」・「聖闘士星矢 黄金伝説 完結編」・「北斗の拳」などそうそうたる作品がラインナップされます。
しかし、このラインナップの中でひときわ注目したいのは、「ドラゴンクエスト」「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」でも収録されなかったこの作品が、満を持して収録されることになったのです。
ちなみに、何で「ドラゴンクエスト」が今回のラインナップに入ったのといぶかしがる人(特に20代くらいまでの若者)がいるかもしれませんが、「ドラゴンクエスト」は当時週刊少年ジャンプとの共同企画(ほぼ独占的な展開だったとも)のような形で紹介された経緯があり、スタッフの中には、「ドラゴンボール」を描いた鳥山明さんやジャンプの投稿コーナーだった「ジャンプ放送局」のメンバーでもあるゆうていこと堀井雄二さんが関わっているからなんですね。今でもVジャンプなどでドラクエシリーズの話題が他の媒体より最優先で取り上げられることがあるのは、この経緯があるからです。


発売は、7/7。丁度七夕の日に発売となるので、笹に「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータが買えますように」とか付いているテレビCMとか流すんじゃないかとベタな推測をかましてみる(笑)。

ちなみに、2017年4月に生産終了とされたものの、再販を予定しているとしていた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」も「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」発売を機に6/28より再販が決定しました。欲しいと思っていた人は、早めに予約しておきましょう。既に予約していた人は、この日に出ることを忘れずに(念のため、予約していたところに問い合わせてみては、いかがでしょうか)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) ゲーム系 

FC岐阜観戦記2018 アウェイ編 その8 誇り胸に戦え

SHV39_3218FC岐阜、昨日は大分トリニータと大分銀行ドームで戦いました
ここまで2連勝、ホームでも勝ち、勢いに乗って挑む岐阜、対して首位に立ち前節はアルビレックス新潟から逆転勝ちをアウェイで勝ち取った大分。確かに大分の方が分がいいですけど、今の岐阜なら何かしてくれるに違いない、そう思いながらやって来ました。
とはいえ、大分銀行ドームでは、九石(九州石油)ドーム時代から一度も勝っていない場所。DAZNの解説によれば10年間勝っていないらしい(4勝2分。大分の昇降格の時期があるので通算)。まさに鬼門中の鬼門。ただ、今年はニンジニアスタジアムをクリアできたので、大分銀行ドームも乗り越えたい。


この日は、朝から雨が降っていたということもあり、試合前に屋根が閉められ、まさにドームの名にふさわしい状況に。
ちなみに、完全な室内になるのではなく、吹き抜けの構造になっております。さしずめメットライフドーム(西武ドーム)のような構造ですね。



SHV39_3219雨で屋根が閉められても、閉めるまでの間は雨が降り込んできているため、着いた時の席はずぶ濡れ。ということで、タオルを貸し出してくれました
この手のサービスは非常にありがたい。長良川でも雨上がりの後でいいので、こういったサービスをやってくれないかなぁ・・・。



SHV39_3222アウェイサポーター入口のそばには、こんなポスターが。
・・・海地獄(苦笑)。そうさ、ここは大銀地獄(ギャハ)。



SHV39_3221大分銀行ドームには、改札口があるんですけど、実は、この改札口はカウンターにもなっているのです。クルクル回る棒が1回転するごとに1人とカウントされるようです。
写真の時は42人となっていますけど、最終的には60人まで来ていたようです。去年が100人くらいだったので、時期なのかね・・・。

ちなみに、この日はアクティブGでパブリックビューイングが行われていました。普段は大分に行った人も、今年は岐阜で・・・という人もいたのかもしれません。



SHV39_3220大分銀行ドームへは、大分駅からシャトルバスで行くのは、去年と同じ。その時、マッチデープログラムをもらえるのも去年と一緒。


・・・もらったマッチデープログラムを見たら、清本拓己選手だった。2016年は期限付きとはいえ、J3にいた大分で戦い抜き、去年は晴れ姿を拝めるかなと思ったらケガで出られず、今年やっと日の目を見られるわけですよ。

ちなみに、この日の試合では控えスタート、途中出場となりました。



SHV39_3215こちら、大分のマスコットのニータンですね。
昨日は母の日ということもあって、衛門掛け(エプロン)を付けての登場。お母さんのお手伝いでもするのかしら?



SHV39_3217そして、ニータンと言えば、台車芸(笑)。
乗ってアクションしたら、えっとなりながらも乗ってくれました。ありがとう、ニータン。



SHV39_3223大分銀行ドームは、過去ワールドカップの会場にもなったので、このようなメモリアルコーナーもあります。
日本人形でサッカーの一場面を再現。蹴鞠というほうがしっくりくるか(ニヤニヤ)?



SHV39_3224こちらは、大分銀行ドームで行われた試合で戦った選手。カメルーンの選手もいますね。
カメルーンの選手達は、大分県の旧中津江村(現日田市)でキャンプを組んでいたこともあり、今でも縁深いのだそうな。
そして、2019年にはラグビーワールドカップの会場の一つとして、大分銀行ドームでも試合が組まれます。恐らくその時のメモリアルコーナーも作られるのでしょうね。



SHV39_3226さて、スタメシ・・・と思って、色々回ったけど、面白そうなのは、「とり天焼きそば」かな。
大分ではからあげと双璧を成すとり天を使った焼きそばです。とり天を使った料理は、丼もうどんもカレーもあったよ(ニヤニヤ)。



味は、普通の焼きそばにとり天が乗っただけ・・・と言うと身も蓋も無いな(苦笑)。ただ、とり天はしょうがの風味が利いているかと思ったけど、こちらのとり天は、そんなに利いていなかったなぁ。


SHV39_3225そして、今年も買ってきた「ニータン焼き」(笑)。
超出来立てだったので、熱い熱い(爆)。今度はカスタードにしようかな。あずきは結構人気らしいからお早めに、どうぞ。



SHV39_3227試合は、いい意味でも悪い意味でも引き締まった試合になっていました。
実のところ、首位の大分相手に岐阜は非常にいい動きをしていた。それでも大分は首位のチームであることを納得させるだけの切り返しを発揮し、互いにチャンスを潰す格好に。丁度大相撲が始まったからじゃないけど、がっぷり四つの状態時折見せる隙からチャンスを窺うものの、大分は最終防衛が機能し、岐阜は守備陣を含む選手全員とキーパーのビクトル選手の奮闘が光るふうになりました。

そんな中、前半終盤の44分、コーナーキックを得た岐阜は、風間宏矢選手が放ったコーナーキックを田森大己選手が角度を変える格好でヘディングで繋ぎ、そこに居合わせた古橋享梧選手がヘディングシュートを放ち、先制
これまで一度も勝ったことのない大分銀行ドームで、これまた珍しい先制点を奪う格好で前半を終えました。



SHV39_3228このまま守り切れば勝てると思ったのが、慢心になってしまったのか、後半早々(48(後半3)分)、想定外のシュートを打たれ、それが決まってしまい同点に追い付かれてしまいます
以降は、お互いに決定的シーンがあったものの、身体を張った守りによって防がれたり、ゴールマウスを捉えられずに時間だけが過ぎていくふうになりました。

少なくともこのまま終わってくれ・・・と思った後半アディショナルタイムに、悲劇が起こりました。
90+2(後半47)分、清本選手が放ったシュートをビクトル選手が跳ね返したものの、その跳ね返した球が大分の選手の下に転がり、再びシュートを放たれてしまいます何とか福村貴幸・宮本航太両選手によってゴールマウスからかき出した・・・と思っていたのですが、なぜかオンゴール。どうやら球が全部入っていた判定を取られたようです。DAZNの映像で見ても2/3が入っているだけのようにも見えるんだけどなぁ・・・。
去年もこんな判定遭ったよなぁ・・・。しかも決勝点だったよね。これは、カネが掛かっても本気でゴールラインテクノロジーとかビデオ判定を入れるべきだよ。納得がいかない。
最終的に、2-1で逆転負け大分の首位の勢いが勝った結果で終わりました。ウチの決定機で決められなかったというのも敗因だったのでしょうけど、大分の運がよすぎた・地の利を生かせたことも敗因なんでしょう。こればかりはどうしようもない。



あまりにも不運な幕切れ、かつ納得のいかない試合展開になったため、現場で見ていたビクトル選手は相手選手への握手後、付けていた手袋をピッチに投げつけ怒りをあらわにし、同じく福村選手も故意なのかどうかはわからないものの、アドボード(広告看板)を蹴っていたのが印象的でした。恐らく怒っていたのでしょう。アドボードを蹴るのは決していいことではないものの、気持ちはわかります。

双方の怒りとモヤモヤが交錯する中、私自身も何とか選手達がよくやったことだけでも激励で伝えたいと思ったものです。負けたとはいえ、課題も問題点もゼロじゃないけど、十二分に首位だった大分を苦しめた。そして岐阜の選手達は、ほぼ試合を支配していたと思います。取られた2点も運が悪かったとしか言いようがない。でも、どんな一言でも締まらないとも思っていました。
皆が付いている、見ている、一緒に戦っている、だから頑張ってくれ・・・そんな気持ちのこもったあのチャントを思い出したのです。だから、思わずと言ってもいいでしょう、あのチャントの歌詞を叫ぶことにしました。

誇り胸に戦え!


岐阜というチームが窮地に陥ったり、どうしようもない状況になった時、名岐ダービーのような大事な試合の時、♪誇り胸にというチャントが歌われることがあります。


俺達が共にいる どんな時もお前と 今ここで魅せろ岐阜 誇り胸に戦え



という歌詞なのですが、今大分戦で味わった混沌とした状況を振り払い前に進むには、このチャントしかないと思ったのです。もしかしたら、コールリーダーの方もこの曲を考えていたのかもしれないですけど、これしか今の状況をどうにかできないと思えてならなかったのです。
改めて、この思いを汲み取ってくれたコールリーダーの方にはお礼申し上げます


この悔しい思いを、次もアウェイになる大宮アルディージャ戦にぶつけるしかないでしょう。
2015年に当たった時は、完膚なきまでに叩きのめされたことしか覚えていません(泣)。でも、体制も変わり、チームも大きく変わりました。今なら夢スコアを叩きこまれるような情けないチームになることは無いと思っています。大分戦で見せた締まった戦いを見せて、できることなら勝ってほしい、いや勝てる!そう思って1週間を過ごして参ります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0) スポーツ | 飲み食い系

2018年05月13日

鬼門は大きく立ちはだかる

大分銀行ドームで行われた大分トリニータ×FC岐阜の一戦、最後は大きなモヤモヤの残る試合になりました。
結果的には逆転負け(2-1)。最後の大分ゴールは入ってないやろ・・・。ビデオ判定が欲しいわ。あれを最後にやられた方はたまらないわい(泣)。

首位の大分を存分に苦しめたことはホントに評価したい。後半早々の失点はヴァンフォーレ甲府戦の時のようなことではないと思いたい。とにかく今言えることは、よくやった、けど悔しい長良川でリベンジマッチと行こうじゃないか!


最後に現地観戦の60名の皆様、アクティブGでのパブリックビューイングで観戦していた皆様、お疲れ様でした。現地組の我々の力が及ばず申し訳ありませんでした。
今度のアウェイ、NACK5スタジアムでの大宮アルディージャ戦では、力の限り選手達を後押しできればと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:22Comments(0) スポーツ 

ゆらり揺られて大分へ

日曜日なんですが、大分へ向かいます。というのも、大分銀行ドームで行われる大分トリニータ×FC岐阜の一戦を観に行くためです。ただ、明日は平日なので、トンボ帰り必至ですけど、何か(泣)。


久しく無かったホームで勝ち、さらに連勝も重ね、そしてロアッソ熊本と松本山雅FCという難しい相手に勝って、意気揚々と首位である大分と当たれるのは、何よりも好材料。意気消沈で当たってたら、軽くいなされ、粉砕となりかねないでしょう。と、勝ったような雰囲気で書いておく(ニヤニヤ)。
前節途中交代したライアン選手の容態が気になるものの、全員で取り組んで勝つのが今の岐阜欠けるのは痛いけど、そこを乗り越えられるようになったのは、大木武体制最大の収穫の一つでしょう。勢いに乗っている今ならできる!そう思って頑張ってほしいものです。


さて、もう少しソニックに揺られて行きましょうかねぇ・・・。


Posted by alexey_calvanov at 10:44Comments(0) etc 

2018年05月12日

マルちゃんが出している2種類のシーフード味を食べ比べ

SHV39_3099マルちゃん(東洋水産)から発売している2種類の縦型カップ麺。
右が昔から展開されている「ホットヌードル」、左は去年から展開を開始した「QTTA(クッタ)」
「ホットヌードル」は味付け麺に魚介エキスと野菜の甘みを加えたスープがメインに、「QTTA」はラードで揚げた麺にあさりなどの魚介エキスのスープがメインになっています。量は「QTTA」がやや多め(「QTTA」が78g (めん66g)に対し、「ホットヌードル」は70g (めん60g))になっています。
なお、今回個人的な好みもあり、シーフード(「ホットヌードル」ははま塩)で食べ比べ



お湯を入れて3分待つ。・・・さぁ、できた。頂いてみましょう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


結果は私が思っていたのと大きく違っていました。


若者向けとされている「QTTA」の方が、味が薄い。お湯の量を間違えたとか考えてしまったんだけど、何度味わっても「ホットヌードル」の方が美味く感じる
決め手は、スナックの風味を付けた味付け麺だろうね。醤油のような味わい、いや醤油じゃなくチキンエキスか何かの味わいが強烈で、それがスープと溶け出したのか粉末に入っていたのか、塩味以上の味わいが生み出されているのよね。
一方「QTTA」は味が薄いのは先述の通り風味や旨味が無いのよね。
具材の多さも「ホットヌードル」と負けず劣らず。「QTTA」ってホントに美味いのかと思えるほど、「ホットヌードル」は完成度が高いんだなと。


結論として、同じ会社で安価モデルと主流モデルと生み出したのでしょうけど、立ち位置が逆転しているんじゃないかと、味の面では。とにかく「ホットヌードル」美味いわ。何でこれがなかなか見つからないのか。これでイトーヨーカドー通う理由ができたわ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0) 飲み食い系 

東北を見る旅④ 故郷は通り抜けるだけ

SHV39_170552929富岡駅からバスに乗って5分経つか経たないかで、帰宅困難区域に突入します。恐らく唯一通り抜けられるのは、国道6号だけでしょう。
人は立ち入ることはできないのですけど、車だけは入ることができます。それでも途中停車は緊急時を除き厳禁、窓を開けることも許されません
なお、写真は国道6号線沿いのゲームセンター跡。恐らくこの惨状は津波によるものではないかと。



SHV39_170848352見てもらうとわかるが、家は結構残っている耐震住宅としての役割は果たしているのだ。法律が改正された昭和末期以降の建物ないしは平成入ってからの建物なのでしょう。
ゆえに津波の恐ろしさをまざまざと感じさせる東北に行ったら必ず感じられる光景の一つだろう。
もう一つは、交差点の至るところで閉鎖されている。信号のあるところ無いところ関わらず、直進以外の進行を許していないのだ。
なお写真には残していないものの、閉鎖された店も見ている(しまむら2店舗、すき家1店舗、ファミリーマート1店舗など)。特に私が座っていた側にあったしまむらは、まだ当時のままに残されたと思われる商品がはっきりと見えるほど、そのままになっていた。



SHV39_171156479大熊町に入って現れた線量計の測定値。
原発のある町であるがゆえに、まだこの数値。2.209マイクロシーベルトと富岡駅に比べて30倍くらいもある。こんなところは数時間いられるかどうか・・・。
それなのに、途中車がエンコしたのか、普段着で降りている人の姿を見ています。本当に大丈夫なのか・・・。



SHV39_171432373その先に見えてきた電線。その先に煙突がいくつか見えていたので、恐らくこの先に福島第一原発があるのだろうと推測。バスは、そこからできる限り早く離れたいと思わせるほどスピードを上げてると思われるように走る。



SHV39_172000786そろそろ浪江駅というあたり。常磐線が見える。
運行再開は2020年。まだ数年先ではあるものの、もう来年になるかならないかで走ることだけはできるんじゃないかと思わせるほど、きれいなコンディションだった。



私は東北出身者ではないですが、故郷に帰れない人達の気持ちは痛いほどわかります。だからこそ、敢えて私もここを通り過ぎる時、これが私の『故郷』の現状なんだと思いながら、その様子を見ていました


本当に1日でも早く、帰宅困難区域の解消を願うばかりです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0) とっくしゅ~で~す | 真面目なモノ

2018年05月11日

この時期にしてはなのか、本来はこうなのか

なーんか、昨日といい今日といい、寒いのよね・・・。
20゚C前後の最高気温で今週は推移していたような気がするんですわ。今日だけは25゚C近い気温を叩き出していたものの、夕方になると少し寒く、夜帰る頃は長袖の服を着ていても肌寒い。少しから肌寒いに変わったと思って頂ければ、寒さのレベルがわかる・・・かね(汗)。
今日でも16゚Cも寒暖差がある、長野県では20゚C以上の寒暖差もあるというふうだったので、秋口にあるかどうかの差砂漠の気温じゃないんだから、こんな寒暖差が温帯の、しかも何だかんだで自然豊かな地域で起こってしまうのは、普通はあり得ないと思いたい。地球温暖化の影響だと信じたい。


でも、これからは暖かくなるじゃなく、暑くなるとのこと。春先の気温は、昼暖かく、夜肌寒い。なのに、今は極端。頼むから、身体に堪える寒暖の差は何とかならんのかねぇ・・・


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0) etc 

東北を見る旅③ その先にあるのは、まだ帰れぬ故郷

SHV39_3146湯本駅から1時間半。途中いわき駅で40分ほど待つことになったけど、やっと着いたのが、現在の常磐線の南側の終点である富岡駅東日本大震災の津波により、町と共に駅舎が流され、今あるホームから海側を眺めると、何もない。あるのは、ただ広い海とかさ上げ用と思しき土くらい。



SHV39_3148常磐線そのものは東京都の品川駅から宮城県の仙台駅(常磐線の路線区間は東京都の日暮里駅から宮城県の岩沼駅)までの長距離路線ではあるものの、東日本大震災および福島第一原発の事故の影響で、ここから浪江駅まで運転休止中となっています。




SHV39_3151というわけで、駅表示もこの駅で終点扱いに。しかし、この運転休止もあと数年2020年には全線再開という運びになるそうです。
やっとここまで来たとも言える、そんな思いがこみ上げてきました。早く全線再開してほしいけど、放射能の問題とかをクリアするのに数年という短い時間で大丈夫なのかとも。



SHV39_3149福島第一原発から40km圏内ということもあり、線量計の表示板が駅のホームと駅構内に設置されていました。恐らく連動して表示されるのでしょう。
マイクロシーべルトの量は、日本で観測されている一般的な量になってはいるものの、この線量計を表示しなければならないというのが、異常なわけですよ・・・。



SHV39_3150現在は、運転休止区間は代行バスでの運行になっています。6便ある中で1便だけ、運転が再開された浪江駅より先の区間(小高駅・原ノ町駅)まで向かうことができます。
なお、切符は代行バス区間のみのもの(もう1人乗っているガイドに支払う)もありますし、他の駅で買ったもの(私の場合、湯本駅から石巻駅まで買った切符)でも対応可能になっています。



SHV39_3152富岡駅周辺には、ホテルと何軒かの民家がある程度で、何もない。津波の影響で、駅前にあったはずの様々な家や店は跡形もなく無くしてしまったのです。先程書いたホテルも津波の後に建てられたものでしょう。
その中で、唯一ある商店が、さくらステーションKINONE。富岡町は、桜の通り抜けが有名で、そこから採ったものと。購買だけでなく、飲食も可能で、テレビもあります。
時間は、7:00~18:00(飲食は10:00~18:00)になっています。


「富岡は負けん!」という意気込みを、この店は見せてくれています。待ち合わせの際には、是非ご利用下さい。



後で後悔したのは、3時間あるのだから、色々歩き回れたなということ。しかし、その時は何にも思い浮かばず、ただただ待ちぼうけ。先程の商店で時間を潰したり、駅の待合室でスマホをいじったりとやみくもに時間を潰していました。


SHV39_3157そろそろバスが来るかなと思って、バス停を見てみると、駐車場にバスがいる。しかし、残り10分近くになってもまだ動こうとしないホントにこのバスなのか、もう行っちゃったんじゃないのかと心配になり、あまつさえ雨は止んでるのにすごく寒い中、待ちに待たされ、やっとバスがやって来た
浜通り交通が運行する路線バスなので、乗る場所は自由、ただし観光バスや夜行バスで使うバスを使用しているので、シートベルトを付けて下さいねというふう。夕方5時にならんとしている時に、やっと出発となりました。

ちなみに、バスの撮影は浪江駅に着いた時に行ったもの。まぁまぁの乗車数でした。



このバスは、乗用車以外では唯一避難区域を通る公共交通機関。その中は、まるで時が止まっているかのようでした。次回紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0) とっくしゅ~で~す | 真面目なモノ

2018年05月10日

遂にNEOGEOまで

100メガショックの勢いそのままに、ファミコン、スーパーファミコン、メガドライブに続いて、今度はNEOGEOが殴り込みだ!
SNKはブランド40周年を記念して、「NEOGEO mini」を発売することを明らかにしました。この40周年というのは、SNKというブランド名が誕生してからということなんでしょうね。
SNKというのは、新日本企画の略で、新日本企画の略称としての会社としては、1978年~2001年までとなり、その後は知的財産権を得たプレイモアが継承し、2003年に設立されたSNKプレイモアを経て、2016年に現在のSNK(株式会社SNK。通称2代目SNK)という名称に変更しています。


そんな「NEOGEO mini」、MVS筐体の上半分をそっくりそのまま小さくしたような形になっており、当時のゲーマーは感涙ものなのではないのでしょうか。モニターの大きさは、3.5インチで、レバー+4ボタンという構造になっています。
大きな特徴として、HDMI端子を搭載しており、HDMIコードを繋げばテレビ画面でのプレイも可能な模様。
日本で買えるのは、日本版(日本とアジア)という通称が付いているカラフルなMVS筐体を模したもののみ。シックなデザインの「NEOGEO mini」は海外版(欧米などの地域)として販売されるようです。

収録タイトルは40種類の予定。40周年ですからね(ニヤニヤ)。
既に「ザ・キング・オブ・ファイターズ’97」が紹介画面で登場しているので、ほぼ確定でしょう。その他、SNKといえば、格闘ゲームということで、自社の格闘ゲームである「餓狼伝説」や「サムライスピリッツ」もシリーズのいずれかが入ることになるでしょう。
あと考えられるのは、人気アクションゲームだった「メタルスラッグ」、ADKから販売されている「ワールドヒーローズ」や「ティンクルスタースプライツ」、SNKがデータイーストから権利を買い取った「マジカルドロップ」、ネオジオでは異色のクイズゲームだった「クイズ大捜査線」あたりも候補になるのかもしれませんね。


どうしてもコア向けのハードだったので、どのくらい売れるのかもわかりませんけど、コレクションアイテムとか資料的価値の意味でも欲しいという人もいるでしょうね。もちろん、格闘ゲーム好き・SNK好きは言わずもがな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) ゲーム系 

東北を見る旅② 湯本駅でいろいろと

SHV39_3137スパリゾートハワイアンズ(旧常磐ハワイアンセンター)でタクシーに乗って十分ほど、あっという間というのか、湯本駅に到着。予定していた列車にはあと1時間近くある。
となると、お風呂に入ってさっぱりしたい。実はスパリゾートハワイアンズの温浴施設に行きたかったのはそんな理由だったんだけど、時間が無くなりそうと思って戻らざるを得なくなったとなったわけ。
で、一番近い温浴施設はどこなのかと駅前の温泉施設案内に尋ねると、やっぱりここだった。
こちらは駅前にある公衆浴場の「「みゆきの湯」。下調べで候補だったんですけど、近いと思ってスパリゾートハワイアンズに行ってしまったのですわ(苦笑)。
入るだけならワンコインでも十分。しかし、タオルやら何やら持っていなかったので、大体600円くらいかな。それでも安かったように思えます。
小さい浴場ながらも41゚Cと44゚Cの2種類のお湯があり、どっちもいい湯でした。



SHV39_3136時間もあったし、頃合いでもあったし・・・ということで、お昼を買っていこうと思い立つ。
駅前にはコンビニがありました。WAIWAISHOP(ワイワイショップ)という今ではすっかり珍しくなった個人商店型のお店です。
店の中は、スーパーが近くにないということもあって、肉や野菜なども揃えてありましたけど、ファストフーズもあるコンビニのような側面も。お弁当も充実していました。

そのコンビニに掲げられた、いわきFCのタオルと同チームに関するコラム。恐らく2017年頃のものかなと。それだけ地域に溶け込み、地域に根差そうとしている、地域の期待を一身に浴びているクラブなんだなと。

ちなみに、郡山でもいわきでもそうでしたが、同じサッカーチームの福島ユナイテッドの宣伝は全く見掛けませんでした去年行った会津地方でも無かったように感じましたから、福島県のクラブとしてもっと宣伝しないといかんですわね・・・。



SHV39_3138そこで買ったお昼その1。
WAIWAISHOPで買った「にんにく味噌焼きおにぎり」(左)と「直巻きおにぎり うめ」(右)。
「直巻きおにぎり うめ」は、「焼きおにぎり(うめ)」という商品名にもなっていた。お米は福島県産とのこと。



どちらも味噌ないしは醤油の風味があって美味しいのですけど、「にんにく味噌焼きおにぎり」はにんにくの風味がとてつもなく強烈だった(苦笑)。でもパンチが利いてて美味しかったけどね。人と会う前には食えんわ(汗)。
ちなみに、「にんにく味噌焼きおにぎり」に梅干しが入っていたのは、単純に製造者側のミスだと信じたい(笑)。


SHV39_3141もう一つは、駅前にある豆腐屋の奈良屋の「あおばた寄せ豆腐」
いわゆる枝豆豆腐で、とても美味しいと店の人が太鼓判を押していた。ご厚意で塩を頂きました。ありがとうございました。



これね、何も無くても豆腐の味わいが滑らかでかつ苦みの少ないまろやかな豆腐枝豆の風味も口の中で香ってきていい豆腐でした。そこに塩を振ると、豆腐の味わいが締まってより美味しい。推してくれた理由がわかった気がするわ。


SHV39_3142最後は、駅にあるNewDaysから、「ポテト入りそば飯」
ん、ポテト入り・・・と思いながら、しばらくして思い出す。そうか、ポテト入り焼そばってのが、栃木県にあったなぁ(ニヤニヤ)。



見た目のように、濃い味付け。そして少し酸味のある味わいは、やはりそば飯だからか。でもポテトには味が付いていないのよね。味が付いていないから、箸休めに丁度いいわい。


そうこうしているうちに列車がやって来た。先程買ったものを電車で頂きながら、のんびり車窓を眺める。日本のよき風景と思いながら、美味い飯とお茶で一服。
途中、Jヴィレッジも通ったんだけど、線路の上(つまり丘の上)なので、見られず近い将来Jヴィレッジ駅という駅ができるそうなので、それまで待つとしよう。なお、Jヴィレッジは今年の夏から再開とのこと。


SHV39_3143しばらくのどかな車窓を眺めていて、思わずはっとなるシーンを見掛け、慌ててカメラを向ける。場所的には木戸駅の直前あたり。
あの黒いごみ袋、除染した廃棄物の入ったものか・・・。
広範囲に除染を行っていたのは知っていたけど、まさか線路のそばに廃棄場があったとは思わなんだあのあたりは人も住める区域になっているのに、カバーも掛けられていない。本当はカバーを掛けないといけないのに間に合っていないのか。失礼な話、この状態を見てしまったら窓は開けられないわな・・・。



この木戸駅の前で見たものは、ほんの序の口だったに過ぎない。この先、私はもっと大変なものを見に行くことになるのだった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0) とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

2018年05月09日

これからもセリーグでも、大リーグでもありません、パリーグです!

今日のプロ野球は、すごいことが立て続けに起こっています。どちらもパリーグの試合なのが印象的です。


まずは、メットライフドームで行われた埼玉西武ライオンズ×福岡ソフトバンクホークスの一戦内川聖一選手の2000本安打が掛かった試合になりました。
しかし前日まで11打席連続無安打の中で迎えたこともあり、今日の試合も3打席凡退になっていました。
それでも第4打席にドラマが待っていました。西武2番手の武隈祥太選手から右への流し打ちがセンター前ヒットになり、見事2000本安打に。王手を掛けてから15打席目でやっと達成、そして史上51人目の達成者になりました。

2000年のドラフトで当時の横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)に入団。1年目から1軍に帯同しながらも、レギュラーを得るまで苦労が続き、8年掛かってやっと得られる格好になりました。そこからはワールド・ベースボール・クラシックに出場するなど強打者として定着し、遂にはフリーエージェントを行使して、故郷大分に近いソフトバンクに移籍することになりました。
ソフトバンクでは2017年にケガで出場数が少なくなった以外はほぼフル活動で、チームの中堅として活躍しています。そんなこともあり、今回の記録はDeNAのラミレス監督、巨人の長嶋茂雄終身名誉監督に次ぐものとなりました。
まだ35歳、今後もレギュラーに定着できれば、2500本や3000本も夢ではないと思います。ケガだけに気を付けて頑張ってほしいものです。


そしてもう一人、未来のヒーローになる選手にも大きな話題が飛び込みました。
北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手が、京セラドーム大阪で行われたオリックス・バファローズ×北海道日本ハムファイターズの一戦で、プロ初のホームランを放ち、原辰徳さんの記録を破る7試合連続安打となりました。
1軍デビューから1安打ずつとはいえ、着実に積み重ねられる点や1年目なのにクリーンナップを任されるというところでも、これまでの選手と違う、大物になるのではないかと感じさせるものを持っています。
まぁ、1本出れば、この先楽になるでしょう。気張ることなく、次の試合でベストを尽くせば、おのずと記録やホームランは出るものと思います。切れてしまっても落ち込まない。逆に気にすることで調子を崩しかねないので、先程も書いたようにベストを尽くす、平常心を保てば、いい結果が出ると思いますよ。チームを引っ張る若手となって活躍してほしいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0) スポーツ 

東北を見る旅① 地域の星、いわきFC

SHV39_31275/3に熊本に行き、その日の帰りに名古屋へ帰りながらも、家には戻らずそのまま東北に向かうことにしました。
今回は、名古屋から宇都宮・郡山・二本松を経由し福島に向かうバスで福島県に向かうことにし、その後石巻に向かうことにしました。石巻は何度も行ってますけど、まだまだ色々回るところがあるねぇ・・・。また仙台と共に拠点にもなるわ。


今回の旅の始まりは、郡山。家を出る前の天気予報では雨ではなかったものの、当日着いた時は福島県内雨が降っておりました途中下りた羽生サービスエリア(埼玉県)でも雨だったので、東日本は雨だったのかねぇ。

そんな郡山駅での一コマ。
原発事故の絡みで、県外に避難する人・している人がまだまだいる中で、このキャッチコピーのように、ここで産まれ来る子達は、福島県の人達にとって宝とも言えるのは間違いないです。彼らが大きくなる頃、福島で生まれてよかったと思えるようになってほしいものです。特にまだ先の見えない原発事故の後処理が少しでも早く終わるよう願うばかりです。



ここから列車(ディーゼル車)に乗り、福島県の浜通りに向かう
しかし、雨もさることながら、寒い。少し肌寒いのよ。熊本から半袖のままで来ていたので、どこかで着替えないと風邪ひくなと思いながら、着るチャンスが無く、最終的に車内で着たという(苦笑)。
車内では、買った新聞(福島新報と福島民友)を読みながら、イチロー選手の話題で驚き、福島はガイナックスって選択肢もあったな(初音ミクのイラスト展示会があったらしい)と思いつつ、浜通りの中心地であるいわきへ。
そこから、常磐線に乗り換え、水戸方面へ。とはいっても、水戸へ行くわけではなく、2駅先の湯本というところで降りるのでした。
ちなみに、常磐線は東京(関東圏)から来る電車なので、車内広告や路線図は首都圏仕様になっていました。ただ、路線図は福島の駅も載った仕様の物も併せて用意してあるので、行き先で困ることは無かったのが救い。


SHV39_3129湯本駅からタクシーを駅前で捕まえ、およそ10分。歩きだと30分とかそれ以上かかるらしいというのは、タクシーの運転手から。
やって来たのは、東北2部南に所属しているいわきFCのクラブハウス兼試合会場のいわきFCパーク
この上にあるのは、アンダーアーマーの日本販売代理を務めるドームの倉庫。結構急峻な丘の上に建っているんですよ、これがまた。


いわきFCは2012年に設立された若いチーム。まだ震災の影響下にある中で設立されたものの、2015年にドームが子会社化してからは、プロ顔負けのトレーニング施設を用意し、選手達を鍛え上げた結果、急成長を遂げ、2016年・2017年の全国クラブチームサッカー選手権大会で優勝、2016年の全国社会人サッカー選手権で準々決勝に進出、2017年の天皇杯予選では決勝でJ3の福島ユナイテッドを、本戦2回戦ではJ1のコンサドーレ札幌を撃破するという快挙を果たしています。
そして今年、いよいよ地域リーグに進出し、東北1部、そして全国リーグのJFLも見えてきたというポジションにいます。恐らく1部へは1・2年のうちに昇格できるでしょう。

特徴として、ドームが手掛けるアマチュアチームという位置付けのため、選手達はトレーニング・練習以外は、ドームの契約社員として、倉庫内で作業することになっています。このあたりは地域リーグだけでなくJFLでも見られる光景で、企業チームやアマチュアチームならではとも言えます。



SHV39_3130入口にある立て看板。
ゴールマウスを守っているのは、いわき市の形をしたチームのエンブレム。何かオシャレ(ニヤニヤ)。



SHV39_3131関係者駐車場に停まっていると思しき車は、営業車なのかね。カッコいいなぁ・・・。



SHV39_3128こちらが、いわきFCのクラブハウス
クラブハウスとしての機能だけでなく、商業施設としての役割も果たしており、付近住民の憩いの場としても機能しているのです。そのため、アンダーアーマーのオフィシャルショップがあるだけでなく、英会話教室や飲食店(その中には、あの「矢場とん」や「浅草今半」)などもあります。恐らく選手も利用するのでしょう。
中には、いわきFCを紹介するVTR(いわきFCをサポートするインターネット放送局の有明放送局の映像など)が流れています



SHV39_3133オフィシャルショップには、今年のユニフォームが飾ってありました。そばには、サポートカンパニーの一つ、福島民友の号外が。
写真には写っていませんが、いわきFCのオフィシャルソングを歌っている加藤ミリヤさんのクラブのイベントで着た衣装が飾ってありました



SHV39_3134そして、こちらがいわきFCフィールド全面人工芝の練習場兼試合会場です。
人工芝でもOKなのは、地域リーグの開催条件に芝の状態は記載されていないためかと。恐らく土のグラウンドでなければ、天然芝でも人工芝でもOKなのでしょう。
とはいえ、できたばかりということもあるのか、雨がまだ少し降る中でもしっかりとしている芝でした。思った以上に水はけはいいのかもしれないですね。



SHV39_3135試合もできるとあって、観客席が設けられていますおよそ400人ほどで長椅子ですが、屋根付で立派なものです。
なお、貸し出しも行っているとのことなので、ここにも地域に根付いたクラブを目指す意気込みを感じられます



行った時は練習が行われていたのですが、若いチームということもあって、Jリーグ出身者はあまりいないけど、ムキムキなのに動きがきびきびしていましたし、アクティブ積極的なプレーが見られ、パスを繋いでワンタッチでシュートするという練習だと思うのですが、思った以上に決まっていたようにも。これで地域リーグなら、他のチームは敵わないよ・・・。


ずっと見ていきたかったのですが、あまり見とれていると、次の行動に差し障りが出てしまうので、ほどほどにして、別の場所に。


スパリゾートハワイアンズ(旧常磐ハワイアンセンター)が近いということで行ったものの、1kmほどらしいんだけど、思った以上に遠く、このままでは次に行きたいところに間に合わないということで、ハワイアンズの入口でタクシーを捕まえ、湯本駅に戻るのでした。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0) とっくしゅ~で~す | スポーツ

2018年05月08日

ノアールの売り上げが芳しくないという噂は聞いていたが

SHV39_3192まさか、「ノアール」を砕いて商品化していたとは・・・。<違いますよ、たぶん。
真相はやぶの中なので、味で考えることに致しましょう。というわけで、今回紹介するのは、「ランチパック クッキー&クリーム」(左)と「クッキー&クリーム サンドケーキ」(右)です。どちらもヤマザキパンの商品ですね。


どちらもヤマザキビスケットから発売しているノアールのチョコチップクッキーを砕いて入れたもので、ランチパックの方は、ココア風味の食パンにクッキー入りバニラクリームを、白いパンにクッキー入りチョコクリームを入れています
サンドケーキの方は、ココア入りスフレにクッキー入りのバニラクリームを挟む格好になっています。



その味、ランチパックの方は、チョコチップクッキーが形になって残っており、食べるとシャリシャリと言うくらいクリームの風味はどちらもそれなりで、チョコチップクッキーの歯触りと味わいが欲しい人にオススメ
サンドケーキの方は、チョコチップクッキーはしっとりしているので、シャリシャリ感は無いものの、ココアの風味とバニラクリームの味がいい塩梅クリームは甘めですね。なお、思った以上に小さい模様(苦笑)。


以上を踏まえ、ノアールのレベルの高さがわかった。かつ、ノアール買おうね(爆)。
そういえば、某サイトの管理人へ私がお土産で渡した「ノアール」をメリケン人に食べさせたそうですけど、メリケン人は(チョコチップの方だったと思うが)甘いとか申してたよ。あいつら、「オレオ」と区別がつかないんじゃないのか?<意見には個人差があります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) 飲み食い系 

熊本行き帰りの飲食事

熊本へ行く時は朝早く出て、名古屋に帰る時には夕方前に出るという半日いたかも怪しい強行軍になった(たいがい遠方のアウェイ遠征なんてそんなもん(泣))わけですけど、食べるものだけはしっかりと頂いております。じゃなきゃ何が楽しゅうて(以下略)。


SHV39_3104最初は行き。
朝は新大阪駅までに適当なもので済ませ、熊本駅に着いてから、在来線乗り継ぎまで時間があったので、お金を下ろすついでで買い物に。ちなみに、改札で一言言えば(待ち時間が長いこともあり、特例で)出してもらえることがあるので、言ってみるのも手です。

そこで買ったのは、お弁当でお馴染みのヒライの「からし蓮根ちくわサラダ」
熊本のB級グルメでもある「ちくわサラダ」に、熊本名物の「からしれんこん」を細かく刻んだものをちくわの輪の中に詰め込んだコラボな一品。



食べてビックリ、からしれんこんの強烈な辛味が襲い掛かってくるわ。もう辛い辛い。私、唐辛子辛いのは何とかなるけど、辛子の辛さは何ともならんのよ・・・。嫌いじゃないんだけど、辛さのインパクトが違う。なので、最後まで辛い(苦笑)。
おまけに、『サラダ』の意味でもあるちくわサラダの中に入ってるポテトサラダが全く入ってない(大泣)。あり得ないよ!美味いけど。


SHV39_3125お次は帰り、九州新幹線に乗った時。
ファミリーマートで買ってきた「冷し醤油ラーメン」。
地域限定かなと思って買ったものの、全国販売だったことは後日知る(汗)。まぁ、コンビニなんてそんなもの(苦笑)。
チキンと魚介の味わいのスープがポイントなのだそうな。



うむ、確かにチキン・魚介両方感じられる風味なんだけど、あっさりさっぱりしているので、脂っこさはちっとも感じない。ギトギトとした脂が浮いていないからかね。すごくよくできた一品でした。


SHV39_3126最後は、新幹線の乗り換えで新大阪駅へ立ち寄った時に買った千房の「黄金そばめし」
大阪では有名なお好み焼屋で、大阪限定という文字だけで買った(爆)。この先夜行に乗ると、まとまって食べられるわけでもないので、少しお腹を膨らませておこうと思ったわけです。高いラインナップの多い弁当の割に1080円(税込)というのも、ままポイントになったのですが。
中の写真を撮っていないのですけど、そばめしと玉子そぼろのバージョンと、そばめしと薄切り肉のバージョンになっています



こちら、ソースが千房のものを使っていることもあり、濃いかつ少し酸味の感じられる味。そして薄切り肉(牛肉)は適度に脂と赤身があるようで、そばめしに合う玉子は甘めの味付けなので、ソースの味が引き立つのね。これはオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0) 飲み食い系 

2018年05月07日

FC岐阜観戦記2018 第6節 おまけ 松本山雅のスタグルがやって来た

SHV39_3179先日行われたFC岐阜×松本山雅FCの試合。
ダービーマッチじゃないけれど、松本側が気を利かせて、グッズ展開したり、写真のように喫茶山雅が来店しておりました。
で、待ってる時は、最後になると、ボードをもってお待ち下さいというアレ(苦笑)。後から並んだ人は「なるほど」とか「楽しい」とか言ってたけど、君ら、甘い(ギャハ)。
こちとら、この最後尾のボードを持たされるということはだな、毎年真夏と真冬に東京ビッグサイトで行われるイベントで絶望を味わうという意味なんだよ(ニヤニヤ)。<一般のお客様に対して某コミケの話で逆恨みのようなことを言わないで下さい(ギャハ)。



SHV39_3181気を取り直して、今回用意されたのは、こちら。いくつかあるんですけど、ピックアップして紹介。


最初は、「ガンズくん大好き山賊ドッグ」
・・・へぇ、ガンズくん山賊焼き好きなんだ。
・・・共食いよ!共食い!<やめなさい!
・・・そうか!ガンズくん自らの身体<松本のサポーターが目を真っ赤にして真面目に怒るよ!



山賊焼きなのに、ニンニクの風味は強くない。そう考えると、誰でも気にせず食べられるね。ただ、あのガツンと来る風味が好きな人は少々残念なのかな。
なお、鶏肉は唐揚げになっております。


SHV39_3191続いては、「松本山雅どら焼き」味は抹茶クリームです。
安曇野市にある水宗園本舗が製造しています。水宗園本舗は2004年の地域リーグの時代から応援しているスポンサーでもあります。



こちら、抹茶の風味が生きてますね。クリームの甘さと抹茶の少し苦い味わいがマッチして美味いです。
ただ、ドラえもんは何と言うんでしょうねぇ。あの人、あんこじゃないどら焼きは邪道みたいな節のセリフ言ってますし(ニヤニヤ)。「どこでもドラえもん」の松本バージョンでお供えできるのにね・・・。


SHV39_3183最後は、喫茶山雅じゃないけど、「おろしポン酢山賊焼き」を紹介。店の名前が無かったので、わかんねぇ(泣)。
夏の一品的なことを書いてあったので、期間限定商品なのかもしれない
なお、鶏肉はカツ状ではなく、唐揚げになっていました



ポン酢の酸味が大根おろしのさっぱり味にマッチして、山賊焼きのニンニク風味を抑えてくれるんですよねぇ。その発想もアリかと思わせる一品でした。


今度はアウェイでお邪魔することになるんだけど、台風の時じゃないといいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) スポーツ | 飲み食い系

FC岐阜観戦記2018 アウェイ編 その7 おまけ 熊本の肉は馬肉だけじゃない

今回は5/3に行われたロアッソ熊本×FC岐阜の試合で頂いたスタグルの紹介です。そんなに多くはないけれど、よう食わせていただきましたべさ(笑)。


SHV39_3110まず最初は、オオツカグループの「牛串」(左)と「ビッグカルビ串」(右)
両方とも熊本の牛であるあか牛を使ったものです。牛串は前来た時も食べたなぁ・・・。



いやぁ、どっちも柔らかいなぁ。ミディアムレアな焼き加減が肉の旨味を引き立てますね。食べててこれほど甘みを感じられるのは、なかなか無いよ。熊本戦の際には、是非ともオススメしたい一品です。ステーキ丼とかも高いけど、次は絶対それにする(笑)。


SHV39_3112お次は、JA菊池の「えこめ牛サイコロステーキ」
こちらも熊本戦ではお馴染みのスタグルなようです。



こちらも美味い。肉の旨味がたまりません。こちらの焼き方はミディアムレアじゃなくウェルダン気味なんですけど、ジュワジュワ出てくるわ。


SHV39_3115最後は、炭菜房(たんさいぼう) 雷もんのホルモン(味噌)(右)とたかなめし(左)
雷ホルモンという焼肉屋もやっているようで、唐揚げ・肉巻きおにぎり・フランクなど様々なメニューが揃っていました



ホルモンも味噌の濃い味でおいしいなぁと思っていたんですけど、たかなめしが何より美味い辛い味わいの高菜が好きなので、もうご飯と絶妙に合わさって、冷めてても美味しいとわかる一品出来立てならもっと美味いかもしれないけど、これはこれでいいよ(ニヤニヤ)。


やっぱり九州の飯は美味いなぁ・・・。高菜関係のメニューもさることながら、今回は食べてないけど、かしわ(親鶏)関係のメニューも美味い。そこに今回のあか牛・えこめ牛。熊本は馬肉のイメージが強い方も多いでしょうけど、牛肉も美味いのよ。是非ともどうぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:18Comments(0) スポーツ | 飲み食い系