2017年08月23日

大阪人「もう大雨降っても雷落ちても驚かへんで!」→結果

大阪人「アカン!停電やんけ!冷蔵庫の中傷んでまうわ(汗)!」
こんな災難に見舞われたのは、大阪府吹田市・摂津市・大阪市東淀川区早朝に起こった停電がほぼ半日続いてしまい、午後5時半の復旧までの間、停電した各所で電気が無いことによるパニック状態だったようです。

まず電気が無いと、信号が機能しないので、警察官の手旗信号で対応病院はクーラーが停まってしまうだけでなく、電気系統が使えないことで診察や治療・手術などができず、待合室は人でごった返す始末。かたやスーパーやコンビニでは冷蔵ケース・冷凍ケースがアウトになったため、チルドで保たなければならない弁当類はいつもよりも短い時間で廃棄アイスや冷凍食品は溶け始めたため最低でも販売停止、最悪だと廃棄処分になってしまったのだそうな(前者の場合は、ケースを開けないことで冷気を逃さないようにしていたとのこと)冷蔵庫がダメなので、保冷の利くところから仕出し弁当を頼まざるを得ない福祉施設もあったりと、本当に電気のありがたさを知らされる一幕でした。
どうしてこうなったのかというと、地下送電ケーブルで漏電が起こったため。その漏電は何が原因で起こったのかがいまだわかっていないとのこと。水なのか油なのか、はたまた別の要因なのか、関西電力は引き続き調査するとのこと。その漏電した部分は、来年の部品交換が控えていたようで、昨年9月のメンテナンス(検査)時には問題なしの場所だったんだって。毎度そうだけど、『問題なし』の場所で起こってるのは、何なんでしょうね。それを責めるのはお門違いですけど、怖いのは事実。うーむ。


なお、かの大阪人、雷が落ちても驚かないと述べていましたが、京阪電鉄本線・鴨東線・中之島線の上下線全線で不通になり、その原因は、守口市にあった変電所への落雷。それに巻き込まれて驚いたのだそうな。何でやねん、と(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)etc 

ファミリーマートが日本の味を提供④

SHV32_1302ファミリーマートが5月から行っている「ニッポン味わい探訪」。既に宮崎愛知石川の名物料理が紹介されました。
第4弾の今回は、「タレカツ丼」新潟県の名物料理の一つですね。
実は、2013年にサークルKサンクスでも展開していたことがありました(その時の名前は、「たれかつ丼」)。なので、サークルKサンクスでは4年ぶりの復活となります。

だし・みりん・砂糖を加えたしょうゆダレにくぐらせたカツと特製ダレ(左記と同じものと思われ)が付いてくるのは、前のものと同じです。



早速頂いてみたところ、カツはそれほど厚くはないものの、ヒレカツなんでしょうね、脂のノリも丁度良く、かつ肉の味わいも楽しめるものになっていました。カツだけで食べていないので何とも言えませんが、タレの味と併せるとカツの脂っこさも感じにくくなりましたね。
何よりタレの甘みがご飯に合うカツと一緒に食べるのもよし、タレの掛かったご飯だけで食べても美味しい。これは前と変わってないかもしれないですね。そう考えると、ご飯は少ない(笑)。


総じて4年前の味によく似た、甘いたれの味わいでカツやご飯を楽しむというふうになっています。甘いと言っても甘ったるくはないので、甘いものが苦手な人でも大丈夫でしょう。新潟に行ったり、新潟の物産展で食べたわけではないので、具体的ではないのですが、いい出来だと思います。また食べてみたいです。


この企画もいよいよ次回あたりでフィナーレなのかな。北海道・十勝の豚丼が待っていることでしょう。そう思うと少し寂しいですねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(0)飲み食い系 

2017年08月22日

もうしばらくしたらお別れなのね、ezweb

auが展開しているEメールアドレスのドメインがezweb.ne.jpからau.comに変更されることが明らかになりました。適用は2018年4月からの予定です。また同時にビジネス向けドメインbiz.au.comも供給開始になります(ezweb.ne.jpからの引き継ぎができるかは不明)
これまでのドメイン名に使われているezweb(本来の表記はEZwebだが、以下ezwebで表記)ことezweb.ne.jpは、IDO・セルラー時代から綿々と引き継がれたものでした。かつてはツーカーもこのドメインを利用していました。ゆえに統合も早かったと思われます。なお、スマホのezwebはIS NETが軸に、ケータイのezwebはEZweb@mailが軸になっているのではと。


今回の変更で、新規取得の場合は、新ドメインで。アドレス変更の場合は、ローカルパート(@より前)のみの変更ないしはドメインのみの変更に新ドメインが適応されます。もちろん、これまで通りezwebのアドレスも利用可能ですが、いずれ変更を余儀なくされることでしょう


ezwebが運用開始されてからもう18年(サービス開始は1999年)経ってたのか。そりゃ色々な面で変えなきゃいけない部分が発生するわね。でも、ソフトバンク・ワイモバイル(ソフトバンクやワイモバイルの場合は会社名がコロコロ変わったせいもある)と違って、大きな変更がなされず20年近くやって来たのはすごいことです。これほど大きな変化が無いのは、ドコモだけになりましたが、いずれドコモも大きな変更をすることになるでしょう(もしかするとiモード→spモードに切り替わった時に変更しているのかもしれないが)
私はauユーザーなので、IS NETに変わった今でもezwebにはお世話になりっぱなしです(笑)。au.comになってもezwebドメインのアドレスが使える限りはezwebにしておこうかなと思います。無理に変える必要はないもの。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)ケータイ系 

富士通、携帯事業を売却へ

富士通が携帯電話事業を手掛ける子会社の売却を検討していることが8/22付の日本経済新聞で明らかになりました。富士通サイドは否定しているものの、過去パソコン事業で中国・香港にあるレノボ(聯想集団)との連携を図ろうとしているために、可能性は無いとは言い切れないでしょうね。なお、株式の一部は持ち続けるため、関与は持ち続けるとのことです。


富士通は、日本国内では5位のシェアで、主にNTTドコモへ端末を供給しており、「arrows」や「らくらくホン」・「キッズケータイ」が有名です。ケータイ時代には、東芝と共同で端末を作っていたことでも話題になりました。その東芝は既にケータイ事業からは撤退しております。
独自性を持つ端末が多かったと思います。先述の「らくらくホン」・「キッズケータイ」もさることながら、指紋認証や虹彩認証などセキュリティ面で強化された機種が目立ってましたね(虹彩認証は後にGalaxyにも導入され、一気に世界標準になった感も)。
その売却先と言われているのが、投資ファンド以外にもHuawei(華為技術)、ホンハイ(鴻海精密工業)、そしてパソコン事業で富士通と連携しているレノボが挙がっております。恐らく連携でお互いを知っているレノボが獲得するんでしょうね。


これで、日本のケータイ会社は、実質ソニーモバイル・シャープ・京セラの3社だけになったかと。段々寂しくなるし、選択の幅が広がらないですわね。それだけ海外メーカーが安さで攻勢を掛けてくるのでしょうから、端末の信頼度が上がってくると、さらに日本メーカーは苦戦を強いられるのかもしれません。その警鐘になるのかねぇ、今回の売却(の可能性)劇は・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)ケータイ系 

2017年08月21日

Cheeza×縁=うまうま

SHV32_1278今回紹介するのは、江崎グリコから発売中の「縁(ゆかり) 濃厚おつまみスナック」江崎グリコの「Cheeza」と坂角総本家の「縁」とのコラボ商品です。<え、こんなのスーパーやコンビニで見たことない!
・・・そんな赤字のような人も多いことでしょう。実は、JR東海とJR東日本が発売に関わっており、JR東海とJR東日本の一部駅コンコース(関東圏・甲信の「NewDays」や「KIOSK」・東海地方の「KIOSK」・「ベルマート」・「デリカステーション」)、東海道新幹線の駅構内(新幹線の場合は、新大阪・京都・米原の新幹線駅構内でも販売)、車内販売(東海道新幹線・上越新幹線・特急スーパーあずさ・あずさ・かいじ)で販売しております。3月に販売しているので、もうすぐ半年になるのね。



見た目は「Cheeza」そのもの。ただ「縁」に見られるえびの香りが。じゃあ頂きます。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


おお、えびの風味が爆発(笑)。そこにチーズの風味がふんわりやって来るふうですね。ただ、総じてえびの味わいが強いので、すごく濃厚ですわ。これは名前の通り。
それ以上何も浮かばないくらいのえび風味なので、どうしようかいなと思っちゃったほど(汗)。いや、それでも美味しいのよ。ビックリするくらい美味しい。普通の「縁」だとえびの味だけなんだけど、先程も書いた通り、えびの味がさらに濃厚になるのよ。チーズのせいだな(ニヤニヤ)。


これはお酒が欲しいと思うでしょう。こちらも名前の通り『おつまみスナック』なのよねぇ。たまらんちんです。


売っている場所が限られているので、東名阪のいずれかに向かう場合、お土産で買うのもいいかもしれないですね。帰りの車内で食べても知らんが(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)飲み食い系 

プロはいい、だがアマでは?

プロスポーツでは、ほぼ当たり前になっている「タオル回し」。野球では特に千葉ロッテマリーンズや読売ジャイアンツでのタオル回しによる応援が有名です。サッカーは日常的に行われており、ほとんどのチームで採用されていると思います。
この「タオル回し」が物議を醸しています。それは今行われている高校野球です。

昨年は、東邦(愛知)×八戸学院光星(青森)で起こっています。最終回に4点差を追い付いて、最後はサヨナラ勝ちを収めたこの試合で、猛攻を見せた東邦の選手達に対してタオル回しが行われ、それが伝播して八戸学院光星の席以外のスタンド中が回していたという事態になったそうです。
そして今年も、仙台育英(宮城)×大阪桐蔭(大阪)で起こったそうです。同じく最終回、2アウトになって試合終了になるかと思ったら、大阪桐蔭の一塁手がベースを踏めずに仙台育英にサヨナラのランナーが出てしまい、その後仙台育英がサヨナラ勝ちを収めるふうになりました。その時に、一部の観客が興奮のあまりタオル回しを行ったそうです。


前者にしろ、後者にしろ気持ちはわかります。ゆえに「タオル回し」を辞めさせるというのは、懐疑的ではありました。でも、それが一方的な応援になってしまうという事態に繋がるのなら、辞めるべきではあるのかなと思うようになりました。特に、後者の場合、仙台育英が結構ダーティーなやり口で勝ち上がっているのを知るにつけ、それを良しとする風潮に繋がらないかという危惧もあり、「タオル回し」と共に、フェアプレーを害するなら『自粛』ではなく、『禁止』に踏み込むべきだと思っています。


じゃあ、なぜプロ野球はOKなのか、サッカーはアマチュアもあるけどOKなのか、と言われてしまうと思うので、その理由を私なりに書いていこうと思います。

まずプロ野球の場合は、ホーム&ビジターという概念があります。ホームでやられるのは仕方ないことです。逆に相手のチームのホームに行った時には、逆襲が待っています。対して高校野球や社会人野球は甲子園や東京ドームといった単一の会場で行われております。平たく言えば、ホームもビジターも関係ない中立地帯なので、不相応なのだと思うのですが、いかがでしょう。

じゃあサッカーはというと、プロでもアマでもホーム&アウェイの概念で動いているので、問題ないのはプロ野球の場合と同じ
微妙なのは、天皇杯やアマチュアの大会(例として全国社会人サッカー選手権大会や全国地域サッカーチャンピオンリーグ)でしょうか。単一ないしは第3の会場で行われるのが多いので、個人的には行わない方がいいのかもしれません。ただ、観客数が高校野球のそれとは比べ物にならないほど少ないです。なので、現状問題になっていないのだと思います。アマチュアの大会だと1000人来ているのか怪しいくらいですから・・・。これが高校野球と同じくらい入るなら、辞めた方がいいかもしれません。


応援も節度を持って、相手を敬う気持ちで・・・とはよく言います。プロでもアマでも節度を越えれば大きな問題になります。皆がすがすがしく、いい試合だと言えるように、非常に難しいですが、何ができるかを考える時が来ているのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)スポーツ | 真面目なモノ

2017年08月20日

【惜しい!】モ●チッチ!【あと一歩】

SHV32_1293今回紹介するのは、エースコックから発売されている「新食感焼そば モッチッチ」です。自分から『新食感』と名乗るのは、たいていロクなことがないのは、カテゴリーは違えど、過去ゲームソフトではよくあることでした(ニヤニヤ)。<でも、それは食感じゃないよな。
この商品、発売してからしばらくして、店の棚から消えていましたが、ここ最近は安定生産になったのか、よく見掛けるようになりました今更感はありありなのですけど、新食感を名乗っているのですから、頂かないわけにはいかんでしょう。



いつものカップ焼きそばのように、3分お湯でふやかして、完成です。ソースを掛けて頂きます。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


うん、確かにモッチッチ・・・じゃなかったモッチモチですな(笑)。ふかふかかつコシのある麺がすごく美味しい。そしてソースもその麺に合わせているのか相性は抜群なんですね。店で出している焼そばと少なくとも同じくらい、下手な店ならあっという間に追い越されかねないレベルの仕上がりです。確かに新食感だった。
ただ、そこにベクトルを掛け過ぎたのか、具材がお粗末キャベツだけなのよね。できることなら、ソース焼そばの二大巨頭である肉(豚肉)が入っていたほうがよかったねぇ。惜しいよ。もっと具材にも注力すれば、かなりすごいものになったのに・・・。まぁ、そうなると300円以上になっちゃうのかね(汗)。


あと個人的に思ったのは、水切りがしにくいので、ソースが水っぽくなるんですわ。これは改善してほしいなぁ。最悪ザルでも用意して、そこで水を切れとでも言いたいのか。それで美味くなるならやぶさかではないけど、そこまで手間を掛けるのは、カップ麺とは言い難いし・・・。


エースコック 焼そばモッチッチ 99g×12個
エースコック 新食感焼そばモッチッチ(12個入り)



モンチッチ 和装ウェディングセット ぬいぐるみ
モンチッチ 和装ウェディングセット ぬいぐるみ<惜しい!



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)飲み食い系 

FC岐阜観戦記2017 第15節 はい上がろうとしようとする者達とそうでない者達

まず最初に、残留争いを賭けたここまで(第28節)の順位を見ていきましょう。左から順位、チーム名、そして勝ち点数です。FC岐阜は太文字になっています。
色々と言いたいことはあるでしょうけど、いわゆるボトムズと言われるチームは、このあたりなのかな。


17位 岐阜(31)
18位 金沢(29)
19位 熊本(27)
20位 讃岐(23)
21位 山口(22)
22位 群馬(14)


現状を踏まえると、岐阜が落ちる圏内にいるとはいえ、そこまで心配することは無いと思いたいふう(苦笑)。それでも、下位チームがブーストを掛けてくると、あっという間に叩き落されかねないので、着実に勝ち点を積み上げていくことが重要ではあります。だからこそ、今日戦うカマタマーレ讃岐との一戦は重要なんですね。毎試合重要重要と言っていると、実はそんなに重要じゃないんじゃないかと言われかねないですが(汗)。

その讃岐、実はクラブ初(J2昇格してから)の3連勝中その前も無双はしていたんでしょうけど、アマ時代とは比べ物にならないほど、連勝って重要なのよねぇ・・・。<どんだけ重要重要言うとんねん!
いやぁ、ウチも(引き分け挟んで)5連勝した時もノリノリだったもんね。やはり勝ち続けることは大きいんだよ。しかも夏の苦しい時期に連勝していることは大きい。しかも3連戦のうち2戦を勝ち抜いている。これはノリノリにならない方がおかしい。讃岐のうどんじゃないけど、今はコシがすごく強いんでしょうね(その間の岐阜は1敗2分)
ちなみに、讃岐というチームは2013年に降格の危機に陥ったことがあり、入れ替え戦で勝ち抜いています(その時の相手はAC長野パルセイロ)その前の年の入れ替え戦は当時J2だったガイナーレ鳥取を破っているだけに、ここぞという時は強いチームなので、警戒は怠らない方がいいです。ウチも讃岐の扱いが『お客さん』から『好敵手』になっていますから。


SHV32_1298今日は、山県市のサンクスマッチでもあるので、「早矢仕ライス」が登場しておりました。ここ数年は売り切れだったので、今年は買えた(ニヤニヤ)。
既に紹介したことがあるので、味は割愛するものの、コク深い味は健在地産地消にもこだわっているので、また見掛けたら買おうぞ。



SHV32_1299もう一つも山県市のものとして登場の「ほおば寿司」。ええ、朴葉寿司ですね。岐阜の美濃地方、特に東濃が主なんですが、西濃になる山県市でも食べられているんですね。もちろん飛騨地方の一部でも食べられているので、ある意味岐阜県を代表する食べ物の一つでもあります。
こちらも前に紹介した気がするので、味は割愛しますけど、中に入っている椎茸がいい味しています。そこに鮭(鱒とも)の塩気としょうがの辛味が混然一体となって、複雑な味わいを作っています



SHV32_1301今日の試合は、10周年記念の赤いユニフォームを着ての試合になりましたが、総じて赤を連想するような闘争心は少し鳴りを潜めていた感がありますね。

前半は一進一退の攻防劇だったかと思った瞬間(前半6分)、一瞬の隙を突かれたところに、やられてはいけない讃岐のフォワード木島徹也選手にやられ、1点献上してしまいます。
その後は双方の当たりが強くなり、かなりアグレッシブな展開になるものの、岐阜は相手の最終防衛ライン(特に軸になったと思ったのは、アラン選手と岡村直哉選手)にこっぴどくやられ、枠の中に飛び込んだシュートをほぼ皆無に葬り去ってくれました試合前に見せていたある意味余裕とも取れる対応が妙に引っ掛かったんですが、まさか舐めてた?アウェイで勝ったことで、こんな結末になったのなら、相手の索敵能力を甘く見過ぎていたね・・・。福村貴幸選手がいなかったのに、だぞ。

総じてアグレッシブさは見せていたけど、動きが鈍っているとも言え、冴えない。唯一頑張ったのがビクトル選手だけだとしたら、これは正直いたたまれない・・・。あの失点も守備陣が隙を作らなければ招かなかったと思うので、選手は来週に向けてゆっくり休むことも大事だけど、思いっきり身体をシェイプしてほしい特に連携とシュート力を再度磨いてほしいですわ。私達は声で鼓舞することしかできない。ゆえに試合を鼓舞できるのは選手の役割だと思うので、その源である得点を得ることを第一に集中してほしいです。守備を疎かにしていいとは言ってないぞ(ニヤニヤ)。



0-1で負けたことで、今節の順位はどうなったのかというと・・・。


17位 岐阜(31)
18位 金沢(30)
19位 熊本(28)
20位 讃岐(26)
21位 山口(22)
22位 群馬(15)


・・・あれ変わってない(ギャハ)。でも、下位との差が詰まっておりますまだ安全圏内とはいえ、落ちたらあっという間なのは、サポーターは知っている(泣)。去年のギラヴァンツ北九州も下位をさまよって落ちている。岐阜もそうならないように、本当に勝ち点積み上げないと、10月以降冷や汗をかいて試合を見ないかんくなるわ・・・。


次の試合は、アウェイになるジェフユナイテッド千葉・市原戦(8/26)です。前のホームはバカ試合(後に名古屋グランパス×愛媛FCがさらなるバカ試合を演じ大騒ぎになる(爆))でしたが、負けは負けその時の借りをフクダ電子アリーナで返したいところ。しかし、うちのホームで覚醒したラリベイ選手が怖い・・・(ガクガクブルブル)

次のホーム戦は9/3の愛媛FC戦です。散々だったアウェイ戦をまたぶり返さないためにも、千葉戦の勝利は必須とも言っていいでしょう。厳しいことを言いますが、選手が一丸となって何とかしてくれているのも岐阜のいいところ。先述の通り、点を取ることに集中すれば、勝機はあると思いますが、くれぐれも守備は忘れるな(苦笑)。可愛いビクトル選手を見殺しにするなよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)スポーツ | 飲み食い系

2017年08月19日

土砂降りがいつにも増して脅威に感じる

この頃ゲリラ豪雨が脅威になるほどの状況に陥れています。


今日の場合、東京・世田谷区で開催されている「世田谷区たまがわ花火大会」が、開始直前に降った大雨で中止に。同じ時期に雷が多摩川二子橋公園に落ちて、鑑賞者にケガ人が続出するという事態にまでなっていました。
丁度、この模様が「ニュースJチャンネル」(テレビ朝日系のニュース番組)で流れていましたけど、すさまじいほどの雨だなぁ。人がずぶ濡れで済むような雨じゃないよ。雨によっては人が息苦しく感じるほどと言うけれども、今回見た雨は、正しくそれなんだろうねぇ・・・。

東海地方でも昨日はすごい雨になりました。今月愛知県や岐阜県で何回も襲来しておりますけど、今回は岐阜県美濃(東濃)地方の瑞浪市で起こっています。丁度中央高速自動車道の路線そばの山が崩落し、土砂が流れ込みました。夜中に放送していたニュース番組で知った人も多いことでしょう。
その流れ込んだ土が、真砂土といわれる花崗岩の風化した土(砂)で、粘土気のある土でもあります。ただ、高速道路に降り掛かった土は、単純に真砂土だけなので、処理そのものには時間が掛かるものの、何とかなるでしょう。ただ、この土砂崩れからの再開は未定で、高速バスの運行や物流には当分大きな影響が出ることでしょう。この土砂崩れで車が何台か巻き込まれたそうですけど、死者が出なかったことは非常に運がよかったとしか言いようがありません。
むしろ大変なのは、そばにあった集落(釜戸地区)の方で、JRの下を流れる小川をせき止め、水が流れ込む事態にまでなりました。しかも近くの陶器工場の土を流してしまったため、粘着質のある土と混ざり、泥となって襲い掛かったのです。あの辺りは陶器の一大産地なので、先述の真砂土も陶器の土に使えるはず。
しかもあの土は、固まると非常に厄介な性質(固まると人の手で処理することが困難になるそうだ)なため、早めの処理を施さないといけないというふう。人海戦術とはいえども、限界があるよね・・・。
こちらも死者が出たという話がなかっただけ幸運なんでしょうけど、それを言える状況じゃない。こちらの復旧も相当大変だろうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)真面目なモノ 

セブンのレジ前ショーケースに新商品登場

SHV32_1276セブンイレブンで販売している「のり塩チキン(あおさ使用)」。
鶏のムネ肉にあおさ(あおさのり。焼きそばとかに掛かっているアレ)を振り掛けて揚げたものです。今回の商品は、セブンイレブンの中でも東海地方をはじめ首都圏(東京・新潟除く)・中国地方・四国地方で展開されている地域限定商品の要素もあります。



この商品、油で揚げてはいるものの、油っこさやしつこさは無く、思った以上にあっさりと頂けました。恐らく最大の要因は、使われている肉が鶏ムネ肉だからだと思われ。だからさっぱりしているんだなと。あおさはどうなのというと、そこまで深くは感じられず。その代わり、塩気の付いた衣の味とのコンビネーションは最高です。


ともすればパサパサになりかねない鶏ムネ肉ですが、衣の味付けや揚げ方でここまで美味くできるんですよ。ただ、後者は店の人間のテクニックが問われる(苦笑)。ただ、バイト風情が・・・とか言ってあげないでね。一生懸命やってるんだから。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)飲み食い系 

2017年08月18日

てへぺろを生み出した番組、終了へ

ラジオ関西・茨城放送・栃木放送・MROラジオ(北陸放送)・BSSラジオ(山陰放送)で放送している「おどろき戦隊 モモノキファイブ」。実質日笠陽子さんがほぼ無名の頃(放送開始時に「けいおん!」が放送され、一躍スターダムの仲間入りをすることになる)からやっている長い番組で、相棒の中村繪里子さん(実は彼女がメインのような役割。サブが日笠さんというふうだった)との軽快なトークが非常にいい番組です。
この番組の中で飛び出した「てへぺろ」は、あっという間に女子高生などの間を席巻し、流行語にもなりました。そう、「てへぺろ」は、この番組の中で言ったのが最初なのよね。

そんな「おどろき戦隊 モモノキファイブ」が9月末で終了(MROラジオのみ10/1の放送になる)となります。足掛け8年半にわたった人気ラジオ番組もいよいよ終了ですか・・・。
2人のトークの軽快さもさることながら、番組にちょくちょく出てくるプロデューサーがいい味出しているのよね。2人の魅力をしっかり出しているんですよ。そして、知ったこと。あの2人はバカだった(ギャハ)。


そんなバカやってる2人の話を聞けるのも、もう少しなのかと思うと寂しいですね。他でもネットラジオなどでしゃべっているとは思うのですが、この2人で・・・となると、やはり「モモノキ」だけなんですよね。
残りの1ヶ月、楽しんで聞きたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)アニメ・コミック | 好きな番組系

スパークリングで、ひゅーひゅー

SHV32_1297以前、セブンイレブン限定ながらサントリーが「桃の天然水」をリリースしましたけど、今年になって「桃の天然水 Sparkling」が新商品として発売されました。
炭酸水の桃天なわけですが、スパークリングなものになっても美味しいのか、JT時代には無かったかと思ったので、気になるところです。



最初に飲んで、桃の天然水が炭酸入りになっても美味かった爽やかな甘みと酸味が、炭酸の爽快感と相まって、美味いと叫びたくなるほど。炭酸も若干強めなので、炭酸が苦手な人じゃなければ本当にさっぱりとした感覚を楽しめるでしょうね。


何かと食べる時に飲むよりも、それ単体で飲んだ方がいいのかもしれないです。ほっと一息つきたい時にオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)飲み食い系 

2017年08月17日

きょーたんさーん!

SHV32_1280これそのものはそうなのかは知らん(爆)。
今回紹介するのは、宝酒造の「Takara 焼酎ハイボール ラムネ割り」。このサイトでは珍しい酒の紹介です。
何で紹介するのというと、実は私、土曜の夕方家にいる時は、BS-TBSで放送している「夕焼け酒場」という番組を見ているんですよ。かれこれ3年以上放送しているそうですが、見ているのはここ1年くらいだと思う。
この番組は、きたろうさんと西島まどかさんの2人が関東圏の居酒屋を巡って、その店の名物料理や主人の話を肴に語らう番組です。お店に行く前にショートコーナー(その店のある地域にある、いろいろな店を回っていく)があるのも特徴ですね。
その番組のスポンサーが宝酒造。ゆえに、この商品のCMを必ず見るわけで。そこで紹介されていたから買った。丁度お盆休みもあったしね(ニヤニヤ)。



もちろんアルコールなので、お酒の味がするものの、飲んだ時にはきちんとラムネの風味がしましたわ。しかし、7%のくせに飲みやすい(苦笑)。つまみが無くともイケてしまうのは、何とも怖い(汗)。
爽快感もあるし、ソフトドリンクのような飲みやすさもある(酒に飲みやすいは禁句なのだが(爆))。焼酎は普段飲まないという人は、こんなタイプから飲んでみてはいかがでしょうか。


タカラ 焼酎ハイボール ラムネ割り 350mlx24本(1ケース)
Takara 焼酎ハイボール ラムネ割り 350ml×24本(1ケース)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)好きな番組系 | 飲み食い系

これは絶対に美味いヤツだわ

うん、コイツは美味いわ。間違いない。


SHV32_1296ファミリーマートに行ったら、突如として新発売になっていた「いももち(みたらし味)」。
過去「いももち」は、ピザ味が出るなどバリエーションは豊かなんですが、突然販売終了になったりするのよね。美味いのに。継続して出して定番化すればいいのに。100円(税込)で買えるんだからさ、スナック感覚でいいじゃんよー!


というわけで、みたらしの入ったいももちです(笑)。写真のように、中からトロリとしたみたらしがこんにちわ。そう形容するしかないじゃん(泣)!
ちなみに、何度も説明しているのでわかるかと思いますが、いももちそのものは北海道の名物です。ジャガイモを突くとグルテンが出て粘り気が出てくるんです。それを丸めて揚げると、まるでもちのような感じになるのです。



味は文句なし。甘辛のみたらしと揚げているのに脂っこくなくモチモチとしたいももちと実にマッチして美味い。食べればわかるとしか言えないくらい美味い。もう一度言う、100円(税込)だから、ワンコインで買えるから、買って食べて!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)飲み食い系 

2017年08月16日

【風情か】送り火もLEDの時代【安全か】

今日は京都で五山送り火が行われました。お盆の終わりの恒例イベントとも言え、京都にある5つの山から「大」の字などの文字が火で焚き上げられます

この送り火は、京都以外でも行われているのです。その一つが、山梨県笛吹市で行われている「甲斐いちのみや大文字焼き」江戸時代から行われていた行事だったものの、いつしか途絶えてしましたが、1988年から再開されるようになりました。去年までは火で焚き上げていたのですが、今年から発光ダイオード(LED)で光らせるというふうになったのです。
その理由は、山の斜面が急なため、井桁を組むにも不安定になり、状況によっては延焼する恐れがあったからとのこと。まぁ、LEDで延焼が防げるのかというと、何とも言えないのですが、少なくとも火を使ってよりかは安全だとは思います(それでも何らかの事象で抵抗が起こり、そこから熱が出て火の出る可能性は無くも無い)
ただ、あまりに明る過ぎて風情が無いという意見ももっとも。幻想的なかがり火だからこそ味があるというわけですよね。


個人的には、安全面を考えて致し方なく・・・というふうなのでしょう。もう少し味のある明かりになればいいんでしょうけど、そこらへんは技術革新を待つしかないのか・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)etc 

何がアカンねん!

イギリスの音楽フェス「レディング&リーズ・フェスティバル」で、何とも珍妙なものが持ち込み厳禁となりました。


普通、持ち込み厳禁になるものといったら、危険物や危険になりそうなもの(ビン・缶・花火や爆竹などの火器など)、周りの迷惑になりかねないもの(大きなレジャーシートや横断幕、ガムテープなど)が該当しますけれども、今回このフェスで持ち込み厳禁になったのは、何とパイナップル!
パイナップルといえば、果物の一つで、中を切れば美味しい果実が入っているだけのものに、何で?

実は、イギリスで人気のバンドであるグラス・アニマルズの歌っている♪Pork Sodaの歌詞の中に、パイナップルが登場するため、ファンが持参する可能性もあったことから、持ち込ませないようにしようと運営側が注意事項の中に加えたのではないかと、この模様を取材したイギリスの公共放送BBCが伝えています。ただ、運営側も真面目に書いたのではなく、ジョークも含めたのではないかとも。とんだブラックジョークだな(苦笑)。

ちなみに、♪Pork Sodaとは、こんな曲。





ただ、パイナップルには、こんな俗語も。
実は、手りゅう弾(マークⅡ手りゅう弾。その形状から、パイナップルという愛称も付けられている)を意味する場合もあり、もしかしたら・・・とか思えてならんのよね。最近イギリスはテロが多くて物騒だし。


そうじゃない、ただのブラックジョークだと笑える日は、イギリスにいつ来るのだろうかねぇ。


ハウ・トゥ・ビー・ア・ヒューマン・ビーイング
♪ハウ・トゥ・ビー・ア・ヒューマン・ビーイング



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)etc 

2017年08月15日

2017年6月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2017年6月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、29:71となりました。先月に比べてアクセス数は増えたものの、PV(ページビュー)数は減っていますが、UU(ユニークユーザー)数は微増しています。閲覧数はあれど、何ページ見ているかがカギですから、少し減っているのは、改善の余地ありなんでしょうか。
PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 7・10・8.1・Vista・XP・8の比率)が約82%(それぞれ約30・28・19・3・1・1)となりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。11)が約51%、Chrome(59.0→60.0)が約34%、Firefox(54.0)が約14%となっています。IEが過半数、Firefoxは倍以上増えております。
Windows 10は、IE(11)が約37%、Chrome(59.0→60.0)が約26%、Firefox(54.0)が約15%、Edge(14.14393)が約14%となっています。IEが一歩抜け出すような形になり、Firefoxが少し伸び、3番目に就けています。
8.1に関しては、IE(11)が約68%、Chrome(59.0→60.0)が共に約27%となりました。こちらもIEが再度トップに立っています。
上記以外では、アップルシリーズ(iPad・Mac OS X)は約18%(それぞれ約10・8)で、このうちiPadはSafari(10.0)が約60%、WebKitが約10%に、Mac OS XはSafari(10.1→6.2)が約76%、Chrome(59.0)が25%になっています。そしてVistaはChrome(49.0)が約67%になっています。


対して、モバイルはAndroidが約55%、iPhoneが約42%、au(EZweb)が約2%、ソフトバンクが約0.4%となっております。Androidの減少、iPhone微増というのもあるけれど、やはりアクセス解析でほぼ毎回出てきていたドコモが消え、ソフトバンクが大々的に登場したのが一番大きいですね。
AndroidはSafari(4.0)が約24%に対し、Chrome(59.0→46.0→51.0→30.0→55.0→58.0→38.0→52.0)が約72%となっています。Safariが増えたというだけで、そう大きな変化はないですね。
iPhoneに関してはSafari(10.0→不明→9.0→5.1→7.0)が約88%と増加。次に来たWebKitは約11%と減少しています。
auはKC4I(GRATINA2(KYY10))が約67%、KC4A(K011)が約17%となっています。今回ドコモから割って入ったソフトバンクは詳細が出ておりません。


6月は、過去の記事以外では、ファミリーマートの「ニッポン味わい探訪」第2弾(味噌カツ弁当)に関する記事がトップでした。その次に来たのは、沖縄で行われたAKB総選挙を巡る話。その後、結婚を表明したメンバーは、卒業後ドイツ留学するとか言っていたけど、旦那放っておいていいの(汗)?それ以外では、「ケンミンの焼きビーフン」を使った焼きビーフンの話やファミリーマートで出されたジャンバラヤ(ミニストップの対抗策?)、吉野家で出されているブラックカレーの話などが挙がっておりました。


7月は、学生が夏休みということでアクセス数も伸びることでしょう。夏は色々な人に触れるチャンスでもあるので、頑張って更新していきたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)etc 

FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その11 おまけ③ 横浜で食べたのは、こんなもんか

で、あの日横浜で食べた物って何だろうと思い返すと、このくらいだったのかもしれない。今回はスタメシで紹介した以外のものをここで。ちなみに、写真には収めていないが、新幹線で崎陽軒のシウマイだけは食べて帰った(笑)。


SHV32_1128最初は、行きの電車。熱海駅で乗り換えた時
少し時間があったので、駅ナカコンビニのNewDaysで買ったおにぎり2種。丁度「北海道&青森フェア」が開催していたのもあり、今回は「NewDaysサンドおにぎり ザンギ(キャベツマヨネーズ和え)」(左)と「大間産本鮪入り ねぎとろ」(右)をチョイス



「NewDaysサンドおにぎり ザンギ(キャベツマヨネーズ和え)」は、濃い唐揚げ(正確には『ザンギ=唐揚げ』ではないのだが、敢えてこう書く)の味わいに、マヨネーズのコクが加わって美味かったです。

「大間産本鮪入り ねぎとろ」(右)は、本鮪なんてほんのちょっとしか入ってない(苦笑)ものの、まぐろの中落ち部分を使っているのは間違いなく、トロリとしたマグロの味わいを楽しめるのは言うまでもないのよね。基本おにぎりにねぎとろのような生物を使っているモノは買わないようにしているのですが、今回は買ってよかったと思った。


SHV32_1145そして中華街。
中華街では何も食べられず、横浜スタジアムでも見て行こうかと思った時に、飲み物欲しさに立ち寄ったファミリーマートで買ってきたのが、「揚げパン」3種。偶然3種類あったので買った。関東圏のファミマでしか買えないものらしい。
左から、ピザ・カレー・ピロシキになっています。



ピザは濃いトマトソースの味わいが楽しめる定番の味で、カレーはスパイシーではないものの、カレーの味わいは楽しめる味。そしてピロシキは普段味合わないからなのか薄味に感じたのは気のせいか?なお、衣は揚げているせいもあるのか、結構甘い。ゆえに、中の具にコントラストがあってもいいんですけどねぇ・・・。


やっぱり、崎陽軒は偉大だった(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(2)スポーツ | 飲み食い系

2017年08月14日

【新要素あり!】世紀のクソゲー、8/15配信【グッズ展開も】

『世紀のクソゲー』は色々あると思いますが、強烈なインパクトで当時の子供達を絶望の淵に叩き込んだ作品といえば、「たけしの挑戦状」しかないと思ってしかるべきでしょう(少なくともファミコン世代のほとんどが、この作品になるだろう)
あまりに斬新すぎたために異常なほど難解になり、攻略本が出てもわからないプレイヤーが続出出版元に電話がガンガン掛かってしまったために、遂には「担当者は死にました」というウソまで飛び出し、『攻略本の攻略本』まで出たといういわくつきの作品です。
そんな作品が、30年以上の時を超え、AndroidとiOSで配信されてしまうことになったのです。これは事件だ(ギャハ)!

ゲーム内容は、ほぼ当時のままですけど、新要素(あめりかステージの投入、「ひんたぼ語講座」収録など)も用意されています。


今回の配信開始に伴い、グッズ展開も決まっています。秋の発売予定ですが、2種類発売されることに。
一つ目は、「グランド・セフト・オート」風のTシャツ。なかなかシックかつシュールな出来栄え(笑)。
もう一つは、ゲームオーバーのワンシーン(お葬式(笑))を切り取ったマイクロファイバータオル。これもシュールだわ。まだまだ出てきそうですけど、これだけでも十分お腹いっぱいです(ニヤニヤ)。


スマホ配信に伴い、ハイデフ化(しかしグラフィックはファミコン当時のドット絵(笑))されるということなので、ファミコンで遊んだ人も楽しめるのではないのでしょうか。


価格は840円(税込)で、8/15に「タイトークラシックス」内で配信される予定です。かねてから、この作品は実写化してほしいと思っているので、これがヒットすれば、北野武さんも考えてくれる・・・わけないか(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)ゲーム系 

FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その11 おまけ② 横浜といったら・・・後編

SHV32_1137やはり横浜といえば、中華街。そこに向かうために終点の桜木町駅に。
降車専用ホームには、ピカチュウが沸いている駅標示が・・・。



SHV32_1139その桜木町駅前にある中華街の門
ちなみに、JRや地下鉄の公式の最寄り駅は、一つ前の関内駅やもう一つ前の石川町駅(JRのみ)らしい。みなとみらい線の最寄り駅は、ご存じ元町・中華街駅と日本大通り駅。



SHV32_1140こちら、中華街の西口にあたる延平門こちらの最寄り駅は関内駅になります。散々歩いたわけだ(苦笑)。



SHV32_1142ここに来た理由はただ一つ。
テレビ東京系で放送されている「ありえへん∞世界」のAD石井ちゃんと水谷さんが訪れた中華料理の店である老北京に行ってみたかったからです。
店の前には、様々な方々のサインがあったのですけど、散々と輝くところに両名のサインが。ADなのに、いっちょ前にサインもあったのか(苦笑)。



SHV32_1143収録後と思しき時にサインを書いている姿と彼らが食べた全品の写真。ただし、あの2人は甲殻類アレルギーがあるため、店の前を歩いていた一般の人に、その料理は食べてもらっての完食です。



実は、食べ放題に行こうかと思ったのですが、この店も含め、ほとんどの店が複数人じゃないと食べ放題に挑めなかったんですよ(泣)。後々家に帰ってから調べてみると、1人でも食べ放題に挑める店もいくつかあるらしい(ただし、公式にうたっているのは1店舗のみという厳しさ)
・・・もっとボッチに優しい店になっておくれよ。採算が合わんのはわかるが・・・。


SHV32_1144仕方ないので、横浜中華街の名所の一つである関帝廟をパチリ
関羽を祀る廟(お墓のようなもの)で、日本各地にあります。ここは横浜DeNAベイスターズにフリーエージェント移籍した元北海道日本ハムファイターズ・埼玉西武ライオンズ所属の森本稀哲(ひちょり)さんがお披露目会見をしたところなのよね。



SHV32_1146そんなことを思いつつ、やって来たのは、横浜スタジアム
この日はオールスターをやっていたこともあり、スタジアムは静かでした。



SHV32_1147ここは丁度外野(バックスクリーン)の入場口ということで、ホーム応援席の入口が据えられております
某サイトの管理人が、毎度ここをくぐっていたのかは不明(笑)。



SHV32_1150色々回って最後に行ったのは、横浜情報文化センター。過去2回()もここを訪ねております。3度目の今回も日本新聞博物館(ニュースパーク)に訪れております。放送ライブラリーも行きたかったけど、博物館でお腹いっぱい&時間が無かった最近リニューアルされたのよね。

・・・ちなみに、以前の記事を見てみると、同じようなことをやらかしとるわ(爆)。しかも前回(①で)はきちんと中華堪能しとるやんけ。前より劣化している俺(ギャハ)。歳のせいにしたくない!< あ き ら め ろ !



(その時は)なーんも食えずに悔しい思いをしたものの、このままでは終われないと、ファミリーマートに飛び込んで食い物を買っているのは、今度紹介します。食べ放題がアレだったんなら、崎陽軒のジャンボシュウマイ弁当買ってたよ(大泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)スポーツ | 好きな番組系