2006年05月31日

キングキター!

キター!キター!<何をそんな慌てふためいてるんですか?
・・・来たよ。遂にやって来たよ。


ありがとう

キングレコード!


話が見えてこないと思うので、説明しますと・・・、


あのキングレコードが着うたフルを始めてくれました!<ぽか~ん。
・・・すごいことだぞ、ゴルァ
わかるかね、このすごさを。<全然。
・・・そうかい。


あのね、キングレコードにはスターチャイルドレーベルっていうのがあるの。
アニメソングやアニメ画像の販売を手がけてる事業部なんだけど、すごいわけだよ。
あの林原めぐみさんの曲が(恐らく初めて)着うたフルになったんだよ!<ぽか~ん。
・・・すごいこと何だぞ、ゴルァ!
今まで着うたフルが無かったのよ。さらに言えば今までのアルバムとかの曲がほとんど収録されてるんだよ!驚いちゃったよ!


・・・いつから始めてたか知りませんが、検索では探せないので、それこそPCでキングレコードのサイト行ってないとわからんわけです。たぶん。


まだまだ収録曲が少ないですが、大きな歌手は確実に入ってくるでしょうなぁ・・・。


ちなみに、ここで手に入る♪You get to burning/まつざわゆみ(登録名は松澤由実)なんですが、CD版でのフルバージョンが手に入るのは今のところここだけだと思います。他はライブバージョンなので、やっと手に入れましたよ・・・。ありがとうスタチャレーベル!<ぽか~ん。


KINGRECORDS MOBILE FULL
http://kingrfull.excite.co.jp/e
ケータイから直入力で入って下さい。

  

Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(2)TrackBack(0)アニメ・コミック 

冷凍みかん

前々から気になっていたこの曲、ついに着うたフルで手に入れましたよ
きっかけはたまたまテレビで見た冷凍みかんのCMだった・・・。ほぉ、アーティストはGTPっていったんだ。


ここで冷凍みかんとは?
GTPという女性グループが出した3rdシングルの名前。
GTPは3人の女性グループで、それぞれ出身地が異なる。そのうちの一人が静岡県出身。GTPとはGO TO PANTYの略で、『今はまだデカパンだけど、いつか素敵なパンティーの似合う、素敵な大人になりたい。』(公式サイトより)という意味が込められているそうだ。
たまたま静岡のFM局K-MIXというところで紹介されたのがきっかけで、静岡県内で火がついた
しかも地元のカウントダウン番組で1回3位に落ちた以外はず~っと首位をキープしていたという脅威の一曲だったらしい。
それが今回、4/5に全国発売となったようだ。冷凍みかんのヒットで全国の放送局にひっぱりだこ。もちろん『地元』静岡でもイベントにひっぱりだこだそうだ。


で、肝心の歌詞は・・・。
ストレートな歌詞だなぁというのが一番の印象。このみかんを食ってるのが女性なのだが、なんだかんだでパクパク4個入りのうち3個食べちゃったみたいで。しかも1個彼にあげてるし
さらにいうと初デートの時に3つあげてるみたいだし。もっと言うと黄色くなるまで食ってるし。彼の分にまで手を出して、買ってきたとか・・・。食いすぎ(笑)。


ただ、実際のところ、冷凍みかんの売上は落ちているようで、しかも1個作るのにかなりコストもかかるようだ。しかも今は新幹線等のスピード化で時代遅れになってしまったらしい・・・。
こういう人がいたおかげで、冷凍みかんの売上も上がるかもしれない。少なくとも、彼女の買っている店では儲かってるに違いない(爆)。


「レコード会社直営♪フル」他で着うた/フル配信中。
またWINの機種なら、EZ Music!内の検索で「じーてぃーぴー」と入力すると出てきます。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:33Comments(4)TrackBack(0)etc 

2006年05月30日

プロフィールとみせかけバトン 後編

後編です。


⑨欠かさずにみるTV番組は?
う~ん、これも難しい。テレビっ子なので(爆)。
アニメ以外だと、今夜もえみぃ~GO・sakusaku・サラリーマンNEO・探偵ナイトスクープ・タモリ倶楽部・PSですか。他にも色々見てますし、単発で面白そうなのがあれば欠かさず見ようと心がけますし。
最後のPSは名古屋ローカルの番組ですなぁ・・・。これはいずれ紹介しようかと。ローカルのくせに豪華です(笑)。

⑩好きな映画は?具体的にタイトルとジャンルの両方を答えよ
1:遠い夜明け
2:ボウリング・フォー・コロンバイン
3:華氏911
4:スーパーサイズ・ミー
5:グッバイ!レーニン
6:es(エス)

『ボウリング~』~『スーパーサイズ~』はドキュメンタリーですね。
『遠い~』と『グッバイ!~』はヒューマンドラマ系
『es(エス)』はサスペンスモノ。史実を基にした話です。怖いですね。

⑪嫌いな映画は?(ジャンルだけで良いよ)
邦画があんまり好きじゃない・・・。まどろっこしい。そうじゃないのもありますけどね・・・。

⑫一週間毎食同じメニューで過ごすとしたら?
カレー。これならうどんとかそばとかナンとかいろいろバリエーション<そうじゃないだろ!

⑬一生食べちゃダメなら何選ぶ?
かんきつ類。無用です。

⑭この行為を法律で禁止されたら、反乱を起こしますよ
ダラダラ生活禁止。困ります。
テレビとかラジオとかだめというのも困ります。
でも、一番困るのは『じか<高級魚食えんのは困らんぞ!
・・・いや、『じか<そうか、マス(以下検閲)
・・・洗いにすると美味いよね。
とにかくモルモン教徒にはなれません(謎)。

⑮次に回す人は?
そうですね・・・。

・ちゅうGC8さん(そにまりお)
・Hypnosさん(白山羊の館
・め~たんさん(とある大学生が思うこと。)


でいかがでしょうか?


と、思ったらめ~たんさんは指名済とのことなので、Phantomさん(爆突機銃亭)いかがですか?
  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(10)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

プロフィールとみせかけバトン 前編

「脱!三日坊主日記」のコリエさんからいただきました。


プロフィールと思ったら、何ですか、これ。パーソナルバトン風味じゃないの!
まぁ、色々な質問に答えていく、よくあるものです。
晒し者になりますよ、今回も(ギャハ)。


①あなたの年齢を、同い年の芸能人で答えてください。いなければ、『〇〇+☆歳』と答えること
ええと、サッカーの中田英寿選手は同年齢だったはず。nakata.comということで<意味がわからん。
あと、タレントの矢部美穂さんも最近同い年という事実を知る・・・。そうだったんだ。
実は歌手(グループ)で歌ってる頃の彼女をよ~く知っている。誰かクォヴァディス・トライアングル(Qティー)、知りませんかねぇ?シングル持ってますよ(爆)。<またそういう一部の人でさえも噛み付けないような話題を・・・。
それ以外だと安室奈美恵さんも同い年だけど、クラスでいえばひとつ上のはず。

②あなたが性転換すると?
女ですか。
・・・誰ですか?モ●ッコやモ●●ル行く気マンマンとか言った人?

③車の免許は持ってる?持ってる人はMT車の運転はできる?
AT限定です。車好きじゃないので、MTを苦労してまでいらんと思ったり・・・。

④足のサイズは?
確か26cm。26.5cmで買うことも・・・。

⑤今、一番好きな異性は誰(ただし、恋人や伴侶、肉親以外で。二次元可)?
う~ん・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ZZZZZZ・・・。<寝るな!寝てごまかすな!
ふわぁ~、ノーコメントということで。むにゃむにゃ・・・。<むにゃむにゃでごまかすな!
・・・はっ!ハダカのネーちゃんがおいでおいで<そのまま逝ってしまえ!

⑥甘い玉子焼きはどう?
甘かろうと辛かろうと、まずくなければ。そう積極的に食わんし。

⑦この音楽を聞くと鬱になる
鬱とは違うかもしれんが、「ひぐらしのなく頃に」というアニメの同名オープニング
鬱というより怖くなってきます。ああ、またあの落差が・・・。

⑧この音楽を聞くとテンションが上がる
基本的にロック系はテンション上がりやすいですよね?これまたアニメで申し訳ないが「BLACK LAGOON」のオープニング「Red frection」「ウィッチブレイド」のオープニング「XTC(エクスタシー)」
ノリがいいです。ロックです。踊らされます(謎)。


後編に続く。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2006年05月29日

夏の新機種出揃う au編 後編

後編は残りの機種の紹介です。


①W42H
背面上にある細いライン状パーツを差し替えることで、端末の雰囲気を変えられるカスタムバングルを搭載。最大の特徴として、利用シーンに合わせて端末内のスケジュールやアドレス帳・待受画面・着信音・画面配色を切り替えられるWシーン機能があげられる。また手ブレ軽減カメラも搭載。外部メモリはmicroSD。

個人的感想
ビジネスとプライベートで使い分けができるWシーン機能は魅力的ではあるが、それ以外はこれといった特徴がなく、あくまで普及版WINとしての感覚が強い。
なお、カシオとの共同開発なので、モバイル辞書は搭載。また、今モデル唯一のおサイフケータイであることは抑えるポイントかもしれない。


②W42K
まだまだ難視聴地域が多いとの理由でアナログチューナー対応。また届いたメールの内容によってキャラクターの表情が変化するエモーションメールや、コミュニケーションの親密度を表示するペアバロメーター機能を搭載。さらに超省電力モードといえる長持ちモード遠隔操作でマナーモードを解除できるようになった。今回も2.4インチモバイルASV液晶搭載。

個人的感想
格好としてはW31K/KIIのように丸っこい感じになっている(若干シャープな面もあるが)。アナログチューナーを除けば大きな機能はないものの、細やかな配慮が見受けられる。


③W33SAII
W33SAのマイナーチェンジモデル。地デジ+アナログが視聴可能。新たな機能としてPCサイトビューアーが追加され、機能面ではモバイルWnn αに仕様変更されている。

個人的感想
PCサイトビューアーと色合いがOKならば、こちらの発売まで待ってもいいだろう。
W33SAが男性的な色合いが強かったのに対し、今モデルは女性ユーザーを意識したモデルになる模様。ちなみにこの機種の青は一番見た目ではいい・・・。
ただ、W33SAをベースにした旧モデルなので、LISMO非対応であるという点に注意が必要


④A5521K
今モデル唯一の1Xモデル。2.4インチモバイルASV液晶・フレンドリーデザインを採用。厚さ18mmの薄型モデルでもある。また新機能である、届いたメールの内容によってキャラクターの表情が変化するエモーションメールや、コミュニケーションの親密度を表示するペアバロメーター機能も搭載。外部メモリはmicroSD。

個人的感想
実は薄さの面と外部メモリ・テレビ視聴の有無を除いてW42Kとほとんど同じ。ただ、薄型モデルでスマートモードを搭載しているので、特に中高年やケータイ初心者にオススメ。また唯一の1Xモデルでもあるので、パケット通信やメールをそうしない方々にも薦められる。


総論


総じて、ドコモの力の入れようが、来るべきナンバーポータビリティの前哨戦として考えているように思える。

auは春モデルに比べるとイマイチ。ただ、ウォークマンケータイやG'zOneといったとがった端末が際立って見える

ボーダフォンは相変わらずというか、コラボ等目立とうとしているが、いまいち増加につながりにくいように見える。しかし、804NKや発表はなかったもののEシリーズのケータイがコアユーザーにとっては魅力的に感じるだろう。この端末の成功次第では大きくステップアップできる可能性も秘めているだろう
  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(2)TrackBack(0)ケータイ系 

夏の新機種出揃う au編 前編

おしまいに、最近発表されたauの新機種です。


ほとんどの機種がWINとなり、そのWINでも企画端末や付加価値の付いた携帯の割合が大きくなってきました。


auの大きなポイントは

・最強の音楽ケータイ登場
・防水ケータイ、WINに初上陸


といったところですが、いまいちパッとしたものが少ないように思える。春モデルのW41H・W41T・W41K・ジュニアケータイのような強烈なインパクトのある機種があまりないのが残念。
そんな中でもきらりと光るものはあったのでここで紹介。


①W42S
C406S以来、音楽や音に対して大きなこだわりを打ち出してきたau。特に最近はLISMOとの連携でPCからでも簡単にダウンロードできるようになったし、業界初の着うた・着うたフルでも手軽にダウンロードできるようにもなった。そんな中、さらにウォークマンのように扱える、他の音楽プレイヤーのように手軽にできるケータイが今回の機種である。通称ウォークマンケータイ。
ケータイ底面についているミュージックシャトルキーが音楽の再生を手軽に簡単にさせる。また、連続再生時間は最大30時間で、LISMO・SonicStageに対応。なお、音楽専用に1G(ギガバイト)、外部メモリ(最大4G)と併せて最大5Gまで拡張可能。
さらにPCサイトビューアー・GPSナビ・FM搭載。

個人的所感
海外では既に発売していたウォークマンケータイがいよいよ日本に上陸となる。かなりウォークマンの最新モデルに近い操作感覚になっているようで、相当なこだわりを感じる。注目点はシャトルミュージックキー。正確に言うと違うが、長年再登場が渇望されていたジョグダイヤルが復活したことになる。底面にあるので、もし正式復活の暁には、ジョグの操作と十字キーとでかなり快適になるのではないのか?
それ以外はごくフツーのケータイ。


②W42CA
昨年、4年ぶりに1X端末としてG'zOne Type-R(A5513CA)。それから1年、WINでの登場となるのだが、これまたジョグダイヤル同様WINでの登場を心待ちにしていたユーザーには大きな朗報だろう。正式名はG'zOne W42CA。
ボディは一回り大きくなったものの、前機種に当たるW41CAの機能をほぼ網羅。さらにW41CAには搭載されなかった電子コンパスやモバイル辞典が追加された。
なお、外部メモリは、防水面での理由でmicroSD(旧TransFlash)カードとなり、ケータイ内部(電池搭載側)に収納される。

個人的所感
長い間WINでのG'zOneを渇望さていたユーザーが多かったので、W41CA同様大ヒットが望めるだろう基本機能はW41CAなので、これから機種変更を検討している方は、持った感じ・色合い・大きさ・価格面で不満がなければ、この機種にしてもいいだろう。またICカード対応機種なので、もう1台アウトドア用としてチョイスするというパターンも考えられる。入れ替え面で不便ではあるが・・・。
メモリがmicroSDカードになるので、地方では入手が困難になると予想される。ショップ等での積極的なフォローは急務である。
なお、今回のモデルは折りたたみ。ぜひ次回は回転2軸でカメラとして使いやすいケータイができればと思っている。


③W44T
厚さ21mmWINの中ではかなり薄いモデルになる。またauの東芝モデルでは初の回転2軸モデル。Bluetooth機能がさらに強化され、付属品で専用のBluetoothレシーバーを用意、ワイヤレスで簡単に音楽再生が楽しめるようになった。
さらにワイドタイプを除けば最大の2.6インチのQVGA液晶を採用。そして外部メモリなしでも1Gの内部メモリ搭載。それ以外ではW43Tで初搭載された3Dナビ付のEZナビウォークに対応

個人的所感
今回カメラに関しては320万画素ではあるものの、MOSとなった模様。写り具合の変化が気になるところ。ただ、回転2軸により、よりカメラらしい使い方ができるようになった。内部メモリもW41T(MUSIC-HDD)程ではないものの、1Gもあり、さらにW41Tでは搭載できなかった外部メモリが搭載できて、しかもかなりシェイプアップされているのはとても魅力的。ただ、おサイフケータイ(FeliCa)機能がないのは残念。今回の新機種の中では一番のハイスペックモデルになるのかもしれない。


後編は残りの3機種と唯一の1X機種の紹介。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:07Comments(2)TrackBack(0)ケータイ系 

2006年05月28日

【緊急】40000アクセスオーバー

昨日(5/27)付で、開設時からの累計アクセス数が40000を越えました


毎週手計算で勘定しているんですが、ペースが若干速くなってます。今回達成が57日目。もしかすると回転率が上がっているんじゃないかと推測・・・。
これ以上は速くならないと思ってますが、ここまで大きくなったのも、皆様一人一人のご訪問のおかげかもしれません

ありがとうございます。


・・・ホントなら1周年と同時のワンツーフィニッシュとか思ったんですけど<ぜいたく言うな。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(18)TrackBack(0)etc 

夏の新機種出揃う ボーダフォン編

夏の新機種、続いてはボーダフォンです。


このボーダフォンというブランドネームで夏商戦を迎えるのは最後になるでしょう。秋以降はソフトバンクモバイルという新体制で迎えるため、今後の戦い方を見る上で今回の夏商戦は極めて重要です。


そんなボーダフォンのポイントは
・フルブラウザモデル本格登場
・ポップンハイソ感(ポップでハイソ感)たっぷり
・PDCも粘り強く登場

一部報道では、ドコモのmovaが打ち切りになるのではと言われてるので、PDCモデルを渇望しているユーザーには朗報かもしれませんが、どれだけそうパイがいるのかが不透明・・・。
え、ワンセグは?と言われそうですが、今モデルの最注目905SHはギリギリ夏モデルではないという解釈で進めます。


①705SH
厚さ17mmのコンパクトモデル。通称SLIMIA(スリミア)。
全体的にメタリック調。特にロイヤルブラックは樹脂表面に金属薄膜を形成する「不連続蒸着塗装」を採用。外部メモリはmicroSD(旧TransFlash)で端末内部に搭載する。

個人的感想
ロースペックでありながら、200万画素カメラやコミックビューア・Bluetoothゲーム・Vodafone Address Book等も搭載。単なるロースペックではなく、『魅力的なロースペック』になろうと努めている。


②705T
音楽ケータイで大ヒットした803Tの後継モデル。一回り小さくなった。
3色ともポップな色合いで、その中のひとつになるスプラッシュピンクは、若い女性を中心に人気のファッションブランド「サマンサタバサ」とのタイアップモデル。なおVodafone Address BookとVodafone Live! Castが搭載されるものの、インカメラと赤外線通信は非搭載

個人的感想
スペック面ではカメラ機能が131万画素にダウン。形的には派手な色遣いを除いてほとんど803Tと同じ。その他、一部を除いて変わらないので、お気に入りの色がなければスルーか803Tの購入をオススメする。

③804NK
海外メーカーノキアの端末。ベースはN71。
ボーダフォンの海外端末としては初めてのQVGA液晶を採用。またRSSやJavaScriptに対応したフルブラウザを搭載。さらにFMラジオ機能(海外でも聴取可)・ドキュメントビューワ・200万画素カメラ・ノキア初のminiSDカード採用かなり日本を意識した端末

個人的感想
詳細がまだ不明な点も多いが、操作感覚はノキアベースのようだ。これまで独自のデザイン・操作感だったのでノキアフリーク以外には敬遠され、特にフツーのケータイと変わらない感覚で使っていた人々にはかなり困惑させられた方も多かっただろう
ただ、miniSDが使えるのは大きい。日本ではReduced Size MMCカードを手に入れるのは、特に地方では難しいからだ。大手家電販売店でも難しいので、これは朗報。
また海外でもFMが使えるのも大きい。外国旅行で現地の情報を仕入れたい人には重要なファクターになる。日本語放送を行っているFM局があるのを知っていれば、ぜひ押さえておきたい。


④V304T
大きな文字とわかりやすい表示がさらに進化した「新シンプルモード(仮)」を採用。また、カメラありはホワイト、カメラなしはブラックと色で使う対象を分けた。さらに本体を閉じたままでも、消音とオフラインモードに移行できる「スライドスイッチ」(仮称)を搭載し、使う層に配慮して、できるだけ長押しすることを控えた作りになっている。

個人的感想
カメラなしモデルを出すのはV301Dカメラなしモデル以来3・4年ぶりだろうか?最近は個人情報でカメラ付を持ち込めない会社もちらほらあるので、そういう会社にも重宝しそう。ボタンが十字キーぽく、非常に押しやすそうだ。


⑤V201SH
プリペイドケータイ。カメラは非搭載だが、赤外線通信は対応。ストレートだが、かなりコンパクトなケータイ(厚さ16mm)

個人的感想
ドコモのPreminiシリーズに近い。これでプリペイドだけというのが非常にもったいないような気がする


次回はau編です。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:56Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

夏の新機種出揃う ドコモ編 後編

後編は、いわゆる企画端末と70Xシリーズの紹介。


①N902iX HIGH-SPEED
今回最大の目玉の一つであるHSDPA(第四世代携帯)のファーストモデル今回唯一のHSDPA端末でもある(カード型除く)。
現状では、そのスピードを生かした機能が発揮されるのみの模様。最大1時間程度の音楽番組を配信できるミュージックチャネルや着うたフルを利用できる。また、iモーションのダウンロードサイズを従来の最大500Kバイトから10倍の5Mバイトに拡大。ストリーミングサイズも2Mバイトだったものを5Mバイトに拡張。さらにフルブラウザも搭載。なお、「ドラゴンクエスト不思議のダンジョンMOBILE」もプリインストール

個人的感想
テストモデルが出ていたけどもう少し先になるのでは・・・と思ってたら、もう実用化ですか。最初は単なる高速タイプとしての認識で見たほうがいいでしょう。
ネットジャンキーの方にオススメです(爆)。まぁ、いずれにしてもまだ詳細が出てないので、何とも・・・。


②SO902iWP+
これも注目端末のひとつ。実にR692i(GEOFREEII)以来、4年ぶりの防水端末。WP+とはWater Proof(防水)によって、携帯の利用シーンがさらにプラスされるという願いを込めた意味のようだ。防水機能はかなり厳重で、開け閉めする部分はゴムパッキンが搭載されている。
先日発売したSO902iをベースにしているので、今回の端末のインターフェースは大きくは変化していない模様。
なお、専用の保護カバー「アクティブホルダ」付

個人的感想
SO902iと変わらない部分が多いようなので、色的に気に入ってるとか、防水機能が入らないという方はスルーでもいいように思える。しかしながら、SO902iとほとんど変わらない大きさで防水機能をプラスしたことは大きい
ボタン配置に関してもSO902iと変わらないが、凹凸をつけて波打っていたSO902iに対して、今機種はPremini-IIと同じようなキー配置と若干工夫の面が見られる


③DOLCE SL(SH902i SL)
レザー(人工皮革)な質感と高級感を持たせて、中高年を中心に人気が出たDOLCE(ドルチェ)の第2弾。
ワンタッチボタンやズームメニュー(いわゆるシンプルモードのように簡素化したもの)、大きく文字が設定できたりと、らくらくホンとは少し違ったコンセプトモデル
らくらくホンとはさらに一線を画すためか、リクエストが多かったのかiアプリを搭載

個人的感想
実は『高級らくらくホン』と思ってはならない。iアプリ以外にも、音楽プレイヤー・おサイフケータイ(FeliCa)機能、フルブラウザ機能や大容量高速赤外線通信機能「IrSimple」なども搭載しており、若年層のアピールも欠かしていない


④SA702i
SA700iSに搭載されたGPS機能を継承し、そこに電子コンパスもプラス。さらにFMラジオ機能が追加された。トップシェアになっているauでのノウハウを十分に生かしたケータイといえよう。

個人的感想
機能としてはロースペックタイプであるが、GPSとFMといったハイスペックでも持ち合わせていない機能があるのが魅力的でもある。
ちなみに、このケータイの色合いが一番好き。


⑤SO702i
70Xシリーズ最軽量なコンパクトモデル。SO902iをベースにしているので、レスポンスも早いという。またソニーのお家芸だったパネルが復活。前後面に付けられるようになった。なお、パッケージにはQRコードが付いており、待ち受け画面を買ったパネルと一緒にカスタマイズすることも可。

個人的感想
パネルのカスタマイズができるようになった以外は、コンパクトなだけなのでこれといって大きな特徴はない。しかし、パネルは女性向けなのが多いので、女性に受けるかもしれない


次回はボーダフォンの予定。
  
Posted by alexey_calvanov at 20:26Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

夏の新機種出揃う ドコモ編 前編

夏の新モデルが出揃いました。今回ドコモ11機種(うち1機種はカード型)、ボーダフォン7機種(うち1機種は既存モデルの新色)、au7機種となったようです。


今回はドコモが一番発表が早かったので、ドコモから始めていきましょう。
ドコモの機種の最大の特徴は
・HSDPA(ハイスピード)モデルの登場
・着うたフル対応機種の登場
・大容量配信プログラム(ミュージックチャネル)の登場

といったところでしょうか。


では、早速紹介していきます。なお、今回紹介されたモデルで、カード型のM2051 HI-SPEEDは割愛します。
前編は902iS編。


①D902iS
新たにスピードセレクターとフルブラウザ機能を搭載。前者はかつてのソニー機種のように、くるくる回すことで上下のスクロールを早くできるようにしたという。
それ以外は待ち受け以外でもキーロックができるようになった点アプリ画面が横にでも対応できるようになったくらいで、文字通り『マイナーチェンジ』な端末になった。

個人的感想
大画面のスライド、実質400万画素のカメラ以外はこれと言って大きな特徴がない機種。しかし、スライドに関していえば、使いやすさにこだわった点も見受けられ、若干厚みもあるものの、かなりこなれてきていると言えよう。


②F902iS
今までキー側についていた指紋認識機能背面に移動。また音楽再生面ではAAC以外にもWindows Media Audio(以下WMA)が搭載。これにより、PC(Windows Media Player)上で管理された音楽ファイルも移すことが可能だし、また音楽配信サイトからの転送再生も可能

個人的感想
音楽再生面ではかなり強化されているが、着うたフルに対応していないので、PCがない、またはできない人には敷居が高くなってしまって誠に残念
その点ばかりに目が行きがちではあるが、閉じたままでも指紋認識ができるようになった点フルブラウザ機能手ブレ補正のついた323万画素CMOSカメラ等、意外にバランスのいい機種でもある。あとは起動面での克服ができれば文句はないんですけど・・・。


③N902iS
縦・横以外にシャッターボタンを押した時に生じた前後のブレや回転ブレでも補正できるようになった。またカメラが底面に設定され、横撮りができるようになった。
それ以外では、シンプルロックを解除するための顔認識機能「ドラゴンクエスト不思議のダンジョンMOBILE」がプリインストールされている。

個人的感想
『進化したアークライン』とうたっているが、ピンクがポップな色だなと思ったくらいで、それほど革新的な感じはなく、相変わらずの『保守的』な端末だと思えてならないものの、「ドラゴンクエスト不思議のダンジョンMOBILE」や「ダービースタリオン」のように、ゲームユーザーのツボを付くのが相変わらず上手い・・・


④P902iS
P901iSで登場したドットパターンが復活。カスタムジャケットと併せて「ヒカリ×カスタムジャケット」に。
さらに音楽再生機能として着うたフルに対応。それ以外では顔認識・国際ローミングに対応

個人的感想
やはりカスタムジャケットのPと言ってもよいくらいこれに尽きる。色合いは赤・白・黒ではあるが、とても鮮やか。逆を言うと、着うたフルを除いて、それ以外は至って平凡な機種かもしれない。


⑤SH902iS
SH901iSで使われていたアルミボディが復活。前よりかは厚みを増して強化されたというが・・・。また覗き見防止機能「VeilView」は引き続き採用
背面の有機ELサブディスプレイは鏡のように利用することも可能
それ以外では、最長22時間の音楽再生機能IrDAの約30倍(4Mbps)となる大容量高速赤外線通信規格「IrSimple」を搭載データ通信以外での高速化を計っている。

個人的感想
まず言わなければならないのは、回転2軸を取っていないため、常に縦での状態でしかカメラ撮影ができないという点。また長時間の再生能力を持っていながら、イヤホンマイクが付属されていないのと着うたフルに対応していないのが残念。基本的にシャープ端末は値下げになる機会が少ないので、それぐらいのプレミアムが欲しいところ・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 15:55Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2006年05月27日

ハレ晴れユカイ

はい、これがホンモノですよ(謎)。


最近やっと買ってきました。Yギワのポイントがたんまり貯まってたので、格安で購入(爆)。


曲そのものはかなりアップテンポ。少しSFチックかなぁと思ったら、等身大な女の子っぽい歌詞も・・・・。


ただ、一番言えそうなのは、これに合わせて例のガリガリ動くエンディングで踊っているダンスをマスターしようと練習するヤツ続出するんじゃ(笑)。
・・・誰かマスターできたらup<できるか。動画は(以下略)。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(2)TrackBack(0)アニメ・コミック 

ピノカエラ

先週、街を歩いていたらもらえた特別版のピノ


正式名(?)ピノカエラ。いわゆる試供品である。
カエラ画伯(笑)のイラストがいい味出してます。


でも、ピノって30年なんだ・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:32Comments(2)TrackBack(0)飲み食い系 

2006年05月26日

スケ<のしん?

私がいつも見ているサイトの中に、ここと同じようにブログで記事を上げているところがある。
今回はそこでの記事より。


とあるレギュラーでやってるラジオ番組で、お世話になっている方からTシャツをいただいたそうだ。
サルが手を繋いでいるというシャツだそうだが・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


何だ!?
青とも黒ともいえない微妙な色が画面下部・・・丁度ムネの位置に・・・ぐはぁ(吐血)
え~、実際PCで見ると微妙なんですよね~。写真の持つ綾であるかもしれないし・・・。


まぁ、それでもだ。
白だからね(ニヤニヤ)。
バケツに並々にしてぶっかけたいよね!<何をだ!
・・・♪ぶっかけ ぶっかけ ぶっかけうどん<天ぷら入~りも な~かま入りだよ
<・・・ってうどんかヨ!
<・・・おまけに誰も徳島製粉のCMなんて知らんって!

サイトの名前とか書いてる人の名前とか出してもいいんですけど、

・ファンに干される
・DUOに干される(爆)
・私も干される(核爆)


になりかねないので、そっとしまっておきます(笑)。


でも、もう白Tシャツたまりません!
ついでに中が黒だろうと青だろうと関係ありません!
・・・<削除!


・・・いい加減総スカンだな(ニヤニヤ)。


  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(2)TrackBack(0) 女性陣から総スカン系(爆) 

アワード応募

1.
自薦 Game Company(ゲーム以外もあるよ)
2.
アレックス
3.
ゲーム中心に色々やるバラエティブログ。
・・・と言ってますが、ゲーム以外のことが多数のような(笑)。
どういう人が来ても楽しめればと思っております。堅い話からネジ緩みっぱなしな事まで書いてる・・・ハズ(爆)。
よろしければ読んでいって下さい。


死に物狂いで

毎日更新中(ギャハ)。


  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:00Comments(4)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2006年05月25日

ハマってる食い物 その20

メルバのブラウニークッキー。


初めて斜め撮りをしてみた。モノが大きく見えた(笑)。


オランダ産のチョコチップクッキーです。
・・・今まで取り上げた中で1・2を争ううまさですけど(汗)。


♪ラ~ラ~ラ~ ラッラ~ラ~ こっと~ば~に~ でっきな~い<オフコースの『言葉にできない』かヨ!


じゃあ、敢えて言葉にするとだね、チョコのビターな中にあるほのかな甘味サクサクのクッキーが最高です。しかもクッキーがココア生地。なので、味もココア味コテコテです。最高です。たまらんちんです。・・・泣いていいですか?<なんで?


しかし、いかんせん、貰いものなのでどこで売っているのかわからない・・・。
明治屋とか外国のお菓子や商品が置いてあるところに行けばあるかも・・・。
今度探してみよう。
見かけた方、知ってる方の情報求む。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(8)TrackBack(0)飲み食い系 

もらってきたの忘れてた

先日、東京へ行ってきた時に、中国からのおみやげをもらってきたのをすっかり忘れてました。
そのおみやげとは・・・


北京オリンピック仕様のコカ・コーラでございます。
なんか、沖縄のシーサーをかぶせたような(もがもがもが)。


ええ~、ホントにそうなの?とか思っている人がいるやもしれないので、証拠写真。


中国語で『可口可楽』と書いてありますよ。
ちなみに一昔前のプルトップ式(開けかすが残るタイプ)でしたよ。


肝心の味のほうは・・・、

日本のと同じ(爆)。

・・・いや、だってね、私コーラ好きじゃないし(核爆)。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:48Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2006年05月24日

コラコラコラ・・・

NHKの「ニュース&スポーツ」の「時論公論」というコーナー(最近まで「あすを読む」という番組でやってたやつです)でいわゆる『脳力』開発ブームについての特集を組んでたんです。
その時、『脳力』ブームのきっかけになったのは・・・というのでDSの「脳を鍛える大人のDSトレーニング」が出てきて、実際やってみましょうか・・・とやってたんですが、


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


この解説委員、

手持ちのシャーペンで

プレイしてるよ!


なんてことば・・・。
いやね、確かにね、プレイしやすいよ
マンガ家のみずしな孝之先生もシャーペンでプレイしてるみたいよ・・・、

動作保証外の(ギャハ)。


画面に傷がつきますよ!

壊れますよ!

初期不良保証効きませんよ!

貴重なDS Liteが高く売れませんよ!<そんなこと心配せんでいい。

・・・決定的瞬間が撮れなかったのが非常に残念です(泣)。
・・・2chの住民が<期待すな!
  
Posted by alexey_calvanov at 23:49Comments(8)TrackBack(0)ゲーム系 

HNバトン

Blogみどりいろの絢瀬 水鳥さんからもらってきた「HNバトン」です。


・・・実はHN(ハンドルネーム)という表現よりも、PN(ペンネーム)という方がしっくり来るんですよね。
というのも、このPN、大学生の頃、ラジオの投稿の時に使うようになった名前で、インターネットを始めた時webページ立ち上げた時もずっとこの名前。親しみ、というより染み付いちゃってるんですよね。これよりいい名前はなくはないんですけど・・・。
(ゲームやる時に四文字制限になる場合、アーシュとつけることもある。あれくすはごく最近(爆))


なので、今回はHNで書いてますが、その部分はPNと置き換えて下さい。


①貴方のハンドルネームは?
アレックス。
フルで書くとアレクセイ・カルバノフ

②由来は何ですか?
ここで話すのは初めてか・・・。
『アレクセイ』というのは「テトリス」の製作者アレクセイ・パジトノフから来てます。
『カルバノフ』というのは知る人ぞ知る(爆)デコことデータイーストの怪作「カルノフ」から来ています。
ファミコンに移植された時、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)ブランドで発売していたということで知ってる方もいると思います。
今思えば名作と迷作を組み合わせた微妙・・・あわわ、絶妙な・・・。

③差し支えなければ本名もお願いします
・・・イジリー岡田ですが(爆)。<ウソつけ!
・・・差し支えありありなので、明かせません(汗)。

④本名の由来はなんですか?
・・・よく山登りが好きな方ですか(もしくはご両親が)と聞かれますが何か?

⑤一番大事な彼氏(or彼女)に何と呼ばれたいですか?
この場合、彼女ですね。
・・・実はあんまり名前で呼ばれるのが好きじゃないので、「ねぇ」でもよかったりする

⑥HNと本名どっちが好きですか?
HNのほうが好きですね・・・。
ナデシコに出てくるダイゴウジ・ガイじゃないですが、今名乗ってる名前のほうが魂の名前です。はい。

⑦また生まれ変わってもその本名でいたいですか?
本名はいらん。この名前で活動したいくらいだ・・・。

⑧次に回す5人は?
じゃあ、以下の通りで。

・rami1さん(の~こめんと?)
・ノワールさん(歌姫ぱらだいす)
・LECOさん(戦場生活)
・☆彡さん(♪幸せな美味しさ♪)
・イコウさん(悠々自適な生活


・・・なんとな~く、気になる方々をリストアップしてみました。
なお、このバトンやってるかはろくすっぽ確認していませんので、やってたら「やっとるんじゃ、ゴルァ」と〆<あげてやってくれ、本人のために(ギャハ)
  
Posted by alexey_calvanov at 22:33Comments(10)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

携帯バトン

白山羊の館のHypnosさんからもらってきた「携帯バトン」でございます。
以前やった「カスタムバトン」とよく似てるんですけど、微妙に違うんですよね・・・。
まぁ、ケータイも変わったことだし、せっかくなので始めましょう。


①現在使用中の携帯は?
今年の春に変えたW41H・インフィニティブラック
以前の「カスタムバトン」の時には、「黒は触ったら指紋が・・・」と書いてましたが、黒と白しか今の機種の選択がなかったので仕方なく。マットじゃないからやっぱり指紋が(泣)
色は(特にマットなの)とかがいい(嘆)。夏のモデルで出てきたW44Tの青とかW33SAIIの青とか・・・。

②メアドの意味は?
高速通信を表す(と思われる)単語電話でできるメールという(ような)意味の造語の組み合わせ。

③待受画面は?
最近、バトンをもらったサイトで知ったところからダウンロードした「超M兄弟待受け」。あの例のゲームのタイトル画面のパクリですな(笑)。
それの前の画面は「Fate/stay night」特集を組んでいた某サイトからのパク<畑が違うけど、寺内貫太郎がちゃぶ台ひっくり返しにやってきますよ!
しかし、W41Hはドラクエの待ち受けが使えないケースが多い・・・。

④着信音は?
ドラクエIVの「ジプシーダンス(着うた)」。これは変わらず。

⑤メール受信音は?
同じくドラクエより「レベルアップ」。Cメールの音はまだ変えてない。変えなきゃ・・・。

⑥電話に出る第一声は
たいていは「・・・はい。」
たまに「もしもし?」でも。

⑦電話orメール?
基本は電話の人。それでさえ怪しい(爆)。

⑧最後に電話した人は?
うちのおかん。
「牛乳ある?」<たわいのない会話よのぉ。

⑨最後にメールした人は?
DUOBLOGのメール投稿(爆)。
・・・人じゃないんですが何か(泣)。

⑩メモリ000は?
とあるサイトの管理人のケータイ番号。かけてしまうと国際電話になるので、下手にかけたら怒られます(ギャハ)。


このバトン誰に回そう?

・りーぽんさん(笑顔と感謝を大切に・・・
・コリエさん(脱!三日坊主日記)
・Phantomさん(爆突機銃亭)


というふうで・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:57Comments(8)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | ケータイ系

2006年05月23日

日本人にとって外国のマイナーな物事を殴り書く その1

今回からおそらくしばらく、思いついたらやっていきたいと思います。
ほぼ(というより100%)趣味の世界です。おそらく誰もついて来れないと思います。軽くスルーしてもらっても構いませんので(爆)。


で、1回目は『モンテネグロ独立』
・・・たぶん、「モンテネグロってどこだよ!?」と突っ込まれるだろうと思いますので(苦笑)、まず場所を。

モンテネグロは旧東欧諸国の一つだったユーゴスラビア連邦(以下ユーゴ)で構成されていた6共和国のひとつで、アドリア海に面したバルカン半島にある地域です。暴力的に表現すれば、海を挟んだ隣にイタリア、斜め向かい(正確には隣国なのだが)にはサッカーやバスケで有名になったクロアチアがあります。


で、歴史・・・旧ユーゴも絡んでくるのでそのあたりも。

中世末期からオーストリア=ハンガリー帝国とオスマントルコ帝国との間に置かれていたバルカン半島、モンテネグロは後者のほうの領土になっていた。
19世紀末、弱体化したオスマントルコ帝国から自治権を獲得して、モンテネグロ王国として独立。以後、第1次世界大戦終結まで独自の国家を持つ。

第1次世界大戦終了後の混沌期に、オーストリア=ハンガリー帝国側にあったクロアチア人地域既にオスマントルコ帝国から独立していたセルビア王国とモンテネグロ王国が国家連合を組むことになり、「セルボ=クロアチア・モンテネグロ王国」、それが後の「ユーゴスラビア王国」となる。

第2次世界大戦中、ナチスドイツの保護領下に入ったユーゴパルチザンの指導者チトーがソ連の力を借りず独自の力で解放。以下戦後のユーゴはチトーを中心とした社会主義体制をとる。
しかしながら、旧ソ連を中心としたコミンテルンとは一線を画し、アジア・アフリカ諸国と共に、非同盟諸国の一員として積極的な働きをした。

絶対的権力を持っていたチトー大統領も1981年に死去。その後は6共和国による集団指導体制を執ったものの、経済不振・モノ不足と旧東欧諸国の民主化に翻弄。遂に1991年、経済的に豊だったスロベニアとクロアチアが独立。クロアチアと92年4月に主権宣言したボスニア=ヘルツェゴビナは数年間激しい内戦状態(旧ユーゴ内戦)に陥る。

その後、マケドニアも独立したことで旧ユーゴは崩壊セルビアとモンテネグロによる新ユーゴを形成するが、2003年、緩やかな国家連合「セルビア・モンテネグロ」となり今に至る。


で、今回、そのモンテネグロが独立したいという気運が高まり、住民投票をすることになったわけですが・・・。

賛成派はかつての旧ユーゴ内戦の戦犯問題で揺れるセルビアと一緒ではEU(ヨーロッパ連合)の一員になるのが遅れ、孤立するという不安感既にユーロが出回っているという経済的依存からなど。
反対派は人口の割には経済力が乏しい(目立った産業が観光くらいしかない)ので首が回らないセルビア人とモンテネグロ人は人種的に同じスラブ民族だからという理由からなど。

実はこの国は過半数の人種がいない状態で、モンテネグロ人が約4割、セルビア人が約3割、その他アルバニア人・クロアチア人・マケドニア人が約1割ずつという民族構成。
結局、モンテネグロ人と少数民族が中心となった賛成派が承認される55%を辛うじて取って独立を決めたわけです。
これで独立になれば、ユーゴは完全に解体されることと、モンテネグロと同じ大きさの面積を持ち、アルバニア人を多数抱え、セルビア人にとってはセルビア正教の聖地でもあるコソボ自治州の独立問題に火をつけ、新たな政情不安定をもたらすのではないのかと言われているわけです。
ただ、モンテネグロの独立が平和的に解決すれば、楽観視はできないですが、その先の問題も平和的に解決できるでしょう。欧米諸国はモンテネグロの独立承認に傾いてますし、コソボ問題も早いこと終わらせようとする動きもあるみたいです。
ところが、モンテネグロ内のセルビア人が不正ありと騒いだり、『隣国』のセルビアが認めないようなことになれば、また大きな内戦になりかねないでしょう。
いずれにせよ、この地域の動向は今後のヨーロッパを占う上で重要です。


ちなみに、仮にモンテネグロが独立国になると、日本との外交関係は『回復』になる。実は、日露戦争から日本・モンテネグロ(当時ロシア側についていた)間は『戦争状態』のままなのだ・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:51Comments(2)TrackBack(0)真面目なモノ