2006年06月30日

夕張メロンキャラメル

只今北海道フェア開催中(7/17まで)のローソンで買ってきたもののひとつが、この『夕張メロンキャラメル』です。


しかし、何で『夕張メロンキャラメル』なのかというと・・・。


ご存じの方もいるかと思いますが、商品名にもある北海道夕張市というのは、最近、赤字再建団体に『転落』し、国の干渉下に置かれることになりました。 いわゆる民間企業でいう『倒産(破産)』状態になったわけです。
その負債総額は約632億円ともいわれています。
そんなトピックも手伝って、今回買ってきたわけです。


このキャラメル、封を開けただけで、メロンの香りがプーンと漂ってきましたよ。なめた時も、メロンの濃厚な味わいが口の中に広がってきます。もう鼻と口で両方楽しめるわけですよ。これで105円なのは安い。


・・・え、ここまで力を入れて紹介してるのは、ジンギスカンキャラメルを出したくないからだろうって?

・・・な、何てこと言うんですか!?

マズいから二の足踏んで<遂に本性現したな(ギャハ)。
  

Posted by alexey_calvanov at 22:29Comments(8)TrackBack(0)飲み食い系 

2006年06月29日

横浜の新人選手にやられてるようじゃ・・・

今年の巨人は優勝できません。
いきなり結論言ってますが、そうなのだから仕方がない


横浜のピッチャー山口俊選手やファンには申し訳ないが、これといってパッとした選手ではなかったはず。打ち崩そうと思えばできたはず。


なのに、できない。


理由は簡単。あまりにも打線がちぐはぐだからだ。


高橋由伸選手や阿部選手が復帰したものの、まだ本調子ではない。ただでさえ『投壊』状態なのに、打線まで『不発弾』なら、もう救いようがありません。


9連敗というのも屈辱的ですが、あまりにお粗末な戦い方にさらにガックリさせられるわけです。


かつて、近鉄の加藤さんはこう言いました。


『巨人はロッテより弱い』


今、私ならこう言おう。


『巨人は楽天より弱い』


今の楽天のほうが、気迫ある戦いしてるぞ・・・。『投壊』でも『不発弾』でも、懸命さなら上だぞ!


選手・首脳陣の徹底的な意識改革が必要ですね・・・。野球はチームプレイであることから再度学んでほしい・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:52Comments(4)TrackBack(0)スポーツ 

2006年06月28日

EZアプリ ファンタシースター⑨

今回はフロームーバーが大活躍です。


フロームーバーを手に入れたら、そのまま近くの海に浮かべて、イアラの洞窟の南にあるドラスゴーの街に向かいます。


ドラスゴーの街には、第2惑星モタビアのペルセウス湖の向こう岸にあるソピアの村の周辺に漂う毒ガスでダメージを受けなくするためのアイテム『ガスクリア』(1000M)があります。このアイテムは街の郊外にある地下にあります。


ドラスゴーの地下
敵は出てこないが、少々複雑なので掲載。
ここで出てくる人達はたいしたことを言わないので無視して構わない

ルートとしてはまっすぐ進んで行くか、入ってすぐの角を右に曲がって道なりに進むルートのどちらかになるが、誰にも会わずに進める後者がやや複雑だがオススメ。☆のところにガスクリアを売ってくれる人がいる。


このガスクリア、安いからといってケチると、ガスで大きなダメージを食らうので、できれば手に入れておきたい。


ガスクリアを手に入れたら、再び第2惑星モタビアへ。ウーゾから北西(もしくはパセオまでまっすぐ)に進むと、最大の湖ペルセウス湖のほとりに着くはずです。そこでフロームーバーを使ってさらに北西(もしくは西)へ。そうすると、ガスに囲まれた村が見えてきます。そこがソピアの村です。ガスクリアがあれば、ノーダメージで村まで進めます。


村に着いたら長老に会っておきましょう。400Mを寄付すると、伝説の盾『ペルセウスの盾』がペルセウス湖の島のサボテンにあると教えてくれますので、早速向かいましょう。


しかしながら、このゲーム、ホント行く先々でカネカネカネカネ・・・とせびられたり寄付したり(爆)。このゲームをやれば嫌でも「カネは天下の回り物」というのをひしひしと感じ取れます。「世の中銭や」という言葉でもいいんですが(核爆)。


ちなみに、ここの村にはゲーマーみきさんがいます。かつてラジオ番組で少し出ていたのは知ってますので、ちょっと懐かしい。
ドラスゴーの街にもチョウコお姉さんがいますが、ゲーマーみきさんはいろいろしゃべってくれます。

会う早々、「マスターシステム買った?」と聞かれ(笑)、いいえと答えると、買えと催促されます。また、はいと答えると「エフエム音源がいいのよね~」とさりげなく宣伝
しかし、マスターシステム買えって言われても、今はなかなか手に入らないのに(泣)。おまけにPSE法で(以下検閲)。しかも買っても(以下さらに検閲(笑))

あ、ファミ通のクロスレビュアーだった渡辺美紀さんとは同一人物?

この会話を聞いてると、ちょっとだけノスタルジックに感じてしまいます。しかも、そのままの移植をしたソニックチームに感謝


・・・閑話休題。ペルセウス湖の丁度真ん中あたりに例の島があります。
そこにはサボテンが何本か生えてますが、『ペルセウスの盾』は南側、アリジゴクに一番近い側のサボテンにあります。


『ペルセウスの盾』を手に入れたら、タイロンに装備させておきましょう。この盾があれば、メデューサの石化攻撃をはじき返すことができます。


今回はここまで。次回はモタビアの残りかデゾリスに向かうかまだ未定。<まだ進めてないらしい(ギャハ)。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(2)TrackBack(0)ゲーム系 

EZアプリ ファンタシースター⑧

前回、ハプスビーを救い出してガシコの村に戻ると、宇宙船ルベノ号(ネーミングセンス無さすぎ(笑))が用意され、第1惑星パルマのガシコから第2惑星モタビアのウーゾもしくは第3惑星デゾリスのスクレまでの『定期航路』ができます。
しかし、ここで注意。
このルートができることにより、パルマとモタビアのスペースポートが閉鎖され、警備兵に話しかけると、パスポートは没収されます。


さて、ここから今回の冒険の続き。モタビアからでもデゾリスからでもいいのですが、今回は前者から。
なお、資金稼ぎの面では第3惑星デゾリスのスクレに向かう地下通路がオススメ。ここで出てくるデゾリアンヘッドは1匹(人?)あたり136M。たいてい3匹で出てきて、全て倒すと400M強稼げるので、かなりおいしい相手です。
ただ、今回は簡単そうなところから進めていきますので、デソリスに関してはまた後日。ちなみに、『簡単そう』というのは人の感覚によって違うので、難しいというのはなしです・・・。


ルベノ号が手に入ったら、まずは第2惑星モタビアのウーゾへ向かいましょう。ウーゾの村に着いたら、スーズフルートに関する情報が手に入るはずです。このスーズフルートはダンジョン等を脱出できるアイテムなので、必ず手に入れておくこと。これは第1惑星のパルマのガシコの村南西の一本道の行き止まり、木がポツンと生えている根元(と思われるところ)に埋まっています。


ウーゾの村から南西に向かうと、オアシスのようなところが見えてくるかと思います。そこがカスバの村です。
ただ、湖(池?)と岩(岩礁)に囲まれているため、現状では近くにある連絡通路を使ってでしか近づけません


カスバの連絡通路
道そのものはそんなに複雑ではないが、行ったり来たりを繰り返すため複雑そうに感じるかもしれない。

ところで、ここでは隠し通路が3ヶ所も出てくる。①のところには5000M。必ず取っておくこと。また、カスバの村に付く直前のところにも隠し通路があり、そこに出てくるモンスター(レッドドラゴン)を倒すと、ライトセイバーが手に入る。買うこともできるが、ここで手に入れたほうが節約にもなる
なお、レッドドラゴンはレベルが十分なら雑作もない相手




B1・B2と比べ若干複雑。カスバの村にまだ行ってない時は道なりに進むのが吉。


カスバの村でも、その前のウーゾでもドラゴンとそのドラゴンに埋め込まれている宝石の話が出てくるが、そのドラゴンはB3の☆のところにいる。☆のところにいるモンスター(ドラゴンワイト)は、若干強いものの、装備を整えているか、レベルが高ければ十分戦える。先程上げた隠し通路にいるレッドドラゴンが簡単に倒せれば問題ないだろう。第3惑星デゾリスのスクレ等で装備を整えてから向かっても良い。


また、ここでは乗り物のひとつ、サンドマスター(5200M)がツールショップで手に入る。地下通路の隠し通路で5000Mを手に入れておけば、かなり楽になるはず。
また、同じくフロームーバーを第1惑星パルマのバルテボの村に捨てたという重要情報が手に入るので、必ず聞いておくこと(これを聞かないと入手フラグが立たない)
フロームーバーはバルデボの村、ここは俺の縄張りだと主張する男の家の左隣にある。入っただけで自動的に手に入り、ハプスビーが修理してくれるので、すぐに使えるようになります。


今回はここまで。次回はフロームーバーを乗り回せ!です(爆)。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:22Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月27日

ローソンで北海道フェア開催中・・・

ローソンで北海道フェアが始まりましたね・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


はぁ。
何でこんなに鬱になっているのかというと・・・。


近所のコンビニに寄った時のこと。
北海道フェアが始まっていることを知り、対象の商品(と思しきもの)を買うことにした


なんと、からあげくんに期間限定で北海道バターしょうゆ味なんてのがあるじゃないか!しかもドリンクコーナーには去年か一昨年あたりに、イ●ンの北海道フェアで売っていたナポリンが売っていたではないか!いいネタになるかなと思いつつも、miniSDをセッティングしてなかったので、撮りそびれる


帰ってから、買いそびれていたのがあって、再びローソンへ
そこで、見てはいけないものを見てしまった(ような気がする(笑))
それは・・・


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ジンギスカンキャラメル

_│ ̄│○ NO~!


・・・105円だって。
・・・ネタにしろという(悪魔の)ささやきが聞こえたような気がする


というわけで、北海道フェア、ローソンにて開催中・・・。
ジンギスカンキャラメルもあるよ・・・ orz オオオ・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(6)TrackBack(0)飲み食い系 

EZアプリ ファンタシースター⑦

今回はルベノ博士のわがまま・・・もとい、お願い事を聞いて上げましょう(爆)。


宇宙船が出来上がると、ハプスビーがいないと操縦できないから探して来いと言われます。
ここで、ハプスビーはスクラップにされているらしいという情報を仕入れていると思いますが、それらしいところも今までの中にはないので、構わず先に進みましょう。
途中、溶岩地帯がありますが、それでも構わず進んでいきます。なお、溶岩地帯はHPが2減りますのでご注意あれ。


溶岩地帯を抜けると、バルテボの村が見えてきます。中に入ると、スクラップの山が家の中にありますが、今は何もできないのでそのまま進みましょう。


村のすぐそばには、バルテボの村と北西の島とを繋ぐ連絡通路があります。


バルテボの連絡通路
バルテボと北西の島とを繋ぐ連絡通路。
北東にいる人は、ポリメラテールに関する重要なヒントをくれますので、聞いておきましょう。


北西の島に着いたら、まず北東にある海岸沿いを歩いていきましょう。目指すアビオンの村までの道のりは結構長いので、大変ではありますが、途中にあるロアーの村を回復ポイントとして上手く使って先に進んでいきましょう。道のりとしては大きなコの字を書いて行くと思って下さい。なお、海岸沿いの敵は若干強いのと、ロアーの村からアビオンの村までの森は、かなり強い敵が出てくることもあるので、危ないと思ったら身を引くことも視野に入れておくと良いです。


アビオンの村に着くと、ドラッグストアにポリメラテール(1600M)が売っているので、足りなければ周りで稼ぎましょう。


また、ここで重要な出来事が2つ。
ひとつは、ミャウに関する重要な情報が手に入るので、必ず聞いておきましょう。

もうひとつは、近所に動物実験をする奇妙な医者が引っ越してきたということなので、様子を見に行きましょう。
医者の家は村の湖に浮かぶ小島にあります。


アビオンの地下通路
敵は出てこないが、若干ややこしい道なので掲載。
北西から南東に下りていく感じで進むのが最短ルート。


医者の家に着くと、開口一番、ミャウをよこせと言ってきますが、絶対にいいえと答えましょう。間違えてはいと答えるとミャウが即死扱いになります。結局どちらに転んでも、戦闘(マッドドクター)になります。
意外に強いので、手を抜かないこと。特にミャウに集中攻撃を与えてくるケースが高いので、戦闘になったら、ワーラのマジックを唱えて、攻撃を防いでしまいましょう。結構長い間(上手くいくと戦闘終了まで)効いてくれているので、その間に叩いてしまいましょう。ワーラがない場合は、戦闘は避けたほうが身のためです
マッドドクターを倒すと、ラコニアンポットが再び手に入ります


ポリメテラールが手に入ったら、急いでバルテボの村まで戻りましょう。半壊した家の中にスクラップがあるのですが、ハプスビーがあるのは、見た目でいうと比較的損壊が軽い家の中です。


ハプスビーを手に入れたら、ガシコの村に戻りましょう。ルベノ博士が宇宙船を村の郊外に泊めておいてくれてます。通せんぼしている男も、博士の願いなら・・・と言って通してくれるようになります。


これで、自由に他の星にも行けるようになります


なお、ハプスビーはアイテムとして使うと「ハプスビーの頭は固い」と出てきます。


今回はここまで。次回は宇宙船に乗ってからの行動から話していきます。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:42Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月26日

EZアプリ ファンタシースター⑥

お待たせしました、本編を進めます。


マハルの洞窟でルツを仲間にすると、ガシコの村にルベノ博士がいるので会いに行こうという話をしてきます。
そこで、再び第1惑星パルマのスペースポートの南西にあるマンホールに入ると、隠し通路になっているわけです。


ガシコの連絡通路

一本道になっているのですが、重要ポイントがあるので掲載。
なお、敵が出てくるものの、十分レベルが上がってれば、大丈夫なはず


その隠し通路を抜けると、ガシコの村に着きます。ガシコの村の住人(といっても3人しかいないが(爆))は話しかけるとペロリーメイトをよこせと言ってくるので、少なくとも、ここの聞き出し用で2個用意しておこう。なお、左端の村民は、俺の縄張りだというふうに言って通してくれないが、通してもらえるのはまだ先なので、今はまだ放っておいてもいいです。


ここで、ルベノ博士はトリアダの牢獄に捕らわれていると言うので、早速救いに行きましょう。
トリアダの牢獄はガシコの村から南西にあるのですが、村からすぐに見える分かれ道ではなく、やや南に進んだ分かれ道の奥になります。


トリアダの牢獄

敵は出てこないのですが、注意点がいくつか。

上のルートの一番右端の部屋にはモンスター(スケルトン)がいます。ここの敵は逃げられないので注意(ラクスタのマジックも不可)。レベルの低い時や、自身のない時は絶対空けないこと。

また下のルートの一番最初の扉にいる人はガシコの村の村民同様ペロリーメイトをせびってくるので、用意しておきましょう・・・といっても「隣にいる魔物が賢い」というだけなんですが(爆)。なので隣のモンスターはヒントをくれます。

一番最初のMははいと答えれば大丈夫だが、誤っていいえと答えると、戦闘(ロボットポリス)になる。少々レベルが上がってないとハンパなく強いので、ふざけ半分で戦闘にしないように。なお、逃げられません(ラクスタのマジックも不可)。


☆の付いているところにルベノ博士はいますが、例の如く追い返されます。ここはしつこく当たりましょう(笑)。3度目で自分で帰っていくのですが、ロボットポリスに捕まらないのか(爆)?


博士は一足先にガシコの村に戻ってますが、戻って早々助手を読んで来いと言います。助手はあの、ガシコの地下通路の☆のところにいます。
しかし、この助手、呼ばれた時にはしゃべってくれるものの、それ以外は忙しいと言うだけ(泣)。なんて冷たいんだ・・・。


助手を呼んでくると、宇宙船建造費1200Mをよこせと言ってくるので、頑張って稼ぎましょう。決して近づくなと言われたメデューサの塔がオススメです。というのもここが一番稼げるからなんですが、2ランクくらい強い敵がいるので、勝てると思った相手以外は絶対相手にしないこと。一発でやられる場合もあるので気をつけられたし。


1200Mためると、今度はハプスビーを探して来いと言うのですが、今回はここまで。


次回はハプスビーとパルマ北西の島に足を運びます。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:18Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

EZアプリ ファンタシースター⑤

本編に行かずに申し訳ないが、もう少しだけ。


3Dダンジョンでどこにいるかがわからないなんてことにならないように、マップを付けておきます。
一応、オートマッピング機能が付いてはいるんですけど、一旦出てしまったり、セーブして再プレイした後だとマップが消えてしまうんですよね・・・。


ところで、攻略サイトというのは他に色々あるんですけど、3Dマップまで載せてくれているところはなかなかないんですね・・・。しかも海外サイトでないと見つからなく、英語力も問われる場合もあり大変不便だなとも思ったので、不完全な部分もあるかもしれませんが、載せようと思ったわけです。
なお、徐々に追記していきます。
宝箱の中身は追って載せるかも。ここに何かがあるとか、隠し通路(実はオリジナルはある)発見したとかはここのコメント記入欄に書いて下さい。


閑話休題。では序盤のダンジョンから。


カニミート居住区の倉庫

①50M
②ダンジョンキー
ダンジョンキーはエピの村で長老からヒントをもらった後で発生。


メデューサの洞窟

☆はタイロンが石像にされているところ。
③にコンパスはあるが、タイロンを仲間にした後でないと取れない


ナウラの洞窟

要ダンジョンキー(Kと書いてあるところはダンジョンキーが必要な扉)


最下層(B4)の☆のところにケーキ屋がある。


マハルの洞窟

初めて落とし穴が出てくるが(大きい□に×が打ってあるマーク)、落ちてもそう影響はない。


最下層(B2)の☆のところにルツがいる。
なお、小さい□に×が打ってあるマークは落下ポイント。


イアラの洞窟

洞窟内の人(P)の言うように、奥に、下手をしたら生きて帰れない、落とし穴があるので、興味本位で近づかないように






⑬にミャウの武器シルバータスクがあるが、その前にスケルトン(M)が出現する。ただ、出現数はランダムなので、3匹以上出てきた時で自信のない時は逃げることもできる(確実に逃げたい時はラクスタのマジックを使うと逃げられる)。


※追記発生次第更新していきます。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:51Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月25日

ハマってる食い物 その22

ローソンのグリルチキン。


塩味以外は特に味付けはなく非常にシンプル。でも、その味わいは非常にジューシー
これで何でテリヤキじゃないんだと言いたくなりますが、それはそれ。肉のジューシーさと甘みを味わうには十分です。


ただ、『店の技量』が大きく出てくるということと、アツアツを食べる時に思いっ切りかじったりすると、肉汁が飛び出したりするので、ご注意あれ。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(4)TrackBack(0)飲み食い系 

2006年06月24日

ハマってる食い物 その21

サークルK・サンクスで販売されている豚バラ串。


写真を見てみるとわかるのですが、かなり脂がのっている。そして食べると出てくる肉汁がこれまたたまらない
何本でもいけそうな味です。酒好きなら、ビール等のおつまみにどうぞ。


サークルK・サンクスのファーストフーズのコーナーにて展開中(一部店舗除く)。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:31Comments(2)TrackBack(0)飲み食い系 

2006年06月23日

ハマってる食い物 これまでのランキング

今まで、その20までお届けしている「ハマってる食い物」シリーズ。今回は丁度区切りがいいので、過去のトップ5を紹介していこうかと思います。
では参りましょう。


第5位:お~いお茶 濃い味(伊藤園)
緑茶の中ではかなり濃い部類になる伊藤園のお~いお茶シリーズ。カテキン500mg入り。確か普通のお茶に次いで出たお茶だったかと思う。
飲む物に困った時の選択肢の一つ。2Lはたまに買ってきます。

第4位:鳥軟骨唐揚げ(ダ●エー)
もうコリコリした触感がたまりません。味付けも濃すぎず、薄すぎず。
今時なら、ビールのおつまみなんかにもいいでしょうね

第2位が同率であります。

その1:チョコチップクッキー(メルバ)
つい先日取り上げたものですね。ええ、非常に甘いチョコチップクッキーです。
頭が疲れた時とか、甘いものを欲している時とかなんかには丁度いいと思いますね。飲む物は牛乳のような味の変わらないものを(笑)。

その2:とろろ汁の冷たい蕎麦(セブンイレブン)
のどごしのいいそばです。白味噌とだし汁ととろろの割合が絶妙。これがコンビニの商品なのがもったいない・・・。
これなら何杯でも食べられそうですよ(爆)。

そして・・・

第1位:わさびいなり(セブンイレブン)
これ、ご飯の味の濃さとわさびの辛味がたまらなくいい!わさびの茎の触感の良さもたまらんちんです!
紹介当初は3個入りだったが、最近2個入りで発見したとの報告が入る。その分値段も安くなっているが、味は変わらないようだ。確認次第追加報告の予定・・・。


これだけ続いているこのシリーズ、これからもあくなき探究心で<大げさ。
・・・食い意地の続く限り(笑)、紹介していこうかと思います。


次回もお楽しみに。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:39Comments(6)TrackBack(0)飲み食い系 

EZアプリ ファンタシースター④

ここでは4人の仲間の紹介。


物語の主人公、アリサ。
実は彼女は・・・これはまたいずれ。


2人目の仲間ミャウ。
ジャコウネコの仲間で、しゃべるネコ
実はコイツもかなりのキーパーソン。


3人目の仲間タイロン。
筋肉バカ(爆)。実はイケメンだったりする。


最後の仲間ルツ。
エスパーでイケメンですよ!


次回はいよいよ本格的な冒険の旅に出ます。
  
Posted by alexey_calvanov at 01:27Comments(4)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月22日

EZアプリ ファンタシースター③

今回は残りの仲間2人を探してしまいます。


惑星モタビアのパセオでミャウを仲間にした後、再び惑星パルマへ。戻ったら居住区の南にあるマハルの洞窟へ。階層そのものは広くないが、構造は複雑で、敵も強いので気を引き締めて。
最下層にルツがいて、修行していますが、紹介状があるとあっさりと仲間になってくれます


  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月21日

EZアプリ ファンタシースター②

では、今回から攻略を兼ねた(?)作品紹介を進めていきます。
(以下PCではイタリック体表記)


AW(アルゴル太陽系歴)342年、アルゴル太陽系第1惑星パルマは、国王ラシークの元で繁栄を極めていたが、その年の春、ラシークをはじめとする支配階級の貴族達が邪教に取り付かれ、彼の永遠の命と引き換えにアルゴル太陽系を売り渡してしまったらしいという噂が流れた。
その噂以降、各惑星の至るところに異型のものが横行、人々の暮らしを脅かし始めていた・・・。

同じ頃のカニミート居住区。
物語の主人公アリサの兄で、打倒ラシークに奔走していたネロがロボットポリスによって殺害された。最期にタイロンという凄腕の戦士がいて、彼と協力すればラシークを倒せるだろうと伝えて・・・。
アリサは仇でもあり、兄の果たせなかったラシークの打倒を決意し、凄腕の戦士タイロンを探す旅に出たのである。


さて、まず何をするのかというと、カニミート居住区にいる住民達からヒントをもらって下さい
話しかけ方ですが、話す→東西南北のコマンドがないドラクエという感じというのが正しいのでしょうか。話すというコマンドはなく、北(上)以外であれば話しかけることができます
ちなみに、歩けるところは舗装された部分(もしくは道になっているところ)のみで、森や草地は居住区(または街や村)の中では歩けないことを覚えておきましょう。

居住区の人達からヒントを聞いていくと、ラコニアンポットがもらえたり、港町等の話が聞けるはずです。また居住区外れ、アリサの家の隣にある倉庫3Dダンジョンになっているので、慣れるために入っておきましょう。またお金が入った宝箱がありますので、アイテムを買う軍資金にして下さい。


カニミート居住区をひとしきり回ったら、いったん居住区の外に出て、スペースポートの南隣にあるパロリト居住区に行きましょう。そこで得られる「森の中には特に気をつけたほうがいい」というのは結構重要なので、覚えておきましょう。
というのも、居住区内の森、もしくはその周りの森の敵は草原のそれよりやや強めなので、レベルが1や2の時には絶対に近づかないほうがいいです。なお、海岸沿いを歩くと同様になりますので、初めは居住区と港町シオンとの間を往復するだけにしたほうがいいです。
とはいうものの、かなりエンカウント率が低めに設定してあるようで、相当歩かないと敵に遭遇できないのはどういうことだ(爆)。たいてい曲が1周するまで出てくるケースは少ないです。


閑話休題。
で、港町シオンに着いたら、しこたま情報を集めた後、ツールショップに行き、そこにある『秘密のもの』(200メセタ。以下M)を必ず買うこと。2回売りたくないと渋りますが、ここでしつこく当たっておきましょう。このゲームの重要事項の一つ、「何度もしつこく」当たらないと突破口ができないケースでもあるので、これも覚えておきましょう。すると店主が折れてくれまして、重要アイテムのひとつ『ロードパス(通行証)』を売ってくれます。そうすると、カニミート居住区の西にあるスペースポートに行くことができます。


スペースポートに着いたら、パスポートの申請をしましょう。2つの質問にはいいえと答え、手数料100Mを支払えば、パスポートを発行すると、アルゴル太陽系第2惑星モタビアのスペースポートに行けます。
オリジナルやコレクション、PS2版では宇宙船の発進シーンが出てくるんですけど、アプリ版ではカットされてしまったのが口惜しい・・・。


そしてモタビア星の首府パセオへ。
パセオでは総督がいることと、その総督が甘い物好きというのは覚えておきましょう。そうすると、シオンの北西にあるナウラの洞窟にケーキ屋があるというヒントと繋げることができるはずです。

なお、ここでラコニアンポットを一番右端のお店にあげると、珍しいペットとして売られていたタイロンの仲間、ミャウがアリサの仲間になってくれます。ミャウはタイロンが石になって惑星パルマの洞窟にいるということと、その石化を解除するアリシュリンを持っているが、ふたが開けられないことを告げます。


とりあえず、今回はここまで。次回は残りの仲間を探し出して、いよいよ本格的な冒険の旅になります。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:30Comments(4)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月20日

EZアプリ ファンタシースター①

ソニックカフェを見ていたら、あのソフトがW41Hでダウンロードできるようになってたので、急遽紹介。それは!


なぜか取れたので使用(爆)。でも、ここpngダメなので、Photo Editorでjpegにムリヤリ変更して載せる(笑)。


です!


ところで、ファンタシースターって何ぞや?という方が多いと思われるので、ここでどういうゲームなのかを紹介。


オリジナルは1987年の年末、当時ドラゴンクエストⅡが発売し、ちょっとしたRPGブームが起こっていた頃。この発売に前後し、PCからの移植では、ウィザードリィ、ザ・ブラックオニキス、ウルティマが発売。オリジナルでは、ファイナルファンタジー(以下FF)、ディープダンジョン、女神転生等が発売されていた。

よく「セガはRPGに弱い」といわれているが、後々シャイニングフォース(シミュレーションRPG)・ヴァーミリオン・レンタヒーローなど、確かに数は少ないもののキラリと光る作品を出していた。
閑話休題。話がそれてしまったので、本題へ・・・。

ファンタシースターはセガの3・4代目ハード、マークⅢ/マスターシステム用ソフトとして発売。当時の常識を覆す斬新なRPGでもあった。

①家庭用ゲーム初の4Mバッテリーバックアップ採用
後述する3Dダンジョンやアニメーションする敵キャラ等々でかなりの容量を使うからなのだが、8bitゲーム機では、これまたグリグリ動くことで有名にもなったメタルスレイダーグローリーやドラゴンクエストIV等が出る90年代までなかった。
しかも、開発当初はフォロー用でパスワードコンティニューも練っていたから、当時の中心開発者、中氏の『計算力』には脱帽

②アニメーションする敵キャラ・高速3Dダンジョン
処理能力はファミコン並(あるいはそれ以下)ともいわれていたマークⅢ/マスターシステムで、あれほどスムーズに動く3Dダンジョンは次世代機までなかったし、敵がアニメーションするのは、あのFFでも実現できなかった。ただただ中氏の先見性にも脱帽。

③女性キャラが主人公
キャラデザが小玉さんという女性の方だからなのか、主人公は女性。他のRPGが男性一色の中で、奇異に見えたし、セガらしいといえばセガらしい(笑)。

④FM音源を使用
実はマークⅢの一部のソフトはFM音源対応になっていて、当時としては滑らかなシンセサイザーの音が楽しめた。このソフトでも使われていた。
なお、マスターシステムはFM音源機能を標準装備


当時、セガ提供のアニメ(赤い光弾ジリオンで見たという方が多いだろう)で盛んにCMが流されていたので、もしかしたら覚えがあるという人もいるのかもしれない
ちなみに、ファンタジーゾーンなどの一部のセガソフトはサン電子等で移植されたのだが、このソフトだけは最後までファミコン等で移植されなかった。それだけ他機種でのプログラミングが困難だったのかもしれない・・・。


その後、オリジナルは若干のアレンジを加えられて、SSのセガエイジス・ファンタシースターコレクションや大幅なアレンジが加えられたPS2のセガエイジス2500 ファンタシースターgeneration:1に移植された(なお、プレミアソフトにもなっている前者にはファンタシースター等の当時のテレビCMが収められている)。


で、今回iモード版から数年後ではあるが、EZアプリ版も晴れて配信(されたのは少し前だけど(爆))。


やはり、当時最難関だった3Dダンジョンにマップが搭載されたのが大きい。外へ出たり、ロードし直さなければ、ずっと表示されるので、大分楽になりました。
メッセージもかな・漢字混じりになって読みやすい。ただ若干窮屈?
なんでこんなこと言うのかというと、オリジナルは容量の関係ですべてカタカナだったから(笑)。

しかし、操作性(特にコマンドの操作性)があまりよろしくない。何回セーブしようと思ってタイトルコマンド押してしまったことか(泣)。
あと、やはり当時から指摘されていたバランスも悪い。この部分はオリジナルをそのまま移したなという感じ・・・。一部宇宙船の演出もカットされてるし、ファンの方には食い足りない感じかも・・・。


というわけで、今回からしばらく、攻略も兼ねて(?)ソフト紹介をしていきたいと思います。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:32Comments(6)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月19日

俺信買えでのピックアップソフトとクロスレビュー

というのも、ここの「今月は俺を信じてコレを買え?!(俺信買え)」でピックアップしているソフトというのが、たいていファミ通のクロスレビューで殿堂入り・ゴールド評価になっているからなんです。
正直狙っているわけではないんです。感覚的に似てるんでしょうか?というよりも、そもそもなぜこう似るのかがわからない・・・
推測になりますが、だいたい半分くらいのソフトが高評価のソフトなんです。まぁ、有名どころしか狙ってないといえばそれまでですが(爆)


が、実際それで売れるのかというと、そうでもない(笑)。
実際X様のソフトはランキングに載ってもかなり低いところだったりしますし。
『評価が高い≠よく売れる』わけではないですからね・・・。


実際私自身の選ぶ分というのは、

・前評価(作品の練りこみ具合)
・前作(または類似作)のヒット具合
・(オリジナルの場合)魅力的かどうか


というのになってくるわけです。
そういう点で、9月にコンパイルハートから出る「アストニシア ストーリー」任天堂から出る「プロジェクトハッカー 覚醒」や「ウィッシュルーム」近日中に出る作品の中では期待度が高いです。


あとは、意外にカンです(笑)。<あてずっぽうかヨ!
  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(2)TrackBack(0)ゲーム系 

そういえば、皆さんからネタもらってたんだっけ(爆)?

丁度開設から1年と1ヶ月たったので(爆)、まとめて何をやろうか決めたいと思います。


その1:顔を晒す
・・・ええと、どこぞの殺虫剤よりか効果満点の可能性が大なので、晒せません(ギャハ)!どこかでお会いする機会があれば、見世物小屋のようにまじまじと<やめなさい。

その2:マンガ・俺信買えのその後
その後ったって、まぁ、どういうふうになっていくかとか雑誌のレビューとかを書いていくふうなんですけどね。上手く切り出せれば面白いかと思います。
その前に、マンガに関しては、買おうと思うのが少しありそう・・・。たぶん(爆)。

その3:ハマった食い物NO.1
それはそれで面白いので、月をまたぐあたりまでにやれたらと思う次第。
その後の追跡調査も面白いならやります。<他人行儀っぽいなぁ。
またいくつか、これは!と思うものが来てますので、お楽しみに・・・。
3つくらい、コンビニのファーストフーズですが、キテます(爆)。

その4:過去ゲー(ファミコン含む)
コメントにも書いてますが、基本的にはやってレビューを書くというスタンスです。というのも、あいまいなところ(悪く言えば妄想とも言う(笑))をなるべく排除するというのが狙いなんですが、多少でもそうなっても構わないのなら、ネタとしては豊富なほうなので(爆)、やっていこうかと思います。

その5:FFに手を出す
実はFFIIIは購入予定(爆)。しかも発売日が8/24(6/19現在)と決まったので、プレイへのカウントダウンは着実に進行しているわけです(笑)。
というわけで、ここで宣言。


FFIIIのレビューは

やります!


私自身FFが嫌いになったのはIVからなので、IV以降ならお断り・・・というふうでしたね。
ああ、丁度いいタイミングでIII出たよ(核爆)。<デキ悪くてもいいので、VかVI前倒しで出せませんか、スクエニさん(ボソ)。

その6:バトン
実は作ろう作ろうと思って思案中・・・。
結構作りたいと思ったものは、出てきてるんですよね。似通ったのとか。
ただ、このバトンは誰かに回すというふうではなく、フリーランスに回す形になると思いますね。


というわけで、早いことできそうなのは、2・3・4・6かなぁと思います。
こうご期待?
  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(2)TrackBack(0)etc 

2006年06月18日

Newスーパーマリオブラザーズ 前編

久しぶりのゲーム紹介になるんですが、今回はNewスーパーマリオブラザーズ。ファミコンで出たスーパーマリオブラザーズが発売されて21年経ったわけですが、その頃とは違う「新機軸のマリオ」を狙って作られたのだと思います。
では、その新しいマリオを見ていきましょう。


DSで出た今回のマリオですが、基本は十字キーとA・Bボタンだけ。Aボタンはジャンプ、Bボタンはダッシュ/ファイヤーボールを投げる(ファイヤーマリオ時)というシンプルさ(注:キーコンフィグで変更可能)。
ただ思うに、こういったアクションゲームは、タッチパネルを使ってアクションするというのには向かないんじゃないのかと思ってたわけです。特にマリオのようなゲームだと・・・。


ゲームの中身はごくごくオーソドックスなアクション。しかし2D横スクロールというのはGBのマリオランド3以来(?)かなり久しぶりなような気がします。


やっててわかるのですが、新機軸というより、ノスタルジックになれるゲームですね。やってるとわかるんですが、「ああ、ああ、どっかで見たようなシーンだなぁ」と言いたくなることがありまして。
CMでも出てきた無限増殖も2面の中にありますし、とある面(確か1面)の中にはマリオ3で出てきたような、ノコノコの甲羅を使ってブロックを壊すシーンなんてのもあります。終盤になると、マリオブラザーズの一場面もあれば、初代マリオのような迷路面みたいなのもあります。だいいち、マップ方式や隠し通路なんていうのはマリオ3やマリオワールドの典型的な形でしたし・・・。


先程、シンプルな操作と書いてますが、応用もできるわけでして。壁に向かってジャンプした時に十字キーを押すと、壁のぼり(壁キック)ができるようになりますし、下を押しながらジャンプすると、ヒップドロップもできます。このヒップドロップ、ブロックを壊すこともできれば、敵も(一部を除いて)やっつけられます。さらに、10コインブロックで確実に10ブロック以上稼げるようになり、おまけ(パワーアップアイテムや1upキノコ)が出やすくなるので、覚えておくとかなり便利。


で、肝心のゲームの難易度とか操作性ですが、総じて可もなく不可もなくという平均的なゲームになるんですけど、味付けがかなり大胆というのか大雑把な感じが否めなかったのはなぜ?
というのも、極端に難易度が上がってくる場合があり、俗に『ハマる』という感じに陥ってくることがありまして・・・。ちょっと理不尽とも取れなくはないシーンもあり、難易度バランスが上手いこと取れてないなと感じました。スーパーマリオクラブ(注:バランス調整をする機関。旧猿楽庁)大丈夫か?
そういった面で、どこでもセーブができればいいというのは特に後半になってから痛感。2週目以降、『本当の意味でのマリオ』が始まるわけですが、救済措置の意味合いも含めて、最初からどこでもセーブができれば、ありがたかったのかも・・・。
1面から徐々に難易度を上げるという感じでは成功してはいますが、個々の面のムラができているのが気になります。そのために『抜け道』みたいなのもあったりするんですけど、それも上手く活かされていないような気もしますし、まず裏ゴールがかなり厳しい・・・。


操作性に関しては、ちょっと滑りやすくなっているような気がしないでもないかなと・・・。ジャンプ力に関しては、かなりついているように感じましたね。届かないんじゃないかという所でも、意外に届いちゃったりしますし。
それ以外では、通信を使えば、ルイージとの同時プレイができるようになり、競争ができるようになる・・・というのもあるんですが、やったことがないので詳細不明(笑)。


あと、個人的には、タッチパネルをタッチすると、アイテムストックが出てくるようになるんですが、ボタンのひとつに割り当ててくれればよかった・・・。プレイ中だと押しにくいですし、ペンなんか持ちながらプレイできないし、だいいち指の指紋がついて汚らしい(爆)。


辛口気味の評価になってますが、総じて遊ぶには悪くないゲームですし、ライトユーザーの入門用としては、デキのいいゲームだと思います。


後編は、タッチパネルを使ったミニゲームを紹介。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:04Comments(6)TrackBack(0)ゲーム系 

2006年06月17日

指定バトン(おまけ)

以前答えた指定バトン、その中でも、「「ドラクエ」「任天堂」「PS3」なんかも考えた」とのことでした。
このお題自身もかなり面白そうなので、おまけでやっていこうと思います。


ちなみに、回答のみ載せておりますので、問題に関しては指定バトンにて確認して下さい。


お題その1:ドラクエ
①最近アルティメットヒッツと称して値下げされるようになりましたね・・・。絶対値下げの対象にならないと思ってたので・・・。
それ以外だと、本家以外でのドラクエが増えてきてますね・・・。あとは、何年すぎやまさんが持ってくれるか・・・<縁起でもない。

②3Dになるということで、変わっちゃうんじゃないかと気になっていましたが、蓋を空けたら実にドラクエらしい、いいゲームに仕上がっていたドラクエ8。ケータイでも遊べるようになったドラクエでしょうかねぇ。

③何もしゃべらない、ノッポさん的な主人公(滅多に自分の感情を表さないんですよね)

ドラクエ3・ドラクエ8はいい作品ですね。1も好きです。
なお、一番好きなのは1と答えてますが、やはりシステムが完成してるんですよ。ホント。

やたらと難易度の高いドラクエ。
ムービーシーンを積極採用。

・・・ってそれって、7<アルティメットヒッツにもなったんだから、そういうこというと怒られますよ。

日本のRPGの教科書たるこのソフトがなくなるということは、日本のゲームの歴史が10年くらい、時計の針が戻ってしまいそうな・・・。


お題その2:任天堂
①DSがかなりノリにノッてますが、Liteの品薄感は相変わらずなような気もしないでもない・・・。今景品で出たら泣いて喜ばれそうな・・・。

バーチャルコンソールで遊べるようになるということ!これは万歳三唱ですよ(泣)。

マ~リオ~(爆)。最近は川島教授ですか。頑張れば、スマブラにも『顔だけ』で出演?<「暴れん坊天狗」じゃないんだから!

マリオ・F-ZERO(SFC版)でしょうかね。最近だとアナザーコードが面白かったです。ウィッシュルームとかプロジェクトハッカー 覚醒なんかも面白そうで気になります。

インスタントライスに手を出す(爆)。<過去にやってるじゃん!

日本のゲームの歴史が終わって、アジアのようなパチ<そこまでは無い。


お題その3:PS3
①価格が発表されてから、逆風吹きまくりなような・・・。もうあれは家電で売りましょう。家電で。ついでにソニーショップで(以下略)。

②今のところ、ブラックボックス的なところがあるので、まだそこまでの感情は沸かない・・・。

高いけど絵がきれい。それ以外何を言えと。
あ、ソニー商品なのに、SDメモリーカードが使えるところか?

④まだ出てないのに、何を好きになれっていうんですか(爆)?

更なる値上げ(ギャハ)。<またゲートキーパーを煽るようなことを・・・。

今は無くても大丈夫(爆)。


とこのような感じで書こうかと思ってましたが、いかに?
  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(4)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

午後の紅茶Special 茶葉2倍ミルクティー

今週水曜日頃からコンビニ等で売られるようになった「午後の紅茶Special 茶葉2倍ミルクティー」
スリランカで採れたウバ茶葉を使用。濃厚な味わいが楽しめるとのこと。


珍しくテーブルの上に載せて撮影(笑)。


実際に飲んでみました。
味は書いてあったとおり、かなり濃厚。ミルクが多いからなのか、砂糖が多いからなのか、甘い他のミルクティーと比べれてもかなり濃厚なので、ものすごく沈殿してる(爆)。
なので、かなり良く振って飲まないと、飲み干した時には沈殿物底にべっとり・・・なんて事態になったりする(笑)。


とても美味しいんですけど、このミルクティー、500mlない(460ml)のにもかかわらず高い(コンビニ売価158円程)。味が濃厚だからなのか、材料に金がかかりすぎたからなのか・・・。同じサイズ・同じ価格を実現してほしいと思っているが、難しいんだろうなぁ・・・。


ちなみに、私はかなりの紅茶好き。コーヒーは飲めなくはないんですけど、積極的に飲むことはそうなく、ストレートティーやミルクティーをよく買って飲んでます。最近は日本茶を飲むことが多くなりましたが、それでも、午後ティー(午後の紅茶のこと)、大好きです。同じ値段で500mlで販売している紅茶花伝、大好きです。ポッカの紅茶も甘くてオススメです・・・。ポッカのは自販機でないとなかなか売ってない場合もありますが、うまいんですよ、これが。
  
Posted by alexey_calvanov at 21:56Comments(6)TrackBack(0)飲み食い系