2006年09月30日

ロッテ×日本ハム戦(@千葉マリン)でのひとコマ 後編

後編は諸積選手の引退セレモニーの模様をお届け・・・。

オーロラビジョンに映る引退会見をする諸積選手。
13年間の想いが交錯したんでしょうか、目が少し潤んでます


ロッテナインから胴上げされているシーン。
ちょっとわかりにくくてスマヌ。


諸積選手がスタジアムを1周した時の千葉マリン。
紙吹雪が舞って幻想的というのか、感動して何も言葉が出てきませんでしたよ
紙吹雪は2005年の優勝パレード以来だなぁ。


ライトスタンドから撮った諸積選手。


丁度正面に来たのでパチリ。


3塁席へ手を振る諸積選手。
背中が何か寂しさをかもし出してます。
ちなみに、この後に、名言「お願いですから、普通に引退させてください」が出てくる(笑)。
そりゃねぇ、ホームベースにシートが敷いてあって、水まいてたらねぇ(ニヤニヤ)


まだ止まらない紙吹雪・・・。


私が座っていた席付近での風景。
相変わらず、紙吹雪が舞ってます
スタンドに残っている紙吹雪をファンが総出で撒いているせいもあるが(爆)。

諸積選手といったら、雨天中止時のパフォーマンス、ヘッドスライディング
ちょっとわかりにくいですが、中央の『白い点』が諸積選手
1塁を駆け回ったかと思ったら、すぐ戻って、2塁でヘッドスライディング。3塁も同じくして、ホームへ・・・!
私自身、生で見るのは初めてでした。すごいなぁ。


ちなみに、最終戦入場時に、諸積選手のカードがもらえました
もう宝物です・・・。


  

Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

ロッテ×日本ハム戦(@千葉マリン)でのひとコマ 前編

さて、ゲームショウもそこそこに、午後からは千葉マリンスタジアムで行われたロッテ×日本ハム戦へ
その時のひとコマを修めてきましたので、ここで紹介。
前編は試合中のひとコマ。後編は諸積選手の引退セレモニーの模様を紹介したいと思います。

1回表の日本ハムの攻撃時の応援シーン。
応援は典型的ジャパニーズスタイル(太鼓・トランペット等鳴り物メインの応援)。
この頃はまだねぇ・・・(泣)。

同じウラのロッテの攻撃の時の応援シーン。
ライトスタンド揺れてましたよ。
スポーツタオルをクルクル回して雄叫びあげてます。
「Oh~~~!ロッテ!」とか「千葉!ロッテ!マ・リ・ン・ズ!」とか。
応援は基本的にアメリカンスタイル(声のみ。元々起こった理由は、アメリカ大リーグでは、鳴り物の持ち込みを禁止しているため)。一部の応援(例えば今江選手)の時にはトランペットが出てきますが、結構控えめ。
揃ってるとカッコいいですよ。
ちなみに、アメリカンスタイルの応援はロッテ以外に楽天も行っている

ピッチヤーが変わる時とかに起こる『作戦会議』(左から新庄・稲葉・森本選手)。
頭にグローブがトレードマーク(笑)。
こんなことが語られていたんでしょう・・・。

新庄
「オレ、今年で引退するって言っちゃったけど、まだ身の振り考えてないんだよ。どうすりゃいい?」
稲葉
「また大リーグ戻ったら?
森本
マスターズリーグなんてどうっすか?アニキ。」

ひとりたたずむ新庄選手。
果たして、彼は何を思い、何を考えていたのだろう・・・。
新庄
マスターズリーグだけはヤダなぁ。大澤さんや張本さんに「渇!渇!」って言われそうだし・・・」


ロクなことを考えてなかった新庄選手をよそに(爆)、試合は逆転負けでしたなぁ・・・。
まぁ、1位通過は果たせたからよかったけど。


後編は、諸積選手引退セレモニーの模様をお送り致します。
ほとんどテレビや新聞とかでは紹介されていなかったので、こういうシーンは貴重かもしれません。


ロッテファンが身近にいらっしゃる方、よろしければ、どうぞ・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:17Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

東京ゲームショウ2006レポート⑦ これぞゲームショウ?

いよいよ、2日目のスタート。

入場して真っ先に込み合うと想定していたブースに突撃。
まずはスクウェア・エニックス(以下スクエニ)へ。

スクエニブースで注目していたのは、年末発売のドラゴンクエストモンスターズ・ジョーカー
DSでは初めてのシリーズ最新作。
グラフィックに関してはFFⅢの時と同じく、PSクラスのグラフィック(リアルさではない方向で)が出ていたのにビックリ。シリーズおなじみのモンスターも忠実に描かれています。
・・・スライムはかわいくなったよ(謎)。ギガンテスは相変わらず強い(さらに謎)。
レベルがサクサク上がるようになっているのは、対格闘場対策?

お次はカプコンブースに。
デビルメイクライ4やモンスターハンターポータブル2ndが3時間越えの長蛇の列になってましたが・・・。

こちらも負けていなかった!逆転裁判4。
最初に並ぼうと思った時、受付中止みたくなっていたので、いつだゴルァ!と 優 し く 伺ったところ、80分くらいの待ち時間になると早速書き直しておりました(笑)。

約1時間半待たされて、いよいよ試遊。
試遊時間は15分でしたが、あの独特のノリは変わってないですね・・・
私は何とかギリギリで体験版を終わらせました。
ちなみに、サイバンチョはほとんど居眠りしてました(爆)。

カプコンブースを出たら11時半少し前。
まだ早いけど、昼ごはんを・・・。
そう、前日食いそびれた冷やしラーメン!
ええ、ゲットしましたよ(笑)。
和風ダシがあっさりでおいしい。しかも冷やしてるのに脂が浮いてない。丁寧な処理をしている・・・と思いたい(爆)。

お昼食い終わった後は、こんなブースがあったので行ってみた。
ブース名はD4エンタープライズ。

写真右下をよくご覧いただきたい。
なんと、MSXのソフトがファミコンくらいの大きさで起動しているのだ!
その名も1チップMSX(仮)
スペックはMSX2クラスほどで、2スロットイン可能。
USBやプロジェクトEGG対策用でSD/MMCカードにも対応だが、しかし何と言ってもテレビ端子に対応なのがうれしい
ただ、コントローラーに関しては、アタリ9ピンのジョイスティックを自前で探さないといけないのが残念(信号が変わってしまって操作できなくなるらしい)。
価格は19800円で年内発売予定。オンライン上の販売のみだそうです。
・・・押入れの中から引っ張り出そうかしら。

懐かしさに浸った後、MSXの生みの親、マイクロソフトに再びやってきました。

・・・やっぱりここでしょう。Z指定!
  _    ∩
( ゚∀゚)彡 そーれ、Z!Z!Z!Z!
 ⊂彡
<やめなさい。
ヴァンパイアレインをやったんですが・・・操作感覚が複雑で非常にやりにくい
アメリカ人好みのゲームじゃないかなと実感。
個人的には、隣のライオットアクトがおもしろそうだったなぁ(嘆)。


これで、私自身のゲームショウ参りは以上。もっと見に行くべきところがあったんでしょうけど・・・。
そうなった理由は、幕張@deepで・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 13:30Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | ゲーム系

2006年09月29日

東京ゲームショウ2006レポート⑥ The Interlude -day, another day-

1日目の夜、腹が減っていたので、マリブレストラン街の中にあるカレー屋「マハラジャ」でインドカレーを喰らう。列は長くなかったが、少し時間がかかっていたような気がする
ファミ通で載っていた店で、高いが美味い


それからすぐにホテルに向かう。チェックインの時間が少し過ぎていたからだ(まぁ、過ぎていても、基本的には無問題なんですけどね・・・)。


今回泊まったホテルというのは、幕張メッセから徒歩数分一泊の代金も1万円代の少々お高いところ。
そのかわり、部屋も景色も含め申し分なく部屋の中には果物(バナナ・りんご・みかん)が置いてあって、ご自由に召し上がれとなっている
しかし、一番驚いたのはLANが置いてあったこと。にもかかわらず、ノートパソコンとは(貸し出しも含め)一切なし。惜しい。無茶苦茶惜しい。
もし、PCがあれば、ホテルの部屋内でゆっくりネットサーフィンできるし、今やってるブログの更新も、よりスピーディーに、より快適に、より写真とかを早く掲載できるようになって便利なのに・・・(嘆)。
早速、アンケートに「PCの貸し出しか付属にして欲しい」と書いてましたよ(爆)。

ちなみに、泊まったホテルの大きさは6畳くらいか(ユニットバス等のスペース除く)?
備え付けのラジオがあって、FMはBAY-FMで固定されていました(AMはNHK第1だった)。

結局、どこか行こうと思っていたものの、疲れて爆睡
夜中目が覚めた時も、BAY-FMを付けっぱなしにして再度落ちてました・・・

次の日。
朝から天気がいい。
写真はその日に撮った外の風景。前に話したように、向こう側(都内か川崎?)の景色もきれいに見えます


付けっぱなしだったBAY-FMからは、今日はロッテがホームでの最終戦、しかも諸積選手の引退セレモニーが行われる試合だったということを盛んに言ってました。
・・・どうもその番組のパーソナリティがセレモニーの司会をやるみたいで。


さて、時刻を見るともうすぐ8時。そろそろ並びたいところだ。
チェックアウトを早々と済ませて、近くのマックで朝マック
フロントでタダでもらえた千葉日報片手に飯食って、いよいよ行列に・・・。


あ、ちなみに、海を割らなくても横浜から高速バスが出てるみたいです(ニヤニヤ)。

さらに、この近くで東●インのシャトルバスが停車
・・・料金が半分くらいで、ネットできるわ、朝食(おにぎり)付いてくるわ、あげくにシャトルバスですか(嘆)。
会社の運営は気に入らないですが、もし泊まったホテルが来年改善されていなければ、●横インにしようかしら(嘆)


では、次回は2日目の模様を。
あっと驚くものも出るかもしれませんよ(ニヤニヤ)。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2006年09月28日

東京ゲームショウ2006レポート⑤ アイル・ビー・・・何だっけ?<おバカ

まだ再入場時間できる時間だったので、再度メッセに突撃(爆)!

ここで、再入場口でのチェックとなるのですが、ここで、前回の何だったかわからないスタンプが効果を発揮するわけです。
実はそのスタンプの押されたところにブラックライト(紫外線)をかざすと・・・
おお!スタンプしたのが浮いてきた!
そうか、オレは虚無の魔法使い、ガンダールフの<オマエ、何かのライトノベルの読みすぎ(ギャハ)!


・・・さて、もうちょっと回っていきますか。



後半戦はセガからです(写真のソニックは朝イチ、KDDIブースに行く途中に撮ったもの)


注目されていた一つに次世代機(任天堂的には新世代機)の一つWiiの3ゲームも。ソニック・BLEACH・スーパーモンキーボールの最新作が公開されていましたが、いかんせんこういうのは触って体感しないと上手く伝わらないなぁと実感。
このあたりは任天堂のイベントでわかるでしょうね・・・。
ちなみに、モンキーボールをプレイしていたおねーさんのデモが下手くそでした(爆)。

ここでの一番のオススメはデストロイ・オール・ヒューマンズ何かのエアポケットが機能したのか、だ~れも並んでませんでした(核爆)

1950年代のアメリカを舞台に、『平和的に』地球を調査しようと思ったら、あれよあれよと牛をキャトルミューティレーションよろしく超能力で持ち上げて放り投げたり人間のスピリチュアルを何かのアニメよろしく吸い取ったり、あげくには家や戦車部隊をあぼーんしたり・・・ともう無茶苦茶。
主人公の宇宙人がなぜか関西弁だったりと、久しぶりにバカゲーの香りがぷんぷんとします
確か、アメリカでは大ヒットしたんだよなぁ。

セガブースでマッタリした後、小腹が空いたので、やってきました飲食ブース!

おお、この時期なのに、冷やしラーメン!
食ってみたいじゃないか!・・・と、喜び勇んで並んだが、売り切れだってさ(嘆)。


この後、再びエンターブレインブースに行ってみると・・・。
あ、また(まだ?)しなっちいたよ!編集長のバカタール加藤さんが一緒にいましたね。丁度1日目の終わりだったみたいで。

同じ頃、ファミ通編集員のいくつかの集まりの中にはゴチさんに群がる人達も・・・。
サインをお願いすると、「え、サインですか?サインというより署名なんですけどね・・・」予想外の人気(?)で慌てておりましたね
でも、サインも署名も似たようなものかと・・・。いい電子効果なんでしょうか?何人かサイン欲しいと言っていた人達にも同じようなこと言って『サイン』・・・いや『署名』しておりました
「ファミ通をお願い致します」なんて深々とおじぎしてましたし。いい電子のようにシャーと言って頭頂部から噛み付くふうには全く見えません、ホントの話。
なお、写真はNGとのこと。惜しいなぁ。
ホントキレイな方で(他のマンガで語られていますが)ちんちくりんでしたよ(笑)。お人形さんみたく。<チャイルドプレイのチャッキーみたいか(ギャハ)?
・・・オマエ、逝ってよし。


残り5分くらいで、レトロゲームミュージアムへ。
レトロゲームの歴史とゲームショウの過去の模様がメインでした。
そこで、やっとXBOX Live ArcadeのスマッシュTVを触れる・・・ものの、すぐ時間切れ(爆)。
中なんてほとんど(以下略)。

それ以外はさくっと。

プレナのショーウインドーにあった歴代のロッテ球団旗とユニフォーム等
左端のオリオンズ時代のものは時々振っている人いますね。

千葉マリンの最寄の駅でもある幕張海浜駅にはマスコットの2人もお出迎え・・・


次回はインタールード、ホテル編です。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:27Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | ゲーム系

通過!通過!!通過!!! 補足

たぶん明日(9/28)の新聞のスポーツ欄あたりで詳しく説明が載ると思いますが、念のため・・・。


パリーグはプレーオフ制度というのを導入してまして。

まず、シーズン3位とシーズン2位(今年の場合、ソフトバンクと西武)が対戦(いわゆる第1シリーズ)し、それから3試合中2勝したチームシーズン1位(今年の場合、日本ハム)とが対戦(いわゆる第2シーズン)するわけです。
この時、5試合(※)中3勝したほうが本当の意味でのリーグ優勝になるわけですが、1位のチームにはアドバンテージで1勝のハンデが無条件でもらえます


※既に1位チームは1勝もらっている形になるので、実際の試合数は4試合


ちなみに1・2試合目は1位チームのホームで、3・4試合目はシーズン3位かシーズン2位の勝者のチームのホームでそれぞれ行われます。


『通過』と書いたのは、あくまでレギュラーシーズンを優勝しているだけだからです。


本当に苦しい戦いというふうに書いたのは、2位以降のチームにひっくり返されて、リーグ優勝をかっさらわれる可能性があるわけでして・・・。

いい例が、一昨年(2004年)の西武に、去年(2005年)のロッテにリーグ優勝をかっさらわれたソフトバンク(2004年当時はダイエー)
さらに日程面でもあり、それで怖いのは、実戦モードのスイッチが入ったままの下位チームに対して、クールダウンしすぎた1位チームがいかにモチベーションを保つかにかかってまして・・・。
気を抜くとソフトバンクの二の舞になりかねない・・・。


確か来年にはセリーグにも導入されるのですが、このシステム、怖いべ(爆)。


※一部内容を修正しています(@9/28)。
  
Posted by alexey_calvanov at 00:58Comments(4)TrackBack(0)スポーツ 

2006年09月27日

東京ゲームショウ2006レポート④ ♪オイラはソンソン、損しな~い(爆)

また例のごとく時間軸が戻ります(爆)。

エンターブレインからマーベラスインタラクティブに向かう途中で、ボーダフォン(ソフトバンク)に行って参りました


ボーダフォン(ソフトバンク)が推しているのはBluethooth(無線通信規格の一つ。赤外線通信より遠くに飛ばせるといわれている)による対戦やチャット機能
その醍醐味を味わってもらうために・・・、

メイドさんと対戦だって(ギャハ)!
回転率は悪くなってしまうそうだが、思いの外(『そのスジの方』に)好評みたいでして
隣の人を晒してやろうとか思いましたが、『肖像権』という名の『魔法の言葉』が邪魔をしました(爆)。<関係のない第三者を晒すのはやめなさい!

ちなみにVアプリ(S!アプリ)でオススメなのは、聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-でしょうか。

元々モノクロのゲームボーイで出ていたソフトで、後々シリーズ化されるなんて当時は誰も思ってませんでした(だからサブタイトルは『FF外伝』となっている)。
またゲームボーイ自身下火になり始めていた頃の発売(1991年発売)かつ、知る人ぞ知るソフトであったことでも有名で、プレミアソフトの一つとしてもしばしば上げられております
今回初めてのリメイク、そして初のフルカラー化
・・・で、EZアプリに移植されるのはいつかいのぉ(爆)

ちなみに、あのゲームアプリも出る関係か、気の弱いロボット(左)と口の悪いロボット(右)も友情出演してました(笑)。


さて、また時間はエンターブレインに再度戻ったところから。


まだ十分回りきっていないんですが、どうも気になることが・・・。
そう、千葉マリンスタジアムの試合(爆)。
今日はムリでも、明日の試合、まだチケット取れるんじゃないかと・・・。もう、一度ハムスターだかモルモットだかがカラコロカラコロ回していると、気になって気になって・・・
ええ、結局ハムスターを〆(自主規制)、千葉マリンスタジアムに行くことにしました
その時、何かペタンと押してもらったんですが、何にも付いてないようにも・・・
この正体は次回の頭にでも明かしますか。

メッセから歩いて約5分にある千葉マリンに着いた時の映像。
入りきれないギャラリーがゾロゾロと・・・。
この日はチバテレビでの放送があったからなのか、その映像を流していたみたいです。いや、音声がないからオリジナルなのか・・・?
ワンセグで確認したところ、同じ画像だったので、チバテレビのものを使っているみたいですが・・・。


ここである程度腹を満たし、チケットがあるかどうか確認しに行ったところ・・・。


あるって。


あるからには買わねば!<おバカ。
そういうわけで、外野席買ってました。ちなみに当日券と翌日の内野の一部は売り切れでした

それからは、バレンタイン神社でお参りし・・・。

3シリーズ(プレーオフ・日本シリーズ・アジアカップ)優勝記念モニュメントを眺めてきました。
あ、もういないセラフィニ<突っ込まない。
あ、巨人行ってダメダメだった小坂<突っ込まない!
あ、ロッテ裏切ったイ・スンヨプ<突 っ 込 ま な い !
というのがあって非常に楽しめ<やめなさい!


次回は再びゲームショウに舞い戻ります。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:03Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

通過!通過!!通過!!!


やった~!

日本ハム1位通過!


いやぁ、ホント一時はどうなるかと思いましたよ・・・。
9/24ロッテ戦の見事な逆転負けを見た時、1位通過をあきらめてましたね
でも、西武があの松坂選手で負けた。というのが大きかった。
もう日本ハムが負けて、西武が勝つ以外は全て日本ハムの1位通過確定だったので、大丈夫といえば大丈夫だったんですが、もうやきもきしっぱなし


家に帰ってから、中継やってるところを探して、結局GAORAで見てたんですが、もう序盤はソフトバンクに押されっぱなし守備にもボロが出て、プレッシャーに負けたのかとも・・・。

でも、田中賢選手のホームランから流れが一気に変わりましたね
その後もホームランや連打で中押し・ダメ押しができて、日本ハムらしい破壊力ある打線の持ち味が出ましたね


さて、奇跡的な勝利で、1位通過を果たしたわけですが、ここで安心してはいかんのです
ここからが本当に苦しい戦い、プレーオフが待っています
西武かソフトバンクの勝者10/11からの第2戦、死闘を繰り広げると思います
だからこそ、この1位と1勝のアドバンテージは大きい・・・


そして、これから、新庄選手の引退セレモニーが行われます
まだ試合は続くので、見えると信じてますが、もう終わりの日が近いんだなぁ・・・(泣)


プレーオフ、そして日本シリーズまで進めるのを信じて応援してます。
  
Posted by alexey_calvanov at 20:54Comments(6)TrackBack(0)スポーツ 

2006年09月26日

東京ゲームショウ2006レポート③ エンターブレインでやっちまった<何を?

エンターブレインの話に入る前に、マイクロソフトに回ってたの忘れてた(爆)。
少し時間軸をずらします・・・。

マイクロソフトブースに行ってきました。
マイクロソフトといえば、X様なわけでございまして・・・。
そのX様の最注目作はデッドライジングとブルードラゴン、そして『そのスジ』(爆)にはデッドオアアライブエクストリーム2やアイドルマスターだったりするわけですが、全部スルーしましたよ!<全くダメじゃん!


じゃあ、アンタ何しに行ったのというわけですが、まずはトラスティベル ~ショパンの夢~をやって参りました。
実はX様の中では一番の注目作。これから出るソフトの中では大いに期待しているわけですが、まだα版(試作段階の過程。αだとだいたい30%、βだと同じく60%くらいできあがっていることになる。100%で生産体制に入れる場合、マスターアップという)みたいで。でも結構サクサク動いてましたね

ちなみに、あそこのデモ、ゲームショウ用なんですが、一番のツボです。
もう自虐的(笑)。ゲームの説明を「コンパニオンのお姉さんに任せればいい」と言い放ったり、「この開発している会社は大丈夫か」等々、もう心情を吐露してます。

プレイ感想は、チュートリアルがなかったので、ちょっと戦闘でもたつきましたが、慣れると日なた・日陰での戦略を色々と練られるわけです。

え~、あとキャストも出てたみたいですけど、ポルカ役が綾タン(平野 綾さん。声優で涼宮ハルヒの憂鬱の主人公ハルヒ役等で有名)なので・・・。以上(爆)。

お次は、Rockstar Games Presents Table Tennisをプレイ。
あのGTAでおなじみのロックスター新生X様に(日本で)初めて送り出すゲームということと、あのロックスターだから何かやってくれるだろうという期待感の下、登場したわけです。

遊んでみると、これが面白い。クセはあるが、慣れてくると強烈なスマッシュなんかも簡単に打てて気持ちいいです。ゲーム中アドレナリン高まりっぱなしでした。バックハンドとかもボタンに振り分けられていますよ。
中々勝てないんですけど、ラリーが続くだけでも楽しいです。


その後はXBOX Live Arcadeなんかもやりました。スマッシュTVがやりたかったんですけど、振り分けに落ち、UNOをマッタリとやってました(笑)。


あとは、プロトタイプをちょこっと見に行ってきました。planetarianもありましたよ・・・。


やっと、時間軸が戻ります(苦笑)。
桃太郎王国で軽くやられた後、エンターブレインブースへ。



あ、しなっちだ!
・・・どうも、しなっちのトークショウが終わっていたみたいです(泣)。
それでも、ファミ通購入の際にもらえるサイン欲しさに1冊買いましたよ(爆)。
しかし、しなっちすごい人気で。時間切れになってもどんどん列が伸びてました。

あ、あと、いましたよ。サマァズ後藤さん(以下ゴチさん)。いそいそと働いてました。
ゴチさんの話はもう少し後に。


しばらくエンターブレインにアンケート答えがてら張り付いた後、次に移動。
しかし、この時、私は何も気付いていなかった・・・(謎)


ボーダフォン(ソフトバンク)のブースを軽く見て(後で紹介)、マーベラスインタラクティブのブースへ
そこで、ゼロの使い魔のイベントやってました。

簡単に言うと、声優さんとのトークショウとICHIKOさんのゲーム版主題歌のライブという構成。
以外に面白そう・・・。


さて、次・・・と思った時、ふと見ると、キャリーバッグがない!
もしやエンターブレインに・・・と頭がよぎり、急いで戻る。
・・・すると、アンケート答えていたところにぽつねんとそのままになっていましたとさ(笑)
運がよかったというのか、イベント見てるんだろうなとか思われたんでしょうなぁ。
・・・しかし危機意識(以下略)。


次回はまた少し時間軸を戻してボーダフォン(ソフトバンク)に・・・。
  
Posted by alexey_calvanov at 23:43Comments(4)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | ゲーム系

東京ゲームショウ2006レポート② 相変わらず写真が多いので重(以下略)


ゲームショウ初日です。


8:45ごろから少しずつ列が動き出し、9時半には開場になったみたいです。
以下写真を含めてフィードバック。

まずはKDDIブースに行ってきました。



KDDIはau(EZアプリの通信メイン)とマルチマッチング(通信対戦)を軸に展開していまして、ブース内を駆け回って、クイズに答えたり、LISMO(auのイメージキャラのひとり(?)。音楽をいつも聴いている)のゲームを試遊すると、スタンプが押してもらえ、景品がもらえるという仕組み。

メテオスもやってみましたけど、結構忙しくて大変
LISMOのゲームは慣れると少し簡単かも
マジカルドロップの通信対戦とか、ソニックの対戦大富豪とかもありましたが、製品版で楽しみます(笑)

なお、みずしな先生(以下しなっち)の待ち受けはLUMINES紹介名刺のQRコードを撮ればサイトに飛べます


10時半にはハレンチ☆パンチのイベントとゲーム紹介がありましたが・・・、ゲームもハレンチ☆パンチも(以下検閲)


あ、デッドオアアライブはパネルしか見てませんので、期待しないように(ニヤニヤ)。

立ち去ろうと思ったら、突然SPを引き連れてチョコボ様登場(爆)。即撮影。

次にNTTドコモへ。
なんと言ってもメガアプリでしょう。大画面でSEEDが動いていた時はびっくりしましたよ。技術の進歩に脱帽。軽くPSクラスまでは行ったかと。

例の『覆面端末』もありました(プレイしたのは鉄拳2)。
いろいろヒント欲しさにめくったりしましたが<コラ!
・・・推測ですけど、SHかPなような気が。タスクボタンが確認できなかったので、Pかなぁ?

お次はPS3で何かと話題沸騰中のSCEに行ってきました。
・・・といっても、PS3本体を見に行っていないという大失態ぶりを(爆)。

実際にソフトは触れてきました。宮里三兄弟が出てくるセガのゴルフゲーム
ゴルフゲームに関しては、ショットの操作性はなじむけど、パットが非常にやりにくい
・・・総じてになるんですけど、きれいだけど面白みがねぇ
まだまだソフトラインナップが不揃いな気がするので、もう少し揃ったら考えます。
相変わらず、リッジ・グランツーやみんゴルに頼っているようじゃ(以下自主規制)

次にエンターブレインに行こうと思ったんですが、隣の桃太郎王国にはレトロゲームブースが・・・。
自前の商品でデモってました。

ところが、そんなデモゲームの中に・・・。
「マーシー、マーシー」って・・・!

このゲーム選んだヤツ、確 信 犯 ( ギ ャ ハ ) 。


次回はエンターブレインから。
  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(4)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | ゲーム系

2006年09月25日

東京ゲームショウ2006レポート① 始まりは爆睡で(笑)

9/22夜、準備もそこそこに出発


晩ご飯食ってるのに、なぜかお腹が空く。秋なんだなぁ(爆)。
そこで、コンビニで何か買おうと思ったら、小銭(しかも5円(核爆))しかなかった・・・(泣)
切符とかは買ってたんですけど、こんなんじゃ何もできんので、仕方なく手数料かかってもいいからと渋々コンビニATMでお金を下ろすものの、めぼしいものがなく、傷心のまま(笑)、名駅へ

そこには屋台があって、たこ焼きとか売ってるんだよね・・・って閉まってるじゃん!
じゃあ、ジュースでも・・・って1万円反応しません!

あまりの悔しさに、近所のコンビニに出向いて、お茶買いがてら万札を崩す。
その崩した小銭で買ったのは、コモのパン
・・・ってコモのパンって何ですか?言いたそうな人がわんさかいそうなので、ここで説明をば。

コモのパンとは、イタリアのコモ湖で取れるパネトーネ菌を、特許を取ったパン製法で長時間熟成発酵させて作られる菓子パン。保存料がなくても長期保存可能で口溶けがまろやかでおいしいです。

まぁ、ここで語ってもアレなので、詳しくはこちら(PC)でも読んで通販して下さい(笑)
なお、JRのキオスク(昔長野駅で見たことがある)や自動販売機、スーパー等で売ってます。

そのコモのパン、おぐら小町(つぶあんパン)といちご小町(いちごジャムパン)を購入


もうバスは来ていたので、早速乗り込んで、買ってきたパンをほおばる
・・・いやぁ、美味いよ。いちご小町は甘酸っぱくてパンの甘みが上手く引き立つし、おぐら小町はあんこがしつこくなく、いくらでも食べられる
・・・お茶に合ったよ(笑)


バスに乗ってからは、ワンセグテレビで「探偵!ナイトスクープ」を見て、吹きそうになるのを必死に抑えてたり、「タモリ倶楽部」見ようと思ったら急に映りが悪くなったり(爆)。もうそろそろ静岡県の三ケ日なのだな・・・と思い景色を見ていたら、


見事に足柄のサービスエリアまで爆睡してましたよ(ギャハ)!


結局、足柄以降は着うたフルを聞いていました


東京駅に着いた後は、急いで京葉線に。揺られること約30分、無事に幕張メッセの最寄駅である海浜幕張駅に着いたのですが・・・。


・・・もう来てるよ。


もう並んでたよと絶句。


そう言ってても仕方がないので、並んで待つとする。暑いことは暑い風は心地よさを感じる初秋の幕張。そのゲームショウレポは・・・そんなに期待しないで(爆)
  
Posted by alexey_calvanov at 22:28Comments(2)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2006年09月24日

幕張@deep⑥

結局、ゲームショウには戻れず(爆)。


バレンタイン監督のあいさつと諸積選手の引退セレモニー見てたら終了時刻くらいだったよ。
でも、感動しましたね。
特に「普通に引退させて下さい」のくだり。思わず吹いたけどあの人らしい。


その後はどうしようもない人の波に揉まれながらも、無事に東京駅へ。時間はかなり余裕シャクシャクで着きましたよ(笑)。


着いてからは、晩飯を買い、新幹線が来るまで雑誌(ヤンジャン)読んで時間潰し


で、今はその買った飯を喰らいながらマッタリ書いている次第


名古屋着くまでに『落ちた』らアウトなので(苦笑)、着うたフル聞きながら飯食おうかのぉ。
  
Posted by alexey_calvanov at 19:26Comments(4)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム⑦


9回表、ロッテは守護神小林雅を投入


対して日本ハムは代打紺田で対抗するがあえなく三振
続く森本もカウント2-3まで粘るもののショートゴロ
ラストバッターとなった田中賢、三振。
試合終了。


ロッテ8-4日本ハム


ロッテはホーム最終試合及び諸積の引退試合に勝ちをあげることができた。


逆に日本ハムは勝てた試合を落とし痛い1敗となる。レギュラーシーズンの1位通過はほぼ絶望的に。
  
Posted by alexey_calvanov at 16:38Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム⑥

勝ち試合が濃厚になってきたロッテは8回表、YFKのひとり、藤田を投入。2死までは楽に取ったものの、その後もつれ、ピッチャーをミラーに交代
そのミラーは高橋をフォアボールで出してしまうが、代打小野を抑える


日本ハムは建山に繋ぎ、奇跡を待つ。


ちなみに試合再会直前、ライトスタンド最前列から紙吹雪が舞い落ちるハプニングが発生。
必死になって球場の人と一緒に稲葉が拾ってたとさ。
  
Posted by alexey_calvanov at 16:03Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム⑤

さて、満員御礼となったロッテ主催でのラストゲーム


試合は均衡を保ったまま、7回に突入。
日本ハムのピッチャーは伊藤に変わったもののピリッとせず、無死1・2塁で岡島に交代。福浦バントでランナー送った後里崎に回すが、岡島は敬遠策に出てベニーと勝負
結果は勝負を決したともいえるポール際の満塁ホームラン!!


ライトスタンドも
レフトスタンドのロッテ応援席も
1塁側の内野スタンドの一部まで


揺れた!


8-4。頼れる主砲は健在だった。


ああ、日本ハム、万事休すか!?
レギュラーシーズン1位通過は絶望的になるのか!?
  
Posted by alexey_calvanov at 15:21Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム④


5回表、無死からホームランを放っている高橋がセンター前ヒット。稲田バントでランナーを2塁に送った後、怒涛の攻勢。
金子→森本→田中賢の長短打で2点追加。1-4。
しかし、小笠原が後に続かずゲッツー。


この時、ランナー田中賢とショート西岡が交錯
金子同様再度担架が運ばれたものの、こちらも大事には至らず


なお、この回のウラから日本ハムのショートは飯山に変更。

そのロッテの攻撃も、調子の上がらない金村を攻める
ベニーにヒットを打たれ2死満塁。一打逆転のチャンス。
ここでヒルマン監督、金村をあきらめ、押本を送り込んだものの、今江に走者一掃のタイムリー(今江は走塁中に挟まれアウト)。4-4。試合は振り出しに・・・。


それにしても、試合は荒れてるなぁ
  
Posted by alexey_calvanov at 15:12Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム③

3回4回とも両軍ランナーを出したり進めたりするものの、好守等に阻まれ、点が入らず


だが、その時アクシデント。

4回ウラ、ロッテの攻撃中、ショート金子が1塁ランナーのサブローと交錯



一時担架が出てくるものの、大事には至らず、担架撤収


なお、金子は次の回も打席に立っておりました

  
Posted by alexey_calvanov at 14:30Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム②

試合が動きました。


2回表2死1塁で高橋がレフトスタンドに6号2ランホームラン。0-2。


そのウラのロッテの攻撃、2死ながらも1・3塁の時に、西岡のライト前タイムリーで1点返すものの、後が続かず。
現在1-2。
  
Posted by alexey_calvanov at 14:08Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

Live to 野球観戦2006 ロッテ×日本ハム①



1回ウラ、ロッテの攻撃、1番バッターは今シーズン限りで引退表明の諸積。見事に左中間を破る単打で有終の美を飾る


回終了後、同じ学校出身だった稲葉から花束をもらっていた
試合後は引退セレモニーが行われる予定


試合は両軍無得点
  
Posted by alexey_calvanov at 13:16Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

幕張@deep⑤


こんなウジャウジャ人がいるトコいられっか(くわっ)!


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・



というわけで、今回は予定を変更致しまして、千葉マリンスタジアムで行われますロッテ×日本ハムの模様をお届けします
  
Posted by alexey_calvanov at 12:56Comments(0)TrackBack(0)etc