2009年06月30日

見に行きたかったなぁ・・・

今日58年ぶりに巨人の公式戦が岐阜の長良川球場で行われていました。
途中激しい雨の降る中、9回まで試合が無事行われていたようで、巨人が勝ったようです。
試合の模様はBS日テレでやっていたので、途中まで見ていたんですが、満員でうらまやましいなぁ・・・前の中日×ヤクルトの試合なんか半分ガラ空きだったのに(爆)。それに名古屋からでもJRや名鉄で1時間圏内なので、チケットを早いこと知ってて取っていればなぁ・・・


ところで、岐阜の長良川球場は、年に数回中日の主催試合で行われることがあるんですが、巨人の主催試合はオープン戦で何試合かあるものの、公式戦では先述の通り58年ぶり下手したら二度と見られないかもしれないもんなぁ・・・。
もっと言うと、ナゴヤドームでは公設応援団が締め出しを食らっているので、彼らがやってきているという点でも非常に貴重な試合いろいろな意味で雨中でも貴重な試合だった・・・。何ともったいない。


これだけ3万人のスタジアムが満員になるんですから、来年あたりまたよろしくお願い致します、ナベツネさん(ギャハ)。

  

Posted by alexey_calvanov at 22:44Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

地下鉄での珍しい一コマ

ちょっと慌てて撮ったたため、ブレブレですが(爆)、この1枚。



普段走っていないはずの路線が何の気なしに走ってる(笑)。

この路線は、地下鉄鶴舞線のとある駅で撮ったもので、その路線をなぜか地下鉄桜通線の列車が走っているのです。


何でそんなことができるのかというと、まず電圧が一緒(パンタグラフ方式になっている)。もう一つは丸の内駅付近で地下鉄の乗り入れができる引き込み線があるため、こういう乗り入れができるわけです。
じゃあ、何で引き込みしてまでやっているのかというと、桜通線には整備工場が設けられるほど広い敷地がないため、鶴舞線の終点である赤池駅の先にある日進工場という整備工場で整備してもらっているのです。
実際に整備待機風景が見られるところがあり、鶴舞線の列車の隣に桜通線の列車が並ぶという珍しい光景が見られます。丁度、地下鉄や名古屋の市電の関連施設が集まる「レトロでんしゃ館」の隣にあたるので、もしかしたらそのシーンが拝めるかもしれません。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:16Comments(0)TrackBack(0)etc 

2009年06月29日

夏の新アニメ2009 その1 うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~

今シーズンも小改編が行われて、新作アニメがいくつが出てきました。
春作品は、小粒ながらもいい作品が揃っていたので、夏もこういうふうになるのかなと思います


さて、一足お先に夏の新作が放送されていたので、ここで紹介。1回目の今回は地元CBCテレビ制作でパチンコ海物語の世界観がベースになっているらしい「うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~」です。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表示)


眩しい陽光差し込む南の海の底。そこには空の世界(人間の住む世界。すなわち地上)に憧れる2人の姉妹マリンとウリンという海人(うみびと)が住んでいた。

ある日、彼女達の住む海に一つの指輪が落ちてくる。マリンは落とし主が困っているに違いないと思い込み、ウリンの反対を押し切って、あこがれの空の世界へ落ちてきた指輪を返すことに。

彼女達が着いた空の世界は、海に囲まれた離島だった。
その島内で指輪の落とし主を探していると、その島に住んでいる女子高生・夏音(かのん)と出会う。偶然落とし主であることを知ったマリンは彼女に返そうとするのだが、彼女は再び投げ捨てようとする実は彼女は彼氏にフラれたので、その悲しみから思い出の品である指輪を捨てることで吹っ切れようとしていたのだ。

その頃、ウリンは投げ捨てられた指輪を探そうとするあまり島の中に迷い込んでしまい、指輪を拾おうとして、島の中の封印された遺跡を解いてしまったその中には世界を闇で覆い尽くす存在が封印されいたのだった・・・。

やがてマリンと夏音は、共に闇の存在を封印するために戦うことになる



というふう。


見た感想ですが、画像のクオリティが高いなぁと。毎度思うことですが、本当にクオリティが高い海のシーンというのはともすればグラフィックを描く人のクオリティが出てしまうんですが、この作品に関しては合格点。
作品的にはシリアスになるだろうはずが、時折見せるコメディタッチの絵とのギャップがこれまた面白いその中である一言セリフがまた風味を増していて思わずニヤリとしていましますよ。


私自身パチンコをする人ではないので、あまりこういう系統の作品は敬遠気味だった(そのため、以前やっていた「吉宗」は見なかった経緯がある)んですが、これは意外に拾いものでした。オススメです。



  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(2)TrackBack(0)アニメ・コミック 

思っていたことが遂に起こった

以前に取り上げた、ソフマップ ナディアパーク店の問題。
恐れていたことが現実になりました。
ソフマップ ナディアパーク店は8/2で閉店するというふうになったそうです。
DVDを買いに行こうと思って店の中を回ったら、いつもとレイアウトが違うし、何か目減りしているなぁ・・・と思ったら、閉店告知POPが
以前は随分先まで案内をかけていた予約コーナーも寂しいものになっていました。
やっぱり市議会で挙がった問題がきっかけになたんだなぁと思うとやるせないものを感じます。


オープンから約13年。
開店初日はものすごい人が来ていて、ロフトと共に入場制限か掛けられました。丁度制限がかけられる直前に滑り込んで入れたことを覚えています
PS2をまだ寒い中、徹夜で並んで買ったのもいい思い出です。
残り数ヶ月になってしまいましたが、最後まで通いつめて最後の日を見守っていこうと思います


この店がなくなると、ソフマップへは名駅西口まで通うことになるんだなぁと。
ゲームソフトに関してはビックに切り替えようか思案中。ただビックはCD・DVDの品揃えがイマイチなだけに、一緒に買い揃えれるソフマップはありがたかったんですよねぇ。特にナディアパーク店の並べ方は、慣れたせいもあるんだろうけど(苦笑)、わかりやすかったしなぁ・・・

それにもう矢場町周辺を行くことも少なくなるんだろうなぁ。松坂屋くらいしか行かなくなるのかもしれないと思うと少し寂しいですね。


最後に、本当にたくさんの思い出をありがとうございました

  
Posted by alexey_calvanov at 22:44Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2009年06月28日

あと数日だというのに・・・

いまだにUQコミュニケーションズの告知がなされていませんよ(ギャハ)!


たまたま名駅のビックカメラに用事があって行って来た時に、ついでと思ってケータイコーナーに行ったら、何にもなかったよ(泣)。

仕方ないので、総合カウンターで聞いてみようかと思ったら、「UQはわかりかねますが」とか対応されちゃったよ(大泣)。
・・・まぁ、テンパっちゃって、「コミュニケーションズ」の言葉が思い浮かばなかった私にも非があるんだろうが(苦笑)。

結局別の接客をしていた人が知っていたようで、まだ具体的な準備が済んでいないので何とも言えないとのこと。そう言いつつも、ビックカメラが行うUQのMVNOはちゃっかり宣伝してあったぞ(ギャハ)。


しかし7/1から始まるというのに、こんなんで大丈夫なんだろうか?他の店も似たようなふうでしたし。
ヤル気あんのかゴルァ!<お前に言われたかねーヨ!

  
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

いよいよですか

今日出かけた際、地下鉄の扉そばに貼ってあったシール型ポスター
メ~テレ(名古屋テレビ)主催のガンダム30周年イベントがいよいよ始まるんだなぁと実感。


イラストはガンプラのパッケージイラストを描いている人だそうだ。残念ながらシャアザクのイラストはなかった模様。
地下鉄の列車なら見られるかなと(一部除く)。


なお、ガンダム30周年イベントは7/24~7/26までポートメッセなごやにて開催
ご利用の際は、車窓のきれいな高速鉄道あおなみ線で。




  
Posted by alexey_calvanov at 21:18Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2009年06月27日

入力信号がありません

その日の朝の出来事。
とある方法でラジオを聴いていたら、思い切り寝てしまい、気がついたら朝になっていた。
すると画面がおかしくなっていたので、直そうとガチャガチャしていたら、表題のとおり「入力信号がありません」が。
すぐ直るだろうと放っておいたら運の尽き。ええ、今の今まで原因がわからずに四苦八苦しておりました

ケーブルを差し替えてもダメ。再起動させてもダメ。メーカーロゴやWindowsロゴ、セーフモードだと起動できるのに、モニター調整をかけるとアウト・・・の繰り返し。


しかし、着地点は意外なところに潜んでおりまして
モニターとして使っているテレビの取説を改めて読み返すと、画面調整の項目があり、サイズ調整をかけてみると・・・。
見事にPC画面の表示ができているではないか!
・・・その単純な原因に、唖然としたばかりでなく、ひっちゃかめっちゃかにしてまでやったおいらのムダな時間を返せと絶叫したくなったよ(苦笑)。
今世間を騒がせている「修羅パンツ」(通称)の動画みたくキレあがりそうになったよ(爆)。<オ●ニーバイバイ!


ちなみに、その修羅パンツはえらいことになっておりまして

公表後には木の上で悲しんでいたかと思ったら、日常風景が公開され、かのキーボードクラッシャーも真っ青なネット廃人っぷりに全世界が驚愕し、兄を憐れんだのが間違いであったことが白日の下に晒されたというわけです。


・・・やっぱ、ああなっちゃいかん(爆)。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:20Comments(0)TrackBack(0)etc 

2009年06月26日

マイコー!ポゥ!

今日朝起きて衝撃的な話を聞かされたなと思った方が大勢いたと思います。


80年代のミュージックシーンを席巻したマイケル・ジャクソン。かつてはグループシンガー・ジャクソンファイブとして70年代以降のブラックミュージックを変えた一人でもあったあのマイケル・ジャクソンが突然亡くなったのです。
ここ数年はかつての栄光は全く感じられないほどヒット作に恵まれず、7月予定のロンドンコンサートは延期するというふうだったそうです。この記事を書いている現在、はっきりとした死因は不明ですが、刑事事件的な要素はなく、心臓まひによる自然死ということらしいです。

私自身、ミュージックシーンを小学校のクラスメートの家で、当時は珍しいLDで見た記憶がありますね。その激しいながらも躍動感あふれる動きは誰にも真似できないなと思うほどでしたよ。
でもまぁ、ミュージックシーンに与えた影響とか、彼の生み出した曲がいかに世界中を席巻したかとか、ムーンウォーク大流行とかはすごく語られている部分なので、専門家でもなく詳しくもない私が語っても何の説得力もないので(笑)、それ以外のことで。


私がマイケル・ジャクソンと聞くとムーンウォーカーなわけでして。
映画も有名なんですが、ここで言うムーンウォーカーとは「マイケル・ジャクソンズ ムーンウォーカー」なわけでして。

マイケル自身が企画(ベースは前述の映画)・制作に関与したこの作品随所に常人の思考とは逸した素薔薇しい発想(ギャハ)をした作品でして。
マジックを使って敵を弾き飛ばす(しかも、そのマジックはボタンを押す時間で変更される)わ、子供を救出するとライフが回復するわ(この一覧の行動を見て、幼児虐待疑惑がシロではないと思っている(爆))、ダンスアタックをすると敵(人だけでなく、犬やゾンビでさえも)が一緒に踊ってくれた揚句に踊り死ぬわ、コスモパワーという流星を取ると、メカマイケルに変身して破壊の限りを尽くすもうめちゃくちゃ(ニヤニヤ)。
しかしながら、マイケルの雄叫びボイスやダンスシーン、果てはマイケルの細やかな動きを忠実に再現していて、エンタテインメントとしては合格点です(ゲーム的には及第点ですが(爆))。
メガドライブ(注:かつてセガが出していたゲーム機)版が非常に有名ですが、アーケードでも同名タイトルで出ています(内容は別物)。

ちなみに、これだけ入れ込めたのも、マイケルが相当なゲーム好きで、日本来日の際にはセガを訪問して、当時最高の体感ゲーム機だった「R-360」を遊んでいっただけでなく、欲しいと言ってお買い上げしたなんて逸話もあるくらい。
そのため、セガとのパイプは相当太く2000年代(1作目のみ1999年)に発売した「スペースチャンネル5」シリーズではキャラ(1作目は隠しキャラ)の一人として登場したくらいです。後にミッドウェイ(日本ではセガ)から出た「レディ・トゥ・ランブル・ボクシング」にも登場しています。


とかく話題に事欠かなかったマイケル。
彼が亡くなったと報道されるや、追悼特集が組まれたり、マイケルの名曲が多数かかるなどエンターテイナーとして絶大な影響力を持った人物はそれほどいないと思います。
20世紀のエンターテイナーであるマイケル・ジャクソン、心からお悔やみ申し上げます。


実はまだ相棒として名を馳せたチンパンジーのバブルス君はご健在らしい。きっと亡くなった彼のことを思っていることでしょう

  
Posted by alexey_calvanov at 22:29Comments(2)TrackBack(0)ゲーム系 

2009年06月25日

スパムの波状攻撃やぁ~

これが沖縄とかで食べられてるスパムとゴーヤーのチャンプルーやスパム入りソーキそばなどの美味しい料理だったらいいんですけど、今回はそのスパム(英語では大文字のSPAM)ではなく、煮ても焼いても食えないスパム(英語では小文字のspam)のお話


以前にも話したかもしれないんですが、スパムメールの語源は「空飛ぶモンティ・パイソン」内のコントから来ているとされます。

しかし、まぁ次から次へとよう来るなぁ(笑)。見るのもバカバカしいくらいに来るよ。一応確認のためにコメントチェックはしていますけどね。
そういえば、小向美奈子(ビートたけしさんが下積み時代活躍したフランス座で最近ストリップショーをやって有名になったあの方)という名のスパムメールには思わずぎょっとなりましたよ(爆)。そんな時事的なものまで使って釣るんかいと。


でもね、スパムメールは会員以外の人を締め出せば万事解決・・・というふうでいいのかと思うわけです。
そのあたりの是非は人それぞれの考えがあるので押し付けはしないですが、あくまで一個人の意見として言わせてもらえれば、消すのにそう面倒なことはないと思うんですよ。
チェックして削除まで数分かかるかどうかだと思いますし、チェック機能を使えば明らかにおかしいのは消せるわけです
ほんのちょっとの手間を惜しんで、書きたい人の意見を締め出してしまうのは、スパムを送っている人は意図していなくても、(あまり言いたくはないですが)「非会員は敵」と思ってる人の思うつぼなんじゃないかいなと思うわけです。
そう、むしろ性質(しつ。本来の読みは「せいしつ」)の悪い会員の方が本当の意味での「スパム」なわけですよ。
例えば、またコロコロと名前変えたりスキン変えたりして釣ってる方とか(爆)。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:25Comments(4)TrackBack(0)ケータイ系 

いよいよ窮地か?

サッカーJ2のFC岐阜、かねてから経営問題で様々言われていましたが、遂に分水嶺になりそうな出来事が会見で発表されました。


それは、今年の状況次第によっては選手・スタッフの給料が払えない、すなわち倒産の危機があるという発表でした。

会見によれば、今年のスポンサー収入は目標を約3600万下回り、観客動員数も5000人以上の目標を大幅に下回っているという状況になっているそうです。さらにスポンサー問題に関しては、メインになるはずのユニフォームの胸・背中・袖にいまだに付いていないばかりか、パンツについていたスポンサーも昨今の不況を理由に撤退をしてしまい、ますます苦しい状況に陥っているというふうになっています。
そして、昨年末にJリーグより借りたお金の返済もシーズンオフに迫っており、仮に返せたとしても、先述のとおり、選手・スタッフに払うための給与(人件費)が払えなくなるという事態になってしまうそうです。
そのため、県民による支援を要請を行うことを発表し、好カードの続く7月と8月に1人分の入場券があればもう1人招待可能にしたり、ペア入場者にチームの応援グッズがもらえたり、入場券や応援グッズが当たるクーポン券付チラシを配布するなどのキャンペーン(「さそって観戦! よろこび倍増!キャンペーン」)を行うことを併せて発表しています。


この7・8月のキャンペーンの成否とチームの成績次第が大きなポイントになってくると考えています。
過去に一度経営危機がクローズアップされた際も、似たようなキャンペーンをやり、それなりの成功を収めているとのこと。

ただ、どうしても地理上の問題、特に大票田のはずの岐阜市が名古屋のベッドタウン化しているという部分と名古屋文化の侵食度合が強いため、どうしてもサッカーの場合、名古屋グランパスというのが色濃くそして立ちはだかるのが問題点になってくるのではと思います。ある程度は広がっても、県内全体に大きく広がるという点では、私自身は美濃地方が名古屋に近いという点で仇になってこれ以上は難しいと懐疑的です。
ただ、やらないよりかはやった方がいいのは事実
地域密着がJリーグの大前提ではありますが、若いチームを上手く売り込んで、既存のサッカーに飽きた玄人を岐阜以外(特に愛知やサッカー好きが多い三重から)からを引き込めるようになればいいのではと思います。幸いなことに名古屋とは、プレシーズンマッチや天皇杯でほぼ互角な勝負をしているので、その土壌はあるはずです。
しかし、ホームに弱いチームなので、玄人をましてや地元のファンをもがっかりさせる試合が多いようにも感じます


それでも、岐阜の置かれているJ2というのは札幌・仙台・東京V・横浜FC・湘南などJ1で活躍したチームが多くあり、往年の名選手も活躍するというJ1に負けない魅力を持ったリーグだと思います。
正直時間さえあれば、見たいチームは限られますが見たいカードはいくつかあります。去年からですが、ホームで横浜FCの試合があれば見に行こうかと今年も思いますし、今年は難しそうですが、札幌も見たいと思っています


何とかして、かつての鳥栖(フューチャーズ時代の混乱やサガン時代初期の経営問題から端を発した「お家騒動」)の二の前、または横浜フリューゲルスのようなクラブ消滅というふうにはなってもらいたくないと思っています。


しかし、オフィシャルサイトで経営危機を訴えないのは何でなんだろうなぁ・・・。マイナスになることは少ないと思うんですけどねぇ・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:05Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

2009年06月24日

イランの人達、今の体制いらん?

今激しい抗議運動の起こっているイラン。


かつてはペルシアと呼ばれ、古代からさまざまな王朝が栄えてきました
古くはアレクサンドロス(アレクサンダー)大王が支配したかの地には古代ギリシアの末えい達との混血による王国が、イスラム教が勃興した時代には、イスラム帝国の一部になり、後にイスラム教主体のペルシア帝国へと繋がっていきます

しかし19世紀にはロシアの不凍港を求めた南下政策の脅威に怯え、そしてそれを阻止線とするイギリスとの政争の道具にされ、一時は緩衝国(保護国)的な立場に陥っていました。
1925年、最後の王朝となるパフレビ王朝が興り、白色革命という親欧米路線へ舵を切り、国号も現在のイランに変更されたわけですが、20世紀より産出され始めた石油を欧米の石油業者(いわゆるメジャー。例えばモービルやシェルなどの会社がそう)に搾取させることを条件とするものだったそうです。
その不満は資源ナショナリズムに端を発した民衆革命に繋がり、1979年にパフレビ王朝の打倒によるイラン革命で共和制が成立したのですが、主権在民ではなくイスラム法(シャリア)に則った共和制(イスラム共和制)として成立しました。側面的には石油産業の国有化を行っているので、イスラム教に則った社会主義(イスラム社会主義)的な面があるとも言えるでしょう。悪く言えば、アフガニスタンで興ったタリバン政権を(タリバン政権が成立した)約15年先に興したと言えるでしょう(政教一致色は強くないとされているが、イスラム法が国の中に溶け込んでいる点では似ていると思う)。

イスラム共和制成立後のイランはというと、序盤は戦争の歴史イラクと10年近く戦争をしていたのはご存じのとおりでしょう。今日問題になっている核兵器を持ちだそうとする理論はこの頃生まれたとされます。イスラエルの脅威だけではなかったのです。
戦後は地道に復興を目指しながらも、イラン革命後のアメリカの関係が冷却ししていたため(イラン国王を『かくまった』ことで民衆蜂起が暴走、アメリカ大使館を襲撃した「イラン・アメリカ大使館事件」が断交のきっかけとされる)、また核開発疑惑のために起こった経済制裁で思うような復興もできず、あまつさえソ連の崩壊も相まって、経済はどん底だったとされます。そのため一時期改革派によるアメリカとの国交回復を期待されたものの、イスラム体制が仇となり、保守強硬派が勃興。そして今回問題となるアフマディメジャド大統領による政権が誕生したのでした。


歴史の紹介で非常に長くなったのですが、これだけイランという国は複雑な事情があったのだと言えるのです。


で、そのアフマディメジャド大統領は貧民層や寒村地帯に手厚い政策を行い、彼らの層を底上げしていく過程で経済成長を促そうとしていたとされます。逆に金持ち層(特に汚職を起こした人物には手厳しい)や反体制派には徹底的な弾圧を行い、時には彼の持つ民兵組織を動員したほどとされます(元々彼自身が親衛隊の隊長という側面がある)。
急進的なイスラム社会主義政策を行っているともされているため、インフレが激しく噴き出したばかりか、改革派政権中に興った中流層や自由を謳歌した世代にはイスラム法での締め付けが大いに不満を持っているとされていました。またアメリカとの関係が進展するどころか大きく退行することになったことも重なって、大いなる不満が渦巻いていたとされます。

そこに改革派の候補が国を変えようと積極的に選挙活動を行い、一時は現職を逆転せんとしていたのですが、結局は現職の圧倒的な勝利に終わりました。


結局のところ、待遇格差と急速な締め付け、そして一向に良くならない国の状況が、『(実際あったかは不明ですが)不正があった』という大義名分で爆発したというのが真相だと思っています。
それを抑えようと民兵組織を刈り出して弾圧し、それが逆に不正疑惑の正当性に拍車をかけているとも思えます。


イラン政府や政府よりも上にあるとされる聖職者達は、再選挙を公正な監視下で行うことを認めるしかもはや道はないかと思います。これだけ疑いの目を向けられ、大勢の影響がなかったとはいえ大きな不正があった事実は間違いない(注:一部の不正を政府は認めている)ので、全国民を納得させるには、そうしかないと思います。
そしてイランは情報統制を一刻も早く解き、シーア派・スンニ派関係なく、イスラム勢力の英知を発揮してこの情勢を監視し解決へ向かわせるべきだとも思います。


ちなみに、国内のデモと国外のデモではその色合いが大きく違うことを憂慮しなければなりません。
基本的に国内のデモは、あくまで不正の是正ひいてはアフマディネジャド大統領の辞任を求めるデモであって、イスラム共和制の打倒を叫んでいるわけでないとされています。
ただ、国外で起こっているデモは、いわゆる亡命イラン人のデモで、イスラム共和制に反感を持っているデモ、イスラム共和制打倒のデモであることを理解しないといけないわけです。
それだけ温度差があるので、国内外のデモが連携するということはまずあり得ないということを理解したほうがいいかもしれません。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:43Comments(4)TrackBack(0)真面目なモノ 

2009年06月23日

コンビニと値引き販売

昨日、セブンイレブン本部の消費期限切れ間近の生鮮商品の値引き販売是正行為を公正取引委員会が待ったをかけました
セブンイレブン本部の消費期限切れ間近の生鮮商品の値引き販売是正行為を是正しようという流れに待ったをかけたのは非常にいいことだと思いますし、これからのコンビニの販売の流れに大きな変化をもたらすのではないかと思えてならないからです。


まず今回どうしてこうなったのかというと、一言でいえば、廃棄ロスをすべてフランチャイズ(つまり全て店のオーナーサイド)が持たなければならないということに尽きるわけです。そのために、少しでも廃棄ロスをなくそうとやったのがいわゆる値引き販売なわけです。


ところで、コンビニで値引き販売が行われるのは極めて珍しいと思ってます。というのも、食料品の値引き販売なんて今までできないと思っていたので、こういうふうにやっている店があったのかという事実に(最初の報道を見て)驚いたものです
ちなみに、棚の商品入れ替えのために半額にしているというシーンはよく見かけますが、あれはフランチャイジー(本部側)は怒らないんでしょうかねぇ?


閑話休題。
なぜこの行為を支持しできるのかというと、先述の廃棄ロスの縮小ができるという点
もう一つは、わずかでも売り上げや利益につながっているので、間違いではないという点です。

先述の廃棄ロスの縮小に繋がっている点と似通ってきますが、捨てて費用をかけるよりかは、少しでも売り抜くことで1円でも儲けられれば、次の仕入れや設備の拡充に繋げられるのではないのかと思います。恐らく捨てるよりも売った方が利益につながるはずです。金銭面だけでなく、心理的・利用者感情的に利益にもなるでしょう。

そして、何より言えることは、認めなければ、環境の面や食材利用の面での配慮を怠ってしまうことになるからです。
環境の面からみれば、売れ残った弁当類というのは膨大なゴミになるわけです。
賞味期限寸前に安く払い下げて社会福祉の一環に利用したり、堆肥にしたりということをやってはいますが、それも全体の中でいえば、ほんの小さな出来事なんです。ほとんどが生ゴミ(もしくは可燃ゴミ)と資源ゴミ(もしくは不燃ゴミ)として捨てられてしまうわけです。ゴミ問題が叫ばれている中で、この行為は明らかに反エコなのではないのでしょうか?
そして、食材利用の面からみれば、このコンビニの弁当の食材が、最近は地産地消に向いているとはいえ、まだまだ外国の食材に頼っているという現状、すなわち食料自給率や食糧輸入の量から見て非常にもったいないことをしているとも言えるからです。無論、地産地消で仕入れている食材を無駄にしているのも大きな問題であることは否めません
1日のコンビニ弁当を捨てる量が、どれだけ発展途上国の飢えに苦しむ子供を救う食事に変えられるのでしょうか?
日本という国は、自分達で作れないがために、また(主食のコメや大衆魚を除けば)安く大量に作れないがために、安易に外国から輸入している部分もあります。それができるのも驚異的な経済成長で得た金、エコノミックマネーともジャパンマネーとも呼ばれるお金で、青田買い的に買っているからなわけです。
それなのに、まずいからといらないからとせっせと廃棄してしまっているんですこんな行為を繰り返せば、世界中から非難されないわけがありません。今までそういう声が挙がってこなかったのが不思議なくらいです。


ところで、今回の件に関してはフランチャイズの勝利の面ばかりが言われていますが、決してフランチャイズばかりがいいとも思えません

廃棄の量が増えるからといって安易に値引きをすれば、本部側の言う、しまいにはそればかりを狙って買う人が増えることになり、中長期的には大きく利益を圧迫するのも事実。また競合店の多い地域では過激な値下げ競争に発展して、それこそ共倒れになる可能性があるのも間違いないことだと思います。
だからといって、生鮮品のイメージが崩れるから、ともすれば利益が減るからやるなという縛りを打ち出す資格はないはずフランチャイズ側も本部に甘えず(セブンイレブンが廃棄ロスの費用を一部負担することになったため)、自分達で仕入れのコントロールが上手くいくようにやっていくことも必要だと思います。


廃棄の量を減らすことは互いの努力で少なくすることはできるはずです。
例えば、「値引き販売を認める代わりにフランチャイズ側は本部に甘えない」・「値引き販売を行わない代わりに仕入れ量のコントロールを本部から口出しさせない」といった互いの配慮を行える土壌をまずは作るべきだと思います。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:29Comments(2)TrackBack(0)真面目なモノ 

2009年06月22日

ケネディケネディケネディケネディ・・・

いきなりアメリカ大統領選挙のプロモーションCMで使われていた曲の歌い出しみたいなタイトルですが、何か?<誰もわかんねーヨ、そんなネタ!


というわけで、サッカーファンならおおっとなるような話。サッカーはそんなに詳しくないので、詳しいこととか勘違いな部分はお目こぼしをば(汗)。

オーストラリア代表でもあるケネディ選手が名古屋グランパスに来るとのこと。
現在他の海外リーグでプレーしているので、その違約金問題で揉めるだろうと言われていたんですが、どうやらあっさり解決したようです
ケネディ選手は、フォワードの中でもかなり攻撃的(積極的)にボールを持ってプレーするという選手で、前いた(現在は清水エスパルスに在籍の)ヨンセン選手に似ているプレースタイルだとのこと。


しかしながら、このケネディ選手の加入が思わぬ副産物を生みだしかねないのではと言われています
まずは、ダヴィ・玉田両選手との連係プレイもしくはどちらかを外す可能性も出てきていること。
ダヴィ選手は速攻が魅力的なものの、徹底的なマークに弱く、その際に外す場合も多く、確実性にはやや乏しいと思っています。そうなると玉田選手のフォローが必要なんですが、それもいまいち・・・。
3人がフォワードに立つことで攻撃性は増すものの、守備面で不安が出てくるのではないのかなと名古屋の守備はそう堅くなかった印象があるので気になるところです。

もう一つは現有戦力で戦うというチームスタイルを大きく変えた点
まぁ、2年目なので、前年と今までの戦いぶりを踏まえて弱点を補強するために獲った・・・という言い訳も立つかもしれないですが、いかんせん大見得切ってしまった手前どうするんだろうとも
そういえば中日の落合監督が就任した時も、最初のうちは既存戦力のブラッシュアップで戦ってきたという経緯があるので、ジャンルは違えど、その戦いぶりは大きな参考になるんじゃないかと思います。もしかするとその中に解決のヒントが隠されているかもしれません。


いまいちノリに乗れない名古屋の救世主になるのか、不況下なのにトヨタってカネがあるんだねと揶揄されて終わるのか、今後の活躍が気なるところです。


ちなみに、大型選手を獲るのが名古屋は大好き(トヨタマネーのムダ遣いとも言うんですが(爆))で、今監督をやっている旧ユーゴスラビア代表のストイコビッチさんも名古屋のOB。そしてJリーグ草創期に、イングランド代表のすごいやつといって鳴り物入りで入ったものの、てんで役に立たなかったゲーリー・リネカーって人もいたなぁ(ギャハ)。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

やりすぎずほどほどに(笑)

ITmedia Gamezで今日取り上げられていましたが、日本でもそれなりに知られている「World of Warcraft」というオンラインゲームのアカウントを消されてしまって、まるでキチ●イのように大暴れしている少年(WOW少年)の動画が話題になっているようです(動画はニコニコの場合、こちらとか
こちらYoutube版もあり)。

・・・この気の狂いようは演技じゃねーのかとツッコミを入れたくなりましたが、すごい暴れようだ(爆)。
その暴れぶりたるや、パンツ一丁になって暴れるわ、頭をベッドにガンガン叩きつけるわ、靴を頭に叩きつけるわ、しまいには尻にリモコンあてがうわのやりたい放題し放題


気持ち的にはよくわかるんですけど、そこまでギャーギャー騒いだら家族の心証も悪くなるって(苦笑)。あの最後に映ってた弟(?)のほくそ笑みっぷりから、仕掛けたのは彼なんじゃないかとか思ったりも。
その狂気の沙汰っぷりと、聞き取りにくい英語が日本語のおかしな言葉として響いてしまったがために、マッド動画とか空耳とかがたくさんクリエイトされていくのだろうなぁ(遠い目)。


そういえば、マッドボーイといえば、この動画に出てくる少年(通称キーボードクラッシャー)もそうだったなぁ。
彼はドイツに住む少年で、のちに演技だって明かしていたけど、あのキレ上がりっぷりは本物だよ。キーボードバンバン叩きつけてるシーンなんて、かのWOW少年がベッドでガンガン叩きつけてるシーンを彷彿(ほうふつ)とさせてくれますよ。



  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 21:49Comments(0)TrackBack(0)etc 

2009年06月21日

ハマってる食い物 その65


キリン 午後の紅茶 ストレート プラス。
このシリーズでは初めての特定保健用食品(通称トクホ)。

味はストレートティーと変わらない。しかしながら、難消化性デキストリンのおかげか、糖分の摂取が抑えられることで血糖値上昇を抑えられるとのことらしい

量が少ないのが難点なんですが、1日の摂取量に合わせての量なので仕方ないのか?


早いこと1Lミディペットで出てくれればなぁと思ったり。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:56Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

北の国に・・・④

行ってきたお土産をまだ取り上げていなかったので、ここで紹介。
・・・といっても、既に取り上げたものばっかりだったので、ここでは絶対北海道じゃないと買えなさそうなものを紹介
・・・え、あそこで買えたとかはなしの方向で(爆)。
そのお土産とは北海道日本ハムファイターズ・オフィシャルグッズの一つ、カップ麺(ギャハ)。<そういうオチか!
・・・まぁそう言うなよ。絶対北海道物産展でも出てこなさそうなアイテムだから(ニヤニヤ)。
上から、焼きそば・スープカレー味・しょうゆ味。発売しているのは日清食品。価格はそれぞれ170円。
イラストのB☆Bカワイイよ、B☆B(笑)。



味の方なんですけど、数日に分けてじっくり食べてました。


しょうゆ味はオーソドックスなカップ麺。
やや薄味であっさり目。ただ、麺が細いのでスープとよく絡んでいるので、薄味あっさり目ながらもしっかりした味付けを感じられます。こういうのって味はアレな場合が多いけど、これは違うぞ。

スープカレー味は、何と中になすのフリーズドライしたものが乾燥時に少し食べてみたが、カボチャかと思ってしまうような味。しかし、3分待って出来上がったものを食べてみると、見事になすの味がしています(笑)。
肝心のスープとかの総合的な味なんですけど、これも細麺が功を奏して、非常に美味しいです。スープカレーも薄味なんですけどね。でもなぜか美味しい。

焼きそばは通常の麺にコク旨ソースを絡めてというふうで、これは至って普通。
しかし、なぜか普段の焼きそばよりもよくソースが絡むのはなぜ?お湯の捨て方も普段通りだったのに、よくソースが絡んでこれまた美味しい。クセになりそうな味です。


この土産当たりだ!これ何で物産展で売らないの?<日清の人とB☆Bに聞いて下さい。


・・・しまった、これを調べようと思って調べてたら、「やきそばできました。」っていうローカル商品買うの忘れてたorz
と思ったら、日清食品のサイトで買えるみたい(爆)。1箱1500円だって(汗)。う~む。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:16Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

2009年06月20日

ニコニコお下劣動画集(爆)

世の中、「これはひどい」と言いたくなる動画があるんですけど、もうぐうの音も出ないひどい動画もあるもので。
一言でいえば、大丈夫かコイツと言いたくなるひどいものばかりを集めてみました。
確かに面白いことは面白いのですが、見る人によっては激しくドン引きされます(苦笑)。特に女性陣が見たらものすごく怒られそう、嫌がられそうな動画ばかりなので、前もって言っておきます。


見ないで下さい(ギャハ)!



その1:アレでかいわれ大根を栽培
女性がよく使うアレでかいわれ大根を育てる動画なんですが、その卑猥ぶりにネガティブコメントが殺到したという動画
なぜか水やりの水が青かったりというところから見て確信犯なんじゃないのかアップしたやつは・・・とか思いたくもなりますが、立派な科学の授業の一環と考えて見れば・・・ダメか(爆)。
ちなみに、このアレの中に入っている高分子吸収体というのは、砂漠や荒れ野のような実際水のないところで撒けば、保水性のおかげで植物が育つようになるというので、やっていることは間違いないのだが・・・。
やるんだったら、大人用紙<同類項。

その2:アレでソーセージを作った
ソーセージに関しては、肉詰め編魚肉詰め編が挙げられてんですが、どっちもひどいな(爆)。
なお、詰め物に使っているアレは、食用利用(しないと思うけど(苦笑))必ず洗ってから使って下さい中に薬物が塗ってあるので、おなか痛くなっただけでは済みません(笑)。また、肉詰めの形が(以下自主規制)
まぁ、アレが熱に強いことだけはよ~くわかった(爆)。
あ、歌ってる人は心筋梗塞で病院送りになったことはありますが、キ●ガイの理由で病院に送られたことはありません。あんな歌歌ってるけど(ギャハ)。

その3:アレでパンナコッタを作った
同じくアレでパンナコッタを作ったもの。
だいいち、パンナコッタをあまり知らない(苦笑)ので、形とかを調べたのだが、なるほど固めて作るとカマンベールチーズみたいなやつなんですね。
今まで見ている中で一番嫌悪感を感じた動画ですね(汗)。作る過程はどうでもいいんですが、におい付けとか味付けの発想が本当に食べ物への敬意を感じられない動画でして・・・。
最後のほうで、パンナコッタの結末が見られますが、いやぁ・・・言葉が出てきません(ゲラゲラゲラ)。


ちなみに、これらの動画をアップしたのが同一人物であることは内緒です(核爆)。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:17Comments(0)TrackBack(0) 女性陣から総スカン系(爆) 

2009年06月19日

お取り寄せのものが(以下略)。

ソフトバンククリエイティブ発刊のゲーム雑誌「ゲーマガ」で連載中のマンガ「以下略」。
作者は「HELLSING」などでおなじみの平野耕太さん。



内容はゲームやアニメなどのコアな話・・・と書けば楽は楽なんですが、そんな一言で片付けられないほど、濃厚特盛の葛をぶっかけられた感じです(爆)。
まぁ、あのパッケージイラストで「読もう!」と思った方は、間違いなくその筋です(ギャハ)。

そんな内容なのにもかかわらず、初版はすぐに完売になったらしく、本屋に置いていないので、取り寄せようと思ったら、「大変お問い合わせの多い書籍でございますので、6月下旬に再出荷となっておりまして・・・。それでもよろしいでしょうか?」と言われたほど。実際には6月の半ばにはすぐ来たので、ソンソンがケータイ事業の赤字の穴埋めに<お前、いろんな人達に怒られても本当に知らないからな!


とにかく、先述のとおり、元ネタがわからないときっついだけです。ましてや「HELLSING」の平野さんで読んだら、濃厚なキャラ達に袋叩きにされるばかりでなく、葛をぶっかけられますよ(爆)!
・・・まぁ、元ネタがわからないことの多い私でも、「バカだね~こいつら」レベルで楽しめますから、たぶん大丈夫でしょう(苦笑)。
ええ、もうここに出てくる人達はどうしようもないバカです(ホメ言葉)!<お前、いろんな人達に怒られても本当に知らないからな!


最後に一言。マキカワイイよ、マキ。<銀座ジュエリー?

  
Posted by alexey_calvanov at 22:25Comments(2)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2009年06月18日

北の国に・・・③

大通公園をひと散策した後、大通公園周辺を駆け足で回ってきました
その時の時間が午前11時頃。もうあと3時間ほどで飛行機の時間だったのです。
ちなみに、3時間でも短いというふうに言う訳は、周辺を回るのに約1時間、新千歳空港までの移動に約1時間、空港散策や手続きなどで約1時間というペース配分をしていたからです。


大通駅から歩いて4・5、大通公園の北の外れにある札幌市時計台
札幌時計台とも、単なる「時計台」とも呼ばれることも。
北海道の象徴的施設で、北海道のラジオ局STVラジオでは、平日の一部時間帯では時報のベルに使われるくらい親しまれながらも、周りの風景に溶け込み過ぎて通り過ぎそうなくらいに見つけにくいためか、「日本三大がっかり」などとも揶揄されることも。
ただ個人的には、そう思わなかったですよ。小さいながらも存在感は感じましたけどねぇ。



のらりくらりと動いているので、また思いつきで大通公園と並行して進んでおります(爆)。<だったら、帰り道をそっちの方向に向かうとかすれば(以下怒りを通り越して呆れ返っているので略)。


こちらは北海道の放送局の雄HBC北海道放送
北海道で最初にできた民放局で、テレビはTBS系列、ラジオはJRNとNRNのクロスネットをしているいわゆるラテ局と呼ばれる放送局です。




もう一つの北海道の放送局の雄STV。正式名称は札幌テレビ放送。
日本で唯一、世界でも非常に珍しいテレビ局開局の後にラジオ局が開設された放送局で、その後ラジオ部門は分社化されてSTVラジオという独立した会社になっています。
STVラジオは北海道民の信任が厚く、約四半世紀聴取率1位を獲得しているそうです。そして札幌テレビも人気のあるテレビ局として有名です。

ちなみに、後ろに写っているのはヤマダ電機なんですが、最近までSTV内で大問題になっていた情報メディアパーク・スピカがあった場所だったそうです。



北海道庁旧本庁舎。通称「(道庁)赤レンガ庁舎」。
中は資料館になっているとのこと。
丁度訪れた時には、YOSAKOI!ソーラン祭りの会場になっていたので、人は多いわ、正面から見えないわである意味散々(苦笑)。



旧本庁舎そばには北海道限定のコンビニであるセイコーマートが。
少しだけ買い物して先を急ぐことに。


札幌駅近くにあるおしゃれな建物の西武百貨店札幌店(札幌西武)。
この西武百貨店も不況には勝てず、今年の9月末で閉店予定とのことらしい
おしゃれな外観を生かして観光スポットにできればいいのに・・・。



札幌駅に立つ駅ビル「JRスカイタワー」。
ここには日本で一二を争う景観のいいトイレがあるそうだ。周りがガラス張りだってよ。



札幌駅に着いた時には12:10の電車まであと15分くらいに。
そそくさと物産展で気に入ってた「じゃがです」を土産にして、即他の買ったものを梱包してもらい宅配に回すことに。持ち物検査で引っかかったらカッコ悪いし(謎)。<ヒント:アルミ缶飲料。


そして12:10に新千歳空港行きの特急に乗って、新千歳空港まで。
・・・途中爆睡していたらしく思考回路が止まっていたのか、危うく新千歳で降りそうになったのは内緒だ(ギャハ)。


新千歳空港では、土産物探しと飛行機内で食べるものを買って回ることに。
新千歳空港は北海道名物が凝縮されているわ。でもねぇ、腹減ってなかったんだよねぇ(汗)。<減ってたら食い漁ってたのかヨ!
そんな中でも奇跡的に「花畑牧場 生キャラメル」だけはしっかと持っていた(爆)。


搭乗までの待ち時間、偶然ポケモンジェットが来襲!
ピ~カチュ~言いながらハイな状態で撮りに行った(核爆)。<このヘンタイさんを決して乗せないでやって下さい(笑)。



デザインは違うけど、ポケモンジェットのミニチュア。



14:50出発だった飛行機は、何らかの理由で遅れ15:00頃飛び立つことに
空に上がったら、雨雲なんか下になっちゃうんだねぇ・・・と当たり前なことをさもわかりきったかのように思いながら、館内放送を鑑賞しようと思ったら、ヘッドフォンがぼっこいヤツだったので涙目自由さが全くないのよ・・・orz
そして、なぜか定刻通りに中部国際空港に着し、ミュースカイに乗って名古屋へ帰ったのでした。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:42Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2009年06月17日

北の国に・・・②

羊ヶ丘展望台から福住駅に向かい、そこから東豊線に乗って大通駅まで向かうことに。

大通というと、札幌大通公園
そしてそこにあるさっぽろテレビ塔になるわけで・・・。

四の五の言わずに早速登ってきました。大通駅から直接行けるところが名古屋テレビ塔との大きな違い。

実際登ってみると、周りがビルだらけなので、やっぱり展望台じゃないと展望できないのも名古屋テレビ塔とよく似てるなぁと(苦笑)。
で、その展望台、思った以上に狭いその狭い中にお土産屋まで作ってるもんだから一部見にくいところも。これはさすがに改善してほしいなぁ。展望台にわざわざお土産屋なんて作らなくても・・・。
ちなみに、さっぽろテレビ塔の展望台に行くと、アイスクリームの割引券をもらえます。割引できるところは大通公園の方向にあるアイスクリーム屋さん。

しかし、相変わらず寒いのにアイス食っちゃもんなぁ・・・そんなモノ好きは私だけでしたよ(ギャハ)!もったいないでしょ半券が・・・。<子の言い草はダメ人間の常とう手段です。


さて、まずは大通公園を東から西に向かて行きましょう。
丁度この日はYOSAKOI!ソーラン祭りの開催日に当たったためか、徐々に観光客とパフォーマーが集まり出していました。


北海道随一の銀行の一つ北洋銀行に掲げられているスローガン。
「北海道新幹線 道民の熱意で札幌乗り入れを実現しよう!」というもの。

現在東北新幹線が2010年の完成を目指して青森まで順延中その後その先の区間が北海道新幹線として計画されています。
まず先行して2015年までに函館まで順延することが決定しているわけですが、それ以降(すなわち札幌まで)はまだ計画中というふうになっています。

都市間の移動が鉄道や高速バス、ひいては航空機を使っての移動になることが多いので、超高速鉄道が、一部とはいえ、できるというのは有意義ではあると思います。
また東北や北関東圏の観光客需要も掘り起こせるのではないかとも思います。
在来線の存続問題も出てくるかと思いますが、新幹線とのセットで展開していけば、北海道のような広大な大地の場合、存在感が出せると思います。
ちなみに、東京から札幌までは3時間57分札幌から新函館までは45分だそうです。



そういえば、そのあたりにあった温度計を見ていたんですが、やっぱり12℃(苦笑)。おまけにアイス食ったからなのか、息がず~っと白いんですよ6月の半ばになろうとしているんですよ!ありえないですよ!
・・・心が折れそうになりました。それなのに、おでんとか売ってないのね、コンビニでは


大通公園は噴水の多い公園としても知られています。
写真もその一つ。



こちらは、「聖恩碑(せいおんひ)」
1938年に建てられた石碑で、明治・大正・昭和天皇をたたえるものだそうだ




北海道開拓に貢献した2人の人物、ホーレス・ケプロン(奥)と黒田清隆(手前)像。
サイド気味から撮っているのは、近くにソーラン祭りのパフォーマー達が陣取っていたからです(泣)。



大通公園の西端近くにあるモニュメント「マイバウム」。
札幌の姉妹都市であるドイツのミュンヘンから贈られたもの。このマイバウムは2代目で2000年に建て替えられています(初代は1976年に建立)。



大通公園の西端にある札幌市資料館。



その札幌市資料館のそばに偶然停まっていたファイターズタクシー
中は日ハム仕様。助手席はビジターユニフォームのカバーが掛かっています(笑)。



YOSAKOIソーラン祭りがあった関係で、大通公園には屋台がたくさん集まっていました
その中の一つ、北海道の名物の一つ、ホッキ貝(ウバ貝)のカレー札幌から南にいくとある苫小牧の名物で、苫小牧では当たり前のように使われているのだそうだ。
ホッキ貝は薄く衣を付けて揚げてるふうなんですが、ムチムチしてて美味かったです。カレーに合うんですねぇ。

そういえば、北海道外の地域からも出展してましたが、なぜか東海三県ばっかり(爆)。
松阪市・瑞浪市、そして名古屋市(にっぽんど真ん中祭りの宣伝も兼ねているらしい)が出展。思わず味噌串カツとか食いそうになったよ(ギャハ)。



この後、再び大通公園付近周を回していくのですが、それは次回に。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:05Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す