2009年12月31日

ねんがんのさいぜんせんにやってきたぞ

最前線と書くと物騒ですが(笑)、要はかねてからの夢だった夜行バスの最前列ゲットだぜ!
・・・とまぁそんなふう(爆)。

しかもカーテン張ってないから景色丸見えその様相はまるで電車の最前列でかぶりつきで景色をみているガキんちょのようです(ニヤニヤ)。
このまま爆睡してやろうかという目論見を見事に打ち砕いてくれたね、W●LL●Rめ!


・・・とうきうきした中、今年の更新はこのへんで終わりにしておきましょう。
皆様、よいお年をお過ごし下さいませ。

  

Posted by alexey_calvanov at 22:44Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

夜の浅草にやって来ました

帰るにはまだ十分時間があったので、もう一度行ってみたいと思った浅草へやって来ました。
初詣前とはいえ、まるでテレビ中継でやっている時のように、たくさんの人と出店が出ております。


せっかくなので寄っていった出店で、みそおでん(こんにゃく)ともつ煮を注文
名古屋人にはたまらない味なんですが、もつ煮は田舎みそみたいな白みそっぽいもの少々濃いものの、これはこれで十二分に美味しいです。



ライトアップされた浅草寺周辺はきれいなんですけど、肝心の本堂が改修中なのは誠に残念でなりませんねぇ・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 20:42Comments(2)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

長き戦いが終わった

つい先ほど今年のコミケはつつがなく終了致しました
・・・空っ風が冷たかです(爆)。


ところで、3日目キツいわ。毎度そうだけど、大手凄すぎ。準壁サークルも相変わらずエラいことになってたよ。エロいのは相変わらずだから割愛(ギャハ)。
でも真面目に4日間開催にしないと、そのうち死人が出てもおかしくないぞ・・・


そんな祭りの後に残った喧騒(けんそう)とは対比して、国際展示場から眺めた今年最後の日の入り。西にあるヴィーナスフォートをバックに。



この後はまだ何にも決めていないので、時間まで東京散策しながらそば食います(笑)。

  
Posted by alexey_calvanov at 16:28Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

最近10年の間ではとても大荒れの天候になると言われている大晦日、すなわち3日目

というわけで、厳冬の中待っております(泣)。風が吹くとすごく寒い。もうヤバいでごわす(爆)。


今日は、日本海側では豪雪・吹雪と大荒れらしく、大分でも雪が降っているという状況だそうな。
太平洋側は天気がいいとはいうものの、東海地方は雪が積もるやも・・・って、名古屋雪だとよ(ゲラゲラゲラ)。無事に名古屋へ帰れるのか、オレ(汗)?


そんな世間は大晦日、コミケは最終日にあたる3日目でございます。3日目が大晦日って数年(私の記憶が間違ってなければ2・3年)ぶりだなぁ・・・。

列に関しては、ほぼ同じ時間ながら、昨日よりも2列前になった!
・・・非常に嬉しいのだが、手持ちのカネが5000円しか無いことが発覚(汗)。ま、ATMで下ろせるのだけれども、時間のロスは避けられんなぁ・・・(嘆)。


ちなみにコミケ会場がある有明の空模様、初日・2日目は厚い雲が垂れ込める中にこもれ日が射して日の出を見るというふうだったんですけど、今の空はとてもクリア。見事な夜空と朝日の色のコントラストが拝めましたねぇ。そして類いまれなき朝焼けでございました。
写真撮りたいなと思ったんですが、例によって例のごとくNGでした(苦笑)。
ただ、どうやら朝焼けにまつわる逸話どおり(朝焼けの後は天気が悪くなる)になりそうです。


あ、ホントは2日目の出来事を上げたかったんですが、まぁアレだ。あんな状況だったので(ニヤニヤ)。

  
Posted by alexey_calvanov at 06:34Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

2009年12月30日

お台場レインボ一発

だから、レインボー発じゃなくって、レインボ一発だって(ゲラゲラゲラ)!
ってな感じで撮ってきた夜のレインボーブリッジ東京タワー添えでございます。



これから、某サイトの管理人のオフ会に凸ってきます(笑)。
ちょっと頑張って歩けば、ほとんど一本でいけるから、お台場は便利だよ。
もっとも国際展示場あたりなら、もっと便利なのは承知の上さ・・・orz

  
Posted by alexey_calvanov at 17:12Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

軽く人が多い2日目

コミケ2日目になりました。
昨日と同じ位の時間に着いたんですけど、列が軽く長くなっています(爆)。出初式の会場設営が変則的とはいえ、東方効果は恐ろしや・・・
そんな中、今日は時折風が吹きっさらしだと寒いものの、全体的には穏やかな天気。とても過ごしやすいです。


で、待ってる時にはラジオを聞いているのは、毎年毎回お伝えしているとおり。
いつもだと、千葉・幕張新都心にあるbayfmを聞いているんですけど、今回は4月から放送の始まった「中西哲生のクロノス」(「クロノス」そのものは、数年前からやっていた)を聞いています。
小刻みにニュース・天気予報・交通情報・コラムなどの情報が入るのとテンポのいい放送をしているので、時の流れがあっという間に感じますよ。

パーソナリティは、元名古屋所属のJリーガーで「サンデーモーニング」などでのサッカー解説でおなじみの中西哲生さん無類のガンダムフリークです(笑)。相方はTOKYO FMアナウンサーの柴田幸子さん(通称シバサチ)机がいつもちらかってると中西さんが嘆いていました(苦笑)。

なお、ほとんどの地域で7時まで(ただし小刻みにその後7時台・8時台にネットあり)ですが、今いるTOKYO FMは7時半以降もローカルパートがあるので、いつもより長く聞けてうれしいです


ちなみに、こいつは昨日買ってきたビックサイト土産。
まんじゅうと桃茶という紅茶(ピーチティー)だそうな。
後者は飲んだが、まぁまぁの味。
この他にもタンブラーとかエコバックもあったような・・・。

しかし、西又葵さん大活躍だな(笑)。




  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 07:25Comments(2)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2009年12月29日

今年のコミケは大変だ

コミケ初日が無事に終わったのはいいのだけど、いきなり売店が東の奥のほうに移ってたり、某サークルの列がかなりの蛇腹折りにされていたり、人が少ないように見えて、結構な入りなのは相変わらずだったり、ホテルにチェックイン(午後3時半)して横になったら、気がつくと夜の9時半だったり(爆)と、今年はいつも以上に大変な気が・・・。


とかく思ったのが、今年のコミケは分散型になっているような気がしてならない。3日目にあったアクセ系が初日(すなわち今日)に移ってたり、女子向けの作品が3日目ではなく2日目に固められたり、初日のゲーム系の一部や3日目のテキスト系サークルが東から西に移ったりと、これまで以上に変化の多いコミケになっているなと。


そういえば私、夜行に乗ってやって来たわけだが、午前3時に出発しますと言って集められてから30分居座られたのには、ほとほと参った。同様のことは早く有明に着きすぎた時にもあったのだが、主催者の圧力を感じたものでした(笑)。
・・・ってそんなことを言いたいのではなく(苦笑)、乗っていた比率女子率が非常に高かったですな。おおかた7~8割女性だったのでは?
・・・思わずバスの中で「この●タリア好きの腐女子どもめが!」とつぶやいたり、会場の中で、♪思い出がいっぱい(H2O)のサビに乗せて「古い会場の中に 怪しい 腐女子がいっぱい」とか思い浮かべてしまったとさ。<オマエ、そのうち刺されてもおかしくない(笑)。
あとは、3人寄るとかしましい・・・ならぬ5人集まってDSの通信プレイやっていた女子がいたのが印象的でした。ダウンロードプレイだったから持ってくれば乗り込めたな(爆)。<そっちかい!


ちなみに、晩ご飯買いに近くにあるコンビニに行ったら、お弁当類が全滅・・・orz

  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

思えば遠くへ行ったもんだ

今年も寒い中、コミケ開場まで待っております(泣)。
そんな時にありがたいのが、温かいものを出してくれる売店。しかし、今回はエラいところに・・・。


何と端っこです(苦笑)。



イメージ的には、東ホールの隅から隅まで歩かされる・・・という感じでしょうか。


これから来る人、明日以降来る方、充分お気を付け下さい。

  
Posted by alexey_calvanov at 05:09Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2009年12月28日

あと30分くらいで出発です

今回はノートPC持ったし、準備完了・・・。



と思ったんですが、待つ時に座るためのいす忘れた(泣)。
でも無くても何くるないサー(笑)。<何琉球かぶれしてんだよ!


なお、今周りには同じ流れと思しき人達がわんさか(ギャハ)。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:00Comments(0)TrackBack(0)etc 

やっとサークルチェックが終わった(笑)

日曜に夜なべして、今日は昼からサークルチェックばかりしておりました。
そのチェックも、夕方に差し掛かるくらいに終わりました。あとはPCを片づけて、持っていくものを用意して、飯を食ったらもう出ます。今回は夜の9時には集まって出発・・・なんてふうになるので。


CD-ROM版のカタログを買ってからというもの、断然サークルチェックが速くなったなぁと今回使って改めて感じます。何せ前回のデータベースがあるのは便利。でも、今回そのこと忘れて1からやってたので、前回とのすり合わせに苦労させられるハメに(苦笑)。しかも、家のコピー機を初めて使ったんですが、黒インクが切れてやがった(泣)。あらかじめ頼まれて買っておいたストック(デカいの)を買っておいてよかった(大泣)。

でも、とにかくPCでのサークルチェックは便利だ。テキスト版と当分の間は並行して買っていこう。
テキスト版のサークルチェックは、道すがらでできるうちにやっておこう。


いよいよ今年最後のメインイベントに乗り込みに行ってきます

  
Posted by alexey_calvanov at 18:24Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2009年12月27日

まだ言い残したことがあったので、ここを借りて敢えて言う

横浜ベイスターズ。おお、横浜ベイスターズ。
新体制になったのを利用して、横浜銀行の融資の返済の肩代わりに人的補償を求めるのはいかがなものだね?
・・・え、どうなんですか?ど う な ん で す か !?
どうなんですか、横浜ファンのセンセ!?<そんなの知るか!


・・・え、わかってるだけでも、日ハムからスレッジ選手を複数年で、稲田・坂元両選手をトレードで獲ったり、ロッテから清水直・早川両選手をトレードで、橋本将(たすく)選手をFAから獲ったり、ソフトバンクの篠原選手を獲得したりとやりたい放題やのう。

特に日ハムとロッテの獲り方は顕著即戦力ばかり引っこ抜きやがって(泣)。
稲田・坂元両選手はまだまだ使えるのに・・・。橋本将選手だって、まだやれるのに・・・。確かにロッテにいても里崎選手という絶対的選手がいるからスタメン張るのは難しいのかもしれないけど、にしたって横浜でスタメン獲れるかわかんないじゃん(大泣)!


ここまで引っかき回したからには、上位に上がってくれるんでしょうね?
これでも最下位なら、横浜銀行と一生言い続けてやりたいくらいに恨み節を投げかけてやりたい。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:08Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

ブログで年末年始のごあいさつ

今年もあと4日で終わりになりますね。
一応残り4日間も更新はしていきますが、家からではなく、例によって例のごとく(苦笑)、東京メインでの更新になっていくので、家からという意味では今日もしくはできたら明日で終わりになりまして・・・。


今年は色々なところを回った年です。はっきり言って目茶苦茶回っています。
恐らく東京は2ケタで行っていることになるでしょう(途中経由も含む)。
それ以外だと、遠方へ向かったのも多かった
5月の宮城(仙台・多賀城・松島・七ヶ浜)を皮切りに、6月の北海道(札幌)、9月の広島(松島・広島市内)と例年回っている千葉(幕張新都心)とまぁよう行った(笑)。
これで、野球の本拠地回りも13球場(オリックスは大阪ドームとグリーンスタジアム神戸の2球場)中7球場と約半分回ったことになります(去年からの分も含む)。ちなみに、回った球場は札幌ドーム・千葉マリンスタジアム(★)・東京ドーム・神宮球場・ナゴヤドーム・大阪ドーム(★)・マツダZoom-Zoomスタジアム(広島市民球場)

球場巡りは来年には完結したいですね。特に大変そうなのが、西武ドームと福岡ドームと甲子園球場。
まず西武ドームは都心から遠いし、福岡ドームは広島以上にカネと時間がかかるし、甲子園球場はチケットそのものが取れるのかが心配(爆)。横浜スタジアムとクリネックススタジアム宮城(宮城球場)はまだ何とかなりそう。特に横浜スタジアムは都心からも近いし、日程さえ合えばチケットはすぐに取れそうだし(ニヤニヤ)。

ちなみに、福岡へはゲーム関連の展示がある関係で行きたいとは思うんですけど、何で2月・・・野球始まってへんやん(ゲラゲラゲラ)!<そっちか!
『2回ほど福岡へ回る余裕はあるのか?』来年はそこから始まるわけです(笑)。

あと、来年はサッカーの横浜FCと札幌戦は見よう。岐阜のホームになるわけですけど、長良川競技場が国体関連で改装されるそうなので、メドウ(長良川球技メドウ)か一宮にある光明寺公園競技場に通うことになるのだろうなぁ・・・。


最後に、皆さんよいお年を。
・・・とは言いつつも、残り4日間も更新はしていきますけど、何か(ニヤニヤ)。<意味ないじゃん!

  
Posted by alexey_calvanov at 20:07Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

2009年12月26日

よく見りゃ細かく変わってた

ヤクルトのメイン商品の一つである「ジョア」。いわゆるヨーグルト飲料(通称飲むヨーグルト)である。
よく見ると変わっているように見えませんか?

知ってる方は知ってるのかもしれませんが、最近「ジョア」のデザインが変わっていまして大きく変わったのが、ふたの部分。



わかりやすく頭頂部からの撮影。
まず、ふたの部分が銀紙(いわゆるアルミホイル)包装だったものが、プラスチックと思しき物質での包装に変更かなり硬いものになりました。折りたたんでもすぐに戻るくらいの反発力とでも表現しときましょうか(笑)。
さらに中央部分にストローを挿し込める穴ができていて、そこだけは挿しやすいような仕組み(よく見ると切れ込みらしきものが入っている)になっています



なお、撮影で使った「ジョア」がイチゴ味なのに関しては黙ってておいてくれ(爆)。その前の日にプレーン飲んじまったんだよ(ゲラゲラゲラ)。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:08Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

今年の運を使い果たした。キャンペーンで(笑)

12月の頭から今年いっぱいまで、セブンイレブンのパン・デザート(共にPB商品のみ)を100円以上買うと付いてくるポイントを一定数集めると、マンガ本全巻(連載中のマンガは11月発売までの最新巻まで)もしくは1~3巻をもらえるキャンペーン「漫画全巻プレゼントキャンペーン」が行われています。
様々なマンガがあり、中には「タッチ」・「キン肉マン」・「めぞん一刻」・「うる星やつら」・「ドカベン」・「ドラゴンボール」・「ONE PIECE」・「王家の紋章」・「名探偵コナン」などといった超人気作も。

かくいう私も、その中に載っていた「ドラえもん」欲しさに、パンやデザートを買いまくり(笑)、食べまくり(爆)、時には誰かにも食わせ(ニヤニヤ)、集めたごとにケータイを利用してポイントを還元し、集めに集めた12点。遂にたまったので抽選にかけることにしたのが、今から約2週間前
まぁ、2000名とはいっても各作品50名ずつだもんなぁ・・・と長期戦覚悟の上で再びケータイから申し込む。
そしたらば、『当選おめでとうございます!』という文言が・・・。
おい、まさか新手のクレクレ詐欺じゃないのか(苦笑)。そう思いつつも「ドラえもん」の全巻セット当選の魅力には勝てず(汗)、住所等を書き込んだ。どうやら発送まで2週間程度かかるらしい。


そしたら今日、届きましたよ!
ホントだったらしい。



さすがに全巻セットなので、バカにならない量。ほぼぎっしり詰まっていました。
しかしながら、1巻からきちんと揃っていないのが珠に傷(苦笑)。1巻を探すのに苦労しました。
ちゃんと、特製ブックカバーも付いていましたよ



しかし、何よりも驚いたことがある。


まだキャンペーン中じゃん(ギャハ)!



  
Posted by alexey_calvanov at 22:33Comments(2)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2009年12月25日

なくなるとなると寂しいものだ

今日気象庁が桜の開花予想を来年以降取りやめると発表しました。

桜の開花予想は、春を迎えるにあたっての風物詩ともいえるものと捉えている人が多いかもしれません。ところが、民間気象情報会社(恐らくウェザーニューズのことを指しているのだと思う)が同じような情報を充実して出してきているため、気象庁の役目は終わったと判断して終了するとのことです。ただ、開花宣言やサクラの開花状況の観測は、今後の気象状況のデータ測定と地球温暖化などの観測の面から必要とのことらしく、継続するとのことです。


今まであったものが忽然となくなるというのは、何かしら寂しいものを感じます。もしかすると、気象庁は国の機関なため、色々と無駄なものを削れという中で、圧力がかかったのかもしれません
ただ、先ほども書きましたが、この開花予想は春を迎えるにあたっての風物詩的側面があり、他社の情報が充実しても、それが当たってるのかはわからない。また違う予想が出ることで、どれが正解になるのだろうと予想を楽しむこともできるわけです。下手をすれば信用問題にも繋がります。
あくまで気象庁は公的機関なのだから、そういうのはよろしくないと言われる方もいらっしゃるかと思いますが、様々に出される気象予想(有名なところだと3ヶ月予報や梅雨前線の予報)をいくつかの会社・機関から吟味して選ぶのは消費者である私達なわけですから、一つの指針として参考にしているものがなくなるのは困りものです。


最後に、あくまで個人的な意見ですが、予報を吟味できることは、より正確な予報をする上での一つのバロメーターになると思います。これが一つなくなると、『手抜き』や『いい加減な』予報が増えないか気になるところです。
ちなみに、テレビでやっている天気予報は、場合によっては放送局によって微妙に違います。(よほど当てやすい条件じゃない限り)これが一緒だったら、かえって不気味だと思いませんか?

  
Posted by alexey_calvanov at 21:42Comments(2)TrackBack(0)真面目なモノ 

2009年12月24日

ゴン、北へ

サッカーJ1の磐田に所属していたゴンこと中山雅史選手が、J2の札幌に完全移籍という形で移籍することになりました。


ご存じの通り、中山選手はJリーグの草創期から活躍する人で、磐田のJリーグ(現在のJ1)昇格時から活躍していました。また90年代および2002年の日韓ワールドカップの日本代表として特に1998年の初のワールドカップ出場に導き、日本選手で初めて同大会でゴールを挙げた選手としても有名になりました
ただ彼を一番有名にしたのは、ビッグマウスでありながら、それが単なるブラフやハッタリとかではなく、行動力が伴ったうえでの発言だったところ。そして大胆不敵かつおちゃめな行動や発言もマスコミによって大きく話題になりました。一時期は、磐田のスポンサーだったネスレ日本(ネスカフェ)・ヤマハ・金鳥のCMキャラとして起用されたこともあります。

しかし近年は、年齢的な衰えと若手の急成長もあって、スタメンを張る機会が減り、今年は3試合(ナビスコカップ・天皇杯・公式戦で1試合ずつ)のみだったと言います。
さらに磐田自身J2降格の危機に陥ったことで、更なる若手育成・活用の方針から、中山選手は選手としての戦力外を通告され、スタッフ残留での契約を要請してきました。ところが中山選手は選手としての残量を望んだため、交渉が決裂し磐田を退団。自らが選手協会会長時代に築きあげた合同トライアウトに参加して新チームを探すという皮肉を味わったのは記憶に新しいところでしょう。

そして、今回、かねてからオファーのあった熊本と札幌と悩んだ末、今回の発表の通り、札幌への移籍が決まったわけです。
条件面では熊本のほうがよかったとも言われていますが、敢えて札幌にした理由は、設備面のよさがあるとのこと。
記者会見でもおなじみの中山節が炸裂し、凛としながらも時に和気あいあいとしたものになっていました


札幌か熊本のどちらに移籍しても、彼の熱いハートを表すかのような赤のチームへの移籍になったことでしょう(ちなみに、カズこと三浦知良(かずよし)選手の在籍している横浜FCへの移籍もあったとされる。そこに決まっていれば、古巣のチームと同じ蒼のチームへの移籍になったかもしれない)。
是非とも札幌でチームカラーに負けない熱いプレーを見せてほしいものです。


ちなみに、札幌にとっては待望の精神的支柱・ベテランの獲得になりました
札幌はJリーグクラブがほぼ共通にして抱えている経営不振で赤字を出している期間が長かったため、一時期はベテランを放出したり解雇したりして財政面での支出を圧迫していたことがありました。そのため若いチームに生まれ変われたものの、ベテランがいないため、ここぞという時に勝ち越せないというメンタリティの弱さがあったと言われています。そのメンタリティをたたき込むために招へいされたと言ってもいいでしょう。
元々J1を狙えるチーム、いやプレーしていたチームなだけあるので、彼の力は大きいものになるはずです。若手は十分に生かしてほしいものです。
そして、他のJ2チームは、カズと同様、ポテンシャルの高い個人技や洗練されたプレーを試合の中で見習ってほしいと思います。


ところで、かつての栄光とはいえ、こんな素晴らしい選手をJ2で見られるのですから、ある意味幸せです。しかも地元の話で恐縮ですが、J2の岐阜は下手したら映画1本の値段とほぼ変わらない値段(2000円程度)見られるので、非常にオイシイです。こんないい選手が見られるなら、来年は横浜FCと札幌の試合は外せないなと思っています。何とかしてスケジュール合わせよう(笑)。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:33Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

何か妙だけど、違和感は感じさせない

今公開中の「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」。
そのオープニング・エンディングを歌っているのは、ロックグループTHE ALFEE(ジ・アルフィー)。四半世紀以上ロックをやっている古参グループの一つとしてあまりにも有名。グループ名を知らなくても♪メリーアン・♪星空の下のディスタンスはよく知っている方も多いかと。

そのTHE ALFEEが♪この愛を捧げてという曲でエンディングを担当し、オープニングの♪宇宙戦艦ヤマトもアレンジされて歌うこととなりました。
ちなみに、彼らに白羽の矢が立ったのは、どちらも35周年(ヤマトはテレビシリーズ放送開始から、THE ALFEEは結成から)という互いにとって節目だったこと、メンバーの高見沢俊彦さんが根っからのヤマトファンだったこと、監督の西崎さんとは意気投合したことなどがあるそうな。また西崎監督とTHE ALFEEとはデビュー直後に対談で面識があり、それが縁でオープニング曲も歌うことになったらしい。


それで、エンディングの曲に関しては、地元の放送局(この局は、THE ALFEEのメンバーと仲のいいアナウンサーがいることでも有名)で頻繁にかかっているのもあったり、ネット局の番組でフルがかかったりと本当によく聞く機会があったので、ファンの方には申し訳ないんですが、嫌でも耳に残りました(苦笑)。
THE ALFEEらしいビブラートの効いた曲になっていて深みのあるバラードチックな曲なんですが、ヤマトの主題歌と言われると少し妙な感じが・・・。悪くはないんですけどね。

オープニング曲は、FM AICHIでやっている「神田朱美 わたしの好きなもの」の中で流れていたんですが、やたらと壮大な曲になっていました。あと間奏がものすごく長い(苦笑)。切るタイミングを逃したのか、フルコーラスで流れていました(笑)。


何だかんだ言っても、やっぱりベテランだよなと思わされるくらいにまとまった曲になっているのは、さすがです。逆にこんな大御所がほとんど快諾して歌ってくれるなんてという思いも・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:31Comments(0)TrackBack(0)etc 

2009年12月23日

またひとつ、名古屋の玄関が変わるのか・・・

JR名古屋駅前にある松坂屋ナゴヤエキ店。古くから名古屋駅の玄関口にあり、名古屋の顔の一つとして構えていた百貨店の一つです。
この百貨店のある建物が建て替えになる話は以前から出ていたのですけど、その後の建物に入るのか否かという結論は先送りになっていました
その結論がどうやら出たようです。明日の新聞の朝刊はかなり大見出しで出してくるのではないのかなと思います。


名古屋駅前にある松坂屋ナゴヤエキ店は2010年の夏に閉鎖(事実上の閉店を)することになりそうです。

理由としてはいくつかあるんですが、大きく言えるのは、まず折からの不況黒字経営だったとはいえ、不安定要素を抱えたナゴヤエキ店に投資するよりかは、名古屋市中区(矢場町)の本店に経営資源を集中させた方がいいと判断をしたのでしょう。近年は何とか黒字を出そうとして模索していたみたいで、その兆候も表れていたらしいですが、やっぱり建て替え後やっていけるかといえば、苦しいのかもしれません。

もう一つは、真隣になるJR高島屋の存在もっともそれ以外にも名鉄百貨店・近鉄百貨店というライバルもいるのですが、やはりJR高島屋の存在はケタ外れに大きいわけです。開店以降周りの百貨店を抑えて一人勝ちの状態で、今では確かに売り上げは他の百貨店と同じように落ちてはいるものの、その売り上げ高は頭一つ抜きん出ていると推察されます。

しかし一番の原因は持っていた土地が松坂屋ではなくJR東海だったことでしょうか。実は開店以来、松坂屋はJR東海に土地を借りて運営するという形で営業を続けていました。しかし、JR高島屋が開店したことで、そちらにシフトしていくことになり、言葉は悪いですが、松坂屋ナゴヤエキ店は「目の上のたんこぶ」のような存在だったと言えるかもしれません。
恐らく、建て替え後の出店交渉の際にかなり吹っかけてきたんじゃないかなと思います。


新しい建物の中に松坂屋の看板がないのは少々残念な気分ではあります。そして大名古屋ビルヂングに次いでまた一つ、名古屋の顔が変わっていく寂しさも仕方がないとはいえ感じています。
ただ一番辛いのは、姉貴の旦那の父親でしょう。元松坂屋関係者でナゴヤエキ店に思い入れのある人だったので、さぞかしこの話題が出た時には辛かったことだと思います。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:49Comments(2)TrackBack(0)真面目なモノ 

遅い、あまりにも遅すぎる

JR東海が運営している電子キップ(ICカード)TOICA(トイカ)。これは簡単に言えば、JR東日本のSuica(スイカ)・JR西日本のICOCA(イコカ)にあたるものなんですが、いくつか違うところがあります。

PASMO・PiTaPaなど地下鉄・私鉄の相互利用ができない(東海地方の地下鉄・私鉄はまだICカードを導入さえしていない)、JR北海道のKitaca(キタカ)・JR九州のSUGOKA(スゴカ)との相互利用がまだできない点もそうですが、最大の不便な点は電子マネー機能が搭載されていないところでしょうか。
特にSuicaはそのあたりは積極的で、キオスクやJR東日本が運営しているコンビニNEWDAYS(ニューデイズ)だけでなく、ビックカメラやイオンなど大型店舗やコンビニ・カフェなどでも利用できたりクレジットカードとの連携が模索されたりとその利便性を急速に高めています。もちろんケータイとの親和性も発揮しているので、ICカードとしては最強の部類に入るでしょう。
そのためか、名古屋にいても「Suicaにしておいた方がいいのかなぁ」と思わされるくらい、その便利さに歯がゆい思いをしていたわけです

それなのに、頑なに(一番やらないのは前払式証票第三者型発行者という早い話がお金に絡む業務を財務局に届けていないためなのだが)電子マネー機能は積んでいなかったんですが、このたび、来年3/13よりサービス開始を行うとのこと。
これによってSuicaレベルのサービスが受けられる他、Suicaエリアでの電子マネー決済がやっと受けられるのですけど、早くやってくれればいいのに・・・。便利なんだから、と声を大にして言いたい。
・・・いやカードをスッと出してシャリンとしている姿がカッコいいからとかじゃなくって(苦笑)、本当に急いでる時の決済が楽なんですよ。わざわざお金出さなくていいし。
あとは店内でチャージができれば便利なんですけどねぇ・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(2)TrackBack(0)etc 

2009年12月22日

夜の名駅の1コマ

リニューアルオープンしていた店がその期間を終えたのか、単なるオープンに変貌を遂げようとしている瞬間。
滅多に見られない貴重な1コマなので、撮ってきた。



夜遅くの名駅は、名古屋から出る時か帰る時にしか見ることがないので、こうじっくり散策するように歩くのはなかなかね・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(2)TrackBack(0)etc