2010年02月28日

いつやねん!

おかんがよもぎもちを買ってきた。
せっかくなので、頂こうかしらと思ったら・・・。
・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・



・・・ええと、明日ですか?確か明日は3/1のはずなんですけど(汗)。
確かにオリンピックはありましたけど・・・。


なお、よもぎもちは美味しく頂きました(ギャハ)。<まぁこれは言っておかないと(ニヤニヤ)。

  

Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

名古屋の有名店がコラボしたらこうなった

2月から東海3県のココイチ(カレーハウスCoCo壱番屋)・東海地方ではおなじみの居酒屋の世界の山ちゃんと中京テレビの人気番組PSのコラボで展開されていたあのカレーを先日やっと食べてきました。


それがこの「キーマ手羽先カレー」
世界の山ちゃんとコラボして作ったカレーテイストの手羽先にナンとご飯、それにキーマカレーがセットになって販売されていたセットのようなもの。ここに出てくる手羽先はナンと一緒に巻いてカレーに付けて食べるというふう。



いやぁ、カレーテイストの手羽先とナンとカレーとがこれほど合うとは思わなんだ手羽先は思った以上に簡単にほぐれて、スプーンでやっても骨から離れてくれます。
そしてカレーのスパイシーさが手羽に合って美味いですわ。ナンで巻いてもカレーに付けても味がケンカすることなくきちんと主張していますね。
キーマカレーそのものも辛くないので食べやすいですね。野菜もアクセント代わりになって美味いです。

東海3県だけの限定販売なので、食べられる地域は限られますが、よろしかったらお早めに。一部の店舗では終了している可能性もあります。


また、世界の山ちゃんでは、ココイチとコラボした手羽先が食べられますので、そちらもぜひどうぞ。


なお、これまた一部の店舗ではキーマカレーのみというのもあるらしい(ネットのメニューに載っていないので、もう終わったか?)。これも美味しいと思われるので、見かけたらぜひに。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:03Comments(2)TrackBack(0)飲み食い系 

対岸の出来事でも気を抜けない

昨日起こったチリでの地震はとても猛烈だったことが今日になって明らかになってきてますけれども、その地震が起こったことで発生した津波が太平洋の島しょ域で猛威をふるっているわけです。

初めはチリの海外領土である島々で、それから南太平洋の島々(フランス領ポリネシアのマルキース(マルケサス)諸島)、ハワイに至り、そして日本列島にやって来ました


いつもこういう津波が来るというふうになると、たいてい微弱かよくて数十cmくらいと思っていたんですけれども、今回ばかりはそうではなく、この時間では最大1m越えになっているとのこと。この津波で沿岸部の家屋では浸水する事態になったので、たかが津波と舐めてかかれません。
実際、たかが津波(というよりも津波の恐ろしさを知らなかった側面が強い)と舐めてかかったことで、2004年のスマトラ沖地震で大惨事になったわけですし、(対岸の火事と見ていたことで)同じくチリで丁度50年前の1960年に起こったチリ地震で三陸と北海道沿岸が大惨事になったわけです。


この記事を記載している現在、大津波警報は解除され、徐々に警報や注意報の区域もなくなっていくかと思いますが、まだまだ海面が不安定で、急激に並みの高低が起こる可能性もありますから十分気を付けてほしいですし、自治体が許可しない限り、波打ち際に行くのは止めるべきだと思います。

私自身、波打ち際に海水が浸入するという映像を見たのは、資料映像で1960年のチリ地震を見て以来ですね。ほぼ生で見るのは初めてです。


ところで、その大地震が起こったチリは、激甚災害になっており、震源地から300kmほど離れた首都のサンチアゴでも建物が倒壊したらしい。
丁度チリでは新大統領が3月から就任することになり、左派から右派への政権交代が起ころうとしていた矢先の出来事にもなったので、新政権がどういうかじ取りをするのかが気になるところです。
なお、チリ自身は軍政の敷かれていた時期があったとはいえ、現在では民政が安定しているので、今年起こったハイチのような大規模な混乱はないとのことらしいです。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:10Comments(0)TrackBack(0)真面目なモノ 

2010年02月27日

オープン戦なのにすごい試合

今日ナゴヤドームで中日×ロッテのオープン戦が行われました。


オープン戦といえば、どちらかというと野球が好きな人が見に行く印象が強く、テレビ中継(地上波)されるのもまれです。
しかしこの日は違った。そう、昨年引退した立浪さんの引退試合
普段なら埋まればいいレベルの球場が、前売りで完売あまりの人気っぷりに5階席も開放したほどらしい(オープン戦の場合、5階席は開放しないとのこと)
しかもこの試合は、試合開始前からテレビ中継され、立浪さんが随所でインタビューに登場するという異例な構成にもなりました。

立浪さんは1番で1打席のみ出場。引退試合までの4ヶ月間、練習らしい練習をしていなかったとのことらしいですが、それでも成瀬選手の緊張も相まってか粘る粘る。11球目でセカンドフライに倒れたものの、最後まで魅せる選手だったなぁと実感

しかし、すごかったのはこれだけでなく、試合の展開もまたすごかった
中日の山井選手がロッテの里崎選手に頭部への死球で危険球退場。成瀬選手も立浪さんの勝負後制球が乱れ、試合そのものが荒れた雰囲気になってきましたとな。


試合後にはセレモニーが行われ、本当に選手として最後になりました。
改めて本当にお疲れ様でした。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:40Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

こいつぁうっかりだ・・・とはいかんのか?

水戸黄門に出てくるうっかり八兵衛。
毎度毎度余計な物事をしでかしては、御老公や助さん・格さん達にたしなめられては、「こいつぁうっかりだ」というやり取りを目にしたと思います。
でも、今回はそういうわけにもいかないご様子・・・。


中日に在籍しているネルソン選手が銃刀法違反の罪で現行犯逮捕されたとのこと。
名古屋へ帰ろうとした矢先、沖縄の那覇空港で手荷物検査に引っ掛かり、調べてみたら銃弾が1発見つかったとのこと。ネルソン選手の住む母国ドミニカ共和国では、治安の悪さから拳銃を所持することがあったらしく、日本に向かう際、奥さんが拳銃を抜き取った際に実弾だけ抜き忘れたと供述しているらしい。この一件で、中日サイドは陳謝。果ては解雇も検討しているとのことだそうな。


正直たかが実弾1発だけでこうも大騒ぎするのはどうかと思うし、拳銃が見つからなければ、外国人かつ奥さんの供述から判断してケアレスミスで不起訴・・・というシナリオになるのかもしれないです。

とはいうものの、そうは済まない理由もなくはないわけで。

まずはネルソン選手が来日3年目であるということ。
3年も日本に滞在していれば、そういうものを持ち込めないということは重々承知の上かもしれないわけです。

もう一つは2004年に偽装結婚疑惑に関与していた経歴があるということ。
このことがきっかけでアメリカでのビザが発給されない原因になっているのですが、元々こういう疑惑があると、もしやうっかりミスではないのではとさえ思えてならんのです。中日の身辺調査の甘さも気になるところです。


中日はデ・ラ・ロサ育成コーチ(ドミニカ出身選手のメンタル面も引き受けている)を雇っているのですが、このことがあると、きちんと機能しているのかが疑わしくもあるように感じます。
処分はどうするかは別にして、徹底的に日本の法体系を外国人選手には教えておくべきだと思いますね。余計なトラブルをなくすためにも、選手の活躍の場をこんな些細なことで奪われないようにするためにも。

  
Posted by alexey_calvanov at 20:29Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2010年02月26日

ホワイト何とか 後編

もうすぐバンクーバーオリンピックが終わるんですけど、日本は銀2・銅2という成績に(2/26現在では)終わりそうです。
これをふがいないと取るのかよくやったと取るのかは非常に難しいところで・・・。


そんな中、日清食品がオリンピックとコラボして作ったのが・・・。
そう、ホワイト学割!
2008年からソフトバンクの目玉企画で、auのガク割を飛び越えるほどのインパクトがあったんですよねぇ。今は3年間基本使用料0円で使えるのが大きなポ・・・え、そうじゃない。そういう話じゃない。

今回は、ホワイトヌードルシリーズの3回目ね。オーラスです。


今回もホワイトヌードルシリーズの中から一つ紹介。それは・・・。



「日清焼そばU.F.O. WHITE ホワイトカレー」。
北海道の一部では作られていることもあるというホワイトカレーソースを焼きそばに絡めたもの。



味はというと、3つの中で一番美味しいかと。
見た目でだまされたと思うくらいカレーの味がする。それでいて濃厚なカレーの味。普通のカレー焼きそばを食べているのと同じ感じと言ってもいいかもしれません。


まだ売っていたら、ぜひとも。オススメです。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

最初で最後だそうな

声優のたかはし智秋(ちあき)さんが、先日写真集を出したそうな。
元々、いくつかの週刊誌でグラビアとして登場していたこともあったし、去年秋の週刊プレイボーイじゃ、「たかはし智秋が脱いだ!」と見た人間からしたら、「それはないない」とJAROに訴えそうな(爆)キャッチコピーセクシー(と言うには少々おこがましい(苦笑))グラビアを披露したくらいだ。


まぁ行き着くところまで行き着いたけど、普通の写真集でしょう・・・と今思ったわけではないけれども、そういう頭があったので、これまた先日とある写真週刊誌でグラビア写真見た時には心底驚かされた
もっと言うと、『自称23歳』とプロフィールで書かれていることにも驚かされた(笑)。


IT media Gamezの中でも発売記念イベントの模様が紹介されていましたが、そこでもきらびやかな衣装着てるわ。ハートのスパンコールが付いた衣装って・・・。ヒョウ柄じゃなかったの(苦笑)?


その写真集、表紙から某姉妹を連想しそうな凄い姿ですが、内容も声優業(恐らく)初の過激なもののよう。ちなみに恐らくと括弧書きで書いたのは、写真集じゃなければ、似たような(以下自主規制)
発売初日から異例の完売続出らしい。ただの写真集には(以下略)。


まぁ、正直ふーんという思いで見ているわけです。そこまで過激だとしても動<まぁ続きを読め。
・・・なになに、3月30日には、「JUICY JUICY JUICY」っていうイメージビデオ(DVD)が発売するんだって。
・・・予約してきていい(爆)?<ダメです!

  
Posted by alexey_calvanov at 22:20Comments(0)TrackBack(0) 女性陣から総スカン系(爆) | アニメ・コミック

2010年02月25日

こういうにわかな観戦者はオイラだけ?

飯を食う→バンクーバー→競技の行方が気になって朝まで見る(爆)→
そのまま仕事→フラフラになって帰宅(笑)→爆睡→ニュースの始まる頃むっくり起きる・・・。

これの繰り返し(苦笑)。


これって何てにわかカナダ国民(ニヤニヤ)?

  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

ドラちゃんもびっくり、バギューン!

先日、凄いどら焼きがあったので買ってきた。


それがこのどら焼き。
北野エースという成城石井のようなスーパーで売っているもので、自社のPB商品を表すKITANO SELECTIONの一種。
一見普通のどら焼きのように見えるものの・・・。



見ろこのあんこの量。
ガッチガチやぞ!ガッチガチやぞ!



というわけで、「まんぷくどら焼き」と命名されているこのどら焼き、厚さ5cmはあろうかというほどのあんこが詰まっています
・・・というよりあんこを覆うはずの皮がただ乗ってるだけとも(爆)。
そのままかじるよりかは、上の皮をめくって、あんこをかぶりつきながら上の皮をちびちび食べるのがいいんじゃないかなとも。


その大きさよろしく大味なんじゃないかと思ったんですが、それほど気になるものはなし若干あんこが甘いかなとも思うんですが、クセがないので食べやすいかなと。


ちなみに、キャッチコピーが「ドラえもんも真っ青」だった(笑)。元々青いやんけ(爆)!

  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2010年02月24日

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地⑳

長かったドラクエⅥの話も今日でオーラス。
最後はポイントをば。


まず、職業に関しては、中長期的にバトルマスターと賢者が育てられるような下地を作っておくと便利です。特にどうしようか迷った場合はこれで早くクリアできるかと。あとは個人的には盗賊(トラマナ・フローミなどが使える)・スーパースター(ハッスルダンスが使える。要:踊り子+遊び人)を転職できるようになると展開がかなり楽になるのではないかとも。

戦闘はできるだけ積極的にこなしてほしいところ。職を極めるうえで特に新しい場所に着いたら実践してほしいです。
今作はレベルを上げることよりもたくさんの職を極めた方が断然有利な作品。メタルスライム系の経験値ガッポガッポな敵よりも職を極める方を優先していきましょう。そうすることで必然的にお金も貯められます。
なお、全ての職(特別職のドラゴン・はぐれメタル含む)を★5以上極めると、敵が出なくなるゴスペルリンクがもらえますボス戦での消耗を防ぐうえでも重要なアイテムなので、頑張って取っておきたいところです。しかもキャラ総出で全ての職業を極めていればいい(1人が全部の職を極めるふうではない)ので、非常に楽なはず。

最後に、モンスターを連れていくならホイミン(ホイミスライム)もしくはベホマン(ベホマスライム)・ピエール(スライムナイト)あたりで前者2名は回復役でクリア後も重宝します(すれちがい通信で夢告白をある程度行っていたら、ベホマンメインで可)し、ピエールはスライム格闘場で扱いやすいからです。


ドラゴンクエストⅥ 幻の大地
5980円

SFC版から実に15年ぶりのリメイク。
2つの大地を行き来しながら、世界の真実を探っていく天空シリーズ最終作。
難易度が下がって遊びやすくなった他、グラフィック面での向上が顕著。そして何より会話コマンドにより仲間の個性が断然上がり、より愛着を持って接せれるようになったのは好感触
色あせない名作として是非遊んで欲しいところです。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2010年02月23日

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地⑲

さぁ、いよいよ裏ドラクエのラスト、洞窟の祭壇の前までやって来ました。
祭壇の前で強く念じると、あの怪物が現れます。そう、この祭壇はグレイス城のそれと全く一緒。城を壊滅させたあの怪物、ダークドレアムに。

ダークドレアムの力は圧倒的で、輝く息・おぞましい雄叫び・怪しい瞳・凍てつく波動だけでなく、ギガデイン・バイキルト・メラゾーマといった呪文も扱うほど。打撃系の特技でも、かまいたち・グランドクロス・はやぶさ斬りなど様々。ほぼ確実に3ケタのダメージを与えてきます(一部除く)。

対策としては様々ありますが、まずはHPの高い職業を極めておくこと上級職のバトルマスター(戦士+武闘家)がベターですが、できることなら洞窟内のザコキャラに対等に渡り合えることも考慮してドラゴンの職を極めるとよいです。
ドラゴンの職は、ドラゴンの悟りを手に入れれば簡単になれるのと、高い(30,000G)ながらも購入が可能(デスコッドにて)な点が挙げられます。また力がバトルマスターよりも強いので、バイキルトをかけた正拳突き(武闘家で取得)のダメージがダークドレアム戦の場合平均450くらい最高で500ほどになるので、ぜひとも。
最低1人、できれば2人いると心強いです。

もう一つは、はぐれメタルの職を極めておくこと。
前回も書いたのですが、はぐれメタルは極めて成長が遅く、成長してもなかなかHPが上がらない(しかも生命(いのち)の木の実で上げようとしても上がらないので要注意)こともあってか極めるまでの道のりが厳しいばかりか、役立たずとまで思えてしまうほどです。
しかし極めてしまえばこっちのもの。極めてしまうと全ての息や呪文をノーダメージにしてしまうという最強のキャラに仕上がります。こうなると今までの苦労が何だったかのように楽になります。
そのため、リザーバーに極めさせるよりかは3人目・4人目(たいていミレーユ・チャモロ・バーバラあたりか?)のどちらかでその職を極めさせた方が役に立つわけです。
ただし、はぐれメタルを極めさせる際にあらかじめパラディン(武闘家+僧侶)を★6以上にしておくこと。そうしておく理由は仁王立ちが覚えられるから。ハッサンならLV18くらいで覚えられるのですが、打撃メインで扱うことが多いので非常にもったいないそう考えると3・4人目に覚えさせた方が、回復役も兼ねられるので楽です。
残り一人は賢者(僧侶+魔法使い)のような回復役。MP節約を図りたいならスーパースター(踊り子+遊び人)を極めておくといいでしょう。

20ターンまでに倒したいなら、はぐれメタルで仁王立ちをさせた3もしくは4人目に施した後、確実に2人はバイキルトをかけた正拳突きで攻撃、3人目は回復役(手が空けば攻撃)こうすればスクルトやフバーハといった補助呪文が一切いらなくなります。なお、討伐までに必要なレベルは50くらいかと。

20ターン以内に討伐しない場合は、レベルがもっといるかもしれません。
この場合は確実に3人以上の回復役が必要になるでしょう。またホイミンもしくはベホマンといったベホマズンが唱えられるキャラの援助が必須になるかと(今作は唯一通常キャラで唱えられない)。
またドラゴンの職業をあてにしないとしたら、ギガスラッシュややまびこの帽子が必要になるかもしれません

20ターン以下で討伐するとエンディングが変化するので、お楽しみに。


これで長かったドラクエⅥの攻略もどきもおしまい。オーラスで小ネタなどが話せれば。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2010年02月22日

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地⑱

いよいよ攻略もどきとしては最後のターンになりました。
クリア後のお楽しみ、通称裏ドラクエの話です。
・・・ここまで紹介が遅れたのはただ一つ裏ドラクエの攻略は手間と時間がかかる(苦笑)。本当に骨が折れます。でもそれなりの特典があるのはあるんですけど、その納得度合いは人によりけりなのかなぁ・・・とも。


さて、その裏ドラクエの話をば。
まず裏ドラクエを始めるうえでのポイント。

①はぐれメタルの悟りを取ること。
②はぐれメタルを極めること。
③とにかくレベルを上げろ。その過程で様々な職業を極めておけ。


このくらいでしょうか。それをベースにして話しておきましょう。


クリアをして、最後まで見終わって冒険の書を記載した後、一旦電源を切って再度立ち上げてから冒険の書を開くと、下の世界のレイドックから再開できるようになります。
再開してまず行いたいのが、エンディングで流れたあのシーンの場所に行ってくること。どこかで見たあのシーン、思い出せましたか?
場所そのものはすごくわかりやすいので、エンディングで流れた例の場所へ行ってみましょう。すると、はぐれメタルの悟りが手に入るはずです。
このはぐれメタルの悟り、はぐれメタルに転職できるありがたいアイテムなんですが、それを極めるまでの道のりは非常に激しく険しいです。一番辛いのはHPが激減してしまうこと。守備力は高いとはいえ、即死の可能性はほぼ100%と言ってもいいでしょう。かつ息関係といった特殊攻撃ではまず生き延びれないので、スクルト・フバーハ・マジックバリアは必須でしょう(しかしそれを施しても連続でやられてしまうと生き残るのはまず無理)。
そのため、誰に転職させるのかも大きなポイントになります。リザーブ(控え組)に転職させるのが一番安直なんでしょうけれども、実ははぐれメタルの力を発揮するのはこの職を極めてからなので、苦労してでもメインに使うキャラ(できれば3・4番手)に転職させましょう。こうする理由は次回に。追々生きてきます。

さて、はぐれメタルの悟りを取ったら、いよいよ裏ドラクエ(お楽しみダンジョン)へ。
上の世界のダーマ神殿の地下に青い火柱の灯る部屋があったかと思います。その奥に扉が表れ、さらにその奥にある部屋には地下への階段が・・・。ここからがお楽しみダンジョン、長い長い裏ドラクエの始まりです。

この洞窟、ほとんどの階層が様々な洞窟が組み合わさったパラレルワールドになっていて、どこかで見たなと思った方もいらっしゃったかと。

前半B2Fはアークボルト北西にある洞窟のワンフロア。最初のB3Fは夢見の洞窟のワンフロアで、そこを抜けたB4Fは海底神殿のワンフロア。
B4Fを経由した後のB3Fは試練のほこらのワンフロア。ここは短い工程ながらもきちんと敵が出ますので要注意(きちんと進めばほとんど遭遇しないが)。
B4F→B3Fを経由した後のB2Fはムドーの城の島にある洞窟。その先にある穴を抜けると、中間地点のデスコッドへ着きます。

このデスコッド、最初に着いた時はなぜかライフコッドの精霊祭りの真っ最中
しかし雰囲気からどうも下の世界のライフコッドではないかというふうに窺い知れます。村中回ってターニアの家に行くと、謎の女性が・・・。その女性に話かけると、この村の世界が夢であることがわかり、さらに一つだけ別の世界の夢を見せてくれます
その世界の夢、近い世界というのはドラクエⅣのキャラが出る夢。ただ勇者が男女(ソロ・ソフィア)で登場することから、すぐにパラレルワールドとわかるでしょう。
遠い世界というのはドラクエⅤのキャラが出る夢。こちらのパラレルワールドっぷりは群を抜き、3キャラのヒロインとその子供が全て登場するというふう。
今のモンスターの世界というのは、SFC版と同じ構成のもの。
この3世界のデスコッド、村の構成(ライフコッドと同じ)もらえるヒントやもらえるアイテムは全く同じなので、あらかじめ冒険の書に記載しておいて、お好みの世界をチョイスして下さい宿はタダなので、最終盤の拠点で生きてはくるものの、ルーラで他の場所に向かうのは不可なので、一旦洞窟に戻ってリレミト・・・という手段を取らざるを得ないので若干不便です。

デスコッドの井戸を入った後半、井戸を潜った最初のB4Fは、ガンディーノの井戸に潜った時と同じ構成。扉を開けた後は、その先の穴の先はムドーの城の島にある洞窟のワンフロア。
B3Fはオリジナルとロンガデセオ北にある墓地との複数構成、B2Fは再びムドーの城の島にある洞窟のワンフロアに。その奥はオリジナル構成。
そしてゴールになるB1Fはグレイス城の祭壇のある部屋(宝箱のある部分はオリジナル)。

なお、そこで出て来る敵のほとんどが裏ドラクエオリジナルのものザコ敵とはいえ舐めてかかれないほどの難敵・強敵揃い。中でも曲者をここで紹介。

・マッスルアニマル
前半の難敵。
かまいたち・回し蹴り・マヒャド斬りなど多彩な技を仕掛けてくるので、一匹でも見かけたら早めに倒すこと。ただ必ず1ターン目は力をためるので、そのうちに倒せるようになれば怖くない敵でもある。冷たい系統の息が効きやすい。

・デススタッフ
前半および後半で出現。
凍える吹雪とルカナンが攻撃のメイン。はぐれメタル育成の際には非常に厄介な敵になるかと。3匹もしくは4匹出てくる場合は、必ずフバーハを。1回ならともかく3回もしくは4回連続で食らうと全滅の可能性大です。
意外に冷たい系統の息が効果あり。

・エビルフランケン
前半および後半で出現。
マヌーサと追い風・百烈舐めなど多彩な攻撃が厄介な敵。もしマヌーサがほぼ確実にかかったり、追い風をやられた場合は、ギガスラッシュ・ジゴスパーク・ヒャド系の魔法をメインに。息なら輝く息などの冷たい系統の息がオススメ。

・ボーンファイター
前半および後半で出現。
必ず2回攻撃を仕掛けてくる。通常攻撃でマヒすることもあるので要注意。あまつさえルカナンを唱えてくるばかりでなく、多彩な攻撃を仕掛けてきます。100ポイント近いダメージもざらになるので、こまめな回復を。冷たい系統の息が通じないので、灼熱など熱い系統の息を。

・デーモンキング
後半の難敵。
力も強いが、凍える吹雪・火柱・イオナズン・マホカンタも仕掛けてくるので、フバーハとマジックバリアはかけておいて損はない。しかもザオリクを持っているので、他の敵と一緒に出てくる場合は必ず先に倒すべし。冷たい系統の息が通じないので、灼熱など熱い系統の息を。

祭壇の前に来ると強く念じるか聞いてくるので、念じてみると・・・。
ここで出てくるのは一体誰か?!次回に続く(爆)!

  
Posted by alexey_calvanov at 22:42Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2010年02月21日

春の新機種出揃う2010 ウィルコム編

春の新機種、最後はウィルコムです。


ウィルコムに関しては、何といっても先日発表された会社更生法申請。
既に記事にしてまとめているので詳細は割愛しますが、ここでももう少しだけ。
今回ウィルコムというのは、し烈なキャリア間の定額化での通話(通信)競争、さらにその後の、猛烈なチキンレースの最初の犠牲者であるということ。そしてこのチキンレースはどんどん企業体力を削り取り、いずれは他のキャリアも含めまた同じような事態が起こりかねない・・・そう思えてなりません。

そんな中、「ウィルコム定額S」が大学生(22歳までなら学生でなくても。23歳以上の学生は学生証が確認書類として必要)にも無制限適用になりました。会社更生法施行前の話でしたが、なりふり構わないその姿勢に、ともすればこの頃から会社としては危機的状況にあったのかもしれません


・・・まぁ、そのことはここで終わりにして、機種紹介に参ります。今回出るのは1機種のみです。


・HONEY BEE BOX(WX334K)
京セラの女子高生など若年層の女性をターゲットにしたHONEY BEEシリーズの4代目。シリーズで初めての折りたたみモデルになる。アウト/インに31万画素のカメラが搭載されている。

個人的感想
シリーズ初めての折りたたみでありながら、徹底して軽量化(90g)されているところから、この機種への思いが伝わってくるところ。そしてこのシリーズでも多色(5色)展開されている。
非常にポップな色合いなものの、少し安っぽく見えるのはなぜだろう?
また機能面でもやや乏しい。プリクラサイズの大きさで十分なのかもしれないが、できることなら大きなサイズでも撮れるように、また外部メモリにも対応できれば文句ないのだが・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:10Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2010年02月20日

春の新機種出揃う2010 イーモバイル編

春の新機種、今回はイーモバイル編です。
現在200万人以上の契約数にまで膨らみ、今でもノートパソコンとのセット販売、特に最近ではジャパネットたかたでの販売の影響もあるのか、コンスタントに純増を続けています

そんな中、契約者数の増加に伴い、エリア拡大も急速に広げていくことに。
主要地下鉄・地下街などのエリア拡大・拡充を広げるだけでなく、現在ドコモとのローミングで行われている地域もいくつかがイーモバイルのエリアに置き換えられています。もうそろそろ全国がイーモバイルのエリアに置き換えられなければならない時期になっているので、急ピッチでエリア拡大を目指しているところでしょう。

料金プランもまた新しいものが登場し、ケータイ定額プランには「にねん+アシスト900」・ケータイプランには「新にねん+アシスト600」が登場
それぞれ1680円/月・1600円/月(基本使用料780円に添えぞれ上澄みしたもの)を2年間支払うと、38,400円分の長期契約割引が施行されるというもの。
また定額データプランには、「データプラン(にねんMAX)」・「データプラン21(にねんMAX)」が登場
基本使用料が「データプラン(にねんMAX)」なら6480円、「データプラン21(にねんMAX)」なら7480円で69,600円の長期利用割引が適用できるというもの。

サポート体制も拡充し、東京・赤坂だけだったイーモバイルショップも、東名阪 に6店舗オープン(うち4店舗はビックカメラ・ヨドバシカメラ内店舗)。これまでサポート体制に苦慮していた人にも、東名阪の一部だけですが、より身近になったと思います。
それ以外の地域では「EMワイドサポート」で対応できそう。525円/月支払えば、電話や遠隔操作でPCや周辺機器・その他さまざまなオンラインサービスのアドバイスや設定もできるとのこと。またPocket Wi-Fiも登場しているためか、ゲーム機やデジタルカメラの設定もサポートするとのことだそうだ。


では、ここからは新機種の紹介です。


①H31IA
台湾のメーカーであるインベンティック・アプライアンシズから発売する折りたたみモデル。約1年ぶりの音声端末になる。
イーモバイルで初めて下り最大7..2Mbpsの超高速通信(HSUPA)に対応する。最大16GBのmicroSDHCにも対応 している。

個人的感想
既にいくつかのキャリアでは、この能力以上のケータイが登場しているものの、出しただけでも立派だと思う。特にテンキーが見やすく押しやすいのは評価したい
あとは音声通信でありながらネットも対応できるところか。通信料との兼ね合いもあるものの、非常に便利だと思う。


②D26HW
中国のメーカーであるHuawei(華為技術)のデータカード端末。
下り最大7.2Mbpsの超高速通信(HSUPA)に対応し、Windows7に本格対応した。ゼロインストール機能も搭載している。

個人的感想
他のハイスペックなデータカードと違いmicroSDスロットが搭載されていないことから法人向けとされている(もちろん一般向けにも販売されている)。しかしながら、通信速度から見れば、これよりも早いデータ通信が自社内でも出ているので、それくらいのスピードが欲しかったところ


次回はウィルコムの機種紹介。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:08Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2010年02月19日

NHK名古屋放送局終了のお知らせ(笑)

地デジ放送完全実施まであと1年半ほどになった昨今、政府推進のエコポイント制度の普及も相まってか、急速に地デジの準備が済んでいるものと推測されます。石川県の珠洲市では社会実験として一時的にアナログ放送の停波を行ったそうです。


そんな中、NHK名古屋放送局はさらなる地デジ化推進のため、とある運動を考案したそうな。
その名も「デジ替え体操」。ここで書いて説明するよりも実際見てもらった方が早いだろうから・・・。


まずはこちらを見てくれ(笑)。
ニコ動ならこっちで見られる(2種類のうちの1つのみ)。


・・・とりあえず見ましたね?見てくれましたね(爆)?
・・・まぁそういうこった(核爆)。


何でこういうものができたかの具体的な背景はわからんのですが、名古屋(ひいては東海3県)の地デジ推進のために・・・どうしてこうなった(苦笑)!?

踊っている人達は、デジ替え隊という女性3人をベースに、名古屋城・大須観音・円頓寺(えんどうじ)商店街・ナゴヤドームと名古屋市内を所狭しと1日だけでゲリラ的に撮影していったのだそうだ。
その踊りは「おかあさんといっしょ」の振り付け師が考案したそうで、♪おべんとうばこのうたのメロディーと替え歌に乗せて踊っているのですが、どう見ても未開の民族の踊りと大差ありません(爆)。特にデジ替え隊(真ん中)・円頓寺商店街の左端のおっちゃん、ドアラの破壊力はすさまじいものがあります(ニヤニヤ)。
それでもメイドやダンサー、さらに巷で話題のイケメン集団名古屋おもてなし武将隊など気合の入った部分もあるんですけど、あんまりメイドが可愛くない(ニヤニヤ)。<これ以上具体的に言うなよ。


この破壊力抜群のデジ替え体操、NHK名古屋放送局およびNHK岐阜放送局・NHK津放送局でスポットCM的に頻繁に流れていますので、某国国営放送の将軍様の歌よろしく洗脳度抜群です(ギャハ)。
・・・むしろ好意的に考えて、むしろNHK名古屋はじまったなと<ムリ(ギャハ)。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:30Comments(2)TrackBack(0)etc 

春の新機種出揃う2010 au編 後編

春の新機種au編の後編は、京セラの機種紹介です。


④簡単ケータイ K004
シニア向けに発売されている簡単ケータイの9代目。折りたたみ式モデル。

個人的感想
ベースになっているのは簡単ケータイ K003。そのため、基本的な部分での変更はない。
しかし細かな変更点はあり、撮った写真・動画をボタン一つでメール画面に移動し添付して送ることができる「撮速(さっそく)メール」(この機種ではワンプッシュキーにあらかじめ送付先を登録しておけば、添付まで済ませ、あとは送るだけ・・・になった)・待ち受け画面からすぐに文字入力ができる「すぐ文字」(この機種では簡単モードからでも利用可能になった)・発話キーや終話キーの色付けが全体になったなどが挙げられる。


⑤mamorino(KYY01)
読み方は『マモリーノ』。IPX5/同7相当の防水機能の付いたストレート端末だが、十字キーと一部ボタンのみがあるだけテンキーが端末上には存在しないものの、必要な際には画面上に現れる仕組みになっている。かな入力はあいうえお順に並んだキーボードが表れ入力する形を採っている。
GPSが搭載されネットを介した連携が可能。安心ナビにも対応している。防犯ブザーも搭載され、ココセコムのような連携も可能。通話・メールの着発信は4件まで対応可能になっている。

個人的感想
基本コンセプトはソフトバンクのコドモバイル 740Nと似ているが、テンキーが端末上に存在しない・Eメールには対応している点が大きく違うところ
待ち受け画面は顔になっており、電池が減ったり充電したりすると顔が変化するので、子供が楽しみながらケータイを扱えるようになるかもしれない。なお顔の部分は通常の時計にすることも可能


⑥lotta(KYX04)
デザインを大きく打ち出したau design projectの後継モデルになるiidaの第5弾(限定販売のiida Art Editions YAYOI KUSAMA除く)。G9を手掛けた岩崎一郎さんがデザイン。

個人的感想
デザイン面では大きく惹くものがあり、緑および黄色(白のみ灰色)と黒とのツートンカラーが大きく映えている白には3・黄色には5・緑には7の数字が彫られているが、これは七五三など日本人が奇数好きなことを意識したものらしい。また内面は基本的に黒をベースにしているなど非常にシック。
機能面ではそれほど芳しいものはなく、ワンセグが搭載されていないのが特に寂しいところ。


次回はイーモバイルの機種紹介。

  
Posted by alexey_calvanov at 21:16Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2010年02月18日

どうなるウィルコム?

ウィルコムの経営が思わしくないと以前にも書きましたが、今回遂に大きな動きが出た模様です。


ウィルコム自身が自主再建をあきらめ、会社更生法の下での再建(日本航空の際と同じ事前調整型)を目指すということを決めたそうです。
負債総額は2060億円で、通信事業者としては史上最大。今後は大方の噂通りソフトバンクと投資会社(アドバンテッジパートナーズ)の下での再建を目指すことになりそうです。

この更生法にまで至った背景は、PHSの利用者減少ということに集約されていくのでしょう。

1996年をピークに暫時減少を繰り返していたPHS業界。
かつて3社あったPHS会社も現在はウィルコムのみになり、かつて優勢と言われていたデータ通信定額では高速化を図りそれをウリにした携帯電話事業者、そしてそれを定額および低額化に導いたイーモバイル・UQコミュニケーションの台頭により群雄割拠化。ウィルコムのアドバンテージはたちまち薄れていきました。
頼みの綱にしていた音声通話定額もソフトバンクのホワイトプラン(ボーダフォン時代にも行ってはいたが、オプションサービス扱い)を皮切りにこれも一部各社追随。加入者面でも金額面でも優勢を打ち出せなくなったため苦境に立たされていました。
起死回生のためWILLCOM COREという次世代PHSを展開したものの、暫時減少のPHS事業が足を引っ張る形になり、思った以上の設備投資ができず、遂にはNTTドコモのFOMA回線を利用したWILLCOM CORE 3Gという『暫定的なサービス』(結果としては携帯電話事業者としての信頼を失墜させたと個人的には思っている)を始めざるを得ないところになりました


正直PHSのアドバンテージはもうほとんど残されていないというのは私自身何回も言ったのではなかったかと。唯一医療関係での部分のみだと思っても、十把一絡(ひとから)げ的に『携帯禁止』を掲げられている以上、挽回できる場所はもはやないと言ってもよかったかもしれません。
ましてやデータ通信に関しては、高速化・大容量化がメインになったため、旧式のデータ通信ではもう勝ち目は薄いことも明白だったかと思います。もはやPHSそのものが『過去の遺産』となりつつあっただけに、この展開は大方予想できたものと思っています。


今後は経営陣が総退陣して新スポンサーを迎えることになるのだそうです。また一部報道(地元の新聞でも取り上げられていましたが)では、現在資本関係にあるカーライルグループ・KDDIの100%減資(つまりは撤退)、現行PHSサービスとWILLCOM COREサービスとの2社分割が提示されています(2社分割に関してはウィルコムサイドが否定)


今回の件を見て一番に思ったのは、やはりソフトバンクがしゃしゃり出てきたなと。言葉は悪いですが、死体に群がるハゲタカのようですね。
かねてから次世代分野を欲していただけに、ウィルコムの再建で関与を深め、最終的にはWILLCOM COREのサービスをソフトバンクの関連会社ソフトバンクモバイルのサービスに組み込もうという魂胆があるのではないかと思います。そうなると現状ドコモとの協力関係にあるWILLCOM CORE 3Gがどうなるかが注目すべきところになるでしょう。
しかし、一番批判すべきは次世代通信規格に免許を与えた総務省ではないかと。今回の事態は予測可能だったことを考えれば、なぜ最終的にウィルコムに免許を与えたのか説明を求めたいところではあります。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

春の新機種出揃う2010 au編 前編

春の新機種、今回からはauの機種紹介に移ります。
auに関するトピックはいくつかあるものの、大きくは以下の3つかなと。


その1:Android端末・Windows phone(Windows Mobile)端末登場決定
これまでauのウィークポイントと言われていたスマートフォンau独自の仕様(CDMA・BREWなど)で提供が難しいと言われていましたが、ここにきて一気に提供を決めたようです。
一つはソフトバンクも出す予定のAndroid端末。シャープが手掛けるのではないかとも言われています。
もう一つは今回新たに発表されたWindows phone端末。今までWindows Mobileとは違うコンセプトで作られているものだそうだ。アメリカでは主流の音楽プレイヤーZuneやXBOX Liveとの連携が図れるようになっているのが大きな特徴です。
しかしスマートフォンは出なくても大丈夫と言っていたばかりの時にこの発表唐突というか迷走というか次の一手に苦慮しているようにも感じられます。
ちなみに、春(6月)以降の機種で登場ということなので、気長に待ちましょう。

その2:フェムトセルを提供開始
このフェムトセルというのは、いわゆる簡易基地局といわれるもので、ビルなど電波を遮断しそうな地域において電話の利用を補助するために設置するものと言えばいいのでしょうか。対象範囲は自宅から約10mほど。
既にドコモでは去年から実施ソフトバンクはドコモ開始より以前に構想は上げていたものの、実施には至っていないというふうです。
まだ関東圏の一部で、かつauひかり加入が必要など敷居が高いのですが、このトライアルが成功すれば、全国展開もすぐなのではないかなと思います。
auそのものは既にエリアが充実しているため必要性があるのかという疑問もなくはないですが、近年高層ビルがあちこちに建っている現状を考えれば、エリア内になっていても電波が届きにくいというところも少なからずあるのかもしれません。

その3:ガンガン学割開始
既に書いているので簡単に。
新規契約時に学生がガンガンメール(プランE)を契約すると、3年間最大で半額の390円に。実質ガク割の後継プランとして位置付けられたものと思っていいかもしれません。

この他、毎年恒例のauと民放FM局の共同プロジェクトとかありますが、いずれにしてもいろいろ仕掛けてきたなと。でもそれが純粋に契約増に繋がらないのがauの現状を表しているのかなぁとも・・・。小手先よりも大胆なもの、そういう点ではスマートフォンの動向に注目でしょう。


では、新機種の紹介です。今回はシャープとソニーエリクソンの機種紹介です。


①SH005
薄さ13.9mmの折りたたみモデル。auとしては初の多色(7色)展開モデルになっている。
IPX5/同7相当の防水機能と体組成計との連携などが盛り込まれている。

個人的感想
非常にポップなあかぬけた機種。
エクササイズ系の機能が充実し、日常生活から運動に接することができるので、普段から身体のことを気にしている女性にはうってつけの機種かもしれない。またFM機能が事実上復活したのがうれしいところでもある。


②AQUOS SHOT SH006
シャープの液晶テレビAQUOSの名を冠したAQUOSケータイ。auのAQUOS SHOTとしては2代目。
薄さ16.8mmの回転2軸式の折りたたみモデル。1210万画素のCCDカメラ・無線LANやWi-Fi WIN・タッチパネル式の3.4インチフルワイドVGAモバイルASV液晶などが搭載された。

個人的感想
とにかく現状詰められるものを全て詰めたのではないかというハイスペックモデル。特にWi-Fi WIN以外でも無線LANが楽しめ、AOSSにも対応しているので、設定が難しいという理由で二の足を踏んでいた人にも勧めやすい
またFMラジオ・ワンセグ・大容量コンテンツとエンタメ性は今までの最高位にあたると思われる。
AQUOS SHOT SH003よりも機能が多彩なので非常にオススメ。


③URBANO BARONE(SOY03)
auがシニア向けに展開している企画端末URBANOシリーズの第2弾。ソニーエリクソン独自の歩数計MyWalkアプリ・ソニーの液晶テレビBRAVIAとの連携機能(ブラビアポストカード)が搭載されている。

個人的感想
URBANOシリーズ2弾目。前機種はシャープから発売していたが、今回はソニーエリクソンから登場。
この機種のベースはBRAVIA Phone U1と同じなため、大きな変更点はない模様。ただケータイを使いこなしたいシニア向けからか落ち着いた色合いになっている


次回はauの京セラモデルの紹介です。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:35Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2010年02月17日

「ミュ~コミ+」終了のお知らせ(笑)

ミュージック(音楽)とコミック(マンガ)を中心に展開している「ミュ~コミ+」。ニッポン放送のアナウンサー、吉田尚紀(ひさのり)さんが平日深夜に届けている番組です。
実は2006年から「ミュ~コミ」として3年間同じ時刻で放送いていたのですが、2009年からは「宇宙GメンEX」として、その前にやっていたNRN系番組「宇宙Gメン TAKUYA」の兄弟番組として統合(扱いは別)して放送していました。
その「宇宙GメンEX」も「宇宙Gメン TAKUYA」の終了と共に年末で終了。新年からは「ミュ~コミ+」として心機一転放送を開始したというわけです。


で、その「ミュ~コミ+」、今週はスペシャルウィークということで、著名な声優陣がゲスト出演するとのことらしい

その中で、昨日(2/16)のゲストだった浅野真澄さんとのやり取りが非常におかしなことになっていました
平たく言うと、「ニッポン放送名義で勝負下着買ってやってた(爆)」
しかもその勝負下着が24,000円(スワロフスキーが入っていたかららしい)でしかも放送中に着用していたため、本人が「一応領収書を上げる関係上、確認したい」もののできないため、急遽別の番組の女性スタッフが呼ばれ確認することになるなど、テレビだったら非常にいかがわしい(笑)展開になっていました。

しかも、領収書は浅野さんの胸の中からご登場・・・というそれって何てギルガメッシュNIGHT(爆)な展開になっていました。

元々番組制作費がそんなにない(浅野さんは「オールナイトニッポンの前の番組ですよ!」をやたら強調(爆))と吉田アナウンサーは終始発言していましたが、領収書を見るとスタッフがのけぞったということなので、相当低い額なんだろうなぁ。アニコボ以外はPT(パーティシペーション。荒っぽい言い方をすれば、スポットCMの寄せ集め)扱いみたいだし。
・・・この放送の模様、DVDとかで売ったらえらいことになってるだろうな(苦笑)。


ちなみに、この一連の出来事は、すぐさま翌日ゲストの田中理恵さんの下に知られることになり、フルボッコにされるハメになりましたとさ(ギャハ)。



  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)TrackBack(0)好きな番組系 

春のケータイ出揃う2010 ソフトバンク編 後編

春の新機種、今回はソフトバンクのその他機種の紹介です。
・・・とはいってもNECだけですが(汗)。
あとはAndroid機種ですが、今日(2/17)現在詳細が出ていないため、恐らくHTCのNEXUS ONEだと思われますが、何とも言えない状況です。ちなみにAndroid機種に関する話はこちらに書いています。詳細が出次第書いていこうかと。


⑦コドモバイル 740N
子供向けとして開発されたコドモバイル第3弾。今までが東芝での発売だったが、今回そこ以外では初めての発売になる。
通話・メールのみ利用可能なストレートモデルで、日常生活防水に対応している。
また親モード・子モードがあり、子モードではひらがなで表示、親モードでは位置ナビが起動するようになっている。

個人的感想
今までは通常端末を模したものが多かったが、今回は完全にターゲットを絞り込んで作られた機種になっていると思われる。今回の機種は通話・メールのみということ、通話および送信先を4件に制限している点などから小学生低学年より下をターゲットにしているのではないかと思われる。
しかしながら、カメラがない・メールはSMSのみでMMSが利用不可・Yahoo!ケータイが利用不可なのは厳しいところ確かに対象年齢層には不要ではあるが、訴求点としてこれがないと展開上難しいかもしれない。
また日常生活防水であってIPX相当のものではないので、下手に水回りで使えないのも厳しいかと。


⑧741N
通話・メールのみ利用可能なストレートモデルで、日常生活防水に対応している。

個人的感想
この機種はコドモバイルとして登場したコドモバイル 740Nの兄弟機にあたる。そのため、通話とSMS相当のメールのみに対応しているだけになり、カメラ非搭載かつYahoo!ケータイ・MMSがそれぞれ利用不可になっている日常生活防水に対応しているだけでIPXのような基準がないのも売り込みにくいポイントになりそう。
その点ではシニア向け・セカンドフォン用として特化したいところだろうが、シニア向けにしてはボタンや画面が小さいので使いにくいのではないかと推測される。またセカンドフォン向けとしてはiPhoneやその他格安の通常端末のほうが使い勝手は十分いい
コンセプトは面白いが、非常に中途半端なものになってしまい残念でならない。


次回はauの機種紹介です。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:51Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系