2010年10月31日

ぐうの音も出ないくらいの完敗

もはや何をいわんや。
完璧に中日のワンサイドゲーム。それ以外何を言えと・・・。


とにもかくにも、マーフィー選手が大誤算どころか雰囲気に飲まれすぎ。シーズン終盤からの不調を引きずり過ぎてる。
個人的には、『クビ』の一言が頭をよぎっていました。
ホントは代打で代えたかったんでしょうけど、あまりに酷すぎる。


それでも、神戸選手の応援ができただけよかったとす(ニヤニヤ)。

  

Posted by alexey_calvanov at 21:41Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | スポーツ

日本シリーズ2010 第2戦にやって来た

第2戦が行われるナゴヤドームにやって来ました。
丁度開場時間と重なって、人がごった返していましたよ。


日本シリーズというある意味特殊な試合ゆえか、会場内も物々しい雰囲気に。
普段はないバリケードが今回築かれていました。



今回、意外なくらいに弁当類が充実していまして、牛すき重や「矢場とん」の豚みそかつ弁当、そしてナゴヤ球場時代の復刻弁当・選手弁当・テレビ番組のタイアップ弁当と数多くの品揃えがなされてました。

その中で、今回は鶏味噌丼をチョイス
どて丼と同じく濃厚な味噌が鶏肉にマッチしてます。



なお、今日の先発は、中日がチェン選手、ロッテがマーフィー選手。予想通りの先発になりました。


昨日にロッテが続き連勝するか、はたまた中日が盛り返すのか、運命の第2戦は約40分後に始まります。

  
Posted by alexey_calvanov at 17:45Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

わんだほ祭2010に行ってきた

昨日・今日と行われている私があまり見ないテレビ局(爆)のイベント「わんだほ祭」に行ってきた。
野球を見に行く前の腹ごなしと様子見、何より昼はヒマというのが最大の理由(苦笑)。

実は、昨日開催分は台風14号の接近(結局反れたものの)で中止になっていたので、実質1日のみの開催になってしまいました。


昼の遅い時期に行ったからか、あらかためぼしいものは売り切れないしは長い行列。
そういうふうなので、あまり列の伸びてなかった蒲郡プリンスホテルのカレーライスに。

いわゆる西洋風のカレーで、辛さより風味重視の味わいになってました。
列が伸びてなかったですけど美味しかったと思います。値段設定が悪かったか?




  
Posted by alexey_calvanov at 15:44Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2010年10月30日

2010日本シリーズ 初戦の激戦をロッテが制す

いよいよプロ野球のクライマックス、日本シリーズが始まりました。
順当に勝ち進んだセリーグ王者の中日と3位から勝ち上がり『下克上』とまで言われたロッテとの対戦になりました。この組み合わせは実に36年ぶりになり、当時は4勝2敗でロッテが日本一に。村田兆治さんが大活躍し、巨人のV10を阻止した中日をねじ伏せたとされます。


その日本シリーズ初戦、ナゴヤドームで行われました。
先発は中日は当初チェン選手ではないかと言われていましたが、予想に反してエースの吉見選手が、ロッテは大方の予想通り成瀬選手がマウンドに上がりました。

共に緊張感からか、少々制球に苦しむところがあり、2回にロッテ側はサブロー選手のテキサスヒット進出の後に大松選手のタイムリーで、中日側は和田・谷繁両選手のホームランでそれぞれ得点されています。
要所要所でファインプレーも飛び出した(中日では英智(ひでのり)・井端選手、ロッテでは里崎選手)この試合、当初は実力伯仲とも思われましたが、蓋を開ければロッテが中盤以降押し気味の展開になっていました。

それを象徴するのは3回以降。
ロッテの連打と要所でのホームランによる加点が徐々に中日へのプレッシャーになっていったと思われます。
吉見選手に関しては、それが効いて3回で代打を送られる形でKO。その後も中日の継投陣はロッテの打線に苦しめられていました。
成瀬選手は5回まで投げ切り、6回表に代打を送られて交代。その後はロッテ鉄壁の中継ぎ陣と小林宏之選手が何とか支え切って初戦をものにしました。


とにかくホームゲームにめっぽう強い中日の本拠地で自分達の野球ができたことが最大の要因でしょう。そしてロッテがその中日の本拠地で勝てたことはとても大きく、例え次の試合で負けたとしても、1勝1敗のタイに持って行けるためもし仮に明日も勝てば、ロッテの本拠地になる千葉マリンスタジアムでかなり優勢な試合運びをできるものと思われます。
中日は死に物狂いで明日の試合をやらなければ、今までホームで勝ててた試合の意味がなくなるだけでなく、ファンにも申し訳が立たなくなるのではと思います。


この試合、地上波ではテレビ愛知とテレビ大阪のみで放送という変則ネットでの放送になりました(なぜ大阪にネットしたのかは不明)。そして岐阜と三重にはネットしなかったことで、その地域のファンはお怒りでしょうなぁ・・・。
その試合の解説は稲葉選手が登場していて、個人的には面白かったんですけど、川崎さんとの声の区別がつかん(苦笑)。あと実況何とかしろ(泣)。
さらに、延長はなかったものの、9時以降の放送は2画面でお届けという変則放送になり、視聴率を稼ぎたいテレビ愛知の必死さがよくわかった(爆)。やるんだったらそこまでやるんだな。


ちなみに、明日見に行きます。
試合を見てた限り、結構レフトスタンド多いな。何もしないで真っ黒だ(爆)。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:00Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

食べるラー油おむすび

現在は、ブームというより一般化して定着する感のある「食べるラー油」
それを見越してか、一部コンビニではオリジナル商品として、おにぎりの具材にしているところもありました


それがこちら。
上がファミリーマートの、下がセブンイレブンのもの。
どちらも、そんなに辛くなくむしろ甘みを感じられるほどのメリハリが付いていましたね。旨味の感じやすいおいしいおにぎりでした。



・・・と〆ようと思ったら、ローソンでも出してきやがった(苦笑)。
こちらはフライドガーリックの入ったもの
こちらの方は、甘みが若干強めでありながらきちんと辛みも引き出された一品に仕上がっています。
こちらに関しては、まだローソンに行けばあるんじゃなかろうかと。




  
Posted by alexey_calvanov at 20:38Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2010年10月29日

叙々苑の味を全国で 後編

以前にも紹介した通り、今回は関東圏を中心に名古屋・大阪・広島にも最近展開し始めた叙々苑とローソンのコラボによって制作されたお弁当の後編です。


後編の今回は、こちら「叙々苑監修 焼肉重」
こちらも叙々苑の総料理長がプロデュースしたもので、特製のタレで仕上げられた焼肉と野菜ナムルが盛り合わせられた何とも贅沢なもの。そのため価格も、コンビニ弁当としては高めの690円。一瞬、うなぎ弁当の高さを思い出したほどです(苦笑)。



中はこんな感じ。
案外きれいに盛り付けられていて、確かに贅沢な雰囲気を醸し出しているわ・・・。
この上に、特製コチュジャンと刻みのり(韓国のり)をかけて(まぜて)食べるというふう。



で、頂きました。
こちらは焼きめしと違い、そのままでも食べられるくらい味がしっかり付いています肉の量が多いというのと、ご飯にもきちんと味付けがされているからかなと推測しております。そこにコチュジャンやのりをかけると風味と辛みが引き立って、旨味が倍増します。


いやでもね、この盛り付け、ピビンバにしてもいいくらいだなぁ・・・焼きめしといいこの焼肉重といいもったいないメニューだ。盛り付け直してやってもいいものの、手間ひまかかることを考えれば、にんともかんとも・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:09Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

ローソンで「けいおん!」フェア&「ヱヴァンゲリヲン」フェア開催中

現在ローソンでは、先週から始まった「けいおん!」フェアだけでなく、今週からは「ヱヴァンゲリヲン」フェアまで行われており、それはもうかなりの地獄絵・・・もとい、この世のものとは思えない極楽浄土図が描かれております(爆)。


そんな「ヱヴァンゲリヲン」フェアの商品の一部を紹介。まずはパン2種類。

上は「真希波・マリ・イラストリアスのハーフリングシフォンケーキ」。下は「レイとアスカのダブルクリームドーナツ」。



個人的にオススメなのは、意外にも上の方。
というのも、シンプルながら甘みがあってふかふかのシフォンケーキになっていまして、これがホントに美味い
ダブルクリームもチョコやホイップクリームがかかっていかにも贅沢そうなのですが、あまり甘くないので食べやすいものの、個人的にはパンチが欲しいなとも



こちらはお菓子でのタイアップ商品。全て「おやつごろ」の商品になります。

写真はシンジのイラストが描かれた「ベビースターラーメン シンジの味噌汁味」(左下)、レイのイラストが描かれた「ポテトチップス にんにくラーメン味」(右)、そしてアスカのイラストの描かれた「アスカの3層チョコレート 「全部もれなく食べ尽くしなさいよ!」」(左上)
なお、ここにない商品で、コイケヤのスコーン風のスナック菓子があります(パッケージはシンジメインの2種類)。



やっぱり勝気なメッセージが商品名(苦笑)だけあって、アスカの3層チョコも甘みと酸味のバランスがよくて捨てがたかったのですが、一番のオススメは「シンジの味噌汁味」味噌の味わいが何とも言いがたい旨味になっていて美味しいですよ。今までのベビースターにはない味だということは、まず言えます。


今回「ヱヴァンゲリヲン」キャンペーンでは、以前と同じように2つ以上お菓子を買うと、クリアファイルがもらえます。前よりも敷居が低くなったんじゃなかろうかと思うのは気のせいか?

なお、「けいおん!」キャンペーンの方ですが、現在は午後の紅茶シリーズを買ってポイントを集めて景品ウハー・・・なキャンペーンオリジナル商品の通販(Loppi経由)だけですが、今後オリジナル商品も展開されるそうなので、またその都度紹介していきたいなと思います。
また、時報とニュース後、だいたい5分過ぎくらいから「放課後ティータイム」のメッセージと曲(たぶん♪Go! Go! MANIAC)が流れます。お昼時にこの曲が流れると、少々びっくりするのは、自分自身がおかしくなっているんですね、わかります(笑)。



  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 21:51Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック | 飲み食い系

2010年10月28日

叙々苑の味を全国で 前編

関東では非常に有名な韓国焼肉の「叙々苑」。近年では、中国地方(広島)・東海地方(名古屋)・関西地方(大阪)にも進出しています。
野球中継を見ていると、東京ドームのバックネットにある広告スペースでも見かけることがあるので、「うちにはない」という人でも、もしかしたら名前だけは知っているという人がいらっしゃるかもしれません。


その叙々苑とローソンがタッグを組んで作ったのが、今回紹介する「叙々苑監修 焼きめし」と次回紹介する予定の「叙々苑監修 焼肉重」、そして「叙々苑監修 焼肉ライスサンド」というおにぎりです。
ちなみに、「叙々苑監修 焼肉ライスサンド」は、非常にシンプルで意外にもあっさりしています。肉の味は本当によくわかる一品です。

で、今回紹介する「叙々苑監修 焼きめし」、魚醤と昆布だしで味付けしたご飯に付属のコチュジャンをかけて混ぜて食べるもの叙々苑の総料理長の監修した特別メニューだそうです。



味に関しては、まずそのまま食べた場合は、非常に薄味でそう美味いとは感じない。まぁあっさりしているので、〆のメニューにはいいのかもしれないですが・・・。
それゆえに、この商品はコチュジャンがものすごく決め手になっています。
これがあると、味の深みと複雑さが際立ってきます
ただ惜しむらくは、これがピビンバみたくおこげのできるふうだったらば・・・と。
そうなると、フライパンであぶり倒すか石鍋に詰め替えてやるしかないのでちょっと敷居が高くなるわな・・・。でもそうやったら、おこげとコチュジャンの味が上手いこと化学反応起こしてくれそうだけどねぇ。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:16Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2010ドラフト会議開催 注目の選手の行き先は?

今年のドラフト会議が今日夕方より行われ、一部はテレビで生中継されました。

今年は久しぶりの当たり年と言われ、特に大学出の選手が豊作と言われています。中でも注目は、『ハンカチ王子』と高校時代呼ばれた斎藤佑樹投手や大石達也投手・澤村拓一投手といった「大学ビッグ3投手」の動向と、今年の夏の高校野球準優勝投手の一二三(ひふみ)慎太投手あたりでしょうか。


その注目された各投手はどういういきさつをたどったのかというと、以下のようになりました。

まず指名が最も多かったのは斎藤投手ではなく大石投手
阪神・西武・広島・オリックス・横浜・楽天の6球団と今年の6球団の中では最も競合していました。実は将来性では斎藤投手よりも評価が高く、伸びしろがまだあると期待されていたそうです。もちろん即戦力としての評価も高かったわけです。
結果として西武が独占交渉権を得ることとなり、去年の雄星(菊池雄星)選手に続き、渡辺監督はまたもや大物を獲ったことになります。

最も注目の集まった斎藤投手はソフトバンク・ロッテ・日本ハム・ヤクルトの4球団の競合の末、日本ハムが獲得することになりました。日本ハムとしてはダルビッシュ選手に続く投手の核が形成できる可能性が出てきたわけです。

逆に澤村投手は、どことの競合もなくすんなりと巨人への入団が決まりました。大石・斎藤の両巨頭に注目が集まったため、外れ1位狙いでいこうと思っていた球団が多かったところを見越して獲っていこうと思ったのかもしれません。

そして一二三投手は阪神が2位指名で獲得しました。どういう扱いで育てていくのかはわかりませんが、非凡な打撃センスを持っているとのことなので、将来的には野手にして育てる可能性もあるという話も出ていたそうです。


その他球団(大物狙いで外した球団も含む)はどうなったのかというと・・・。

大物狙いを行って外したところでいけば、横浜は単独で須田幸太投手を、楽天はヤクルトと競合の末に塩見貴洋投手を、ロッテはオリックスと競合の末に伊志嶺翔大外野手を、ヤクルトはオリックスと競合の末に山田哲人内野手を獲得3度抽選を外したオリックスは最終的に後藤駿太外野手に落ち着きました。


単独指名は巨人以外では中日のみで、その中日は佛教大学出身の大野雄大投手を獲得しました。


育成枠は中日・西武・日本ハム・オリックスを除いた8球団が行使。積極的に活用したのは、松本選手を引き出した実績で味をしめた巨人でした。


将来どういういきさつをたどるのかはわかりませんが、立派な選手になってほしいと思えてなりません


しかし、中日と日本ハムは実にわかりやすい獲り方しているなぁ・・・。
中日は、ガタガタの井端選手対策で内野手を、さらなる充実のために投手を獲得したのが明らかすぎる。まぁ、捕手と外野手は十分すぎるからなぁ。
日本ハムは、稲葉・森本両選手の後釜育成で外野手強化し、ダルビッシュ選手の後釜と手薄のリリーフ陣育成のために投手獲りしていったんだなぁ。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:24Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

2010年10月27日

ハマってる食い物 その91


ファミリーマートで販売しているからあげ串のホットチキン味。
100円というリーズナブルさもさることながら、辛みの中にほのかな甘みと鶏肉の旨味がきちんと染み出てきて美味しいです。
いくらでも食べられる味付けをしているので、これだけだなんてホントにもったいないと思わされるほどです。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

急転直下、破談へ

プロ野球の横浜ベイスターズは、シーズン終了直前からトステム・INAXなどを有する住生活ホールディングスへ買収する話が持ち上がっていましたけれども、その買収が今日断念されることが明らかになりました


横浜は親会社のTBSホールディングスが赤字に陥っていることと、3年連続最下位と振るわなかったことから費用対効果が望めないと判断し、親会社が買収先を探していました。
その際、様々な買収先が名乗りを挙げたとされていましたけれども、特に活発だったのが今回断念した住生活グループでした。

住生活グループは、鹿島アントラーズを運営した実績もさることながら、住生活グループの製品「LIXIL(リクシル)」の知名度向上を狙っていたとされます。
既に株の過半数を取得するなどの動きを見せていましたが、住生活グループが積極的に見せていたとされる「横浜からの新潟への本拠地移転」がネックになり、親会社のTBSホールディングスばかりか、フランチャイズの球場になっている横浜スタジアムや球団とは直接関係ない神奈川県も猛烈な反対し、特に神奈川県は松沢知事が住生活グループに対して(企業宣伝のためにしか活動していないというふうに捕らえられる発言をしたことに対しても含め)相当な不快感を示すなど、仮に買収が認められてもひと悶着が起こってもおかしくない事態になっていました。

横浜は来シーズンも、今シーズン同様TBSホールディングスが所有することが濃厚になりそうですけれども、神奈川に本拠を置く家電販売店のノジマが一旦断念していた買収を再度検討するなどまだ何とも言えない状況です。


しかし、一部のファンや神奈川県と横浜スタジアムは一安心なんでしょうけど、この代償はとても大きいと思います。
結局、買い取りに乗り気だった企業を自分達のわがままで手放してしまうことになったので、TBSホールディングスと神奈川県・横浜スタジアムは経費圧縮のために資金援助や積極的な財政見直しを行うなどし、赤字の減少を図っていかなければならないですし、何より「負けて当たり前」「セリーグに入っていれば何とかやっていける」といったある種の甘えの構造を断ち切り、地域にいかに貢献できるか、またはいかに勝利を得るためにやらなければならないかを積極的に考えなければなりません

この後の活動に注視しながら、来年の横浜がどう変わるかをも注視していかないといけませんね。何も変わっていなければ、その先にあるのは非常に厳しいものになりますから。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:08Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2010年10月26日

値下げでGO!GO!となるか?

何と今日からPSP goが1万円の値下げなのだそうだ。

PSP goは2009年の11月1日より発売されたので、そろそろ1周年にあたる時期での値下げということになります。
PSP goの特徴としては、

・UMDディスクを廃し、全てダウンロードでのソフト購入に切り替えたこと
・薄型・軽量化が図られている
・16GBの内蔵メモリを搭載し、ゲームだけでなく映像やコミックなどを保存可能
・Bluetoothに対応


などPSPに比べてもそん色ない機能になっています。

ところが、実際はPSPに比べても高価(PSPは16,800円。PSP goは26,800円)だったので、なかなか浸透しませんでした。そのため、今回1万円の値下げに踏み切ったのではないかと思います。


それでも、まだまだ普及には高い壁があると思えてなりません
その最たる理由は、最も注力すべきゲームソフトのダウンロード販売が進んでいないこと。
2010年9月現在で600タイトル弱しかないというのが大いに気になります。特に最需要層の一つであるギャルゲーで普及が進んでいないということが挙げられるでしょう
ギャルゲーユーザーにとって、限定版で買うという『文化』がある限り、ダウンロード版は普及しないでしょう。
この点を逆手にとって、店頭でダウンロードさせて、そこに特殊なキーワードなどを仕込ませておき、それを店のレジで見せることで特典を贈呈。またはネットショップで購入の場合は、後日特典を送付・・・といったことでPSP goの普及を図るとかを行ってもいいのではないかとも思えてなりません。


ライトユーザーへの普及はある程度のところまで来てしまうと難しくなります。そう考えると、今度はコアユーザーをいかに移行させるかというのがPSP go普及への鍵になるのではないかと思えてならないのです。

  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

全国中継できない詳細がわかってきた

先日、日本シリーズの第1戦・第2戦の地上波全国放送ができなくなるばかりか、第5戦の中継も危ういと書きましたが、今日詳細がわかったようです。

結局、第1戦・第2戦ばかりか、第5戦の地上波全国放送は見送られるそうです。しかも11/3の第3戦が雨天順延になった場合、翌日には放送されないとのこと(順延された場合、金曜日に第5戦が行われるが、その中継がどうなるかは未定)


で、地上波で全国放送されるのは第3戦・第4戦・第6戦・第7戦になるわけですが、その内訳がこう。

第3戦:ANN(テレビ朝日系)
第4戦:TXN(テレビ東京系)
※岐阜・三重・関西圏独立局にもネットあり?
第6戦・第7戦:FNS(フジテレビ系)※日テレとのクロスネットになっている大分・宮崎の対応は不明。


ちなみに、当初第1戦・第2戦はJNN(TBS系)に打診していたそうですが、JNNは世界バレー開催にあたるため、デーゲームでの開催を提案したとのこと。ところが落合監督が難色を示したため、JNN側が中継を断念したとのこと。

結局第1戦の代替はTXNネット局のテレビ愛知が引き受けることになったものの、ローカル編成になる可能性が強く、延長もなしになりそう(午後9時以降に「出没! アド街ック天国」などの人気番組が控えているため)
第2戦の代替はFNSネット局の東海テレビが受け持つことになったものの、やはりローカル編成で延長も難しい模様(午後9時以降、新規枠になる「ドラマチック・サンデー」放送のため)


先述の通り、これで見えない地域の人達はBSないしはCS放送、それもない人はラジオ放送を聞くことになります。しかしながら地元でラジオの中継もない場合、名古屋ないしは関東圏のラジオ局を遠距離受信するしか手がありません


正直残念だし、そこまで野球人気が低迷していることをNPBは自覚してほしいです。
またNPBには多様な視聴手段(一番はニコニコ動画が行っているようなストリーミング中継)を提供してほしいものです。
そしてキー局には、ローカル局への柔軟な編成を対応してもらいたいです。地デジの機能を利用して、サブチャンネルで野球中継が延長放送できるようにするなどの手段を取るだけでも違ってくるはずです。スポンサーにも一時的なものであることを訴え納得頂けるよう説得してほしいです。


来年からは何とかしてほしいのですが、「巨人ありき、阪神ありき」という考えはもう終わりであるし、そういう概念で野球は見てほしくないです。12球団あっての野球であることを再認識して下さい。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(6)TrackBack(0)スポーツ 

2010年10月25日

♪DOWNTOWN・♪やさしさに包まれたなら / 坂本真綾

今回紹介するのは、坂本真綾さん15枚目のシングル曲になる♪DOWNTOWN・♪やさしさに包まれたならです。自身2枚目になる両A面の曲になります。




曲名を聞いてピンときた方もいらっしゃるかと思いますが、今回収録されている曲全てがカバー曲で、往年の歌謡曲の名曲を収録したものになります。


1曲目(両A面の1曲目)の♪DOWNTOWNは、1975年にシュガー・ベイブが歌っていたもので、メンバーの中には後のJ-POPを支えたそうそうたるメンツが揃っていました(特に有名なのは山下達郎さんや大貫妙子さん)
しかも当時、あまりに前衛的すぎて受け入れられなかったといういわくつきのデビュー曲になっています。

それゆえか今聞くと、以前にも書きましたが、とても完成された歌謡曲になっているわけです。
この曲を服部隆之さんがアレンジしたことで、よりポップでノリノリな今時のJ-POPに仕上がっています。作風にも合っていますしね。

歌詞も最低限でシンプルなのに、景色が思い浮かぶことが容易なのは、その歌詞の中に様々な意味を含ませているのではないかと思えてなりません。今のJ-POPなどではなかなかここまでいい曲は出てこないかもしれません。


2曲目(両A面の2曲目)の♪やさしさに包まれたならは、1974年に荒井由実(現:松任谷由実)さんが作詞作曲し歌った曲。
最初は不二屋のお菓子のCMソングで使用され、1989年の「魔女の宅急便」でリバイバルしたのは至極有名な話。その後も様々な企業のCMソングに使われて、様々な人にカバーもされています。

今回はインストゥルメンタルで名を馳せているDEPAPEPEがアレンジ。少しポップで朗らかなバラード調の曲になっています。
DEPAPEPEの優しいギターサウンドが、彼女の透き通った声に非常にマッチしていますね。
元々はこれまた名曲かつJ-POPの元祖ともいえる歌謡曲とと思われるので、やはり曲運びと歌詞の運びがシンクロしていて上手い。またシンプルゆえに歌うのが難しい曲ですけど、上手いこと歌いこなせていると思います


最後の♪悲しくてやりきれないは、1968年にザ・フォーク・クルセダーズが歌った曲。作曲はザ・フォーク・クルセダーズのメンバーで、2009年亡くなった加藤和彦さん。スペシャルサンクスに記載されている通り、現在はフジパシフィック音楽出版が管理している曲でもあります。

この曲は、2枚目のシングルとして出そうとした♪イムジン河が急遽発売できなくなったことで生まれ、♪イムジン河の曲を逆回転させたことから閃いて、3時間缶詰めになった中で制作されたいわくつきの曲。ちなみに、急遽発売できなくなった理由は、歌詞の中に朝鮮半島の南北分断を示唆する部分があり、当時統一国家を主張した北朝鮮・韓国双方から猛烈な抗議をしたため発売できなくなったからといわれています(その後80年代後半まで放送するのもはばかられた経緯がある。現在でも好意的に見られていない節があるとされる)。

この曲は、歌詞の通りの悲しいバラード調になっており、ピアノのメロディーがよりアンニュイさを誘い出しています
それでも彼女のハイトーンボイスでありながら歌詞やメロディーに負けていない力強さを感じられ、フォークの名曲がJ-POPへと見事に昇華されています


往年の名曲をカバーアーティストでもありますが聞けるチャンスでもあるので、是非とも往年の名曲のよさや歌詞運び・曲運びの素晴らしさを感じ取ってもらいたいものです。逆に曲をよく知る人は、何かしらの気持ちが芽生えるのではないのかと思っています

  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

♪シンジテミル / May'n

今回紹介するCDは、目下急上昇中で来年春に再び日本武道館での単独ライブが決まったMay'nの3枚目のシングル(その他コラボ・配信限定、中林芽衣時代のものを入れると10枚以上)になる♪シンジテミルです。
現在公開中の映画「インシテミル 7日間のデスゲーム」の主題歌になっています。



表題の曲になっている♪シンジテミルは、徐々にアップテンポになっていく曲で、あまりこれまでのMay'nには見られないものだと思うのですが、間違ってたらすまん(汗)。

サビの部分まで感情を爆発させるのを抑えないといかんので、結構きつかったと思いますが、歌い切ってますね感情の高ぶりと共にサビで大きく爆発させています。なかなかのものです。
これまで(いきなりハイテンションやバラード調のもの)とは違う新しい歌唱スタイルを築いたのではないかと思います。


逆にカップリングの♪My Lonely ThingはMay'nらしいバラード調の曲で、「バラードと言ったらMay'n」とまで言い切るほど、個人的な意見ではありますが、バラードの歌い方が上手いと思っているので、その完成度はピカイチではないかと思います。


新しく完成させたスタイルとこれまでのスタイルにさらに磨きのかかったいい曲だと思いますよ。ファンにはもちろんファンならずともオススメできる一曲です。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:30Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2010年10月24日

ターミナルビル跡の新ビルにヨドバシ進出へ

今年の12月に解体が決まっている名古屋ターミナルビル。
既に松坂屋ナゴヤエキ店・テルミナなどの商業施設とホテルの営業は既に終了し、現在は1階のJRバスターミナルと2階の市バスターミナルが運営されているのみです。

その名古屋ターミナルビル跡に建てられる超高層ビル
既にJR高島屋の増床が決まっていましたが、その中(9階~11階部分)に大手家電量販店の一つヨドバシカメラが進出することになりました。

ヨドバシカメラは1960年に設立。関東の駅前を中心に展開し、近年は関西・北海道・九州などに20店舗を構えています。現在は業界最大手のヤマダ電機や名古屋が地元のエイデン・広島が地元のデオデオなどとの家電連合エディオンに次いで第3位になっています。


実は、ヨドバシカメラは全国的に知られている家電量販店の一つなものの、名古屋など東海および中部地方には初進出になります。今回の進出で、中部地方の拠点を築いてさらなる拡販を狙っていこうという目論見もあるのではと思います(というのも、名古屋駅は豊橋・岐阜・四日市などの遠方からの客も多いため)。
ただ、この地域はエディオングループの一つエイデンの本店があるばかりか、『対岸』にあたる名駅西口にはこれまた大手(業界第5位)のビックカメラが控えています。そのため、この地域で熾烈な販売競争が行われることが予想され、状況によっては淘汰されることも考えられます


消費者としては、選択の幅が広がることはいいことなんですが、それによって馴染みの店が消えていくのもどうかなとも・・・。特に大型家電量販店に消えていく小さな家電量販店が、名駅エリアだけではなくその付近(特に栄)にも波及するのではないかと懸念しています


完成が2016年ということで随分先の話ではありますが、もう下手をしたら早い時期から顧客獲得競争に動くのではないかと思われます

  
Posted by alexey_calvanov at 22:30Comments(2)TrackBack(0)真面目なモノ 

シリーズのチケットが取れたものの、失敗した

先日、日本シリーズのチケットをネットで予約した
で、今日その結果が届いた
ホーム4戦中の3戦、簡単に言えば第1戦以外の3戦のチケットを取ることができたのだ。

しかし、ここで重大なミスを犯したことに気付く
外野席のレフトスタンドを取ったのはよかった。ところが、レフト席でも『ビジター応援席』(ナゴヤドームではあらかじめビジター席が取れる仕組みなっていた。東京ドームではビジター席の販売はプレオーダーでは取れない仕組みになっていた)を取るべきはずだったのに、レフトの外野応援席を取ってしまっていたのだ。
・・・しまった、同じ外野席でも中日の応援で埋まってるかもしれん(汗)。
ただ、過去の交流戦を見ても、ロッテの場合は意外にもビジター応援席をあふれて侵食する姿が見られただけに、それを期待するかと(ニヤニヤ)。


ちなみに日本シリーズの日程は、土・日(第1戦・第2戦・第6戦・第7戦)がナゴヤドーム、火・水・木(第3戦・第4戦・第5戦)が千葉マリンスタジアム7試合のいずれかで引き分けになった場合は、第7戦の翌日に第8戦を行い、その際の試合はナゴヤドームで行うとのこと。


ところで、その一部試合が地上波では全国中継されない事態になりそうで・・・。
理由は、プロ野球機構(NPB)と中日との交渉がまとまらなかったためらしい。対象試合は第1戦・第2戦。状況によっては、ロッテ主催の第5戦も対象になるらしい

週末の試合ということになると、中日が依頼するとすれば、CBCテレビないしは東海テレビだと思うのですが、週末はキー局のTBSテレビないしはフジテレビとの兼ね合いがあるので、代替放送で三重テレビに依頼したのだろうか?そうなると、全国的に見られないことに輪をかけかねないので、NPBが難色を示したのもうなづけます
第5戦でもめているのも、状況次第では放送そのものがなくなる可能性があるのと、あってもチバテレ(チバテレビ)しか手を挙げなかったのかしら?

この試合をBSやCSが見える環境のある家ならいいのですが、それがないともうラジオしかない(下手したらそのラジオ中継もなくなる可能性もある)ので、そのあたりは何とかしてやらないといかんのではないかなとも・・・。

  
Posted by alexey_calvanov at 22:07Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

2010年10月23日

今さらながら、お土産のクッキーを食べることに

今年の夏、日本未来科学館に行ってきた際、お土産を買ってきたわけですが、それがこちら。

でも、何で今頃食ったんだと言われるんでしょうけど、この商品の賞味期限は来年の6月半ばくらいまでなので、その気になれば来年でもよかったりする(笑)。


こちらが、その土産の「ミドリムシクッキー」
1箱の中に5枚のクッキーが入っていて、1枚にはおよそ2億匹のミドリムシが入っているのだそうです。


ところで、なぜミドリムシなのかというと、この微生物が世界の食糧問題ならびに環境問題に著しく貢献をしてくれるとのことから重要なのだそうです。

食糧問題の点に関しては、ビタミンA・必須アミノ酸や不飽和脂肪酸など必要栄養素が手軽に採れるとのこと。このため、発展途上国での食糧不足を大きく解消できるとされています。

環境問題の点では、水と光(光合成)と塩(栄養価のある塩)だけでできるので、非常に手軽でコストも安い。さらに、空気中の二酸化炭素を大量に消費してくれるので、地球温暖化の鈍化にも貢献しているとされます。
なお、ミドリムシはバイオ燃料の側面も持っているそうです。



味はというと、パームオイルのような味が濃厚です。それでも、ショートニングや油・マーガリンといった油脂を一切使っていないので、ヘルシーではあるようです(カロリー的には、5枚食べても約185kcal)
でも、宇宙食と並んで、(基本的には)日本科学未来館でしか買えない代物なので、話のタネに買ってもいいかなと思います。
ちなみに、ミドリムシが入っているからといっても、青くささといったものは一切感じられません

  
Posted by alexey_calvanov at 20:49Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

今日がクライマックスだというのに・・・

何だ、今日は地上波の中継しかないのか


セリーグの2010クライマックスシリーズ中日×巨人。昨日の試合で巨人が一矢(いっし)報いたため、今日勝てば中日の日本シリーズ進出が決まるわけですが、こういう日に限ってBSの放送がない

というのも、いつもなら放送しているはずのNHK-BS1は、19:00からJ1のサッカー中継(奇しくも、同じ名古屋に拠をもつ名古屋と神戸の試合)が行われているため、試合ができず、NHK-BS2はニュースなどの編成で組めないため、BS-hiで組まれていないのはいささかわからないのですが、もしかすると早く決まることを見越して放映権を買っていなかったとも言えるかもしれないのでしょうけど、急遽差し替えだってできただろうに・・・。

まぁ、そんなこともあって、地上波ではやっていて、それをフジテレビ系で放送しているわけです。しかも珍しく22:44まで延長も。
でも、フジテレビ系だって地域によっては見られないところがあるので、できることならBSできちんとやってほしかったねぇ・・・。


で、試合は中日リードで進行中。今日でいい加減決めるんでしょうけど、こういう時に決めるのも中日らしい(苦笑)。

  
Posted by alexey_calvanov at 20:01Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2010年10月22日

ないのに買っちまっただよ

表題の通り、ないのに買っちまった
何かというと、「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」
「スーパーマリオブラザーズ」(以下マリオ)発売25周年を記念して発売されたもので、本編(かつてスーパーファミコンで出ていた同作品のリメイク)に加え、マリオの歴史をまとめた小冊子とサントラCDがセットになったもの。これで2500円(メーカー希望小売価格。ちなみに店によって価格は異なる)だから安いよねぇ・・・。


しかし、いまだWiiを持っていないのに、Wiiのソフト買っちまった(ニヤニヤ)。本当なら発売から数年以上経っているので、大げさに言えば、もう何十本買っててもおかしくない(笑)。
なのにWii本体買っていないのは、カラバリが少ないのもなくはないけど、DVD再生機能付Wiiマダー・・・って言ってたらこうなった(爆)。

もう今やBlu-rayとか言ってる時代に、DVDなんて言ってるのもバカバカしいし、何せ任天堂でさえも「そんなの待ってる奴なんて誰一人いないだろう」って構えでせっせとWii作ってるからなぁ(汗)。<岩田君、ここにいまだにDVD再生機能付を待ってたバカがここにましたから早く(以下略)。


でももうそんな日々にピリオドを打つんだ
ええ、来月には処理速度が3倍速そうな色したWiiが出るんだ。そいつを買ってきてこのゲームやるんだ。<おい、あの処理(略)は中に似た仕様のマリオが入ってるんじゃなかったか。
・・・いいんだよ、オレにとっては小冊子とサントラCDが本編なんだよぉ(大泣)!

  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系