2011年05月31日

すき家始まったな

この前サカエチカの中にすき家ができて狂喜乱舞したいたかと思ったら、最近大須近郊である上前津周辺を歩いていると、町外れながらもすき家がオープン準備を始めているではないか!
うむ、ここのすき家なら家からそう遠くもないし、その気になれば歩いて来られるところにあるので、お腹が空いたら食べに行けるべ(笑)。

しかし、ホントに町外れにあるんだよなぁ・・・。駅そばには吉野家、大須301ビルのある交差点を少し(北から見て)右手の奥まったところに松屋があるんだよねぇ・・・。さらに今回できるすき家のある大津通沿いには同じゼンショーグループの店であるなか卯もあるんだよねぇ。それ以外にもラーメン屋も通り沿いに3・4件あるし、ベントマンといったお弁当屋もあるし、コンビニもある。果ては250円弁当を販売する激安スーパーザ・めしやのような駐車場完備の店もある中、町外れのすき家が生き残れるのか非常に気になるところです。


・・・まぁ、いいや。オレが通い詰める(爆)。


すき家 牛丼の具(冷凍)10食セット【あす楽対応】すき家 牛丼の具(冷凍)10食セット【あす楽対応】



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

夏の新機種2011 ドコモ編④

夏の新機種ドコモ編、今回からは一般的なケータイの紹介です。今回はSTYLEシリーズの機種紹介です。


11:P-04C
3.1インチのタッチディスプレイが搭載された回転2軸式のケータイ。IPX5/7相当の防水機能が搭載され、ピンクゴールドには、背面パネルにイルミネーションを兼ねるスワロフスキー・エレメントが散りばめられている

個人的感想
タッチパネルをタップする際に使うタッチペンが今回も搭載されるので、扱いにくいということはないかとも思われる。また一部カラーにはスワロフスキーのイルミネーションが使われるということなので、きらびやかなものが好みの女性にウケるのではないかと思われる


12:P-06C
ワンプッシュオープンを搭載した折りたたみ式ケータイ。IPX5/7相当の防水機能が搭載されている。ドコモ史上最大の12色のラインナップが行われる。

個人的感想
特徴としては12色のカラーラインナップ多色化をさらに推し進めることで多様な層に普及させようという狙いが考えられる。他はこれといった機能は搭載されていないものの、気に入った色があればオススメしたい。


13:F-10C
ワンプッシュオープンが搭載した折りたたみ式ケータイ。IPX5/8の防水機能・IP5Xの防塵機能が搭載されている。
温度センサーと湿度センサーが搭載されており、美容・健康関連の情報をチェックすることができる。またこの機能と併せて風邪引き指数や熱中症指数も計測可能になっている。

個人的感想
機能面では秀でたものはないものの、女性向けに特化したものになっている肌チェックや気温チェックなど女性が最も気にする事象を身近なケータイでチェックできるのは実に気軽でいいのではないかと思われる。


14:SH-11C
つや有り・つや消し双方のトーンをデザインに取り入れた折りたたみ式ケータイ。IPX5/7相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
カメラ機能が豊富にあり、トイカメラ、ミニチュア風・魚眼レンズ風の撮影ができるエフェクトカメラ、ペット検出などが主にある。カメラを多用する人にはオススメしたい機種ではあるものの、カメラの画素数が800万画素なのが人によって敬遠される可能性もある


15:L-10C
韓国LGエレクトロニクスが製作した左右アンシンメトリーなデザインの折りたたみ式ケータイ
よく使う電話番号を最大4つ登録できるワンタッチキーを搭載している。また英語・韓国語の日用会話集や日・韓・英のトリリンガル機能も搭載されている。
個人的感想
機能面ではさほど秀でたものはない。ただボタンが大きく押しやすい点や小さいながらもワンタッチキーがあるため、らくらくホンを敬遠しているオシャレなシニア層をターゲットに売り込みができる機種になりそう。
次回はドコモの一般機種の続き、PRIMEシリーズの予定。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2011年05月30日

2011年3月のアクセス解析の結果

2011年3月のアクセス解析の結果、随分と空いてしまいましたが、お届けしましょう。


PCとケータイの比率は約46:54と若干ケータイが多くなりました。
詳細は、PCに関しては8割強がWindowsで、Internet Explorer・Firefox・Chromeの順番に。このあたりはあまり変わっていません。
IEはWindows XPのみIE7でVista・7ではIE8が多い結果になっています。Firefoxは3.6と変わりませんでしたが、Chromeは10が多くなっていました。
で、Macの利用者がここに訪れる比率が出てこなくなった代わりに、iPhoneとAndroidの比率が5.7%と4.5%と際立ってきたところが大きな変化でしょうか。どちらもSafari利用者なものの、iPhoneは5.0、Androidでは4.0が多くを占めていました。恐らくどちらもソフトバンクの機種なのでしょう。


ケータイはau(EZweb):ドコモ:ソフトバンクが約71:26:3となり、auの比率がかなり上がってきましたこの月でau oneブログからの流入が終わると思われるので、駆け込みで増えているのか、それ以外の要因で増えているのかは次の月の結果次第といったところでしょうか。
詳細は、 EZwebはSH3H(SH007)が7.4%と相変わらず圧倒的で、以下CA3C(W63CA)とCA3D(CA001)が共に4.6%(ただし、CA3Cの方が33回、CA3Dが31回となっており、CA3Cの方が若干多い)・CA3G(CA004)が4.2%とカシオ勢が続きました。以下は4%以下なので割愛。ただ、すごく古い機種の登場はないようです。
ドコモに関しては、SH706iとN902iSがメインなのは変わらず。ただ全体の比率で見ると、SH706iは2.5%、N902iSに関しては2.0%とかなり低いふうになっています。
ソフトバンクは今回も具体的な数字が出てこない状況。先にも触れましたが、スマートフォンが際立った結果だと思います。


au oneブログからの移行が切れる4月からはどういう流れになるのか、これから先が気になるところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)TrackBack(0)etc 

夏の新機種2011 ドコモ編③

夏の新機種ドコモ編、3回目は海外メーカーからの機種紹介です。


8:GALAXY S Ⅱ(SC-02C)
韓国サムスン電子が製作したストレートタイプのスマートフォン。GALAXY Sシリーズの2代目、日本での通算(GALAXYシリーズとしては)3代目に当たる。OSはAndroid2.3。
4.3インチの大型ディスプレイには傷の付きにくいゴリラガラスを採用している。

個人的感想
カメラも800万画素(インカメラは200万画素)、1.2GHzの高速CPUを利用しており、日本向けとしてはワンセグのみではあるが搭載しており、海外モデルでありながら日本向けを意識した機種設計をしている。そればかりかバランスがいいので、日本製の機種とも互角に戦えると思われる


9:Optimus bright(L-07C)
韓国のLGエレクトロニクスが製作したストレートタイプのスマートフォン。Optimusシリーズの3代目(タブレット端末も含む)。OSはAndroid2.3。
LG独自のIPS液晶であるNOVA液晶を搭載。屋外でも見やすい700カンデラという高輝度でありながら、省電力モードを利用して消費電力を抑えることも可能になっている。

個人的感想
Wi-Fiルーター的な機能は使えるようにはなっているものの、ワンセグやおサイフケータイといった日本向けの機能が搭載されていないのが痛い。単純にPCの代わり、電話とメールだけ・・・と割り切っているなら大丈夫だろうけれども。


10:BlackBerry Bold 9780
カナダのリサーチ・イン・モーション(RIM)が製作したキーボード付のストレートタイプのスマートフォン。日本での同シリーズは5代目に当たる。OSはBlackBerry 6.0。
文字ベースだったメニューがアイコン化。端末内やmicroSD内、SNSやネット動画などを横断的に検索できる機能も搭載している。

個人的感想
どうしても画面が小さい、タッチパネルではないなど様々なデメリットがあるものの、ビジネス用と割り切れば、それほど気にならないのかもしれない。外国へしばしば行く人向けの機種だとも。


次回はドコモの一般機種の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:50Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2011年05月29日

記録的無援護脱出も1点て・・・

これまで5試合連続無援護で敗戦投手という記録を作ってしまった日本ハムの武田勝選手。単純計算しても45イニング以上援護なしという傷心(焦心?)モード全開の中で迎えた広島との交流戦。しかも今回は本拠地の札幌ドームファンの多い状況の中でさらに無援護記録を作ろうものなら・・・と思うと、絶対今回負けられないわけですよ。


で、試合は膠着状態。相手の投手が前田健太選手(マエケン)ということもあり、打ちあぐねいていたのだと思います。このままだとホントに無援護が続きそう・・・とさえ思ったほどです。

ヒットは出ても要所で抑えられている・・・という展開が続いた5回裏、意外な人の活躍でその均衡が破られます
稲葉・ホフパワー両選手の連打で1・3塁になったところで、迎えたのが小谷野選手の登録抹消で上って来ていた今浪選手。この選手元々遊撃手だったんですが、内野なら二塁も三塁も守れるという器用な選手。ホント日本ハムってこういう選手多いよね・・・(苦笑)。
正直まだプロ数年の選手なので、打撃面では期待していなかった、しかも相手はこれからの日本を代表する投手になるだろう選手勝負あったなと正直思いましたよ。でも、結果はセンター前ヒットエースマエケンから貴重な1点をもぎ取ったのが、伏兵とも言える選手ですから、野球というのはホントわからない


しかし、その回以降はやはり点が取れない。それだけマエケンの調子がよかったのかもしれないですけど、普通ならここでポンポン打って引きずり降ろせる段階までいっているはずなのになぁ・・・(嘆)。
でも、武田勝選手も要所要所をきちんと抑えていたので、ここで大崩れしなかったのが大きいですね。今まで大崩れしてなかったから今回も大丈夫だと思ってはいたんですけどね。
7回まで投げ切った後は、増井・武田久両選手のリレーで虎の子の1点を守り切り、逃げ切りました。
とにかく、武田勝選手おめでとう。痛みに耐えてよく頑張った。
打線はもっと打てるようになってくれ。1点は厳しすぎる。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

夏の新機種2011 ドコモ編②

夏の新機種ドコモ編、2回目もスマートフォンの紹介です。


4:AQUOS PHONE(SH-12C)
シャープの液晶テレビAQUOSの名を冠したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid2.3。
世界で初めて3Dに対応した動画を撮影できるようになっている(そのため、800万画素のCCDカメラを2つ搭載している)。
別売りのHDMIケーブルをテレビに挿すとケータイで撮った映像をテレビで見ることも可能だが、3D対応のAQUOSに挿すと、3Dで撮った画像も3Dで表示できるようになる

個人的感想
この機種は、本格的に3Dに対応するようになり、動画も裸眼で同様に見られるのだから、ケータイの進化を語る上で重要な機種になりそう。それでワンセグや赤外線通信も付き、Wi-Fi機器との接続にも対応できるのだから、素晴らしい機種になるのはほぼ間違いない
惜しむらくは防水機能が付いていないところだが、それさえも気にならないくらい。


5:AQUOS PHONE f(SH-13C)
シャープの液晶テレビAQUOSの名を冠したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid2.3。
ワイヤレスで充電のできる「Qi(チー)」を初めて搭載している。その他、AQUOSとの連携やIPX5/IPX7の防水性能とIP5Xの防塵性能に対応している。

個人的感想
こちらもケータイの進化を語る上で重要な機種になりそう。
やはり最大の特徴になるワイヤレス充電に尽きる防水機能があるゆえに開ければ故障の可能性があることを考えれば、開けなくても充電ができるというのは非常にありがたい。それに加え、ただワイヤレスで充電できるだけでなく、カバーなど何かしらの抵抗が付いている場合でも、それを感知して対応してくれるというのだから、かなりの優れモノになりそう。


6:F-12C
薄さ9.9mmのストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid2.3。
メニューを手で操作して探るだけでなく、音声で呼び出すことも可能になっている。音声通話にも環境や年齢に合わせ調整できるようになっている。

個人的感想
飛び出た機能はないものの、音声通話やユーザーインターフェイスへのこだわりがひしひしと感じられる機種。特に音声呼び出しができるのは、スマートフォンの操作に慣れてない人に対しての配慮が感じられる


7:Windows 7ケータイ(F-07C)
携帯電話機能とPCの機能を合わせたキーボードが搭載されたスライドタイプのスマートフォン。OSはWindows 7 Home Premium。
基本的にはケータイとしての機能が起動するようになっているため、iモードの利用が可能になっている。PCを起動させた際も電話の着信やメールの受信、おサイフモードを利用することが可能。

個人的感想
基本的には一般的な電話扱いらしいのだが、PCも利用できるということでスマートフォン扱いに。
PCを使っていてもケータイの機能を使えるのはうれしいかと。しかもiモードが使えるので、ケータイ専門のサイトを閲覧できるというメリットもある。
ただ、通信速度が超高速通信(下り最大14Mbps)に対応していないのが残念なところ。どうしてもPCは通信速度が速くないとやりにくいところがあるので・・・。


次回もドコモのスマートフォンの機種紹介。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:05Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2011年05月28日

夏の新機種2011 ドコモ編①

夏の新機種が出揃い始めましたが、今回は東日本大震災の影響で、ソフトバンクが今回大規模な発表を行わないというふうにしたため、ソフトバンクの新機種の全容がいまだに見えてこないので、いつ始めればいいんだろうと思ってたら、既に一部機種の発売が決まり、販売も始まっているので、始めていこうと思います


とりあえず、今回は先に発表のあったドコモから。その次にau、そして大規模発表を行わず小出し状態のソフトバンクの順番で行きたいと思います。

ドコモに関しては、今回も本格的にスマートフォンを出してきました内容としてはAndroid端末が圧倒的なものの、BlackBerryといった独自OSのものやWindows 7を利用したケータイも久しぶりに登場しました。
一般的なケータイも登場し、今回初めてカシオから機種が登場します。恐らくNECとの関係で出すことになったと思われます。既にauやソフトバンクで実績を積んでいるだけあって、どういう評価をされるのかが気になるところです。
データ端末もドコモの次世代機LTE(第3.9世代)になるXi対応機種が本格的に登場します。

なお、今機種から全てSIMフリー端末となるため、端末だけ買って他の携帯会社のSIMカードを挿し込んで利用することも可能になりました(ただし、構造の違うauは利用不可)


では新機種の紹介です。今回はNEC系とソニー系の紹介から。


1:MEDIAS WP(N-06C)
薄さ7.9mm(最厚部9.9mm)のストレートタイプのスマートフォン。NECが展開するMEDIASシリーズの一つ。OSはAndroid2.3で、IPX5/IPX7相当の防水機能、下り最大14MbpsのFOMAハイスピードを搭載している。

個人的感想
春モデルの隠し玉で登場したMEDIASのマイナーチェンジ版。基本的な機能はMEDIASと同じ。ワンセグや赤外線通信、おサイフケータイ機能など日本独自の機能もMEDIASの時と同様に残している。
そのため、スマートフォンを始めて使う人にはわかりやすい機種になるかと思うが、カメラ機能が510万画素しかないところが残念なところ。


2:Xperia acro(SO-02C)
海外で主に展開されていたストレートタイプのスマートフォン。ソニーエリクソンが展開するXperiaシリーズの一つ。OSはAndroid2.3で、CPUはSnapdragon「MSM8255」を搭載している。
4.2インチフルワイドVGAの大型液晶を搭載し、ワンセグや赤外線通信といった日本独自の機能も搭載ないしはインストールされている。

個人的感想
海外でも日本でも人気の高いXperiaシリーズの新作。海外でも評価の高い機種として知られているそうです。
残念ながらゲーム機能を搭載したXperiaではなかったものの、日本市場で売るためのマーケティングを積み重ねていると感じさせられる。
個人的には、カラーリングの素晴らしさとmicroSDをカバーやバッテリーを付け外しなくても抜き差しできるのがいいかと。


3:P-07C
4.3インチの大型ディスプレイを搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid2.3。
機種を片手で使えるよう配慮され、「タッチスピードセレクター」では、回転させながらメニューを選ぶことが可能になっている。

個人的感想
大きなディスプレイであるものの、スピードセレクターからアレンジされたタッチスピードセレクターでその大きさや使いにくさを感じさせなくなるだろうと思う。
ワンセグは搭載されているが、赤外線通信が搭載されていないのは少々残念なところ。


次回はドコモのスマートフォンが続きます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

けいおん!フェアの商品紹介 お菓子編 前編

PA0_0996今回紹介するのは、♪カレーのちライスの名を冠した「カレーのちライススナック」です。
パッケージは2種類あって、キャンペーンで使われたものがプリントされています。



味は、そのままカレースナックなんですが、辛ぇスナックだよ、ホント(苦笑)。
やたらスパイシーで、カレーの風味が強力です。普通のカレー味のスナックより味が強くなってるんじゃないかと。

これで105円ならまだ安いかなと思います。惜しむらくは量か・・・。
まだまだキャンペーン後ゆえに在庫は豊富かと思いますので、欲しいと思ったらお早めに。


TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:50Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック | 飲み食い系

2011年05月27日

マートン、ポポポポーン

偶然にもデイリースポーツの過去の記事タイトルにほとんどかぶってしまったけど、偶然ですよ、ぐ・う・ぜ・ん(爆)。


昨日の試合のこと。
8回表ロッテの攻撃。バッターは清田選手。打ったのはいいが、平凡なライトフライライトを守っていたマートン選手は何事もなくキャッチし、これで2アウト・・・
・・1塁側にボールをスタンドイン(笑)!

や っ ち ま っ た ー !


このプレイで2塁ランナーの今江選手が安全進塁権という特別ルールでホームインし、ダメ押し点を労せず受け取れたとさ。

この試合の生映像は、ご存知の通り、野球を見に行っていたので見ていません(でも、阪神サイドのサンテレビ・KBS京都、ロッテサイドのチバテレ、そして三重テレビがこの模様を放送していたらしい)が、テレビのスポーツ速報を見れば見るほど、しっかりアウトカウントのやり取りしておけば済むことだろう・・・と思わずつぶやいてしまいましたよ。ホントにバカだ。
まぁ、その日は雨がザーザー降っている中やっていた試合なので、早くベンチに引き揚げたかったのでしょう・・・と好意的に受け止めることもできるものの、やっぱりアウトカウントを数えてないマートン選手はアホと言われてもおかしくない。真弓監督もさすがに怒り、マートン選手も「言い訳もできない」と平謝りだったそうな。

やっと調子が戻りかかって来た時にこのザマですから、今年のマートンは明らかに「あいさつの魔法。」(ACジャパンで流されたCM。東日本大震災の影響でよく流された)の影響を受けた一人だなぁ。何せキャンプ中に「コンニチワ」・「アリガトウ」・「ウサギウサギ」って言ったくらいにキ●ガイになってたそうなので(苦笑)。


ちなみに、似たようなことをやった選手としてクリス・レイサムという元巨人所属の方がいらっしゃいまして。その方も同じようなことをやらかしました(苦笑)。で、その人の誕生日が何とマートン選手がやらかした日だったというから、すげーよマートン(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

当たったぞー!

間もなく放送1000回を迎える「林原めぐみのTokyo Boogie Night」。
当初はTBSラジオのみで放送され、すぐに東海ラジオへネット拡大。90年代半ばに起こった声優ブームとそれと付随したアニラジブームに乗っかって、一気に地方へとネットを拡大して行きました。現在は全国15局ネットの押しも押されぬ人気番組かつ林原めぐみを代表する番組になりました(放送局・放送時間は「続きを読む」にて)。

放送内容は、ラジオドラマ(熱血電波倶楽部)が終わったことを除けば、基本的に番組のスタンスは変わっていませんリスナーから送られるハガキを読むという極めてオーソドックスなスタイル。コーナーもなくはないですが、どちらかというとリスナーの日常に対して林原さんがあれやこれやと答え、自身の最近の出来事を語っていく・・・というふうになっています。


そんなある意味シンプルな番組構成のこの番組が、毎回100回達成ごとに公開録音をやっており、その収録に参加するのは、リスナーにとっては大変うれしいことでもありました。というのも、800回記念の公開録音まではなかなか当たらない『プラチナチケット化』していたからです。
そういうこともあってか、900回記念の場合は、2000人収容のホールを使い2回録りをするという異例の事態になりました(この会場になった東京厚生年金会館は既になくなってしまったのだから残念でなりません)。今回も中野サンプラザという大きな会場(キャパ2222人)で1回ながら行われます。


・・・そのね、公開収録の当落ハガキの結果が帰って来たわけですよ。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


当選キター!
また行けるぞー!



・・・今回は記念すべき1000回だったのと、色々今年はあったので、ギリギリになって出したんですよね。行けるかどうか正直心配でした。


というわけで、6/11の夕方にイベントが始まるそうなので、とりあえず昼に着く感じで行こうかと。
・・・しかし中野って、東京からどんなもんかかるの(爆)?<そっからか!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)TrackBack(0)好きな番組系 

2011年05月26日

昨日と逆

点数違えど昨日と逆。中日のチェン選手に抑えられ8回完封。終盤岩瀬選手から打って何とか打線を繋げたものの、万事休す。
チェン選手は序盤少々球が荒れ気味だったので、正直打ち崩せたんじゃないかと思うと悔しいですね。野本選手のスーパーキャッチが出てなければ・・・。


10645412.jpgそんな思いがもたげ始めた頃に買ってきたのがナゴヤドームにある売店の一つAmigo(アミーゴ)の交流戦セット
パリーグの本拠地のある球団の産地のものを使ったおつまみセットです。若干こじつけのもありますけど(苦笑)。

左上から埼玉西武のサツマイモスティック、福岡ソフトバンクの明太子風ソーセージ、千葉ロッテのエビカツ、北海道日本ハムのポテトフライ、東北楽天の牛タン、オリックスの牛ホルモン(こてっちゃん)。
個人的には、明太子風ソーセージが目茶苦茶美味かった



まぁね、今日は石井・多田野両選手の元気な姿が見られただけよしとしましょう。うん、そうしよう(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:39Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系

今日の天気みたいな試合展開

昨日に引き続き、今日もプロ野球セ・パ交流戦、中日×日本ハムを見ております。


しかし、今日は電車は遅れるわ、雨が酷くなってくるわ、ナゴヤドームへタクシーで行こうと思ったら案の定渋滞だし、あまつさえ先発のケッペル選手の調子が悪いわで散々ですな。泣けてきた。


f2f37730.jpg今回は珍しく1塁側から。
JR大曽根駅からえっちらおっちら歩いていくと、ここに着きます。



3958222b.jpg腹も減っていたので、今シーズンから新規参入したカレーハウスCoCo壱番屋に。
このココイチ、試合が終わると営業終了なので、昨日食えんかったんだよ・・・(嘆)。

このココイチは、普通ポークカレーベースで様々な種類のカレーを出すところを全てビーフカレーベースで出すという珍しい店。
それゆえか、若干高い(ビーフカレー+トッピング代と同じくらい?)

カレーの入った箱を見ると案外少なく思えるけど、ご飯がしっかり詰まってるので、ズッシリ感はあります。



まぁ、今日勝てる可能性は五分五分だと思ってたので、思いっ切りやってくれ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 19:41Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系

2011年05月25日

明日からダルビッシュ4番でいいや(笑)

梨田監督、ローテ外だったら当分それで行こう(笑)。中田とかいう(苦笑)下手なバッターよりいいよ。


というわけで、今日は余裕でしたね。
ダルビッシュ選手のエコロジカル(笑)なピッチングで4安打1四球の完封勝利。久しぶりに生で投げるのを見ましたけど、ほとんど危なげない。見てて安心できる投手はダルビッシュ選手のためにあると思えるくらい。

しかし今日はピッチングよりもバッティングの方が凄かった3打数2安打1四球、打率.667。打点こそ絡まなかったものの、下手なバッターよりも打てるんじゃないかと。ダルビッシュ選手が登板する時は指名打者いらんかもしれんくらいいい当たり打ってたよ。
特に第2打席のライナーは投手の打つ当たりじゃない。こんなの絶対おかしいよ(爆)!

だからこそ、平井選手よ、空気読め(笑)。
・・・もう少しで、2ちゃんで『【日ハム】ダルビッシュ猛打賞【ピッチャー】』とかスレッド立ってたかもしれんのに(泣)。


しかし、これだけよくできると、明日が怖いなぁ・・・。誰が投げるんだ?投手次第じゃ9安打2得点では拙攻すぎるからなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:55Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

今日は勝ちもらったな(ニヤリ)

今日と明日の2日間、ナゴヤドームで中日×日本ハムとの交流戦が行われまして、今来てるわけですよ、毎度のごとくマッハで仕事を終わらせて(笑)。


しかも、今日は先発がダルビッシュ選手、4番に中田選手ですよ(汗)。こんなコンボ当分見えない(爆)。しかもホームの札幌ドームでさえもなかったこと
ちなみに、公式戦でダルビッシュ選手がナゴヤドームで投げるのは初めてではなかろうかと。

小谷野選手のケガがどんな具合なのかが気になるところですけど、今日以降は将来の4番に期待するしかないでしょう・・・。
で、やはり中田選手の4番も初めて
今日は初物尽くしになりました。これだけで完全に元が取れた(笑)。


とりあえず、中田選手が打って1点だろ、打線が繋がって2点いけそうだな(ニヤニヤ)。あとは中日のネルソン選手の炎上でもう1点、と。<こういう人のやってる行為を、盗らぬタヌキの皮算用って言うんですよ。


今日は勝ちももらえてもうウハウハですな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:41Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2011年05月24日

けいおん!フェアの商品紹介 焼きそば編

昨日で終了した「けいおん!フェア」。
そうはいうものの、一部商品はまだまだしばらくは在庫として残っていると思うので、ここで紹介していこうかなと。


PA0_0983というわけで、今回は「夏フェス♪ 屋台焼きそば」のご紹介です。
こちらは「けいおん!!」の作中、ムギが食べたいと言っていた屋台の焼きそばをモチーフにしたものです。



作り方はカップ焼きそばと同じ。お湯を入れて3分待ち、3分たったらお湯を捨ててソースをかける・・・というふうです。具材も極めてオーソドックスなものです。

味は・・・。そうさなぁ、日清食品ということで、あの焼きそばを思い浮かべてもらうとわかりやすいのかなと。
そうです、U.F.O.です。あのU.F.O.と同じです。ただし、薄味(笑)。
しゃびしゃび(注:名古屋ことばで水っぽい)のU.F.O.を食わされたような感じですな。

ちなみに、この焼きそばの中には、全6種のトレーディングカードが1枚入っています。まぁ、あずにゃんだったからいいや(苦笑)。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック | 飲み食い系

ノリ、横浜へ

元楽天の中村紀洋選手が今日横浜入りしたそうな。
折りしも、最下位の横浜がカンフル剤として獲得したのだと思われますが、いやぁ急だったなぁと。


中村選手は、昨年楽天ではほぼフル出場していたものの、2年間の成績が期待していたものと極めて違うということで、解雇(戦力外通告)されていたわけです。その後はトライアウトにも参加せず、いわゆる野球浪人として過ごしていました。

ただ、内野手でしかも3塁にこだわりの持つ中村選手が入り込む余地があるのかというのが一つ疑問
ご存知の通り、横浜には4番を打つ村田選手がポジションとして守っています。その村田選手をコンバートさせてまでやらせるほどやらせられるのかというのは甚だ疑問です。
じゃあ1塁か・・・というと、ここは昨年大活躍し、今シーズンも活躍しているハーパー選手が守っているところ。要するに、「お前に任せられるレギュラーはねぇ」状態なわけですよ(苦笑)。
外野というわけにもいかないと思うので、しばらくは代打の切り札的な扱いで登場することが多いと思いますし、残りシーズンはそういうふうになっていくのではないかと思います。

ちなみに、契約年俸は500万+出来高わずか4年で中日入団時代の年俸である400万近くにまで落ちるだなんて、中村紀洋って選手は・・・。


ラストチャンスになる中村選手の今後を見届けますか・・・。たぶんパッと消えることはないはず。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2011年05月23日

記録的無援護

日本ハムの武田勝選手がまた負けた。
しかも、投球内容が悪くて負けたのではなく、打線が湿って負けたのだ・・・。


今シーズンの武田勝選手のピッチングは非常に冴えていて、調子が悪くても点数を取られてもそれなりに抑え勝利できていたわけです。実際、今シーズンは既に2勝を挙げており、このまま3年連続の2ケタも間違いないな・・・と思ったら、ソフトバンク戦で5失点で敗北した以外はこの4試合ずっと1点ないしは2点での敗北を続けていましたホントに相手も打ちあぐねいてやっと取った1点ないしは2点で負けてるんですよ。
しかも、武田勝選手が投げた時には、なぜか打線がすごく湿る傾向が・・・。ダルビッシュ選手や斎藤選手が投げてる時は、まるで謀ったかのように中田選手とかがバカスカ打ってくれるのになぁ(嘆)。

で、杉下さんの記録と並んで迎えた今日の横浜戦。やっぱり武田勝選手は好投していたにもかかわらず、去年までの同僚だった森本選手からソロアーチを浴び先制されて万事休す。結局2-0で負けてしまい、記録的無援護な不名誉記録が更新されてしまいましたとさ。


ここまで来ると神懸かってるというのか呪われてるというのか、おまえらわざとだろうとか言いたいことは多々あるわけですけど、まぁ次はいくらなんでも打ってやらないと、チーム内で不協和音が起こりかねないから何とかしてやれよ・・・と言うしかないですね。本人も相当参ってるみたいですし

で、ヒーローインタビューに立ったひちょり、おまえはえーかげんにせい(苦笑)!
泣く姿見せておいて、「泣くわけないじゃないですか、こんなうれしいのに」って(笑)。
おまえ、絶対張本さんから喝食らわんと割りが合わんわ(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

何か一つの時代が終わった感じがする

かつて16連射で名を馳せたハドソンの高橋名人が今月末付で退社することになったとのこと。

高橋名人こと高橋利幸さんは、1982年にハドソンに入社。ハドソン入社の経緯は様々な説がありますが、当時のハドソンはかなり自由な社風だったということは聞いています。何せ屋上でラジコン大会が開かれていたと言いますし(苦笑)。
その後、1985年にシューティングゲームの宣伝を兼ねて、現在も有名な肩書きになっている「高橋名人」という名でデビュー16連射(一時は18連社だったことも明らかにしている)や「ゲームは1日1時間」などの愛嬌たっぷりなキャラクターセンスで一気に子供達の人気者になりました。その人気の過熱ぶりは16連射のできる指はバネが入ってるんじゃないかとか、(警察へは1日署長で訪れたはずなのにもかかわらず逮捕されたという)逮捕説が流れるほど。
名人ブームが去った後も、ハドソン内で広報活動を行い、四半世紀過ぎた今でも名人の肩書で様々なメディアに出演していました。


今回名人のブログで急な形で発表されることになったものの、恐らく退社するには1月前に会社内で報告する(される)ことになっているはずなので、何事もなければ、5/2(つまりゴールデンウィーク中)に報告した(された)のではないかと思います(ハドソン社内の休みの体系がわからないのであくまで推測ですが)。
今回退社に至った理由が公表されていないので、どういうわけで退社に至ったのか、今後どういったことを行っていくのかは明言されていませんが、ハドソンがコナミグループに入ってから業績があまり良くなかったと言われていたため、リストラ策の一環なのではないかとも言われています


いずれにしても、日本のゲーム業界の黎明期を支え駆け抜けた偉大な人が、こんなあっけない形で業界を去るのかと思うと少々寂しい気分でもあります。
今後の高橋名人の活躍とご多幸をお祈り致します。


ファミコンランナー高橋名人物語


公式16連射ブック 高橋名人のゲームは1日1時間 (ファミ通ブックス)公式16連射ブック 高橋名人のゲームは1日1時間 (ファミ通ブックス)



高橋名人伝説 -魂の16連射-高橋名人伝説 -魂の16連射-



高橋名人 ソングコレクション ~16連射20TH ANIVERSARY~高橋名人 ソングコレクション ~16連射20TH ANIVERSARY~



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

2011年05月22日

白いよ(笑)

先日気になったので買ってきた。


PA0_0992アサヒ飲料から発売されているホワイトワンダ。
見た通り真っ白です(爆)。
中には牛乳とコーヒーエキス(コーヒー抽出物)が入った清涼飲料水(否コーヒー飲料)です。



これどんな味するんだと思って興味津々な部分と、これ味大丈夫かという不安な部分が交錯して頂くことになりました。
で、肝心の味は、まんまコーヒー飲料(笑)。ミルクの風味はそれほどはなく。


・・・いやぁ、ここまで白いと女の人に無理やり飲ませてブーって吹かせたいね(ニヤニヤ)!<おまわりさん、この人(以下自主規制)。


アサヒ ホワイトワンダ PET 350ml×24本


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:01Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

なにわの物産展 美味しいものオススメのもの紹介

松坂屋で今回初めて行われた「なにわ うまいもの市」。初開催ゆえか休日もにぎわっていたとのこと。
明日で終わり(イートインは16:30、店は18:00まで)ですが、まだ間に合うのではないかなと。そこで、美味しいもの・オススメのものを紹介して行こうと思います。


PA0_0993一つ目は、味乃家の「モダン焼」
お好み焼きにカリカリに焼いた麺を下に敷いたもの。大阪だけでなく全国的にメジャーなものの一つではなかろうかと。
似たようなもので広島焼がありますけど、それとは違い、ふわふわのお好み焼きとカリカリの麺とが共に楽しめて実にオススメです。



PA0_0994もう一つは、ガンジー倶楽部の「熟成カレーパン」
中に熟成をさせたカレーが入った揚げパンです。
カレーの風味が際立っていて、かつほどよい辛さで美味しいですね。パンのカリカリ具合も最高で、カレーとの相性バッチリですね。
一緒に販売していた「チーズカレーパン」は、チーズの風味もいいですし、カレーの辛さをマイルドにしてくれるので、辛いのが苦手な方にオススメです。



あと、ここで写真がないですけど、モンシュシュの「堂島ロール」も美味しいですよ。甘くなくクリームの風味がとても美味しい。生地も卵の味がほんのりとして美味しいです。


先程も書いたように、この催し物は明日までになっています。欲しいものがある・食べてみたいものがあるという方はお早めに。

6月になると、今度は毎年恒例の瀬戸内の物産展だそうな。
うどん食えるぞ、うどん(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:30Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系