2011年08月31日

夏休みの宿題で好きだったものは?

「夏休みの宿題で好きだったものは?」というテーマのトラックバックテーマですが・・・。
正直夏休みの宿題で好きなものはなかったなぁ(苦笑)。


苦痛でしかなかったのが正直な印象。
例えば、読書感想文は書く題材で悩み、嫌々やった記憶があるし、夏休みの工作なんて、図工が苦手だったからこれまた嫌で仕方なかったし。絵を描けなんてもの同様で、何で夏休みなのにそんなことせにゃならんのかと・・・。

それゆえに、夏休みの宿題は、溜めに溜めるパターンが多かったですね。ただ時折、時間のかかるもの以外は7月中に終わらせるという神懸かったこともやってのける場合もあり、その際は「オレ、やればできる」なんて悦に浸っていたような気が(笑)。

でも、敢えて好きな宿題といえば、得意だった科目の宿題がそうなるのでしょうか。
夏休みの宿題でも、好きな教科から一気にやってしまいましたからね。社会科(高校なら世界史)・英語は早いうちに終わってましたね。


今の子達は、どれだけ宿題をもらってやってるんでしょう。もしかしたら今頃ヒーヒー言いながらやっているか、友達に見せ合いながら穴埋めしていた・・・という1日になっているんでしょうね。
でも、学生の本分は勉強だから仕方ないです。頑張って勉学に勤しめば、必ずいいことがありますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

「は~っちみつレモン」12年ぶり復活

サントリーから発売された「はちみつレモン」が12年ぶりの復活を遂げるそうです。
この商品、1989年に発売して、美味しかったことから大ブレイクこれを機に商標登録をしようと思ったものの、一般名詞化された物同士を掛け合わせたものだったため登録商標することを拒まれてしまい、その後他社からも次々と同名製品として発売あっという間にブームが終わり、細々と続けていたサントリーも1999年に販売を終了してしまいました

この一連の出来事は、「ビートたけしのTVタックル」で、軽妙なCM(♪は~っちみっつレモンという歌うCM)と共に紹介されていたのが印象的ですね。
また粗雑乱造の典型的パターンとしてもこれは取り上げられているんじゃないのでしょうか。特に経営学や特許関係では格好の題材になっているはずです。


その「はちみつレモン」、レギュラー(はちみつとレモンを水で割ったもの)と炭酸との2種類、500mlのペットボトル入りながら、当時のパッケージと当時に近い味で発売されるそうです。


・・・しかし、昔一回も買ったことないんだよなぁ(苦笑)。私自身、レモンが好きじゃないという理由で買ってないんですよ。
ただ、いい機会なので今回1回だけ買ってみて、美味しかったら続けて飲んでみようと


ところで、最近の飲料業界はリバイバル販売が大ウケですな。
「メローイエロー」・「スプライト」に始まり、今度は「はちみつレモン」ですか。
「スプライト」の場合は原点回帰になっただけで、リバイバルとは少々毛色は違うものの、それでもよく売れる商品に様変わりしているのだから、リバイバル販売の凄さを改めて思い知った次第。
このままいくと、「タブクリア」(俵光太郎さんがCMキャラを務めた透明なコーラ)とか復活しかねんな。個人的にはコーラ嫌いの私でも何とか飲めたレベル。
・・・ああ、ホワイトコーラみたいなので売ってる(苦笑)?そうですか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2011年08月30日

検証番組を見てても、こりゃダメじゃん

本日、東海テレビ「ぴーかんテレビ」で起こった不適切テロップ問題(通称「セシウムさん事故」)に関する検証番組が行われましたこの放送は生放送で約1時間、ノーCMで行われたのですが、問題のお米の産地だった岩手県での放映は見送られ、替わりに全国に向けてインターネット配信されることになりました放送日から2週間限定)。
この番組では、改めて今回の事故の起こった経緯を再現VTRと証言で構成され、今回の件で東海テレビがいかに更生すべきかを検証するものになりました。なお、この中で番組制作関係者として初めて今回問題のテロップを製作した50代の人物が登場しています


さすがに仕事中で見られないので、家に帰って東海テレビのサイトからストリーミング配信のものを見て、同時に今日の地元紙の夕刊にも掲載されていたので併せて読んでいますけど、この50代の人物の人物の発言が全くもって舐め腐ってる紙面で読んでも放送中のヒアリングを聞いていても全く反省の色がないというのか、こんなヤツがテロップ制作をしているのだなんておかしいと周りはわからなかったのかとも思いましたね。本人は陥れる気持ちとかはないと言ってましたけど、やってることがどう見てもそう思われてもおかしくないと感じています。
どちらの証言が正しいのかは検証しようがないですけれども、数度見てまだ不適切テロップが直ってなければ、タイムキーパーらはディレクターといった上層部に報告して直すよう指示を出させるはずこれができなかったタイムキーパーやアシスタントプロデューサーも猛省すべきだと思います。
しかし一番反省すべきはモラルのかけらもない50代の人物で、東海テレビ(もしくは関連会社)も今回の処分が8/28まで下せなかったことに関しては、懲戒解雇で臨んだとはいえ、遅きに失していると思います。解雇してもヒアリングはできたはずですし、状況(ヒアリングの拒否など)によっては法を盾にしてヒアリングを絶対化することもできたはずです。最初の検証番組の時点ないしは8/11の時点でなぜ出勤停止でのみに留めたのかが改めて疑問に感じています。この点は、打ち切りの判断が遅かった点と共に、今後追求しなければならない事象でしょう。


ところで、今回の放送でまだ終わりではありません。
岩手県、ないしは東北地方への贖罪番組を流すことも大いに結構、職員へのモラル向上も誠に結構ですが、今後東海テレビが打ち立てた再生へのロードマップがきちんとできているのか、自己批評番組ではない独自の枠で、視聴者が最も見ている時間帯に放送なしいは全国へ配信することが東海テレビの見せられる最低限の誠意ではないのでしょうか。
ただでさえFNN(フジテレビ系列)への目が厳しくなっている現在、FNNの模範たる番組制作を行ってほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)真面目なモノ 

開いた口が塞がらない2件

8/27と8/28、とにかく聞いてて「?」と思うような件が相次いで起こりました。
一件目は8/27、石川県の海岸で、サプライズで落とし穴に落とそうと思った妻が夫と共に転落。頭から落ちたため、上半身が埋まり、それが元で共に窒息死したとのこと。

もう一件目は8/28、博多に向かって運転中だった東京発ののぞみ53号で、新大阪から搭乗した運転手がメガネがないのに気付き、指令所からの指示で岡山駅到着直前で運転停止。代わりの運転手が到着するまで最大45分の遅れになったとのこと。


前者に関しては、落とし穴というにはあまりにも深い2.5m(そこにはクッションマットを敷いていた)、大きさも2.4m四方、またご丁寧にビニールシートに砂をかぶせてたというのだから、もはや落とし穴ではなくトラップでも仕掛けたかったのかと。せめて人の身長まで行かない程度の深さで留めておくはずだろうに、なぜそこまで深く掘ったのかようわからないです・・・。

後者に関しては、国が規定した視力(両目で1.0)に若干満たしていない状況で、8/2の視力検査で規定以下(右1.0、左0.9)となり初めてメガネ着用をしなければならないというふうだったらしい。ちなみに運転手は24年以上のベテラン。もしかしたら老眼鏡の着用だったのかもしれません。
些細なミスで、わずか0.1のために止めないといけないといけないのはどうなのかなとも。それが規定だからというのなら仕方ないと思いますけど、そこまで厳格にしなくともと。途中で止めて相手の乗った電車を待つくらいなら、駅まで進めてそこで入れ替わるとか、代わりの運転手(最後尾に車掌が載っているはず)に代わることもできたのではとも。


どちらにしても、対応には開いた口が塞がらないとしか言いようが・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0)TrackBack(0)etc 

2011年08月29日

今更ながら世界線を越える切手を買ってきた

PA0_0224今更ながら、今年3月に発売された「秋葉原公式切手」を買ってきた
これは秋葉原駅前商店街振興会がメインになって、秋葉原に関連する企業が共同で参画したもの(企画制作は株式会社ネルフ・株式会社コラボ総研・株式会社キッズプロモーション)
本来はアニメコンテンツエキスポで先行販売の予定だったんですが、東日本大震災の影響で中止になったため、アニメイト(およびアニメイトオンライン)で売られていた・・・そうですけど、今回買ったのはなぜかソフマップ(笑)。
ちなみに限定1000部のみの販売。まだ2・3部残っていたような・・・。



PA0_0238中は、こんなふう。
秋葉原の歴史を交えた理事長の挨拶文と秋葉原の名所(先日解体されたラジオ会館もある)の写真、そして参画企業の50円切手×10枚。



PA0_0239切手以外では、参画企業のポストカードとイラストが付いています
このポストカードは、仮にハガキとして使っても、その下からイラストが出てくる仕組みになっています。

最初は、「ソニコミ」(ニトロプラス)と「ブラック★ロックシューター」(グッドスマイルカンパニー)
「ソニコミ」は「すーぱーそに子」を主人公にしたPCゲームで、9/30発売予定。ちなみに、「スーパーそに子」はニトロプラスのマスコットキャラ。また「ソニコミ」とは「COMMUNICATION WITH SONICO(コミュニケーション・ウィズ・そに子)」の略



PA0_02363連写真は、「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」(サイエンス・アドベンチャー・チーム。5pbとニトロプラスとの合同企画)・「まおゆう魔王勇者」(エンターブレイン)・「SMILE SHOOTER」(YAMASA)
「Steins;Gate」は秋葉原を舞台にしたアドベンチャーゲーム。今年の春からアニメ化もされており、現在8bit版(PC)が製作中。
「まおゆう魔王勇者」は橙乃(とうの)ほまれさん著作のライトノベル
そして、「SMILE SHOOTER」はYAMASA制作の萌えユニットキャラこれまで硬派なパチスロが多かった同社では初の試みらしい(ただ他社のキャラを使ったパチスロはあった)。



これだけのコンテンツを揃えてくるのは相当すごいことだし、秋葉原だからこそできたのだと思います。
東日本大震災の影響で、第2弾以降はお蔵入りになるかもしれませんけど、立て直し前のラジオ会館が掲載されている点では貴重なので、買っておいてもいいと思います。


・・・しかし、「Steins;Gate」のキャラ、傍から見たらちょっと怖ぇなぁ(苦笑)。


ソニコミ 限定版(Amazon.co.jp専用オリジナル衣装収録デジタルコンテンツディスク&クリアファイル付き)ソニコミ 限定版(Amazon.co.jp専用オリジナル衣装収録デジタルコンテンツディスク&クリアファイル付き)通常版はこちら



『ブラック★ロックシューター THE GAME ホワイトプレミアムBOX』(限定版:オリジナルフィギュアfigma「WRS」、ブラック★ロックシューターアートワークス、リミテッドサウンドトラック同梱)『ブラック★ロックシューター THE GAME ホワイトプレミアムBOX』(限定版:オリジナルフィギュアfigma「WRS」、ブラック★ロックシューターアートワークス、リミテッドサウンドトラック同梱)



『ブラック★ロックシューターTHE GAME  WRSチャームBOX』初回限定版『ブラック★ロックシューターTHE GAME WRSチャームBOX』初回限定版通常版はこちら



STEINS;GATESTEINS;GATE(Windows)



Steins;Gate (シュタインズ・ゲート) (通常版)Steins;Gate (シュタインズ・ゲート)(XBOX360 通常版)



Steins;Gate(通常版)Steins;Gate(PSP 通常版)



まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」(ライトノベル)



まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (1) (角川コミックスエース)まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (1) (角川コミックスエース)



スマイル☆シューター ~ふぁーすと☆ちけっと~スマイル☆シューター ~ふぁーすと☆ちけっと~



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


  
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 | アニメ・コミック

室伏、悲願の金メダル

世界陸上テグ大会3日目、日本人選手が多く出場している日でもありますが、男子ハンマー投げで室伏広治選手が81.24mで見事金メダルを獲りました


室伏選手は予選から他を圧倒する投てきを見せていたんですけれども、この決勝戦でも1回目に80m近いスローを見せ、他の7選手にプレッシャーを与えてきました。その後も2投目に80mをオーバーして以降、3投目まで記録を伸ばし、6投中4投が80mオーバーというベストコンディションを見せつける立派な投てきでした。
ハンガリーのボルシュ選手といった強豪がいた中、本当によく頑張ったなと思います。


実は、オリンピックやアジア大会といった世界選手権では金メダルを獲っているものの、なぜかこの世界陸上だけは今まで金メダルを獲ったことがなかったのです。
期待されていた2007年の大阪大会では6位、前回(2009年)のベルリン大会ではケガの影響で出場すらできない状態でした。そして満を持して挑んだテグ大会でやっと金メダルを掴み取ったのです。
また、室伏選手は36歳で金メダルを獲得したというのも偉大なことですし、マラソンでしか獲得したことなかった金メダルを初めてマラソン以外で獲得したこともとても偉大なことです。


ちなみに、他の日本人選手はというと、男子400mの金丸祐三選手・女子100mの福島千里選手は共に準決勝で敗退男子棒高跳びの澤野大地選手は決勝戦を戦っている最中です。

外国選手の中で注目されていた男子400mに出場した『ブレードランナー』ことオスカー・ピストリウス選手は準決勝で敗退してしまいました。しかし、ここで走れたことは、きっと次のロンドンオリンピックに繋がってくるはずです。
また、女子4冠を狙うとされていたアリソン・フェリックス選手は残念ながら胸の差でアマントル・モンショー(ボツワナ)に敗れ銀メダルに終わっています


・・・しかし、織田雄二さんよ。まだ本番中なのに、「室伏ー!」って呼びかけるなよ(苦笑)。まぁ、それが彼のいいところなのかもしれんけど、はっちゃけすぎ(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:22Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2011年08月28日

コーヒー屋なのに、やるな(ニヤニヤ)

KEY 割りカフェ いちごオレベース 500ML×6本先日、とある百貨店のお中元解体セールで買ってきたのが、キーコーヒーから販売されている 割りカフェ いちごオレベース
500ml入りのこの飲み物と牛乳とを50ml:150mlで割って飲むというもの。
でも面倒臭いから、2Lのペットボトルを用意して一気に作った(笑)。<あのボトル1本(500ml)に牛乳を1.5L(1000mlと500mlを買って)で割ったんだな。



味は思った以上に美味しいのよ、これが。
正直コーヒー屋で作ってるものだから、コーヒー以外はおざなりだと思っていたのよね。解体セールで出てるということは、それほどでもないから・・・と思っていたわけですよ。

これ美味しいから買いたいなぁ・・・と思ってるわけです。調べてみると百貨店とスーパーの中にあるそうなので、そこで買ってくるしかないのか
・・・とか思ったら、通信販売もやっているし、アマゾン先生にも、いちごオレベース以外にも他3種類の入った詰め合わせ(お試しセット)もあるそうなので、こっちで買うか(ニヤニヤ)。


KEY 割りカフェお試しセット 4種(各500ml)×各1本KEY 割りカフェお試しセット 4種(各500ml)×各1本



【数量限定】KEY 割りカフェ4種&リサとガスパールタンブラーセット【数量限定】KEY 割りカフェ4種&リサとガスパールタンブラーセット



KEY 割りカフェ カフェオレベース 500ml×6本KEY 割りカフェ カフェオレベース 500ml×6本



KEY 割りカフェ コーヒーベース 無糖 500ml×6本KEY 割りカフェ コーヒーベース 無糖 500ml×6本



KEY 割りカフェ 紅茶ベース アールグレイ 500ml×6本KEY 割りカフェ 紅茶ベース アールグレイ 500ml×6本



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

ボルト、まさかの失格

世界陸上テグ大会2日目の今日は、前日行われた男子100mの準決勝と決勝が行われました。
注目はやはり世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)。今回の大会でどこまで記録が伸ばせるのかもポイントになっていました。
予選・準決勝と勝ち抜けてはいたものの、準決勝の際のタイムが10秒台だった点が気になってはいました。それでも新記録はムリでも優勝はするだろうなくらいにしか留めていませんでした

ところが、決勝。
リラックスしていると思っていたボルト選手がフライング。本人もわかっていたのか信じられなかったのか、コースから外れた後も壁を叩いて絶叫するという悔しがり方でした。


本命なき混戦になってしまった男子100m。制したのはジャマイカの新星でボルト選手の練習パートナーでもあったヨハン・ブレイク選手
タイムは9秒92ながらも、決勝唯一の9秒台準決勝でも9秒台を唯一叩き出していただけに安定の走りとも言えるでしょう。

2位はアメリカで唯一残ったウォルター・ディックス選手
陸上王国とも言われ、カール・ルイスやリロイ・バレルといった記録保持者を何人も出したアメリカの陸上選手。それが全く見る影なくなっているのは、いささか残念ですね。

3位はカリブ海に浮かぶ小国セントクリストファーネイビスのキム・コリンズ選手
気が付いたら35歳なんだ(汗)。かつての世界陸上パリ大会の金メダリストもそんな歳になってたんですね。もはや大ベテランと言われる中で、これだけの走りができたことは実に立派だと思います。

そして、これから注目されるだろう選手は、4位に入ったクリストフ・ルメートル選手
1990年代以降、黒人王国だった短距離(100m)界。その中に割って入った唯一の白人選手でもあります。決勝で白人選手が走るのは実に約四半世紀ぶりの快挙なのではないのでしょうか?
彼の活躍を見るにつけ、アジア人(黄色人種)である日本人も何とか頑張ってファイナリストの中に食い込んでほしいものと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:37Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2011年08月27日

エヴァキャンペーンということでお菓子買ってきたお

昨日の「金曜ロードショー」を見た方は驚いたと思いますが、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Quickening」は2012年秋に公開されるとのこと。
ほうほう、正式なタイトルも公開されたんですね。しかし来年の秋ですか・・・。まぁ気長に待つことにしよう。案外1年ってあっという間なんですよ、大人になると(大泣)。
・・・嫌だね、大人って(ボソっ)。オバQの歌(カラー時代のオープニング)歌いたくなったよ(嘆)。
・・・まぁ、そんな愚痴は置いておいて。今回は、現在ローソンで行われている「エヴァンゲリオンキャンペーン」で販売されているお菓子の紹介です。


PA0_0211左は「おやつごろ。 ベビースターラーメン ミサトの辛口カレー味」。右は「おやつごろ。 ばかうけ レイの味噌汁味」です。
左の味は、スパイシーですね。ただ、名前の通り辛口なんですけど、すっきりとした辛口ですね。カレーラーメンと比べてもあまりに後味爽やかな辛さ(笑)。

右の味は、最初「お味噌汁の味がしない」とか思ってたんですけど、段々味噌汁パウダーの味が勝ってきました
きちんと振りかけられてれば、ちゃんと味噌汁の味がしてきます。ただ、きちんと振りかかってないとお米の味しかしません(苦笑)。



どちらも美味しいですけど、カレー味の方が味にメリハリが付いていてオススメですね。

この他、パン(ローソンベーカリー)で2種類発売していますので、こちらもよろしければ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック | 飲み食い系

世界陸上テグ大会で注目したい2選手

今日から世界陸上が韓国南部にあるテグで開幕しました。
午前中には初のメダル種目になる女子マラソンや各種目の予選が行われ、そして開会式を挟んで現在も競技が行われていますフィールドで初のメダル競技になる女子の10000mの他、ハンマー投げ・女子走り幅跳び・女子400m・男子100mなどが開催中です。


その大会の中で、日本人選手以外で、私自身が注目している選手を紹介しようかと
偶然というのか、今回紹介するのは、どちらも南アフリカの選手


1人目は、女子800mで登場するキャスター・セメンヤ選手
彼女は前回の世界陸上ベルリン大会で、きら星のごとくデビューした黒人選手で、長年破られることのなかったマリア・ムトラ選手(モザンビーク)が記録した大会記録を破ったことでも知られています。
しかしながら、風貌や声質で彼女は男性ではないかという疑いが掛けられ、セックスチェックを行ったところ、見た目は女性ではあるが、体内に精巣といった男性特有の臓器を持つ半陰陽(両性具有。いわゆるふたなり)ということがわかり、女性として競技に出る資格があるのかが1年近く審議されてきました
その結果、セメンヤ選手は女性であることが認められ、国際陸連も昨年の7月にセメンヤ選手が女性であることを正式に決めています

とにかく圧倒的で若さみなぎる走りが特徴的。若さという点では、まだ20歳ということもあり、今後10年はトップアスリートになるのではないかと思います。ロンドン・リオデジャネイロのオリンピックで注目の的になるのは間違いないでしょう。


もう一人は、オスカー・ピストリウス選手
彼は400mを主に走る白人選手ですが、実は両膝より下がなく、カーボン製の義足をはめて走る選手として知られています。これまでは水球やラグビーなどで活躍し、ラグビーで両膝をけがをしたため、そのリハビリのために陸上を始めたところ、その才能が認められ、陸上選手に転身しています。
陸上選手に転身後はパラリンピックで活躍し、他選手を圧倒する走りを見せた選手でしたが、さらなる飛躍を求めて健常者の大会に出たいと国際陸連に申請していました
ところが、国際陸連はカーボン製の義足が健常者に対して有利に働くのではないかという疑惑を掛けられ、最終的にはスポーツ仲裁裁判所で出場は認められたものの、2008年に行われた北京オリンピックには参加標準記録を越えられず出場できませんでした
その後は北京パラリンピックで400m・100m・200mの三種目を制覇今年の韓国の世界陸上の参加標準記録をクリアし、100mに出場する視覚障害のあるジェイソン・スミス選手(アイルランド)と共に、初めて障害のある選手が健常者の大会に挑むことになりました。

特徴としては、後半の伸びのよさが挙げられるでしょう。この後半の伸びがカーボン製の義足から来ているのではないかという疑いの元にもなっているわけですけれども、雨天時にはこの義足でも上手く走れない、また通常の場合でも扱いが難しいと結論付けられているだけに、この部分はピストリウス選手が持つ天性の才能なのかもしれません。
そのピストリウス選手が登場する男子400mは8/28予選・8/29準決勝・8/30決勝となるわけですけれども、8/28の予選が越えられるかが大きなカギになるでしょう。また、どこまで彼が健常者に通じるのかもポイントでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2011年08月26日

ピリ辛の領域を越えてる(汗)

PA0_0197この前、すき家の新メニューである「ニンニク牛丼」を食べてきた
いつもの牛丼にピリ辛のタレ・ニンニクの芽・刻みニンニクを和えたもの。そのため、牛丼以外は冷たい(苦笑)。



味はというと、ニンニクの芽のシャキシャキ感が牛丼とマッチしておりますね。

実のところ、私はニンニクの芽が大好きで、牛肉との和え物(チンジャオロースみたいなもの)なんか特に美味しいですよね。


ただ、かかっているタレが半端ない
ピリ辛と称してはいるものの、それはもうピリ辛の範疇を越えていて、かなり辛いんじゃないかと。

実は私、普通皆が辛いと言っているものでも、「それほどでもないよ」とさらりとかわしているんですけど、この牛丼だけは、ご飯をかき込んだ時に、思いっきりむせた(爆)。


でもね、これは美味しいよ。ニンニクの芽と辛いもの好きにはたまらない一品。ホントに、これのために毎日通いかねん(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

BS JAPANを侵略するでゲソ

9/26の26:00よりテレビ東京で放送されることの決まった「侵略!イカ娘」(他、テレビ愛知・テレビ大阪・AT-Xでも放送決定。ただし放送時間未定)。その第1期全12話が今日からテレビ東京の関連会社BSジャパンで2話連続放送として放送されます。
まぁ東名阪とAT-X、そして2011年に放送したびわ湖放送(滋賀)とニコ動ユーザーにとっては、実質再放送となるわけですが、やっぱりきれいな画面で見られるのはうれしい・・・はず(笑)。
ただ、基本的に地上波とBSしか映らないテレビでしか見ていない人が多かったと思われる(PCは画像が悪いとかディレイが起こるとかで敬遠する人が多いような)ので、まぁいいんじゃないかと。
・・・何かイカ娘が「CSが見えな(イカ娘のために自主規制)ゲソ!」と申しております(笑)。


しかしながら、第2期への布石と考えれば、これはいい宣伝媒体になりそうですね。元々BS放送はコンテンツの少なさで少なからず問題になってましたからね。穴埋めでテレビショッピングばかりやって民放連に怒られた・・・となるよりかはいいでしょうね(苦笑)。


ただ、まだBS JAPANで第2期をやるかどうか不明なんですよね(ニヤニヤ)。もしかしたら、イカ娘へのブラフかもしれん(爆)。
・・・ん、何かイカ娘が「無料でしかテレビを見られない愚かな(イカ娘のために自主規制)ゲソ!」と申しておりますよ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2011年08月25日

功労者、退任

アップルを立ち上げ、かつアップルを再生させた同社のCEO(最高経営責任者。事実上の社長にあたる)スティーブ・ジョブズさんが8/24付で退任し、会長に退いたと発表されました。


スティーブ・ジョブズさんはPC草創期だった1974年に友人らとアップルコンピュータ社の前身に当たるサークルを設立(会社設立は1976年)。そこで、今日まで続くPCのMacintosh(マッキントッシュ。通称Mac(マック))の原形にあたるApple(アップル)シリーズを作り上げました
1985年に経営上の対立を理由に一度第一線を退くものの、1995年にマイクロソフトがこれまでのシリーズを大幅改良して作り上げたWindows95(以降Windowsシリーズを発売して以降アップルが劣勢に立たされてからは、再度社長職に就任(1997年に暫定的に再就任。2000年に正式に再就任)。Macの立て直しとトレンドに沿った新機軸の商品の開発にまい進しました。
そのまい進の結果、今日でも主力になっているiMac・Mac OS・Safari(インターネットブラウザ)・iPodシリーズ・iTune(音楽配信ツール)・iPhone/iPadシリーズ・App Storeが生まれ、それらがヒット商品かつなくてはならない商品になっています

しかし、ジョブズ氏は近年、体調不良を訴え、2004年にはすい臓がん、2009年には肝機能障害に伴う肝臓移植で職務を全うできなかった時期もありました。そしてそれがのっぴきならない状態にまでなり、今回のCEO退任に繋がったわけです。


今回の退任で、アップルは戦略の大幅な見直しを図らなければならないでしょう。

一つは『脱ジョブズ』
ジョブズ氏の類稀なるセンスのおかげでここまで引っ張って来られたわけですから、これからはジョブズ氏なしでトレンドを見極め、センスあふれる商品を作り出していかなければならないでしょう。
もう一つは、そのセンスの発掘
恐らくアップルはCOO(最高執行責任者。事実上の現場監督)がCEOに上るものの、事実上新CEOを中心とした集団指導体制になっていくのではないかと思います。そうなるとセンスがエゴになって、それがぶつかりあわないか心配です


ジョブズの意思をどこまで引き出せ、かつジョブズの精神(ジョブズが作り上げたセンス)からいかに脱するか(つまりは、さらにセンスがいいといわれるような商品を作り出す、ジョブズ越えのできた製品を作り出すこと)がポイントになるでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)etc 

「金曜ロードショー」での放送に合わせて、3度目のエヴァキャンペーン始動中

明日(8/26)放送される「金曜ロードショー」で、いよいよ「新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のテレビ放送版が放送されます。放送中には、データ放送(シーンガイド)が行われるそうで、その中で、「シンクロ率試験」という視聴測定とカルトクイズ(当たるとシンクロ率が上がり、100%以上を超える(つまり暴走状態)になる可能性も)が行われるそうな。
なお、シンクロ率が100%を越えるごとにパスワードが出て、それを番組の公式サイトに送ると豪華プレゼントも抽選でもらえるとのこと。

またこの中で、その次に公開されるとされる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q quickening」と「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?」(最終作)の何らかの情報が公開されるのではないかとされています。また、このテレビ放送と併せて、全国の映画館でテレビ放送版をスクリーンで流すといった試みも行われるそうです。


その公開に併せて、ローソンでは、恐らく3度目になる「エヴァンゲリオンキャンペーン」が行われていますけれども、何か思った以上に盛り上がっていない印象が(苦笑)。
店のレジ前に対象商品を2品買うともらえるクリアファイルが6種類あるんですけれども、なくなる物はほとんどない状態(汗)。


PA0_0215それならばと、今回対象商品をバカスカ買って集めてやった(爆)。
とりあえず、店頭に並べられているように置いてみた。
・・・どっかで見たような(以下略)。でも、こういうものは後々貴重になってきますからねぇ
・・・と言い聞かせる(苦笑)。

ちなみに、左上にあるレイの白いクリアファイルは無くなっているお店がちらほら出てきてますので、コンプしたいと思ったら、まず左上のファイルを最優先で。あとは思い入れのある人物を狙っていきましょう。



ところで、このキャンペーンではオリジナル商品も出ていますが、その紹介は明日以降にでも
お菓子は買ったんだけど、パンがなかなかないんですよね・・・。生産数を絞っているのか、店が仕入れていないのか?
後者はうちの近所の(以下自主規制)。


あ、「金曜ロードショー」との同時上映、系列局のある地域はもしかしたら入れる可能性があるんでしょうけど、系列局のない地域(「続きを読む」参照)では、相当難しいんじゃないかと。
でも、テレビ版だからそこまで盛り上がらないか(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック | 飲み食い系

2011年08月24日

「バカとテストと召喚獣にっ」とミニストップのコラボキャンペーン、開催中です

お盆前から、ミニストップとテレビ東京系で放送中のアニメ「バカとテストと召喚獣にっ」とのコラボキャンペーンが行われています。
ミニストップは「侵略!イカ娘」でキャンペーンを行っているので、今回2回目(イカ娘は2回キャンペーンを行っているので、実質3回目)になりますね。


PA0_0195今回売られているのは現状2種類のみ。イカ娘の時と比べると、何かノベリティが出るわけでもないので、急ごしらえ感が感じられるのと寂しいものを感じますね。
で、最初は「吉井明久の贅沢シーフード味ラーメン」
シーフードラーメンに、チーズブロック(クルトンにチーズを染み込ませたものと思われ)を後で入れるというもの。
そのまま食べれば、単なるシーフードラーメンですが、チーズブロックを入れることで、味に少々コクが出ます。でも、もう少しチーズの味が出てもなぁ・・・



PA0_0213もう一つが「吉井明久のバカうまっ!コーンチップス パエリア味」
ドリトス(ジャパンフリトレー)が今回関係しています。
これがとんでもなくまずい(爆)。パエリアじゃなくて何かしらの食べちゃいけない薬が染み込んでいるかのような・・・。
これは、アレか。姫路が作ったんだな(笑)。姫路が製作に関わった(以下略)。



というわけで、ポテチ(ドリトス)は買ってはいけない(ギャハ)。カップ麺もいまいちなので買ってはいけない。
まるで作品の内容(以下自主規制)。<この人、この作品あんまり好きじゃないって言ってたよな(苦笑)。  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック | 飲み食い系

島田紳助さんの芸能界引退、どう思いますか?

昨日、急に飛び込んできた島田紳助さんの引退関連の話から派生したトラックバックテーマから。
暴力団関係者との関係が取りざたされ、その件がきっかけで芸能界を引退することになった島田紳助さん。その後、暴力団関係者が指定暴力団の山口組で5本の指に入るとも言えるくらいの幹部だったことが明らかになり、組事務所からは、紳助さんが「一切ない」と否定したはずの友好関係の深い証ともいえる手紙や写真が出てきたとされます(これは『グレーゾーン』とされる人が起こした事件の捜索で明らかになったもので、証拠としては回収されていない)。


引退会見の後明らかになったことも含め書いていくと、以前書いた部分と重複する部分もありますけれども、やはりもう一度会見を開いてほしい気持ちの整理がついて落ち着いた時に、様々な疑問にきちんと答えてほしいというのが今思うことの中で最も言いたいことですね。

引退に関しては、黒い関係が明らかになり、それが否定できないものになってしまったので、仕方がないと思いますし、けじめのつけ方としては立派だったし潔かったと思います。
しかしそれと同時に、「これを切り抜ければ、私は一般人になるので、後は追及できませんよ」と言っているかのように感じられ、何となく後味の悪い引退だなとも思っています。先程も書いたように、きちんと答えていない部分がまだいくつかあるのではないかと思うのです。頭の回転が速い人でもあるので、少々ずるがしこいなとも。


芸能界の人材として見た場合は、惜しい人がいなくなったことは事実です。人の魅力を引き出す面ではトップクラスになるのではないかと思います。だからこそ、後輩や後進が彼の代わりになれるよう頑張ってほしいものです。
とにかく、真相の追及をきちんとしてほしい膿はきちんと出してほしい。これで芸能界が持つ黒い関係が切れるきっかけになってほしいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す | 真面目なモノ

2011年08月23日

大物芸人のあっけない最後

「青天の霹靂(へきれき)だ」と井筒和幸さんは表現していましたが、誰もがいきなりだと思ったに違いありません


タレントの島田紳助さんが、暴力団との関係があるという理由で引退を表明しました。
問題になったのは、2006年~2008年の間に『グレーゾーン』とされる(暴力団関係者との繋がりのある)人とのメールのやり取りだったとされます。

その『グレーゾーン』とされる人は、彼にとって旧友ともいえる人で、ある時、彼自身がトラブルで身動きが取れない時に、暴力団関係者の人間(その人を介して紹介された人)と共に助けてもらったという経緯もあったそうです。彼自身も旧友が暴力団関係者と思わずに付き合っていたそうです。

このことが明るみになったのが、「24時間テレビ」(たぶん、この後生放送の行われた「行列のできる法律相談所」)が終わった直後で、所属先の吉本興業からメールの件で追及があり、そのことで彼は一切隠さずに事実を述べたということです。ちなみに、この時紳助さんは夏季休暇に入っていながらも、徳光さんの雄姿を一目見たいということで、休暇を削ってテレビ出演したとのことだそうな。
紳助さんいわく、「(旧友を介して紹介された人に)会ったのは4・5回くらい。最後に会った2008年の時も、(自分が興した会員制の)バーで20分くらいしか会っていない」とのこと。つまり、本人は暴力団関係者だったけれども、お世話になった件も含め思って会っていたとのことです。

しかしながら、本人はそう思っていなくても、芸能界のルールである『暴力団関係者と関係を持ってはいけない』を破った罪は大きく、かつこの件で認識が甘かったとして、吉本興業や後輩から慰留されていたものの、本人の意思が固く引退となりました。


この件に関しては、本人の落ち度はないと思いますが、以前から黒い噂は流れていたために、思わぬ形で認めることになったのだなと思います。ただ、終始「暴力団関係の噂は週刊誌のでっちあげで一切ない。もしあったらば、腹を切る」とまで言っていることから、今のところはないと信じたいです。
ただ、途中記者会見を打ち切っているのが気になりました。夜遅い時間だからなのかと思いたいところですけれども、これ以上変な追及はされたくないとも受け取れ、非常に気になっています


今後は後進の育成と、沖縄・石垣島のサンゴを守る活動をしたいと言っていますけれども、今後の展開次第では、警察が動く事態になるとも考えられますどういう形でもいいので、落ち着いたら、詳細をまた語ってほしいと思います。
また空くレギュラー番組6本もどうなるのか気がかりです。当分は代替でしのいでいくと思いますが、遅かれ早かれ終焉になるのだと思います。「開運!なんでも鑑定団」のように、いい番組もあるので、残ってほしいのもあるんですけどねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)真面目なモノ 

『都市鉱山』を国や自治体が掘り起こしへ

現在燃えないゴミとして捨てられている家電などの電子機器携帯電話など一部は携帯電話販売店や家電量販店などで回収し、リサイクルへ・・・というふうな流れができ始めていますが、まだまだ少数です。
ただ、今まで捨てられていた家電などの電子機器には金・銀・白金(プラチナ)などの貴金属やレアメタルと呼ばれる希少金属が大量に含まれているにもかかわらず、何も行われていなかったわけです。
しかしながら、近年の貴金属・レアメタルの高騰や元々の資源の少なさから、リサイクルを行うことの重要性が改めて見直されることになりました

そこで、環境省は今までは企業単位で動いていたものを今度は国や地方自治体が中心になってリサイクルを行っていこうというふうになったわけです。
もちろん、今までリサイクルがなかったわけではありません。よくリサイクルの行われていた例として、ビン(ガラス)や鉄(スチール缶・くず鉄など)、アルミのリサイクル、そして廃品回収に代表される紙・古着などもリサイクルの例として挙げられます。ただ、先述の通り、企業や業者、ひいては個人で行って成り立っていたもので、国はほとんどタッチしていなかったと言えるでしょう。


ところで、気になる回収対象ですが、来年法案が通った際に対象になるのは45品目資源価格が70円/kg以上になるものであれば、回収の対象にしていきたいとのことだそうです。

携帯電話はもちろん、ゲーム機・ICレコーダー・フラッシュメモリ・デジタルカメラなどのいかにも電子機器・・・と思えるものから、電卓・電気かみそり・固定電話機・ACアダプタといったおおよそ電子機器と想像できないものも、今回の素案の中で対象になっています。
ちなみに資源価格についてですが、携帯電話・ICレコーダーは1699円/kg、デジタルカメラは1180円/kg、電卓は125円/kg、ACアダプタは120円/kgだそうです。


そう思うと、家の中にはかなりの『都市鉱山』、悪く言えば『宝の山』が眠っているわけです。もしかすると、押し入れの中で眠っている古い携帯電話や捨てるのに困っていた電子機器などがカネに化けるとわかったことで、ちょっとした『ゴールドラッシュ』になるかもしれません。まさかとは思いますが、これが経済成長を押し上げる要因になったら、何とも皮肉だよなとも(苦笑)。


ただ、課題もあります。
まずは相場というものが流動的な点
いずれ安くなるものも出てくるかもしれません。そうなると、ある日を境に引き取ってもらったものが引き取られなくなったということも起こり得るかもしれません。
もう一つは回収する仕組み
国が委託するないしは役所で直接引き取るなどが挙げられるのでしょうが、どうやって引き取りを成立させるのか、カネのやり取りが起こった場合にどういうシステムで行っていくのかがカギになるでしょう。
最後は、個人情報の入っている機器の取り扱い
携帯電話のリサイクルが進まなかった理由として、個人情報がどう取り扱われるのかというのがネックになっていました。一応個人の前で破砕するという手段が採られていましたが、技術が進むと、破砕した機器からでも情報を収集するのはたやすいでしょう。そのため、個人で情報を管理する(一番いいのは消去する)ことの徹底を行わなければならないでしょう。


ただ、今回『リサイクルはカネになる』ということがわかったので、もしかすると、先程も書いたように、とにかく今ある電子機器をかき集めてでもカネにする・・・という姿が見られるかもしれないですね。
ちなみに、私も使い捨ての電気かみそり(替刃がないため、刃が欠けると使い物にならなくなってしまう)が数個転がっているので、これも数百円のカネになるのだと思うと胸熱(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)TrackBack(0)etc 

2011年08月22日

スモーキータバスコ

PA0_0199今日、とある件で『取材』の折に立ち寄ったコーヒー屋で買ってきたのが、「タバスコ チポートレイ ペパーソース」
ご存知、タバスコシリーズの一つです。

これは、真っ赤に熟したハラペーニョをペカン(注:クルミ科の落葉木。ペカンナッツという油脂分の多いナッツが有名。通称『バターの木』)などの硬木でいぶしたものをタバスコ化したものです。



今日たまたまチーズを使った豚肉料理を作っていたので、かけてみた。
確かにタバスコなので辛いのだが、どちらかというと、いぶされた風味でなのか辛みはまろやかと思われ。香ばしい風味もあるので、タバスコの箱にあった肉料理にはぴったりなのかもしれない。

個人的には、塩だけで味付けした肉に振りかけて食べるのが一番じゃないかと思いますね。もちろん、今回のようにチーズを絡めた料理、例えば肉系のピザにも合うかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

こう着状態だったのが一気に決まっていった感じ

今年の2月から緊迫した状態で進んでいたリビア情勢が、一気に決着に向けて進んでいるようです。


リビアは、カダフィ大佐がクーデターで政権を獲った後は、国内に憲法も議会もない状態で40年以上独裁政治を行っていました。リビア国内はそれでも、国内から獲れる石油や天然ガス資源で潤っているとされていました。
ところが、国内の貧富の格差は増大しており、特にカダフィ政権下では東部地域は旧王族支持者の巣窟として冷遇されていたと言われていました。また、そのひずみが出てきても、徹底的に弾圧していたとされていました。

そんなカダフィ政権下のターニングポイントとなったのは、アラブの春と言われた中東・北アフリカを中心とした民衆運動
チュニジアで起こったジャスミン革命をきっかけに、エジプトのムバラク政権崩壊にまで至った民衆運動と、そのうねりは拡散していき、2月には不満分子の多かったリビア東部に至りました。

2月に東部最大の都市で王都でもあったベンガジから端を発したデモは、ベイダ・トブルクなどに飛び火。たちまち東部を反体制派(後の国民評議会)で固めたと同時に、西部のミスラタ・ザウィヤなどを掌握首都のトリポリでも反体制派のデモが起こりました。
反体制派は中部のラスラヌフなど製油施設のある地域までは進攻できたものの、カダフィの出生地とされるシルテまでが制圧できず、一時期は西部はミスラタ以外全て政権側に奪還され、東部も反体制派の拠点だったベンガジまで攻められる事態にまでなりました。

そういった事態に陥ったのを危惧した国際社会は、リビアに飛行禁止区域を設定しカダフィ政権側の制空権を剥ぎ取り、またNATOを中心とした多国籍軍がリビアのカダフィ政権の主要施設を空爆することで反体制派をアシストしていきました。それでも、政権側の猛攻が止むことはなく、むしろ一進一退の攻防を示していたのです。


ここまでが日本で伝わってきていた報道。特に3月の地震以降、あまりリビア情勢が入ってきていませんでした(それでも、反体制派の軍司令官が死亡し、組織が混沌とし始めているなど嫌な情報が入ったりもしましたが)。

ところが、今月に入って急に進んだと思われる事例が出てきました
これまで防戦一方だったミスラタで、急にカダフィ政権側の兵士が撤退実質ミスラタの攻防戦は反体制派の勝利に終わることになります。
また、アメリカのオバマ政権の報道官が「近いうちに、この内戦は終わる」と発言していたのもこの内戦が急激に終わりに向けて進行していた物を示唆していたのでしょう。最初この話が出てきた時は半信半疑で聞いていましたけれども、今日の首都ほぼ陥落の報道を聞いて、彼らの情報収集力の凄さに驚かされました


実は、まだ中部の都市は制圧されていません。ただ西部の都市と南部の都市は制圧されていることから、西部の反体制派の奮闘がここまで押し上げたのではないかと思います


8/22現在トリポリは8割がた反体制派が制圧し、カダフィ大佐の次男で後継者と目されたセイフイスラム氏が拘束されたとされています。しかし、カダフィ大佐の住む地域は制圧されていないのと国営テレビがまだカダフィ礼讃をしていることから、まだトリポリの主要地域が落ちていない、もしくは8割がたの制圧が本当になされていない可能性もあります。
それでも、状況を考えると、カダフィ政権はもう間もなく終焉を迎えると考えられます。カダフィ大佐が生きて捕らえられるのか死して迎えられるのか、そして今後政権を運営する国民評議会が部族の意向が強い国内をまとめきれるかが今後の焦点となるでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)TrackBack(0)真面目なモノ