2014年02月28日

3939241084、三度(みたび)③

現在ファミリーマートで展開されている「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン 3rd」。今回はメインディッシュ2種類(うどん・パスタ(スパゲティ))の紹介をしていこうかと。


ISW11F_0435まず最初は、「ミク&リン ねぎチーズカレーうどん」
初音ミクのコスチュームを彩る際に欠かせないネギを細かく刻んだものを入れ、さらにリンの色をイメージしてチーズを乗せているカレーうどんになっています。ちなみに、カレーうどんのテイストは和風なのだそうな。



味に関しては、カレーうどんなんですけどまろやかなんですね。チーズの風味はまぁまぁ。ただいいふうに言うとそう表現できるというだけのことで、悪く言うと味が薄い(苦笑)。もう少しカレーのスパイシーさを出してもいいんじゃね・・・と思うのですけど、辛いのが好きな人とかが全てではないですからねぇ。


ISW11F_0439もう一つは、ミクのバジルスパゲティ
こちらは、パスタにミクの色・緑色をイメージさせるためにバジルを練り込んでおり、ミニトマトを赤の髪留めにあしらえて作られたものです。恐らくですが、パスタはオリーブオイルで和えたものなんでしょうね。



ただ、こちらもシンプルすぎたのが仇になったか、味薄し(汗)。もう少し塩なりのアクセントを加えないと。また薄いせいか、いや味は薄いくせにバジルのクセのある風味はしっかりとしてやがった(苦笑)。このバジルの風味は人によっては苦手なんじゃないのかなとも思えてならないわけで・・・。


メインディッシュはもう少し改善の余地ありでしたね。敢えて勧めるならカレーうどんですけど、無理して買う必要性はないです。むしろこの2商品、沖縄県では販売していないというふうなので、期待していた方、大丈夫食べなくても言ってしまいそう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 | 飲み食い系

2013年12月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2013年12月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


12月も、11月が始まるとほぼ同時に始まったバブルがはじけた後遺症で低迷が続いておりました(それでも若干持ち返している)。月末にコミケがあったにもかかわらず、普段なら様子を見に行っているものと思われるアクセスも見込めず、苦しい一月になりました。
さて、PC:ケータイの比率は、81:19となりました。パイの数が減ったからか、ケータイ以外は持ち返しております。


PCの詳細に関しては、先月と同じくAndroidが利用比率トップなのですが、利用OSも先月同様にWindowsを追い抜いたままです。WindowsシリーズのWindows 7・XP・Vistaの比率(7とXPの間にiPhoneが挟まる格好)はそれぞれ約22・12・6の計約40%となっています。今月はVistaの比率が1ケタになっております。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7ではInternet Exploler(IE。順は10→7→8)が最も多く(比率は約70%)、次いでChrome(31.0)が約13%となっています。IEでは9が再び消滅、Chromeは最新版のみ、Firefoxは後世の中から消えてしまい、約5%が不明というかなり劇的な結果になっています。XPに関しては、IE(7→8)が約64%、Firefox(25.0→26.0)が約24%、Chrome(31.0)が約11%になっています。IE・Chromeはほぼ横ばいですけど、Firefoxに関してはバージョンも増えたせいか比率がぐっと増えています。Vistaに関しては、IE(7→8)で約71%のみとなり、今回もChrome・Firefoxが消滅しています。
上記以外では、Windows 8が約2.5%、Win98が2.3%、Mac OS Xが約2.1%、X11・Windows・Win2K・Win2K3・PlayStation 3がそれぞれ0.1%となっています。かなり過去のOSであるWin98が大躍進(詳細のバージョンは不明)下のに対し、Mac OS Xは詳細が消滅しております。Win98躍進の理由が全くわかりません。サーバー攻撃(苦笑)?

対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約53%(Android38%、iPhone13%)と、Androidは先月以上に減少、iPhoneは比率は先月より盛り返しています
AndroidはSafari(4.0)が約86%となりました。その他、Chrome(31.0→30.0)が約11%となっています。iPhoneに関してはSafari(7.0→6.0→不明)が約85%で、先月よりさらに増えております。次に来たWebKitは約13%とこちらは先月とほぼ同じとなりました。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約79:17:4(四捨五入の関係で100%にはならない)となりました。auの独り勝ち状態は相変わらず強いままですが、久しぶりに8割を切っております。
詳細は、auではKC3Y(K005)が約19%でトップ。次いでKC3V(lotta(KYX04))が15%SN3U(S007)が12%、そしてCA3J(CA006)が11%になりました。KC3Y(K005)とKC3V(lotta(KYX04))が再度入れ替わってはいますけれども、出てくる機種はほとんど同じふうですねぇ。
なお、今月もドコモに詳細が出まして、F03Cが34%になっています。


今月は温かい麺の記事・マックのサイドメニュー・変わり種のしるこサンドの紹介がメインに来ていますが、やはり過去記事がメインではありました。少しよくなったとはいえ、来月(つまり新年)はどうなるのか、先行き不安でもあります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)TrackBack(0)etc 

2014年02月27日

3939241084、三度(みたび)②

現在ファミリーマートで展開されている「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン 3rd」。今回はパン2種類の紹介をしていこうかと。


ISW11F_0436それがこちら。上が「重音テトのりんごフランス」。下が「ミクの髪飾り風ケーキ」で、どちらもヤマザキパンが製作に携わっています

「重音テトのりんごフランス」は、フランスパンの中に、蜜漬けりんご・リンゴジャム・チーズクリームを包んだものになっています。対して、「ミクの髪飾り風ケーキ」は名前の通りミクの髪飾りをイメージしたもので、ストロベリー風味のピンク色のスポンジをチョコスポンジとイチゴクリームでサンドしたもの(ケーキとして販売)です。



まず、「重音テトのりんごフランス」ですが、フランスパンというと堅いイメージがあると思います。しかしながら、この商品で使っているフランスパンはそんなに堅くなく食べやすいものになっています。また中のリンゴも蜜漬けにしているので甘くなっており、中に一緒に入っているリンゴジャムやクリームも甘めの味付けになっています。それでも甘ったるすぎず食感もいいので、オススメですね。

そして、「ミクの髪飾り風ケーキ」に関しては甘めの設定になっていますね。こちらも甘ったるすぎないのですが、ふかふかの食感ゆえか、甘さが強調されているように感じられるのは私だけでしょうか。でも、ちょっとした酸味・渋みもアクセントとしてあるので、こっちもこっちで美味しいとは思っております


次回は、メインディッシュ(笑)のうどんとパスタ(スパゲティ)を紹介していく予定です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 | 飲み食い系

♪言の葉 青葉 / Wake Up, Girls!

言の葉 青葉[CD+DVD][イベント優先申込券付]
今回紹介するのは、アイドルユニットWake Up, Girlsが歌う♪言の葉 青葉です(写真をクリックすると、CD+DVD盤が購入できます)。
この作品は、現在テレビ東京系3局と仙台放送・熊本放送で放送中のテレビアニメ「Wake Up, Girls」のエンディング主題歌になっています。またカップリングになっている♪太陽曰く燃えよカオスは同作品の挿入歌(メンバーの一人である岡本未夕が歌っているもの)になっています。キャラソンが収録されているのは、この曲が初めてなんですね(最初のキャラソンは、劇場版で島田真夢が歌う♪大空のプリズム)。ちなみに、♪太陽曰く燃えよカオスは、同じavex系レーベルで出ているもので、テレビアニメ「這いよれ! ニャル子さん」のオープニング主題歌として使われていました。「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」のアスキーアートで有名になりましたね。



言の葉 青葉[CDのみ][イベント優先申込券付]この曲も、前回紹介した♪7 Girls Warと同じく、リバーシブル風になっております。CD+DVD盤はWake Up, Girls!のメンバーでもありキャストである7人が表、アニメイラストが裏になっていますが、CD盤はその逆(アニメイラストが表、メンバーでありキャストである7人が裏)になってるんですね(ゆえに、この写真をクリックすると、CD盤が購入できます)。




最初の♪言の葉 青葉は合唱コンクールとかで使われていそうなものに仕上がっています。実際、この曲は合唱曲として使ってもいい味わい深いものになっていますね。オープニング主題歌が動の面が強かったのに対し、この曲は静の面が強く引き出されていますなぁ・・・。
この曲も、思春期特有のアンニュイな感じを色濃く引き出したものになっています。ただ歌詞をよく読むと、まさかとは思っているのですけど、震災の影響を少し引きずっている内容になってるのが気になりますね。今だからこそできる、ゆえに後悔しないでやってほしいというのと震災で二度とその頃に戻れない人達がいるという部分が微妙に歌詞の中でシンクロしていると感じてしまいました。そう思うと、この曲は少々悲しいと思いますね。

カップリングの♪太陽曰く燃えよカオスなんですが、実は初めて聞いたんですね。ええ、すげー中毒症状発するわ(爆)。
歌詞そのものにはそう大きな意味はない(一応クトゥルー神話をベースにしているらしい)のですが、この中二病的なフレーズの数々によって、妙な世界に引き込まれてしまいます(笑)。これは中毒ソングだわ。しかも、これは未夕だからこそ歌える曲で、これを他のWUGのメンバーが歌っても面白みは薄くなってしまうんでしょうね。まさしく彼女自身を体現しているいいキャラソンになりました。


この曲も、オープニング主題歌である♪7 Girls Warとのセット購入をオススメします(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:03Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2014年02月26日

♪7 Girls War / Wake Up, Girls!

7 Girls War[CD+DVD][イベント優先申込券付]
今回紹介するのは、アイドルユニットWake Up, Girlsが歌う7 Girls Warです(写真をクリックするとCD+DVD盤を購入できます)。
この作品は、現在テレビ東京系3局と仙台放送・熊本放送で放送中のテレビアニメ「Wake Up, Girls」のオープニング主題歌になっています。またカップリングになっている♪16歳のアガペーは同作品の挿入歌(彼女達のシングルとしては2枚目の扱い)になっています。


ところで、CD+DVD盤のジャケットはWake Up, Girlsのメンバーでもありキャストでもある7人が写っているものになっていますが・・・。



7 Girls War[CDのみ][イベント優先申込券付]裏は、アニメイラストの7人になっているのです。
しかも、このアニメイラストの7人はCD盤のジャケットになっているのです(ゆえに、この写真をクリックすると、CD盤が購入できます)。このCD盤の裏がCD+DVD盤と同じもの。つまり、リバーシブルな設定になってるんですね。


ちなみに、中は作中のオープニングで使われた仙台市遠景の実写が。これは巡礼に行けという意味ですね(笑)。



タイトル曲にもなっている♪7 Girls Warは、アップテンポの中に前向きな歌詞とWUG各キャラの個性が詰まった一曲に仕上がっていますね。アニメではオープニングに使われていますけれども、確かにオープニングらしい、そしてこれからアイドルとして活躍していこうとする彼女の達の夢が詰まったなかなか素晴らしい一曲だと思いますよ。これが作中で出てこないのは非常にもったいない(汗)。

カップリングになっている♪16歳のアガペーは、いかにもアイドル楽曲らしいさわやかなものに仕上がっておりまして(苦笑)。ここまで潔いのは、前述の通り作中の挿入歌ゆえというのもありますけれども、彼女達がアイドルなんだということを再認識させたいんでしょうね。


若々しさ、フレッシュさ、エネルギッシュさ、どこから切り取ってもWUGの魅力を感じ取れる一品になっておりますね。次回紹介する予定の♪言の葉 青葉とのセット購入がオススメです(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

3939241084、三度(みたび)①

現在ファミリーマートで展開されている「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン 3rd」。もう初音ミク絡みのイベントは3回目(1回目は2012年夏、2回目は2013年夏。「桜ノ歌」キャンペーンも入れれば4回目)なんですね。そんなキャンペーン商品を今回も紹介して行こうと思います。
とりあえず、店頭で買える「メニュー開発PROJECT」商品を紹介する予定で、他のメーカーが製作したコラボ商品は気が向いたら紹介していきます(爆)。


ISW11F_0437今回はいきなりですが、デザート(スイーツ)から。
その商品とは、「ルカさんのティラミスケーキ」ファミリーマートのスイーツブランド「Sweets+」の一つにもなっています。
上から見ると、ただのピンクと白の生クリームが乗っかってるだけなんですけど・・・。



ISW11F_0438横から見ると、この通り。
巡音ルカの色をイメージした黒のココアスポンジとピンクのストロベリーティラミスムースが層になっております。そして真ん中のオレンジは、恐らくオレンジゼリーなのではないかと。



味は、生クリームに関しては甘め。それに対し、ココアスポンジはそれほど苦味は無く作られているので、総じて甘めのものになってますね。オレンジゼリーと中に隠れているイチゴゼリーは少し酸味があるので、それがアクセントになっているとも言えます。基本あっさり目ながらもメリハリはあります。


次回はパンの紹介予定です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 | 飲み食い系

2014年02月25日

ドラクエVS初音ミク

現在、ローソンでは「ドラゴンクエストⅩ」のキャンペーン(「キリンビバレッジ×ドラゴンクエストⅩ×ローソン キャンペーン」)、ファミリーマートでは、初音ミクのキャンペーン(「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン 3rd」)が行われています。前者はキリンビバレッジとのタイアップ、後者はファンの人達が考えた企画から生み出された商品とコラボ商品を中心にした商品展開を行っています。
まぁ、ローソンに関しては、ポイントを集めるとゲーム中で使えるアイテムとかに変えられるので、必死ことは相変わらずなんですけど、今回はドラクエⅩ仕様のノートパソコンがもらえるらしいから、もっと必死なんですわ(ギャハ)。35ポイントと結構大変なので、もう毎日飲まないコーヒーガブ飲みです(ゲラゲラゲラ)!ああ、ここにバカが一匹(以下略)。

そして、双方のキャンペーンで共通しているのが、店内BGMがキャンペーン元のものを使うということ。いつもというわけではないですが、ローソンでは「ドラゴンクエストⅩ」のBGM(偶然入ったら、エルトナ大陸のフィールドBGMが流れてた)が、ファミリーマートでは初音ミクシリーズの楽曲が流れるとのことです。


このキャンペーン、ローソンの方は3/17まで、ファミリーマートは3/24までとなっております。ファミリーマートのキャンペーンに関しては、いずれ詳細を紹介しようと思っております。お楽しみに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 | 飲み食い系

ブイトン

ISW11F_0430今回紹介するのは、日清食品の「カップヌードル ブイトン」
ブイトンとは、ブイヤベースととんこつを合わせた言葉の略ですね。全くどんな味になるのか想像もつかないです(苦笑)。



味は、とんこつの風味の強いものになってますね。そもそもブイヤベースというのが味の中で思い浮かばないというのもあるので、何とも言えない部分が(爆)。いわゆる海産系の味がそれほど強くないというふうに考えてくれればいいのでしょうか。


もう少し個性が強ければ、大きいカップヌードルなので、食べ応えももっとよく感じられたのに、少々残念でもあります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年02月24日

学生時代の通学時間はどれくらい?

学生時代の通学時間に関するトラックバックテーマから。このトラックバックテーマの基になっているのは、読売新聞で掲載された「発言小町」からで、福岡から新幹線で片道5時間かけて東京の大学に通っている人の一件を紹介しています。
この方の件に関して言えば、ある種異常ですよね。東京の大学に進学しろと言っておきながら、一人暮らしを許さないというのは何かしら矛盾しているよなとも。飛行機通学は危ないゆえにさせていないものの新幹線通学させているところから経済的負担が大きくなるのを避けたいというわけでもないですし。恐らく相談者の方は女性なのだろうと思うのですが、箱入り娘的な感覚で一人暮らしを許してないのであれば、両親のエゴとしか言いようがないですね。気の許せる女友達と共にルームシェアをするとか何かしらの策を練るべきだと思いますよ。ホント、息が詰まるし、いずれ身体を壊しかねないですね。


さて、そんな私の通学時間は、高校・大学とも1時間くらいでしたね。

高校時代は地下鉄を乗り継いで、ある路線の終点まで行き、そこからアップダウンの激しい道を20分ほど掛けて学校まで通ったものです。自転車通学ができればしたかったところですけど、校則で最寄り駅からの通学を禁じていたんですね。今思えば、最寄り駅に自分の学校の自転車があふれて迷惑だからというのがあって禁じてたと納得できますけどねぇ。当時は不満がブーブー出ていたものですよ。

大学時代も地下鉄を乗り継いで行ったのですが、大学が指定した駅で降りて、そこからスクールバスで20分ほど掛けて通っていたものです。


高校時代はしんどいだけでしたけど、大学時代はスクールバスは時間次第でかなり空いていることもあったし、自由に時間を設定できたので、高校時代に比べるとそんなに辛い記憶はなかったですね。


通学時間を楽しめるのも苦しめるのも、その間の時間を充実させることなんでしょうね。勉強の時間に当てるもよし、遊ぶ時間にするもよし、メールチェックに勤しむもよしですが、うっかり降りる駅で降りれなかったとか、人に迷惑かけちゃった・・・なんてことのないようにして下さいね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

演出家「プーチンよ、これがオリンピックだ」

ソチオリンピックは2/23(日本時間2/24)に閉幕しました。懸念されたテロなどの脅迫行為は起こらず、とりあえず大国としてのロシアの体面は保ったとも言えます。開催国だったロシアは金メダル獲得数・メダル獲得総数でもトップになり、改めて旧ソ連から続くスポーツ大国の片りんを見せていました。日本は当初目標としていた金5つには届かなかったものの、長野以外の外国開催でのメダル獲得総数(冬季オリンピックにおいて)では第2位を記録し、今後東京オリンピックに向けて大きくステップアップできるのではないかと期待できる結果になりました。


さて、閉会式の中で感動的なものが2つありましたね。まずは開会式で起こった四輪ハプニングを閉会式で『演出』したこと。
これは開会式のセレモニーの中で、5つの輪が一斉に開くはずだったのが、右上の輪が開かないというハプニングが起こりました。さらにまずいことに、このハプニングをロシア国内で見た人は、開会式を生で見ていた人かネットで公式映像を見たごく少数だけだったと見られていたからです。つまり、映像の差し替えを行っていたのです。そのハプニングの一幕を何と閉会式のセレモニーの中でやってしまったのです。
閉会式の総合演出をしていたのは、チーフプロデューサー兼脚本担当のコンスタンチン・エルンスト氏。実は、開会式の演出を行っていたのも彼で、まことしやかに言われていた「開会式の演出の失敗で殺された」はずの人だったのです。
そんなエルンスト氏は、閉会式開会前の記者会見の際、中国で製造されたと見られる四輪Tシャツを着て登場して報道陣の笑いと喝さいを受けていました。その際にも、「閉会式では、事前に撮った映像は使わないつもりです」とタンカを切っているのですから怖いもの知らずとも言えるわけですね。

意外に知られていませんが、ロシアという国は旧ソ連時代から言論の自由は無くてもアネクドート(小話)の自由はあるというくらい政治風刺の小話を挟み込むのが好きなところでもあります。それこそ最高指導者や社会主義体制を鋭く批評するその精神は、厳しい弾圧の中でも脈々と生きていたのです。ちなみに、ロシアでは人形劇でアネクドートを展開する番組が人気を博しています。
こういったハプニングを閉会式に挿入することで、ロシア国民に事実を公表すると同時に、これをひた隠しにしようと画策した政府への皮肉も込めているんですね。実によくできたアネクドートだと思います。


もう一つは、ミーシャの孫と称された白クマの涙。ミーシャとはモスクワオリンピックのマスコットだった小熊。モスクワオリンピック開催を記念して、「こぐまのミーシャ」という名前で日本でもアニメが放送されていました。
その白クマが流した一粒の涙が、おじいさんにあたるミーシャの涙と連想させて感動的でもありました。そして演奏されていた曲も、モスクワオリンピック閉会式で流れたものだそうで。実にいい曲でした。
ミーシャが流したあの時の涙は、東西冷戦に翻弄され、ほとんどの西側諸国がボイコットしたことに対して流した悲しみの涙でしたが、ソチで流した白クマの涙は友人になった87の国と地域の人達との別れを惜しむ涙となり、本当の意味でロシアは平和の祭典を開いたことの意義の大きさを示してくれたと思っています。


さて、次回は2016年に韓国・平昌(ピョンチャン)で開催されます。アジアでは札幌・長野に続く3度目で、アジアでは日本以外の国や地域で初めて行われる大会になります。次回大会でも日本選手の活躍を期待しながら、現地時間の3/7から開催されるソチパラリンピックを待つことにしましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2014年02月23日

急転直下、ウクライナ

ここにきて、ウクライナが一気に緊迫化してきました


ウクライナという国は、旧ソ連の構成国の一つ(とはいうものの、かつては国連に議席を持つ国でもあった)。ヨーロッパの穀物庫といわれるくらいに豊かな農場が広がる農業国(主な穀物として、小麦およびひまわりの種)でもあります。しかし、東部を中心に工業地帯もあり、そこには主にロシア人(ロシア語を母語にしているかロシア支持のウクライナ人含む)が住んでいます。また南部にあるクリミア半島にはロシア軍の基地もあり、帝政ロシア時代から現在に至るまで戦略的拠点でもあります。その証左として、1954年までクリミア半島はロシア領で、スターリン死去後に就任したフルシチョフが『贈り物』と称してウクライナに譲渡したという経緯があります。さらに、クリミアは現在はロシア人が多い地域ではあるものの、元々はウクライナ人でもロシア人でもない独自の民族(タタール人の一派)が在住していました


そんなウクライナは、再独立(1917年に独立した経緯あり)後、ヨーロッパ協調派と親ロシア派との路線対立が規模の大小関わらず見受けられていました。それが今日暴力を伴う対立にまで先鋭化していったのです。
再独立当初は親ロシア派が政権を握っていましたが、2004年のオレンジ革命でヨーロッパ協調派が政権を奪取一気にEU加盟にまで進もうとしていたのですが、その急進的な政策に危機感を感じたロシアが露骨とも言える経済政策(異常に釣り上げた価格および供給停止)でウクライナだけでなくヨーロッパにも揺さぶりを掛けてきたことから、徐々に親ロシア派が伸長し、2010年の大統領選挙では親ロシア派政権(今回辞任に追い込まれたヤヌコビッチ政権)が再び実権を握りました
それでも、その差は拮抗していたため、ヤヌコビッチ政権は親ヨーロッパ政策を採らざるを得なかったのですが、2013年末に行われるはずだったEU加盟の前段階である政治・貿易協定の調印を拒否したため、民衆が激怒。以降大規模なデモになっていました。しかし、2014年を過ぎた頃から先鋭化をし始めたため、双方休戦で頭を冷やそうとしたところに過激派勢力(極右勢力)が休戦を支持した双方に対し武力で対抗(それをデモ隊が支援)したことから、特に政権側が一気に崩壊する事態になりました。
まだ正式にはヤヌコビッチ政権は崩壊したわけではなく、支持者の多い東部で政権に留まることになるでしょう


ところで、ウクライナは先述の通り、西部にヨーロッパ協調派・東部とクリミアにロシア支持派がいる状況で、仮に西部の支持者がEU加盟を急くことになれば、東部は黙ってないと思われます。そうなった場合、ウクライナの東西分裂は必至で、最悪の場合、正当な政権を巡る内戦に発展しかねないと思っています。もちろん、EUは西部のみの加盟ではなく、東部・クリミアも含めた一つのウクライナでの加盟を求めることでしょう。しかし、そうなれば、親ロシア派の思うつぼになり、再びウクライナはロシアの実質的な支配下に置かれることになるでしょう

そこまでウクライナ西部の人達が反ロシアを打ち出しているのかというと、歴史的にヨーロッパ支配(特にポーランドやリトアニアの支配)が長かったというのもあるのですけど、旧ソ連のくびきから脱したいというのもあるでしょう。旧ソ連(この場合ロシア)に従属するのは、ウクライナ人というアイデンティティを失いかねないという感情が働いているものと考えられます。またEUに加盟すれば豊かな地域への移動も容易になるというメリットもあります。


今後は、親ヨーロッパ派の政権が、いかに東部の人達にEU加盟のメリットと東部への妥協ができるかに掛かっているでしょう。現状でも血で血を洗うふうになっているのに、今後さらなる血を流す事態は避けたいものと思っているでしょうから・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)真面目なモノ 

名古屋の真ん中でシャレにならん

今日(2/23)の昼2時過ぎ、名駅南にある笹島交差点で自動車事故があったとのこと。しかも、その自動車はわざと歩道に乗り上げ、往来していた人を次々とはねて30mほど進んだらしい。最後は街路樹にぶつかって止まり、駆け付けた警察官に逮捕されることとなりました。

この事故が起こった場所(名駅南)は、地下街が発達している名古屋でも名駅周辺は人の多いことで知られています。ましてや笹島交差点付近は、地下街の終点(この交差点で東方向に伸びてはいるが、南方面はここで終点になる)で、かつこの先にあるささしまライブに向かう人が必ず通る場所でもあるので、名駅前(桜通口または東口)に並んで人の多いところです。この事故で死者がいなかった(重軽症者が12人ほど)のが幸いなくらいです。

今回の事故は、街路樹にぶつかって終わったからいいものの、仮に街路樹が無く、地下街の出入り口を避けるように運転できていれば、確実に名駅前まで車を走らせ歩行者達は大パニック下手をすれば死者の出かねない事態になっていたことでしょう。


犯人は、名駅西口にあるレンタカー屋で車を借り、南から回って行く形で笹島交差点に入って行ったと見られています。犯人はわざとやったとも殺すつもりでやったとも供述しており、今後動機を探っていくことになるのでしょう。しかも、犯人は中村警察署に近い笹島交差点を選んだ理由は何だったのかが不可解で、正直怖いですね。警察に捕まりたいがために大量殺戮寸前のことをやったのであれば、厳罰を求めたいところです。徹底的に犯行動機は追及してほしいものです。
実は、私もしばしば歩く場所でもあるので、ニュースで見た時ビックリしましたね。もしかしたら歩いていたかもしれないわけで。また今回の一件、秋葉原で起こった事件とかぶるものがありますね。あの事件に関しては、自分の待遇に関する腹いせが動機でしたけど、この事件はまだ全くわからないふう。本当に警察には動機をきちんと探ってくれと言いたいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(0)TrackBack(0)真面目なモノ 

2014年02月22日

PS4が出たぞー!

今日、やっとPS4が発売となりました。欧米に先んじられること早3ヶ月。一時は大雪の影響で当日売れるのか心配されましたけど、無事に全国で発売となりました。
あちこちで、朝早くからの販売が行われ、一部では日付が変わってすぐの販売も行われたようです。ちなみに、名古屋ではビックカメラで朝8時から販売されていたそうです。店舗によっては早々と完売になったところもあり、幸先のいいスタートを遂げた・・・というふうならいいんだけどねぇ。家庭用ゲーム機離れが進んでいる昨今の状況から考えて。

また、PS4に対抗して、PS10買った(実は過去に販売されていたPSX(ピーエスエックス))とかPS25を買った(実は災害用(避難地で使う)の発電機)とか、「ファンタシースターⅣ 千年紀の終わりに」の略だろう(略称がPS4のため)とかいう小ネタも出ておりました。たぶん、某サイトの管理人は最後のネタ一択だったに違いない(ニヤニヤ)。


で、私は買ったのかって?いいえ(ギャハ)。
まだソフト揃ってないじゃん!まだ欲しいソフトねーよ(ニヤニヤ)。ドラクエⅩが出なきゃ買わんよ(キリっ)。<一生無理だろうな。
・・・まぁ、最後のは冗談として、このソフトが出たら買おうという思いはありますね。まだ先の話みたいですが・・・。


Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)
Playstation 4 First Limited Pack



Playstation 4 First Limited Pack with Playstation Camera (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)
Playstation 4 First Limited Pack with Playstation Camera



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

冬といったら、温かい麺ですな⑦

大寒を過ぎても、まだまだ寒い日が続いております。特に今月は本州(特に関東圏と東北)では南岸低気圧による大雪に見舞われ、いまだ山梨・群馬などでは、その時の根雪が残り孤立状態が続いていると言います。この場を借りて、被災された方々の1日でも早い日常生活への復帰を心より願っております。


ISW11F_0433そんな寒い日が続く中お送りする、この冬季限定企画。今回紹介するのは、前回と同じくローソンから、「和歌山のうまい!井出商店監修豚骨醤油ラーメン」です。
和歌山ラーメンとは、ご当地ラーメンの一つで、今回紹介するラーメンを作った井出商店は、新横浜ラーメン博物館で臨時出店した際、893杯売り上げたという伝説を築き上げたこともある有名店です。
基本的に味は豚骨醤油(豚骨を煮込んだ後、醤油で味を調える方式。逆に醤油で豚骨を煮込み、その後豚骨を出して炊き込むという方式もある)で、花型のナルト(かまぼこ)を乗せているのが特徴です。



その豚骨でじっくり煮込んだ後、醤油で味付けする方式にもかかわらず、どちらかというと、和歌山ラーメンでは多数派の醤油の風味の利いた味になっていますね。まぁ、調整で入れている醤油の量が多いからとも考えられますが、思った以上に豚骨の風味はないんですよ。豚骨のドロっとしたスープにはなっているものの、豚骨が苦手な人でも美味しく頂けるのではないかと思います。
具材に関しては、チャーシューが甘めの味付けになっていて美味い。モモ肉の部分を使うことが多いとのことですけど、柔らかいし味が染みてるし言うことなしですね。ナルトもいいアクセントになっています。
麺に関しては細麺で、スープとの絡み具合も悪くないかなと。ややモチモチとしているふうですね。麺に関しては店によって千差万別の部分があるとのことなので、柔らかいところとか堅いところとかもあるんでしょうね。


こってりしたものが欲しい人には少々肩透かし気味。ただ、醤油味が好きな人には少し濃いめの風味に感じられると思います。ちょっと違った醤油味のラーメンが食べたい人にオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年02月21日

彼らのオリンピックは終わったけれども

それでも、彼らの『参加することに意義がある』を体現した姿はいつまでも色あせない


2/16に行われた男子ボブスレーで、3大会ぶりにジャマイカが帰ってきました。今回は4人乗りではなく。より出場権の得やすい2人乗りに絞って出場しました。


しかし、彼らがコースの上に立つまでは、様々な紆余曲折がありました
まず、出場権は得られたのに資金が全くなかったジャマイカのボブスレー協会は彼らへの資金がないということで出資できなかったのです。そこで、クラウドファンディングによる募金活動を行い目標額を達成。それに加え、ジャマイカのオリンピック委員会とソチオリンピックの実行委員会からの援助で無事ソチオリンピックへ出場できるようになったのです。
ところが、今度は乗るそりなどの道具一式が天候不順などでソチに届くのが遅れるというハプニングにも見舞われました。結局これが響いて最初の公式練習を行えないという不運にも見舞われたものの、決して腐らず、持ち前のラテン思考で乗り切っていったのです。

競技に関しては、2/16に行われた2人乗りの1・2回目では最下位翌日に行われた3回目でも最下位が確定し、4回目への試技には至れませんでした。それでも彼らに送られた声援は地元ロシアへのそれにも負けないものになっており、ウィンストン・ワッツ選手(一度引退したものの、ボススレーへの情熱を捨て切れず、失職を機に復帰した苦労人)も「首位でも最下位でも、ここにいられることがうれしい」と語るなど、謙虚な姿勢を見せていましたね。まさに彼こそオリンピックのスポーツ選手らしいと言ってもいいでしょう。次の韓国・平昌(ピョンチャン)では50歳になっているそうですけど、是非とも後進のためにも行けるところまで行ってほしいものです。


ところで、ジャマイカ選手を応援する専用の応援歌がYouTubeで公開されていました♪The Bobsled songと命名されたその歌は、ジャマイカらしくレゲエ調で、1980年代のドット絵で描かれたアニメーションを主体にソチオリンピックでのコースを滑るというプロモVになっています。しかも、歌詞はコースの特徴に合わせているんですね。



この曲はダウンロードも可能。歌詞もあるので、いつでも歌えるという代物になっています。なかなかいい曲ですよ。


クール・ランニング [DVD]
クール・ランニング
ジャマイカのボブスレーチームを語る上では絶対の外せないのがこの作品。1993年のアメリカ映画ですが、今見ても傑作です。愛称のクール・ランニングもこの映画から採られています。
1988年のカルガリーオリンピック出場までの出来事をベースにしたものになっています。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

廃棄処分にするくらいなら・・・

ケータイというのは、以前は耐久商品だったんですけど、ある時(私の推測では、機能が向上したりモデルチェンジが急速化した頃)を境に生鮮食品的な扱いになってしまったなと思っています。つまり、新商品が出た時に、現行商品の鮮度が落ち始め、周回遅れが酷くなり始めた頃から値引き率が酷くなる、平たく言えば見切りが始まるわけです。
その犠牲者とも言える機種が、富士通から発売しているARROWSシリーズ。現在私も使っている機種です。そのARROWシリーズを販売している富士通が、赤字という理由で売れ残った端末を廃棄処分にしていることが明らかになりました。


富士通の機種と言えば、ARROWS以外にもらくらくホンシリーズのようにシニア向けの機種を展開している他、防水機種や指紋認証機能などケータイ業界の中では先駆者でもありやり手でもあった会社でした。人によっては、シャープの機種と同様、持つことに憧れを持っていた・・・なんて人もいたでしょう。
ところが、ARROWSシリーズを展開し始めた頃から、その流れが急変します丁度その頃はスマートフォンに切り替わり始めた頃でもあるのですけど、そこで富士通が致命的な問題をしでかしてしまったのです。それが熱問題

最近やっと国民生活センターがスマートフォンの異常発熱に対して注意を促していましたけれども、富士通の機種は熱の排出の悪さ(異常に熱くなる)やそれに伴う動作の不安定で一気に信頼を失っていきました。もちろん、それがない時のポテンシャルの高さは折り紙つきです。しかし、それ以上に先述の件が頻発するため、ユーザーからは「次は別のにする」という声がしばしば上がるようになったのです。かく言う私も富士通の機種のよさに憧れARROWS Z ISW11Fを買った人間ですが、この機種は最も地雷の多かった機種で、熱がこもりやすく動作が不安定になりがち、異様に電池を食うという三重苦に襲われてしまったのです(あげく、Androidのバージョンを4.0にできたものの、そのアップデート後はさらにひどくなるという有様に。なお、現在改善されてはいる)。
そのユーザー不振が買い控えを招き、さらに少ないパイになった状態でも買った人達があまりのひどさに買い控えて・・・という負の連鎖で、2013年夏モデル以降は安定しているとも言われていたものの、売れ行き不振が続く結果になり、赤字に至ったというわけです。もちろん、富士通は生き残りを掛け、工場を集約させ、生産の効率化を図っており、その結果黒字に持って行けるだろうと強気の発言をしています。ただ、このユーザー不振が続く限り、それも焼け石に水でしょう。ゆえに、今回の廃棄処分に至ったのではないかと考えています。


ただね、廃棄処分にするということは、純粋に捨ててるということなんですよね。そちらの方がコスト面では安いのかもしれないですけど、資源リサイクルを訴えているメーカーが廃棄処分をする方針を固めたのはいかがなものかと思うんですよ。
少々コストが掛かっても、資源リサイクルに回した方が、その後新機種を製作する際にコストを抑えられるのではないかと思うんですね。上手くいけば、レアアースの買い取り値次第ではコスト面をペイできた可能性があったかもしれないのに、それを行わなかったのはメーカーの怠慢とも思えてならないわけです。


富士通としては、ユーザー一人一人に操作性の向上と安定感のアップ、そして機種のブラッシュアップを図ってきたことを積極的に訴えるしかないと思います。そのためには体験イベントを精力的に打っていくしかないでしょうね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2014年02月20日

McDonald's presents American Vintage Life③

古き良きアメリカをイメージして進められているマクドナルドの「American Vintage Life」キャンペーン。2/18から、1980年代をモチーフにした第3弾がスタートしています。いよいよ長かったこのキャンペーンも最後になるのですねぇ。


ISW11F_0431今回はテリヤキソースをベースにしたバーベキュー(BBQ)ソースを使ったハンバーガーが登場しています。
左がアメリカンファンキーBBQチキン、右がアメリカンファンキーBBQビーフ。



ISW11F_0432中はこんなふう。相変わらずレタスが豪快に盛られ過ぎて、ぽろっぽろぽろっぽろこぼれるんですが(泣)。

今回使われているBBQソースは、ブラックペッパー・ジンジャー・ナツメグ・クローブ・唐辛子・ガーリック・オニオン・シナモン・セロリシード・ローレルという10種類のスパイスとハーブ、そしてかば桜とクローブでスモークしたフレーバーを使用したものになっています。そのソースを軸に、ビーフは100%ミートパティを2枚・チキンは厚手のサクサク揚がったものを用意し、チェダーチーズ・ピクルス・レタスとみじん切りにしたピクルス・オニオンなどが入ったマスタードソースが一緒に乗っています



その味はというと、ビーフの方は、ソースの甘みと酸味の利いた味を楽しめるハンバーガーですね。マスタードと思しきソースはそんなに辛くなく、肉のジューシーさはそれなりという案外バランスのいいハンバーガーですね。

チキンの方は、サクサクのチキンの衣が美味しい一品です。以前のものに比べてジューシーさは少ないものの、ソースと一緒に食べても衣の味しかしない・・・というふうではないですね。


BBQソースがなかなか美味しいハンバーガーです。バンズもケシの実が振られたサクッとしたものになっているので美味しいです。一度お試しあれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

こちらもいよいよ動き出したぞ

岐阜エフエム放送(Radio 80)が解散・清算を決め、新会社エフエム岐阜に譲渡を決めた日の前日、開局に向けて動き出した名古屋の外国語放送局InterFM NAGOYA(エフエムインターウェーブ名古屋支社)の開局への段取りがいよいよ決まりました
詳細は発表はこれから(恐らく試験開始日以降)になると思いますけれども、開局までの日取りは以下のよう。


2月下旬~3月上旬 : 試験放送(開始)
3月中旬 : サービス放送(開始)
4/1 : 開局



ということで、実は、もう間もなく試験放送になるという状況でもあります。ただ、まことしやかに言われている「オリンピック期間中には試験放送は自粛する」という噂があるため、もしこの噂が事実であるならば、試験放送開始は2/24になるのではないかと思われます。そこで、私自身はこうなるのではないかと推測しております。


2/24ないしは3/3~3/17 : 試験放送(期間)
3/17~3/30 : サービス放送(期間)
3/31 : サービス放送最終日・プレ開局日(開局特番放送?)←事実上の開局
4/1 : 開局



このうち、3/31は月曜日になり、1週間の始まりにもなるので、事実上開局日という位置付けになると思われます。ここで開局特番を行い、Inter FM NAGOYAに登場するDJの紹介を兼ねたものを放送するのではないかと思われます。もちろん、開局日である4/1にも開局特番を行うのでしょうけど、もうこの日からは通常編成に近い内容になると思います。
放送エリアに関しては、愛知県名古屋市・瀬戸市・常滑市・豊田市・岡崎市・豊橋市および中京広域圏(いわゆる東海3県)となっていますが、既に発表されている資料から、事実上愛知県の約2/3と岐阜美濃地方の一部(岐阜市周辺)と三重県北部(桑名市・四日市市周辺)までに留まり、事実上愛知県のみになるものと推測されます。

気になるのは、豊橋市もエリア設定されているものの、支局がまだ設定されていない点東山タワーからの出力だけでは電波が入りにくいのは既存のFM局であるNHK-FM・FM AICHI・ZIP-FMを見ても明らか。そのことから、極めて早い時期に支局を立ち上げることになるのではないかと考えられます。


RADIO-i閉局から約4年、再び外国語放送の火が灯る日も近いようです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)etc 

2014年02月19日

首の皮1枚繋がった

以前お伝えした通り、経営問題が露呈していたRadio 80(岐阜エフエム放送)。ここに来て、その噂が白日の下に晒されることになりました。


やはり噂通り、債務超過に陥っていたRadio 80は2014年3月末で解散することになりました。しかし、TOKYO FM・FM AICHIともう一社(どこかは明らかになっていない)による新会社エフエム岐阜に譲渡される新旧分離方式で継続することが明らかになりました。この新会社は岐阜県に根差す会社になろうという意気込みが見受けられ、譲渡後、4~6月には第三者割当増資(特定の第三者に対して株式を募集し割り当て、増資を受ける方式)を実施する予定で動いており、その時点で岐阜県の企業の比率を50%以上にするとのことです。
新会社であるエフエム岐阜は2013年8月に設立されたことから、かねてから新会社による新旧分離で動いていたことを伺わせます。その新会社設立のメドも経ったので、2013年10月に臨時株主総会で解散・清算の決議を採ったのだろうと思われます。

今回の一連の動きによって、放送継続も決まり、かつ本社(事業所)・スタジオ・従業員もそのままの体勢で動くことも決まりました。とりあえず、総務省の許可さえ下りれば、最悪の事態は免れたと言ってもいいでしょう。


ホッとしました。
東海地方はRADIO-i(愛知国際放送。2010年9月30日廃局)の例があるだけに、どうなるものかとやきもきしていましたから。また、これで現在停滞中(オリンピック期間中は試験放送を自粛することになっているというまことしやかな噂が流れているが、詳細は不明)のInterFM名古屋にも動きが見られるのではないかなとも思っています。

ともあれ、新しい会社が岐阜県民に受け入れられることを祈ると同時に、岐阜県民は新しい会社をどうか支えてあげて下さい。あとできればでいいのですが、今でもうっすらながら届いている愛知県への電波をもう少し飛ばせれるようになればとも思っていますが、スピルオーバー(いわゆる漏れ電波。Radio 80の場合、放送事業免許は岐阜県のみになっているので、厳密に言えば違法行為)になりかねないので、無理は承知なんですけどねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)TrackBack(0)etc 

Hot. Cool. Yours.

意訳すると、「熱い。クールな。あなた達のオリンピック」というところでしょうか。タイトルになっている言葉が現在行われているソチオリンピックのスローガン(テーマ)なわけですが、せっかくだから、それを体験できないか・・・ということで、こんなものを用意しました。


ISW11F_0419ホットといえば辛いという意味もあるので、今回は最近出た辛いものを用意して参りました。


左は、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 汁なし担々麺」。花椒とラー油を利かせた辛い麺とのことだそうです。
右は、明星食品の「すこびる辛麺 超辛口カレーうどん」。1000スコビル(辛さの単位)を越える辛さを誇るカレーうどんで、同シリーズの第6弾になります。



正直大丈夫かなとか思いながら、頂きました。


左の方は、確かに辛い。そして花椒から来るピリピリとしたしびれる風味もアクセントになっているものの、普通に食べられるわけで。慣れてくると、この辛さとしびれっぷりがイケる口になってきます。麺がモチモチしていて食べ応えはなかなかよいですねぇ。


で、右の方はというと、


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


フンガー!



最初は口に入れた時そうでもないかなとか思ってましたが、キター!しびれる通り越したのキター!
もう滅茶苦茶に辛いです。普段辛いものを大丈夫だねとか思って食ってる人間でさえ、このカップ麺の辛さは異常です。しかも、鼻の中に辛味が逆流させてしまった(何でそうなったんだろう。ジジイ化してるか(泣))ため、ものすごくキツイ!もうむせるわ涙目になるわ今思い出しただけでも冷や汗が止まりませんでした。これは、アカン。舐めてかかれんわ。
ちなみに、麺は太麺になっているので、辛さを絡ませる極悪仕様です。これは殺しに掛かってる(ニヤニヤ)。


どっちも美味いけど、特に右側の商品は、私の心に「ホット(辛い)。クール(すーっとする)。ユアーズ(お前ら買え)。」ですな(ニヤリ)!<その後、お前の尻が(以下自主規制)。


マルちゃんやみつき屋汁なし担々麺144g×12食
マルちゃん やみつき屋 汁なし担々麺 144g×12食



明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん 114g 12個
明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん 114g 12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系