2014年06月30日

ラマダンとうだる暑さにどう対処する?

大相撲名古屋場所が7/13から始まります、白鵬関・気勢の里関・遠藤関など注目力士目白押しの中で、大砂嵐関が再び注目を集めています
去年の名古屋場所もそうですが、丁度この時期にイスラム教の断食月であるラマダンに入るわけで。
去年は場所中に入ったので、大変なことは大変なのですけど、まだ調整がしやすいようでした。ところが、今年は場所前にラマダンに入るふうになり、場所中全てで日中の飲食が禁じられる中で行わないといけなくなりました。大砂嵐関の場合、イスラム教の特例で免除対象にはなっているものの、本人は敬虔なイスラム教徒ということもあり、今回もラマダンは受けながらの取り組みになるようです。

とはいえ、今場所は前頭3枚目にまで上がり、これから三役(大関・関脇・小結のこと。今回は小結への挑戦になる)を狙うという立ち位置になったために、場所中のラマダンは相当こたえるはずです。いくら夜は食べられるとはいえ、稽古は日中。しかもうだるような暑さの名古屋場所でこの苦行は大変だとも言えます。


前回は途中ということもあって乗り越えられました。今場所は場所開始時から行うということもあって、どういうふうになるのかが楽しみでもあり気になるところでもあります。せめて勝ち越しだけでもしてもらえれば・・・そう願ってなりません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

カレーな焼きそば?

ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフカレー 1箱(12入)
今回紹介するのは、ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフカレーです(クリックすると、1箱(12個入り)が購入できます)。
激辛・イカスミに次ぐ第3弾になる超大盛りハーフ&ハーフシリーズの最新作です。しかし、まだ激辛とかが市販されているのが驚いた(爆)。

今回は通常の焼きそばにカレー味の焼きそばをプラスしたもの。しかし、このカレー味というのは、以前に紹介した「ペヤング 激辛カレーやきそば」とは違うものだそうです。



というわけで、カレーの味はすれども辛さは全くと言ってもいいほどない。実に大人しいものです(笑)。辛いヤツかな・・・と思って頂くと拍子抜けしますよ。とはいえ、それ以外は美味しいカレー焼きそば混ぜてもカレーの風味はあまり消えないので、味付けは強いみたいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年06月29日

ヘビーメタルシンジケート終了

何でも始まりがあれば終わりがある・・・とは言うものの、それは突然だったようにも感じました。


音楽評論家の酒井康(こう)さんとお笑いコンビ飛石連休の藤井ペイジさんとで放送されてきた「ヘビーメタルシンジケート」が6/27・6/28の放送をもって終了となりました。実に足掛け23年と4ヶ月、全1220回にわたる長寿番組でした。
新聞のラジオ欄で終了の文字が掲載されていたのが、地元のFM AICHIだけだったので、他は掲載されていないことを考えたら、FM AICHIだけじゃないのかと思って、radikoプレミアムで最も早い放送を聞けるFM新潟にアクセスしたところ、ホントに全国の放送局で終了のようで・・・。最終回とされる番組開始時から、過去の出来事を振り返るような感じで進んでいたので、おかしいなと思っていたのですが、まさかそうなろうとは・・・。


この番組は、日本のラジオ番組では数少ないハードロック・ヘビーメタル専門番組で、酒井さんの軽快ながらも時に毒を吐くトークと藤井ペイジさんの切れあるツッコミで、音楽と笑いの融合を目指した番組構成になっておりました。それ以前は酒井さんが関わっていた雑誌BURRN!(バーン!)の編集長になっている広瀬和生さんでした。広瀬さんの時期もヘビメタやハードロックがわからない人でも楽しめる軽快なトークが特徴だったと思っています。私も1990年代の半ばから聞いていたので、足掛け20年以上は聞いていたでしょうか。


この番組を終えるきっかけになったのは、2010年4月に行われた名古屋での公開録音ここで、うっすらながら番組の役割が終わったと感じていたそうです。というのも、音楽情報番組でありながら、急速に普及したインターネットの情報公開の早さにはかなわいと思っていた中、2011年に起こった東日本だ震災でこれまで聞いていたリスナーからのはがきがぴたりと止まったことも拍車を掛けたようです。さらに、酒井さん自身がお世話になっていたアーティストが相次いで亡くなったり、(本人は理由にはならないと言っていたものの)自身の体調が悪くなってきていたこともあり、今年の3月末で終わる話を2013年の12月にしていたそうです。ところが、代理店がもう少しやりましょうということで、ここまでやってきたとのこと。
しかし、死ぬまでやると言っていたこの番組が自身の気力の問題で終わってしまうのは実に惜しい。できることなら、音楽情報番組という枠を捨てて酒井さん自身が紹介したい曲を掛ける音楽番組として脱皮してもよかったのではないのかなと思えてならないですね。ともあれ、終了は誠に残念です。


実に1220回にわたって、全8337曲という非常に多くのハードロック・ヘビーメタルの名曲を届けてくれたことは、そのジャンルが好きな人だけでなく全音楽フリークへの糧なると思っております。本当にお疲れ様でした。
ちなみに、最後に紹介された曲は、The Doorsの♪The End、その後はWhitesnake(ホワイトスネイク)の♪We Wish You Wellが紹介なしで掛かって終わりになりました(一部地域ではいつものエンディング曲が流れたケースも)。本当に終わってしまうのかと思いました。


改めて、本当にお疲れ様でした。全国に貴重な音楽を提供したこの番組に感謝して終わりたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)好きな番組系 

2014年4月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2014年4月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


4月は先月と比べると2/3ほどになり、少々落ち着いたなという感じでした。ただ、スマホの落ち込み具合が少々半端ないふうで、約半分にまでなっています。スマホが閲覧の主流になりつつあるので、この点は何とかしないといかんなとも。


さて、PC:ケータイの比率は、91:9となりました。ケータイが若干盛り返しましたね。


PCの詳細に関しては、Androidが先月と同じくトップになりました。比率順位はWindowsシリーズ(Windows 7・XP・Vistaの比率)は32%(それぞれ約23・5・4)で首位に返り咲きました。また他のWindowsシリーズを加えると、35.5%になりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。順は11→8→10→7→9)が約67%、Chrome(34.0→33.0→32.0)が20%、Firefox(28.0)が約7%となっています。IEは最新の11の比率が約半分になっていることから、恐らく今まで不明だったのはこれではないかと推測。Chromeは躍進したものの、Firefoxはまた少し落ちていますね。XPに関しては、IE(7→8)が約50%、Firefox(28.0)が約25%となり、Chromeは消滅しています。こちらは比率が変わったのとChrome消滅以外に大きな変動はなし。この月でサポートが終了するので、以降は比率が落ちていくのではないかと思います。Vistaに関しては、IE(7→8)のみ(合わせて約68%)になっています。
上記以外では、Mac OS Xは約2.5%、Windows8.1が約2.5%、Windows 8が約1%、X11・Wiiがそれぞれ約0.2%、Unix・PlayStation 3がそれぞれ約0.1%となっています。Mac OS XはSafari(7.0→6.1)のみで、2番目に登場しているWindows 8.1はIE 11とChrome34.0となり、3番目に登場するWindows 8はIE 10のみになっています。Mac OS XがWin98の消滅に伴い再度浮上。Windows 8および8.1がじりじりと浮上してきました。なお、先月と比べWindows 8と8.1の比率が逆転しています。
対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約61%(Android32%、iPhone26%、iPad3%)となっております。Androidが先月に続きトップに躍り出ております。
AndroidはSafari(4.0)が約86%となりました。その他、Chrome(32.0→28.0→33.0)が約11%となっています。Chrome33.0が増えたものの、先月と同じ比率になっています。iPhoneに関してはSafari(7.0→6.0→不明)が約95%と先月とほぼ横ばい。次に来たWebKitは約5%と先月より少し盛り返しております。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約84:14:4(四捨五入の関係で100%にならない)となりました。そのトップはKC3Y(K005)で約22%、次いでKC3V(lotta(KYX04))の約17%、3番目はSN3U(S007)が約14%となっています。なお、ドコモ・ソフトバンクに関しては今回も詳細比率が出ておりません


4月に関しては、InterFM NAGOYAの開局イベントに関する話が注目度の高い記事になりました。それ以外だとファミリーマートの中華まん関連の記事セブンイレブンの新しい総菜の記事ですかね。


5月はゴールデンウィークということなので、いつもよりアクセス数が上がってくれればいいかなぁ・・・と皮算用(笑)。でも、そういうわけにはいかんので、しっかりやっていきたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)TrackBack(0)etc 

2014年06月28日

能年玲奈のドラクエモンスターズCMがすごすぎる(爆)

現在スマートフォンでプレイ可能なアプリゲーム「ドラゴンクエストモンスターズSUPER LIGHT」のテレビCMが流れておりますけれども、そこで出てくる能年玲奈さんがすごいね。
スライムの色をした服に、スライムの形をしたかぶりものをかぶって登場するのですけど、これがなかなかシュール。何とも言えないものを感じましたね(汗)。一言では言い表せないです。

このCM、現在第2弾になるキャタピラーとの共演を果たしたCMも流れているのですけど、なぜにキャタピラーもかぶりもの(爆)?しかも死んじゃってるっていうこれまた悲しいシチュエーションなのにシュールさしか漂ってこないものになっているんだ・・・。

なお、どちらも雨が降るシーンになっているので、能年さんずぶ濡れです。水も滴るいい女とは言うものの、これは何と表現すればいいのやら・・・。


最後に、以下今作品のCMです。公式サイトでもご覧いただけます。





人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

お伊勢さんに行ってきた

SHL23_0397先日、伊勢神宮(内宮)に行ってきました
昨年行われた式年遷宮直後ということで、社がきれいなこともさることながら、観光客が多い多い(笑)。
この日は、梅雨の晴れ間ということで天候も良かったのですが、暑かったんですね。でも伊勢神宮内は神宮内の森のおかげか体感よりも涼しく感じました。緑があるのはやはり違う。



SHL23_0398写真は伊勢神宮を流れる清流五十鈴川。確か四万十川と並んでダムのない川だったはず(汗)。

他の川と違い、水が清らかです。それもそのはず、伊勢神宮の御参りの際、身を清めるのに使われるからです。



SHL23_0402御参りが終わった後は、伊勢神宮そばにあるおかげ横丁へ。その日のメインコンテンツ(爆)。



SHL23_0403最初は、伊勢うどんをば。おかげ横丁に来たら絶対に抑えておきたいものでもあります。
写真はふくすけというところ(だったと思う(汗))。



1時間ほどゆでているせいか、コシはないと言えるほどくったくたながらも、つるりとしていて食べやすい。かつ醤油とだしを加えたつゆは 濃厚ながらもクセはなく、うどんに合いますね。初めて本場のものを食べましたが、クセになりますね。
今度時間があれば、他のうどん屋にも行きたい。うどんだけでお腹を膨らますか(爆)。


SHL23_0405続いては、豚捨のメンチカツ
おかげ横丁の名物のひとつなのだそうな。使っている肉は松阪牛らしい。



衣に少しだけ味が付いているように感じましたが、何の味だろう?ただ、肉そのものが美味いので、何も言うことはありません(ギャハ)。


SHL23_0406最後は、伊勢醤油本舗で提供されている伊勢醤油入りのソフトクリーム



味わいは正しく醤油の風味漂うソフトクリーム(笑)。それしか言うことないもん(ニヤニヤ)。
奇をてらったものではなく、純粋に美味いと言える商品です。夏の暑い時期にオススメです。


これ以外にも、おかげ横丁と言えばてこね寿司というのもありますが、時間的に難しかったというのと別の場所で昼食を頂いていたので、うどんレベルが食べるのに限界だった・・・ということで(苦笑)。てこね寿司も美味いですよ。是非とも頂いてみて下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:43Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年06月27日

かっぱえびせんも白しょうゆ・九州しょうゆ

SHL23_0447カルビーは今年かっぱえびせんシリーズにかなり力を入れているようで、様々なアレンジを加えております
今回は白しょうゆ(左)と九州しょうゆ(右)の味をチョイス。左は東海地方の味、右は九州地方の味として紹介されています。
実は、以前にカルビー ポテトチップスで同様のことをしているんですね(白しょうゆ九州しょうゆ)。



その味は、ポテチ時代とほぼ同じ


白しょうゆは、あっさり味でありながらえびの風味がしっかりとしているので、パクパク頂けます。

九州しょうゆは、甘めの味ながらもだしの利いた味付けをしています。ただ、今回のは少々濃いめの設定になっているのかしら?唯一違う点と言えばそこなのかもしれない。


どちらも私は大好きです。普通の味もいいですが、こういったアレンジの利いた味もいいかもしれません。コンビニなどで販売しているので、欲しいと思った方はお早めに。


カルビー かっぱえびせん白しょうゆ 70g×12袋
カルビー かっぱえびせん 白しょうゆ 70g×12袋



カルビー かっぱえびせん九州しょうゆ 70g×12袋
カルビー かっぱえびせん 九州しょうゆ 70g×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

マクドナルド×ワールドカップ2014②

現在ブラジルで開催中のFIFAワールドカップ。日本は予選リーグ敗退、あまつさえアジアからの参加国である韓国・イラン・オーストラリア全てが未勝利で敗退という屈辱的な結果に終わりました。まぁ、次回は枠が一つ減らされるのは明白でしょうな。次回開催国はロシアなので、ブラジル分を持って行かれるというふうになるでしょう、たぶん。


そんなことはさておき、FIFAワールドカップ2014のオフィシャルレストランになっているマクドナルドでは、公式ハンバーガーを期間中販売しています。今回は後半にあたる日本とフランスのハンバーガーを紹介します。


SHL23_0440まずは日本をイメージした「ジャパンバーガー ビーフメンチ」



SHL23_0441中はこんなふう。
バンズはサッカーボールの形をしたものを使用し、中には千切りキャベツとチーズ入りのメンチカツ、それらの上には6種類の野菜と果実をすり下ろした専用ソースを使用しています。うん、相変わらず千切りキャベツは散乱しやすい(苦笑)。



味に関しては、まずカツがサクサクしているこれまでのマックの商品の中では随一のサクサク感だったかもしれない。そして中の肉の味が濃厚で、チーズの風味なんてないよ(ギャハ)。でも美味いね。ソースも酸味と甘みが絶妙で、肉の味を引き立ててくれるし。久方ぶりのヒットですね。オススメ。


SHL23_0442もう一つは、フランスをイメージした「フランスバーガー チキンコルドンブルー」



SHL23_0443中はこんなふう。
コルドンブルーとはフランス料理の一種で、本来は子牛の肉(伝統的な製法の場合はこの肉)や豚肉などをチーズと共に挟んで揚げたカツレツの一種でもあります。歴史は意外に浅く1940年代のスイスを起源にしているとも言われています。実は、前回紹介したドイツ料理の一つであるシュニッツェルとほぼ同じなんですね。
で、このコルドンブルーはチーズを中に挟まず上に掛けたもの(カマンベールソースなので、正確にはチーズではない)になっており、どちらかというとシュニッツェルに近いものになっています。なお、中の肉は鶏肉になっております。
それ以外にはスチームで仕上げたハムが一緒に挟まれています。挟むバンズはフランスパン風ですが、バケットのように硬くなく柔らかくなっております。



味は揚げ物を使っているのにあっさりとしていて食べやすいです。掛かっているカマンベールソースもコクはあるもののあっさりとしていて、コルドンブルーを引き立ててくれます。全体的にきれいにまとまってるなという印象ですね。


今回のハンバーガーはどちらもなかなか美味い。そしてまた食べたいと思わせるだけの力があると思います。揚げ物が嫌いでなければ、是非何回でも頂きたいものですね。


次回は最終回。朝マック商品の紹介です。サイドメニューは紹介できれば(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年06月26日

ザック退任

サッカー日本代表のザッケローニ監督が退任するとのこと。日本代表に攻撃的サッカーを植え付けようとしたのですが、時期尚早だったのか組織力がないというのか、いずれにせよ何も得られなかったのならば、辞めなければならないのは当然の結果だとも言えるわけで。
擁護論もわかります。特に就任序盤の勝ち進みは、これからの日本のサッカーは何かを見せ付けてくれたと思います。


で、一気にクローズアップされたのが後任
ストイコビッチさんやらベンゲルさんやらそうそうたるメンバーが候補として挙がっているそうです。個人的には相手を奮い立たせるのが得意なストイコビッチさんが適任だと思うのですが、日本人監督は出てこないのかねぇ・・・
例えば、岡ちゃんこと岡田さんに4年任せてもいいんじゃないのと。過去の実績もありますし。逆に、名古屋で采配を振るっている西野監督は、ガンバ大阪の実績は評価できますが、名古屋での現状を見ているとちょっと候補として挙げるのはやめた方がいいんじゃないのかなと。
ちなみに、闘将という部分では、FC岐阜のラモス監督とかセルジオ越後さんとかも挙げられるのですが、実力が未知数なのと忙しい身でしょうから辞めた方がいいのかしら(苦笑)。


いずれにしても、今回の反省を踏まえた人事を進めてほしいと思います。もちろん、総括して下さいね、 日 本 サ ッ カ ー 協 会 の 皆 様 


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

ドラゴンズ大健闘

この表題を見て中日ドラゴンズだと思った方々、残念でした(ギャハ)。現在開催中のサッカー・ワールドカップに出場しているボスニア・ヘルツェゴビナ代表のことです。このチームのシンボルキャラクターがドラゴンなんですね。

ボスニア・ヘルツェゴビナは、今大会唯一の初参加国。普通だったらそこで終わりなのですが、この国を取り巻く環境は、それだけで終わらせてくれません


世界史で習った方もいるでしょうかの国、ボスニア・ヘルツェゴビナは1992年旧ユーゴスラビアから独立したものの、独立の際にそこに住んでいたムスリム(ボシャニク)人・クロアチア人・セルビア人との間で武力抗争が勃発。以降3年間血で血を洗う民族紛争(ボスニア内戦)になったのです。当時、首都のサラエボがセルビア人勢力に囲まれ、郊外の丘からムスリム人やクロアチア人をスナイプする姿各都市から見つかる大量虐殺の跡は、昨日までの仲良き隣人が、今日になったら殺し合うという人間としてあるまじき異常なものを見た・・・そんな感覚を持っている方も多いのではないのでしょうか。


そんな内戦がアメリカやEUの仲介によって終わった後も、国はムスリム人とクロアチア人が集う地域とセルビア人が集う地域とに分割。その象徴として民族ごとに設立された国内サッカー協会がありました。国家としての体は何とか保ててはいたものの、国の中のベクトルは全くもってバラバラになっていたのです。当然過去の大会は全て予選落ち、あまつさえ前述の出来事であわや予選も出場できない事態に陥ったのです。

その事態を打開しようと粉骨砕身したのが、元日本代表監督でもあるオシムさん。彼は国の有力者などにも掛け合い、統一された国内サッカー協会の設立を訴えて回りました日本代表監督中に脳梗塞に襲われ、半身が一部マヒ状態という身体なのにもかかわらず、それを押して回ったのです。その背景には、やはり民族で振りまわされた旧ユーゴスラビアの末路を最も感じ取っていたからなのでしょう。
かつてオシムさんは旧ユーゴスラビア代表監督を務めていた時もありました。その頃の旧ユーゴスラビアは、民族自決の動きが活発化し、民族主義の台頭と国家の崩壊の危機にありました。それをサッカーを通じて何とか変えようとしたのですが、その思いとは裏腹に民族主義はより先鋭化し、遂には国家崩壊に突入しました。そしてオシムさんの故郷であるボスニア・ヘルツェゴビナが内戦に突入した際、それに抗議して代表監督を退任したのです。ゆえに、民族の意識を薄めさせ、国家の融合のためにできることをサッカーを通じて託したのです。

その努力とオシムさん自身がボスニア・ヘルツェゴビナの英雄ということもあり、統一された国内サッカー協会は設立。無事に代表は予選に出場できるようになりました。そして、オシムさんの想いが伝わったのか、予選では攻撃力の高いサッカーで勝ち進み、見事に予選を突破。ブラジル行きを掴んだのです。3民族の障壁を乗り越え、3民族の想いを一つにして勝ち得たものでした。


ワールドカップ本戦、予選1次リーグはアルゼンチン・ナイジェリア・イランという強豪の中で争うことになりました。勝ち進むのは難しいという下馬評通り、予選通過はなりませんでした。
しかし、アルゼンチン戦ではメッシ選手にほとんど仕事をさせず、オウンゴールさえなければ引き分けで終わっていたのではないかという健闘した試合になりました。
ナイジェリア戦は不運なオフサイドで勝ちを逃してしまいました。これも判定がオフサイドとならなければ引き分けの可能性もありました。動きは終始よろしくなかったものの、ナイジェリアを苦しめたのは否めません。
そしてイラン戦では実力以上の力を出したのではないかと思います。サッカーを知らない人間でさえも、過去2試合よりも動きにキレがあり、持ち味である攻撃的サッカーが行えていたのではないかと思いました。終始イランを圧倒していたと思います。これまでの想いをぶつけて掴んだ歴史的1勝。ボスニア・ヘルツェゴビナが一つになるための第一歩となる勝利だと思います。


ボスニア・ヘルツェゴビナのサッカーはこれからだと思います。
今後も民族が互いに手を取り合い、次の大会に進めるよう努力を積み重ねてほしいものです。なので、今こそ民族で見るのではなくボスニア・ヘルツェゴビナ国民として見られるように国内が変わるべき時なのです。ふがいないからと言って再び分裂の危機に陥るようなことになってほしくありません。なぜなら日本代表でも成し得なかった初出場で初勝利を挙げられたのですから、これを誇りに糧に生きてほしいのです。やればできるのだと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2014年06月25日

細々と野球はやっております

サッカーワールドカップの陰に隠れながら、プロ野球の交流戦は行われています。なお、現在行われている交流戦は、先日雨天中止になった試合の振り替えで行われているものになります。
しかしながら、関東圏は不安定な天候になっており、連日のごとく日中に豪雨が降るというふう。これに伴って昨日は予備日で充てられた試合も中止になるという異例の事態になりました。今日はもしかすると雨の中の試合になったんじゃないかと思ったのですが、これいかに。


そんな今日の試合は、横浜スタジアムの横浜×日本ハムと神宮球場のヤクルト×ロッテの2試合


横浜×日本ハムは大谷選手が先発出場し、7回を2失点で切り抜け7勝目を挙げるというふうになりました。既に大谷選手は昨シーズンの倍の成績を挙げ、160km/hの速球を立て続けに投げていることから、6月の月間MVPを得られるんじゃないかと言われていただけに、今日の勝利と今日も160km/hの球を記録したことはそれを後押しするんじゃないかと思っておりますけれども、そう上手くいかないのがプロ野球なんですよねぇ(ニヤニヤ)。

ヤクルト×ロッテはヤクルトのワンサイドゲーム。3回から7回まで毎回得点を挙げ、一気に勝負を決めました。逆にロッテは打線が沈黙し投手陣が投壊という先日の中日戦のような試合になっていました。何だろう、前の日に大勝と次の日ボロ負けするんだよねぇ・・・。


明日で交流戦はラストゲーム。横浜スタジアムの横浜×日本ハムのみになります。
横浜の先発は阪神からFA移籍して活躍中の久保選手、対して日本ハムはうわさの男上沢(うわさわ)選手どちらも前回登板ではぼちぼちな内容だっただけに、明日の試合は決めてもらいたいものですね。


ちなみにリーグ勝利数は、セリーグ69勝に対しパリーグ71勝(6引き分け)。今日の試合でパリーグは勝ち越しを決めて、交流戦優勝との両栄冠を奪われるという事態は何とか避けられました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

かっぱえびせんの元祖、降臨

SHL23_0409コンビニでは既に販売開始し、スーパーなどでは6/30より販売開始予定になっているのが、「カルビー かっぱえびせん」(写真右)の元祖である「味王将 香ばし焼きしょうゆ味」(写真左)と「かっぱの一番槍 こんぶしお味」(写真中央)
この2商品は、1964年に販売された「カルビー かっぱえびせん」の1年前に販売されたもので、この2つの商品コンセプトが組み合わさって、今日の「カルビー かっぱえびせん」があるのだそうです。



まずは、「味王将 香ばし焼きしょうゆ味」から。こちらの商品は見た感じ「カルビー かっぱえびせん」を潰した感じのものになっていますね。
その味はというと、醤油の香ばしさが全面に押し出されていて、それでいてサクサク感もあるというふうですね。えびの風味は珍しく抑え目ではありましたが、これはこれで美味しいと思いましたね。

対して、「かっぱの一番槍 こんぶしお味」はというと、見た感じは「サッポロポテト ベジタブル」のような細いスティック状になっておりまして、中に昆布を細かく砕いたものが練り込まれているようです。
こちらは、塩味と昆布の風味が全面に押し出されている感じで、やはりえびの風味は抑え目。そして何よりサクサク感も際立っており、今日のコンセプトである「やめられない、とまらない」はこの商品で確立されたんだなと実感できます


今でも十分に通用する(ただし、現代の人達の味覚にマッチできるようにアレンジしてはいる)味付けだと思いますから、「カルビー かっぱえびせん」の中から出て来てもいいんじゃないかなと思います。オススメです。


カルビー かっぱえびせん 90g×12袋
カルビー かっぱえびせん 90g×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年06月24日

関東圏、受難

今日の東海地方は梅雨の中休みといった具合に晴れてくれましたが、関東圏は昼から豪雨に見舞われたそうです。短時間の間にザっと降るので、とてつもなく怖いですわね。
しかも、豪雨だけでも怖いのに、その後ひょうが降り積もるくらいに降ってきたとのこと。実際NHKの映像を見ているだけでも震え上がりそうな降り方をしていますわ。もう白い塊が降って来るっていうふうで、降り積もったものがすごい冷気を放っているんですよ。あまりの降り方に、除雪ならぬ除ひょう作業が行われてましたわ。こんな光景を夏も近いこの時期に見られるだなんて・・・。

今回降ったひょうの量は数十cmくらいになるとのこと。ちょっと待てよ・・・と言いたくなる量だなぁ。


ひょうが降る仕組みというのは、地表と上空の大きな寒暖の差により積乱雲が発生し、それによって積乱雲の中でできた氷の粒が重力に引かれて降るのですが、夏の時期の積乱雲であれば、地表の温度が30゚C以上の真夏日になっていることが多いので、途中で氷の粒が解けて大雨で済んでいるわけです。ところが春先の積乱雲は地表の温度がまだ低いので、今回のように氷の粒が解けずにひょうないしはあられとなって降るわけです。
ちなみに、今回ひょうが降った時の気温は、地表では26゚Cほどある中、上空5000mは-13゚Cほどだったそうです。


こんな気候はもうこりごりですね。
今日は関東圏のみでしたが、梅雨時の今、雨が降れば全国で起こる可能性もあるので気が抜けません。雨が降りそうな中で上空に寒気が流れてきたという情報が入った場合、車や倉庫などの屋根が凹んだり、窓ガラスが割れないように対策を施しておきましょう。いつ来るかわからないので、普段から行っておくのが吉かもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)TrackBack(0)etc 

何回食べても●ン●ッ●ーの味(笑)

SHL23_0331先日からセブンイレブンで販売を開始したスパイスチキン。
オリジナルのスパイスをまぶしたもので、揚げ鶏に変わってトップを狙わんとするフライドフーズです。
ちなみに、販売地域は全国となっていますが、千葉県と中国地方から西の地方では販売されていないとのことなので、実質全国展開はしていないとも言えるでしょう。



で、その味なんですが、確かにスパイシーで後引くクセになる味。しかしこの味、どこかで食べたような味なんですよねぇ・・・。
ほら、綾瀬はるか(CV:三石琴乃(どっちも敬称略(爆)))が出演している、食べたくなるなるとかso goodでおなじみの、時折関西圏ではカタカナ3文字で略すことのある<マクド!
・・・ちゃいまんがな。確かにカタカナ3文字で略すけど、ほらほら、マクドじゃなくて1文字目が『ケ』で始まる<ケッタ!
・・・自転車やん、それ!もう食い物ちゃいまんがな!それに名古屋は関西ちゃうぞ!
・・・もうええわ。
あの会社、チキンといえばケンタッキー、ケンタッキーフライドチキンで出されるチキンの味と私個人が思うに同じなんですよ。チキンの質は遥かにケンタッキーの方がいいに決まってます。でも、そこに降り掛けられるスパイスの味がものすごくよく似てる気がするんですよ。恐らく誰も漏らすわけがないので偶然なんでしょうけども、私個人が感じるには、あまりに偶然すぎないかいなとか思ったり思わなかったり


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2014年06月23日

ナポリやん!

まるか食品 ペヤング ナポリやんやきそば X1箱(18入)
今回紹介するのは、先日発売されたペヤングの新商品「ペヤング ナポリやんやきそばです(クリックすると18個入りが購入できます)。
この焼きそばはナポリタンスパゲティ風の味付けがなされているとのこと。以前紹介したかもしれませんが、この味付けは新潟にある焼きそば「ナポリタン」を想定したものなんでしょうね。



その味は正しく新潟のナポリタンそのままです。トマトソースの程よい酸味と甘み、そしてコクが混然一体となって五感を刺激しますね。そして玉ねぎ・ピーマン・ベーコンとシンプルながらも存在感がそれなりに感じられる具材もまたいいアクセントになっていると思います(特にピーマンは存在感が高い)。


これまでのペヤングのシリーズでは完成度が高いと思ってもいい商品。見掛けたら買いだと思います。特に新潟のナポリタンが好きな人にはオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

日本×コロンビア

サッカーワールドカップ、いよいよ日本にとっては予選突破の掛かった大一番コロンビア戦が6/25朝(日本時間)に控えていますけれども、あの大手企業がとんでもないことをしでかしました
日本の老舗レコードレーベルとして誕生した音楽会社日本コロムビアが、6/23~6/25の試合終了後までの間、『日本VSコロンビア』という名に変えるとのことだそうです。もっとも、正式名称を変更するのではなく、一時的ではありますが日本代表を応援するために変えるという粋な計らいですね。
変えるに至った理由は、日本代表を応援するという以外にも、「日本 コロンビア」と検索を掛けると日本コロムビアの名が挙がるという点コロンビアの回しものではないのかという言うふうに思われたくないという意見もあるとかないとか。
名刺までこの決戦のために営業職の人を対象に差し替えるとのこと(自社で名刺を製造できるから行えるそう)だそうで、ここまで大々的に行う会社も珍しいです。

言い出しっぺの同レーベル所属のクミコさんでさえも、「軽い冗談のつもりでしゃべったことが、まさか本当になるなんて」と語るほど驚いています。私だって日本コロムビアがそんな度量の深い会社だとは思わなかったですよ。およそ今後こういった機会がないだけに行ったのでしょうけど、すごいわ。


今後公式サイトを日本×コロンビアに向けたものにリニューアルする計画(代表イレブンに似た社員にユニフォームを着せて紹介する)があるそうです。また日本が決勝トーナメントに勝ち上がった場合は祝勝バージョンの名刺も製作するとのことで、かなり本気です。


ここまで来たら、とことんやって日本代表を盛り上げてほしいですね。サッカーに関心のない人間でも、日本代表と日本コロムビアの粋な計らいを心から応援したくなりました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0)etc 

2014年06月22日

肉々しさがない

東洋 本気盛(マジモリ) 肉だくカレーラーメン X1箱(12入)
今月初めから販売しているのが、東洋水産から出ている「本気盛(マジもり) 肉だくカレーラーメン(クリックすると12個入りが購入できます)。
人気になった本気盛シリーズの最新版で、チキンとポークベースのだしに野菜が入ったものだそうです。
カレーラーメンということもあってか、黄色黄色していますなぁ。



その味はというと、カレーラーメンということで、カレーの味が強いのは当然カレー風味が強い中でもまろやかなところは、そば屋のカレーを連想させるような味わいですね。
ただ、商品名に付いている肉だくはどうかと言われると何とも微妙肉ミンチが普通の商品より多いかなと感じる程度で、むしろ野菜の方が多いと思いましたね。カップ麺の割には結構シャキシャキしているなぁと思ってじっくり見てみると、どうも野菜がシャキシャキなのはキャベツが原因のよう。前述のまろやかな風味にこの上なく合います。


カレーラーメンというにはあまりに優しい味。辛いのが苦手な人でも十分にカレーの風味が味わえる一品です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

明日も試合があるからといって・・・

あれだけボロっかすに打たれても大量失点を食らっても、石川選手を6回まで替えなかったんですよねぇ・・・。伊東監督は石川選手と心中するつもりだったんじゃろうか。


プロ野球の交流戦ロッテ×中日最終戦(第4戦)は石川選手が先発したものの、中日の山井選手から獲った先制点をあっけなくフイにしたばかりか、3回裏に2アウトから藤井選手にタイムリーを浴びたかと思えば、後続の松井雅人・谷・大島の3選手に連打を浴び一挙4失点。次の回もルナ・森野両選手のタイムリーでさらに失点を重ね、さらに6回にルナ・和田両選手のタイムリーで万事休す。2-9で大敗となりました。
ちなみに、大量点の口火になったのは、3階を除いて全てエルナンデス選手開幕当初ほとんど置き物だった選手がここにきて打力開眼。今後打率を上げていけば、怖い2番として機能していきそうです。現在中日に在籍している小笠原選手がかつて日本ハム時代に言われていた攻撃的2番(ビッグバン打線の一角を担っていた)がここにきて胎動するか今後注目ですね。


SHL23_0436そんな今日は、交流戦最終戦ということで、QVCマリンフィールドで販売している「バンダナ唐揚げ弁当」を買ってきました。
・・・というのも、ババアがバンダナが欲しいので買ってこいという指令を受けまして(爆)。中身は食えってか(苦笑)。まぁいいや、確かに美味そうだったし。



SHL23_0437中はこんなお弁当が。四季彩というものなのね。



SHL23_0438中はこんなふう。

この商品は、QVCマリンフィールドで販売しているバンダナ弁当シリーズの中で最も売れているものだそうで、千葉では新橋食品というところが作ってます
中にある唐揚げは岩手・青森産の鶏肉を使用しているとのこと。それ以外にもたくさんの具が入った彩り豊かな弁当です。



唐揚げに関して言えば、甘だれっぽい風味が付いていてご飯に合いますね。それ以外の具材もご飯に合うので、ご飯足りませんがな(苦笑)。個人的には海老チリも美味いです。


ロッテに関しては、明日・明後日と交流戦が続きます。少々辛い日程かつ天気が心配ですけど、頑張って乗り切りましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系

2014年06月21日

岐阜市民総力戦

SHL23_0417サッカーJ2のFC岐阜、今日はVファーレン長崎との一戦を迎えました。
今日は、表題の通り、岐阜市民総力戦と題した岐阜市メモリアルデーとなっており、岐阜市民の方々はバック自由席を無料で観戦できるという粋な計らいになっておりました。



SHL23_0418キックオフが午後6時からということで、いつ頃からお客さんが集まっていたのかはよく分からなかったのですけど、いつもならゆったりと取られているアウェー席がこんなにちんまり(汗)。ほぼ100%ホーム席というふうになりました。まぁそれでも詰まっていた感はあっても、メイン自由席は若干の余裕がありましたので、バック自由席も同じふうだったかも。



SHL23_0419今回はスタ飯も十二分に頂けない状態だったので、伊勢醤油を使った甘タレ唐揚げをば。



甘辛く味付けされたタレの味が鶏肉に結構絡んでいました。ただそれがしつこさを増すというふうではなく、逆に食べやすくしてくれました。うん意外だ。


SHL23_0420そんな試合は、私が来た午後6時半の間までで決まったようなものでした。
前半3分に三都主選手が決めたものの、前半18分に長崎の東選手が同点弾を放ち、後はこう着状態という有様。
ボールは岐阜がほぼ終始支配しており、シュートも放つものの、ゴールポストに嫌われたり、真っ正面に放ち過ぎて全く入りそうな感がないふうでした。
後半終盤には疲れが見え始め、長崎イレブンに押され気味の、時として危ない流れになっておりました。

頑張れば勝てた試合なので、岐阜にはちょっともったいない試合になりましたね。対して長崎にとっては、これから上位を伺い知りたかっただけにちょっと痛い引き分けになったことでしょう。



SHL23_0433競技場に残ったサポーターにあいさつをする岐阜イレブン(三都主選手はインタビューを受けていたために、この後一人であいさつ)。


次節は北海道(札幌・厚別)でコンサドーレ札幌と、その次は熊本でロアッソ熊本と戦うという過酷な移動が待っております。熊本戦の後はしばらく試合間隔が開いており、ホームで試合が行われるのが今日から約1ヶ月後の7/20三浦知良(かずよし)選手率いるFC横浜との一戦になり、いよいよJリーグ(J2)も後半戦となります。
アウェーでは苦しみながらも勝てた相手。着実に勝ち星を積めると思います。後半戦を乗り切るためにも頑張ってほしいですね。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系

ユニフォームの色のように中日は真っ青(笑)

今日は、ロッテ×中日の第3戦が行われました。交流戦も最終盤(ちょうど第4コーナーを曲がったところ)に突入し、巨人とソフトバンクの直接対決で交流戦優勝が決まるとのことだそうです。
で、中日に関しては、今日と明日の試合で交流戦が終了。対するロッテは今日から4連戦(後半2試合は雨天で流れた神宮のヤクルト戦)だそうで。


SHL23_0435今日の試合は、燃竜(もえドラ)デーということで、サードユニフォーム(燃竜ユニフォーム)着用で行われました。そして、今日はそのユニフォームレプリカが配布される日でもありました。
でも、オイラにとってはそんなに重要ではなく(ギャハ)。



SHL23_0413こっちの方が重要なんじゃい(ゲラゲラゲラ)!
今年から着用しているロッテビジター用ユニフォーム。Mロゴのみのブラックユニフォームが一般的になっていましたが、今年からは文字が赤くふちどられたMarinesのブラックユニフォームに。何ともかっちょよくて狙っておりましたよ。ゆえに、早く来る機会がある今なら・・・と思い、いの一番で買ってきた。今回はきちんとサイズ通りのユニフォームが買えたわい。



SHL23_0414さて、こちらはナゴヤドーム3階にある「ビア&ダイニング ドラうま」で登場の交流戦限定メニュー「冷たい明太子きしめん」。ちょっとおしゃれな冷製パスタ風になっておりますな。
ちなみに、「ビア&ダイニング ドラうま」では普段は1プレート方式のバイキングになっております。



見た目は美味そうなんだけど、味はものすごく薄い。そしてきしめんがすごく重たくつかみにくい。もうすこし小分けにする感じで食べやすくしてほしかったなぁ。下に敷かれた野菜もその食べにくさに拍車を掛けてたし。うーむ残念。


SHL23_0415ついでに、「The Grand アルトバイエルン」を買ってきた。
ご存知伊藤ハムのウインナーで、市販でも売られているものすごくメジャーな商品です。巨人の差し金じゃないかと考えるのはやめましょう(ニヤニヤ)。<巨人と伊藤ハムの関係なんてわかる人でもわからんわい。



このウインナーは肉汁あふれる味で、冷めても美味いんですよねぇ。備え付けの粒マスタードで頂くと肉汁の風味をさらに感じられることでしょう。


さて試合はというと、午後6時から行われるサッカーの試合も見に行きたい関係上、午後5時には球場をあとにしないといけないんですよねぇ・・・。そんな中日×ロッテの試合はあまり進行が早くないことでも知られてますし(苦笑)。ほら、2010年の日本シリーズなんて終電寸前(午前様)までやってたでしょ。


ところで今日の試合、先発はロッテが涌井選手、中日が雄太(ゆうだい)選手


先に崩れたのは雄太選手。
2回表にサブロー選手から2ランを浴びいきなり失点。その後持ち直すかなと思いきや4回表にまたもサブロー選手の今度は四球を足掛かりにクルーズ選手が2塁打。堂上直倫(なおみち)選手のまずい守備もあり、1塁ランナーのサブロー選手が一気にホームイン。その後も調子の狂った雄大選手を攻め立て、今度は荻野貴司選手のタイムリーで一気に突き放したかに見えました。

ところが、ここ数年調子が悪い涌井選手。4回裏にエルナンデス選手に浴びたソロアーチ以降、まるで別人のようになってしまい、5回を何とか抑えるというふうでしたね。

7回裏に中日の和田選手がタイムリーを打って1点差にまで詰め寄られるものの、涌井選手から繋いだ継投陣が何とか踏ん張り、かつ8回表に出た代打ブラゼル選手の2ランホームランと9回表に出た根元選手の犠牲フライが加点されたことで中日の息の根を止めました。ただ、終わってみたら試合開始から4時間を越える長丁場になり、私自身は8回を迎えた時に出ざるを得ないふうになりました


終始リードできたことと中日の投手陣のまずさでロッテが逃げ切りました。見ていてヒヤヒヤしてきましたよ。


明日は中日は山井選手が先発ということで、そうやすやすとは点を取らせてくれないでしょう。対してロッテは石川選手が先発ということで、今回同様早めの継投策を強いられることになるでしょう
ただロッテは4連戦と長丁場になるので、早めの継投策を強いられても、投手陣の継投に負担を掛け過ぎないよう心掛けたいものですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系