2015年03月21日

肉の祭典対決来る!ナゴヤドーム北側駐車場編

もう一つ行われていた肉の祭典はどこなのかというと、何とナゴヤドームその北側駐車場をイベントスペースにして「中日ドラゴンズ応援企画 がっつり肉祭り 12球団ご当地グルメを食いつくせ!」が開催されておりました。
この催しは昨日(3/20)・今日(3/21)・明日(3/22)の3日間となっており、主催はCBCテレビとなっております。
こちらは、現金ではなくチケット制となっており、100円ごとにチケットがもげるようになっておりますこのチケットは10枚つづりで1000円となっているのですが、manacaで購入した場合は50円割引となるので、manaca所有者は断然そちらの方がオトクです。ただし、チャージ機がないので、事前にチャージをしておきましょう。ちなみに、最も近いチャージ場所はナゴヤドーム前矢田駅(地下鉄名城線およびゆとりーとライン)かナゴヤドーム前にあるサークルKになるかと。
・・・誰ですか、「ラブプラス」のソフト持っていけば大丈夫とかのたまって(以下略)

この催し会場は大きく3つにカテゴライズされており、一つは中日以外の11球団のご当地グルメが楽しめる「11球団グルメゾーン」・地元のグルメが楽しめる「地元グルメゾーン」、そして「肉グルメゾーン」となっているのですが、「11球団グルメゾーン」以外は結構曖昧だったりする(爆)。いやだって「肉グルメゾーン」に地元の料理が入ってたりするもの。それだったら大きく2つでいいんじゃないのと。


SHL23_1274それでは、料理の紹介です。最初は知多と南知多の料理から。
ところで、知多と南知多というから隣同士だと東海3県以外の人は思うかもしれませんけど、実際は常滑市を挟んでいるので、結構距離はあったりする(笑)。あと、車なら知多と南知多は直行で行けますけれども、電車の場合は場所によっては乗り換えが必要なケースもあります

そんなことはさておき、今回紹介するのは、「南知多ネギホルモン」(上)と「知多牛ステーキ丼」(下)
「南知多ネギホルモン」は「南知多ネギホル」と呼ばれ、昭和40年頃にあったとんちゃん屋台の店の味を復刻させたものだそうです。
「知多牛ステーキ丼」は愛知県のブランド牛である知多牛を乗せたものになっています。



「南知多ネギホルモン」は、スパイシーな味噌味のホルモンにネギの甘みがアクセントになってご飯が欲しくなりますね。ここではお酒が主役になるのでしょうけど、いいつまみになるんじゃないのでしょうか。

「知多牛ステーキ丼」は知多牛の肉の甘みが十二分に堪能できますね。これほど甘い肉を食べるのは久しくないですわい。大根おろしを含ませたソースの味もなかなかで、肉の甘みを十二分に引き立てる酸味があります。


SHL23_1275そして、「北海道帯広豚丼」
こちらはご存知の方も多いので説明不要でしょう。今回の豚肉は厚切りではなくバラ肉タイプになっております。



バラ肉になっている分食べ応えの面で不安があったんですけど、バラ肉になっているからか旨味が十分に出てくるようになってますね。甘味とコクのあるタレとも絡みやすいので、厚切りタイプのそれより肉の旨味を感じ取りやすいのかもしれません。


こちらの催しは明日までで、明日限定でCBCテレビで放送されている「サンデードラゴンズ」のブースが開かれます。またタイムサービスも行われており、人気商品がタダで頂けるようです。気になる物があるならば是非とも並んでもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 21:07Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

肉の祭典対決来る! 久屋大通公園編

東京で「肉の祭典」と通称されるフードフェスティバルが開催されることはよくあるものの、名古屋でその種のイベントが開催されることはあんまりなかったんですね。ところが、今年はその「肉の祭典」が開かれました。しかも同時期に。


SHL23_1270今日(3/21)・明日(3/22)開催されている「中京テレビ番組祭り チュウキョ~くんタウン」が久屋大通公園(久屋広場・エンゼル広場)で開催されています。その中で看板番組の一つである「PS三世」が主催する「アサヒビールpresents お肉の祭典 TAKADA MEAT COLLECTION(高田ミートコレクション)」が行われていました。今回紹介する「肉の祭典」は番組イベントの一環だったのですね。



SHL23_1271ちなみに、チュウキョ~くんとは、こんなキャラ。「チュウキョ」としかしゃべれないのですけど、それだけで感情がわかるのだから不思議(笑)。



SHL23_1273そしてこちらが今回頂いた商品の紹介です。


まず最初は、ステーキハウス听(ポンド)の「熟成肉のステーキ串」(上)松阪亭 三澤の「八丁味噌のミンチカツ」(下)

「熟成肉のステーキ串」は、この串一本で肉の希少部位5種類を堪能できるというもので、それを何日もかけて熟成させているというのですから手間も掛かっています

「八丁味噌のミンチカツ」は、最高級の松阪肉をミンチ状にして揚げ、八丁味噌に浸した一品です。




「熟成肉のステーキ串」に関しては、手間暇かかっているのと希少部位というのも相まって、すごく柔らかくて、かつ脂も乗って美味しい。とろけるような風味とはこのことを言うんですね。もうこりゃ並ぶわけだわ(苦笑)。

「八丁味噌のミンチカツ」に関しては、普通に美味い。肉の風味がよく出てて肉汁も出ておりましたわ。それに衣は八丁味噌に浸したというのにサクサクさをキープしております。


SHL23_1272そして、こちらが中国料理 北京本店の「台湾ミンチ北京飯」
安城名物のあの料理が名古屋に凱旋してきましたよ。今回はその北京飯に台湾ミンチをトッピングしております。



北京飯自体は非常にあっさりとしており、玉子のとろみ加減もあって何杯でもイケる味わいに。そこに唐揚げがアクセントになっていて、ご飯を更に進めます以前食べたコンビニのものとこれほどまで違うとは。濃い薄いの違いがあるとはいえ美味いことに変わりはないんだけどね。
今回は濃いめの味付けで辛味のある台湾ミンチが入って、パンチが利いたものになっております。それだったら唐揚げいらないんじゃないのかとか思ったりもしましたけど、唐揚げとは違ったアクセントとなってこれはこれでいいのかも。


この催しは明日までですが、朝早くに行ったとはいえ、既に一部ブースでは大勢の人達が押し掛け行列となっておりました。下手をすると早い段階で販売終了(一部のブースではそうなりかかっていた)の可能性もあるので、できることなら会場と同時に入って並ぶことをオススメします。特に今回紹介したものはそうなりやすいので、ご注意あれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:24Comments(0)TrackBack(0) 好きな番組系 | 飲み食い系

2015年03月20日

JUNK、関西で再び

TBSラジオで放送されている「JUNK」。『お笑い芸人達が手掛ける本気の番組』をコンセプトにして放送されているもので、2002年の放送開始以来13年も続く人気番組ではありますけれども、全国ネットとはいえ、北海道のHBCラジオ(北海道放送)、福岡のRKBラジオ(RKB毎日放送)、沖縄のRBCiラジオ(琉球放送)とキー局のTBSラジオ4局でしか放送していないため、圧倒的に「オールナイトニッポン」(ニッポン放送をキー局に全国36局ネット)が強いとも言えるわけです(苦笑)。


そんな「JUNK」、かつては関西圏でも放送していた時期がありました。2009年~2014年まで大阪にあるABCラジオ(朝日放送)がネットしてしていたのです。
「JUNK」をネットする前までABCラジオは自社制作の深夜番組を放送していたのですが、丁度この時期、地デジ放送の移行期間ということもあり、自社製作にカネを掛けられない時期でもあるとされていました。現に一部の放送局では平日の終夜放送を取り止めていたところもあるくらい苦境に立たされていたところもありました。

そんな経緯もあり、ABCラジオは自社制作を取り止めてまでネットしていたのですが、2014年にradikoプレミアムが開始されるということもあって、放送局の独自色を求める動きが強くなってきたからなのか、関西圏では東京制作の番組を敬遠する動きが作用したからなのか、深夜枠の自社制作枠を復活させることになったため打ち切りとなりました。事前報告がTBSサイドに入ってなかったのか、「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」を担当している伊集院光さんが、「大阪てめぇーこのー!」と恨み節を言っていたのが印象的でしたね(まぁ、茶化して言ってるのが半分だと思いますけれども(汗))。


それ以降同じ大阪のMBSラジオ(毎日放送)がネットするわけでもなく1年間関西は空白域に再びなったわけですが、先日思わぬところからネットの挙手があったのです。それがあのラジオ関西から。

ラジオ関西は兵庫県にある兵庫県をエリアにしている放送局なものの、周波数が558KHzと低く設定されているかつ出力20kwと高出力なのも相まって実質関西圏をネットしている放送局(ただしradikoの対象区域は兵庫県と大阪府の2府県のみ)でもあります。
ラジオ関西は元々NRN(全国ラジオネットワーク。ニッポン放送と文化放送が主体となって行っているネットワーク)に加盟していた放送局なのですが、巨人戦のナイター中継を巡ってNRNを脱退し独立局に転嫁した経緯のある放送局でもあります。基本的に独立局がNRNやJRNの番組を流したいと思った場合、番組販売という文字通り番組を買うという行為をするため、結構大変だと言われています。ただ過去の経緯もあり、NRNとの繋がりが深いラジオ関西では「オールナイトニッポン0(ZERO)」などのNRNの番組を流すのはわかるのですが、JRN(Japan Radio Network。TBSラジオが主体となって行っているネットワーク)系のラジオ番組を行うのは極めて異例だと思います。もちろん全く関係がないというわけではないのですが(「全国こども電話相談室」をラジオ関西でネットしていた時期があるため)。


ただ、今回ラジオ関西は結構力を入れていきたいのだなと思わせるふうでもあります。今回のネットに伴い、深夜枠は大改編になり、木・金は1時台・2時台の「アニたまどっとコム」を無くす(正確には一部番組を移動させる)形となります。アニラジの放送をメインにしていた同局としては異例の処置ともなるわけです。


今回の改編で、雑音の中聞いていた・radikoプレミアムに加入してTBSラジオなどのネット局を通じて聞いていたリスナーにとっては朗報となるでしょう。私自身も関西復帰・ネット局が増えるということはうれしいことではありますが、また一つ独自色のあるネット局が無くなるのは残念ではあり、少々複雑な思いがありますね(ちなみに、25:00以降にTBSラジオ・文化放送・ニッポン放送以外のAMラジオで自社制作を行っているのは、25:00に放送を終了するぎふチャン(岐阜放送)を除き、ラジオ日本・MBSラジオ・ABCラジオの計3局のみとなります)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0) etc 

当時メガドラでは再現不能だと言われていたあのゲームをぶっこみやがった

今でも伝説のゲームとして語り継がれる作品「F-ZERO」。任天堂がスーパーファミコンのローンチソフト(発売日と同時に販売する作品)として「スーパーマリオワールド」・「パイロットウィングス」と共に販売された作品でもあります。その最大の特徴として、スーパーファミコンのウリであった回転縮小機能をいとも簡単にやってのけたこと。この機能はモード7と呼ばれ、当時のゲーム機ではスーパーファミコンしかできないとされました。そのため、当時先行して16ビットゲーム機として販売していたセガのハードであるメガドライブはその穴を埋められるだけでなく大きな差を付けられるきっかけとなっていったのです(またほぼ同じ時期に販売していたNECホームレクトロニクスの8ビットゲーム機であったPCエンジンにも多大な影響を与えている)。


そんな「F-ZERO」の回転縮小機能、つまりはスーパーファミコンでしかできないとされた機能を当時販売していたゲーム機であるメガドライブで再現したという猛者が(今頃になって)現れたのだからさあ大変。
一体誰が・・・ということになりますが、これをやってのけたのは海外のセガファン海外のセガファン向けの掲示板で、「F-ZERO」をメガドライブ(海外(アメリカ)ではGENESIS(ジェネシス))でデモ画面を流したのをきっかけに開発がスタートしたのだそうな。


で、こちらがそのゲーム画面。テスト画面にメガドライブにアレンジされたBGMをくっつけたものになります。



確かに回転縮小を駆使したあの画面をあのメガドライブでものの見事に再現しています。まだβ版のようなので、粗いと言えば粗いですけど、ここまで再現できるのならばすごいの一言ですよ。何せ当時を知る人間から見たら無理だろうと言われていた技術をここまで再現しているのですから。


今後どんな展開を見せるのか少し楽しみでもあります。続報に期待。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

2015年03月19日

もう1週間ほど前の出来事なんだぜ・・・

昨日あたりから全国的に暖かい日々が続くようになりました。
名古屋では昨日・一昨日と最高気温が20゚C以上となり、今日は雨だったもの最高気温が16゚C(最低気温は12゚C)と20゚Cは切っても終日暖かい日となりました。


border="0" alt="SHL23_1194" hspace="5" class="pict" align="left" />しかし、約1週間前はどうだったのか思い起こしてみて下さい。先週の火曜日は西日本の一部で雪模様となり、名古屋では1987年以来28年ぶりの3月での大雪となりました。
その翌日である3/11にこの写真は撮られたもので、家の近所にある店の日差し(屋根)につららができていました。去年などのように大雪になった日でもこんなことはなかったはず。今まで上を注目していなかったからとも言えるかもしれませんが(苦笑)。いずれにしても、こんな都会のド真ん中でこんな立派なものを見られるとは思わなんだわい・・・。



もうそんな日がまるで去年か一昨年かのように感じられるここ最近のこの暖かさ。季節は確実に春に向かっています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0) etc 

13年の歴史の果てに・・・

長い長いヴァナ・ディールの歴史が終わろうとする、その時が来ました。


スクウェア・エニックス(販売当初はスクウェア)が手掛けるオンラインRPG「ファイナルファンタジーXI」、今年5月に行われるアップデートを最後に大型アップデート(大型バージョンアップ)を終了すると発表しました。事実上ヴァナ・ディールの世界の広がりの終わりを宣言したこととなり、事実上の終了ともなります。ただ、大型アップデート終了後も不具合修正やバランス調整といったマイナーアップデートは引き続き行われるとのことなので、しばらくは遊べるようです。


今回行われる最後のアップデートは、「ヴァナ・ディールの星唄」というシナリオで、5月・8月・11月の計3回に分けて実装されるとのことだそうです。今回のシナリオは過去のヴァナ・ディールのキャラが総出演する『究極のシナリオ』となる予定です。


ただ、先述の通り大型アップデート終了後もしばらくは遊べるとはなっているものの、2016年3月でPS2・XBOX360版でのサービス提供は終了するということも併せて発表されました。PS2版は(2016年のサービス終了時点で)約14年、XBOX360版は約10年もの長きにわたって提供されたこととなります。この後はWindows版のみの提供となるそうです。さすがにそう多くはないでしょうが、PS2・XBOX360でプレイしている人はWindows版への転向の是非を検討すべきところにまで来ているようです。


国産オンラインゲームとしては異例の長期にわたって提供された「ファイナルファンタジーXI」、この作品をきっかけにオンラインゲームに触れたという人も多かったでしょう。ある意味日本のオンラインゲームの歴史を語る上で重要なこの作品が、『(歴史の)遺物』になろうとしています。オンラインゲームの宿命とはいえ、無くなってしまうとわかると寂しいものを感じますね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

2015年03月18日

炭酸オレンジ対決

SHL23_1183先日発売された2種類の炭酸飲料。面白いことに、オレンジサイダー(炭酸飲料)なんですね。


左がキリンビバレッジの「キリン メッツ オレンジ」。最近Mets(メッツ)というとダイエットコーラ版である特定保健用食品(トクホ)の「メッツ コーラ」が非常に有名になりましたけれども、この商品、実はリニューアルの最初のものなのだそうな。
右はアサヒ飲料の「三ツ矢フルーツサイダー オレンジ」。三ツ矢サイダーのフルーツフレーバーの一つですね。



その味は同じオレンジと言っても差異は小さいながらも確実にあるわけで・・・。


「キリン メッツ オレンジ」は強炭酸をベースにして酸味が強い。だからと言って果汁が入っているわけではない。そのため、スカッとしたい時に飲むといいんじゃないかなと。

対して「三ツ矢フルーツサイダー オレンジ」は甘めの味わい炭酸はそれなりというふうか。水がまろやかなのかフルーツの味わいもまろやかで酸味も角立った風味も控え目です。


どちらも一長一短あるのですが、どちらもフレーバー的には美味しいと思います。自分の体調と相談して飲んでみてはいかがでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

プロデューサーさんが辞めても、私達は辞めませんよ!

アイマスことアイドルマスターのメンツならそう言うに違いない(ニヤニヤ)。


コナミの社員で「ラブプラス」シリーズや「ときめきメモリアル」(その中の「Girl's Side」)シリーズを手掛けた内田明理(あかり)さんが3/15付でコナミを退職していたことが明らかになりました。既に先月の15日には「ラブプラス」シリーズなどのキャラデザ・キャラスチルを担当していたミノ☆タローこと三野太郎さんも退職していたため、「ラブプラス」シリーズ・「ときめきメモリアル」シリーズは今後製作されなくなるのではないかとファンの方々はやきもきしていたと思われます。
さすがに今回の退職劇を見越していたのか、コナミサイドも火消しに躍起になり、3/18付のプレスリリースで今後も出すことを確約する事態となりました。その理由は長年愛されているコンテンツだからとのこと。まぁ、確かにわからんでもない。

こういった事案は人気シリーズには付きものですが、ここまで大事になるのは珍しいのではないかなと思っております。それだけファンの過熱ぶりが窺い知れるわけですわ。


ところで、退職することになった両名は、やりたかったことをやりたいため退職したとのこと。ただ「ラブプラス」シリーズに関しては何も語っていないので、続くことは続いても彼らが関わる可能性が100%確実とは言えないようです。


なお、内田さんの愛称であるお義父さんや内Pはそのまま使えるようですが、三野太郎さんの愛称であるミノ☆タローはコナミの著作権があるため使えなくなるとのこと。そのため、箕星(みのほし)太朗に変更・・・って、ミノ☆タローを漢字に充てただけじゃん(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

2015年03月17日

セブンイレブンは本気で什器を年中置きたいのだろうかと思わせる品々

セブンイレブンは年中おでんの什器を置いていることで有名になりました(もちろん寒冷地など一部を除く)。そして今回中華まんの什器を年中置きたいと思わせるような商品が提供されることとなりました


SHL23_1265それが焼売2種、「国産豚の肉焼売」(左)と「海鮮えび焼売」(右)となります。
どちらも中華まんの什器の下の方でじっくりと蒸されて提供されております。店によってはバットの中に入っていることも。ただし、まだ全国提供というふうではないらしい



味に関しては申し分なく美味い。

「国産豚の肉焼売」は肉の風味と旨味が小さいながらも十分に味わえ、少しだけしょうがの風味も加わって、肉のクセを抑えていますね。

「海鮮えび焼売」はプリプリのえびとその甘みが十分に伝わってきます。


ただ、惜しむらくは1個単価の値段が高めになってしまう点(肉焼売が80円(税込)、えび焼売が98円(税込))。コンビニでの販売ゆえに仕方ない面はありますが、惣菜屋と対抗したいのであれば、複数個で売ることも前提にした方がいいのではないのでしょうか。例えばセット販売で安くするとか。


しかし、ここまで来たら、いっそのことギョウザ・小籠包・ちまきとか売ろう(ニヤニヤ)。そうすれば冬のシーズン以外でも違和感なくなるから。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

任天堂、遂にスマホへ進出?

風雲急を告げるとでも言いたげな雰囲気になってる気がします。


コンシューマーゲームでは古参の任天堂とスマートフォンやケータイでゲームアプリ・ネットオークション・SNSなどを手掛けているDeNAと業務・資本提携を行うと発表しました。これにより、DeNAの発行済み株式の10%を第三者割当で任天堂が取得し、対して任天堂の発行済み株式の1.24%を第三者割当でDeNAが取得するというふうになります(比率は違うものの、総額は共に約220億円)
今回の提携により、任天堂の知的財産、平たく言えばマリオやドンキーコングなどのキャラをDeNAでゲームアプリ化するということを行い、DeNAのアプリを糸口に任天堂の販売するコンシューマー機に引き入れようというふうに考えているようです。この構想の一環として、PC・スマートフォン・タブレットと3DS・Wii Uとを繋ぐ一体型メンバーズサービス(既に廃止が決まっている「クラブニンテンドー」に変わる物になると考えられる)の共同運営と開発し、さらにスマートフォンやタブレットといったスマートデバイスゲーム専用機との架け橋となる新しいゲームハード「NX(コード名)」の開発を手掛けることを発表しました。この新ゲーム機は先述の一体型メンバーズサービスとの連携も可能になるとのことです。


しかし、任天堂はスマートフォンでのゲームには否定的とされていましたスマートフォンでは主流になっている課金制度に否定的だからとも言えるわけですが、このところ赤字が続き、これまで親が子に安心安全だからと薦めてきた任天堂のハードが売れていないという点、中学生ないしは下手をしたら小学生といった子供もスマートフォンやタブレットを持ち始めてきたことから、これまで任天堂のゲーム機を遊んできた層が離脱し始めている点、さらにじっくり楽しみたい層が任天堂ゲーム機ではなくSCEのゲーム機に流れていっている点などが任天堂の社内に危機感を持たせ、今回の提携・スマホアプリへの提供に至った理由なのではないのでしょうか。


今後の課題は、任天堂が拒絶してきていた課金に対するスタンスをどうするかというのとDeNAのノウハウがきちんと生かされるのかというふうになってくることでしょう。


いずれにしても、任天堂が新しい時代を迎えることになるのは間違いなさそうです。もしかすると任天堂がかつてのセガのようにゲームハードの生産を終える事態になるのではと思えてならないのです。それだけスマートフォンに少しではありますがシフトする任天堂の決断は重いものなのだと感じております
今後の任天堂の動向に目が離せなくなってきました。実りあるものであってほしいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 | ケータイ系

2015年03月16日

FC岐阜観戦記2015 第1節 デジャブ?ナイトメア?

2015年シーズンのJリーグが始まって2試合目、いよいよFC岐阜のホームグラウンド長良川競技場に帰ってきました


試合の紹介をする前に、オフシーズンに関してはかなり激動していましたね。毎年激動するチームとは言われますが、今年は特にすごかったような。象徴的なのはチームの得点王だったナザリト選手の札幌移籍。個人的に一番残念なニュースでもありました。彼を含め18人の選手が移籍(期限付き移籍含む)・退団(契約満了)・引退しました。
一方で、新規獲得選手は11人(うち1人は完全移籍)ザルとも酷評できる守備陣強化のために獲得された選手が主ですね。もちろん、チーム得点王だったナザリト選手の穴を埋めるための選手も獲得していますが、得点力が減少したのは火を見るより明らか

その影響が最初の試合だったファジアーノ岡山戦で見られました。12本シュートを打って1本も入らなかったのに対して岡山には9本のうち3本決められ、課題の守備がまだ機能していないことを露呈しました。そのため、この試合ではフォメーションを守備的に変えて挑むことになります。


フロントの出来事では、数千万規模の赤字は既にお伝えした通り。そのために今季の布陣と相成ったわけですが・・・。
もう一つは、社長の恩田聖敬さんがALS(筋萎縮性側索硬化症)を発病していたことを明らかにしました社長自身が会見に臨んでカミングアウトを行うという異例のものだったので、ファン・サポーターだけでなく一般の人々にも衝撃が走ったことでしょう。その恩田社長は試合に可能な限り来場されるとのこと。無理はしないで頂きたいと思っております。


SHL23_1257そんなFC岐阜ホーム開幕戦の対戦相手は奇しくも去年と同じカマタマーレ讃岐。去年はシーズン開幕戦(1試合目)でしたけど、重みは同じ。
讃岐に関しては、去年は受難でした。J2の波に乗れず、21位で終了し、長野パルセイロとの入れ替え戦をすんでのところで乗り切り、何とかJ2に残ったというふうでした。そのため戦力を増強し挑んだ今シーズン初戦は勝利を収め、今シーズンは好調なうちに進めているというふうでした。岐阜とは対照的に調子は良好でしたね。


その讃岐名物「カマコロ」が今回やって来ておりました。今後アウェー名物がやって来るのか気になるところです。
この商品、全国コロッケコンクール最優秀賞受賞・関西B級グルメフェア3年連続(2012~2014年)グランプリ受賞と輝かしい実績を誇っております。
中にはひき肉とマッシュしたジャガイモ。ひき肉の周りにマッシュしたジャガイモが巻かれた感じになっていて、それを揚げているというふうですね。



これがですね絶品なんですよ。ひき肉のジューシーかつそこからあふれ出る旨味もさることながら、ジャガイモの甘みがすごい。ここまで甘いジャガイモは久しく頂いたことがありません。それが肉の旨味を引き立てているのですからたまりませんね。
衣もサクサクでもうコロッケとして100点満点です。こんな美味いものを讃岐の人は隔週で食えるのか。香川と言えばうどんというイメージしかない人にとって、これは絶対食っておけというものでしょう。


SHL23_1258そんなスタジアムグルメの中になぜか沖縄そばが(苦笑)。
今回はソーキそばをチョイス。ソーキそばはスペアリブの入った沖縄そばのことをこれを売っている屋台では指すそうな。



味はオーソドックスな沖縄そばというふう。薄味ながらもだしの利いたつゆにしっかりとした歯ごたえの麺、スペアリブの旨味が際立ったものです。島唐辛子をもう少しドバっと入れてもよかったかいなと。


SHL23_1259試合の展開としては、ほぼ讃岐に握られていたと言っても過言ではないでしょう。特に前半は讃岐の方が動きはよく、ボールの支配権を奪われっぱなしだったかと。
しかし、間隙を縫って打たれた難波宏明選手のシュートが決まったため、讃岐イレブンは少々焦ってしまった感がありましたね。途中から讃岐の動きがおかしくなったような気がします。ただ後半21分以降、選手交代をし始めてから、特に木島兄弟が登場したあたりから再びリズムが良くなってきましたね。

岐阜はというと、まだフォーメーションを変えたばっかりというのもあって全体的にちぐはぐといった印象。連携プレイもまだまだというふうですね。でも連携プレイに関してはキャンプ中に何回も確認を取ったはず移籍選手が多いから不慣れというのはあまり理由にはならないはずです。前半終了時のラモス監督のお怒りはごもっともです。


試合結果としては1-0で岐阜は勝ちましたけど、岐阜にとっては何かと課題の多い試合だったのかもしれません。讃岐は敗れはしましたが、運が悪かったという試合運びになってしまいましたね。岐阜にとってはデジャブというには厳しい内容、讃岐にとってはナイトメアとも言えるものの払拭はできると思います。


ちなみに、この試合はテレビではNHK岐阜・高松、ラジオではぎふチャンで放送されていました。ラジオに関しては、radikoを通じて東海3県で聴取できたので、もしかしたら聞いたという人もいたかもしれません(地上波でも愛知・三重の一部で聴取は可能なものの、音はすこぶる悪いかと)。



SHL23_1262試合の帰り、偶然見かけた清流ライナーに乗って帰って来ました
QVCマリンフィールドとかではよく走っている連節バスですけど、岐阜でも岐阜バスが「清流ライナー」として運行しています。車種はメルセデス・ベンツ・シターロ / エボバスというものらしい。確かに車内はヨーロッパの香りが(笑)。
カーブを曲がる時のぐにゃんとした感じがまたたまりませんね。車酔いする人にはただただ酷なのかもしれませんけど(汗)。



さて、今後FC岐阜は3/21にアウェイでJ1から降格した徳島ヴォルティスと、3/29にはJ3から昇格したツエーゲン金沢との対戦になります。降格したとはいえ、J2時代無類の強さを誇った徳島と混戦だったJ3をトップ通過した金沢、どちらも舐めてかかれない一戦になることでしょう。


まだまだ序盤、焦らず自分達の試合をやっていこう、FC岐阜。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0) スポーツ | 飲み食い系

龍が如くとのコラボちゃんぽん

現在発売中の「龍が如く0 誓いの場所」とのコラボ商品が、リンガーハットから登場しております。


SHL23_1263それがこちら、「龍が如くちゃんぽん」。うん、どストレートやな(苦笑)。
写真では見分けが付かないかと思いますが、この商品は激辛バージョン。もう一つ、ちょい辛バージョンがあり、そちらにはスモールサイズがあります

トムヤムクンスープをベースにしたスープにはココナッツオイルが入っており、具材の一つとして花椒(ホアジャオ)オイルを絡めた肉みそが乗っかっております。それ以外にも大きなえびがごろんと4切れ乗っかり、国産の野菜もたっぷりと入っているのも特徴と言えるでしょう。



味に関しては、スープの味が独特でして、酸味は何より辛味の若干強いものになっています。ただ、激辛というふうな感じではないなと個人的には。そこに花椒オイルの入った肉みそを溶かすと、とたんにしびれるような風味が増してきます。ちなみに、それ単品で食べると肉みそのコクと甘味がするんですよねぇ。不思議。
あとこちらレモンが付いているのですが、私はレモンが苦手なのでしぼっておりません(ニヤニヤ)。


なかなか美味いのでまた頂きたいと思うのですが、税込みで1060円は痛いなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 | 飲み食い系

2015年03月15日

ジー・モード、マーベラスの下に

ケータイアプリなどを手掛けるジー・モードが、「牧場物語」シリーズなどを手掛けるマーベラスの子会社化されることが明らかになりました。


ジー・モードは2000年に設立された会社で、数年前に亡くなられた宮路武さんが設立したことでもおなじみな人も多かろうと思います。またテトリスの版権を持っている会社の一つでも知られているのですが、秀作なアプリを手掛けていることでも知られており、ファンも多いと思われます。
そんなジー・モードも、宮路さん亡き後は同じIT企業であるONE-UPと合併し、電子コミックなど業種の複合化を行ってきました。そこに目を付けたマーベラスが、オンライン事業強化のために子会社化することになったのです。


マーベラスもコンシューマーでは名を知られてくるようになりましたが、ケータイアプリに関してはまだまだだと思うので、ジー・モードという武器を得たことでコンシューマーの作品との連携や移植も用意になってくるのではないかと思われますね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 | ケータイ系

2015年03月14日

スマホでギャルゲーやるべからず?

昨今様々なジャンルのケータイゲームが出るようになりました。特にスマホが普及したことで携帯ゲーム機並みのゲームをプレイできるようになりました。要はコンシューマーのゲームを手軽にプレイできる環境が整ったとも言えるんでしょうね。


そんな中、「R25スマホ情報局」(ファストアスク協力)によるアンケート調査によれば、「スマホでゲームをしたことがある」257人に対して、「自宅以外でやらない方がいいスマホゲームのジャンル」を問うたところ、「特にない」という答えが最も多く36.8%だったものの、28.7%の人が「乙女ゲー」、26.0%の人が「ギャルゲー」と恋愛シミュレーションゲーム(恐らく恋愛アドベンチャーやノベルゲームも含む)が両方合わせれば55%近くの人がやらない方がいいと答えていることが分かったのです。
まぁ、確かにそう思う部分もありますね。というのも、Androidで配信されているギャルゲーの中には18禁要素の入ったものがあり、さすがにそんなシーンを満員だろうが無かろうが電車の車内で流されようものなら、その人のお里(モラル)が知れちゃうなとも思うわけですよ。乙女ゲーに関してはわからないですけど、似たようなシーンがあるとするのなら、自粛すべきですよね。
ただ、4割弱の人が特に気にしないというのですから、一昔前ならゲームをやってるだけでひんしゅくを買いそうな行為だと言わんがばかりに眉をひそめる人がそれなりにいたのに、今はそんなに気にしなくなったのね。時代の流れを感じます。もっとも、携帯音楽プレイヤーから漏れる音の方が迷惑だとか別の行為に目がシフトしているから、ゲームプレイヤーへの風当たりが強くないとも言えるわけですが・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 | ケータイ系

グランクラスに乗ったった

いよいよグランクラスで北陸新幹線に乗って行って参ります。心配されていた天気もハレの日に合わせてか持ち直し、青空が広がっております。


SHL23_1240グランクラスの入口は加賀友禅を思わせるような壁面になっており、車内は小豆色をベースにした落ち着いたものになっております(車内の写真は次の写真参照)。



SHL23_1241座席は本革で電動リクライニングシートになっています。



SHL23_1242リクライニングシートの説明書(表面)。
座席内には結構色々なものが詰まっているのね。



SHL23_1243同じく説明書(裏面)。座席でやれることは案外多彩。



SHL23_1245専用のアテンダント付かつ軽食のサービス付。
この日のメニューは、鴨入り団子・鱈子昆布巻・出汁巻玉子・焼き魚(鮭)・中華山菜イカ・はしかみ・治部煮(鶏肉・椎茸・生麩)・くじゃく巻・蒲鉾・季節御飯(桜の塩漬けの乗った御飯)小さい箱の中に北陸の旨味がぎっしり詰め込まれたかのよう。



その味は、一つ一つの味がしっかりしていて、どれを食べても驚きの連続でした。正にグランクラスだからこそを体現できる部分ですわ。


SHL23_1248ちょっとした軽食(「加賀棒茶×大納言」というグランクラスオリジナル)とかわきものも付いてきます。



SHL23_1244さらに酒を含めたドリンク飲み放題で、呑ん兵衛大歓喜(笑)。ヤッター!<普段酒なんて飲まんくせに。



長野までの1時間ちょっとですが、十分堪能したいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 13:14Comments(0)TrackBack(0) etc 

こんなにフィーバーしてるとは思わなんだ

現在、北陸新幹線の金沢駅11番ホームにおります。
金沢駅は朝から待ってた人達が大勢いたらしく、ごった返しています。5000~10,000近くはいるんじゃないかと。
入場券を買うにも階下(地下)の通路まで最後尾が伸びてる有様。えらいこっちゃ。テレビ・新聞各社も鈴なりにやって来ており、ホームで中継もやってましたね。恐らく、7:30からNHKの東海・北陸地域で放送される「ウィークエンド中部」のインタビューに使われるだろう一番列車に乗る祖父母と孫が緊張した面持ちで望んでましたね(ニヤニヤ)。


一番列車出発の模様が撮れればいいかなと思っております。それにしても北陸地域民待望の路線だったんだねぇ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 05:48Comments(0)TrackBack(0) etc 

2015年03月13日

最終1つ前の特急で金沢に向かっております

明日(3/14)のJRダイヤ改正に伴い、北陸新幹線の延伸および上野東京ライン(東北縦貫線)開通となりますが、その影響で北陸新幹線延伸区間の3セク化とJR時代に走っていた特急などが廃止・縮小となります(その代わり、3セク区間にも新たな特別列車が走るらしい)。
今日金沢に向かうために乗った特急しらさぎもその一つ明日以降は北陸新幹線延伸に伴い金沢止まりとなり、富山行きは今日の今乗っている列車の次で最後となります。

名古屋からは、今日までは金沢経由の特急しらさぎと高山経由の特急ひだとがあり、どちらも風情ある景色を楽しめたのですが、今回のダイヤ改正で富山まで直通で行けるのは山側の高山経由だけとなってしまい残念なのと同時に在来線で北陸経由で1周できなくもなったので、そのあたりも残念でなりません。


この後、金沢に着いたら、最後の特急を見送って、変わりゆく金沢駅の様子と明日の新幹線開業の様子を収められればと思っております。


・・・しかし、鹿の直前往来(ひいてはいないらしい)には参った(苦笑)。そして、米原駅で座席回転の儀を味わうこととなろうとは。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:40Comments(0)TrackBack(0) etc 

課金は是なのか非なのか

ケータイ・スマホでゲームアプリがプレイできるようになってからついて回っているのが、いわゆる課金。主にアイテム課金という形と月額およびダウンロード課金に別れるかと思います。
以前にも書いた通り、裏技ではなくプログラムをいじるプロアクションリプレイなどを代表とするチート行為は否だと思っていますけれども、課金に関しては対価を自分で支払っているので、行き過ぎなければ、平たく言えば、最初から課金ありきでないとプレイがままならないような、えげつないゲームでなければOKだと思うのです。


課金というのは、プレイする上でエッセンスになってかつゲーム攻略に役立つ、そして何よりプレイする時間の少ない人との差を埋められるものだと思うのです。「ドラクエⅩ」のように攻略に必要な部分には課金を設けないというのが理想ではあるものの、中々実現しないと思います。それゆえに最低限のエッセンスとして、課金が必要なのです。

ただ、課金をする側もされる側も、それなりのマナーが必要だと思いますね。特にされる側はする側を煽るような課金を設けるべきではないなと思うんです。このあたりが守られれば、課金に対する理解も増えるのだと思うのですが・・・。


さて、あなたはどう思うでしょうか?ケータイゲームをプレイする際、課金ボタンを押す前に一度考えてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:15Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

2015年03月12日

カルピスの名は付いているものの

カルピス 味わいメロンクリームソーダ 500m×24本
今回紹介するのは、カルピスの「カルピス 味わいメロンクリームソーダ(クリックすると24本入りが購入できます)。
昔は味の素から販売していたと思ったんですけど、今はカルピスという会社(アサヒ飲料の完全子会社)で販売しておるんですなぁ。


この商品、メロンと北海道産牛乳を使用したものになっています。



こちら、商品名にはカルピスという名が付いていますけれども、カルピスは全く使用しておりません。また果汁1%ながらもメロン果汁を使っております。そのためなのか、人工的な風味ではなく、きちんとメロンの風味がしています。ところが、そのメロンの風味が際立って嫌味になるというふうではなく、一緒に入っている牛乳がクリームの風味になってまろやかさを増長させているのです。


これは美味い。そしてこれを飲んでいると、他のメロンクリームソーダと銘打った飲み物が飲めなくなるほどです。
是非一度飲んでみて下さい。クセが無くて飲みやすいですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

マインクラフトは暴力的?

この度、トルコの家庭・社会政策省が「暴力的で禁止するべきゲーム」として「Minecraft(マインクラフト)」を規制することを明らかにしました
「Minecraft」というのは、いわゆる箱庭型ゲームで、建物を作ったり、作物を育てたりすることができます。また1人でプレイできるだけでなく仲間で一緒に一つの目標を達成するなんてことも可能です。


今回トルコの家庭・社会政策省が問題視したのは、モンスターとの戦闘やプレイヤー同士の戦闘ジャーナリストが問題ではないかと指摘したことで家庭・社会政策省が調査に乗り出した結果、ゲームと現実の区別が付かない子どもにとって暴力を推奨する可能性があるということで、またマルチモードでは現実世界での孤立やいじめを招く可能性があるとして、それぞれ禁止すべきという結論をまとめています。今後、トルコの裁判所が審議した結果、禁止すべきと判断された場合、「Minecraft」は何らかの規制を加えられることになる可能性もはらんでいます
もっとも、家庭・社会政策省は家や農地を作ることは子供達の創造性を高めることができ役に立つのではないかとも判断しています。もちろん、「Minecraft」以外にも暴力的な作品はいっぱいあります。その作品に対しては暴力的なのではないのかとする意見も出ており、仮に「Minecraft」のみが規制の対象になった場合、芋づる式に他の作品も規制されるのではないかと思われます。


いずれにしても、ゲームと現実の区別をどう付けさせるかという教育の方が個人的には大事だと思うんですよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:18Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系