2015年04月30日

2015年の大北海道物産展、後半戦

松坂屋名古屋店で開催中の「大北海道物産展」。4/29の祝日から後半戦が始まりました。5/6までというゴールデンウィーク真っただ中で行われるこの催し、恐らく期間中は結構な人であふれかえると思います(実際後半初日は結構人が多かったように思えた)ので、なるべく早めに行くよろし・・・というのはこの手の物産展の鉄則か(苦笑)。


SHL23_1423今回はサッカーを見に行った後だったので、晩ご飯がてらに行ってきました。
一つは札幌市にある士別バーベキューの「十勝名物ロース豚丼」
札幌なのに士別という店名、札幌なのに十勝豚丼とはこれいかに。



でも、食べてみると「美味いからごちゃごちゃ言わぬがごとし」となりまして(苦笑)。ロース肉だからなのか柔らかく、タレの甘辛さとマッチしていました。それでいて豚肉なのに脂っぽくなく、それでいて肉々しさは残しており、ご飯が進みましたね。


SHL23_1426もう一つは、釧路市にある「くし炉あぶり家」のタコザンギ
試食を振る舞っていたおばちゃんの口技に負けて買った(爆)。



一緒に売られていたザンギ(鶏の唐揚げ)はタレを絡めて頂くものだったのですが、このタコザンギは塩コショウで味付け。それゆえか、唐揚げなのに脂っこくなく、それでいてあっさりとしていました。タコなので少々硬くなるかなと思ったのですが、なんのなんの、思った以上に硬くなく歯も疲れません(苦笑)。


ゴールデンウィーク中どこにも出掛けない、あるいは仕事の関係で出掛けられないという人は、せめてこの物産展で旅の気分を味わってみてはいかがでしょうか。案外初出店が多いので、見どころは多いかと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2015年2月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2015年2月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


さて、PC:ケータイの比率は、91:9となりました。今回も前月(2015年1月)・前々月(2014年12月)と結果が同じとなりました。四捨五入を行って出しているため。、多少の違いはありますが、こうも同じ比率を繰り返すのは珍しいことです。


PCの詳細に関しては、Androidが先月と同じくトップになりましたが、Windowsシリーズ(Windows 7・8.1・Vistaの比率)は33%(それぞれ約23・7・3)となっていまして、WindowsXP・8を加えると約36%(それぞれ約2.5・約0.5)になりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。順は11→10→8→7)が約62%、Chrome(40.0)が約21%、Firefox(35.0)が約11%となっています。Chrome・Firefoxは最新OSのみで先月とほぼ変わらず、IEに関しては順番が変わってもほぼ同じというふうになりました。8.1に関しては、IE(11)が約75%、Chrome(40)は20%になっています。こちらは、先月加わったFirefoxが再び消滅。IEが3/4、Chromeで1/4にならんかという勢いになっています。Vistaに関しては、Chrome(40.0)が約44%、IE(7→9)が約40%となり、Chromeが再度逆転というふうになりました。
上記以外では、Mac OS Xは約2.8%、Windows XPが約2.5%、X11が約0.7%、Windows 8が約0.3%、Wiiが約0.1%となっています。その中でMac OS XはChrome(40.0)・Safari(8.0)の順、Windows XPはChrome(39.0→40.0)・IE(8)の順となりました。
対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約60%(Android32%、iPhone25%、iPad3.2%)となっております。比率に関してはAndroidが減少、iPhoneが横ばいなのに対し、iPadだけが倍増させているというふうでした。
AndroidはSafari(4.0)が約63%に対し、Chrome(30.0→40.0→34.0→28.0)が約31%となっています。Chromeは先月と比べて落ち着いた印象です。
iPhoneに関してはSafari(8.0→7.0→不明→6.0)が約93%と9割を維持。次に来たWebKitは約6%となりました。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約65:30:6となりました(四捨五入を行っているため、合計が100%にはならない)。3キャリアともほぼ同じ比率になりましたね。
auは今回KC3Y(K005)の28%・KC3V(lotta)の25%・SN3U(S007)の15%・TS3Z(T007)の7%の順となりました。今回はドコモ・ソフトバンクからもデータが出まして、ドコモはF03Cが約24%、ソフトバンクは202SHが約67%となっています。ソフトバンクは来場者数のパイが小さいので、7割近い数字が出ているのでしょう。


2月で一番読まれたのが飲酒運転に関する記事でした。この記事を挙げた翌日以降珍しくアクセス数が急上昇しました。恐らく、同じ日に起こった茨城県だったかの飲酒運転事故(この事故は未成年が起こし、死亡事故に至ったものだったかと)があったので、そちらの検索で流れ着いた人達が多かったのではないかと思われます。その次に読まれたのは、ミニストップで販売していたレアな総菜の話もう今は売っていないのですが、売れなかったのかなぁ・・・。美味しかったのに。


3月はゲーム強化月間ということでゲーム系の記事が多くなってくると思いますけれども、他の記事も充実できるよう頑張りたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)TrackBack(0)etc 

2015年04月29日

FC岐阜観戦記2015 第5節 怒りの勝利

今日、FC岐阜はV・ファーレン長崎と対戦しました。去年だけで言えば、このチームの相性はそれなりのよう(ホームで引き分け・アウェイで勝利)東京ヴェルディのように『お客さん』というレベルではないものの、現状の岐阜なら何とか互角に戦える相手ではないかと思います。
とはいえ、現状3位に食い込んでいる長崎。気が抜けないことだけは確かです。


SHL23_1406今日は郡上市のホームタウンデーということで、奥美濃カレーがやって来ておりました。
・・・しまったなぁと思ったのは、この上にひっちゃく棒なるご飯(だったと思う)にベーコンを巻いた代物が一緒に乗っかるはずだったからと(苦笑)。ひっちゃく棒は別売りですか、そうですか。



味はスパイシーではなくフルーティーなものです。まぁ、じっくり煮込んで作られているから美味いわ。


SHL23_1407もう一つは、牛シロコロホルモン。厚木で作られたアレが売ってたんですね。
鉄板に乗っけただけで、脂がじわりと溶け出る様は圧巻。でも、ハーフタイムあたりで100円引きだったのには参った。作り過ぎたんかい!



今回はタレで頂いておりますが、噛むと脂がじゅじゅっと出てきて、そこにピリ辛のタレが絡めば美味いことは美味い。でも、これもう少し柔らかくなかったかいなと。ちょいと硬い感じがしました。バーナーで炙ってたのが原因なのか?そうとは思えない部分もあるし、うーむ。


SHL23_1415試合に関しては大荒れの大荒れ。たびたび接触プレーで試合が中断。そしてイエローカードが5枚も飛び交うほどの大荒れという一言では片付かないほど酷いものでした。サッカー観戦の素人でさえも見ていて呆れるほどでしたから(汗)。写真はその一コマ。

はっきり言って、長崎はカンフーサッカーしかできんのかと。選手を殺しにきているとしか思えんのですわ。そのおかげで、前半20分には冨士祐樹選手が、同じく27分には苅部隆太郎選手が途中交代を強いられる結果に。3枚しかない手札を前半だけで一気に2枚使うハメになり、正直かなり不利ではありました。おまけになかなかパスが繋がらない。それだけ岐阜に決定打が打てない状況下にあったのか長崎の守備が上手く機能していたのかはわかりませんが、前半は審判へのフラストレーションがたまる中で何とか0-0で抑えたというふうでした。



SHL23_1418その怒りは後半になって、やっと結実します。
後半8(53)分、眠れる獅子レオミネイロ選手が本格的に目覚めてくれました。アビスパ福岡戦でもいい動きをしていたので、イケるぞと思ったのですが、今日の試合もよく動いた。そして決勝点を挙げてくれました。ゴロシュートでしたけど、キーパー心理を巧みに読んだものだと思います。
ちなみにレオミネイロ選手、終盤かなりバテ気味でした。スタミナがないのが欠点というのを露呈させたので、夏が心配です。もっとも、レンタル移籍らしいので、夏までいるのかどうか(汗)。まぁ、高地選手も足が怪しかった(これまたカンフーサッカーの犠牲者)ので、左サイドのコーナーキックを任されるという普段やり慣れてないポジションを任されたからということにしておきましょう(笑)。

ただ、審判のクソっぷりには呆れるを通り越して一から出直せと。特に主審が酷い審判批評がタブーだからってやりたい放題やりやがってという気持ちがぬぐい去れませんでした。窪田陽輔さん、もうあなたにはレッドカードですわ。特に最後の高地選手への警告はどう見ても長崎のキーパー植草裕樹選手が怒りに任せて明後日の方向に蹴っていったの原因でしょう。あっちの方が遅延行為だと思うけどね、長崎が負けていたから岐阜が悪いとジャッジしたんだろうと思うけど、公平じゃないわね。
ということで、審判は今の岐阜にとって12人目の敵だということがよーく分かった試合でもありました。あーやだやだ。



SHL23_1420そんな中もぎ取った勝利に選手も監督もコーチもスタッフ陣も喜びを爆発させていました。
そして、その歓喜の輪に入り損ねた阿部正紀選手がカズダンスで場をごまかす(爆)。



SHL23_1422もちろんサポーター陣もこれまでのうっ憤を晴らすかのように喜びを爆発させておりました。そして長い間苦労していた選手・監督・コーチ陣に対してねぎらいの意味も込めてか応援タオルを掲げてチャントを歌っておりました
実は、アウェイの福岡戦の時でも、集結して応援して下さい(その時は選手入場の際、肩を組んでジャンプしてチャントを歌うというもの)と呼びかけていただけに、気苦労は絶えなかったと思いますわ。



これで連敗も止めた岐阜は、5/3に再び九州へ向かい、ギラヴァンツ北九州と対戦します。昨年は4位と絶好調だったものの、今シーズンはちょっと調子を落としているだけに、上手く行けば連勝できる可能性もあります。
その後は再びホームに戻って京都サンガとの戦いが控えております5/6と連戦になりますが、京都自身がどうしたのかというくらいに負けている状況下なのと、意外なことに昨シーズンだけで見ると相性はいい(ホームで勝利・アウェイで引き分け)ので、どちらかでは勝っておきたいと皮算用しておきましょう(ニヤニヤ)。


さぁ、ここから反転攻勢だFC岐阜!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系

2015年04月28日

暖かいを通り越して暑い時期になって参りましたけれども

ここ最近25゚Cの夏日を超える日々が続くようになりました。下手をしたら30゚Cの真夏日を迎えるところもあったようで、まだ4月だぞ・・・とか思いながら、1日を過ごしております。それでいて夜はまだ涼しく、家の窓なり戸なりを開けておけば涼しい風が入ってくるので、このあたりはまだ本格的な暑さを迎えていない証拠なんだなと安心しております(丁度秋の夜はこんな感じですよね)。


SHL23_1361そんな折、セブンイレブンで「おだし香る 1枚揚げのきつね蕎麦」なるたるものを買って参りましたこんな時期なので、冷たいそばの方がいいに決まってるわけですが(苦笑)、敢えてというのか、これしかなかったというのか、悩んだ末に買ってきました。まぁ、話のタネにはなったし(爆)。

1枚揚げがででーんと乗った典型的なきつねそばですね。なお、この商品は関東圏と東海のみで販売というかなりストイックな商品だったりする(汗)。



まず驚いたのが、だしの味。ものすごく甘めのだしになっているんですね。東海地方の特色なのか、関東圏もこの味にしているのか詳細は不明(ただし、ざるそばのそばつゆの味は地域によって変えているらしい)ですが、すごく甘みのあるこくあるだしです。このだしは私にとっては結構素晴らしい味だと思いましたね。確かに醤油やかつおだしの利いたシャープな味も嫌いではないですけど、今回の味はズバリビンゴと言ってもいいほどでした。
揚げに関しては、甘めのだしで煮詰めているせいもあってか美味しいんですけど、その甘みはだしに比べると薄め。もしかするとだしの中に染み出してしまったのではないかと思うくらいに。
麺はのどごしのいいものですね。中に長芋を練り込んでいるからなんだそうですけど、セブンイレブンの麺はそばも美味いんですよねぇ。


これは思った以上に美味い。掘り出し物を見つけた感じですね。ただ時期が時期なだけに次はいつになるのだろう・・・(苦笑)。冷やし麺が無い時に次は選ぶこととしよう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

ひょいと観戦しに行った時の一コマ

先日福岡に行ってきた時の一コマを紹介。


SHL23_1362県営名古屋空港の3階には久しぶりの国産飛行機MRJ客室のモックアップがあります。このモックアップは2008年当時のものなので、現在はもう少しブラッシュアップされているのではないかと思われます。
ご存知の通り、MRJは生みの苦しみを味わっておりまして、なかなか試験飛行のレベルにまで達しておりません。正直いつになったらでき上がるのだろうと思っているわけですが、国際市場の信頼は厚いので、早いこと日の目を見られるようになってほしいですね。



SHL23_1363あまりに簡素な出発デッキ。
こうなったのも今や国内線のみになってしまったから・・・と言ってしまえば楽なんでしょうけど、現実そう簡単ではない。中部国際空港の拡張が上手く行ったら、この県営名古屋空港はどうなるのかと思うと、少々寂しいものを感じますね。
ちなみに、現在メインで運行しているのは、FDA(フジドリームエアラインズ)。奥に横付けされている8号機(ティーグリーン)に乗って行って参りました。



SHL23_1367飛行中に出されるモーニングメニュー。
コモのクロワッサンが出されるのですが、気圧の関係なのか袋がパンパンです(笑)。
一緒に出される飲み物は、ハラダ製茶の温かいお茶・ホットコーヒー・バヤリースブランドのりんごジュース・水の4種類の中から。静岡のお茶が出されるのは、FDAが静岡に本社があるからですね。ちなみに運行拠点は富士山静岡空港と県営名古屋空港で、飛行機のやり取りは県営名古屋空港で行っているようです。そのため、コモのパンが出されるのでしょう(コモの本社は愛知県小牧市。丁度小牧インターのそばにある)。

静岡に拠点があるからか、読める新聞(名古屋空港発着便)が岐阜新聞なのもオツなところ(苦笑)。この地域の人間にはよく知られている話ですが、中日新聞は岐阜新聞と静岡新聞とは競合関係にあるので、機内紙にはセレクトされていないものと推測されます。岐阜から仕入れるのって大変だろうなぁ・・・。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)TrackBack(0)etc 

2015年04月27日

ガラケー終了のお知らせ?

日本経済新聞が4/24付の記事でパナソニックなどが国内で販売しているガラケー(ガラパゴスケータイ。日本独自の進化を遂げた携帯電話)の生産を2017年以降に中止すると発表しました。
ただ、そう一気に中止にはできないというのは、知っている人は知っているはず。というのも、まだ半数近くの人がガラケーを利用しているというデータがあるからです。もちろんメーカーも、この際スマホに変えましょうなどと様々な施策や初心者向けスマホなどを利用して巻き取りを図っているものの、まだまだガラケーの勢いは往時ほどではないですが、衰えてはいません

そんな時にガラケーを無くしますなんて言ったら混乱するに決まっている・・・そう思った方は、きちんと携帯電話の業界の動向をよくわかってらっしゃる人だと思います(笑)。
じゃあ、どうするのか?
・・・ええ、新しいOSを投入したフィーチャーフォンを投入するというふうになりました。
もっと専門的に言えば、日本国内で主に流通していたSymbian(シンビアン) OS(フィンランドのメーカーであるNOKIAが開発したOS。ドコモのiモード端末で使用されている)やKCPシリーズ(KDDIとアメリカのメーカーであるQualcomm(クアルコム)が共同開発したOS(正確にはプラットフォーム))などを現在スマートフォンなどで利用されているOSであるAndroidをベースにしたものに切り替えるということですね。丁度auでAQUOS K SHF31が発売されましたが、将来的にはこのケータイが標準化されるというわけです。

こうなることで安価なケータイの開発が容易になる点やOSが共通化されることで、将来スマホへの機種変更も容易になる、警察の捜査の際に解析が容易になるなどのメリットが生じるものの、日本独自のOS開発が後退するなどのデメリットも生じる可能性があります。


今後Androidは日本でも急速に普及することになるのかもしれません。また急速にガラパゴスケータイと言われる日本独自のケータイがこれまた急速に世界標準に飲み込まれるのかもしれません。そう思うと、物悲しさや一つの時代が終わったとも感じられます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

レベスタのスタ飯を紹介

昨日、アビスパ福岡×FC岐阜の試合を見に福岡市にあるレベルファイブスタジアムに行ったのですが、そこで結構スタ飯を頂いてきました。何せ朝ほとんど食べてない(苦笑)。後に紹介することになるんでしょうけど、飛行機の中でクロワッサンしか食ってないからねぇ・・・。


SHL23_1373その最初は、入口そばの売店MIOMIO(ミオミオ)で売られていた唐揚げ。名前失念。一口唐揚げだったかと。
ちなみに、MIOMIOというのは、ドレッシングや野菜を使ったレストランを展開しているピエトロが運営している店本社が福岡にあるんだねぇ。この店は東京や大阪にもあります。



優しいしょうゆ味と思しきもので、唐揚げなのにあっさりとしているという不思議なものでした。個人的にはもっと頂きたかったですね。でも、野菜を中心にしているのに、唐揚げとはこれいかに。


SHL23_1377続いては、ウエストの肉ごぼ天うどん
見た感じオーソドックスなうどんですね。



福岡のうどんということもあって、コシのない柔らかいうどん。なのでスルスルと口に入っていって、あっという間に麺が無くなってしまった(苦笑)。そして、ごぼ天のサクサクさと肉のコクのある風味もまたよし。だしは薄味であご(トビウオ)から採った風味が利いてますね。


SHL23_1378そして、その次に訪れた「ふくや」、福岡では「やまや」や「福太郎(山口油屋福太郎)」と並ぶ辛子明太子の専門店ですが、そこには「かわりみ千兵衛さん」というキャラがご来店。暑い中ご苦労様でした(笑)。その努力を無にしないためにも、土産買わせてもらいましたよ。



SHL23_1379そこで買ったのは、土産以外にも明太豆乳クリーミーコロッケというコロッケも買ってきました。



これは豆乳のクリーミーさ(しかも豆乳臭くないのよ)、そして明太子の辛くても味わいある風味がハーモニーとなって、なかなかもって絶品。衣もサクッとしていて美味かったです。


SHL23_1381ふくやの商品は別のところでも買いまいた。それが「明太焼きもち」
もちの中に辛子明太子の入ったオーソドックスと言えばオーソドックスな一品。



これでも何で無かったんだろうという味。もちは元々米の一種なので、辛子明太子に合わないわけがない。明太子ご飯をもちにして食べている感じ。今なら辛子明太子はチューブ入りのものもあるので、それ買ってもちの上にぶっかけて、そこにのりでも巻いて食べてもイケるかも。


SHL23_1391最後は、「鉄板焼き 仁」の牛すじ煮込み
本来は柚子こしょうを入れるらしい。



うん、確かに柚子こしょうを入れなかったので、薄い味付けでしたな(苦笑)。これなら一味唐辛子が欲しいと思ったね。


うーむ、アウェイのスタ飯は美味いのが多いけど、基本年に1回行けるかどうかなのが残念至極。どこかがやって来てくれないかなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2015年04月26日

FC岐阜観戦記2015 アウェイ編 その2 晴れ渡った空は近くて遠い

今日、FC岐阜はアウェイでアビスパ福岡と対戦しました。
岐阜は現在悪夢の6連敗中。東京ヴェルディ戦・栃木SC戦で不運な負け方をしているだけに、今回の戦いが正念場何とかして相性の悪い福岡戦で反転攻勢のきっかけをつかみたいところです。


SHL23_1369そんなわけで、私は朝も早よから家を出て、県営名古屋空港から福岡空港へ。そこから出ているシャトルバスに乗り込んで、レベルファイブスタジアム(東平尾公園博多の森球技場)にまでやって来ました。
このスタジアムはレベルファイブが2008年に命名権を取得。以後3年ごとに更新をしており、現在は3期目になります。
・・・しかし、それにしても思った以上にデカい
なお、シャトルバスの停車場はもう少し先のところにある。丁度アウェイサポーターの入場口前あたり。



SHL23_1370前の写真にある階段を上ってすぐのところにある「PIM PAM POOM(ピン パン プーン)」。サッカープレー中の動きと試合運びの様子を表現したものだそうな。
作者はフェデリカ・マッタさん(フランスの芸術家だそうで)で1997年に設置されました。



SHL23_1374スポンサーがレベルファイブということで、やはりいました「妖怪ウォッチ」スタジアム内のトイレにもいますよ(汗)。
・・・サッカーなんだから「イナズマイレブン」じゃないのかと言いたくなるけれども、流行りに乗った方がいいに決まってる(笑)。



SHL23_1368アウェイ側に行くと、遥か遠くから来た私達に泣かせるのぼりが・・・。
岐阜もこれくらいやろう。



SHL23_1375そしてアウェイの私達にここまでするのか、その2
・・・ただ、最後の一言だけが余計だ(爆)。



SHL23_1376ピッチは、きれいです。うん、きれい。
まぁ、ことわざにもありますからね。『隣の芝は青く見える』と(苦笑)。



SHL23_1384こちら、アウェイサイドの岐阜サポーターの面々
屋根側の福岡サポーターとファンのいる席(Aホーム自由席。ほとんどがバックに集中)はほぼ満席だったのに対して、岐阜はアウェイ席の1/4も埋められなかったのではないのかと。まぁ、仕方がない。岐阜ないし名古屋から来るのは大変ですから。カネもかかるし時間もかかる。おまけに日曜の昼なのですから。



SHL23_1388サポーター達の応援風景。これは試合前のウォームアップあたりだったかと。



SHL23_1392その試合はというと、双方攻撃的な面を見せていた中、やはり福岡が主導権を握りかかったようにも見えていました
ところが、前半27分に数少ないチャンスをレオミネイロ選手がJ初ゴール、しかも難波宏明選手以外で初めてのゴールとなりました。

でも、ただで福岡は終わってくれません前半41分に城後寿(ひさし)選手に決められ追い付かれることに。

それでも、岐阜はあきらめませんでした。後半15(60)分に岡根直哉選手が決めて逆転。イケると思った後半22(67)分に中原貴之選手に再度決められ、そのまま試合終了。惜しい引き分けになりました。



SHL23_1393この日の福岡は快晴。この晴れ渡る青空のように暗いトンネルを抜け出せたかと思ったのですが、その青空は福岡と分け合うことになりました。



総じて一時期の悪い雰囲気は脱したと思います。特に難波選手がダメな時でも点を取れるようになったのはいいきっかけになると思います。まずほめるべきはレオミネイロ選手。前の試合から少しずついい動きを見せるようになりました。今日の試合では積極的に点に絡もうとする姿が印象的で、かつフォワードでありながら守備もよかったと思います。
その守備面ではほんの一瞬の隙を突かれることがまだあり、最終ラインを越えられることがしばしば正直な話、全員守備でもいいと思います。一時期のザル守備ではなくなったものの、個人で守備の意識を高める時期に差し掛かっていると思います。ただ、ヘニキ選手がいなかった前半でも1点に抑えられたのは収穫。だからこそ、後半のヘニキ選手がいたのに1点を取られたのが非常にもったいなく感じました


とはいえ、ようやく攻守の軸が噛み合いだした感のある岐阜。連敗を止めたとはいえ、まだ引き分けの状態なので、まだ負けると球団記録になりかねません
次(4/29)のホーム(長良川競技場)となるV・ファーレン長崎戦でさらなる飛躍を遂げるだけでなく、勝ちを得てほしいと思います。しばらく連戦でホームに戻った後は再び北九州(福岡)で戦うという何とも無駄な動きを伴う移動を経なければならないけれども、ここで踏ん張れば、活路はあるのではないかと感じています


もう一息、活路はあるぞ、FC岐阜。


さて、スタ飯の話題が全く取り上げられていないのではと察したあなたは鋭い(笑)。次回スタ飯紹介をしていきたいと思います。結構美味しいものが揃っていたよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

遂にここまで来てしまった・・・

SHL23_1364見てわかるかと思いますが、県営名古屋空港に来ております
通称名古屋空港または名古屋空港(小牧)小牧空港と呼ぶこともあったような。正式名称は小牧飛行場と言い、自衛隊の基地も兼ねていますかつては国際線もあったものの、中部国際空港の開港でその座を譲り、国内線のみの運行になりました。


ちなみに、今日は中華航空機墜落事故が起こった日でもあります。安全に飛行機が飛びますように・・・。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:11Comments(0)TrackBack(0)etc 

2015年04月25日

室内でもマスクをするのってどうよ?

いつもはトラックバックテーマをチョイスして、そのことを書くというふうなのですが、今回は自分でトラックバックテーマを作って、皆様に呼び掛け、意見をもらうことにしました。以下の通りになります。


風邪をひいているわけでもアレルギー性鼻炎や花粉症になっているわけでもないのにマスクをしている人が増えています。
街中の空気が汚いからというフィルター代わりでしている人もいれば、顔(表情)を見られたくないからという理由でマスクをしている人もいるようです。
後者の理由が増えたからなのか、室内でもマスクをする人が増えたように思えます。
私個人の意見ですが、顔を見られたくないからなどの何でもない理由でマスクをしているのは、室内で何でもない理由で帽子をかぶっているのと同じように感じ、マナー違反じゃないのかと思っているわけです。もちろん、何かしらの理由があってマスクをしているのなら、とがめることはありませんけれども、昨今の状況を見ると、そういう人でもとがめそうになってしまい、困ってしまうんですよ・・・。


どうしてそう思ったのかというと、ある理由で、とある会社に向かうととなりました。
そこで私の勤めている仕事場の担当をしている女性がマスクをずーっとしていたんですね。この時期花粉症とかもあるからしているんだろうと思ったところ、後々上司と話をしていた時わかったんですけど、彼女はいつもマスクを着けているのだそうな。年がら年中花粉症の人はそういないはず。もし顔を見られたくないからずーっと着けているのなら失礼だよなぁと思ったので、今回このトラックバックテーマを作成したわけです。


さて、あなたはどう思いますか?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:20Comments(0)TrackBack(0)とっくしゅ~で~す 

【悲報】ニート・無職涙目

世の中には、ご無体なと思うような税金や罰金があって、ひげを生やすだけで税金とかポテチや炭酸飲料に税金を掛けようなんて言って実際に課税対象にしているのですから困ったもの。牛のゲップにだって罰金刑が掛けられるのだからたまったもんじゃない。
それに妙な法律というのも世の中にはあって、今回紹介するベラルーシには、モデルが国の宝だという理由で外国に行くことを禁止するなんて法律があるほど。その素っ頓狂な法律を超える勢いのある法律が施行されるのだそうな。


今回ベラルーシが決めた法律は、半年間無職だった人には罰金というもの。その金額は360万ベラルーシルーブル、日本円では3万円ほど。何だたかが3万円でガタガタと・・・とおっしゃるかもしれませんけれども、かの国では結構な高額ですよ。
そして払えなかった場合はどうなるか?払えなかった場合は拘束され、半年間の強制労働(正確には社会奉仕)になるとのこと。なかなかシビアな法律ですなぁ・・・。
なお、対象になるのは未成年・学生・障害者・高齢者(年金生活者。男性60歳以上・女性55歳以上)以外の男女


こうも厳しいことを平然とやってのけれるのは、ベラルーシというのがルカシェンコ大統領が建国以来ずっと独裁政治を敷いているから。さらにベラルーシが旧ソ連の構成国だった(旧ソ連時代には白ロシア(ベロルシア)と呼ばれていた)からというのもあり、社会主義的な強硬な政策を行ってもそう抵抗感がないというお国柄もあるのかもしれません。


日本でもやったらすごいことになるのかもしれないですけど、対象者は引きこもりかニートだけにしておかないといろんな面で反発が起こるんじゃなかろうかと思ったり思わなかったり・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:00Comments(0)TrackBack(0)etc 

2015年04月24日

中部大学の学生が考えた春を彩る弁当

SHL23_1350先日、「春のおでかけ弁当」なる弁当を買ってきました。というのも、4/18の中日新聞の市民欄(だったと思う)で紹介され、さらに当日のNHKニュース(東海地方版)でも取り上げられたからです。

この商品、愛知県春日井市にある中部大学の食品栄養学科に通う学生がマックスバリュ中部のバイヤーとコラボして作ったもので、春を食材をふんだんに使っております。この商品を開発する際に、考案者は食材の調達・コスト・製造の面で効率よくできるようにするのに苦労したことを語っていました学生が作ったということで、栄養面でもかなり考えられて作られているようです。

中に入っているのは、鰆(さわら)のフライ・菜の花のおひたし・あおさの煮物・春キャベツのごま味噌和え・筍の土佐煮・春雨の酢の物・春色チラシ寿司と結構見た目は豪華です。



その味は、全体的にバランスがいいばかりか、薄味なのにしっかりとしている感じがしました。特に美味しいなぁと思ったのが、チラシ寿司その薄味の中にも酢の風味はしっかりとしていて、普通のごはんよりも食べやすいと思いました。おかずの一品一品もちゃんとしたコントラストが利いていて、食べ飽きないように工夫されています。実に美味い。


この商品は、愛知・岐阜・三重・滋賀のマックスバリュにて537円(税込)で販売しております(一部店舗除く)が、販売日は週末(土・日)のみとなっているので注意。かくいう私も近所にあるマックスバリュで見つけられず、名駅西口にあるマックスバリュでやっと最後の1個にありつけたというふうでした。場所や時間帯にもよるんでしょうけど、お昼くらいまでは余裕であるのかもしれません。夕方に買いに行く場合はない可能性もあるので、ご注意あれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

散々探し回って買った結果は・・・

明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大辛 121g×12個
発売してしばらく経つものの、なかなか見つけられなかった明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大辛(クリックすると12個入りが購入できます)。
近所中のコンビニにも置いてなく、近所のスーパーにも無いかと思ったら、別の近所のスーパーで偶然見つけたものの、明日買おうと思った次の日にはもう撤収されたのか売り切れたのか置いてなく、もうむしゃくしゃしたような状況で近所のドラッグストアに八つ当たり的に入ったら、残り数個置いてあったという奇抜な経緯をたどっております(苦笑)。近所のドラッグストアで見つかったあたり、正に灯台下暗し。
しかし、なぜだろう、こんなに売れてたの?それとも売れないと思って販売を絞ったの?全くもってよくわかりません。


で、この商品はどういうものなのかというと、唐辛子の入ったソースに別袋に入ったからしマヨネーズを和えて召し上がれ・・・というものです。



まず、最初にソースだけを掛けた場合なんですが、確かに極めて辛い口の中にピリピリとした辛味が残る本格的な辛さ・・・なんですが、その中に甘みがあるんですね。結構この甘みは強いです。辛さのコントラストのせいなんでしょうか、際立ってるんです。そう、どこかで食べたような風味だなと思っていると、そうアレだ、エビチリの甘みと辛味のコントラストがしっかり利いた状態のものを食べた感じ

じゃあ、そこにからしマヨネーズを掛けてみましょう
・・・うーん、個人的には掛けない方がいいかなぁ(汗)。独特の甘辛な風味を取り去って、からしマヨネーズの味しかしなくなって、あまり美味しいものとは言えんのです。


なので、一平ちゃんには珍しく、からしマヨネーズは掛けるなと言いたいです。この味はクセになる。売り切れ続出な気がわかった気がする。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2015年04月23日

ライブドアブログが無料化

これまで有料サービスと無料サービスがくっきりと分かれていたライブドアブログ。しかし、5/1から全てのサービスを撤廃し、無料化することを発表しました。
ライブドアブログはPRO・ADVANCE・PREMIUM・PUREといった有料プランがありますが、これらをすべてPREMIUMにあたるプランに統一して無料化(PUREのみ4/30に受付終了)するというふうになるのだそうです。これによって、独自ドメイン・広告の非表示・スマートフォン独自の広告掲載・容量無制限(テキスト・写真データなど)・ライブドアブログの非表示・アフィリエイト機能などが無料で使えるようになるとのこと。なお、有料で使用していたユーザーは5月以降の先払いした料金を返金するとのこと(クレジットカード払い以外の返金方法は後日発表とのこと)
今まで有料じゃないと使えない機能が無料になって使えるのはいいことですけれども、これまで有料で使っていた人が損するような流れはできることなら避けてほしいですね。無料化するとクオリティが急激に落ちることにもなりかねないので。

しかし、ここまで急激に舵を切ったというのは、ブログの利用者数が相対的に減ってきた可能性もありますね。最近はツイッターやフェイスブックといったソーシャルネットワークサービス(SNS)に押されている格好ですし。まぁ、手軽さでいけばそれらに叶うものはないですけどね。ただ、それでもしっかりと書いて残せるのがブログのいいところでもあると思いますし。


どちらにしても、ライブドアブログはブログサービスの最大手の一つとして残っていくことでしょうから、今後も質の高いサービスを維持してもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)etc 

このパターンを他で見るとは

4/25にauから発売されているスマートフォンBASIOがショップチャンネルで販売されることになりました。
実は、テレビ通販を利用して携帯電話やモバイルWi-Fiルータを販売する手法というのは過去にもありまして、ジャパネットがワイモバイル(イーモバイル時代)から発売しているスマートフォンを中高齢者向けに販売していました。その延長線でタブレット端末を売るなど親和性の高さも着目していたのでしょう。ただ、auが行うのは初めてなんですね。

しかも今回行うのは、過去にジャパネットが行ったように、自宅に担当者が訪れて使い方を120分間レッスンする「スマートフォン設定&レッスン」がある点。やはりジャパネットがやっていたことはインパクトがあっただけでなく着目点が素晴らしかったんだなと改めて他社が追随したことで再認識


放送時間は4/25の13:00~14:00。丁度真っ昼間で対象となる高齢者が家でのんびりしている時間帯ですけれども、通販チャンネルを見てくれているかどうかが心配(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年04月22日

たまには煽られてもいいのかもしれない、そう思う一品

サントリー 南アルプスの天然水&ヨーグリーナ 515ml×24本
最近サントリーから発売されている「贅沢ヨーグリーナ&南アルプスの天然水」(クリックすると24本入りが購入できます)が一時品薄状態になり、生産調整による一時出荷停止に入ったとのことで、話題になっております。ただ、実際のところはスーパーを中心に安売りが行われているので、「レモンジーナ」の時と同様、飢餓商法(煽り商法)ではないかとも言われていますし、こうも何回もやらかすのは企業としてどうなのという批判も寄せられ、商品の善し悪しよりも売り方の善し悪しで言われてしまっているという、少々不遇なところがあるわけです。
それに、ただの水なら、「レモンジーナ」のように飲める飲めないということは基本的にないと思う(ただ、レモン味とかだとダメなのよね、私(苦笑))ので、買ってきました。ちなみに、スーパーでは80円~98円程度コンビニでは118円前後での販売のようです。



で、肝心の味は、うっすーいヨーグルトドリンクを飲まされているよう(笑)。
それもそのはず、中にホエイ(ホエー)という乳酸菌発酵させたものを加えているからカルピスみたいだとも言う人がいますけれども、まさしくその通りだとも言えますね。ゆえに、普通の水ではなく甘みと酸味のある『味付け水』というふうでしょう。まるでオードリーの春日さんが持っているアメを溶かした水のような感じ(爆)。


ただ、まずいふうではなくむしろ美味しいと思うので、これだけ安いのならアリなんじゃないかと思います。また見掛けたら買おうっと。煽られに煽られてやる(ギャハ)。  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

春なのに初夏の北海道物産展とはこれいかに

今日から2週間の間、松坂屋名古屋店では、毎度おなじみの北海道物産展「大北海道物産展」が行われます。しかしながら、まだ4月で春たけなわというふうな時なのに、もうタイトルに『初夏』を入れているあたり、昨今の長雨を意識しているんじゃないかとうがった目で見てしまうのは、私も相当にひねくれたものですわい(ニヤニヤ)。


SHL23_1353とはいうものの、今回はいつもの店に行く機会が多かった・・・というより、もう何回も紹介していると、定番どころくらいしか回らないので、新しい店の紹介はしにくくなるものなんですねぇ。特に松坂屋・丸栄・三越といった栄にある百貨店は出展する店舗を固定化する傾向があるように思えるので、いいところを見つけるのは、なかなか大変なんですよ。

そんな中で、今回は岩見沢市の「粉工房 かんすけ」と同じ市内にある三笠高校(北海道三笠高校)とのコラボ商品を紹介。その商品は「クアトロフロマージュ」
4種類のチーズ(モッツアレラ・ゴーダ・クリームチーズ・ゴルゴンゾーラ)を北海道岩見沢産のキタノアカリを使ったパンの中にくるんでオーブンで焼いたものです。



焼きたてを頂いたという条件も作用したのでしょう、すごく美味い。
4種類のチーズのコク深さにパンの旨味・風味と実にマッチしていて、普通のチーズを乗せたパンに比べても小麦が違うせいか美味さが違うと言ってもいいでしょう。実際焼き立てを頂ける機会があれば、是非にと言いたいです。
このパンに関しては、第1弾終了日である4/28までになっています。

また、同日まででお買い上げ抽選会が行われており、イートイン、弁当、惣菜・生鮮、菓子・保存の4つのカテゴリーでそれぞれ1枚ずつ抽選券を集め、計4枚になるとくじが引けるようになります。このくじは安い一品でももらえる仕組みのようなので、何回でも参加しやすいとも言えるわけです(ただ、一番の難関はイートインだろうなぁ(苦笑))。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2015年04月21日

春の新アニメ2015 その17 ニセコイ:

春の新アニメ2015、最終回になる17回目は集英社から刊行されている週刊少年ジャンプで連載中のマンガ「ニセコイ」の第2期「ニセコイ:」です。
人気作だったにもかかわらず、第1期がリリース的にコケたのか詳細な理由は不明ですが、今期の放送は手厚いネットだった第1期とは違い、テレビ放送は東京と大阪(関西圏)、そしてBS(後に鹿児島でのネットも決定。詳細は「続きを読む」にて紹介)のみのネットとなりました。面白いとは思っていたものの、こうも厳しい結果が出ると悲しいものを感じますね。実にもったいないとも。


あらすじは続きモノなので割愛。主人公の一条楽と桐崎千棘との関係が親を騙すためのかりそめの関係から、徐々に本当の恋愛関係になるのではないかとお互いに意識し始めているところから始まります。丁度、学園祭が無事に終わったあたりからですね。


この作品は2期目になるにもかかわらず、初回の放送は実に丁寧にキャラの性格を説明してくれていましたね。ここまで異常に丁寧なのは久しく見ていないです。正直シャフト制作ということだったので、悪い方向の『遊び』をしでかしてしまう(変に玄人向けのキーワードを放り込んだり、言葉遊びに終始したりなど。簡単に言えば、「物語シリーズ」の悪癖を出してしまわなかったかと)と思っていたので、これはいい意味での肩透かしですわ。
その中で主人公の一条楽がいかに抜けているかをフィーチャーしていましたけれども、ここまで来るとわざとだろうと言いたくなるくらい抜けてましたね(ニヤニヤ)。あれは千棘がニーキックを食らわせたくなりますね(爆)。


各キャラの性格付けを示した仕切り直しの回として、今回は高く評価したいと思います。今後新キャラが出てきても困らない演出を期待します。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(2)TrackBack(0)アニメ・コミック 

春の新アニメ2015 その16 プラスティック・メモリーズ

春の新アニメ2015、16回目はMAGES.(5pbとAG-ONEが合併してできた会社)が手掛けるオリジナルアニメの「プラスティック・メモリーズ」です。


この作品もオリジナルアニメということ以外はほとんど詳細がわからないというふう。ただ、個人的には気になっていた作品なので、少し楽しみではあります。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


高性能アンドロイド「ギフティア」が生活の一部として確立された近未来の話。主人公水柿ツカサは親のコネでギフティアの製造・管理を行う会社に入社した。入社してすぐにツカサはギフティアの回収を行う部署に配属となり、彼にはアイラという会社の雑用係を受け持っていた、過去には別の担当とパートナーを組んで回収業を営んでいたという女性と組むことになった。

しかし、彼女は常識では考えられない行動を起こし、ツカサを困らせるのだった。



というふう。


まぁ、1回目からギフティアというのは一定期間を過ぎると記憶などがおかしくなるので回収しないといけない・・・という掟をやんわりとながら忠実に履行しているんですわ。それをすごくドラマティックに演出しているせいもあってか泣けてくる泣けてくる。初回からお涙ちょうだいの演出にするなんて・・・(泣)。卑怯だよ、卑怯(苦笑)。「あの花」以来の衝撃度だと思っています。

今後、ギフティアの回収業=マスターとの別れというのを何度も何度も見せることでしょうその過程で主人公とヒロインの関係がどう変わっていくのか、そして主人公はギフティアというものをどういうふうに見るようになるのかというのが気になってきますね。ともすれば残酷になりかねない仕事なだけに。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)TrackBack(0)アニメ・コミック 

2015年04月20日

ハマってる食い物 その135

SHL23_1333

ダイエーで販売している「枝豆ポテトサラダ」。


春ですなぁ(ニヤニヤ)。枝豆を使っている商品を見ると、自然と春なんだと思うのですが、通年商品でしょうかねぇ?そうそう見掛けないですけど。


パッケージにある通り、枝豆の食感がクセになる一品です。それでいて枝豆をジャガイモと一緒にマッシュしているので、ほんのり緑色しているんですね。それゆえに枝豆の味を色濃く感じます。さらにアクセントで入れたシャキシャキの玉ねぎの辛味がまた食欲をそそるマヨネーズの酸味もいい塩梅で、たまりませんねぇ。


もちろん、枝豆は塩ゆででも美味いんですけど、ちょっと変わったものを思ったらば、手軽に作れるポテトサラダに混ぜるのもまた一興なのかもしれません。ちなみに、買っても198円ほどなので、リーズナブルなのもなおのことよし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系