2015年05月31日

FC岐阜観戦記2015 第9節アディショナルタイム

・・・ロスタイムって言ったんだよね、その昔(ニヤニヤ)。
『おまけ』って書くのは少しつまらないので、アディショナルタイムと(苦笑)。もっとあるかと思ったら、思った以上に少なかったなぁ。


SHL23_1592最初は、加茂農林高校の学生達が今回もやって来ました
野菜・パンなど様々あった中、今回もメインになっておりました「岐農乳アイス」を頂きました。今回はミルク(良田胡蝶)・キウイフルーツ(中沢農)・まくわうり(木下林檎)・緑茶(ベッキー)・紅茶(「ガールズ&パンツァー」からダージリン)の5味にパワーアップしました。その中から、去年も頂いたまくわうりと紅茶をチョイス



新しく加わった紅茶味は、甘み薄めで紅茶の風味が強めのものになっていました。甘いのが欲しいなと思ったら、この商品は正直セレクトしない方がいいでしょう。ゆえに、甘みのが苦手な人にオススメの商品です。

ちなみに、「加茂農林のパウンドケーキ」は、今回はお土産で買ってきました。これホントに美味かったからね。


SHL23_1597こちらは、入場時に来場者プレゼントでもらった「みのじ牛乳」
「ひるがの牛乳」でおなじみの美濃酪農農業協同組合提供のものです。美濃酪農農業協同組合は、岐阜県内で「FC岐阜牛乳」を販売しております。



味はいわゆる牛乳ですから、そこまで大きな差はないと思います。ただ、クセがないので飲みやすいのは、他に無いウリなのかしら。ちなみに、「ひるがの牛乳」との違いはよくわかなかったわい(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | アニメ・コミック

FC岐阜観戦記2015 第9節 【のうりん】ラモス×柱谷【ガルパン】

本日FC岐阜は水戸ホーリーホックとの一戦になりました。


いよいよ、アニ×サカ!!第2幕が始まろうとしております。「のうりん」とのコラボは2年目ですが、他作品と一緒にやって盛り上げるというイベントは岐阜では初めてのこと。どういう相乗効果が出るか期待したいところです。
ちなみに、サッカーファンからすれば、ヴェルディ川崎時代の名選手である水戸の柱谷監督と岐阜のラモス監督との采配合戦が見どころ。アニメファンからすれば、「のうりん」と「ガールズ&パンツァー」のコラボが見どころですわね。


SHL23_1582アニ×サカ!!関係の物販ブースの隣には、「のうりん」のキャラの一人、草壁ゆか(木下林檎)の立ちPOPが・・・。
実はこれ、セガから今年の冬にPS Vitaで発売予定の「ミラクルガールズフェスティバル」というリズムアクションゲームのプロモVが流れていた関係ゆえ。その中で「のうりん」も参加するので、丁度いい宣伝に・・・というわけなんでしょうね。この他にも、「ゆるゆり」・「ご注文はうさぎですか?」・「きんいろモザイク」・「Wake Up, Girls!」なども参加することになっています。



SHL23_1614今回コラボチケットが買えなかったので、せめてコラボグッズでお布施をば(爆)。<よせ、生々しいから!
上が、「のうりんコラボタオルマフラー」。下が「「アニ×サカ!!」対戦記念コラボマフラー」
下の対戦記念ポスターは会場ごとに製作されるようで、今日の日付と会場名が入っておりました。味スタでやっていた時には買わなかったんだよねぇ・・・。



SHL23_1585今回いつも以上に様々な見どころがあったんですね。これくらいやってくれると面白いんだけどなぁ・・・。まぁ、そのへんは何とも言い難いけれども(汗)。


最初は、実物大プラモ「ヴィーゼル空挺戦闘車」。いわゆる戦車ですな。実物大でナンバープレートが付いているということもあり、ディーゼルエンジンで動きます
なお、プラモデルとは言ってますが、鉄製とのこと。また水ロケットの打ち上げも行われました。



SHL23_1594この戦車に、「のうりん」の作者白鳥士郎先生がご登場(笑)。いい顔しておりました(ニヤニヤ)。
この後、白鳥さんは会場の方々に現れ、楽しんでおりました。



SHL23_1586会場には軽トラが、アニ×サカ「のうりん」仕様で登場。荷台部分には、「のうりん」のタイトルで使用された絵がカバーとして使われていました。



SHL23_1596こちらは、飛騨牛碁盤乗りのワンシーン、はるみ号ときよら号の登場の様子
・・・昨年あれだけやらかしたので、飲食エリアから遠く離れたところに配置されました。まぁ、当然の成り行きですわな(苦笑)。
碁盤乗りの模様は昨年写真に収めているので、今回はこの登場シーンに留めておきます。
結論から言えば、夕方4時の部では、これといって大きな混乱を招かずに終了しました。午後5時の部も、きよら号が怪しかったものの、チラ見レベルで言えば問題無さ気でした。



SHL23_1599さて今回の試合、チーム名で紹介されていない(ギャハ)!
何だよ!「のうりん」×「ガールズ&パンツァー」って(ニヤニヤ)!岐阜×水戸の試合を見に来たはずだぞ!<こうやって怒るのがお約束(ギャハ)。



SHL23_1602今日の試合を盛り上げる、ぷちスタジアムDJは、「のうりん」に登場する四天王(実は5人いるのはナイショだ(爆))バイオ鈴木こと鈴木燈(あかり)とマネー金上こと金上虎於(どちらも女性)が務めておりました。
今回もコーナーキックの時・チャンス時・ゴールを決めてた時に盛り上げ役としても登場しました。



SHL23_1600場所柄および人気面で仕方ないとはいえ、わざわざ遠路はるばると岐阜に来て頂いた水戸サポーターの精鋭達の中に、「ガルパン」のプラカードを持っている人達が・・・。



SHL23_1605対して岐阜も「のうりん」のゲーフラを持った人達が登場。これはテレビ中継時に映えたな(ニヤニヤ)。
ちなみに、今日のテレビ放送(ぎふチャン(岐阜放送))は1時間遅れで放送されていました。リアルタイムでやってないので未確認ですが、たぶん流れたに違いない。



SHL23_1606こちらは、試合前に行われた水ロケットの打ち上げの模様。この勢いよろしく選手も奮闘してほしいとの願いを込めたものだそうです。
・・・しかし、よく飛んだなぁ。



SHL23_1609そんな試合ですが、事実上のこう着状態で進んでいきました。
実は前半17分に難波選手の先制ゴールで、イケると思ったんですよ。ところが、その数分後に、また審判の不公正なジャッジで同点にされ、その後は水戸が若干優勢な中でも、しのいでしのいで引き分けというふうでした。

・・・うーん、いかんとも言い難い試合。正直勝ったと思ったのになぁ。
しかし選手が不運すぎた。もうこれに尽きる。選手の動きはすごくよかった。個人のレベルで行けば、十分に戦える選手が揃っているけど、それを集団にする時にどうするかというのが、今までの、そしてこれからの課題なんだと再認識しました。



とりあえず、大宮アルディージャで引きずった最悪の展開を水戸戦では払拭したのではと思います。この次はアウェイで横浜FCと戦います
横浜FCは岐阜に負けた愛媛FCに今日負けています。ということは、頑張ればイケる可能性のある相手です。しかもアウェイながらもツアーが組まれているようで、岐阜から観戦に来てくれる人がたくさんいるかもしれません。この機会ですから、勝ちをもらっておきましょう。
そして、その次のホーム戦は、コンサドーレ札幌となります。そうです、アイツが帰って来るのかもしれないのです・・・。どういうふうになっているか楽しみですね(苦笑)。


で、飲食関係を毎度のことながら飛ばしてますが(爆)、次回紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | アニメ・コミック

2015年05月30日

2015年3月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2015年3月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


さて、PC:ケータイの比率は、91:9となりました。今年に入ってから同じような比率で推移していっております(以前にも書いたように、四捨五入を行っているため、多少の違いはある)。
PCの詳細に関しては、Androidが先月と同じくトップになりましたが、Windowsシリーズ(Windows 7・8.1・Vistaの比率)は33%(それぞれ約22・8・3)となっていまして、WindowsXP・8を加えると約35%(それぞれ約2.2・約0.2)になりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。順は11→10→7→8)が約57%、Chrome(41.0→40.0)が約26%、Firefox(36.0→35.0)が約12%となっています。Chrome・Firefoxは最新のものだけでなく、その1つ前のバージョンも加わってか若干伸びたのに対し、IEに関しては順番が変わっただけでなく、少し比率を落としたふうになりました。8.1に関しては、IE(11)が約72%、Chrome(41.0→40.0)は21%になっています。こちらは、IEが少し比率を減らし、Chromeが最新版とその1つ前のバージョンの2つになったのに、比率的には2割を超えるのがやっとという勢いになっています。Vistaに関しては、Chrome(41.0)とIE(7)が共に約27%となりました。あまり例のない事態になっていますね。
上記以外では、Mac OS Xは約2.6%、Windows XPが約2.2%、X11が約1.1%、Windows 8が約0.2%、Wiiが約0.1%、PlayStation 3とWILLCOMが若干数となっています。その中でMac OS XはSafari(8.0)・Chrome(41.0)の順、Windows XPはIE(8)のみとなりました。
対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約60%(Android32%、iPhone25%、iPad2.6%)となっております。実はAndroid・iPhone共先月と同じで、iPadはほぼ横ばいとなりました。
AndroidはSafari(4.0)が約61%に対し、Chrome(30.0→40.0→41.0→34.0→33.0→28.0)が約36%となっています。Chromeは落ち着いたかと思いきや多数のOSで上昇してきていますね。
iPhoneに関してはSafari(8.0→7.0→不明→6.0)が約91%と9割を維持。次に来たWebKitは約9%となりました。毎度のことながら、この2つだけで構成されているかのようですね。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約65:30:6となりました(四捨五入を行っているため、合計が100%にはならない)。3キャリアともほぼ同じ比率になりましたね。
auは今回KC3Y(K005)の27%・KC3V(lotta)の20%・SN3U(S007)の14%の順となりました。先回はデータが出ていたドコモ・ソフトバンクですけれども、今月に関してはデータなしとなりました。


3月で一番読まれたのは、意外というのか面目躍如というのか、エヌシー・ジャパンの無料キャンペーンの話でしたね。それ以外では、JR高島屋と三越で開催された北海道物産展の話・炭酸オレンジ対決・名古屋で行われた肉の祭典の話などが挙がってきました。


4月ということで、新生活もスタートします。正月と並ぶリスタートの時期ということで、気持ちを切り替えてやって行きたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)TrackBack(0)etc 

そういえば、どん兵衛は焼うどんにもなっていたんだ

SHL23_1576随分前に買ってきたまま放ったらかしになっていた日清食品の「日清のどん兵衛焼うどん 和風たらこ味」(上)と「日清のどん兵衛焼うどん だし醤油味」(下)
どん兵衛の太麺はそのままに、付属のソースに絡みやすいように仕上げられているようです。

ちなみに、お昼に食べようとお湯を用意していたものの、お湯の量が足らずに1つ失敗状態にしてしまった(泣)。



まず和風たらこ味。
こちらは醤油だしの風味よりも後から一緒に掛けたたらことのりの風味が極めて強い。もうブワーっと攻め上がって来るんですよ、風味が。

対して、だし醤油はシンプルにだし醤油の風味が強く、かつお節はそれなり。恐らく前者のだし醤油とは味付けが違うのだと思うのですが、ここまでコントラストのきついものだとは思ってなかった・・・


どちらも美味しいので、無事に手に入れたなら両方味わってほしいと思います。1品の量はそう多くないと思うので、特に男性の場合は物足りないと思いますわ。具材も、どん兵衛の代名詞でもあるお揚げははいってないですしね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:05Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

2015年05月29日

ベジータ!ベジータ!

中日ドラゴンズのドミニカントリオ「3D」の一人で、伊集院光さんご推薦の選手は、ナニータ(笑)。
青森で横領事件に加担して大騒ぎになったチリ出身の女性は、アニータ(爆)。


日清カップヌードル ベジータ キャベツ&ベーコン 1ケース(20食入)
とまぁ、「●●ータ」と名の付く人は、何かと騒がしくなるのが世の常のようです(ニヤニヤ)。


で、今回紹介するのは、ドラゴンボールに出てくるあの人物と同じ名を冠した、日清食品の「カップヌードル ベジータ ソテー風キャベツ&ベーコン味です(クリックすると20個入りが購入できます)。
この商品は、1日に必要な野菜の1/3を摂取(120g)できるという触れ込みで登場しております。中に入っている野菜は、キャベツ・玉ねぎ・じゃがいも・パプリカ(赤・黄)・チンゲン菜の計6種類となっています。味付けは塩味になっています。



その味はというと、野菜の風味はそんなに強くないのですが、真空調理されているのにもかかわらず新鮮味はあるように感じましたね。野菜は思った以上に美味しかったです。ベーコンが入っているので、肉の風味がアクセントとして生きているなと。
スープに関しては、少し薄いかなと思ったものの、野菜の風味を生かすなら仕方ないよねとも。個人的な意見としては、もう少し塩味が欲しいと思いました。あんまり濃すぎるのも考えものですけど。


もっと味が鋭ければ、定番として生きてきたのになぁ・・・。惜しいです。まぁ、酒飲んだ時の〆に使えるのかもしれない(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

夏の新機種2015 ワイモバイル編

夏の新機種、最後はワイモバイル編です。


今回ワイモバイルは1機種のみの発表。しかもソフトバンクグループの中に入ったので、実質ソフトバンクのオマケ的な紹介になっていました。まぁ、今後もワイモバイルは機種を出していくとは思います。ジャパネットを通じて販路拡大をしているところから、ワイモバイルはシニア層向けにスマホを売っていくチャンネルとして生き残りを掛けているようにも見えます。ただ、何度も言ってますが、何のために新規参入があったのか、ワイモバイルの行動を見るにつけ思うわけです。元の木阿弥どころか利したのはソフトバンクだけ・・・というふうになっているのは、どうにもこうにも納得できないんですよねぇ。


愚痴ってても仕方ない。今回唯一の新機種紹介を行いましょう。


①Surface 3
アメリカ・マイクロソフトが開発した10.8インチディスプレイを搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはWindows8.1で、夏に行う予定のWindows10への無料アップデート対象機種になる。
背面に3段階のキックスタンドを備えている。またOfficeなどのソフト・アプリも搭載されている。

個人的感想
この機種は、別売りのType Cover(QWERTYキーボードを搭載したカバー)と同梱のスライタスペンを使用することで、手軽なノートパソコンとして機能するようになっている。今までのSurfaceとは違い、PC版のWindowsと同じものが使えるので、モバイルルータを持たずに手軽に使えるパソコンが欲しい人にオススメ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年05月28日

ファミマの入店曲には名前があった

いや、正確には名前が付けられた・・・というべきなのか。


コンビニのファミリーマートに入った方ならわかると思いますが、他のコンビニとは違い、独自のチャイム(入店曲)が設定されています。ピーンポーンとかピロピロピロピロピロピロとも違うメロディーの付いたものになっています。



こんな感じの曲ですね。


この曲を作ったという人に対し、先日「デイリーポータルZ」でライターをしている方が取材をした際、曲名を付けて下さいと依頼したところ、作曲者によって特に名称の無かったあの曲に改めて名付けられたそうです。


ファミリーマートで入退場の際に流れるあの曲は、現在指揮者として活躍している稲田康さんが手掛けたもので、数多く手掛けたものの一つでしかありませんでした。しかも、この曲はパナソニックで販売されているドアホンと同じものだったのです。要は一般向けに販売していたドアホンが、たまたまファミリーマートで採用されたというわけで、ファミリーマートが作ってほしいと頼んだわけではないのです。

当然ながら何の気なしに作ったものですから、権利関係があいまいになっていたようで、演劇で使いたいという要望をきっかけに、稲田さんとパナソニックとで話し合った結果、権利関係はクリアとなったそうです(詳細は不明ですが、使われた際には稲田さんにパナソニックから印税が降り込まれるようです)。ただ少なくとも、何かしらで使いたい場合、厳密には稲田さんを通じて連絡しないといけないのだそうです。

なお、この曲は壮大なイメージがあり、ヨーロッパの鐘の音をイメージして作られたのだそうな。そんな壮大なものがあの入店曲にはあったのか・・・と感心しきりですわ。


さて、こんないわれのあるファミリーマートの入場曲、一体どういう名前になったのかというと・・・。


メロディーチャイムNO.1 ニ長調 作品17「大盛況」



・・・うーむ、深いなぁ。普通の家でも「大盛況」というわけですか(笑)。まぁ、コンビニのような商業施設でより多く使われるようになるかもしれないというふうなのか、ファミリーマートで使っているからというだからかそういうふうな名前になったんでしょうね。これからこの曲は「大盛況」という通称で呼ばれ続けることでしょう。もし、ファミリーマートに行く時があったら、この曲の名前のことを思い出してあげて下さい。苦労して作られていることも。


National 乾電池式チャイム「メロディサイン」 チャイム 2種音 【EC5227WP】
パナソニック 乾電池式チャイム「メロディサイン」(EC5227WP) 2種音



パナソニック電工 パナソニック EC5117WKP(ホワイト) メロディサイン
パナソニック 乾電池式チャイム「メロディサイン」(EC5117WKP)



パナソニック メロディサイン(3種音)Panasonic EC-5347
パナソニック乾電池式チャイム「メロディサイン」(EC5347) 3種音



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)etc 

夏の新機種2015 ソフトバンク編③

夏の新機種ソフトバンク編、最後はガラケーの紹介です。どちらもOSはAndroidではなく、独自のものを使用していると思われます。


⑤COLOR LIFE 5 WATERPROOF(401PM)
3.4インチフルワイドVGA TFT液晶を搭載した折りたたみ型のケータイ。今回の機種から、アルファベットの略称が、パナソニックを意味するPからパナソニック・モバイルコミュニケーションズを意味するPMに変更された。
IPX5/7相当の防水・IP5X相当の防塵機能以外に、超大文字モード・0.9インチ有機ELサブディスプレイ・よく使う機能をすぐに呼び出せる「マルチワンタッチボタン」を搭載している。

個人的感想
この機種は防水とカラーリングの多彩さ、そしてかゆいところに手が届きながらもシニア向けケータイのようなやぼったさがないところが特徴とも言える。今回はそれがさらにブラッシュアップされ、文字の巨大化・サブディスプレイ搭載により時間や電話・メールの着信確認がすぐに取れるようになっている。よく使う機能も覚えさせることもできるので、さらによくできた機種へとパワーアップしている。この機能は他のキャリアに売り込んでほしいし、外国でも十分対抗できるものなのに、国内でソフトバンクだけにしておくのはもったいない・・・。


⑥かんたん携帯8(302ZT)
中国のメーカーZTE(中興通訊)から発売される2.8インチワイドQVGA TFT液晶を搭載した折りたたみ型のケータイ。
IPX5相当の防水・IP5X相当の防塵以外に、相手先の電話番号やメールなどを保存できるワンタッチボタン(4ヶ所+1ヶ所)・1.4インチTFTカラーサブ液晶・防犯ブザー・歩数計機能・ラジオ聴取などが搭載されている。

個人的感想
この機種は機能面においては少し前の時代のケータイとも言えるものの、シニア層向けに押さえておきたい機能はきちんと押さえており、特に見やすさはピカイチ。ケータイに慣れていない人でも十分に使えるかもしれない。


次回はワイモバイルの機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年05月27日

【熱波】インド人もビックリ【襲来】

まだ5月だというのに・・・。


今日は全国的に気温が高く、全国252点で真夏日を記録。中でも大分県日田市では猛暑日寸前の高温(34.6゚C)となりました。名古屋でも33゚Cを記録し、暑さに堪えた人も多かったのではないのでしょうか。
我が家でも、まだ5月だというのに扇風機とうちわが『出動』となりました(笑)。職場では風通りの悪いところでクーラーが稼働し、まだこれから暑くなるのにな・・・と思いながら、まだ付けるものかと仕事をしておりました。まだ風通しがいいのもあったものですから(風通しがいいと、この時期はまだ風が涼しいと思えるくらい気持ちいいんですよ)。


しかし、こんな猛暑日寸前の暑さでヒーヒー言うんじゃないと言いたげな人達が・・・。それは同じアジアの国であるインドから。
インドでは海水温の上昇(地球温暖化の影響らしい)による熱風が大陸に溜まったことで熱波となり、ニューデリーでは45.6゚Cを記録し、インド南部では熱中症で1100人が死亡するという事態になっています。これだけの死亡者が出ているのは、熱波でも休めない人がいるためで、働けば収入をもらえ、その一部を仕送りとして送金できるため、休みたくても休めないのだそうな。正しく貧困が生み出したもので、これは何とか是正してほしいですね。
ちなみに、インドではあまりの暑さにアスファルトが溶け出すといった事態にもなっています。気温が45゚Cほどでも地面の温度はそれ以上になっているわけですから。


インドの場合は元々この時期でも40゚Cほどあり、一応暑さに慣れているので大丈夫だとは思う(とはいえ、1100人亡くなっているのですから、気は抜けない)のですが、日本の場合は普段ならまだ真夏日になるような暑くなる時期ではないのに真夏日になってしまっているので、暑さ慣れしていない人が多いと思います。我慢できなければ、クーラーなど冷房器具を付けてしのぐことがベストですけれども、徐々に暑さに慣らすという意味でも、急激に冷えている部屋にしないことを心掛けた方がいいのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)TrackBack(0)etc 

夏の新機種2015 ソフトバンク編②

夏の新機種ソフトバンク編、2回目はシャープ製スマホの新機種紹介です。今回書いた型番は仕様から見た推測ですので、ご容赦下さい。


③AQUOS Xx(403SH?)
5.7インチフルHD S-CG Silicon液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。
1310万画素のリコーの認証プログラムを取得したCMOSカメラを搭載している。その他IPX5/7相当の防水・おサイフケータイ(FeliCa・NFC)・VoLTE・下り最大165Mbpsのキャリアアグリケーションに対応している。

個人的感想
この機種は、機能面ではほぼ申し分なし。カメラ機能は平均的といったふう。最近のシャープの機種の特徴でもある3辺狭額縁設計のEDGESTスタイルを継承しているため、5.7インチというのもあるものの、結構大きい画面である。惜しむらくは液晶が省電力がウリのIGZOではない点だろうか。


④AQUOS CRYSTAL 2(306SH?)
5.2インチHD S-CG Silicon液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。
本体の両側面のセンサーを使った「グリップマジック」とIPX5/7相当の防水機能に新たに対応している。

個人的感想
機能面では、前機種のAQUOS CRYSTALよりも進化している(画面の大型化もその一つ)。カラーも4色と多彩になっているので、安価な機種が欲しければ・・・となるところですけど、現状はVoLTEに対応可能になったAQUOS CRYSTALの在庫切れ待ちになるかも。


次回はソフトバンクでも発売決定になったガラケーの紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年05月26日

セット販売でサントリー傘下に

「桃の天然水」・「Roots」のブランドでおなじみのJTのソフトドリンク(販売はジェイティ飲料)。今年2月に飲料事業から撤退することが明らかになって以来、残念がる人がいる一方で、今後ブランドはどうなるんだろうとやきもきしていた人がいたかと思います。


その飲料部門がサントリー傘下のサントリー食品インターナショナル(以下サントリー食品)に買収されることが決まりました。
一応、サントリー食品は「桃の天然水」・「Roots」は買収後も展開していくことを明らかにしています。前者はともかく、後者は「BOSS」との共存をどう図っていくのかが今後のカギを握るでしょうね。

それと同時に、自販機のオペレーター会社であるジャパンビバレッジも買収しています。もちろんサントリー食品自身も自販機のオペレーションを行っているのですが、買収をしたのにはわけがあります。

日本中どこにでもあると言っても過言ではない自販機。全国で250万台ほどのうちジャパンビバレッジが持っている自販機の数が26万4000台で約10%ほどあると言われており、サントリー食品・アサヒ飲料・伊藤園の3社で過半数という飲料業界の中で、この10%の自販機シェアを握れば、販売の面で有利になると見ているわけです。そこで、サントリー食品が手を挙げた・・・ということですね。
それゆえに、サントリー食品はブランドよりもその先にぶら下がっている自販機(のシェア)が欲しかったと言えるでしょう。その実利に釣り合うと判断したのが、たまたまサントリー食品だったというわけです。コカコーラもアサヒ飲料も「桃の天然水」・「Roots」とはバッティングする部分が多いですからね。


とにかく、相手先が見つかったので、今後は新しい会社で更なる躍進を遂げてほしいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

夏の新機種2015 ソフトバンク編①

夏の新機種、今回からソフトバンクの機種紹介です。


2014年の春の新機種から新機種の発表会を行わないと言っていたソフトバンクが、今回急に新機種発表会を行うという方針転換を行いました。旧ソフトバンクだけでなく、ワイモバイル(旧イーモバイル・旧ウィルコム)の新機種発表も同時に行うようになったためと推測していますけれども、『iPhoneはアップルの商品だから商品紹介は必要ない』・『Androidの製品に差はない』と言っていたものの、結局は製品紹介の場を作らないと、売れないってことなんでしょうね。
あとは、ソフトバンクモバイルという会社はソフトバンクグループという会社に7月から変更となります。既にソフトバンクモバイルはソフトバンクテレコム・ソフトバンクBB・ワイモバイルと合併し、本来の携帯電話事業以外の分野に進出しているのが大きな要因です。まぁ、ここでは一貫して『ソフトバンク』と書いているので、どうでもいいと言えばどうでもいいわけで(爆)。

そのソフトバンクは、5/25にヤマダ電機の株をヤマダ電機が行う第三者割当増資でできた5%の株(227億6100万円)を引き受けることになりました。これでソフトバンクはヤマダ電機と業務提携を持つこととなります。その発表の後に行われた40店舗に及ぶ店舗リストラは、もしかすると第三者割当増資を引き出すための『いけにえ』にされたのかもしれません。
このことで、ヤマダ電機に行けば、率先してソフトバンク・ワイモバイルの商品を薦められる形になるばかりか、下手をすれば他キャリアの情報がソフトバンクやワイモバイルに漏れるのではないかという懸念も広がっています。できることなら、家電屋の販売は公平であってほしいと思うのですが、カネが絡むととたんに不均衡になるのが、世の常ですからねぇ・・・。


で、今回の新機種発表会も物議をかもした場面がありました。
今回発表した新機種は、スマホとタブレット(タブレットはワイモバイルから発売)のみだったからか、宮内謙社長は「(フィーチャーフォンは)出してはいくが、ガラケーやガラホを宣伝したいなんて全然思っていない」と、実質ガラケーの販売に対し消極的とも取れる発言をしました。しかしながら、その数日後のプレスリリースで、ちゃっかりガラケー2機種(しかも一つは、「今後積極的にスマホの比率を増やす」としていたシニア向けケータイ)を発表しています。首尾一貫していないのは、ソフトバンクの『お家芸』とも言えますが、社長の発言をここまで根こそぎ否定したのは、あまり例がないですわ(苦笑)。


とまぁ、トピックを語るだけでも、これだけネタが出てくるソフトバンク。よく事業をやっていけれるなと感心しきりです。


では、お待たせしました。今回はソニーとサムスン電子の機種紹介から。


①Xperia Z4 402SO
5.2インチフルHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。モデルとなっている機種は海外モデルのXperia Z4。
アウトカメラが2070万画素・インカメラが510万画素(それぞれCMOS)が搭載し、下り最大165Mbps(東名阪。その他の地域は110Mbps)のキャリアアグリケーション・VoLTEに対応している。

個人的感想
この機種は、ドコモ・auの機種と同じではあるものの、ソフトバンク版の方が海外モデルに最も近く、特に外観ロゴは海外モデルのそれと同じである。
機能面ではソフトバンクの中でもいい機種になるので、高機能の機種が欲しい、iPhoneでは物足りなくなってきた・・・という方にオススメと言っていいだろう。


②Galaxy S6 edge 404SC
韓国のメーカーであるサムソン電子から発売される5.1インチのQHD有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0で、32GBと64GBの2モデルが発売される。
おサイフケータイ・ワンセグ・フルセグを搭載し、4G LTEとSoftBank 4G(AXGP)に対応している。

個人的感想
この機種は、ドコモ・auの機種と同じではあるものの、ソフトバンク版の方が海外モデルに最も近く、特にカラーリングは海外モデルのそれと同じである。
この機種はVoLTE対応機種にはなっているものの、すぐにではなく、アップデートによる対応になるとのことなので、注意が必要。


次回はシャープのスマホ機種の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年05月25日

タイ日清のカップヌードル、もう一品買っていた(苦笑)

SHL23_1553先日、タイ日清の手掛けた「トムヤムクンヌードル」を紹介しましたけれども、今回はミニストップで買ってきた、もう一品のタイ日清プロデュースのカップヌードル「カップヌードル ミンスドポーク味」を紹介
・・・ええ、今回は小ネタです(ギャハ)。もうイオン系のスーパーでも売ってないんじゃないかなという品なので(ニヤニヤ)。

この商品も、マンチェスター・ユナイテッドの人気選手が勢揃い。ホントは香川選手目当てで契約したんじゃないかという話だそうですけど、アテが外れてしまったわね、少なくとも日本では。



このカップ麺の味、麺に関してはトムヤムクンの時の味と同じ。さらりとしたものになっております。
スープに関しても、少し薄いなと。ただ辛味はそれなりなんですね。小袋を入れて変わるレベルですわ。ただ、断じて言いたいのは、まずくはなく、美味いもう少し味を濃いめにすれば、日本でも十分定番商品として出していいレベルだと思います。


麺・具が少ないのは、ご愛嬌。おやつ感覚で食べるなら、小腹は十分に満たしてくれる・・・そんな位置付けでしょうか。またこういった企画はやってほしいですね。ただし美味いものに限る(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

夏の新機種2015 au編③

夏の新機種au編、最後はタブレット端末とAndroidにOSの変わったガラケーの紹介です。


⑦Xperia Z4 Tablet SOT31
10.1ワイドQXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid5.0。
世界最薄・最軽量を達成(薄さ約6.1mm・重さはグローバルモデルで約393g)している。それでいてIPX5/8相当の防水、IP6X相当の防塵機能を搭載している。それでいて下り最大225Mbpsのキャリアアグリケーション・下り最大220MbpsのWiMAX 2+にも対応している。

個人的感想
この機種はドコモ版と比べて、通信規格では3G(日本国内)とVoLTEに非対応となっているのが大きな違い。その代わりキャリアアグリケーションやWiMAX2 +に対応しているので、非対応になっている部分のフォローはできるのではないかと思う。
なお、この機種に関しては、付属のアンテナなしでワンセグ・フルセグが見られるようになっている


⑧Qua tab 01(KYT31)
8インチのUXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid5.1。
IPX5/7相当の防水・IP5X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
この機種は他のタブレット端末にはあまり見られないポップなカラーリング(定番色の白以外にピンクとネイビーの計3色)が施されている。しかしながら、キャリアアグリケーション非対応、WiMAX 2+も下り最大110Mbpsなので、超高速通信を求めている場合には、肩透かしを食らうかも。複数端末を使うユーザーの満足度を上げるための機種としては、あまりにも貧弱すぎないかなと。


⑨AQUOS K SHF32
3.4インチQHD TFT液晶を搭載した折りたたみ式のケータイ。OSはAndroid4.4。
通話品質の高いVoLTEに対応し、タッチクルーザーEX・LINEにも対応している。

個人的感想
この機種は既に発売しているAQUOS K SHF31とほぼ同じなものの、VoLTEに対応しているのが大きな違い。ただし、これに伴い、CDMA2000(3G)に対応できなくなってしまうことになるので、通話エリアには要注意。


次回はソフトバンクの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年05月24日

夏の新機種2015 au編②

夏の新機種au編、2回目は海外メーカーの機種紹介です。


⑤isai vivid LGV32
韓国のメーカーLGエレクトロニクスとKDDIが共同開発した5.2インチワイドQHD IPS液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.1。
下り最大225Mbpsのキャリアアグリケーション・WiMAX 2+に対応している。またシークレットモードとノックコードとの連携で見せたくないデータを見られないようにすることもできる
個人的感想
isaiシリーズの最新作は、セキュリティを重点的に押し出したものになっている。久しく富士通製のケータイが登場していないため、富士通製のセキュリティ機能を使っていた人は、この機種を検討対象に入れてもいいかもしれない。


⑥HTC J butterfly HTV31
台湾のメーカーHTCが開発した5.2インチワイドQHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。
下り最大225Mbpsのキャリアアグリケーション・WiMAX 2+に対応している。またオーディオ機能が強化されている。それ以外にも、2020万画素のCMOSアウトカメラ・1300万画素のCMOSインカメラ、IPX5/7相当の防水機能も搭載されている。

個人的感想
相変わらずHTCの機種はエンタメ機能に特化していると言ってもいいくらい、エッジの利いたものになっている。オーディオ機能は音楽を聞く人にはうってつけだし、ワンセグ・フルセグにも対応しているので、クオリティのいいサラウンドで視聴もできる。さらに1300万画素のインカメラが搭載されているので、自撮りだけでなくSkypeやライブチャットをする時でも大きくて高精細な画面を提供できるだろう。


次回はタブレット端末とAndroidにOSが切り替わったガラケーの紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

FC岐阜観戦記2015 第8節 圧倒的な差、ここに極まれり

今日、FC岐阜は大宮アルディージャと対戦しました。


SHL23_1562こちら、大宮のサポーターの皆様。明日仕事の人も多い中、ナイトマッチに来てくれるなんて、まさにサポーターの鏡ですね。まぁ、もしかすると有休もらってるかもしれないけれども(苦笑)。


そんな大宮アルディージャ、元々は電電公社の関東チームから端を発したクラブで、1999年にJ2に昇格し、2004年にJ1へ昇格しました。

しかし2005年にJ1入りして以来、10位以上に上がったことは一度もなく、常にJ2降格のギリギリのところで残留を決めるという苦しい展開を見せていました。また埼玉県にあるクラブということで、常に浦和レッズと比較され、そして常に浦和の人気の陰に隠れがちとなっていました。特にさいたま市になったことで同じ市に2つのJリーグクラブがあるということからも集客も苦しく、観客水増し事件で辛酸をなめたこともありました

そしてJ1に残って10年経った昨年、遂にJ2降格を喫することになりました。


ちなみに、先述の通り、元々電電公社から端を発したチームのため、運営会社・スポンサーはNTT東日本・NTTドコモなどからなるNTTグループ資本が入っており、スタジアムに関しては、埼玉唯一の民放ラジオ局でFMにおける首都圏聴取率ではトップリーダーを掴んでいるNACK5(エフエムナックファイブ)がスポンサードしております(そのため、試合のある日は、埼玉西武ライオンズ戦とバッティングしない限り、放送されることが多い)。結構すごいところがバックに付いているんですよ。浦和なんて基本三菱自動車だけだし、コミュニティFMでしか試合の放送は聞けないんだし(爆)。

そんなこともあり、1年でJ1に復帰するんだとばかり(これは浦和がJ2に落ちた際、1年で復帰したという経歴があるからかもしれない)、J2ではほとんど負けなしJ1昇格にもたついているジュビロ磐田・ジェフ千葉などを尻目に、上位をキープしております(恐らく、ツエーゲン金沢が健闘しているのが、大宮にとっては想定外なのかも)。前に書きましたけれども、J1では下位の常連でも、10年もの長きにわたりJ1に残った底力を舐めてかかれないわけで、今年の成績がその証拠でもあります。ただ、前回はジュビロ磐田戦で『J2先輩』の格を見せる試合となり、引き分けになりましたけれども、負けにはならなかったので、そういった点では大宮の底力は健在ですね。



対する岐阜はというと、前々回の愛媛FCで快勝し、アウェイで挑んだロアッソ熊本戦では先制されながらも、すぐに岡根選手のシュートで追い付き、難波選手のPKで逆転し、今季初の連勝となりました。そういった点では、いい形で大宮戦を迎えられることになりました。
ただ、連勝の『代償』は大きく、この試合はチームの要の一人であるヘニキ選手と守備の切り札である阿部選手がイエローカード累積4枚で出場停止となってしまいました。特にヘニキ選手がいないのは痛い縦横無尽に動き回る彼の存在は、大宮の攻撃を振り回せると思っていただけに、残念でならないと同時に大丈夫なのかと思っておりました。今思えば、彼がいないことは試合を決してしまう事態だったのかもしれません。


SHL23_1557ところで、ホーム第4節(栃木SC戦)で、餃子道のどて煮を紹介した際、「丼飯で欲しかった」と書いたのですが、ここ読んでるな(ニヤニヤ)。丼飯(どて丼)が売られておりました(ギャハ)。待ってたよ。
・・・これが美味くないわけないじゃん!ここでコメントしませんけど、書くとしたら美味かったとしか書きませんけど、これを食わずに長良川から帰るなと言ってやりたい(笑)。また売ってら買うかもしれないレベルなり。



SHL23_1564この日は、難波選手もお休みでしたが、完全休暇ではなくリザーブで残るというふうでした。試合に出るかなと思っていたものの、結局は完全休暇に近い形となりました。

しかし、ウォーミングアップを見ている限り、他の選手と動きが違う。ほとんど手を抜いていないですよ。こりゃ若手が見本にしないといけないとラモス監督が言うわけだ
動画にも収めていますが、さすがにどうかなと思って公開はしませんけど、写真だけでも見てすごいなとわかってもらえれば、これ幸いなりと。



SHL23_1570で、試合なんですが、スコアを見てわかる通り、0-5と実力の差がはっきりと出ました。ワンサイドと書いてしまえばそれまでなのかな。

岐阜はボールをためてパス回しでチャンスを伺うというプレイスタイルはできていた。相手をそれでかき回して、その隙を突いて点を取るという、どちらかというと堅守速攻型の展開にしたかったんだろうと思うんです。
ただ、敵もさる者で、岐阜の1枚も2枚も上だったんですわ。きっちりガードし、必ず複数人で囲んでボールを奪う奪ったボールは確実に味方のいるところに(オフサイドにならないよう細心の注意を払って)飛ばす。そして確実にシュートを打つ失敗したらフォロワーがいて、これでもかと打ち込む。サッカーの基本なのかもしれないですけど、それがちゃんとできている。個人技もチームプレーもちゃんとできているわけです。
しかも、岐阜は複数人いたのに、誰もボールを取りに行かないボールをなすがままに流して、相手のところに送ってしまっている感がありました。フォロワーの動きにも対応できていない、きめの粗いザル状態でした。ここにヘニキ選手がいれば、阿部選手がいれば・・・と思うシーンが何度あったことか。実力の差以上に何かが足りない、残念至極な試合でした。

ちなみに、この試合では鈴木潤選手(特別指定選手。中京大学在学)が初登場。まだまだな部分もあったものの、厳しい試合の中よくやったかなと。



SHL23_1558さぁ、これで連勝が止まった岐阜は、最悪の形の中で水戸ホーリーホックとの対戦を迎えることになりました
そして、この試合はアニサカ3戦目(岐阜の試合は2試合目)4/25の東京ヴェルディ戦のような無様な戦いはできません。勝てる相手だと思うので、引きずらずに前を向いて戦いましょう。幸いなことにまだ降格圏内には落ちていないのですから。



次戦から巻き返しだ!FC岐阜!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)スポーツ | 飲み食い系

2015年05月23日

ハラル認証のカップ麺

SHL23_1545今回紹介するのは、寿がきや食品と富永貿易との共同開発商品「アジアン食堂 スパイシーヌードル カリー」(上)と「アジアン食堂 スパイシーヌードル 鶏塩風味」(下)この商品はマレーシアで作っているようです。それもあってか、ハラル認証を受けたカップ麺になっています。
外国で作られているという面では、以前紹介したタイ日清制作のトムヤムクンラーメンもそうですが、開けにくい・小袋が取り出しにくいという難点があるんですよね。そしてご多分に漏れず開けにくかった(苦笑)。
ちなみに、容器はカップ麺では珍しいプラスチック製となっています(蓋はアルミ製)



味に関しては、日本人の口にも合うように作られてはいるなと思いますが、どちらも少々薄めなので、日本のカップ麺に慣れてしまっている人には、ちょっと物足りなさを感じるかもしれません
それでもカレー味は味がしっかりしている方で、辛さはそうないものの、味のバランスはよさげです。
対して、鶏塩風味は辛さがキているとも言える商品で、鶏だしのあっさりさもあって辛さが引き立ってくるんですね。見た目以上にパンチがあるので、辛くなさそうだと思って食べてえらい目に遭いますよ。


寿がきや監修 アジアン食堂 スパイシーヌードル カリー【ハラール認証商品】 67g×24個入
アジアン食堂 スパイシーヌードル カリー【ハラール認証商品】 67g×24個入



寿がきや監修 アジアン食堂 スパイシーヌードル 鶏塩風味【ハラール認証商品】 63g×24個入
アジアン食堂 スパイシーヌードル 鶏塩風味【ハラール認証商品】 63g×24個入



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)飲み食い系 

夏の新機種2015 au編①

夏の新機種、今回からしばらくはauの新機種紹介になります。
今回のauで特徴的なのは、料金プランの大幅な変更でしょうか。Android対応のガラケーが登場したということもあって、既にガラケー向けの料金プランは対応は成されていたのですが、今回の新機種登場に併せて大幅な変更となりました。
Android対応のガラケーに対しては3種類のプランにダブル定額とLTE NET(eメール・ウェブサービス)のオプションが付くというふうになります。また電話カケ放題プランも登場し、オプションとして6種類のデータ定額プランおよびダブル定額が利用できるようになっています
それに伴ってということなのか、今まで使っていた料金プラン・オプションの廃止も行われることとなり、プランシリーズ・4G LTEスマートフォンと4G LTEケータイ向けの電話カケ放題プラン・auケータイおよび3Gスマートフォン向けのダブル定額とパケット定額シリーズ・WINシングルシリーズ・年割・指定割などが8月24日から9月1日の間に廃止となります。現状申し込んでいるユーザーは解約・MNPおよび現行プランの適用される機種変更などで契約が終了するまで利用可能とのことなので、とりあえずすぐに変えて下さいということはなさそうです。


それでは新機種の紹介です。今回は国内モデルの紹介です。なお、夏モデルとして紹介されたサムスン電子の機種は、冬の新機種 隠し玉として紹介しております。


①Xperia Z4 SOV31
5.2インチフルHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。モデルとなっている機種は海外モデルのXperia Z4。
アウトカメラが2070万画素・インカメラが510万画素(それぞれCMOS)が搭載し、VoLTE・WiMAX 2+とのキャリアアグリケーションだけでなくMIMO(Wi-Fiを複数束ねたもの)にも対応している。

個人的感想
この機種はドコモから販売しているXperia Z4 SO-03Gと基本的には同じau版の最大の特徴として、VoLTE対応になったことだろうかと。それ以外にもWiMAX 2+やMIMOに対応しているので、早いネットを使いたい人にはこの機種がオススメだろう。
惜しむらくは、今回もソニー機種特有の『テレビ見るためには専用のアンテナが必要』問題が解消されていない点。この点が解消されれば、使い勝手は格段によくなるのになぁ・・・。


②AQUOS SERIE SHV32
5インチフルHD IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。
VoLTE・WiMAX 2+とのキャリアアグリケーションに対応しているだけでなく、リコーのGR開発チームが手掛けた画質改善認証プログラムに対応したカメラを搭載している。

個人的感想
この機種に関しては、EDGEST(3辺狭額縁)・IGZO・エモパー以外はそれほど目立った機種になっていないのが残念なところ。よくも悪くも平均的な機種になってしまっているものの、前述のように光る部分がまだあるのは救いか。


③URBANO V02(KYV34ないしは35)
京セラより発売される5インチHD IPS液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.1。
IPX5/8相当の防水・IP5X相当の防塵に加え、MIL-STD-810G相当の耐衝撃性を備えている。それ以外にもスマートソニックレシーバーとVoLTEに対応している。

個人的感想
この機種はTORQUEの看板だった対衝撃機能にも対応しているので、無骨なデザインになりがちなTORQUEが苦手な人にも勧めやすい。またこの機種の特徴でもある使いやすさにこだわった部分も残してあるので、シニア層にも勧めやすい。さらに、インカメラが500万画素というのも特徴的なので、インカメラ機能を使いたい人にも勧めやすい。


④TORQUE G02(KYV34ないしは35)
京セラより発売される4.7インチHD IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.1。
IPX5/8相当の防水・IP5X相当の防塵に加え、MIL-STD-810G相当の耐衝撃性を備えている。それ以外にもVoLTEとQi(置くだけ充電)に対応している。

個人的感想
この機種は、それまでできなかった海中でのカメラ撮影が可能になった。そのため、どのような状況下にも対応できるようにグローブをはめた状態でもタッチパネルが反応するような機敏さを持たせている。その他機能面ではURBANO V02とほぼ同じではあるものの、様々なシーンで活用した人はこの機種がオススメ。


次回もauの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系 

2015年05月22日

ゴーグルが外れても優勝

持ってるのか、それとも実力なのか?


競泳のジャパンオープン・1500m自由形決勝で、荻野公介選手が優勝しました。荻野選手は中学校時代(2009年)に泳いで以来の種目で、いわゆる専門外だったのに優勝したわけです。
しかも、単純に優勝しましたでは面白くないわけで、ハプニングの末に優勝したのですから、すごい。それが冒頭の言葉になるわけです。


実は、スタートの際に飛び込んでから泳ぐわけなんですけども、その際にはめていたゴーグルが外れ、300m付近まで必死にはめ直しながら何とか右目だけをはめて泳ぎ切ったんです。その間に、専門の選手をどんどん抜き去り、遂には後続の選手に身体2つ分のリードを付けて優勝してしまっているんですよ(汗)。専門の選手じゃないのに、これだもの。専門の選手のショックは大きいと思いますよ。それでも日本記録には10秒及ばなかったそうで。
じゃあこれで世界を目指すのかというとさにあらず。個人メドレーなど世界一を狙える種目の強化をしていくとのこと。「何で泳いどんねん!」と専門の選手が怒りそうでならない(苦笑)。


しかし、世の中ゴーグルが外れても優勝できるわけですよ。
そういえば、マラソンだったかトライアスロンだったかで、途中トイレに行きたくなってコースアウトしたものの、優勝したなんてこともあるのですから、こんなことで驚くのはまだまだなんでしょうかねぇ、その選手から見たら(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

夏の新機種2015 ドコモ編③

夏の新機種ドコモ編、3回目はタブレットおよびAndroidがOSになったガラケーの紹介です。


⑦Xperia Z4 Tablet SO-05G
10.1ワイドQXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid5.0。
世界最薄・最軽量を達成(薄さ約6.1mm・重さはグローバルモデルで約393g)している。それでいてIPX5/8相当の防水、IP5X相当の防塵機能を搭載している。さらにPREMIUM 4GとMIMO双方に対応している。

個人的感想
10インチタイプのタブレット端末で最薄・最軽量なのは、使い勝手重視のユーザーには魅力的なポイントだと思う。さらに、オプションではあるもののキーボードもあるので、使い勝手のいいノートパソコンとしての役割も果たせるかもしれない。microSD端子はキャップレスになっているので、充電もしやすくなっている。
思った以上に使い勝手がいいので、タブレットを始めて買う人にも長く使えるいい機種かもしれない。


⑧AQUOS PAD SH-05G
7インチワイドQXGA IGZO液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid5.0。
シャープから発売されるAQUOS ケータイ SH-06Gとの連携が可能になっている。またPREMIUM 4G・MIMOに対応しているだけでなくVoLTEにも対応しているので、この端末自身でも電話が可能になっている。

個人的感想
この機種は7インチタイプのタブレット端末では世界最軽量(210g台の予定)となっているものの、それでいてほぼ全面が画面になっているというふうなので、コンパクトさという面では、この機種はオススメしやすい。さらに通信面での強化も図られていて、PREMIUM 4G・MIMOだけでなく、無線LAN(Wi-Fi)とLTEの同時接続であるデュアルスピードモード・Wi-Fiの出力が弱い場合にスムーズにLTEへ切り替えることのできるスムーズチェンジモードも盛り込まれているので、シーンに合わせた状況対応もできるようになっている。


⑨ARROWSケータイ F-04G
3.4インチフルワイドVGA TFT液晶を搭載した折りたたみ型のケータイ。OSはAndroid4.4。
1700mAhの大型バッテリーを搭載し、「スーパーはっきりボイス4」・「あわせるボイス2」にも対応している。

個人的感想
機能面ではこれまでのケータイと変わらない面が多いものの、Androidに切り替えたことで、ドコモメールやLINEに対応できるようになった。また充電端子がmicroUSBに切り替わっているので、従来のケータイから機種変更をする際には注意が必要。なお、今機種ではワンプッシュオープンが復活したので、使い勝手は向上している。


⑩AQUOS ケータイ SH-06G
3.4インチQHD TFT液晶を搭載した折りたたみケータイ。OSはAndroid4.4。
シャープから発売されているAQUOS PAD SH-05Gとの連携が可能で、タッチパネルのように操作できるタッチクルーザーEXワンプッシュオープンを搭載している。

個人的感想
この機種もARROWSケータイ F-04Gと同じくAndroidに切り替えたことで、ドコモメールやLINEに対応できるようになった。さらにAQUOS PAD SH-05Gとの連携ができることで、Google Play・dマーケット非対応になっているこの機種の弱点をフォローできるようになってもいる


次回はauの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)TrackBack(0)ケータイ系