2015年12月21日

毎度おなじみの年末の政治ゲームが開幕です

この時期になると、政党の集合離散が激しくなります。今年もその流れが少し前から出ていました。


最初は維新の党の分裂騒動
8月に行われた山形市長選挙で民主党などが推薦する候補を党の幹事長が独断で応援したことをきっかけに、党内で喧々諤々の議論になり、遂に大阪系の議員(橋下徹最高顧問派)が党を割ることを決めてしまい、おおさか維新の会という党を結成するにまで至ります。最終的には双方で和解が成立したものの、しこりが残ったのは明らかで、残った側(松野頼久代表派)は民主党との統一会派ないしは合併話も上手くいかず途方に暮れている状況になっています。

その維新の党の分裂騒動で維新の党にもおおさか維新の会にも付いていかなかった無所属議員が再結集して改革結集の会という政党を立ち上げました。党の理念などはこれからというものの、どうもこの時期に集合するのは胡散臭い

そして、過去には維新の党の前身になる日本維新の会に属していた石原慎太郎元衆議院議員の一派によって立ち上げられた次世代の党が、今日日本のこころを大切にする党という党名に変更することを明らかにしました。
この党名変更も不明瞭なところが多く、元々新代表に就任した中山恭子参議院議員は乗り気だったものの、党内では慎重論も噴き出していました党員でさえも反対・慎重だったにもかかわらず、今日の総務会で『強行採決』されたようです(実際のところ賛成多数だったそうだが)
この騒動で、江口克彦参議院議員が離党。最終的には政党要件の5人を割り込む事態になっています(ただし、もう一つの政党要件である直近の国政選挙(第47回衆議院議員総選挙)で比例代表での全国得票率が2%以上を獲得しているため、国政政党として生き残っている)。


まぁ、こうも国民には分かりにくい政治ゲームになってますなぁ(苦笑)。どうしてこうなったのかというと、全てがカネになるわけです、はい。政党助成金(政党交付金)という国民の税金をベースにした補助金ですよ。
維新の党の分裂騒動の際には、この政党助成金が『人質』にされました(最終的には国庫に返すことで折り合いが付きましたけど、分党扱いになった際には、おおさか維新の会にも政党助成金が転がり込むことになる)。
改革結集の会がこの時期に慌てて結成したのも、翌年1月にもらえる政党助成金目当てなのではないかと高をくくりたくなります。
日本のこころを大切にする党の場合は、政党助成金よりも来年の選挙目当てなんでしょうね。
次世代というのがどこを指すのかが曖昧になってしまっていると前から批判があったようで。だからといって、この名称はなかろうて・・・。どちらかというとキャッチコピーだよね。日本一新党とかもう少し考えろよと。


まぁ、いずれ泡沫化するのでしょうとうそぶいておく。どうやったって、今の自民党に立ち向かえるとは思えないし、下手をしたら迎合しそうな奴等ばっかりだ!もうこんな奴等を政治家として許すべきなのかと思うと怒りが増しますわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0) etc 

エディオンが感謝セールやってる

家電販売店としてトップ3の中に入っているエディオン(1位はヤマダ電機・2位はビックカメラ)。今日の広告を見てびっくりした方も多いのではないのでしょうか。
何と、紫色をメインした中に、デカデカと「号外 サンフレッチェ広島 感動をありがとう!セール」と書かれているではありませんか。おい、ここ名古屋だぞ(爆)。

それもそのはず、エディオンはサンフレッチェ広島のオフィシャルスポンサーながらも全国に展開している店だからです。とはいっても、その昔はエイデン(主に東海地方と長野県)・デオデオ(主に中国・四国・九州地方)・ミドリ電化(主に関西地方)・石丸電気(主に関東地方)が合併して生まれた店なので、各地域でスポンサーに就いたりしているケースもあるわけです。例えばエイデンに関しては、サッカーチームだとFC岐阜、ミドリ電化はガンバ大阪という具合に。サンフレッチェ広島はデオデオ時代からの付き合いがあり、現在はサンフレッチェ広島の筆頭株主という関係でもあるので、ここまで大々的に行ったわけですね。


今回のセールは、歳末セールの延長線上と思って頂ければいいんじゃないのかなと。12/21~12/27まで行われ、期間中は表示価格から5~10%割引とのこと。ただし、一部店舗および一部商品は対象外となっているそうなので、購入の際には注意が必要です。なお、オンラインショッピングでも対応しているので、欲しい品物があれば、即購入でしょうね。
・・・私グランパスだがね、私岐阜だがね、俺は山雅だわ、ワイガンバや等々あるかと思いますけど(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2015年12月20日

乗り過ごした!帰れねぇ!

そんな事態に陥ったことありませんか?しかも、場所がとんでもないところだったらにべもなく、呆然と立ち尽くすことになっているかもしれません私も過去にえらい目に遭って、泣く泣く名古屋までタクシーで帰ったことがあります(その時、ある程度の金額でメーターを止めてくれたので事なきを得ましたが、それでも大変な金額だったことを覚えている)。


関東圏では深夜の乗り過ごし危険スポットとして知られているであろう中央線高尾駅。ここは関東圏の山登りでお馴染みの高尾山の最寄り駅ということもあり、周りはほぼ何もなく、宿泊施設もあまりないとのこと。そのため、終電の高尾行きに乗った際、運悪く寝過ごしてしまうと、この高尾駅では何もすることができないという事態に陥るわけです。寝る場所もなく、この時期は山のそばなので寒いですよね、たぶん。

そこで、西東京バスは忘年会シーズンに合わせて乗り過ごした人達への『救済バス』を運行させることにしたそうです。
このバスは、高尾駅から宿泊施設の整った八王子市市街まで送迎するものだそうで、運賃が880円(同区間の普段の運賃は440円)という設定なのにもかかわらず、多くの人が乗るとのこと。同じ悩みを持っている人って結構多かったのね・・・。
このバスを始めたのは、西東京バスに就職する前の時に同じ経験をした従業員だそうで。会社の上層部にこの案を出したところ、採用されたそうです。

このバスは、土曜・祝日の未明に行われるとのこと。ということは、あと2回このバスは運行されるようです。お世話にならないのが一番ですけど、もし何かあった時のために、頭の片隅に入れておいてもいいのかもしれません。特に西東京方面に向かう人は。


これは名古屋や大阪でも同様のサービスを行えば、同じようにウケると思いますね。名古屋なら名鉄バスの皆様、動きやすいんじゃないんですかね?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:12Comments(0)TrackBack(0) etc 

見た目はいかついが、真実なり

福岡市が忘年会シーズンに合わせて製作したポスターが話題になっているそうで。
それは、劇画調のいかつい顔をした宴会部長と称する男性が、料理を残すことに対して叱責するというもの。

この時期になると飲酒の量が増えることによって、過剰な注文が増えることで発生する「食品ロス」に対して警鐘を鳴らすことを主に置かれているもので、忘年会などをはじめとする宴会シーズンには約1割の食べ残しが発生するのだそうです。

このイラストは、福岡市に在住するイラストレーターが福岡市の依頼を受けて手掛けたもので、インパクト重視でデザインしたもの。街の人達の反応も様々で、(いい意味で)お役所らしくないといったものから印象的という反応もあり、評判は上々のようです。福岡市の資源環境推進課の人もポスターで少しでも意識を変えてくれればと話しております。


確かに、忘年会シーズンには酒の量が進み過ぎて、会話も進むことからなかなか食べる物へ箸が進みにくくなる現状はありますわ。もちろん、それがいけないことというのは重々承知しているのですけれども、いろんな理由で残してしまい、罪悪感にさいなまれるのも事実。それゆえに、上手く注文をセーブできるように酒の飲み過ぎや注文のし過ぎを戒めないといけないんですよね。とはいっても、酒が入っているときにそれは難しいというもので・・・という無限ループが(汗)。


今年年末には、久しぶりに某サイトの管理人が来・・・あわわ帰国する(笑)ので、食べ残しとかが出ないように気を付けますわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:48Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

2015年12月19日

来年は閉鎖しません

今年の年明け(1/3~1/4)、東名阪自動車道で里帰りをしていたり旅行先などに向かっていた人は、かなり苦難の道のりを感じたのではないのでしょうか。


今年の年明けに対暴走族策として行っていたサービスエリア・パーキングエリアの閉鎖を三重県警は行わないと発表しました。毎年年越しの頃になると、暴走族がサービスエリア・パーキングエリアに出没したむろするだけでなく、一般客に対して迷惑行為をするための措置だったのですが、このことで新名神自動車道にある亀山パーキングエリアや刈谷ハイウェイオアシスまで行かないと利用できなかったため、その事態を知らなかった利用客からの苦情が殺到したのだそうです。
苦情が殺到したのは、暴走族にこの動きを知られないために直前まで公開を避けたため。それゆえに運営しているサービスエリア・パーキングエリアにも多大な迷惑が掛かったわけです。だってその稼ぎ時に稼げないわけですから。


そんなこともあって、来年の同じ時期には三重県警は通常の3~4倍の警察官をサービスエリア・パーキングエリアへ派遣し対応するのだそうです。


個人的には、閉鎖する前にそれをやれと。もっと言えば、怪しいと思った暴走族員をすぐに根こそぎ捕まえられるようにサービスエリア・パーキングエリア内を『改装』するくらいの措置を取るべきではないのかと。何より、暴走族を高速に乗せない対策も練るべきで、高速のインター周辺にも配備が必要なのではないのと思います。
それ以上に、暴走族の初動を抑えることと暴走族を暴走させないことが大事早いうちに暴走族員を割り出し取り押さえることが一番なのではないのかと思います。なかなか難しいのは重々承知ですけれども、しらみ潰しにやっていくしかないんですよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0) etc 

JR東海グループの運営する畑で作ったスープ

SHL23_208611/4の発売から1ヶ月ほど経ったJR東海の関連会社ジェイアール東海商事から発売している「のぞみ畑のトマトスープ」フリーズドライで販売されており、10袋入りですが、小袋入りではなくジッパー付の大袋に入れられて販売しております。

同社の運営している「のぞみ畑」で採れたトマトやにんじんを使ったものです。「のぞみ畑」では化学肥料や化学合成農薬を極力使わないようにしている畑になっており、農場によってはJR東海グループで排出された生ごみやJR東海の沿線で生えていた枯草を肥料にしたものを使っているのだそうです。
ちなみに、「のぞみ畑」で栽培された食材は既にJR東海の飲食品(主にサンドウィッチ)に使われており、高級スーパーや即売会などでも販売されているのだそうです。



お湯に入れてすぐ飲めるのはいいもので、急に寒くなってきた時に身体を温めたいと思ったらこういうのがいいわけで。

さて、味は結構トマトの風味が強いものになっていて、酸味もあるものの程よく飲みやすいものになっております。そして野菜が豊富です。またトマトも多いだけでなくキャベツが多いんですよねぇ。なので、食べ応えも満点1080円(税込)と高目なものの、そのまま飲んでもいいし、販売会社が推奨しているリゾットやパスタに一緒に入れるのもいいのかもしれません。


この商品、JR東海駅構内にあるキヨスク・ベルマートや同駅構内の土産物店などで販売しております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

2015年12月18日

ペヤングの中身を入れ替えてみた

SHL23_2084以前『具材はそのままでいつものソースにしたらどうなるのだろうとか思うと気になって仕方なくなる』と書きましたけれども、いよいよ今回それを試す機会がやって来ました(笑)。
やり方は、「ペヤングやきそば にんにくMAX」(左)に入っている塩だれを掛けずに、「ペヤングソースやきそば」(右)に入っているソースとスパイス・青のりを、にんにくチップや唐辛子たっぷりの具材の中にぶっかける・・・という算段。果たして、にんにくの味わいがあのソースに勝ってしまうのか。ちょっと気になるところですねぇ。



さて、3分経ってソースをぶっかけてみたところ、にんにくの香りよりソースの香りが強い(爆)。そしてもちろん、ソースの味わいが最強(笑)。でも、にんにくチップ(お湯でふやかすので実際はにんにく)をかじれば、ちゃんとにんにくの味はします。決して邪魔はしていないので、これはこれでアリなのかもしれないなと思いました。

では、残った塩だれを掛けた方はどうなのかというと、にんにくの味わいはあるものの、少し薄いいつものソースやきそばの具材がキャベツだけというのもあり、余計に味の薄さを痛感させられます(それゆえに、最後飽きが来た。普段そこのレベルにまで至るのは、私には珍しいんですよ(汗))。やはり、あのキャベツは、ソースの風味を引き立てるだけでなく、ソースの味を和らげる箸休め的な役割をしているんですね。


ソースやきそばをにんにくチップに掛ける方は試す価値がありますよ。ただ逆の方は、よほどのもの好きだけにしか薦められませんね(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

大阪発着の「しなの」廃止に

JR東海は来年春のダイヤ改正を発表しました。
新幹線のスピードアップ・在来線およびそこを走る特急との乗り継ぎ改善や直通化など便利な改正台風によって運休していた名松線の再開など喜ばしい出来事が出てきた一方で、旧型車両の廃止など寂しい話題も掲載されていました。

中でも特急「しなの」の大阪方面の廃止が鉄道好きの間では大きな話題になったと思います。というのも、昼間特急の中では最も長い運行距離を誇り、JRグループで唯一の3社(西日本・東海・東日本)をまたぐ在来線特急路線だからです。
大阪発着の「しなの」は1日1本ずつのみ。名古屋発着の電車を含めても1日13~14本ずつになります(名古屋駅からの場合、一部を除いて毎時00分発になる)。


大阪発着の「しなの」が廃止される理由は、恐らく需要が少ない点なのでしょう。実は、JR西日本は大垣方面へ乗り入れる列車も何便か走らせています。俗に言う「大垣ダッシュ」でお馴染みの光景を生み出す理由にもなるのですが、今回JR東海は大垣起終点を米原起終点に切り替えています(一部除く)。こうなったのは、JR西日本が行っている米原から大垣への乗り入れの列車が廃止されるからです。そう、こちらもJR西日本にとっては(「青春18きっぷ」のような繁忙期を除いて)需要が少なかったからです。双方を廃止することで、双方に支払うコストも無くなり、かつ利便性と効率化を高めようという目論見もあるのかもしれません。


でも、少し長い時間乗ることになっても、のんびりと旅情を楽しみながら乗る電車もオツではありませんか。もちろん寝る時間確保も大事ですけど(苦笑)。車内販売が廃止される傾向になってしまっているのも、その旅情の楽しみを阻害していないかと寂しくなってきます。特にJR東海では車内販売が新幹線以外は全て廃止されてしまったので。

ちなみに、名古屋発ではありますが、何回も「しなの」は乗ってますけど、景色がとてもきれい(特にきれいなのが日本三大車窓の一つ姨捨(おばすて))ですからオススメですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0) etc 

2015年12月17日

この監督は長山洋子という人が演歌歌手になっていることを知っているのだろうか

2016年3月12日に公開予定の洋画「マジカル・ガール」。
白血病に罹った日本の魔法少女アニメ好きな娘のために、失業中の身でありながらバカ高いコスプレ衣装を買おうと決意した父親(主人公)が、いわゆるメンヘラな女性に出会ったことで起こる悲劇を描いたものなのだそうですが、そこの予告編で流れている曲が、何と長山洋子さんの♪春はSA・RA・SA・RAというもの。
彼女の経歴をよく知っている方ならご存じでしょうが、当初はアイドル歌手としてデビューし、♪ヴィーナスというヒット曲もあったものの、その後女優を経て演歌歌手に転籍(ちなみに、アイドル歌手になった理由は16歳という年齢が演歌を歌うには早すぎたという判断だったらしい)。今や、メジャー演歌歌手として有名になりました。ちなみに、アイドル歌手から転籍して成功した他の演歌歌手の例としては城之内早苗さんがいます



こちら、その予告編。流れているのがわずかなので、聞き逃さないよう注意(笑)。


しかし、この監督(スペイン映画なのでスペイン人と思われ)はどうやって長山洋子さんの曲を知ったのだろう。そして、彼女が演歌歌手になっている今現在を知っているのだろうか一度会えるものなら、そこだけを聞き出したい(ギャハ)。
でも、この曲ってフィンランドの歌手が歌っていたものをカバーしたものらしいので、もしかしたら原曲を知っていて、たまたま何かしらの形で知って使っている・・・ということもあり得るかもしれないなぁ(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0) etc 

2016年のJ1・J2は2月末に開幕

今年も激動のうちに終わったJリーグ。毎年1年の3/4くらいを掛けて行われていますけれども、チームによっては1年間ほぼ休みなしで動いている場合もあります(それこそ、Jリーグにナビスコカップや天皇杯、さらには勝ち進むことでJ1年間チャンピオンシップにクラブワールドカップにAFCチャンピオンズリーグまである)。


そんな事態なのにもかかわらず、来年のJリーグはJ1が2/27、J2が2/28開幕となりました。3月開幕なのはJ3(3/13)だけです。
まだ詳しい日程は明らかになっていないものの、J1は2ステージ制でそれぞれ17節(全153試合。1チーム17試合。ホームないしはアウェイの1試合で1stでホームの場合は2ndではアウェイになる)、J2は1ステージ制で42節(全462試合。1チーム42試合。ホーム&アウェイ方式の各1試合ずつ)、J3は1ステージ制で30節(全240試合。1チーム30試合。ホーム&アウェイの各1試合ずつ)になります。特にJ3はU-22選抜チームが廃止された代わりにJ1・J2の3チームのU-23選抜チームが参加することになったこともあり、試合方式や試合数が大きく変わっています。また、それに併せてJ1の9チームが参加するサテライトリーグも復活することになりました。野球でいえば2軍に近いものですが、育成目的を重視ている点は大きな違いかもしれません(興業面でどうなるかの詳細は不明)

ただ、こうも詰め込み過ぎて選手は大変だなぁと毎度ながら思わされます。野球でも長いなぁと思うことはありますが、どちらかというとほぼ毎日で濃縮された感じがあるのに対し、サッカーは基本週末のみなので、すごく長く感じるのでしょう選手の体力や興業面を考えると週末1試合でないとキツいのでしょうけど、これで薄給なのを考えると、やりきれないでしょうね。
さらにわかりにくくさせているのが、J3の立ち位置。特にU-23のJ1・J2のチームを入れておきながら、サテライトリーグを復活させたのが全く分からない。もしかすると、J3に参加したいけど基準を満たせず参加できないチームの受け皿・・・とも考えられるのでしょうけど、それなら地域リーグやJFLで参加しているJ2の2チーム(岐阜・岡山)の処遇を変えるべきなのではないのでしょうか。サテライトリーグを作るのなら、J1・J2双方の参加したいチームで構成し、J2・J3の試合日(原則日曜日)に行えばいいと思うのですが・・・。さらに、真剣に昇格を目指すJ3のチームのモチベーションに水を差さないかも心配ですし、もう少し配慮も欲しいよねぇ。

そして、最大の懸念材料は2・3月の気候間違いなく寒い(笑)。あまつさえ雪国は大雪になって試合ができない、いや雪国ではないところでも大雪が降って大変な事態になるかもしれないのに、この日程。もしかするとホーム&アウェイの原則を崩す変則日程も持さないとJリーグサイドは言っているものですから、雪国のチームは大変だぞ・・・。もちろん、季節外れの大雪が降らないことを心から祈っております(汗)。


もうそろそろ何かしらの過密日程になる原因を潰すか、東西ないしは年間の成績で割り振る2リーグ制(野球でいうところのセ・パ)にしてもいいんじゃないのかねぇ。


なお、「続きを読む」には来年のJ1・J2・J3のチームを掲載(原則今年の順位順)しておきます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2015年12月16日

女子サッカー界のレジェンド、引退へ

日本の女子サッカー界をけん引し世界一にまで導いた、なでしこリーグ1部のINAC神戸レオネッサに所属する澤穂希(ほまれ)選手が今シーズン限りでの現役引退を表明しました。丁度アメリカ代表のアビー・ワンバック選手も引退するということなので、女子サッカー界の一つの時代が終わったとも言えます。


澤選手は中学入学と同時に読売サッカークラブ女子ベレーザ(現在の日テレベレーザ)に入団し、1993年から日本代表に参加しています。中でもワールドカップは史上初の6回連続(1995年~2015年)で参加し、代表通算83得点は日本サッカー界ではNO.1となっています(男子の最高得点は釜本邦茂さんの75得点)

何より澤選手自身が日本女子サッカー界の酸いも甘いも見てきた数少ない人物であるということは特筆すべき点でしょう。当初は読売サッカークラブに所属していたものの、不況でLリーグ(当時の女子サッカーのプロリーグでなでしこリーグの前身)に所属していた球団が次々と廃部になるほど観客が集まらなかった時代には、日本でサッカーが気無くなると危機感を感じアメリカのプロリーグに武者修行に行っています。アメリカではサッカーはあまり人気が無かったとはいえ、日本以上に土壌は広く、アメリカ女子サッカーの強さの礎になっていました。
その後再び日本とアメリカを行き来し、三度日テレベレーザに移籍したものの、今度はリーマンショック後の不況に揉まれ、経営難から戦力外になってしまいます。しかし、彼女の実力を買って移籍を推し進めたのが、現在所属しているINAC神戸レオネッサです。彼女が所属してからはリーグ優勝3回(2011年~2013年)・皇后杯優勝4回(2010年~2014年)を誇る強豪になりました。
私生活でも今年8月に元ベガルタ仙台の選手と結婚を公表しています。引退後は夫との充実した生活を送ってほしいものです。


ただ一つ残念だったのは、来年のリオデジャネイロオリンピックには出るものだと確信していたので、ピッチに立ってほしかったなぁということくらいでしょうか。ただ、もしかすると佐々木則夫監督のコーチやサポートとしてピッチのそばにいたりするのかもしれない、いやいてほしい(笑)。


いつか、監督として女子サッカーを率いる日を楽しみにしております。お疲れ様でした。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

小島さん、コナミ辞めるってよ

ゲームクリエイターとして世界的に有名な小島秀夫さん。その代表作といえば、言わずもがなメタルギアシリーズ日本のみならずアメリカ・ヨーロッパで大ヒット作となりました。
ところが、ここ数年コナミの経営方針が変わったことや同社の有名クリエイター(ミノタローさんや内田明理さんなど)が相次いで退職していることから、小島さんもいずれ退職するだろうと言われていました。それに呼応して、小島さんが長となって活動していた小島プロダクションは解体され第8制作部に移行したものの、事実上幽閉状態(セガがかつて行ったパソナルーム行きのような扱い)にされていました。
コナミとの関係悪化が決定的になったのは、12/4にアメリカで行われたゲームアワード2015で小島さんが出席できなかったという事態でしょう。普通なら欠席理由は語られないものですが、この時だけは司会からその理由が明らかにされました。それはコナミの契約上出席することを許されなかったということ。これによりコナミに対して猛然とした怒りとブーイングが起こったことは言うまでもありません。

そして、昨日コナミ広報が小島さんのコナミとの契約が切れたことを報告し、今日小島さんが新会社「コジマプロダクション」を立ち上げたことを報告しました。現時点ではコナミと新しく契約を結び直して新作を作る予定はないとのこと。


今後メタルギアなどコナミに版権に残っているシリーズがどういうふうになるのかは不明ですけれども、かつてアイレムに権利が残っていながらも新会社に権利が移行した絶体絶命都市シリーズのように、復活もあり得るでしょう。ただ、まずは世界のユーザーがあっと驚くような作品を再び生み出してほしいものです。


それにしても、コナミはかくも変わってしまったのか。昔は皆が驚くような作品を多く産み出していたのに、版権にうるさくなった1990年代半ば(丁度音ゲーがヒットした頃)からコナミがコナミでなくなった気がします今ではコンシューマーゲームよりアーケードゲームやスマホゲーム、いやゲーム事業よりもフィットネス事業などで収益が見込めることから、ゲーム事業そのものから手を引きたいのではないかとまで言われています。それなら、他の会社(元々関西地方にあったのだから、大阪に本社のあるカプコンとかに事業を引き継がせてもいいのに)への売却をしてくれた方が、後腐れなくていいと思うんですけどねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

2015年12月15日

今度はキーボードにPC機能を埋め込んだ

以前マウス型のPCを紹介しましたが、今回はキーボード型のPCが登場しました。
それは「キーボードPC WP004」というもので、幅287mm・高さ125mm・厚さ26.5mmながらもIntel AtomプロセッサとWindows 10 Home 32bitを搭載した最新鋭のPCに仕立てられております。

何よりメリットなのは、省スペースに対応できる点。マウスPCほどではないものの、限られた場所に置くには丁度いいわけで、テレビやディスプレイの有効活用もできます。また冷却ファンが搭載されていないため音も静かで、タッチパネル(十字キーとスぺースキーの間の凹み部分)を搭載しているのでマウスも不要です。その他VGA・HDMI・有線LAN・USBポート(2基)・microSDカードリーダーなどを搭載し、ノートパソコン並の拡張性を持たせています。なお、色は黒と白の2色展開です。


欲を言えばテンキーも欲しい。でもコンパクトさを求めているのならば、十分過ぎると言ってもいいでしょう。


発売は来年1月中旬の予定で、価格は2万円台を想定しているとのこと。これだけの性能でありながら、この価格なら十分ですわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0) etc 

『第二の開局』に向けて

現在、名駅南にある笹島のささしまライブ24に移設準備中の中京テレビ12/7に新社屋が完成し、その全貌が明らかになりました。
新社屋は地上11階で、高さ160mの放送塔と一体になった構造になっています。社屋は全体が免震構造になっており、この構造は在名放送局では史上初になります。また免震構造だけでなく、社屋内には3台の非常発電機を、敷地内に給油所を設け、災害時の燃料供給がすぐ行え、備蓄も兼ねるようになっています。環境への配慮も行っており、地域冷暖房・屋上緑化を採用し、省エネルギー対策も施しているそうです。
さらに、1階部分は多目的ブース(非常時には避難スペースとして使用)を設け、東側にある公園と敷地が一体となる作りの広場にし、イベントスペースや避難スペースとして確保しました。そして東側には582インチの大型ビジョンを設け、ニュースや防災情報が表示されます。なお、北西部分にも小さな広場を整備しています。

また、2016年から使用する新しいロゴも公開されました。39年ぶりの変更とのことですが、恐らく開局当初から使っているUのマークのことを指すのだと思います。
新しいロゴはCを3つ重ねた物になっており、それぞれ中京地区・中京テレビ・真ん中(センター)の意味を持たせています。そこで使われる色はピンク(Chukyo Active Pink)で、地域に親しまれ、未来に向かってより活動的にテレビの使命を果たしていく決意を込めたものになっています。


実際見てみると、かなりデカい。特に放送塔が天を突き破るかのような高さを誇っているので超高層ビル群があるとはいえ、異彩を放っているのは間違いないでしょう。


新社屋へは来年の11月21日に移転予定ですが、その前から放送機器の調整等で試験的に運用を行っていくとのことだそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)TrackBack(0) etc 

2015年12月14日

ただ甘ったるいだけでなく、上品な甘さ

サンガリアこだわりのミルクセーキPET500ml×24本入
この前、イオンサンガリアから発売している「こだわりのミルクセーキ(クリックすると24本入りが購入できます)が新商品として売られていました。1本が結構安い値段(税込みで85円)で売られていたので、早速買いました(笑)。

卵を使ったこだわりの製法(無菌充填製法)をウリにしています。ちなみに、無菌充填製法でのミルクセーキ製造としてはサンガリアが世界で初めてなのだそうです。



実際飲んでみると、まず最初に思うのは甘い(笑)。当たり前だが甘い(爆)。でも、しつこい甘さではなく、あっさりとしている甘さこれが卵でできているなんて思いもしないですわね。というのも、味わいがプリンを液状化した感じだから。バニラの風味もほのかにするので、爽やかさも感じられます。


これはいい。値段の割には少しリッチな感じさえしてしまうほど。100円クラスで売られているのなら是非とも買いですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

全国のローカル番組が見られるように

Yahoo!が運営している動画サイトGyaO!で「ご当地テレビ特集」が開始されました。この特集は全国にある13道府県にある20局の30番組が、その地域でしか見られない番組として紹介されています(一部ネット番組あり)。
ジャンルは様々で、ドキュメンタリー・地域紹介番組からバラエティ番組まで多彩です。中には昔話の紹介というものもあり、掘り出し物的な番組もあるっことでしょう。

この「ご当地テレビ特集」は、「ご当地テレビ大賞」の選定対象になり、再生数部門・瞬間風速部門・SNS拡散部門・ワイルド部門の4つがあります。投票はツイッター上で行えますので、ツイッター加入者なら是非とも。
同時に各ローカル放送局の女子アナウンサーの特集もあります。こちらは賞の対象になっていませんけれども、個性的な女子アナを見ることができますよ。
なお、対象放送局と番組は徐々に増える予定なので、もしかすると自分が見ている番組も紹介されるかもしれません。


現在地デジ化に伴い、コンテンツ力が問われる時代となりました。ローカル番組を多く編成できるようになれば、それだけその放送局の地力が付き、東京制作の番組に勝るとも劣らない編成ができるようになります。逆に地方から東京へネットする逆ネットも可能になるかもしれません。だからこそ、これを機にローカル放送局の皆様は積極的に参加してほしいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0) etc 

2015年12月13日

丸栄大バクチ

7年連続の損失を叩き出し、4M+1の中でも大きく落ち込みを見せている丸栄。色々なことをやって打開策を図っているのですけれども、今一つ効果が出ていません。
その中で、丸栄が次の策を打ってきました。関東圏や関西圏などでは出店している家電量販店のラオックスと関東圏では紳士服販売(特に大きなサイズの紳士服販売)で有名なサカゼンが出店することが決まったのです。
場所は本館の1階および6・7階。特に6・7階は栄にある書店丸善が撤退し、空きスペースとなっていたので、今回の交渉がまとまったことですぐに埋まったとも。まぁ、丸善に関しては新ビルが完成するまでの間の猿の腰掛け的な感じでしたからね。早いこと決まってよかったよかったと。


しかし、なぜ丸栄は百貨店なのに家電量販店を入れるのか。その理由は2つ。


一つは中国人の爆買い需要。ご存じの通り、中国人の買い物意欲はかなり旺盛。特に日本製品への信頼はひと一倍とも言われています(逆に『国産製品』が信頼ならないという裏返しなんですよね(汗))。

もう一つは、松坂屋に出店したヨドバシカメラの影響が考えられます。大型家電量販店が進出したことで栄地区の家電や競争が起こると踏んだ丸栄が顧客奪還を狙ってラオックスと交渉したのではないかと思います。

ただ、サカゼンが進出する理由がイマイチ読めない既存の紳士服販売店でも十分対応できたのではないかと思えてならんのですよ。新しい店を出すことでインパクトを付けたいと考えてたのか、サカゼンが他地域出店のモデルケースにしたかったのか、この結果は数年経たないとわからないでしょう。


いずれにしても、このバクチが外れれば後はありませんから、丸栄としては何としても成功させるべく手間を惜しまないでほしいです。
個人的には、意外に知らない人も多いでしょうが、丸栄は鮮魚がとても豊富で、名古屋都心では珍しくお手頃価格で刺身の柵が買えるんですよ。しかもスーパーではなかなかお目に掛かれない魚の刺身があったりするので、こんな貴重なスポットが無くなるのは惜しい・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0) etc 

ドアラがバク転をなかなか成功させられなかった理由

中日ドラゴンズのマスコットとしておなじみのドアラ。ここ数年ひねり付もさることながら普通のバク転さえも上手く決まらないことが多くなりました。すわ引退かとささやかれたこともあり、心配な人も多かったことでしょう。

ただ、ここに来て衝撃の事実が発覚。何とドアラは半月板を損傷していたのだそうです。過去にも骨折や靭帯損傷も経験しているだけに、ケガしやすい体質なのか仕事柄なのか・・・の前に、ドアラって何者なんだ(苦笑)?
実は、ドアラは今シーズン中に左ひざの調子がおかしいことに気付いていました。そこで医者に診てもらったところ、半月板の損傷が今年の8月に発覚したと。しかし、その違和感を感じながら仕事をこなしていたんですね。もちろん、失敗覚悟でバク転もやっていたんです。
で、違和感のあった半月板はシーズンオフに入ってから手術を行い、無事成功したとのこと。今は精力的に活動しております。


とにかく、ケガだけは十分気を付けて下さいね。あと誰も満身創痍のドアラは見たくないですから、シーズンオフはしっかりと養生してほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2015年12月12日

イヤミ「おフランスの味ザンス」

と、絶賛したかはわかりません(爆)。まぁ、フランスと聞くとこうなるわい(ニヤニヤ)。


SHL23_2072こちら、日清食品の「French Noodle 海老のビスク味」
全国のイオン系のスーパーとイオン系のコンビニであるミニストップで販売しています。それゆえに、日清食品の公式サイトでは掲載されていません。



味は、エビの味が濃厚で、スープにコクがバッチリトマトの酸味も味わえますわ。
イオン系の商品なのにもかかわらず具も豊富でなかなかです。PB商品とも言えるようなものですが、ここまで作りこんでいるのは素晴らしいです。


ただ、買うならスーパーの方がコスパ的にオトクかも。なければミニストップで買いましょう的な感じです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

2015年最後の北海道物産展は丸栄で開催

2015年恐らく最後になるであろう北海道物産展が丸栄で開催されています。丸栄の北海道物産展は丸栄創業400周年記念も兼ねているものになっています(そのため、タイトルが「丸栄創業400周年記念 北海道物産展」となっている)。
そういえば、去年のラストも丸栄でしたね。今年も大トリを任されておりますか。丁度正月前なので、正月の食材を物産展の商品で・・・ということも(冷凍すれば)可能ですからね。


今回の北海道物産展は1000円(税込)/100gといういくら目当てだったのですが、ついでで味付けかずのこも買ってしまった(苦笑)。まぁ、正月まで持つはずがない(爆)。


SHL23_2081それ以外だと、新得町にある共働学者新得牧場の「ホエイジャム入り農場のソフトクリーム」
ホエイ(乳清)に砂糖を加え煮詰めたものと酸味のあるジャムを加えたとのこと。丸栄が約5年もの間出展交渉を重ねた末、ようやく実現したものらしい。しかも北海道外では初出店というオマケ付



味は、酸味はなくむしろコクのある甘味がしっかりとした北海道ならではのものに。正直普通に美味かったと思います。他のソフトクリームでは味わえないので、一度食べて頂きたいと思います。


SHL23_2082もう一つは、富良野市のFURANO BAKERYの「ふらの焼カレーパン」
揚げるのではなく、オーブンで焼くパターンのものらしい。そのため、すぐにできないんですよとは店の人の話。



うん、味は普通のカレーパンと変わらないや(爆)。とはいえ、中身の具材が結構大きいのは揚げパンでは実現が難しいでしょうね。ジャガイモとか結構デカかったです。


この催しは12/17まで開催中です。今回は前回の物産展と違いエリアはフル活用になっているので、たくさんの店がありますし、先述の通り正月の食材目当てで買い求めてもいいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系