2017年09月30日

ミルクティーの味のする天然水

SHV32_1486サントリー天然水シリーズの中に、味付きの天然水がありますけど、レモンティーに続いて、ミルクティーの味付き天然水が登場することになりました。
その商品が、「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA ミルク」
アッサム茶葉を使用し、ミルクティーのコクの強さと芳醇な香りを全面に押し出しているとのことだそうです。でも一見すると、ただの水にしか見えないコップに注がれて出されたら、目で見ただけだったらわからんぞ(爆)。



早速買って飲んでみたんですが、飲んだら驚くほどミルクティー(笑)。ミルクの風味と茶葉の味わいが透明な水にこれでもかと染み込んでおりますわ。このインパクトは絶大。特に初めて飲む人には衝撃でしょうね。
あと、ミントの風味が結構強いので、この風味の苦手な人には厳しいかな気にならない人には、いいアクセントになるかなと思っております。

これは水ということもあるので、価格もリーズナブル。それでいて紅茶の味わいが残っているので、爽やかさもある朝と言わずにリラックスしたい時にもいいと思うよ。オススメです。


なお、東海地方で展開しているベルマート(JR東海のコンビニ)では期間限定で安売りをしているので、乗車時のお供にいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)飲み食い系 

2017年8月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2017年8月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、28:72となりました。先月に比べてアクセス数は増えているにもかかわらず、アクセス比率で見ると、モバイルの方が明らかに増えた格好になりました。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 7・10・8.1・Vista・XP・8の比率)が約83%(それぞれ約37・26・15・4・1・0.8)となりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。11)が約55%、Chrome(60.0→59.0)が約30%、Firefox(54.0)が約8%となっています。IEは過半数に再びなり、Firefoxは少し減少しています。Chromeは微増ですね。
Windows 10は、IE(11)が約43%、Chrome(60.0→59.0)が約26%、Firefox(54.0→55.0)が約15%、Edge(15.15063→14.14393)が約10%となっています。IEが首位に返り咲き、先月首位だったEdgeが大きく後退。Firefoxは2ケタに乗せてきました。Chromeはほぼ横ばいでしたね。
8.1に関しては、IE(11)が約67%、Chrome(60.0→59.0)が共に約25%となりました。Chromeはバージョンが増えたにもかかわらず、比率は減らしております。
上記以外では、アップルシリーズ(iPad・Mac OS X)は約15%(それぞれ約9・6)になっています。このうちiPadはSafari(10.1)が約60%に、Mac OS XはSafari(10.1→8.0)が約66%になっています。そしてVistaはChrome(49.0)が約60%、IE(7)約30%になっています。


対して、モバイルはAndroidが約58%、iPhoneが約39%、au(EZweb)が約3%、ソフトバンクが約0.5%、ドコモが約0.3%となっております。Androidが6割を切り、iPhoneが再び4割を視野に入れてきました。そして、auが3%の比率になり、先月消滅していたソフトバンクが復活しています。
AndroidはSafari(4.0)が約21%に対し、Chrome(59.0→51.0→60.0→46.0→30.0→38.0→56.0→55.0)が約74%となっています。見た限り大きな変化はないですね。
iPhoneに関してはSafari(10.0→9.0→不明)が約89%となり、次に来たWebKitは約9%となっています。そして先月初登場したSleipnirは消滅しています。
auはKC4I(GRATINA2(KYY10))が約76%となっています。ソフトバンク・ドコモは詳細が出ておりません。


8月は、「のり塩チキン(あおさ使用)」が登場したセブンイレブンのファストフーズの紹介がトップでした。次いでファミリーマートの行っている「ニッポン味わい探訪」の新商品の記事、ミニストップで発売している「揚げピザ」の新味、ファミリーマートで発売していた「いももち」の新味の記事が続いています。
ちなみに、過去記事の中で、「北京飯」の記事が急上昇していましたが、こちらは8/12に行われた名古屋グランパスエイト×松本山雅FCの試合で登場したためのようです。そんなことってあるんだ(苦笑)。
9月は、ゲームショウなどゲーム系の話題が出てくることでしょうし、美味しいものが揃う時期でもあります。できるだけトレンドに追い付けるように頑張ります(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)etc 

2017年09月29日

10万号のホームランは、まさかの人物に

今日、プロ野球通算10万号ホームランが放たれました。つい先日読売ジャイアンツがチーム通算1万号を放ちましたが、その時の選手は中井大介選手という2016年までの通算本塁打5本という若手の意外な選手でした。
そして、今回のプロ野球通算10万号ホームランは、千葉ロッテマリーンズ×オリックス・バファローズの試合で発生しました。
その本塁打を打ったのは、6回表の攻撃で2ランを放ったクリス・マレーロ選手でした。


・・・もしや、アイツか!そう思ったあなたは鋭い。
今年の中日ドラゴンズとの交流戦、マレーロ選手は来日初ホームランとなる2ランを放ちました。しかし、こともあろうに、最後の最後、ホームベースを踏み忘れ、記録はアウトに(三塁打扱いになり、前走の得点のみ)幻のホームランとなる珍記録を持つ選手として一躍有名になりました。その後、本塁打を重ね、今日ので19本目となる本塁打が記念打になったのです。
つまり、あの時きちんと踏んでいたのなら、プロ野球通算10万号は別の選手になっていたのです。踏み忘れたことで自分に記念打が回ってくるなんて、あの時は想像もしていなかったでしょうね、ファンや関係者だけでなく、マレーロ選手自身が(苦笑)。

2つの大きな記録を残した彼は、持ってる男だけでなく、プロ野球の歴史で何かと語られる選手になるのかもしれません。残留も果たしそうなので、来年も活躍してほしいですね。もしかしたら、オリックスのAクラス入りに貢献する選手になるかも。


最後に、マレーロ選手おめでとうございます。ここまで持ってたら、真面目に来年ホント活躍できると思うよ。是非とも頑張って下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)スポーツ 

ド定番のコラボ商品なのかもしれない

SHV32_1477こちら、カルビーから発売されている「カルビー ポテトチップス Theスナックワールド」という商品。見た感じコラボっぽい商品ですね。


そもそも「スナックワールド」って何ぞや?という人が多いので説明をば。
「スナックワールド」というのは、テレビ東京系と奈良テレビで(木)19:25に放送されている子供向けのアニメ番組で、製作は「イナズマイレブン」・「妖怪ウォッチ」などでお馴染みのレベルファイブ。放送時間は違いますが、BS JAPAN・キッズステーションをはじめ、一部地方局でも放送されています。


見たことはないものの、味付けが気になって買おう買おうと思ってたら、引き上げられて困惑した過去があります(泣)。何とか再登場してくれたので、速攻で買いましたよ。


今回登場したのは、「チャップのケチャップ味」(左)と「マヨネのマヨネーズ味」(右)の2種類。量は80gと普通のポテチより少し多いかなというふうなものの、『みんなでワイワイサイズ』と銘打たれており、いかにも子供向けの商品なんだなと痛感



じゃあ味はどうなんだということで、食べ比べてみました。


まずは、「マヨネのマヨネーズ味」から。少し酸味があるな・・・と思うものの、マヨネーズだから仕方ないかなとも。元々マヨネーズとじゃがいもの相性はいいからね。無難な味である。
次は「チャップのケチャップ味」をば。個人的には、こちらの味が気になりましたね。その味は・・・少し酸味が(以下略)。ただ、ケチャップ味の方が、少しコクがある感じかも。ケチャップとジャガイモの相性は何ともはやですが、合わないことは無いですよねーとお茶を濁す(爆)。


結論としては、どちらも美味しいと思うので、お好みで選んで下さい。でも、大きなお友達には、この量で丁度いいよ(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)飲み食い系 | アニメ・コミック

2017年09月28日

カラシニコフ、人の乗れるドローン開発

ロシアのカラシニコフ社が、有人飛行のできるドローンを開発し、試乗を行うシーンをフェイスブックに公開して話題になっています。


まずカラシニコフ社というのは何なのか?そう、銃器に詳しい人ならわかると思います。あのカラシニコフ銃(AK-47という自動小銃)を製造している会社です。元々カラシニコフさんという方が発明したもので、どんな状況下でも銃が打てるように簡素化されたものになっているのだそうです。


閑話休題。
今回開発した有人飛行のできるドローンとは、いわゆるマルチコプターと呼ばれるものだそうで。仕様としては、周囲に2枚1組のローターを8組備えた機体になっており、2本のスティックで操作するとのこと。要はラジコンに近いね。まだ試作ということで武骨な骨組みだけしかないものになっていますが、将来的には覆いが付くのだそう。


カラシニコフ社は軍事目的に使いたいとのことですが、こういったものは平和利用に活用してほしいわ。このドローンにカラシニコフが付いていたらと思うと、ぞっとするわ。もっとも、ヘリコプターのようにブレブレでホバリングするから照準が定まらないと思うが(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)etc 

【天気】ちょっと冬を先取り【寒い】

明日(9/29)は、天気予報レベルでかなり寒くなりそうで。
寒冷前線を伴った低気圧が今日東の海上に抜けたため、西高東低の気圧配置になり、シベリア方面から寒気が徐々に日本列島目掛けて抜けていく格好になります。そのため、東北と北海道は寒気が直撃するために大きく冷え込みます。さらに寒気が流れ込むことで大気の状態が不安定になるため、雨の心配もしないといけないとのこと。山間部では雪になるかもしれないので要注意。
またこの寒気は、関東から西でも影響を与えそうで、霜注意報も発令される地域もあるとか。関東より西の地域でも内陸部は最低気温が東北や北海道あたりの気温になる可能性もあり、晴れていても寒い・・・というふうになりそうです。
同じ地域の沿岸部は、15゚C前後になるものの、普段よりかは寒いかもという感じになりそう(体が寒さに慣れていない)なので、今日は布団きちんとかぶって寝ろよ、特にオレ(ギャハ)!

まぁ、沖縄など南の島はまだまだ暖かそうで何より。でも、その地域に住んでいる人も、寒いって言うんだろうねぇ。20゚Cほどあっても、こたつ必須なんてこともあるようだし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)etc 

2017年09月27日

のうりんおじさん、引退へ

FC岐阜のゴールキーパーを務めている高木義成選手が今シーズン限りでの引退を表明しました。
2000年に大学を中退してヴェルディ川崎(現在の東京ヴェルディ)に入団。東京V在籍中に挙げた、史上4人目のゴールキーパーの得点、しかも最長距離(89m)での得点は、恐らく未だ破られていないものになっていることでしょう。
社会貢献活動にも篤く、与論島を故郷と述べてオフシーズンには必ず訪れることでも知られています。そしてツイッター・フェイスブック・インスタグラムを得意技としているほど定期的に(主にツイッターで)自身の1日を報告している人でもあります。
何より、岐阜のファン・サポーターにとって高木選手といえば、「のうりんおじさん」自身が白鳥士郎さんが書いたライトノベル「のうりん」のテレビアニメを鑑賞したことがきっかけで、作者と対面。以降作者が「のうりんおじさん」と呼んだことで、公式になり、以降親しみを込めてそう呼ばれるようになりました。それ以外の、特に東京Vのファン・サポーターからはピンクのユニフォーム(高木選手在籍当時、東京Vはゴールキーパーユニフォームがピンク色だった)に愛着を持っていたことから、「ピンク(さん)」と呼ばれることが多かったそうです。


岐阜に移籍した初年度は何度も窮地を救ってくれたという印象がすごく強かったです。初スタメンだったギラヴァンツ北九州戦のファインセーブ連発は今でも印象に残っていますし、ケーズデンキスタジアム水戸でのキレたあの時も印象に残っていますチームのことを考えている姿がまじまじと伝わって来ましたよ。やじって申し訳ないと同時に、チーム・ファン・サポーターへの愛情を感じさせてくれました
今年はビクトル選手が加入したことで押し出される格好になり、控えでの姿でしか見られなくなっていました試合前練習の時の姿を見ていると、去年見られたキレが見られなくなった感もあり、ビクトル選手がよすぎたということを差っ引いても、もう厳しいのかなと思って見ておりましたけど、やはり引退ですか・・・。寂しくなります。


お疲れ様でしたと言いたいところですが、まだまだ試合は残っています。そして、高木選手が所属していた名古屋グランパスエイト・東京Vとの試合もあります。しかも岐阜のホームでです。勝って花道を飾ってあげたいと思います。どの試合までメンバーに連ねるのかわかりませんが、恐らくホーム最終戦になる湘南ベルマーレ戦までではと思っています。それまでに岐阜がプレーオフに行ける順位まで上がってほしいものです。


さらなる高みに向かう私達が、今そこから降りんとする高木選手に心配を掛けさせないためにも、彼を笑顔で送り出そう!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)スポーツ 

ファミリーマートが日本の味を提供⑤

ファミリーマートが5月から行っている「ニッポン味わい探訪」。既に宮崎愛知石川新潟の名物料理が紹介されました。
恐らく今回が最後の展開になるのかなと思いますが、今回何と3種類出てきたよ(汗)。北海道だけだろうと思ったら、また九州に戻ってきた(苦笑)。


SHV32_1475というわけで、第5弾のその1、「帯広風豚丼」北海道・道央を中心とした地域で食べられている豚丼をアレンジしたものですね。
薄切りにした豚肉にたれを掛けてあぶり焼きしたものが、ぎっしりと乗っています。



こちら、豚肉は薄切りになっているものの、味はバッチリ。肉の旨味を感じられるばかりか、一緒に掛かったたれの香ばしさも相まって、ご飯も進む進むたれ単独でも甘辛のコク深い味なんですね。よく再現しているわ。
そのたれは、できればもっとご飯に掛けてほしかったかな。ただ掛け過ぎると味のバランスが崩れるというのなら、致し方なしですけど。


SHV32_1476そして第5弾のその2・その3
上が「手巻 黒豚みそ」。おにぎりで登場しています。鹿児島県名物黒豚味噌を使ったもので、黒豚(ミンチ肉)を麦味噌で和えたものだそうな。
下が「駅弁風かしわめしおむすび」。こちらもおにぎりで登場。福岡県を中心に九州ではメジャーな駅弁「かしわめし」をおにぎりにしたもので、中には鶏そぼろが入ってます



上の「手巻 黒豚みそ」は、パリパリののりの風味に麦味噌のふわっとした風味も合わさって、結構美味いなぁ。ちょっと味噌にアルコールのような風味があるけど、発酵で生まれたのか中にみりんが入っているのかなんだろうね。このクセがいいか悪いかで評価も割れるでしょう。

下の「駅弁風かしわめしおむすび」、確か福岡県内のファミリーマートでは「かしわめし」というおにぎりがあったはず。そのおにぎりよりも鶏の味が濃厚だったかと。錦糸玉子は申し訳程度なので味に関わらない(彩りレベルなんでしょうね)ものの、中に入っている鶏そぼろは濃い鶏の味の濃厚さはご飯部分だけじゃないとを再認識させてくれるわけです。


今回の品物は、どれもレベルの高い一品になっていました。有終の美とも言えるでしょう。これで終わってしまうのはもったいない。
できることなら第2クールもあってほしいです(笑)。まだやっていないところがありますよね?例えば東北とかね。あと関東や関西もやっていないはず。中国・四国も名物があるのに、やってないですね。そして何より沖縄美味しい品物がたくさんあるのですから、是非ともやってほしい。全国に店のあるファミリーマートならではの展開で、このシリーズをまたやってほしいなぁ。


なお、今回の品物の中で、「手巻 黒豚みそ」のみ北海道・宮崎・鹿児島では販売しないとのこと。鹿児島県の商品なのに、鹿児島県では販売しない矛盾(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)飲み食い系 

2017年09月26日

オマエ、ピノやろ!?

「プロ野球ファミリースタジアム」などファミスタシリーズに登場するピノ(またはぴの)という選手。ナムコスターズに所属する外野手で、「トイポップ」というゲームのキャラです。プレーした方はわかると思いますが、俊足が特徴で、ゲーム内では随一の速さを誇っています
そんなピノのような選手が、実世界にいるわけない・・・と思ったそこのあなた、過去に「ピノのようだ」と形容される選手はいたんです。ただ、今回のように「まさしくピノ」と呼べる選手はそうそう現れないでしょう。


その「まさしくピノ」な選手は、アメリカ・大リーグにあるミネソタ・ツインズのブライアン・ドジャー選手
彼が打席に立った際、相手を驚かそうとセーフティバントを試みます。バットにボールが当たり、転がったボールは三塁手の方向へ。相手の三塁手も上手くキャッチはしたものの、投げたボールは明後日の方向へ・・・。ここまで見たら、セーフティバントが成功したと取れるわけです。もちろんボールが明後日の方向に飛んでいっているので、ドジャー選手は二塁を陥れます
ところが、相手チームはカバーをきちんとしていなかった普通なら一塁のカバーは二塁手ないしは投手と外野手(右翼手)が素早く回っているはずなのですが、なぜか回っていなかった。セーフティバントに慌てたのか手遅れになっていたんですね。
それをドジャー選手は見逃さなかった。一気にギアを上げ、三塁、そしてホームに滑り込んで、見事生還記録上は内野安打と三塁手の失策(悪送球)ではあったものの、これはランニングホームランでもいいレベル。そして、ドジャー選手はベースランニングを15秒でやってのけたのだから、その速さにも驚かされる。


ピノが見てたら、さぞ驚いていたことでしょう。早回しのGIFでしか見ていないので、実際の速さは体感できなかったものの、ギアを上げる前から早いのよね。恐ろしい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)スポーツ | ゲーム系

セブンのファストフーズの中でもレアものを紹介する

SHV32_1459やれれば不定期でやっていこうかなと思う「セブンイレブンのレアものファストフーズ」。ご存じの方も多いかもしれませんが、セブンイレブンは、地域によって色々売っているものを変えているからできる企画かなと。


今回紹介するのは、「大判焼き」東海3県でもごく一部の地域でしか売っていないという代物です。この商品は、岐阜県で見つけています。丁度長良川競技場そばにあるセブンイレブンで売ってたんですよ。
ちなみに、価格は100円(税込)とまぁまぁの値段。関西を拠点に、北海道・東海と関東・中国・四国の一部に店のある「御座候」(「大判焼き」の商品名が「御座候」という)のは確か80円(税込)だから、頑張っている方といえば頑張っている方か。そもそもコンビニで「大判焼き」を売っていることがないし(冷凍食品でならあるけどね)。



味は至ってオーソドックスな、あんこの甘みあふれる味わい。ただ、皮(生地)の部分が少し厚ぼったいと言えば厚ぼったいそこをいいじゃんと捉えるかケチだなと捉えるかで、この商品の評価は大きく変わることでしょう。
あんこの甘みも抑え目。クドくないと言えばクドくないのかな。「御座候」の物より甘くないかも。あそこのは、結構甘いのよ。それでいて薄皮(言い換えるなら、あんこぎっしり目)だし。


個人的には、アリっちゃアリですね。皮が厚ぼったいのもあんこの甘みを抑えるためなのなら仕方ない。でも元々あんこは甘味は抑え目なので、薄いと思われるかもね・・・。ともかく、チャレンジしたことは誉めるべきですわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)飲み食い系 

2017年09月25日

新しいパンダの名前は香香(シャンシャン)ですが・・・

6/21に上野動物園で生まれたメスのジャイアントパンダ。生後100日を過ぎ、元気に育っています。歯も生え始めたので、これからは母乳から笹を中心としたエサに切り替えていくのかね。
そんな新しいパンダの名前は、公募で決められるということで決まっていました32万通の応募があり、その中からいくつかにピックアップし、そこから特に多かった、かつ選考委員会の人達からも評価が高く、中国政府とのすり合わせの際にも問題にならなかった「シャンシャン」が名前として決まりました漢字で書くと、『香』という字を2つ並べたものになります。『香』には花開く明るいイメージがあるそうで、『シャンシャン』という言葉も呼びやすいというふうに捉えられたようです。


結局のところ、繰り返し言葉の方が、中国名らしくしっくりくるということなんでしょうね。悪い響きではないですし、愛らしさもあっていいと思いますよ。
ちなみに、候補の中には「ルンルン」もあったそうな。毎度出てきては落ちる名前なんだって。「花の子ルンルン」とかもあるからいいのに。


この名前を決めた同じ日に、安倍晋三首相から衆議院の解散を行うことを決めたという発表を行いました。9/28の臨時国会の開会時に行う公算だそうですが、こちらは自民党の都合によるシャンシャン解散というふうになりそうで。そんな都合のいい解散はしてほしくないし、冒頭の所信表明演説さえもやらない。つまりは、シャンシャンとさえも言わせない解散をする政党を容認しないといけないほど、今の日本は腐っているのかねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)真面目なモノ 

おい、まるか!

SHV32_1474ふざけたネーミングで遊ぶんじゃない!
と、いきなりですが怒りたくなるその商品、「ピーヤング やきそば 春雨」『やきそば』のネーミングが付いているのに、麺は春雨(汗)。もはや『やきそば』でもない。そう思わせるもう一つの部分、味がソースでも塩でもなく塩コショウ味。いやいやいやいやおかしいでしょ。
それに、『ピーヤング』って何やねん!調べてみたら、まるか食品の担当者でさえ、特に意味はないと述べているほどじゃないか!アカンやん!

もうどこから何を言えばいいのかわからないので、早速頂くことにしよう。そうしないとやっていけんわ(ギャハ)!



まず、春雨ですが、ご丁寧に袋入り普通の麺とは違い壊れやすいからという意味での対処なんでしょうね。でも、これが非常に厄介で、破る時に力余ってパキっとかやってしまわないか心配になる(笑)。やっと封を開けられたとしても、今度はそれをパッケージの中に戻すのが大変。この時に春雨の破片ができてしまうわ上手く入らないわで色々と厄介(苦笑)。

3分経って出来上がり・・・じゃあ頂こうか。ここでソースを掛けるのですけど、数少ないメリットとも言えるのが、混ざりやすい焼きそばの麺はムラのできるケースが多いのよ。液体でさえもできるのですから、春雨になれば・・・と思ったら、きれいに混ざりやがるの。ところが具は弾かれる(笑)。まぁ、このあたりは焼きそばの麺でも起こるので、ご愛敬。


味は、塩コショウ味というけど、醤油の風味が結構生きてるポークエキスのおかげもあるんでしょうけど、結構塩コショウだけの味じゃない複雑さを感じます。この味付けに薄いとか単調と言う人もいるのですが、私はそう感じなかったですね。この量なら十分に美味しいと感じられる。あとはおかずにしてもいいよね。
何よりカロリーが低い一杯で219Kcalなので、夜食で食べても大丈夫(ニヤニヤ)。もちろんお昼ご飯にもピッタリです。


正直、永谷園の春雨でもいいじゃんとか思ったんですけど、まるか侮りがたしと思いましたよ。個人的には、麻婆春雨などバリエーションを増やしてほしいですね。改善する点はあるけど、定番商品で売ってもいいんじゃないの?


いや、これイケるわ。名前はふざけてますが、いい味です。怒鳴り散らしてすいませんでした(笑)。


まるか商事 ピーヤング 春雨 66g×18個
まるか食品 ピーヤング やきそば 春雨(66g×18個)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)飲み食い系 

2017年09月24日

【敵情】名古屋の仕上がりを見に行った【視察】

FC岐阜×アビスパ福岡の試合が終わってすぐに、きびすを返す感じで名古屋に帰りました。向かった場所は、パロマ瑞穂スタジアム17時に行われる名古屋グランパスエイト×東京ヴェルディとの一戦を見たかったからです。


さすがに試合開始には間に合わないと思っていたので、そう慌てることは無かったものの、帰りのバスは遅いねぇ・・・。渋滞というのかノロノロ運転に巻き込まれるというのか、とにかく進まない。少なからず名古屋の基幹バスのように、バス専用レーンを岐阜市内の道路の広いところで作れないのかねぇ・・・(嘆)。
長良川競技場から岐阜駅までバス、そしてそこから金山駅までJRで向かい、そこから先は地下鉄で最寄り駅である瑞穂競技場東駅までおよそ1時間ほど。さらに10分弱歩いてスタジアムに到着。やっぱり時間が掛かるわ(汗)。


SHV32_1473既に試合が始まっていて、しかも名古屋が1点入れてる。その後も東京Vは少し名古屋に押される格好になっていて、失点を繰り返す
後半に東京Vも意地を見せ1点取り返すものの、その後が続かない絶好のチャンスもあったのに、フイにしてしまったあたり、運も無かったのかなぁ。それとも実力から来ているものなのかなぁ・・・。
これで名古屋の火が付いたのか、ギアをもう1段階上げ、終盤に2点加えらえれる始末。今日の東京Vは岐阜以上にいいところなしだった。4-1で名古屋が逃げ切ってます。



この試合を観て、名古屋はパスワークで・・・というふうかと思ったら、思った以上に個の意識が強いチームに変わっていたなという印象
ツエーゲン金沢戦や天皇杯のセレッソ大阪戦に負けているというのもあったんでしょうけど、ここまでパスサッカーではなく個人の力で押し切るプレーに切り替えているのは、ある意味怖かった風間八宏監督がパスサッカーを捨てたわけではないのでしょうけど、個人の能力でプレーさせるのかと。過密日程だったからというのもあったのかねぇ。楢崎正剛選手が出ていなかったし。

ただ、相手が東京Vだったからなのか、今日みたいなプレーでも勝てたのかもしれない岐阜のようなパスサッカーや相手を翻弄するようなプレーを得意とするチームに当たったら、個人の能力だけでは勝てないと思うよ。
個人的には、集団プレーと個人プレーの切り替えが上手くできるようになれば、名古屋はかなり怖いチームになると感じています。普段はパスサッカーでもいいんです。しかし1対1や時間帯によっては選手の個のプレーを軸にして回していくことができるようになれば、J2では無双できる可能性を秘めているでしょうね。

選手の入れ替えが激しかった名古屋ですが、個のプレーのできる選手は残っています。また個人の能力は他のチームより高いので、連係が上手く行った時は抜群の力を発揮できます。残念ながら、それは東京V戦ではなかったですが。岐阜と戦ったあの試合の後半は、点を取られながらも私が思うプレーをできていたと思います。


繰り返しますが、あの時と選手は大きく変わっています。でもできる選手はそのまま残っている感があります。その選手達がパスサッカーという連係が上手く行き、ここぞという時に個人の能力を発揮できたら・・・。第1戦のような結果では終わらないでしょう。
ゆえに、岐阜の選手にはパスサッカーを磨くだけでなく、様々な攻撃の引き出しを用意しておくこと、特に能力の高い選手を厳しくマークすることを行えるようにしてほしいと思います。あとは名古屋の連携を絶つ動きができるようになれば、勝機はあります


絶対勝とう!何が何でも勝とう!倒れてでもボールを奪う気合で!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)スポーツ 

FC岐阜観戦記2017 第17節 1つだけ勝ったことがある

FC岐阜、今日はアビスパ福岡との一戦を迎えました。
ここまで岐阜は4連勝。いよいよ5連勝を掛けた戦いに挑むことになりました。これまでは引き分けを挟んで5連勝というのはあるものの、勝ちっ放しの5連勝は前代未聞まだ挑んだことのないその先を目指すだけでなく、4月以来の無敗で9月を切り抜けたいところです。そしてJ1昇格プレーオフに向けて分水嶺になるかもしれない一戦。1つでも順位を上げておきたいところです。


SHV32_1458そんな思いの中、やっと岐阜駅前に岐阜を応援する横断幕が登場。これを待っていたんだよ。駅前の掲示板から長かったねぇ・・・。まぁ、今年はバスターミナルにのぼりが立ってと急激に動いた感もあったけど。



今日は約半年ぶりのデイマッチ。これから先はデイマッチか薄暮ナイトマッチになるので、夜遅くになることは無いのかな。アウェイ観戦者にはありがたいですけどね。
そんなことがあったからなのか、長良川競技場に着いた時、試合に出ないメンバーが補助競技場で練習していました。スタメンに出てこないヘニキ・クリスチャン・中島賢星などの選手達が連携とシュート練習を行っていましたよ。元気そうで何より。
写真が無いのは、基本的に練習中の撮影は控えた方がいいのかなという私自身の自主規制みたいなものです。ご了承下さいませ。


SHV32_1463今日の相手である福岡は、実は9月に入ってから勝ち星がありません(2分1敗)。9月にもう1試合残しているものの、ここで負けたらプレーオフ圏内さえも危うい異常事態になるわけです。逆に勝てば、Vファーレン長崎の勝敗いかんになりますが、自動昇格可能な順位に立てるため、是が非でも勝ちたいでしょう。しかしながら、今節も軸になるウェリントン選手が出場停止。厳しい戦いになることでしょう。
そんな福岡は、「残り9試合全てをかける」と意気込んで来ておりました。新幹線があるとはいえ、遠いところからここまでたくさん来たか。



SHV32_1461そんなことを言っていても腹は減る(苦笑)。
今日は、「飛騨牛生フランク」を紹介。中の肉が(全てじゃないけど)飛騨牛なんですね。
・・・しかし、隣の牛が言うな(笑)。シュール過ぎていかんわ。



SHV32_1462こちらがそのブツ。大きいねぇ。



味は豚肉の方がメインなのかな。飛騨牛そのものの味を知っているほど私はリッチじゃありませんから(苦笑)。まぁ美味いよ。美味い。


SHV32_1460あといつも鮎を売っている店では、天然うなぎを売っているとのことだったので、買ってきました。
見た感じ小さいけど、それでもうなぎが食えるのは大きいのよ。



小ぶりだったからか、もう少し脂が乗っていてもいいんじゃないかなと思いつつ、それでもうなぎの美味さはそう変わらないので、よかったかな。まぁ、結論としては、ご飯くれ(ギャハ)。


SHV32_1466さて試合。


この試合は、城後寿選手は控えだったものの、終盤に出場して、シシーニョ選手との対決が実現しました。そう長い間ピッチに立ってたわけではないものの、シシーニョ選手には「じょうごさんどうでした?」と胸を張れるパフォーマンスができていたのではないかと思います。
ただ、ウェリントン選手が出場停止なのにもかかわらず、総じて福岡の方が上だったね・・・。よし勝てるとか思ってすいませんでした(泣)。攻・守・スタミナといった基本的な全ての面で上回っていたと思うし、岐阜のパス回しを予測されていた感があります
スピード面でも福岡に勝られていたため、2失点ともそこでやられた感がありましたね。それでも最後に庄司悦大選手が、シシーニョ→田森大己両選手の死守した球を流し込んでくれたんですけどね。「奇跡は起こる。何度でも!」とは中々いかなかったのね。
不運もあった。オフサイドで2点分フイになっているし、ジャッジメントも福岡寄りだったね。ラインズマンは明らかに出ている選手を見逃しているし、福岡の正直姑息と言いたくなるようなプレーも岐阜が悪いと判断しているし、わざと痛いふりしている感もあるし、選手交代にわざと時間を掛けているし(これに関しては、主審に押される格好の交代なんてカード出てもおかしくないよ)・・・。
それでも岐阜は腐らず堂々とプレーしていましたよ。内容的には完敗だったけれども、ただ一つ勝っていたのは、子供達に頑張っている姿・正々堂々とプレーする姿を見せたことだろうと思いますわ。



SHV32_1469試合終了直後、次の試合である名古屋グランパスエイト戦の告知が行われました。もちろん登場したのは、『師匠』ことグランパスくん昨日の「メ~テレ秋祭り」にも凱旋しておりましたね。

・・・何々、「第1戦は引き分けだもんで、次こそ僕らが勝つでよぉ!」


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


う る せ ぇ ( ギ ャ ハ ) !




残念ながら5連勝はなりませんでしたが、3勝1敗は立派な成績。よく頑張ったと思います。
この悔しさは、次の名古屋戦にぶつけてやりましょう!まだ8試合残ってます。まだ頑張れば昇格プレーオフ圏内に入れると思います。次の名古屋戦で勝てば、望みを繋げられると思います。だから今は負けたことに嘆かず、次の名古屋戦に向けて集中してほしいです。
そう言いたくなるのも、実はあの後名古屋戦を見にパロマ瑞穂スタジアムまで急いで行ってきたからです。敵情視察なわけですね。そのあたりは次に書いていこうかと。


J2残り試合は8。昇格プレーオフまでの勝ち点差は12。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)スポーツ | 飲み食い系

2017年09月23日

ヤクルトヤバ過ぎ・・・

今年の東京ヤクルトスワローズがヤバ過ぎる。
実は今シーズン90敗(44勝2分)もしており、8月には真中満監督が今シーズン終了後に辞任することも発表しています。それを差し引いてもこの成績。2005年にチームが結成された時の東北楽天ゴールデンイーグルスよりも酷いんじゃないかと錯覚してしまいそうです。


酷い原因は、投打が崩壊している点がまず第一でしょう。
投手は石川雅規選手がチーム記録になる連敗記録を作る(4勝14敗。9/23現在)などまるでいいところなし。打線もバレンティン選手は往年の輝きを失い(それでも31本打ってるのはすごいのだが)、トリプルスリーを2年連続達成した山田哲人選手も今年に関してはいいところなし(それでも立て直してはいる)と酷い有様なのよね。新人も育っていないし、ホント散々。
そしてケガ人が多いというのは、ここ何年かずーっと言われ続けていたのですけど、これが今年になって顕著に出たのかな。『ヤ戦病院』は健在なわけですよ。私もそこまで詳しくはないのですが、ホントに軽度重症含め多かった記憶が・・・。


とにかく言えるのは、ケガ人を出さない運営をすることとケガをしない丈夫な身体作りを球団全体で意識しないといけないのではないかと。ちょっと多いもんね。ヤクルトには投打の軸はいると思うので、その選手が通年活躍できる環境作りさえしっかりすれば、上位を戦い抜けるチームだと思います。敢えて補強するなら先発と抑えくらいかな。このあたりがウィークポイントになっていると思いますわ。


ちなみに、残り試合は7なので、100敗という事実を受け入れることにならなかっただけよかったのかなと。それでもチーム記録の94敗が迫っているだけに、気は抜けない。真中監督は辞任することを決めているからなのか、思い切った采配ができていない感が。新しい監督を早く据えるべきだったのかもしれないけど、ここはもう監督と心中する覚悟で選手は頑張ってほしいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)スポーツ 

井口、ロッテの監督に

今シーズンの最下位がほぼ確定状態の千葉ロッテマリーンズ。既に伊東勤監督の辞任が決まっています。
そんなロッテ監督の後任に、今年同球団を引退することになった井口資仁選手になることが明らかになりました井口選手は、8/27にヤフオク!ドームで行われた福岡ソフトバンクホークスに出場して以降、若手育成を進めるために、自ら身を引いたとされます。明日(9/24)の引退試合を最後にすることも明らかにしています。


正直なところ、まだ早いという意見もあるのですが、チーム事情を考えると仕方ないのかな。
というのも、伊東監督の辞任会見の時によく言われたのが、後任がいないのではという話あまりに成績が悪すぎるという点ロッテという球団がケチすぎる、ないしはここ数年の赤字運営でカネが無い点で成り手が出てこないと言われていたのです。
基本的にロッテはOBから監督をセレクトする球団として知られています。一時ボビー・バレンタインさんや今回の伊東監督のように外様監督もいたものの、今回は『先祖返り』した格好になりますね。ただ、井口選手は元々ソフトバンク(前身の福岡ダイエーホークス時代の入団だが)の選手ですけどねぇ。


前途は多難の中、引き受けることになったのは評価すべきでしょう。本当なら解説者やコーチ経験を経てから監督になってもらう・・・というのが自然な流れだと思うんです。
そして引退直後の選手が監督になってもいい成績を収められるかというと難しいと思っています。あの長嶋茂雄さんが引退直後監督になって最初の年は最下位でした。プレイニングマネージャー(選手兼任監督)でもいい成績になるのは至難の業なのですから、ファンは数年(3年契約という報道もあるので、その間)は我慢すべきだと思います。巨人の高橋由伸監督のような初年度でいい成績というふうにはいかないと思いますよ。あれは原辰徳元監督の貯金があったからだと思うので。
そしてフロントは井口選手に監督を任せるのなら、全面的なバックアップをお願いしたいところ決して見殺しにはしてあげないで。経営状況が厳しいのはわかるけど、やってもらうようにお願いしている立場なのだから、なるべく井口選手の要望は聞いてあげてほしいねぇ。それができなくなれば、身売りも止むなしだと思うよ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)スポーツ 

2017年09月22日

清宮、プロへ

早稲田実業高校の清宮幸太郎君が、プロ野球への志望届を出したことを発表しました。先日行われた野球の18歳以下の選手で構成されるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)である「U-18ワールドカップ」の終了直後(日本に帰国した際)に決断したとのこと。誰にも相談せず、自分の意思で決めたとのことなので、納得した上でプロに行こうと思ったのなら、実に素晴らしいことなのではないかなと思います。

自身はメジャーリーグ志望ではあるものの、まずは日本のプロ野球に行きたいことも表明しました。意中の球団は無いとのことなので、もしかすると野茂英雄さんを超える指名数もある(つまりは12球団全ての指名の可能性もある)わけです。守備は目をつぶっても攻撃力のあるヒッターが欲しい球団はごまんとあるので、もしかしたら1年目から活躍する可能性もあるかもしれません。なお、既に阪神タイガースが1位指名を明言しています。

目標にしているのは、同じ高校の先輩である王貞治さんとのこと。868本のホームランを目指すのは大変だと思います。なのでまずは、スタメン出場できる体力作りが必要になってくるでしょう。世界の王と呼ばれた王さんでさえ、最初の何年かはすぐに芽が出なかったですからね。


とにかく思ったのは、大学に行かずにプロでもまれることは、間違いではないと思います。同じ早実の先輩になる北海道日本ハムファイターズに所属している斎藤佑樹選手の前例を思えば、下手に大学で浪費するより一気にプロでもいいと思います。特に大きな才能を持っている選手に関して言えば、一気にプロに行って、実力を磨いた方が大きく成長すると私は思っています。斎藤選手も最初からプロに行っていれば、大きく変わってたのではと思います。だからといって、大学に行って野球をやることや社会人野球に行くことを否定するわけではないですよ。そこから実力を付けてプロに入った人もごまんといますからね。


さぁ、今年のドラフトの目玉のご登場。どこの球団が獲得するのか楽しみです。そして厳しいプロ生活に負けることなく、立派な選手になることを心から願っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)スポーツ 

2017年7月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2017年7月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、30:70となりました。先月に比べてアクセス数が減っているので、相対的に全てのアクセス数が減少しています。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 7・10・8.1・Vista・XP・8の比率)が約84%(それぞれ約41・26・11・4・2・0.4)となりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。11→7)が約47%、Chrome(59.0)が約37%、Firefox(54.0)が約6%となっています。IEは過半数を切ったものの、最近出てこなかったIE7が復活しました。Firefoxは再び半分近くに減っています。Chromeは横ばいですね。
Windows 10は、Edge(14.14393→15.15063)が約32%、Chrome(59.0)が約28%、IE(11)が約23%、Firefox(54.0)が約9%となっています。Edgeが大きく盛りかえし、IEは3番目に後退かつ大きく割合を減らしています。
8.1に関しては、IE(11)が約63%、Chrome(59.0)が共に約33%となりました。先月と比べても比率の上下がある以外に大きな変化はないですね。
上記以外では、アップルシリーズ(iPad・Mac OS X)は約14%(それぞれ約9・5)で、PlayStation3が0.4%になっています。このうちiPadはSafari(10.0→9.0)が約85%に、Mac OS XはSafari(10.1)が約45%、Chrome(59.0)が27%になっています。そしてVistaはChrome(49.0)が約67%になっています。


対して、モバイルはAndroidが約61%、iPhoneが約36%、au(EZweb)が約2%、ドコモが約0.5%となっております。Androidが6割を超えました。そして先月消滅していたドコモが復活し、ソフトバンクは再び消滅しています。
AndroidはSafari(4.0)が約17%に対し、Chrome(59.0→46.0→51.0→30.0→38.0→58.0→50.0→55.0)が約77%となっています。Safariが再び2割を切っていますが、それ以外の大きな変化はないですね。
iPhoneに関してはSafari(10.0→9.0→不明)が約76%となり、次に来たWebKitは約21%と大きく増やしています。そしてSleipnir(4.3)が約1%で初めて入ってきました。
auはKC4I(GRATINA2(KYY10))が約70%、SH3K(AQUOS SHOT SH010)が約20%となっています。ドコモは詳細が出ておりません。


7月は、ファミリーマートの「ニッポン味わい探訪」第3弾(金沢風カレー)に関する記事がトップでした。その次は「カップヌードル 汁なしシーフード」の話が続きました。福岡に行った際の話(ランチパックの九州限定の品物と北九州のうどん屋巡り)や日清食品の黒歴史な商品がリバイバルして登場した話もよく読まれていました。後は壇ノ浦に着いた時の話が案外読まれていましたね(笑)。
過去の記事の中で、急激に伸びたのが、過去の「テレフォン人生相談」の話丁度このアクセスが殺到した辺りに強烈な相談が放送されていたようで、その関係で伸びたようですね。テキスト状態ですが読んでみて、これはひどいと思った次第(汗)。


8月は、月半ばがお休みという人も多いはず。色々なところでこのサイトを読んでくれて暮れていることを実感しながら更新していければと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)etc 

2017年09月21日

決戦の日は近い

SHV32_1451JRに乗って名駅(名古屋駅)に向かった時の一コマ。


最寄りの駅に貼ってあったポスターが、FC岐阜×名古屋グランパスエイトの試合告知ポスター(10/1に長良川競技場にて開催)だった。そうか、試合開催まで2週間を切ったんだな。
写真は、岐阜サイドは、ゴールキーパーのビクトル選手とミッドフィルダーのシシーニョ・庄司悦大(よしひろ)両選手名古屋サイドは、ゴールキーパーの楢崎正剛選手とフォワードの佐藤寿人・玉田圭司両選手。実は、楢崎選手以外は皆新加入(玉田選手のみ今年新加入ではあるものの、過去に名古屋に在籍していたので、再加入)なのよね(苦笑)。



いわゆる名岐ダービーの第2戦舞台を長良川競技場に移して行われます。
どちらも、あの時とは随分立ち位置も変わっています。もちろん選手達の成長も感じられることでしょう。どういう結果になるのか楽しみですね。


チケットはまだ販売中ですが、一部券種に関しては完売になっているとのこと。よい席はお早めに・・・じゃないですけど、早いうちに券を買っておかないと、あっという間に無くなるぞ。何せキャパは15000人相当なんだから(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)スポーツ 

これは手軽に頂ける最強のなごやめしになりそうだ

SHV32_1444こちら、セブンイレブンで販売している「一口味噌カツ」先週発売された新商品です。恐らく東海地方限定の商品だろうと思う(笑)。
なお、一口サイズになっているので、口を汚しにくいですから、女性でも安心して頂けるのかなとも。結構味噌カツって口汚すもんねぇ。


最大の特徴は、赤味噌が一口カツにドバー(爆)。あまりの掛かりように他の地方から来た人はビックリするだろうね。それ以外は何の小細工もしていません(苦笑)。



それゆえに、味は当然赤味噌の味(笑)。それでもみりんの甘い味わいが味噌の辛味を和らげてくれています。しかし、食べてわかるでしょうけど、濃い(ギャハ)。名古屋人なら納得の濃さ、他地方の人達には濃過ぎてかなわんと言われかねないあの味を再現したのは、英断です(ニヤニヤ)。いやぁ、前者だから言うよ。これは最高に美味いでかんわ
ご飯のおかずにぴったりだし、お酒のおつまみにも十分対応できるくらい美味しい味付けです。本当に濃い味付けなので、ご飯なら2・3杯平気で食べられると思います。

そうそう、味噌でくったくたの衣とカツの味わいもなかなか。私は基本衣はサクサクが好きなんですけど、この味わいなら許す。


もう超の付くくらいにオススメ!もう名古屋に住んでいる人なら、すぐにでもセブンイレブンに直行して買って来いレベルですよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)飲み食い系