2017年10月31日

せっかくのり弁が出たんだから

SHV32_1550先日、ファミリーマートから「海苔弁当」が新発売されました(写真左)。正確には、「海苔1枚・ごはん約20g増量・白身魚フライとコロッケの添加物を削減」というリニューアル販売のようですね。
ならばと、同じく先日発売した「海苔弁風おむすび」(写真右)と味の比較をして見ようじゃないかと思った次第
果たして本家が美味いのか、コンパクト仕様が美味いのか、対決です!



まず本家。
色々具材が入っておりますなぁ。「海苔弁風おむすび」には入っていないコロッケ・焼きそば・きんぴらが入っております。具の豊富さは、やっぱり本家に軍配が上がってしまう。
じゃあ味はどうなんだと。おかず類はそつがない、飽きの来ない味になっております。焼きそばの味が濃過ぎなかったのはよかった。ともすれば、ソースの味が強すぎるきらいがあるのよね・・・。ところが、肝心のご飯がねぇ。平たく言えば、おかかの味が薄い。冷蔵庫に長いこと入れていたからとか言うレベルじゃなく、根本的に味が薄いんでしょうね。

そう考えると、コンパクト仕様の「海苔弁風おむすび」は、おかずの味わいは本家と変わらないものの、ご飯の中に入っているおかかの味が濃いめの味付けになっています。やはりおにぎりとして食べるということを想定しているからでしょうか、中はきちんと味が付いているふうにしてるんでしょうね。


そう考えると、やはり「海苔弁風おむすび」が本家よりも本家らしい構えを持っているなと。それでもおかずの多さは本家が勝っているので、お腹いっぱい食べたい人には本家が一番でしょう。ご飯の味が薄いと思ったら、おかずと一緒に食べることを心掛けるか、少しだけ醤油を掛けてあげるといいのかなと。おかか味のふりかけでもいいかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)飲み食い系 

2017年9月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2017年9月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、26:74となりました。先月と比べるとアクセス数は減っているものの、比率としてはモバイルからの来場者数が増えているようです。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 7・10・8.1・Vista・XPの比率)が約85%(それぞれ約35・32・14・3・1)となりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。11→8)が約61%、Chrome(60.0)が約19%、Firefox(55.0)が約10%となっています。IEは6割になり、Chromeは先月比で2/3ほどに減少、Firefoxは微増ですね。
Windows 10は、Chrome(60.0→61.0)が約43%、IE(11)が約25%、Edge(15.15063→14.14393)が約23%、Firefox(55.0)が約6%となっています。Chromeが首位に返り咲き、先月首位だったEdgeが急上昇。対してIEは約半分減り、Firefoxは再び2ケタを切りました。
8.1に関しては、IE(11)が約75%、Chrome(60.0)が約18%となりました。IEとChromeとの差は広がるばかりですね。
上記以外では、アップルシリーズ(iPad・Mac OS X)は約15%(それぞれ約10・5)・UNIXは0.5%になっています。このうちiPadはSafari(10.0→不明)が約58%に、Mac OS XはChrome(60.0)が約30%になっています。そしてVistaはChrome(49.0)が約83%になっています。


対して、モバイルはAndroidが約64%、iPhoneが約33%、au(EZweb)が約3%、ドコモが約0.3%、ソフトバンクが約0.1%となっております。Androidが6割復活、iPhoneは3割台で停滞。そして、auが3%を維持、ソフトバンクとドコモの比率順位が逆転となりました。
AndroidはSafari(4.0)が約17%に対し、Chrome(60.0→46.0→51.0→30.0→61.0→59.0→58.0→50.0)が約73%となっています。Safariの比率が2割を久しぶりに切りましたが、Chromeの比率は先月とほぼ変わらないふうです。
iPhoneに関してはSafari(10.0→9.0→不明→11.0)が約90%となり、次に来たWebKitは約8%となっています。
auはKC4I(GRATINA2(KYY10))が約93%となっています。ソフトバンク・ドコモは詳細が出ておりません。


9月は、ヤマザキパンのランチパック「グラタンコロッケ」の話、セブンイレブンのレアファストフーズ(大判焼き)と地域限定商品(台湾ラーメン)の話、日清食品の話(U.F.O.のあんかけ焼そばと謎肉祭)、ファミリーマートが行っているニッポン味わい探訪の話が多かったですね。「おどろき戦隊モモノキファイブ」終了話や「ガッテン」が放送していたスマートフォン・サムの話も注目されていたようです。
ちなみに、過去記事の中で5月に書いた「ザクチキ」の記事が急激に伸びていました。この頃から首都圏で販売を始めていたようです。


10月は、何といっても名岐ダービー。後半戦のヒートアップした模様を伝えられればと思います。野球やサッカーはクライマックスを迎えますから、アツい話題を届けらればとも思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)etc 

2017年10月30日

秋の新機種2017 au編

秋の新機種、今回はauの新機種紹介です。
今回は特に新施策も無く、新機種もわずか3機種。今期の新機種は見送って、夏の機種を安く買うかiPhoneでどうぞというふうですかねぇ・・・。夏の機種は、そろそろ完了モデルになるやもしれないし・・・。


という中で、新機種紹介です(苦笑)。


①Xperia XZ1 SOV36
5.2インチフルHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。
「Motion Eyeカメラシステム」を搭載した1920万画素CMOSカメラ・DMM.makeと連携して3Dプリントできる「3Dクリエーター」・IPX5/8相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
この機種、機能面でいくと、Xperia XZやXZsとほぼ同じ。細かい部分のブラッシュアップに留まっている。それでもハイグレードな機種なのは間違いないので、まだ機種変更していない人にはオススメ。


②Galaxy Note8 SCV37
韓国のメーカーであるサムスン電子から発売される6.3インチQHD+ 有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1(後日Android8.0にバージョンアップ予定)。
IPX5/8相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能に加え、虹彩・指紋・顔の認証機能を搭載している。またスライタスペンが付属している。

個人的感想
この機種は、最近のGalaxyではお馴染みになった左右の縁まで画面という構成になっている。またスライタスペンにも防水と防塵(それぞれIPX8とIP6X相当)が付いているので、手が濡れていても大丈夫になった。さらに日本独自の機能として、おサイフケータイ(FeliCa)・フルセグに対応している。ドコモほどではないが、オリジナルよりも充実した機能を誇っている。


③AQUOS sense SHV40
5インチフルHD IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1。
IPX5/8相当の防水機能とIP6X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
シャープモデルとしては珍しくロースペックモデルで挑んできた感がある。実物に近い色合いを出せるという触れ込みではあるものの、それ以外の機能は、あまり充実しているとは言えない。そのためか、実売価格も安いので、IGZO液晶を安価で手に入れたい人にオススメ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)ケータイ系 

東別院てづくり朝市でメ~テレに行く

10/28に「東別院てづくり朝市」の一環でメ~テレ(名古屋テレビ)が一部一般開放されていました。
この「東別院てづくり朝市」は東別院本堂を中心に行われているもので、毎月28日が親鸞聖人の命日ということで、2013年から開催されています。愛知県内最大の朝市なんだって。


SHV32_1551まぁ、メ~テレはご近所ですし、そもそもメ~テレの土地は東別院の借地ですし、色々な意味で密接な関係になるわけです(なお、現在の局舎は、元々読売新聞の名古屋支社が建設される予定だったが、様々な理由でお蔵入りとなり、長年ハウジング会場だったり空き地だったりと様々な経歴をたどっている)。

というわけで、メ~テレのキー局、テレビ朝日の番組「ドラえもん」が登場。昔六本木ヒルズにあったアレみたいだな。
・・・聖火のトーチじゃなくて、「名刀電光丸」ですよ(ニヤニヤ)。



SHV32_1552こちらは、「CMキャンデー発射機」を持ったドラえもん
宣伝したい物の名を言いながら食べさせると、食べた人はしきりにその物の名を連呼し、聞いた人はそれが欲しくなるという末恐ろしい道具(笑)。何とも民放局らしいチョイスというのは気のせいか。



SHV32_1553一部一般開放ということなので、マスコットのウルフィが置かれていました



SHV32_1554ウルフィの説明書き。
元々は、羊の皮をかぶった狼という触れ込みで出ていた(上の写真がそう)のに、最近は暑くなったわけでもないのに、脱いで出るというスタイルが増えた。キー局に引っ張られて数字(視聴率)がいいからかねぇ・・・。



メ~テレの一部一般開放は毎年やっていたかなと思うので、来年も見られるのかね。色々な店が出ているので、来年も楽しみにしよう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)好きな番組系 

2017年10月29日

FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その17 モラトリアムの泥沼にハマる

FC岐阜、今日は松本山雅FCとの一戦でした。
折しも台風22号がやってくるかもしれないという中だったため、朝から激しい雨が降っておりました。私も朝早くに出て、行きは電車の乗り継ぎで行くことにしたのですけど、長野県に入るあたりから雨脚が強くなってきて、ホントに試合やれるのか心配になっただけでなく、帰りの足は大丈夫なんかいなという心配もしたほどです。


SHV32_1556実は、サッカー観戦で長野県に来るのは初めて。それまでバイトや仕事の関係だったり、大学の合宿(単位取得のため)先だったり、オリンピックで行った、修学旅行で行ったと様々な目的で行っているんですけどね。
ちなみに、普通松本山雅の会場になるアルウィン(長野県松本平広域公園総合球技場)は、松本駅からシャトルバスで向かうのがセオリーなのですが、今回の岐阜戦に関しては塩尻駅からもアクセス可能ということなので、松本駅から行くと混むんだろうなと危惧していたので、今回は塩尻駅から行くことに。
昔塩尻駅に降りたことがあるけど、あんな案内弾幕作ってたのね・・・。



塩尻駅からバスで約30分。目的地のアルウィンにやって来ました。会場の写真を撮ってないのは、下車場から少し距離があるのよ(苦笑)。こんな広いスタジアムは初めてだわ。


SHV32_1557それだからか、スタジアム前にあるファンパークに吸い寄せられる(笑)。
すると、アウェイご招待枠ということで、いつも長良川で飛騨牛コロッケ売ってる店が売ってるやん!しかも普段長良川で売ってないジャンボコロッケなるものを出して
店の人いわく、手作りだから作るのが大変・たくさん作れないから普段置いていないんだって。



普段の倍くらいの大きさがあるから、肉も多く感じる。何も言うことない、もし言えというなら「美味い」だけ。


SHV32_1558スタジアムに入る前に雨脚も酷いので、早いうちに飯をと思い、今回はIRORI EXPRESSから「牛すじ煮込み」(上)と「信州味噌山賊焼き」(下)をば。晴れてたら色々回って買ってたんだけどねぇ・・・。



まずは下の「信州味噌山賊焼き」から。
以前山口県で食べた「山賊焼」と違い、カラっと揚がった豚肉ににんにくベースの味わいを付けたものなのですけど、この商品はそこに信州味噌の味わいもプラスしており、味噌の甘辛の風味とにんにくの味わいが複雑に絡み合って、濃くて辛めの味付けなんだけどもクドくも無く食べ飽きない。丼もあったけど、丼でもよかったなと思うくらいご飯に合いそうでした。この濃さならビールにも合いそうですわね。

しかし、もっと驚いたのが、「牛すじ煮込み」。
これは名古屋のどて煮と同じくらいの濃い味噌味だがね(爆)。ホントにあの甘渋い(渋らっこい)味わい、見事な名古屋テイスト。松本って名古屋から結構距離があるのにねぇ。何でこんな赤味噌バンバンな濃い味になっちゃったんでしょう(ニヤニヤ)。


SHV32_1559そして、初めて来たアルウィンのスタジアム内は、こんなふう。芝の育成で色々言われていたそうですけど、見た感じではきれいな方だと思います。さすが、パラグアイ代表だったホセ・ルイス・チラベルトさんが素晴らしいスタジアムだと評しただけある
ちなみに、アルウィンは信州まつもと空港(松本空港)のそばにあるので、運がいいとフライトイン・フライトオフの飛行機を拝むことができます



SHV32_1561試合はそんなきれいにいったのかというと、雨の中ということもあり、互いのぶつかり合いの激しい味のあるサッカーになっていました

前半は双方揉み合いの中でチャンスを見出すものの、点には繋がらないという時間になっていました。この時は、雨脚は弱く、双方自分達の持ち味を十分に行かせた時間とも言えるでしょう。
後半に入り、徐々に雨脚が再び強まっていく中で先制したのは岐阜。小野悠斗選手のコーナーキックからゴール前の揉み合いの中になり、そこから田中パウロ淳一選手が相手に絡まりながらも蹴ったボールが先制点になりました。久しぶりの先制。パウロ選手にとっても久しぶりの得点になりました。
ここで逃げ切れればよかったのですが、雨脚が激しくなってきて、徐々に松本山雅の持ち味が出てきます
前半いいシュートを放ち、あわや先制点になるシュートも放っていながらもファウルの判定が出てしまい、ピッチで悔しさを爆発させていた高崎寛之選手ペナルティエリア前のファウルから得たフリーキックのキッカーとして登場し、同点弾を放ちます。見ていて、これは決まっても文句ない、いい位置のシュートになっていました。
その後も勝って昇格プレーオフに残りたい松本山雅の気迫あふれるプレーに押され、75(後半30)分にフリーキックからパウリーニョ選手のヘディングシュートで逆転を決められ万事休すあのシーンは皆左の方向にしか意識が行ってない中で、逆方向に放たれているわけで。あれは1人でも右の意識があれば防げたかなぁ。ビクトル選手を責めるわけじゃないけど、お前だけでも右の方向を見ていてほしかった・・・


試合は2-1の逆転負け。激しい雨の降りしきる中、松本山雅サポーターの♪アルプス一万尺の歌声とOne Soulの叫びがこだまに代表される一体感と地の利と松本山雅の磨き上げた得意技(セットプレー)に負けた試合となりました。



片や昇格という大きなモチベーションで動いているチーム(負けないしは引き分けで終戦という大事な試合でもあった)なのに対し、岐阜はもう昇格も無ければ降格も無い、ある意味モラトリアムな中に入っている状況です。さしずめモラトリアムの泥沼にハマってしまった感があります。いわゆる倦怠期ですよね。
ここで1つでも勝って、来年に繋がる戦いができるようになれば、このチームは『大人』になれるんだと思います。このまま負けっ放しないしいは引き分けも挟んで負けっ放しなんてチームじゃないことは、私達は十分わかっています。もちろん選手がサボっているなんて、これっぽちも思っていません。パウロ選手の先制点がそれを証明しています。やられっぱなしだったここ数試合には見られない奮闘を見せてくれています。雨の中北サポーターもDAZNで見ていたファンやサポーターの方々もそれを思っているはずです。

今一つになって、このモラトリアムを脱却しようと思えば、いとも簡単に行けるかもしれません。あの春の初勝利までの産みの苦しみを忘れたわけではないはずです。批評家はモチベーションを見いだせない時期と言っていますが、今の岐阜は将来に繋がる戦いの中なのです。ここでの戦いが来年の自分達の評価に繋がる、いみじくもコールリーダー述べていた、ここで勝てば進化できる、ここで負ければ衰退する、そんな中なのです。
だから、ここで皆が一つになることを改めて思い起こしましょう。


次の試合もアウェイでツエーゲン金沢戦になります。白山ダービーの決戦、相手は1万人の観客動員を狙っていることでしょう。そして、金沢も残留が決まり、私達の味わっているモラトリアム期に入ったとも取れます同じ土俵に立っているのならば、私達の方が有利になるはず。死力を尽くして頑張りましょう!
ちなみに、金沢は来週曇りの予報になっています。ただ、この時期の北陸は雨ないしは雪の降りやすい環境なので、また雨具の準備をしないといかんのかねぇ・・・(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)スポーツ | 飲み食い系

電車は遅れてるが

名古屋には帰れそうです。


今日は松本山雅FC×FC岐阜の試合を見に松本市にあるアルウィンに行って来ましたが終始雨の降るあいにくのコンディション。特に後半になってから雨が激しくなり、試合が終わっても雨の強さは変わらないどころか、ますます酷くなっていきましたよ(泣)。
それでも酷い雨の中でもバスは走るし、篠ノ井線のすれ違いのもたつきで5分以上遅れてもちゃんと来てくれたよ。


飯食うのは名古屋に着いてからになるので、ゆっくりしていこう。


追記
その後、1時間近く遅れて名古屋に着いた(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:33Comments(2)etc 

2017年10月28日

前の21号で最後じゃなかったのかよ!

10/24に発生した台風22号。当初は沖縄に近付いた後は、『く』の字を描くように日本列島から遠ざかるものと思われていましたが、ここに来て日本列島に吸い寄せられるようにやって来ています。もう、前の台風でことごとく痛い目に遭っているんだから、もう来るなよ!日本列島のライフはもう0よ(泣)!ふらふらと進路の定まらないサオラー(ベトナム語でベトナムレイヨウの意味)は、本当に困ったものですわ。


そんな中、明日は松本に行く予定なのですけど、一番怖いのがJR中央線。しかも試合終了の時に東海地方に最接近ということなので、止まらないか心配なんですよ・・・。前のような酷い状態にならないということなんですけれども、中央線はちょっとした雨でも止まってしまう脆弱な路線(しかも広範囲に影響するので、名古屋がピーカンでも運休なんてこともしばしば)なので、帰路時に何事も無いことを願います行きも帰りも電車の乗り継ぎで帰ろうと思ってたんですけど、帰りだけ「しなの」という選択肢もアリだし、最悪電車が止まったら、東京経由で帰らないといけないことも視野に入れないと・・・


既に沖縄と九州の一部で被害が出始めているので、これから向かってくる地域(丁度太平洋岸)の方々は十分気を付けて下さい。


そういえば、前の台風の時、うちのおかんがコロッケ買ってきおったわい。何でコロッケ何ぞと思って聞いてみると、「台風だからコロッケ」とかのたまいやがった。
実は、インターネット界隈では、ネットの書き込みでコロッケ買ってきたというのがあったことがきっかけで、台風の時にコロッケを買うというのが、一種のトレンドみたくなった時期もあったんですけど、もはやオワコン(終わったコンテンツ)扱いなんですよね。
まったく、世論の情報操作に踊らされてたぞ、あのババア(ゲラゲラゲラ)!<そんなこと言わない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 19:14Comments(0)etc 

秋の新機種2017 ドコモ編⑤

秋の新機種ドコモ編。最後はタブレット端末の紹介です。


⑪arrows Tab F-02K
10.1インチWQVGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid7.1。
ワコムのAES方式の筆圧検知技術を採用している。また音声操作も可能になっている。さらにIPX5/8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
タブレット端末では珍しくワコムの筆圧検知機能を搭載している(要対応ペン)。イラストレーター御用達の機能なので、絵を描く人にも薦められるかもしれない。


⑫dtab d-01K
中国のメーカーであるHuawei(華為技術)から発売される10.1インチWUXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid7.0。
IPX5/7相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能・ドコモの超高速通信「PREMIUM 4G」(下り最大262.5Mbps)・指紋認証機能が搭載されている。

個人的感想
dtabシリーズ3代目は、カメラ機能は落ちたものの、防水・防塵・指紋認証・超高速通信とスマホでは付いていたものが付加され、かつ安価という理想的なモデルになっている。タブレットが欲しいと思っているならオススメできる機種だろう。


次回はauの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 16:44Comments(0)ケータイ系 

2017年10月27日

果たしてパスタヌードルは成功と言えるのか

SHV32_1549やっと日清食品の「カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータ・スープパスタ」を手に入れた。普段ならあるはずの近所のコンビニやスーパーになくて、コンビニも3件行ってやっと見つけたよ・・・。


こちら、デュラム小麦粉で打った平打ち麺が、普段のカップヌードルのそれと違って、スープパスタに絡みそうですね。湯切りという面倒くさい作業をさせないためにスープパスタにしたんだろうけど(苦笑)。
ちなみに、スープパスタなんて、ハウス食品から出ていた「スープスパゲティ」(現「パスタココ スープスパゲッティ」)以来だなぁ。



さて、その味はというと、まずスープはアラビアータと言っているものの、特徴である辛さはほとんどないにんにくの風味も無いけれども、トマトの風味はよーくわかる(笑)。辛みは赤唐辛子で感じ取れというレベルなのか。美味いけどちょっと悲しい。
最大の特徴である麺、もちもちなのはいい。でも滑りやすい感が。パッケージを見るとフォークを使って食えと言わんばかりのビジュアルなんですけど、上手く巻けないんだよねぇ・・・(この点は少し後述します)。スープと合わないというのをどこぞで見掛けましたが、個人的には美味い×美味いで丁度良かったよ。
なお、具は赤唐辛子以外はない模様(爆)。<ウソつけ!マッシュルームとベーコンが入ってるぞ!


というわけで、コンセプトはよかったものの、それを十分引き出せていないという少し残念な商品な仕上がりになってしまいました
特に残念なのは、味ではなくパッケージの形状少しずんぐりとしたカップヌードルのカップ(湯切りタイプのカップヌードルのそれを思い浮かべるといいかも)になっているため、スープは多く入るんだけど、フォークで食えというパッケージの提案に従うと、麺が巻きにくく、スープがガンガンはねてくる。そう思うと、「U.F.O.」のように平型のカップにしたらよかったんじゃないのかなと思えてならないんですわ。そうすれば、少々パスタが長くても巻きやすいのかと
カップヌードルの一種というものに囚われてしまったがために、食べやすさや本来の食べ方を犠牲ないしは放棄してしまった感のある、味はいいのに残念至極と言わざるを得ない商品になっております。是非平型のカップで出し直しましょう!貧弱な具でも美味いのは保証するから。


日清 カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータスープパスタ 93g×12個
カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータ・スープパスタ



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)飲み食い系 

秋の新機種2017 ドコモ編④

秋の新機種ドコモ編。今回も海外メーカーの機種紹介です。


⑨M Z-01K
中国のメーカーであるZTE(中興通訊)から発売される5.2インチフルHD TFT液晶を2面搭載した折り畳み型のスマートフォン。OSはAndroid7.1(後日Android8.0にバージョンアップ予定)。
2画面搭載した画面を利用して、マルチ展開や大画面での閲覧が可能になっている。

個人的感想
この機種は、大画面を2枚持っているのが最大の特徴で、様々なモードに対応できる。中には複数人での対面閲覧を想定してミラーモードも備えている。また、2030万画素CMOSカメラを搭載しているのも見逃せない。カラーが黒しかないのは残念だが、大きな画面を欲している人や色々試してみたい人にオススメ。


⑩MONO MO-01K
中国のメーカーであるZTE(中興通訊)から発売される5インチHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1。
IPX5/7相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能・3GBのメモリ・32GBのストレージを搭載している。

個人的感想
この機種に関して言えば、基本的な機能は前機種のMONO MO-01Jとあまり変わっていないメモリとストレージを増強したのとデザインを一部変えたのが前機種との大きな違いになっているだけなので、既に持っている人には薦めにくい。ただ、「docomo with」対応機種なので、安価で購入できるのは大きなメリットになるだろう。


次回はタブレット端末の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:48Comments(0)ケータイ系 

2017年10月26日

ギッフィー、ヴェルディの新商品をリークしていた!?

東京ヴェルディが新グッズとして販売予定の「ヴェルディ君の首元のフワフワしたやつ」。これは、東京Vのマスコットであるヴェルディ君の頭の部分と首元に生えたファー(毛)を再現したもので、首の部分は顔が出せるようになっています要はコスプレグッズですね(ニヤニヤ)。丁度試合開催日の10/28はハロウィン前のホームゲームになりますし。


このグッズ、どこかで見たことがあるなぁ・・・と思って、逡巡していると。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あ、アイツだ!FC岐阜のマスコットであるギッフィーだ!
先日東京V戦を迎える前に公開されたギッフィーが主人公の4コママンガ「ギッフィーのAT(アディショナルタイム)」の「スタジアムハロウィン」の回にて、ハロウィンのコスプレに悩んでいたギッフィーが試合当日、ヴェルディ君のコスプレでやって来て、おれん太くん(FC岐阜後援会「オレンターノ岐阜」のマスコット)に怒られるというものなのですが、その時付けていたのが、今回紹介したグッズだったのですよ(非常によく似ている)
まさか、ギッフィーは東京Vのヴェルディ君に繋がっていたのか?でもなければ、あのグッズを仕入れられないよねぇ。緑繋がりなだけで頂いたのならまだしも、もしやワイロ(ギャハ)!?


SHV32_1543一応本人の名誉のために、当日はヴェルディ君のあれではなかったことだけをご報告しておきます(ニヤニヤ)。
・・・実はちょっとだけ期待していた(爆)。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)スポーツ 

秋の新機種2017 ドコモ編③

秋の新機種ドコモ編。3回目は海外メーカーの機種紹介です。


⑥Galaxy Note8 SC-01K
韓国のメーカーであるサムスン電子から発売される6.3インチQHD+ 有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1(後日Android8.0にバージョンアップ予定)。
IPX5/8相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能に加え、虹彩・指紋・顔の認証機能を搭載している。またスライタスペンが付属している。

個人的感想
この機種は、最近のGalaxyではお馴染みになった左右の縁まで画面という構成になっている。またスライタスペンにも防水と防塵(それぞれIPX8とIP6X相当)が付いているので、手が濡れていても大丈夫になった。さらに日本独自の機能として、おサイフケータイ(FeliCa)・フルセグとワンセグ・「PREMIUM 4G」の下り最大788Mbpsの通信に対応している。オリジナルよりも充実した機能を誇っているので、ドコモユーザーなら、キャリア版のこの機種がオススメ。


⑦V30+ L-01K・JOJO L-02K
韓国のメーカーであるLGエレクトロニクスから発売される6インチQHD 有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。
1650万画素CMOSと1310万画素CMOSのデュアルアウトカメラを搭載し、GoogleのVRプラットフォームである「Daydream」に対応している。またIPX5/8相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能・MIL-STD 810Gに準拠した耐衝撃性能を搭載している。

個人的感想
この機種もオリジナルモデルがあるものの、オリジナルよりも内蔵ストレージを倍(オリジナルは64Gなのに対し、この機種は128GB)にしているだけでなく、日本独自の機能であるおサイフケータイ(FeliCa)やワンセグ・フルセグ、下り最大788Mbpsの通信を備えている
また連載30周年の「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボモデルであるJOJO L-02Kも登場するが、V30+ L-01Kと違うのは、関連コンテンツが入っている点のみで、基本的な部分は変わらないようである。


⑧Disney Mobile on docomo DM-01K
韓国のメーカーであるLGエレクトロニクスから発売される5.5インチのフルHD+ IPS液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1。
IPX5/8相当の防水機能やIP6X相当の防塵機能、指紋センサーが搭載されている。

個人的感想
この機種は、ディズニーコンテンツを楽しむための機種と割り切ってもいいだろう。機能面は、昨今の機種と劣らなくなっているが、90周年を迎えたディスニーを楽しむための機能や仕様にあふれている点は、これまでと変わらない、いや下手したらそれ以上になっているかもしれない。足しげく東京ディズニーリゾートに向かう人なら、是非とも欲しい一品でしょう。


次回もドコモの機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)ケータイ系 

2017年10月25日

最後まで気を抜いてはならない

そう言いたくなる動画が、この程公開され、230万回以上(10/25現在)再生される事態になりました。海外の有名サイトでもフォローされました。


それは、タイのバンコクで開催された高校サッカーでのこと。試合がPK戦にまでもつれ込み、最後のキッカーに順番が回ってきた時のことでした。



この最後の選手が決め損ねれば、オレンジのユニフォームを着ているチームが勝ちという中、青のユニフォームを着ているチームの選手がキック。すると、蹴ったボールはクロスバー上部を叩いてしまったわけです。無情にもボールは天に昇ってしまい、オレンジのユニフォームのチームのゴールキーパーは大喜びで駆け出してしまい、選手の下に向かおうとしたのでしょう。逆に蹴った青のユニフォームのチームの選手はうなだれてしまいました

しかし、この後起こったことが、いわゆるありえへん事態だったのです。
天に舞ったボールは、そのうなだれた選手の近くに落ちてきて、グラウンドコンディションがあまりよくなかったことも手伝ってか、バックスピンが掛かったような格好になり、逆方向にバウンドしたボールは、吸い込まれるようにゴール内へ。観客のどよめきに気付き、オレンジのユニフォームのチームのキーパーは慌ててゴールマウス内に戻ろうとしたものの、時既に遅し。ゴールの判定を下されたのです。奇跡の逆転勝利ですよ。


奇跡のキックで勝ち、ガッツポーズで喜びを爆発させる青のユニフォームのチームの選手。対して、呆然とした後に悔しさをボールに叩き付けたオレンジのユニフォームのチームの選手。このコントラストは見ていて恐ろしい。


これは、最後まで気を抜くなよというメッセージなのかもしれないですね。この動画を戒めにしなさいよ、特に某チーム(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)スポーツ 

秋の新機種2017 ドコモ編②

秋の新機種ドコモ編。今回も国内モデル、富士通の機種紹介です。


④arrows NX F-01K
5.2インチフルHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1(後日Android8.0にバージョンアップ予定)。
虹彩認証と指紋認証機能が施され、IPX5/8相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能・MIL-STD-810G相当の耐衝撃性能を備えている。

個人的感想
大きな画面ながらもタフネスな構造になっているので、普段から物使いの粗い人でも安心して使えそう。さらに、指紋認証機能は、本来の機能以外に画面拡大・縮小や画面スクロールにも対応しているので、画面に触らなくてもできる点では便利になりそう。


⑤らくらくスマートフォン me F-03K
4.5インチHD有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.1。
IPX5/8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能を備えている。

個人的感想
今回の機種は、らくらくスマートフォン4 F-04Jをベースにマイナーチェンジしたものになっている。そして「docomo with」にも対応しているため、一部の機能(「赤外線通信」・「防犯スイッチ」・「らくらくタッチ」)を削除している。そのためコスト面でなら、この機種をオススメするものの、削除された機能が1つでも欲しい場合は、早めに旧モデルを購入することを薦めたい。


次回もドコモの機種、海外モデルの紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0)ケータイ系 

2017年10月24日

ファミリーマートが日本の味を提供⑦

SHV32_1548ファミリーマートがお届けする「ニッポン味わい探訪」。只今エクストラステージ突入中(笑)。
また出てるかな・・・と思ってファミリーマートに行ったら、あった(爆)。というわけで買って参りました今回の商品は、「デミカツ丼」岡山県の名物料理ですね。
デミグラスソースの掛かったトンカツの下には、キャベツとご飯が敷かれております。
一見すると、濃そうなメニューなんですけど、いかに。



その味は、コク深いデミグラスソースがガツーンと最初に来ます。このインパクトがすごくて、ご飯とカツが美味く感じられるのよねぇ。キャベツの味わいは、レンチンしてしまう関係上、あまり感じられなかったのが残念と言えば残念。確か、店で食べる時はシャキシャキのを頂けたはず。
カツに関しては、デミグラスソースの影響なのか、使っている肉の部位の影響なのか、思った以上にしつこくない。揚げてあるのにあっさり目のテイストなので、もう少し肉は大きくても大丈夫だわ(笑)。
結論としては、デミグラスソースありきの丼に仕上がっていますコク深く少し酸味のある味わいながら、クドくも無くしつこくも無いので、1杯でも物足りなく感じてしまいます。もう1個くれ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)飲み食い系 

秋の新機種2017 ドコモ編①

秋の新機種、今回からドコモの新機種紹介です。
ドコモの新要素としては「PREMIUM 4G」のバージョンアップくらいか。下り最大788Mbpsに対応する機種が登場する他、「4波キャリアアグリゲーション」にも対応する機種が登場するとのことだそうです。


では新機種の紹介です。今回は国内メーカーの機種をば。


①Xperia XZ1 SO-01K
5.2インチフルHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。
「Motion Eyeカメラシステム」を搭載した1920万画素CMOSカメラ・DMM.makeと連携して3Dプリントできる「3Dクリエーター」・IPX5/8相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能・下り最大788Mbpsの「PREMIUM 4G」を搭載している。

個人的感想
この機種、機能面でいくと、Xperia XZやXZsとほぼ同じ。細かい部分のブラッシュアップに留まっている。それでもハイグレードな機種なのは間違いないので、まだ機種変更していない人にはオススメ。


②Xperia XZ1 Compact SO-02K
4.6インチHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。
「Motion Eyeカメラシステム」を搭載した1920万画素CMOSカメラ・DMM.makeと連携して3Dプリントできる「3Dクリエーター」・IPX5/8相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
機種としてはコンパクトではあるものの、機能面ではXperia XZ1 SO-01Kと遜色ない。しかも、この機種はドコモのみでの販売ということなので、コンパクトなXperiaが欲しいという人がキャリアを変えて来る可能性もある。オススメの機種と言えよう。


③AQUOS sense SH-01K
5インチフルHD IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。
IPX5/8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
この機種は、3辺狭額縁でも「EDGEST fit」でもないものの、大型画面を確保している。機能面はそれほど高くなく、シャープとしては珍しくミドルレンジ的なモデルに仕上がっている。そのためか、この機種は「docomo with」対象機種の一つになっている。


次回もドコモの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)ケータイ系 

2017年10月23日

ワンハンドなのり弁

SHV32_1547まーたファミリーマートがおかしなものを売り出した。
よくコンビニでも売られている「のり弁当」をおむすびにしやがった(ゲラゲラゲラ)!その名も「海苔弁風おむすび おかか入り」
「のり弁当」の定番である白身(ホキという魚を使用)フライと磯部揚げしたちくわをのりで巻いたある意味斬新なビジュアル(笑)。しかも中にはおかか(かつお節)が入って、紛うことなきのり弁だった(爆)!



そんな味は、油っこいかなと思ったんですけど、そうでもなかった白身フライにはソースが掛かっていて、磯部揚げのちくわにはタルタルソースが掛かっており、その2つが混然一体になって、のり弁とは思えない味わいに。でもそれが美味しくないわけではなくイケると思ってしまい、さらに中に入ったおかかと合わさると、絶妙なバランスを発揮して美味い
惜しむらくは白身フライの味わいが薄いかなと思うくらいで、おかか入りのご飯が特に美味しいのですよ。これは値段は高いがいい味でした。


イロモノと思うなかれ。ふざけてると思うなかれ。ワンハンドで食べられる新感覚のり弁なのだぞ。そう思って食べたら、ますますすごいと思ってしまった。
3週間限定の販売とのことなので見掛けたら買え・・・と言いたいのですが、宮崎と鹿児島では販売していないとのこと。北海道と沖縄でも販売していないとのことですけど、公式サイトでは宮崎と鹿児島のみしか記載されていないのよね。そんなことはどうでもいい、見掛けたら買え!以上!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)飲み食い系 

秋の新機種2017 ソフトバンク編 後編

秋の新機種ソフトバンク編、後半はタブレット端末とフィーチャーフォンの紹介です。


③MediaPad M3 Lite s(701HW)
8インチのワイドUXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid7.0。
表示色の彩度を高める機能やブルーライトをカットする機能を備えている。

個人的感想
機能面では薄型のタブレット端末という点・スマートフォンとの連携が可能な点以外は、それほど優れた点は無い。安価で売るためのモデルと割り切ってもいいかもしれない。


④DIGNOケータイ2(701KC)
3.4インチフルワイドVGA TFT液晶を搭載した折り畳みタイプのケータイ。0.9インチ有機EL液晶のサブディスプレイも搭載している。
IPX5/8相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能・MIL-STD-810G相当の耐衝撃性能および「でか受話音」・最大3つまで登録できる「カスタマイズキー」・85%までで充電を抑える「バッテリーケアモード」・LINE・FMラジオを搭載している。

個人的感想
長いこと利用されることを想定してか、防水・防塵・耐衝撃といった機能を備えた以外に、音声を聞き取りやすくしたり、使いやすくしたり、かつエンタメ性も持たせている色もどの層にもウケるカラーリングになっているので、よく売れる機種になるのかもしれない。


⑤Simply(602SI)
2.4インチQVGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのケータイ。
HD Voice(3G)に対応している。

個人的感想
機能面は電話・メール・ブラウザのみしか使用できない(それ以外の機能として200万画素CMOSカメラ・microSD・赤外線通信くらい)、かつてのケータイのようなシンプルさ。ただし、ワイモバイルの機種のように、一般販売ではなく、シンプルスタイルというプリペイド式のケータイなので、利用できる人が少ないのが残念。そのプリペイド用プランは、「100MBプラン」というもので、300円(税別)で利用有効期間は30日。通話(8.58円/6秒が別途必要)・4Gパケット通信・S!メール(MMS)・SMSが利用できる


次回はドコモの機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)ケータイ系 

2017年10月22日

(ドンドンドン)のりしお!(ドンドン)

SHV32_1544今週からローソンの新商品として「Lチキ のりしお味」が展開されています。
スナック菓子のアレ的な紹介ですけど、あおさのりが掛かっているんだって。



食べてみてまず思ったのは、他のLチキよりしょっぱい。しかもかなりしょっぱい。これって、普通揚げた後に振り掛けるんだろうけど、揚げる前から塩気が強いのかしら?どちらにしても、ここまでしょっぱいと酒のつまみじゃないのかね。


そんなこともあって、のりしおというより、塩気が強いからしおのりなんじゃないかと(ニヤニヤ)。ジューシーさは相変わらずなので、個性の強い塩味にピッタリでしたわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 09:15Comments(0)飲み食い系 

【2017年】投票に行ってきた【衆議院議員総選挙】

先程、第48回衆議院議員総選挙および第24回最高裁判所裁判官国民審査の投票を済ませてきました。
台風が来るという中、いつもより少し遅くなって出たものの、来た時にはまだ誰もいない(選挙管理委員会の関係者だけいた)ふう。投票開始時間の午前7時の少し前から徐々に人が集まって、最終的には10人くらいの人達が集っていました。私のいるところは、県内(恐らく全国的に見ても)で一二を争う投票率の悪い地域だけに、悪天候にもかかわらず、これだけの有権者が集まったのには感慨深いものがありました。まだ日本は死んでいない。


今回の選挙は、意中の候補者がいない中で、仕方なくとか不本意ながら投票する人も多いことでしょう。
だからこそ、有権者である我々が、きちんと監視する必要があると思います。特に当選した議員がぶれないか変節しないかきちんと見ていかなければならないのです。公約と違うことを行ったり、変節をたどる(離党したりなど)こともあります。そんな悪辣な人達を次回投票に入れないようにしたいから、きちんと見るべきなのです。

同時に行われている最高裁判所裁判官国民審査は、リストが投票用紙にしかありません。そして罷免したい人に×を付ける特殊なルールになっています。過去誰も罷免されたことは無いのですが、国民に与えらえれた大切な権利です。可能な限り裁判官のプロフィールを調べ、罷免するか否かを決めておきましょう。


今回の選挙・国民審査の投票時間は、午後8時(一部地域は午後6時)までになっています。既に投票は始まっています。台風が気になる人は、早めの投票を。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:27Comments(0)真面目なモノ