2010年08月27日

ペットボトルタイプのみそ

マルコメから出ている珍しいタイプのみそ。
普通みそは固形でプラスチックの袋ないしは同じ素材のたる入りだったりするのですが、これは液体(正確には粘体のようなどろっとしたもの)でペットボトルに入っているものです。
・・・少々散らかっている部屋が写っていて失礼(泣)。傾けると封が開いているゆえにこぼれてしまうので。



さてこのみそ、大がかりなことをせずに小分けで作れるのが最大のメリットでしょうか。
150mlのお湯で20g(ペットの中には500gのみそが入っている)入れて溶かせばもうできたも同然。あとはあらかじめ具材を用意しておけば、美味しいみそ汁のでき上がり・・・なんですけど、少々渋いな、赤だしゆえに。仕方のないとはいえ、この渋みがどうにかなれば美味しいのかなとも。
具材と煮込むわけでもないので、味の染み込み具合もいまいち。選ばれた具材が油揚げだったので、なおのこと露骨だったなとも。


ちなみに、このマルコメ、マルコメ坊やがテレビCMなどで出てくることでも有名ですが、初めて液体タイプのみそを作ったことでも有名。この赤だしができる何年か前にも白だしタイプで同様のものを作っています。


個人的には、みそ汁は白だしが好きなので、こっちの方が美味しいんじゃないかなと思っていますが、これいかに。



Posted by alexey_calvanov at 23:48│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51780234

コメントする

名前
 
  絵文字