2010年08月25日

おい阪神、首位奪還のためとはいえ、やりすぎ

阪神の試合がえらいことになっていた。


丁度今日は、ニコニコ生中継で、岩手県営野球場でやっていた楽天×日ハムを見ていたのですが、その試合が終わる頃に、コメントの中に「阪神乱闘」というセリフが・・・。
慌てて、CSのGAORAをチェックしてみたところ、何やら物々しい雰囲気。しかも広島の梅津選手が頭部直撃ではなかったものの危険球を投げたために警告を出され、以後試合は警告試合に。
・・・いや、それ以前に金本選手の満塁弾をきっかけに広島をメッタ打ちのフルボッコ終わってみれば、20安打22点というすごい試合になっていた。しかも広島は途中まで勝っていたのにだ(ちなみに、広島の得点は8点)。


終盤の8回、10点広島が取られていたシーンを見ていましたが、あまりにも広島がかわいそうに悲劇としか言いようがないのですが、これもプロの試練と思うと何ともはや・・・。
その後の広島の攻撃も何か締まりのない終わり方をして、広島ファンには後味の悪い戦いになったなぁとも。


そういえば、広島は去年の交流戦でロッテから15点(計26点)取られたこともあったなぁ・・・本当に広島はご愁傷様ですとしか言いようがないです。この経験を糧にしてAクラスを狙ってほしいものです。



Posted by alexey_calvanov at 22:39│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51780239

コメントする

名前
 
  絵文字