2010年02月18日

春の新機種出揃う2010 au編 前編

春の新機種、今回からはauの機種紹介に移ります。
auに関するトピックはいくつかあるものの、大きくは以下の3つかなと。


その1:Android端末・Windows phone(Windows Mobile)端末登場決定
これまでauのウィークポイントと言われていたスマートフォンau独自の仕様(CDMA・BREWなど)で提供が難しいと言われていましたが、ここにきて一気に提供を決めたようです。
一つはソフトバンクも出す予定のAndroid端末。シャープが手掛けるのではないかとも言われています。
もう一つは今回新たに発表されたWindows phone端末。今までWindows Mobileとは違うコンセプトで作られているものだそうだ。アメリカでは主流の音楽プレイヤーZuneやXBOX Liveとの連携が図れるようになっているのが大きな特徴です。
しかしスマートフォンは出なくても大丈夫と言っていたばかりの時にこの発表唐突というか迷走というか次の一手に苦慮しているようにも感じられます。
ちなみに、春(6月)以降の機種で登場ということなので、気長に待ちましょう。

その2:フェムトセルを提供開始
このフェムトセルというのは、いわゆる簡易基地局といわれるもので、ビルなど電波を遮断しそうな地域において電話の利用を補助するために設置するものと言えばいいのでしょうか。対象範囲は自宅から約10mほど。
既にドコモでは去年から実施ソフトバンクはドコモ開始より以前に構想は上げていたものの、実施には至っていないというふうです。
まだ関東圏の一部で、かつauひかり加入が必要など敷居が高いのですが、このトライアルが成功すれば、全国展開もすぐなのではないかなと思います。
auそのものは既にエリアが充実しているため必要性があるのかという疑問もなくはないですが、近年高層ビルがあちこちに建っている現状を考えれば、エリア内になっていても電波が届きにくいというところも少なからずあるのかもしれません。

その3:ガンガン学割開始
既に書いているので簡単に。
新規契約時に学生がガンガンメール(プランE)を契約すると、3年間最大で半額の390円に。実質ガク割の後継プランとして位置付けられたものと思っていいかもしれません。

この他、毎年恒例のauと民放FM局の共同プロジェクトとかありますが、いずれにしてもいろいろ仕掛けてきたなと。でもそれが純粋に契約増に繋がらないのがauの現状を表しているのかなぁとも・・・。小手先よりも大胆なもの、そういう点ではスマートフォンの動向に注目でしょう。


では、新機種の紹介です。今回はシャープとソニーエリクソンの機種紹介です。


①SH005
薄さ13.9mmの折りたたみモデル。auとしては初の多色(7色)展開モデルになっている。
IPX5/同7相当の防水機能と体組成計との連携などが盛り込まれている。

個人的感想
非常にポップなあかぬけた機種。
エクササイズ系の機能が充実し、日常生活から運動に接することができるので、普段から身体のことを気にしている女性にはうってつけの機種かもしれない。またFM機能が事実上復活したのがうれしいところでもある。


②AQUOS SHOT SH006
シャープの液晶テレビAQUOSの名を冠したAQUOSケータイ。auのAQUOS SHOTとしては2代目。
薄さ16.8mmの回転2軸式の折りたたみモデル。1210万画素のCCDカメラ・無線LANやWi-Fi WIN・タッチパネル式の3.4インチフルワイドVGAモバイルASV液晶などが搭載された。

個人的感想
とにかく現状詰められるものを全て詰めたのではないかというハイスペックモデル。特にWi-Fi WIN以外でも無線LANが楽しめ、AOSSにも対応しているので、設定が難しいという理由で二の足を踏んでいた人にも勧めやすい
またFMラジオ・ワンセグ・大容量コンテンツとエンタメ性は今までの最高位にあたると思われる。
AQUOS SHOT SH003よりも機能が多彩なので非常にオススメ。


③URBANO BARONE(SOY03)
auがシニア向けに展開している企画端末URBANOシリーズの第2弾。ソニーエリクソン独自の歩数計MyWalkアプリ・ソニーの液晶テレビBRAVIAとの連携機能(ブラビアポストカード)が搭載されている。

個人的感想
URBANOシリーズ2弾目。前機種はシャープから発売していたが、今回はソニーエリクソンから登場。
この機種のベースはBRAVIA Phone U1と同じなため、大きな変更点はない模様。ただケータイを使いこなしたいシニア向けからか落ち着いた色合いになっている


次回はauの京セラモデルの紹介です。



Posted by alexey_calvanov at 22:35│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字