2009年12月26日

よく見りゃ細かく変わってた

ヤクルトのメイン商品の一つである「ジョア」。いわゆるヨーグルト飲料(通称飲むヨーグルト)である。
よく見ると変わっているように見えませんか?

知ってる方は知ってるのかもしれませんが、最近「ジョア」のデザインが変わっていまして大きく変わったのが、ふたの部分。



わかりやすく頭頂部からの撮影。
まず、ふたの部分が銀紙(いわゆるアルミホイル)包装だったものが、プラスチックと思しき物質での包装に変更かなり硬いものになりました。折りたたんでもすぐに戻るくらいの反発力とでも表現しときましょうか(笑)。
さらに中央部分にストローを挿し込める穴ができていて、そこだけは挿しやすいような仕組み(よく見ると切れ込みらしきものが入っている)になっています



なお、撮影で使った「ジョア」がイチゴ味なのに関しては黙ってておいてくれ(爆)。その前の日にプレーン飲んじまったんだよ(ゲラゲラゲラ)。



Posted by alexey_calvanov at 23:08│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51780730

コメントする

名前
 
  絵文字