2009年07月30日

ガンダムイベント ギャラリー①

ここからは、ミュージアムなどのコーナーで3日間展示されていた様々なものを撮って参りましたので、この場を借りて紹介。


第1話「ガンダム大地に立つ!」をモチーフにしたジオラマ。
今まさにガンダムが立ち上がらんとしています。



同じジオラマを別アングルより。
どこから撮っても絵になりますなぁ。


そのジオラマの反対側にあったのが、もう一つのジオラマ「ザク大量生産」
ジオンの名実ともに主力機(初期の頃は最強のモビルスーツ、中盤以降はやられメカ(爆))になったザク(正確にはザクⅡ)のロールアウトの一場面です。



対比でみてもらうとわかるように、いかにモビルスーツがデカかったかがよくわかる貴重なジオラマ
なお、様々なモノが写っているのはご愛敬(爆)。
ここは暗所にして写真を撮りやすいようにすればなぁ・・・。



このようにしてザクが最前線へと送りこまれていくのです。



では、ここからはミュージアムコーナーの中に入っていきましょう。


ミュージアムコーナー右端には、歴代のガンプラと今回限定で売られるガンプラが展示


連邦軍の主力モビルスーツだったガンダム・ガンタンク・ガンキャノンがセットで入ったクリアカラーのガンプラ「V作戦セット」。



こちらはジオンの赤い彗星シャアが乗ったモビルスーツ、ザク・ズゴッグ・ゲルググがセットで入った「シャア専用MSセット」




今回のギャラリーの中には、ガンダム大好き芸能人のお宝も。
その中で、ガンダムの全43話を彼らのトークなどを挟んで放送した「朝までガンダム」の司会者の一人で、お笑い芸人の若井おさむさんのステージ衣装
すべてコントの時に着ていたものだそうで、特にアムロの私服は作ったそうです。


作ったといえば、初期の頃のアムロの連邦軍の軍服は、学生時代の友人のジャージをもらって作ったものらしい
かなりボロボロで年季が入っています。







Posted by alexey_calvanov at 22:43│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51781105

コメントする

名前
 
  絵文字