2009年07月24日

塩が足らんのです

今日仕事から帰ってすぐに「ガンダム30周年記念イベント」に行って来ましたよ。


場所は名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)
名古屋市臨海高速鉄道(あおなみ線)終点の金城ふ頭駅から歩いて5分ほどにあります。



入口には大きな横断幕が。
ガンダム作中に出てくるモビルスーツが描かれています。
周りは戦闘中らしく、チュードーンチュドーンうるさいんでやんの(ギャハ)。



入ってすぐにあるメイン会場とサブ会場を分ける分岐点には、等身大とまではいかないものの、巨大な垂れ幕ガンダムがお出迎え


こちらはメイン会場にあるミニチュアガンダム
小さいながらもディティールが凝っててカッコいいっす。ファンじゃなくとも欲しいっす(笑)。



メイン会場にはいくつかの展示物があるんですが、それは後日紹介することにします。
そんなにたくさんあるわけじゃないんですけど、見どころとしては結構ありです。立ち上げ当初のキャラ図解に結構面白いのがありましたよ。

併せてステージではガンダム製作者・出演者・ガンダムフリーク芸能人が暴れまわる(爆)のですが、これがまた面白い
特に夕方やっていた名脇役のトークショウには思わず感嘆。永井さんの含蓄あふれるお言葉が染みました
さらにそのしばらく後に行われた芸能人達のガンダムトークショウも予想以上に面白くてなかなかでしたよ。
一部別キャストで3日目に予定されていたかと思うので、ぜひとも。


さて、これがメイン会場ステージそばにある売店で行われているタムラ料理長プロデュースの塩が足りない特別メニュー
概要としては日替わりランチ風になっており、低塩メニューとのこと。
ただしその中の一つには、全く塩気の足りないものがあり、その食材には8種類の塩の中から1つを選んでかけてくれとのこと。



しかし、残念なことに、このメニュー午前中で売り切れになったらしい(泣)。
個人的には、差し入れサンドというのも気になるので、明日早く行って入手してこようかと思います。乞うご期待。
ちなみに、お詫び行脚か付け焼き刃か、塩気のないポップコーンなんか売り出していましたよ(爆)。これは塩をお好みでかけるらしい。


壊滅と言えば、サブ会場のお土産コーナーも予想以上に激甚災害になっていました。
平面コンテナ棚(イベント什器)が空っぽ。まるで旧ソ連の国営商店に入ったかのような錯覚でしたよ(爆)。1年戦争中のジオンの商店もこんなふうだったんでしょう(苦笑)。
ここも欲しいものがあれば早めに行くことをオススメします


ちなみに、サブ会場は食事をするところとしてオススメです。
夕方の場合ですと混み合っていないので、欲しいメニューが買える確率は高そうです。


しかしここまで来ると、塩が足らんのではないんです。


(モノの)量が足らんのです!



とりあえず明日はタムラ料理長と土産物を抑えることから始めなければ・・・



Posted by alexey_calvanov at 23:39│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51781133

コメントする

名前
 
  絵文字