2009年05月23日

ファイヤー!

・・・そういえば、「幕張ファイヤー!」とホームランを打つたびに叫んでいたズレータさんは、阪神がメンチ選手の代わりに獲るんじゃないかという話が挙がっているそうですなぁ。
まぁ、守備がザルで短気なのを除けば、何とかなるんじゃないかと。


で、何でこんなことを書いたのかというと、今日の夜に姉の旦那の両親がお食事会でもとということになり、名古屋市内にあるステーキハウスに行くことになったわけです。
とはいっても、普通のステーキハウスではなく、様々なパフォーマンスで人々に魅せるライブステーキハウスというものだったのです。


まぁ、色々と細工が施されていまして、例えばこんにゃくが牛の形にカットされていたり、塩コショウの入った容器をスティックのようにカタカタ叩いて振ったりバトンのようにクルクル回したり見ても楽しめましたね


もちろん、それ以外でも凝った演出をしていましたよ。


これはタマネギの輪切りを1つずつ外し、それを縦に積み上げて、その輪の中にアルコールを注いフランベさせる「ボルケーノ」という技
・・・ツバカッターを繰り出すあの人の技とは関係ない(爆)。


ステーキ皿ももちろんフランベ。
これは皿を温かくして、料理を冷まさないようにするためだと思う。


本日のメインイベント、ステーキ肉がフランベされています。
肉は飛騨牛のモモだったみたいです。


せっかくもう1回やってくれたので、も一つオマケにファイヤー!


これはデカいコショウ挽き。パフォーマンスの際にも使うそうですが、どちらのパフォーマーも「これはデカすぎて無理です」と涙目に(爆)。
ちなみに、一見何の変哲もないコショウ挽きなんですが・・・。


実は何とプジョー製!
へぇ~と思ったら、プジョーは細々と調理器具も作っているのだそうだ
・・・ということは、100年後にはティファールが車を<作りません。



最後はチャーハンで〆だったんですが、そのチャーハンもパラパラで、まるで「ライスシャワー」のようでしたよ(写真が上手く撮れなかったのが残念です)


こういう機会は滅多にないので、何かの機会にまた行けないかと画策・・・できたらいいなぁ(ニヤニヤ)。



Posted by alexey_calvanov at 21:32│Comments(4)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51781324
この記事へのコメント
天倉ケイジさん>まぁ、こういう贅沢なものが食えるのは、こういうお誘いの時じゃないとだめなので、腹は空かせとけとなるんですけど、思ったほどお腹は膨れない(爆)。
ただ仰るとおり、目で見る分はお腹いっぱいです(ニヤニヤ)。

何て映画でしたっけね?
カクテルでやるやつなら知ってますが。トム・クルーズ主演の「カクテル」でしたっけ。
Posted by アレックス at 2009年05月24日 23:35
ステーキとか
それだけでも食べてみたいですが、こういう目で楽しめる料理というのも面白そうですよね( ̄¬ ̄)
・胡椒挽き
そういえば昔、何かのNYのレストランを舞台にした映画でそれっぽいパフォーマンスを見た様な気が…
Posted by 天倉ケイジ at 2009年05月24日 21:18
wara☆さん>久しぶりに素晴らしいフランベを見せてもらいました。
4枚目の写真のフランベは、「もう少しで報知器がなる寸前だった」という代物。鳴ってスプリンクラーが出たらそれはそれでネタに<ヤフー!

ちなみに、昔はセブと言っていましたが、ティファールという調理器具の名前が浸透しちゃったんで、日本ではその名前で通しているらしいです(なので、正式な会社名はセブ)。
ということで、ティファールは100年後にはスポーツカーの名前で<100年経っても調理器具の名前!
Posted by アレックス at 2009年05月23日 23:54
これでもか
って程の大サービスですね
すご過ぎます~
ティファールが車…めっちゃ笑ってしまいましたが、もしかしたらそんな日が来ることもあったりして
あぁ…それにしても、ステーキ食べたくなってきました
Posted by wara☆ at 2009年05月23日 23:36

コメントする

名前
URL
 
  絵文字