2008年12月30日

時間まで東京散策してきた

コミケも終わり、とある方に土産を渡し、夕方の東京駅行きの急行バスに揉まれながら、無事東京駅八重洲口に到着。
早速アキバに向かう。


アキバでいろいろ回ってきた中で、一番行きたかったのが、以前取り上げた「ドリームキャストPC」を作ったツクモ電機
正確には、ツクモパソコン本店・本店Ⅱにあるのだが、あいにく私が行った時には、ハードディスクドライブが壊れたため製作者の自宅に持ち帰ったそうな(嘆)。

でもその代わり、店員さんがドリームキャストPCを写真で収めたUSBメモリーをわざわざ取りに行って頂いて、さらにPCに展開してくれました
自作PCなんか全くやったこともなく、ズブの素人な私に懇切丁寧な説明までして頂いて頭が下がります。このドリームキャストPC製作がいかにすごかったかがよくわかりました
実は、まだまださらなる構想(2年分のストックがあるらしい)があるそうですが、それは来年以降のお楽しみ(笑)。
ツクモ電機本店のブログはこちら

しかし、アキバの飲食店事情は劇的に改善されているようで・・・。
1貫75円で食べられる寿司屋があることにも驚いたが、アキバにバーガーキングが進出していたのにはもっと驚かされた(ギャハ)。もうわざわざ長いこと西新宿歩いてさまよわなくて(以下略)。

ちなみに、アキバの駅構内には、来年新春から始まる新アニメ「アキカン」の宣伝立体POPが置かれて・・・って誰だよ、『藍参上』って程度の低い落<本物だってば。



そんなアキバを後にして、次にやって来たのがアキバと上野の間にある御徒町(おかちまち)。


実は年末の中継でよくやるアメ横や上野の松坂屋は、この御徒町で降りた方が早くで便利(ただし普通しか止まらないので注意)。
東京在住の人ならともかく、私のように地方から買い物を兼ねてストリートビュー(観光)する人は頭に入れておいた方がいいかも



夜の8時で既に見切りや片付けに入っていたものの、威勢の良さはひしひしと伝わってきます
そこで晩ご飯を食べた後、腹ごなしにしばし散策

折り返そうと思った場所に、神田達磨というたい焼きなどを売る甘味屋があったので食べてみたら、これが美味い。
最初パリパリの皮がだんだんあんこの水分でしなっといい具合に馴染んできたばかりか、甘すぎずクドくないあんがこれまた絶妙。これは何個でもいけそうだ(ニヤニヤ)。


そろそろ帰りの新幹線の時間が心配になる時間帯だったので、東京駅に戻ってみると、驚くべき光景か広がっていた!


つづく




Posted by alexey_calvanov at 22:15│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 | 飲み食い系

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字