2008年05月31日

いちごのきもっちぃ~

お腹が空いた時や手軽に食べたい時にありがたいのが栄養食品。
具体的に言えば、昔はカロリーメイトに代表されるようなバータイプのものになっていくわけですが、最近はクラッカータイプのようなサクサクしたものも出てきてるわけです。
そんな多様化した栄養食品の革命児とまで言われているのがSOYJOY。その中で今回するのは新フレーバーのストロベリーです。



最近、豊川悦司さん扮する監督と田中麗奈さん扮する役者のややコミカルなCMが個人的なツボでして・・・(笑)。


このCMがウケたのかどうかは定かではないですが、4月の発売直後は品切れ店続出となり、CMの田中さんじゃないですけど、「もう私帰る!」ってなふうになる人も続出だったんじゃないんでしょうか?
生産体制も落ち着いてきた今はどこのお店でも手軽に買えるようになりました。


ところで、なぜ栄養食品の革命児なのかというと、その名が示すとおり、SOY、すなわち大豆を利用した食品だからです。
普通こういう食品は小麦粉を利用したものを焼き上げるんですが、このSOYJOYに関しては、大豆を粉にした大豆粉を利用。そのためか、食物繊維や大豆タンパク・同イソフラボンが手軽に摂取できるようになっています(ただ、同じ大豆を炒って粉にしたきな粉と同様、大豆アレルゲンも簡単に摂取できる可能性があるので、要注意)


味に関しては、小麦粉を焼き上げたものと全く変わらない
しっとりしていながらも噛み応えがあり、おまけに自然な甘みもあります。おそらく2・3個食べれば結構腹持ちがいいんじゃないのでしょうか?
ただ、一緒に入っているドライフルーツの味とにおいが強烈なので、人によってはその部分が敬遠されるのかもしれないです。
ストロベリーに関してはややきつめなのでご注意あれ。




Posted by alexey_calvanov at 23:51│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51782512

コメントする

名前
 
  絵文字