2007年08月31日

世界陸上その後 前編

世界陸上の8日目(つまり9/1)に再び行く私がここにいますよ(苦笑)。
何とか4×100mリレーの日本勢が決勝進出を決めて、ほっと一安心してます。
だって、そうじゃなきゃこのチケット買った意味(以下略)


まぁ、話は約1週間前に逆戻り。世界陸上観戦後の話。


なんばに再び戻った後、道頓堀を再度渡り歩き、腹が減ったことから、道頓堀界隈では非常に有名なんだろう金龍ラーメンに行く。

この金龍ラーメン、非常に変わった作りをしていて、店によって少々違うのだろうが、私の行ったところの金龍ラーメンは、座席が畳(約1坪にテーブルが乗っかってる。道路が海みたいで、畳敷きの座席が島みたいな感じ)。しかも道路との境目が皆無のオープンカフェスタイル。もっとわかりやすく言うと屋台の延長線上で店をやってる感じ
(私の知ってる限り)絶対名古屋や東京ではありえないスタイルです。摩訶不思議ですよ。

そこで出されるラーメンは、とんこつダシのスープなのにあっさり。非常においしいです。お酒の後の〆の一杯でも十分いけそうなラーメンです。
付け合わせはキムチとニラ(だと思う)なんですが、個人的にはキムチがオススメ。辛くなくすっぱいので、スープのアクセントにぴったりです。


さぁ、飯食ったのはいいが、泊まるところがない
今回は宿取らなかったのね。
絶対世界陸上関係で宿泊先が足らないだろうし、帰りが夜中だから、チェックインで大変そうだから、もうネットカフェでもいいやと思ってたわけだからですが。

そこで、近くのネットカフェ・ポパイに。
ここはフラットシートというのがあるので、ゆったりできるかなと思ったら、そのフラットシートがすべて埋まってたので、仕方なく座席の個室へ・・・。
オットマン付のアレはなかなか上手く足が伸ばせないなと思いつつも、何とか寝る体制に・・・。


後編に続く




Posted by alexey_calvanov at 23:46│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字