2007年07月21日

2007ガリバーオールスターゲーム

7/20・7/21に東京ドーム・フルキャストスタジアム宮城でガリバーオールスターゲームが行われました。


第1戦は緊迫した投手戦終盤の7回にT・ウッズ選手(中日)のヒットとラミレス選手の2ランホームランで均衡が破れると、その後は共に代打の前田選手(広島)・森野選手(中日)のソロホームランで追加。
オールセントラルの投手陣は、終わってみると、オールパシフィックのTSUYOSHI(西岡剛)選手(ロッテ)のヒット(シングルヒット)のみ抑えたという非常に完璧な完封リレー。

第2戦は田中選手(楽天)が先発で登板。1回は三者凡退に抑えたものの、2回に阿部選手(巨人)のホームランを含む長短打で6失点
オールパシフィックは山崎選手(楽天)の2ランアーチで先制したものの、その後は追いつくことができず、折からの雨天もあって8回に雨天コールド。オールパシフィックの逆転負けに


どちらの試合も野球の醍醐味が味わえて、とても通好みな展開だったと思います。特に見てて、選手が真剣勝負の中にも試合を楽しんでいるように見えて、見ているこちらも楽しくなってきますね

あとは見てて華やか。先日のフレッシュオールスターゲームと比べても、明らかに違います。
ただ、先日も書いてますが、私自身オールスターゲームの華やかさが嫌いなわけではありませんし、選手一人一人が楽しんでいる今のほうが好きです。お祭りなんですから。


ただ、今回残念だったのが、もう雨天になるということはわかっているのなら、わざわざ今日やらなくても、翌日に試合順延すればよかったのにと思いましたね。
北地方中の人達がやってくるとはいえ、あの状況の中試合を見るほうも、過密スケジュールで疲れきっている選手にも非常に酷だなと・・・。



Posted by alexey_calvanov at 23:13│Comments(2)TrackBack(0)スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51783201
この記事へのコメント
アンさんさん>その話を聞くと、意外に試合展開が早かったので、ほっとしてる人も多かったのかもしれませんね。

しかしかなり酷な移動ですね・・・。選手会が怒るのも無理ないですわ。
Posted by アレックス at 2007年07月23日 00:00
スカパーのフジテレビ739のプロ野球ニュースによると、東京ドームの試合が終わったその日のうちに仙台へ移動している人がほとんどだったそうです。
ギリギリ最終の新幹線に間に合うかどうかの時間っぽいのでバスや車なんだろうかな?
Posted by アンさん at 2007年07月22日 01:00

コメントする

名前
URL
 
  絵文字