2007年02月18日

au Records頼んだらキター こぼれ話

昨日(2/17)、au RecordsでCDを頼んだ話を書いたが、今回は届いた時の話。


昨日家に帰ってきてから、しばらくした時のこと。
家に一本の電話がかかってきた。それをおかんが出たのだが、なんか長い。何だったのと聞いてみると、こういうことらしい。


家の隣には、マンションと同じくらいの大きさのお店が入っているビルが建っているのだが、なぜかそこに誤配されてしまっていたとのこと。

しかしながら、どう考えても合点がいかない。というのも、宅配便というのは必ず住所が明記されているわけで、しかも、送ってもらう住所はauケータイの契約住所と同じはずなので、間違えようがない。
まさか、GPSの印で判断してるんじゃないかと思ったりもしたが、宅配業者がそんなことするわけないだろうし・・・。


結局のところ、最近の違法駐車に対する罰則が厳しくなったことで、駐停車時間が短くなったことで発生した誤配ではないかと思われるのですが、確かうちのマンションは入口にデカデカとマンション名が書いてあるしなぁ(汗)。


というわけで、飛脚の業者さん、誤配だけは勘弁して下さいまし。たまたま隣がいてくれたからよかったものの・・・(苦笑)。



Posted by alexey_calvanov at 23:03│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字