2007年01月26日

2007年春の新機種出揃う ドコモ編 後編

春の新機種ドコモ編、後編はその他703iシリーズ編です。


⑥F703i
一番の特徴は台所や風呂等日常防水レベル並のIPX7相当(機器を水深1メートルの位置において30分間放置しても性能が保てる)の防水性能を持っていること。それ以外ではWMA(Windows Media Audio 通称ナップスター)・着うたフル・メガiアプリ・おサイフケータイも搭載している。

個人的感想
背面で光るランプ・映像と音との組み合わせで、癒しの効果を与える機能も搭載しているので、日常生活に忙しい人達にウケる可能性がある。また、防水機能が搭載されているので、水周りをすることが多い主婦層や雨の中でも日常的によく使うことがある子供にも需要があるかもしれない。

⑦SO703i
ソニーエリクソンのお家芸である着せ替えケータイにアロマ(香料)が仕込まれている
機能面ではSO903iの機能を踏襲しているからか、着うたフル・メガiアプリ・プッシュトーク・音楽プレイヤー機能・おサイフケータイ機能と70Xシリーズとは思えないほど充実している。
液晶はソニーのテレビ「BRAVIA」の液晶を使用しているのと、外部メモリがmicroSDなのはSO903iTVと共通するところ。

個人的感想
F703i同様、機能面では90Xシリーズ並の機能を持っているので、好みで選ぶといいかもしれない。また、オリジナルで香りの機能が付いてくるので、女性にまたウケる機種かもしれない
ただ、外部メモリがmicroSDのみなのは、SO903iTV同様、賛否が分かれそう。


⑧D703i
ソフトバンクで最薄モデルが出たので、そうではなくなったものの、それでも10mmを切る薄さ9.9mm(重さ83g)とドコモの機種の中では一番薄いのが特徴
薄型ながらも、着うたフル・フルブラウザを搭載

個人的感想
大きなところでは、音楽プレイヤー機能や外部メモリが対応していないのが惜しいところではあるものの、とにかく薄いのに他の折りたたみ機種と遜色をなくさせたのがすごい。また手ぶれ防止機能付カメラ搭載なので、取り出してすぐカメラ撮影ができるようになるかもしれない。
覗き見防止機能付でもあるので、ストレートだからという不安もなくなるだろう。


⑨SH703i
他の70Xシリーズ同様、おサイフケータイ・メガiアプリ・着うたフル・SD-Audio等が搭載されている。
液晶はシャープの液晶テレビ「AQUOS」と同じものを、赤外線通信はシャープ独自の高速通信可能な赤外線「IrSimple」を搭載

個人的感想
ハーフメタリック加工されているので、見た目は非常にオシャレなケータイ
90Xシリーズ並のスペックがあるものの、カメラ撮影に有利な回転2軸方式でないことが惜しいところ。
他の70Xシリーズが90Xシリーズ+αを押し出している中、これといったところがないのも大きな不満点である。


⑩P703i
大きな特徴として、メールの受信内容に応じて違った印象をサブディスプレイに表示する「Feel*Mail」機能を搭載。その他機能は90Xシリーズクラスのものを取り入れる。

個人的感想
デザインはアシンメトリー(非対称)ながらも美しく仕上がっており、これも女性を中心にウケそうな機種。またボタンが長爪の人でも押しやすいよう改良されている
とはいうものの、それ以外のプラスアルファが見えてこないため、他の機種の中に埋没する恐れのある機種でもある。


次回はauの新機種紹介を行う予定。



Posted by alexey_calvanov at 23:43│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51783509

コメントする

名前
 
  絵文字