2006年12月01日

今月は俺を信じてコレを買え?! 2しゅうめ12月 ~新世代機スペシャル 本体編~

先月のPS3に続き、いよいよ今月は任天堂の新世代ハードWiiの登場です。
そこで、今月も新世代機スペシャルでお送り致します。


さて、今回はWiiとは何なのかという紹介から。


遂に明日(12/2)発売になるWii。ソフトは12cm光ディスクというCDメディアで発売(恐らく任天堂の独自規格で、ゲームキューブのものと同様?)ゲームキューブとの互換性はありますが、オンライン対応ソフトはオンライン部分のみ非対応なので要注意。また、一部ゲームキューブの周辺機器(GBプレイヤーなど)も不可


続いて特徴。
最大の特徴としては、直感的な操作でプレイするというもの。

これは、本体に同梱されているセンサーバーによって可能になったわけです。同じく同梱されているWiiリモコンを使って、剣・刀・ゴルフのウッドやアイアンのように振ったり、指揮者のタクト棒のように振ったり、これまた同じく同梱されるヌンチャクと繋げれば、釣りのようなアクションも楽しめたりするわけです。
別売になるクラシックコントローラーは、Wiiでスタートするバーチャルコンソール(後述)で主に使います。それ以外でも使えるソフトはある模様。なお、Wiiリモコンを横にすれば同様にできるとのことだそうですが、真偽は不明。情報求む。
最もわかりやすい(しかし、それでもあくまで一例にしか過ぎず、Wiiの魅力をすべて教えてくれるわけではない)のは、かつて発売された「剣神ドラゴンクエスト」「エキサイトボウリング」等のエポック社のエキサイトシリーズといった家庭用体感ゲームアーケードの体感ゲームだろうか?

それ以外の特徴としては、

・記録媒体はSDカード(北米版では2GBのものも対応とのことなので、同様と思われる)
・豆電球ほどの待機電力で、常時ネット接続状態にして最新情報をダウンロードできる「WiiConnect24」
・ニュース、天気、ショッピング等が楽しめる「Wiiチャンネル」
・自分の分身(アバター)が作れる「似顔絵チャンネル(Mii)」

このアバターは、Wiiリモコンに保存できたり、ゲーム中に登場させたり、オンラインで受け渡しができたりなどできるとのこと。
・Opera対応の「インターネットチャンネル」
2007年6月まで無料。それから先は有償配布のブラウザソフトが必要。
・過去のゲームが手軽に楽しめる「バーチャルコンソール」
供給ハードは、ファミコン・スーパーファミコン・PCエンジン・メガドライブ・ニンンドウ64・MSX
価格はニンテンドウ64用ソフトが1000Wiiポイント(以下Wiipt(s)。1Wiipt=1円)。
それ以外では、ファミコン用ソフトが500Wiipts
スーパーファミコン用ソフトは800~900Wiipts。
メガドライブ・PCエンジン用ソフトは600Wiipts。
なお、MSX用ソフトは2007年供給開始予定のため価格未定
などがあります。

やはり常時接続というのが大きなポイント。これによって好きな時間に定期的なアップデートが行えるので、不測の事態に備えられるよう配慮できているのが任天堂らしい。
そして、何と言ってもバーチャルコンソール
過去の資産の有効利用という点だけでなく、ゲームの歴史を体感できるという点で史料的価値も将来出てくると期待しています。
アメリカ産ゲームの多いXBOX Arcade(XBOX360)、PSソフトメインのゲームアーカイブ(PS3)、そして今回のバーチャルコンソール(Wii)。この3機種が揃えば、ゲームソフトの過去作品をほぼ遺すことができとても貴重になると思います。
また、手軽に『同人ソフト』を作れる可能性を持たせるという点で、「ゲームやろうぜ!」(PS時代、SCEが企画した積極的に若手クリエイターを育てる企画)以来のゲーム文化の裾野を広げられるかもしれません


次回はいよいよソフト紹介。
最初は最も注目されているだろうゼルダから。



Posted by alexey_calvanov at 23:37│Comments(2)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51783586
この記事へのコメント
Orpheusさん>敷居の低いゲームという点では、かつてのファミコンを意識していると思われますね。
既にDSでそのあたりを経験しているので、つかみやツボは心得ていると思います。

光線銃に関しては、参考出展(オプション化?)ですが、Wii用のガンコンがありますね。

さすがにサンドバックやファミリートレーナーなようなものは出せないでしょうけど(苦笑)、Wiiリモコンやヌンチャクでその代わりがなされそうです。

X様購入後にWiiを買うでしょうね。もう少し揃ったら・・・。
Posted by アレックス at 2006年12月03日 00:43
バーチャルコンソールが楽しみですな Wiiそのものは何だか考え方が昔に近いような…気がしますな(苦笑)
ビニールのサンドバックを叩くゲームやら、ファミリートレーナーやら…光線銃やら…それらがWiiリモコンを使用するアクションに変わっただけな気もしますな(苦笑)ま、ファミリートレーナーは無理ですが…。
…ファミリートレーナーの方が面白いはず(笑)…近所迷惑でクレーム大
PS3もWiiもまだまだ購入は先になりそうじゃてぐ~む
Posted by Orpheus at 2006年12月02日 16:43

コメントする

名前
 
  絵文字