2006年10月26日

めざせてっぺん!まっしぐら!

遂に日本ハムが王手をかけてくれました!
うれしいです。ただただうれしいです。
ロッテの時もそうでしたが、苦しい時代を知っているので、ホントに今のチーム状況に感極まりそうです


感極まるといえば、昨日(10/25)の金村選手、凄みはないが気迫は満点のピッチングしてましたね。
確かに、9/24の監督批判を含ませた発言はいただけないし、チームの優勝がかかった試合でそのような発言をするのはあってはならないことだし、あの試合を実際見に行った者として言わせてもらえれば、変えられても仕方がないと思う。

ただ、その後金村選手は素直にその非を認め、謝罪し、チームメイト達も彼のために必死に勝ちを取ろうとした
監督でさえも、マウンドまで行ってねぎらいの言葉をかけていたではないか・・・。

金子選手、お立ち台にいるときから目を潤ませてましたから、ヒーローインタビューの時に思わずもらい泣きしそうになりましたよ
ただ、途中でテレビ東京系が中継打ち切ったので、慌ててラジオつけましたけど。
そこのとこ、空気読めよ、テレ東。


いよいよ、今日で決めることができるのか?

もう、ホントは名古屋で見たかったですけど、500人しかいないファン(中日新聞の記事より)の前で決めるより、4万人のファンの前で決めてやって下さい。


めざせてっぺん!

まっしぐら!




Posted by alexey_calvanov at 20:30│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字