2006年08月20日

世界コスプレサミット2006 レポ②

続いては、特攻野郎・・・じゃなかった日本Aチームなわけですが、こいつがすごくカッコいい!すごくオススメで、写真も何枚かあるので。

コスプレしたのはアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」。
ゴー、ガンダ~~~ム!<作品が違う。


すると、フリーダムが(舞台の袖から(笑))登場。

シャキーンっとカッコよく決めてますが、きちんと中(以下検閲)

フリーダムとキラ、揃い踏み。
実はこの後、フリーダムからスモークがプシューっと出てきて、それはそれは、おおっと思わせるくらいにカッコよかったですよ。写真に収められなかったのが誠に残念。


これを見た古谷さんは絶賛。審査陣も好評価でした。
ちなみに、あのスモークは後ろからゴキ・・・ではなく、エアコンのほこり取りをキラ役の人が操作して噴かせていたそうだ
このガンダムは「仕事の合間に作っていた」そうで・・・。この言葉の意味は後の日本チームの時に明らかに?
この後、フリーダムはあちこちパーツをステージ上に撒き散らしながら退場(爆)。<ダメだ、腐ってやがる(核爆)。


この日本Aチームには、地球連邦やザフトから<え、日本各地じゃないの(ギャハ)?
・・・夢のないヤツ。
まぁ、そういうわけで7体のガンダム達が応援に駆けつけてました。なんだろうなぁと思ってたんですが、そういうわけだったんですか!?


続いてはドイツ。
ゲーム「三國無双」(恐らく「真・三國無双」と思われるが、いかに?)から。


華麗な演舞がたまらんかったのですが、確かこの頃から古谷さん、ヘソしか見てない(爆)。

その次は中国。
DVD「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」から。
最初は布を羽織ってますが・・・。


ピシッと決めてます!


ちょっとしたアクションもあったんですけど、同じアジア系だからかなのか、かなり決まって見えてましたけどね。


とりあえず、古谷さんは(この時点では)大人しくなってました(爆)。


ここで、メロディーのミニライブと、前回優勝者(グランドチャンピオン)のイタリア(最初の出ていたイタリアチームとは別物)のセーラームーンのコスプレが披露されてましたが、いきなりイタリアチーム、マジンガーZをイタリア語版でまで歌い出しビックらこいたよ


そして、後半戦に向かうんですが、それは次回に続く。


Posted by alexey_calvanov at 21:08│Comments(4)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/51783758
この記事へのコメント
ツアランさん>ある意味、アニメやマンガが世界の共通語になっている地域が多いですからね。
そういう点では、コスプレも共通認識になりつつありますね。
いいともが映らないというのは松村邦弘さんが昔言ってましたね。
Posted by アレックス at 2006年08月21日 23:38
世界共通なんですね知りませんでした
下関は週末に行ってました私はある市なんです徳山方面はフジ系うつらないそうでいいとも夕方してます
Posted by ツアラン at 2006年08月21日 15:04
ソアさん>初めまして。
とりあえず、このレポは続きもありますし、前にもありますので、ぜひよしなに。
Posted by アレックス at 2006年08月20日 23:16
はじめまして
見てて、おもしろかったです
Posted by ソア at 2006年08月20日 23:06

コメントする

名前
 
  絵文字