2011年02月27日

やっぱりマギカ絡みで作ったヤツがいた(ニヤニヤ)

毎回毎回怒涛の、そして視聴者の斜め上をいく展開を見せる「魔法少女まどか★マギカ」。特に3回目以降(マミの(以下自主規制))緩かった雰囲気が急に変わったのもあって視聴者の見る目がみるみる変わっていったなと思います(かく言う私自身もそうだった(苦笑))。

その勢いに押されてか、ニコニコ動画でもマッドムービーが大量生産されている模様。その中で気になるのをチョイス。


その1:【血だまりスケッチOP風】魔法少女まどか☆マギカ×ひだまりスケッチ

簡単に言えば、「ひだまりスケッチ」(第1期)のオープニングで使われた♪スイッチスケッチを利用し、「魔法少女まどか★マギカ」のオープニングを表したもの。そののほほん穏やかな曲調とは裏腹に中身は憂鬱にかつ残虐な、「こんなの絶対おかしい」・「もうわけがわからない」動画に仕上がっています(笑)。

・・・しかし、おい。「血だまりスケッチ׆††(墓みっつ)」とか「血だまりスケッチΩΩΩ(首みっつ)」とか「血だまりスケッチ×37564(みなごろし)」とかのように「あたしって、ほんとバカ」と言いたくなるタグ付けんな(爆)。


その2:けいやくのことなんてぜんぜんきにしてないんだからね

これは、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」のエンディング♪アリアリ未来を利用したマッドムービーもどき。そう書くのは、正確にはアレンジだからです。
・・・え~と、キュゥベえって3匹いたのか(核爆)!だからあらゆるところに増殖現れることができるんか!
これを見て、キュゥベえを殴りたくなる衝動を抑えられなくなったあなたは正常だと断定できます(ギャハ)!<マテ。

こちらはインパクト重視ですね。

その3:【まどか☆マギカ】みんなのキュゥべぇがこんなに可愛いわけがない

これは、キュゥベえの台詞を集めたマッドムービーであって、決してタイトルからClariS(クラリス)絡みのマッドムービーと軽はずみで判断するではない(笑)。

キュゥベえ:「僕って可愛いよね。ね!」
私:「可愛くねーわ!むしろ怖ぇーわ(核爆)!」


と言った後、やっぱりグーパンチを飛ばしたくなりました(ニヤニヤ)。

これもインパクトでぐっと持って行かれる作品です。


その4:魔法少女まどか☆マギカED曲「Magia」を8bitっぽくしてみた

こちらは、エンディングの♪Magia(マギア)をファミコン(8bit)音源風に仕立てて、かつファミコンライクなムービー(ドット絵)を追加したもの。ちなみに『Magia』とは『魔法』という意味で、ギリシア語から(ただし、ギリシア文字ではなくアルファベットに置き換えたもの)来ているといわれています。

これはよくできてる。ドット絵もだけど音源もよくできてる。それでいてはかなさと怖さがきちんと表現されていていいんじゃないかなと。動くところが見たいというのは贅沢かもしれない。そう言わしめるほどいいデキです。
他の作品と違ってマイルドですし(苦笑)。


これを全部見終わった後、「もう何も恐くない」と言えるはず(キリっ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
おまけ:総統閣下シリーズ
相当カッカしているようです。<ダジャレかよ。


その1:総統閣下は魔法少女まどか☆マギカの今後の展開に絶望した模様です。

これは某サイトに貼られていたもの。4番煎じ5番煎じだと動画の解説では述べていますけど、なかなかどうして。
4話の時点での総統の感想なので、今の展開を見たら、まぁ心配し過ぎともますます怒り狂うんじゃないかとも思ったんですけど、それでも的を射る発言が多かったですね。
私はこの動画好きです(笑)。


その2:総統閣下はまどか3話に対して相当カッカしてらっしゃるようです

第3話視聴後の閣下の怒りが炸裂しています。台湾の人に越されたと言ってますが、なかなかどうして。
だいたい合ってる(笑)。特に「子供が何も知らないまま買いそうになったらどうするんだ」には激しく同意。あの展開にお怒りになるのもわかるよ。3話だけ見た段階だから(苦笑)。
Posted by alexey_calvanov at 22:14│Comments(2)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
天倉ケイジさん>むしろ、その想定の範囲内のキュゥべえの増殖とラスト近くの顔には軽く噴きましたわ(爆)。お茶返せ(ニヤニヤ)!
Posted by アレックス at 2011年03月03日 00:55
>けいやくのことなんてぜんぜんきにしてないんだからね

これくらいは想定の範囲内……と思ったら超QBで不覚にもコーヒー吹いたwww
Posted by 天倉ケイジ at 2011年03月02日 22:06

コメントする

名前
 
  絵文字