2011年03月19日

恒例のジョークイベントまで早々と中止決定

毎年アイレムソフトウェアエンジニリアリング(以下アイレム)が毎年4月1日にサイトを完全改編させてまで行っている『お祭り』エイプリルフールイベント。ともすれば非常に下らないものの、その中の反響が大きい場合、嘘から出た真(まこと)と称せられるような展開(ここ数年は「みんなでスペランカー」や「どきどきすいこでん」の現実化に繋がっている)を見せることもあり、ジョークイベントはいえ、その気合のすさまじさと変動の大きさは、一種の行事ともアイレムの展開を占ううえでも重要なイベントとなっていました。また円谷プロと共にエイプリルフールイベントの一例として掲載されるほどです。


しかしながら、今年のエイプリルフールイベントは、先日発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の影響で、早々と中止が決まりました(公式には『諸般の事情』)


アイレムに関しては、今年春に発売予定だった「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」の発売中止が決まったりと、失礼ながら踏んだり蹴ったりとも取れるような状況になっています。今回のイベントは金銭的な面ではダメージが全くないといえるものの、社員に与える精神的なダメージ(士気)は大きなものになるのではないかと推察しています。


とにかくアイレムに関しては、ここが老舗の踏ん張り時(ただし、一旦コンシューマー事業からは撤退しているので、老舗とは称せないと見る向きもある)と思います。こんな時だからこそ、いい作品を生みだしてほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:33│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52114797

コメントする

名前
 
  絵文字