2011年05月23日

記録的無援護

日本ハムの武田勝選手がまた負けた。
しかも、投球内容が悪くて負けたのではなく、打線が湿って負けたのだ・・・。


今シーズンの武田勝選手のピッチングは非常に冴えていて、調子が悪くても点数を取られてもそれなりに抑え勝利できていたわけです。実際、今シーズンは既に2勝を挙げており、このまま3年連続の2ケタも間違いないな・・・と思ったら、ソフトバンク戦で5失点で敗北した以外はこの4試合ずっと1点ないしは2点での敗北を続けていましたホントに相手も打ちあぐねいてやっと取った1点ないしは2点で負けてるんですよ。
しかも、武田勝選手が投げた時には、なぜか打線がすごく湿る傾向が・・・。ダルビッシュ選手や斎藤選手が投げてる時は、まるで謀ったかのように中田選手とかがバカスカ打ってくれるのになぁ(嘆)。

で、杉下さんの記録と並んで迎えた今日の横浜戦。やっぱり武田勝選手は好投していたにもかかわらず、去年までの同僚だった森本選手からソロアーチを浴び先制されて万事休す。結局2-0で負けてしまい、記録的無援護な不名誉記録が更新されてしまいましたとさ。


ここまで来ると神懸かってるというのか呪われてるというのか、おまえらわざとだろうとか言いたいことは多々あるわけですけど、まぁ次はいくらなんでも打ってやらないと、チーム内で不協和音が起こりかねないから何とかしてやれよ・・・と言うしかないですね。本人も相当参ってるみたいですし

で、ヒーローインタビューに立ったひちょり、おまえはえーかげんにせい(苦笑)!
泣く姿見せておいて、「泣くわけないじゃないですか、こんなうれしいのに」って(笑)。
おまえ、絶対張本さんから喝食らわんと割りが合わんわ(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52142663

コメントする

名前
 
  絵文字