2011年07月17日

からあげクン25周年フレーバー、名古屋キター

今年は、ローソンで販売されている「からあげクン」が25周年を迎えるのだそうな。
そのため、今年はいつも以上に様々な味の企画を出して盛り上げています

その中で、日本唐揚協会公認のからあげクンフレーバーが3回にわたって提供されるのだそうな。
1回目は6月に行われたUSA・・・じゃなかった(笑)宇佐(大分県)の「宇佐しょうゆダレ味」
大分県は唐揚げが名産というくらいに皆が唐揚げを食べる地域で、唐揚げだけでお店が成り立つくらい。おかげでケンタッキーはとばっちりを受け、大分ではほとんど生き残っていないらしい(苦笑)。

そして今月、満を持して名古屋(愛知県)のからあげクンフレーバーが登場したのです(じゃーん)!<何だよ、このどや顔的な解説。


PA0_0057それが、「名古屋手羽先ダレ味」
名古屋の手羽先特有の、あの甘辛いたれとスパイシーな黒コショウの風味が炸裂しています!

ちなみに、こんなふうに入っているはず。
・・・あの、やる気のないローソンめ、パッケージングに手ぇ抜きやがった蓋に当たる部分にローソンテープで塞いだだけなんだぜ(泣)!



PA0_0057そのやる気のないローソンが、ここまで気合を入れてやがった(爆)。
名古屋人なら心くすぐられてもおかしくないフレーズがパク・・・もとい(汗)、オマージュされていますよ!
「もう1個もう1個っていい加減しとかないかんわ~ 私の分が無くなってまうわ~」とかの名古屋ことばのオンパレードて・・・。
普段商品のラインナップにやる気の無さバリバリなくせに、こういうところで気合入れやがって、やる気のないローソンェ・・・。



まぁ、このフレーバーへの異常なくらいの情熱の傾け具合はここだけではなく、うちの仕事場のそばにあるローソンは、からあげクンがこの味だけになっていたという尋常ならざる状態に・・・。他のフレーバーは買うなということですか(泣)。他のフレーバーはでき上がるまで時間かかるから、これ食って我慢しろってことですか(大泣)。

このからあげクン販売期間中、名古屋(東海地区)だけかもしれないですが、黄色い法被着てこのからあげクンを盛り上げております。


ちなみに、8月には第3弾が控えています。
宇佐・名古屋と鶏肉関係の有名どころが出てきたので、あと残っているところと言えば・・・。
・・・ザンギか(謎)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 21:20│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52162174

コメントする

名前
 
  絵文字