2011年07月29日

夏の新アニメ2011 ランキング ワースト

夏の新アニメのワーストはどうなのかというと、ダントツなのが2つありました。見ていきましょう。


1位:バカとテストと召喚獣にっ!


2位:セイクリッドセブン

3位:異国迷路のクロワーゼ The Animation


1位の「バカテス2」は最初の作品も正直面白いと思えなかったために、模様替えしてもダメだった感が・・・。
何だろう、何とも言えないつまらなさを醸し出している感があるんです。言葉にして言えないんですけど・・・。

2位の「セイクリッドセブン」は期待していた反動。何と言ういのか、何かヤマのない展開と煮え切らない展開が気になって仕方がありません。それだったら、打ち切った「シロウト名鑑」(注:テレビ東京で放送されている番組)復活させてほしかったなぁ。あの緩さがよかったのに・・・。
以上がダントツだった2つ。


3位の「異国迷路のクロワーゼ The Animation」は、実はつまらないのではなく、順番を付けていったらこうなった・・・というふうです。作品そのものはワースト2つの作品に比べたらとてもいいし、ヤマはないけどゆったり見られるのがいいところでもあります。正直「セイクリッドセブン」で見られたイライラ感は全くと言っていいほどありません

まぁ、ただ前にも書きましたが、中庸な作品が多いので、今回のベスト・ワーストは極端な作品が数本ずつあったんだなというふうに見て頂ければよろしいかと思います(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:51│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52165819

コメントする

名前
 
  絵文字