2011年08月26日

ピリ辛の領域を越えてる(汗)

PA0_0197この前、すき家の新メニューである「ニンニク牛丼」を食べてきた
いつもの牛丼にピリ辛のタレ・ニンニクの芽・刻みニンニクを和えたもの。そのため、牛丼以外は冷たい(苦笑)。



味はというと、ニンニクの芽のシャキシャキ感が牛丼とマッチしておりますね。

実のところ、私はニンニクの芽が大好きで、牛肉との和え物(チンジャオロースみたいなもの)なんか特に美味しいですよね。


ただ、かかっているタレが半端ない
ピリ辛と称してはいるものの、それはもうピリ辛の範疇を越えていて、かなり辛いんじゃないかと。

実は私、普通皆が辛いと言っているものでも、「それほどでもないよ」とさらりとかわしているんですけど、この牛丼だけは、ご飯をかき込んだ時に、思いっきりむせた(爆)。


でもね、これは美味しいよ。ニンニクの芽と辛いもの好きにはたまらない一品。ホントに、これのために毎日通いかねん(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:52│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52173876

コメントする

名前
 
  絵文字