2011年10月01日

アプリゲーム ドラゴンクエストモンスターズWANTED!②

ドコモとauで配信されている「ドラゴンクエストモンスターズWANTED!」、2回目はクエストの紹介です。


先述の通り、今作は自らが操作をするのではなく、目的地を選んで待つというものになっています。所要時間は1分(実際はタイムラグなし)~3時間くらいで、時間のかかる目的地にあるクエストほど強いモンスターかつ(基本的に)報酬のいいものになっています派遣できるモンスターは最大3匹ですが、後述する格闘場でランクアップしないと1つのクエストに派遣できるモンスターの数が増えません


クエストは基本は2種類あり、討伐は依頼主が困っている敵をやっつけるもの単独で出てくるものもあれば複数(最大3匹)で登場するものもあります。レベルが上がっていると複数の敵でも1匹でやっつけられる場合があるので、よく考えて派遣するといいでしょう。
捕獲は依頼主が困っている敵を捕まえ差し出すというもの。ただし、この時依頼主に差し出さなければ、報酬がもらえない代わりに仲間(スカウト)できるようになります。なかなか強いモンスターの捕獲は難しいですが、配合上必要なモンスターもいるので、牧舎などに余裕のあるかつ最初のうちは積極的に捕らえていきましょう。

派遣先にいるモンスターには勝つためのヒントが書かれており、例えば、ぶちスライムなら素早いモンスターを派遣すれば勝ちやすいなどと書かれています。ただし、派遣先のモンスターが何かアイテムを隠し持っている場合があり、その際はヒントが全くないため、過去の戦いから得た経験で戦うか、全くの初見の場合は勘で戦わなければならないのは、少々不親切だなと個人的には思っています。


これらクエストをクリアすると、先述の報酬(捕獲クエストでスカウトした場合除く)とハンターポイントがもらえます。このハンターポイントが一定値まで貯まると、ランクが上がり、より難しいクエストが受けられるようになります。またある程度同じところでこなすと、新たな派遣先を見つけてくることもあり、そこに迎えるようになります(ただし、結果を見終わって以降)

派遣先には、場所によって様々な素材を拾うことができるので、欲しい素材のために積極的に同じポイントに行くのもいいと思います(ただし、ハンターポイントが貯まりにくいという欠点があるので、ほどほどに)。
また派遣先はいつも平穏な気候とは限りません状況によっては雨が降ったり風がふいたり日照りに遭ったりします。ただし、これはモンスターによっては不利になるだけではなく有利になる場合があるので、相性を考えて派遣するのも勝つためのポイントになるでしょう。
また派遣先の相性もあるため、派遣先の相性と天候の相性がマッチした場合は、最高のコンディションで戦えるようになります(ただし、それでも勝てない場合がある)


モンスターとの争いは、コマンド式ではなく押し相撲式。一発で決まることもありますが、基本は3回互いが押しあった結果で決まります。小画面上部にはバーが設置されており、このバー(プレイヤー側は赤、敵側は青)が左右に振れるわけです。このバーが右端に近付けば近付くほど勝ち(押しきる)ふうになります。
場合によってはかいしんのいちげきを思わせるアニメーションをすることもあれば、派遣したモンスターがやる気を出して有利になる場合も。また負けたと思っても、いきなり派遣モンスターが『復活』し、相手を押し切ることも。これだけ見てても楽しいですよ。

敵モンスターは宝箱や隠しアイテムを持っている場合があり、赤い宝箱の場合はモンスターが属している種類に由来したもの(スライム系ならスライムゼリー、とり系ならかぜきりのはね、ドラゴン系ならりゅうのうろこなど)、青い宝箱はそのモンスターが持っているアイテム(過去のシリーズの宝箱と同じ定義)・・・だと思います(苦笑)。なお、隠しアイテムの場合は、そのアイテムのシンボル(素材の場合は袋)になっています。


ところで、負けたからといって、そのモンスターにペナルティはありません。負けても、その派遣したモンスターに何が足りなかった(敗戦理由)を教えてくれ、かつ再度挑戦することができるので、装備を整え直して再戦したり、派遣モンスターを替えて戦うこともできます(他のハンターに流す(リセット)することもできる)

このクエストには配信も行われており、レアなモンスターが捕まりやすかったり戦えたりします。3ヶ月毎に変わっているようなので、お早めに。


クエストは、討伐・捕獲以外にもその派遣先のボスと戦うボスクエストもあります。ある一定期間にしか出てこないので、勝てる勝てないにかかわらずモンスターを派遣しておくといいでしょう。
このボスクエストの場合は他2種類と違い、戦闘画面での展開になります。あらかじめコマンドを設定し、見守るというものになっています(途中で変更は不可)。いわば『模擬闘技場』と思えば早いでしょう。
勝負の結果は全て倒す(ないしは倒される)かですが、制限時間まで粘った場合は、モンスターの行き残った数(同数の場合はHPの多さ)で決まります

ここで勝つと、報酬とハンターポイント以外にも場合によっては、だいくどうぐというアイテムがもらえます。これは施設の拡張に重要なので、ボスクエストは頑張ってこなすといいかもしれません(ただし、だいくどうぐは完全勝利でないともらえない)。


今回はここまで。次回は格闘場についてです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:37│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52184084

コメントする

名前
 
  絵文字