2011年10月12日

アプリゲーム ドラゴンクエストモンスターズWANTED!④

ドコモとauで配信されている「ドラゴンクエストモンスターズWANTED!」、4回目は錬金です。


錬金とは、クエストなどで集めた素材と素材を組み合わせて新しいアイテムを作り出すもので、これによってモンスターの弱点をカバーしたり、長所を伸ばしたりすることもできます。
錬金というシステムは「ドラゴンクエストⅧ」から導入されたもので、アプリゲームかつドラゴンクエストモンスターズシリーズでは初めての導入になります。ただ、これまでの2作品(Ⅷ・Ⅸ)での錬金と違うのは、これまでは全くブラインドの掛った状態で手探りでアイテムを放り込む(レシピがわかれば、そのレシピに従って制作する)ものだったのですが、今作の錬金は、あらかじめレシピがわかっているので、手探りで作る必要性がなく錬金をしやすい一方、ランクによって決められたものしか作れないので、やや作業的になっているのが欠点でしょうか。
なお、錬金を行う際には、手数料がかかるので、あらかじめモンスター討伐などでお金を稼ぐ必要があります

錬金で作れるのは、大きく分けると武器・防具・アクセサリ・素材の4種類。防具は体・盾・頭・足の4種類に分けることができます。
詳細を書いていくと、武器は、剣・杖・爪・その他(オノ・槍・ハンマーなど)の4種類に、体は鎧・服・法衣の3種類、頭は兜と帽子、足は靴(クリーブ・サンダルも含む)に分けられます。
この錬金でもポイントがあり、錬金ポイントが一定数たまると、ランクが上がり、より強力な武器防具が製作できたり、新たなカテゴリが製作できるようになっています。


ところで、錬金では結構オイシイ武器や防具もありまして。この武器・防具を作れると後が楽になるんじゃないかというものを記載しておきます。

武器に関しては、つちのハンマー→大地のかなづち→ガイアのてっつい。この武器がなかなか攻撃力が高い。
つちのハンマーはボーンプリズナーが高い確率で出してくれるので、集めやすいかと。かなり早い段階でこの武器にまで達成できるのと、集める素材が集めやすい部類(大地のかなづちはまりょくの土とヘビーメタル、ガイアのてっついは大地のかなづちにまりょくの土とげんませき)なので、オススメです。
防具はなかなかいいものがないのですけど、守備力重視ならカメのこうら→トータスアーマーで。この防具も作りやすい部類に入ります(カメのこうらはてつのむねあてとべっこう、トータスアーマーはカメのこうらにべっこうと緑のコケ)。


この錬金は先に進めれば進めるほど強力なものが作れるので、積極的に進めていくといいでしょう。逆を言えば、モンスターがそれほど強くなくても(配合を進めてなくても)装備面でフォローできるので、錬金がいかに重要かがわかります。


今回はここまで。次回は配合についてです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:43│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52187125

コメントする

名前
 
  絵文字