2011年12月16日

iPhoneも来るならiPadも来ますよねぇ・・・?

先日の東京新聞(同系列の中日新聞では本日報道)と共同通信の報道で、au(KDDI)がアップルから発売されているタブレット端末のiPadの展開を検討しているとの見解を示しました。
その中で、iPadの販売には前向きであるものの、現行のiPad2なのか次回出るとされるiPad3にあたる機種なのかは明言を避けました。また、来年以降タブレット端末の販売を強化していくことも明らかにしています。


iPadは2010年にアメリカから世界に販売されたメディアタブレット端末で、iPhoneの操作性を持ちながら大画面を操れ、かつノートパソコンよりも小型で携帯しやすかったことから、次第にノートパソコンやネットブック、果ては同じスマートフォンのカテゴリの一つだったスマートブックをも凌駕していったとされています。


まぁ、iPhoneが出たということを考えれば当然の成り行きなんですけど、これがいつ出るのかがクセものなんですよね。しかも次回の端末が出るとされる微妙な時期に・・・。


今回は日経(日本経済新聞)ではなく東京新聞と共同通信なので、まだわからないですね。ただ、インタビューをした上で前向きな話をしているので、出る出ないは半々なのかもしれないですね。auの今後の動向を見守って行きましょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:06│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52204139

コメントする

名前
 
  絵文字