2012年03月15日

スマホでラジオが聞ける、しかも全国のだ

スマートフォンに切り替えて一番よかったなと思ったのが、ラジオをクリアな音で楽しめること。
公式アプリとしては、住んでいる地域の民放ラジオが聞ける「radiko(ラジコ)」やNHKのAMである第1・第2とFMが聞ける「NHKネットラジオ らじる★らじる」があり、地域によって聞ける放送局の数は違うものの、少なくとも地元の局はこれでフォローされることになります
けれども、地元以外の放送局を聞きたい(特に関東圏・関西圏以外の人達は、関東圏や関西圏の放送を聞きたい)と思っている人達が多いように感じています。そんな時にありがたいのがRaziko(ラジーコ)
このアプリは地元の放送局だけでなく、関東圏・関西圏および現在radikoでの放送配信が行われている放送局ならば、効くことのできる優れモノ・・・ではあるものの、もちろんアンオフィシャルなので、いつ切られてもおかしくないのが実情です。

もし、そんなイリーガルっぽいものは・・・と思う人には、FMだけですが全国の放送を聞くことができるようにもなっています
auであれば、「LISMO WAVE」。
このアプリは全国52局(JFN38局・JFL5局・MegaNet3局・独立局6局)のFM局を聴取できる唯一のツールで、これがあればどこにいてもFMネットワークの垣根を越えて効くことが可能になります。
このツールのポイントとしては、着うたフルの検索ができるという点。聞いていた曲が欲しいと思ったら、その曲の名前をタップ(クリック)すると、その曲を落とせるサイトの案内が出るので、あとは自分が入っているサイトに進むだけ。サイトに入会しなくても落とせるサイトもあるので、そちらから楽曲を落とすのも可能です。仮に着うたフルがなくてもCDを買うこともできるので、それを利用してリッピングもできるでしょう。
その他、音楽チャンネルが入っているので、ラジオ以外にも楽しめるのもポイント。またau安心パックに入会していれば、月額315円を払わなくても利用可能になっています(au安心パックそのもは月額399円ではあるものの、ウイルスバスターが利用可能になっているので、おトクではあるし、サポート料も含まれている)。
ただ、タイムラグが大きいのが欠点で、radikoなら最小15秒まで抑えられるのに対し、LISMO WAVEの場合5分もあるのがキツい。そこさえ解消されれば、かなり便利なのになぁ・・・。
なお、ドコモの場合はドコデモFMというのもありますけど、こちらはJFN38局のみなので、利便性は少々薄いです。


で、そのLISMO WAVEで何聞いてるのかというと、新潟県にあるFM PORT(新潟県民ラジオ放送)とかFMノースウェーブ、果ては福岡県の外国語放送局LOVE FM(天神エフエム)やInterFM(エフエムインターウェーブ)を聞いております
特にLOVE FMではRADIO-i(愛知国際放送。2010年9月末で廃局)で聞いていた番組が聞けるので、すごく懐かしんでおります(泣)。
そのあたりの詳細は、またいずれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:45│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52230831

コメントする

名前
 
  絵文字