2012年06月21日

2012年4月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2012年4月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


4月は新アニメなどの掲載もあったからか、月まんべんなく伸びがあったものの、もう少しで目安にしている月平均100に届かなかったんが残念至極。まぁ先月よりかは若干良かったので、よしとしますか。
ところで、4/30でPV(ページビュー)数が5万を超えました。しかしいかんせん、あのアクセスカウンターをものの見事にぶっ壊してるので、エクセルを使って付けているこの数だけが頼り(爆)。


さて、PC:ケータイの比率は、先月よりガラッと変わり、双方約65:35となりました。PC・スマホの利用率が若干上がり、その逆でケータイの利用率が若干下がっています。


PCの詳細に関してはというと、先月と同じWindows 7・XP・Vistaという順で、これまた先月と同じく7とXPの間にAndroidが割り込んでくるという結果。そして、7・XP・Vistaの比率はそれぞれ約28・17・15で、計約60%。7が伸びたものの、XP・Vistaは若干下がったふうになりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7ではInternet Exploler(IE。順は8→7→9)が最も多く(比率は約71%)、次いでChrome(18.0)が約14%、Firefox(11.0)が約8%となっています。IE・Firefoxが若干減なのに対し、Chromeがやや伸ばしてきました。そしてChrome・Firefoxは次期OSへの移行を上手いことやっているようです。XPに関しては、IEが8→7→6の順番で計約69%と先月より10%近く落としているばかりでなく、7と同様、ChromeとFirefoxが逆転Chrome(18.0)が12.5%、Firefox(11.0)が7.5%になっています。Vistaに関しては、IE(7→8→9)が約69%となり、最新バージョンの9がやっと登場。それ以外には、IE7と8の間にFirefox(11.0)が約22%、Chrome(18.0)が7.5%になっていました
なお、それ以外では、Mac OS Xが3.2%、先月消えていたWILLCOMが再度登場し、若干数となっています。

スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約37%と少し伸ばしました。先回首位だったWindows7とは少し水を開けられるような格好になりました。Androidに関しては、今月もSafari(4.0)がこれまで通り圧倒的だったものの、iPhoneに関してはSafari(順は5.1→5.0)が約82%ほどと若干増え、WebKitが16%と比率を落としました。他はiPadが1.9%になっています。


対してケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約68:26:6となりました。auが若干落ち、ソフトバンクが若干伸びた感じですが、先月から70弱数字が落ちているので、相対的な数字はイメージとは違うかもしれません。
詳細は、auでは、KC3Y(K005)が5.8%でトップ。2位はSN3U(S007)が5.6%、3位がCA3H(CA005)・CA3J(CA006)で5.2%、5位はKC3V(lotta(KYX04))で4.1%となりました。一時的な可能性が高いとはいえ、iidaモデルが入ってくるのは非常に珍しいですね。
ドコモに関してはP01Bが3.9%、F05Cが3.1%、P07Bが1.4%。P01B・F05C以外に初めて別の機種が入ってきました。
ソフトバンクは今回も詳細なし。しかしながら、詳細が月半ばまで出ているので、もっと来れば・・・というふうなのだと思っています。


5月は大型連休が本格化するので、そこでどれだけ来てくれるかというのが楽しみではあります。色々面白い記事が挙げられるようにしていければと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:10│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52281784

コメントする

名前
 
  絵文字