2012年07月01日

レコゲー2012 7月 据え置き機編①

7月になりました。
今月がこれほど激動になるとは誰も想像していなかったでしょう。
PS Vitaが新色を出した(6月発売)かと思えば、3DSはLLを発売するに至る・・・。携帯機での争いになりますけれども、急激に携帯ゲーム機の競争が激しくなりました。それに併せて、新作ラッシュになってきています
その影響は据え置き機にも多少なりとも影響を与えているようです。早速見ていきましょう。


まず、今月外せないのが野球ゲーム。そう、「実況パワフルプロ野球2012」(PS3PS Vita(★)・PSP(★))が今年もこの時期に発売されます。
人気野球ゲームの最新作。今回のサクセスモードは大学野球が舞台。同じく手軽に組めるサクサクセスも行えますし、前作(「実況パワフルプロ野球2011および同決定版」)で作成した選手も含め、サクセスモードで作成した選手だけでチーム編成し戦えるパワファームもあります。PS3・PS Vita版ではパワスタというネットワークを介したプレイも可能になっています。
なお、今作初めてPS Vitaでパワプロシリーズが登場しましたが、PS3と遜色ないプレイを楽しめるようになっていますね。ダウンロード版もあるので、多少オトクな部分もポイントになるでしょう。
続いては、「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」(PS3XBOX360
トムクランシーシリーズの一つで、ゴーストリコンシリーズの最新作。国際情勢を緻密に描きながら、戦闘部分のようにリアリティな部分も際立っているFPSです。
今回の舞台は2030年のニカラグア。テロ組織に誘拐されたロシア大統領を救出し、仲間を殺された仇を返すためがごとくに組織を壊滅させるのが大きな目的になります。
なお、最大16人のマルチプレイ対戦も可能になっています。
3本目は「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」(PS3XBOX360
女神転生シリーズの一つペルソナシリーズの最新作「ペルソナ4」(先日、PS Vitaで「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」が発売されたばかり)のスピンオフ作品。同作品のキャラが登場する対戦格闘ゲームになっています。
既に今年3月からアーケードで稼働した作品でもありますが、早くも移植されることになりました。制作はアトラスと「ブレイブルー」シリーズを制作したアークシステムワークス。
「ペルソナ4」の続編の位置付けで制作されており、同作品のキャラが登場しますが、前作のアイギスもプレイ可能になっています。
コンシューマー移植に際し、オンラインプレイモードとオフラインプレイモードに当たるVSモードが収録されました。


次回は各ハードのオススメ作品の紹介をしていきます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:47│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52283847

コメントする

名前
 
  絵文字