2012年07月10日

インターネットがない時代、何をしていた?

今や日常に当たり前に潜り込んでしまったインターネット。そのインターネットがなかった頃、何をしていましたかというのが今回のトラックバックテーマ


たいてい、そういうのは子供の頃になる人がほとんど・・・まぁ、今の中高生くらいから下は物心ついた頃から当たり前のようにインターネット環境が用意されていて、逆にない生活は想像できんわなぁ(苦笑)。


そのあたりは後で話すとして、インターネットのない頃、つまりは子供の頃はというと、テレビゲームやテレビを見ていた日常が思い浮かびますね。あとはマンガや小学生向け雑誌を読んでたりとか<インドアの中のインドアじゃねーか!

・・・まぁ、そう言うなよ。


ところで、そんなテレビゲームは1980年年代にファミコンが一世風靡したことで急速に広がり、こちらも生活の一部に組み込まれていったわけですが、『テレビゲームがない時代、何をしていた?』というトラックバックテーマになっていれば、私はとても想像できなかったのかもしれません(苦笑)。同様にテレビのない時代とかでも同じことが起こっていたのかもしれません。


今後、インターネットやテレビゲームなどのように、日常に溶け込んでいくような新たな嗜好品(娯楽ともエッセンシャルなものとも言えるようになるのかもしれないが)が出てくるかもしれません。その時、その時代に生きる子供達はどう答えるのか、ちょっと気になったりもしますね


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:07│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52285620

コメントする

名前
 
  絵文字