2012年07月26日

新しくなったすき家のアレを食ってきた

以前、すき家のニンニク牛丼を紹介した際、アレを食ってくると言いましたけど、ええ、ついこの間そのアレ食ってきましたよ(ニヤニヤ)。


ISW11F_20120725_184014そのアレとは、すき家の名物メニューの一つカレー
そのカレーがリニューアルされたということで、これは食べておかなければいかんと思ったのですよ。
そして、見てもらうとわかりますが、ミニ・並盛・大盛・メガ盛以外にも、これまで裏メニューという扱いだったキングも公式メニューに掲載されているじゃありませんか(ただし、メニュー表には掲載されていないのが不思議(苦笑))。



ISW11F_20120725_184303頼んで待つことしばし(およそ10秒。これがマニュアルとして設定されているらしい)。キター!
ちなみに、キングサイズというのは、並盛と比べて、ご飯は2倍・カレールーは2.5倍という設定。


で、その新しくなったカレーは、以前のものよりさらりとしていて、いわゆる水っぽいカレー(ゆえに、さら旨と書かれている)。インド人が見たら右手でご飯をこねてまとめて付けるようなレベル(笑)。とはいえ、そのカレーは野菜・チキン、そして22種類のスパイスが混ぜられた風味豊かで手の込んだものになっています。



だからなのか、食べてみると思った以上にスパイシー。でも、ご飯と福神漬以外に具はないんだよねぇ・・・。もう少し肉とかの具があっても・・・。

そして、キング簡単にイケるんじゃね・・・と嘗めてましたが、残り1/5くらいになって急に重たくなりましたね(泣)。食えねぇ・・・。食えねぇ・・・。
苦行とも言える中で、何とかねじ込み、完食はさせて頂きました。いやぁ、大盛くらいまでだな。ギリギリでメガ盛か。もうカレーはいいや(ギャハ)。


もう少しカレーとしての何かが欲しいわけですけど、キングサイズで650円という価格を考えれば、これが限界なのかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:16│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52288781

コメントする

名前
 
  絵文字